歯の悩みが絶えません…

レス17
(トピ主0
お気に入り38

心や体の悩み

みそ

こんにちは、25歳OLをしてます。
私は小さい頃から虫歯が多く、歯医者通いの日々でした。しかし当時は歯に無頓着で、間食でアメやチョコレートをよく食べてました。両親どちらも歯に関心が薄かったと思います。
その結果、1本は18歳で抜歯でブリッジ、神経がない歯が2本、治療していない歯は下の前歯4本だけです。そして今、前歯も神経を抜かなくてはならなくなりそうです…

歯医者さんが言うには、元の歯質が弱い上、間食や食いしばりが原因でトラブルが起こりやすいとのこと…磨き方は褒めてもらえます。

自分や親の意識の低さに後悔する日々で、歯のことを考えると涙が出て、将来が心配で眠れない日があります。恋愛もして、結婚もできるのか…身内からは、歯なんかのことでそんなに悩む必要はないと言われてしまうのもすごく辛いです。

若いうちに歯を沢山治療したけれど、維持できている方がいたらその方法を教えてほしいです。

前向きに生きていきたいのですが、周りの方たちは歯の綺麗方ばかりで落ち込んでしまいます。

同じような境遇の方はいらっしゃるんでしょうか…ご意見を伺いたいです。

ユーザーID:0962131286

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
  • 親のせいにしてはいけない

    両親が、親がと書いていますが、親のせいにしてはいけません。
    7歳以降は親のせいではなく自分の責任です。
    悔いるのであれば自分の意識の低さだけでしょう。

    そしていくら悔いても昔には戻れません。

    歯の治療は継続して、歯磨きも3食後必ず徹底して、と地道に頑張るしかありませんよ。

    ユーザーID:4406922223

  • 私も食いしばりがあります

    私も食いしばりがあるので、7、8年前からナイトガードを使用しています。ナイトガード使用したほうがいいですよ。私のは今2個目です。1個目は寝てる間に割ってしまったので作り直しました。怖いですよ、もしナイトガード着けてなかったら奥歯を割っていたのですから。。。。ナイトガードでかなり歯への負担を減らすことができます。ぜひ作りましょう。

    ユーザーID:7984519369

  • 一緒にがんばりましょう

    トピ主様、お辛いですね。
    私も歯は悩みどころなので、痛いほどお気持ちわかります。
    歯医者探しでかなりお金も使いましたし、これから矯正もしようと思っています。

    私も歯磨きはたいそう褒められます。
    しかし唾液の質が良くないため虫歯になりやすいので、治療した歯は多いです。
    先日歯医者で「治療本数は70歳代並です」と言われショックでした。。。
    (私は30代です。)

    唾液の質は変えられない(らしい)ので、
    それ以外で私が実践していることは、

    ・フロス、ワンタフトなどを駆使して磨き残しを減らす
    ・フッ素入り歯磨き粉を使い、磨いた後はうがいをせずにフッ素を留まらせておく
    ・フッ素入り洗口液やジェルを使う
    ・間食をしない、飲み物はできるだけ水にする(口内のph値を酸性にしないため)
    ・自分に合った歯医者に通う
    ・私も食いしばりがあるため、マウスピースを使う

    以上です。

    治療した歯はもう元には戻りません。
    これから虫歯にならないように頑張るしかなんです。
    一緒にがんばりましょう。

    それと、歯の神経を抜くとのことですが
    私がそう言われたら他院でセカンドオピニオンを取ります。
    神経を抜くと歯はもろくなります。できれば避けた方がいいです。
    もし抜くとなっても、専門医でやってもらうことを強くお勧めします。

    ユーザーID:1718153711

  • そうですねえ

    私も虫歯が多く詰め物だらけで、これ以上痛い治療をするのがいやなので、少しずつ改善しながらケアをしています。
    今、これをやってよかったと思っていることは、ワンタフトブラシを併用して使っていることでしょうか。
    これで、隅々まで磨けるようになった気がします。

    男目線で、恋愛や結婚についてですが、男は女性の歯並びなんて見ませんから、問題ないと思いますよ。
    口臭がきついとかだったら、もちろんイヤですけどね。

    ユーザーID:9059613506

  • 良くぞ、トピを立てられました

    トピ主さんは、「慌てん坊さん」ですね。
    でも、ここに相談されて良かったですね。

    確かに、歯の質が強い弱いはあると思いますが、強いこと必ずしも良いとは言えません。歯が強いと歯茎に無理をさせることになり歯茎が遣られます。

    結婚した頃、愚妻の歯と歯茎が弱く、歯医者さんと縁が切れませんでした。
    それがある時から、歯磨きを熱心にするようになりました。歯科医を転々としていましたが、ある歯科医で「歯科衛生士さん」が丁寧に説明して、指導頂いたことで本気になった様です。

    その結果どうなったかですが、歯が輝いています。年齢と共にインプラントにしなければならなくなった個所もありますが、歯が綺麗で歯茎が確りしています。

    要は、専門家の指導を受けて、歯磨きを継続することですね。虫歯予防には、就寝前の口内洗浄液が有効らしいです。(お試し中)
    一番効果的な道具だと思う物の紹介です。
    「歯間ブラシ」「糸楊枝」「ペリオブラシ」を日々欠かしてはなりませぬ。

    ユーザーID:4320590967

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 同じ感じですよ〜

    おばさん(アラフィフ)ですが、ごめんなさい。
    私なんて20代前半までケアを欠かさず、虫歯ゼロだったのに、急に虫歯になり始め、今ではトピ主さんと同じ程度です。

    なんとか差し歯だけは回避できましたが、次はダメでしょうね。

    もちろん、クリーニングにも通い、ケアも引き続きしてますが、子供の頃の努力は一体なんだったのか‥(泣)
    誰しもがもうならないと太鼓判を押していたのに、嘘つきぃ〜!(苦笑)

    虫歯の嫌なところは高額なことと耐久性が10年(被せものの保証期間)ほどしかないことです。
    神経を抜いた歯は、虫歯一本につき、約10万円で、すでに4〜5本あるから‥、10年毎に約50万円です。
    保険適用のものはもっと短いし、私はアレルギーがあるので考慮しないといけない。

    はぁ〜、泣けてくるのも分かりますし、何より懐がいたいです。
    何か他者と比べて怠けていたり、失敗があるなら納得の仕様もありますが、こればっかりはじわじわとくる天から降った災難のようです。
    でも、普通の人には、

    「どうせ、甘いものばかり食べて、歯磨きサボったんでしょー、付けが回ったのよ!」

    って、思われているのが腹が立ちます。
    私のように子供の頃のケアがきちんとしてても、虫歯にはなります。
    先天的な虫歯になりやすい体質なんだと思います。
    自己管理しててもかかる病気と同じです。

    なので、落ち込まないでください。
    粛々と、お互いケアを続けましょう。

    今年の短冊には、「もっと良い歯を!」って書こうかなぁ(笑)

    ユーザーID:0613246600

  • 不安ですよね…

    お気持ちとても良くわかります…
    私の親も歯についての意識が低く、歯磨きの仕方とか全然教えて貰えなかったし、幼い頃「歯磨きの仕上げをして欲しい」とお願いしたら「肩凝るからやだ」と言われました(苦笑)

    そんな私も今年30歳ですが、ブリッジが2箇所に、神経のない歯が5本くらいに…歯の殆どが治療済みです(泣)
    トピ主様より悲惨ですよ…
    ちゃんとケアしてるのに…どうして私ばかり虫歯になるのかと泣いた事もあったし、ノイローゼ気味になった事もあります。
    いっそ総入れ歯にしたいとも思いました(笑)

    歯の事を考えると嫌になりますよね。
    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:7615188205

  • 私は虫歯に関しては親のせいだと思います。

    トピ主さんの言ってることよく理解できます。

    私の母も歯に関しては無頓着の人で
    歯磨きをしているところを子供の頃からあまり見たことがありません。
    母にとって歯磨きは化粧と同じ感覚です。
    他人と会う時だけ磨きます。
    子供の頃は歯が汚い母が恥ずかしかったです。
    なぜ磨かなかったのかと聞くと
    母の育った田舎には歯磨きの習慣がなかった
    自分の祖父母も両親も歯磨きをしなかったと豪語しています。

    今は総入れ歯できれいですけどね

    私は60代で
    必死に手入れしています。
    歯ブラシや歯磨き粉は美容液より高級なものを使用しています。
    少しでも総入れ歯になる時間を延ばそうと
    最後の悪あがきをしています。

    お互いがんばりましょう。

    私の子供はもう社会人ですが
    虫歯はないです。
    これは私の母が反面教師となったので
    しっかりとしつけた結果です。

    抜歯をしても
    今はインプラントや歯科治療も進化しているので
    日々のお手入れをあきらめずコツコツやってください。

    ユーザーID:0196235878

  • 投稿ありがとう。

    こんにちは。
    私も今同じようなことでなやんでます。
    30代、未婚、女性です。
    ほとんどの歯が治療済みで、神経ない歯も、数本あります。
    歯磨きはしてましたが、多分きちんとできていなかったんでしょう。
    歯がぼろぼろになって情けなく、この歳でも親にも申し訳ないです。恋愛も仕事もこんな状態で認められらのか心配だし、抜歯と言われるのが怖くて歯科にいけないです。周りからだらしないとか、厳しい言葉がたくさん言われるのが怖いです。
    自分もどこかで相談したかったので、この投稿に少し勇気付けられました。同じような悩みを持っている人がいることで、少し頑張れそうです、

    放っておいても今より悪くなると思うので、頑張っていくしかないですね、

    ユーザーID:1314369788

  • 親に責任を取らせました

     中学入学の頃にすべての歯が虫歯でした。つまり永久歯が生えて6、7年でです。
    その時、母親は50歳位で金歯だらけでした。自分の歯が全て金歯になるまで加工食品を食べ続けたのです。自分の歯が虫歯になったら何が原因か考えるのが当たり前です。ところが至福の時間なのかケーキ、チョコレートを毎日食べ続けました。
    私の姉も同じく中学位で全て虫歯でした。同じ間違いを84回も繰り返したのです。この愚かな母親は子供が今何本虫歯なのかも把握していませんでした。
     私が成人した頃、「虫歯の原因は砂糖だからもうお菓子は買わないように」と何回も説得しました。
    ある日、姉が子供を連れて実家に遊びに来たのですが、その時孫にあげたものはなんとチョコレートでした。こんなバカに育てられたらみんな虫歯だらけになってしまうとその時思ったものです。
     という訳で、反省していないので、私が30の頃に治療費を出してもらいました。(治療費を出してくれと言ったのではありませんが、大掛かりな歯の治療で会社を退職した時でもあり父親が何も言わずに自ら出してくれました)

    ユーザーID:1712490569

  • 気持ちよく分かります!

    私もトピ主さんと同じぐらいの年齢ですが、痛いほど分かります。私も神経がない歯が何本もありますし、奥歯にクラウンも何本かあります。私も同じく治療してない歯はないぐらいです。両親も部分入れ歯なのでいつか私もそうなっちゃうのではないかと心配してます。歯磨きをきちんとしない人でも虫歯が1本も出来ない人もいますし、歯磨きをしてもすぐ虫歯が出来てしまう人もいます。

    昔歯医者さんに言われました。もちろん歯磨きは大事だがこれだけは遺伝が大きく影響すると。なので自分を責めないでください!一緒に前に進みましょう!
    前は本当に歯に対しての意識がなかったのでちゃんとフロスも歯磨きもやってなく、いつの間にかとんでもないことになってました。

    私の場合はフロスとリステリンを毎日欠かさずしてるうちに虫歯があまり出来なくなりました。また電子歯ブラシを買いました。今も出来やすいですが、トピさんも私と同じく歯が元々弱いと思いますのでフロスやマウスウオッシュなどで出来るだけ防ぐしかないかと思います。

    私の場合タバコを昔吸っており、歯が段々黄色く汚くなり、その上詰め物だけ色が浮いてしまい、まだらになってしまいました。笑うのが嫌で嫌で最終的に2年前思い切って上の歯6本白いセラミッククラウンを美容外科で入れてもらいました。違和感もなく綺麗な歯になりました。もし歯の外見が気になる場合はこれも最終的な手段かもしれません!

    ユーザーID:5541289552

  • 親に責任を取らせました2

     金歯だらけの母親はお菓子を食べた後、必ず「歯を磨きなさい」と言いました。そして母親自身も20分位時間をかけて磨いてたのを何回も見ています。それだけ磨いても虫歯になってしまうのか当時不思議で仕方ありませんでした。虫歯は誰も避けて通れないと。
     ところが中学に入ると虫歯ゼロが何人も居るのです。何故虫歯だらけと虫歯ゼロの者がいるのか疑問に思いましたが、答えは簡単でした。それは親がお菓子を食べない、子供には"絶対"食べさせないからです。後に歯科医師になった同級生もそうでした。
     歯磨きは口腔衛生上のことであって、虫歯予防のためではないのです。

    ユーザーID:1712490569

  • お辛いですよね

    こんにちは。33歳の主婦です。
    私も子供の頃から虫歯がたくさんあり、今では神経のない歯は3本、他の歯は削ったりして治療してない歯はありません。
    虫歯の原因はお菓子の食べ過ぎです。
    そのことで歯医者さんに怒られたことがあります…
    でも甘いもの大好きで大人になってもやめられず、どんどん削る歯が増えて、今に至ります。

    歯の悩みは辛いですよね。
    私も最近詰め物が食事中にいきなり取れ、
    歯医者でつけ直してやっと治ったと思ったら、
    もともとその歯の神経が弱っていたようで、
    接着の処置が刺激になって歯髄炎を起こし、
    神経を取らなきゃいけなくなりました。
    それから、なんとなく他の歯の不具合も気になりだし、
    今は食事が苦痛でつらいです。

    私も、歯のことを教えてくれなかった親を恨んだことがありました。
    なんでもっと歯のことを気にかけてくれなかったんだろうって…
    子供の歯が健康で過ごせるかどうかは、親の責任は大きいと思います。

    だけど、自分の体のことなんだし、親は責められません。
    私の場合は、お菓子をやめられなかった自分が一番悪いんです。

    こんなボロボロの歯だけど、寿命が来るその時まで、大切にしなきゃって思ってます。

    ちなみに、治療した歯だらけでも、恋愛したり、結婚したりできますよ!
    私はほとんどの歯を治療して奥歯は銀歯だらけ、前歯はレジンだらけですが、恋愛も結婚も出産もできました。もし歯のことでうまく行かない相手なら、それまでの相手なんです。

    それから、治療した歯を長持ちさせるには、
    ・定期検診にちゃんと行く
    ・自宅でしっかり鏡を見ながら歯磨きをする
    ・甘いものを食べないor頻度を減らす
    ・食いしばりもあるとのことなので、マウスピースを作ってもらう

    が、いいと、思います。
    歯医者さんのツイッターを読んでいて、そう書いてありました。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:1328343123

  • 私も歯の悩みがつきません

    このレスを拝見し、悩んでいるのは自分だけじゃないと心強くなりました。
    私も甘いものをよく食べる、夜中の飲食、常に口の中にガム飴が入っている状態でした。さすがに虫歯がひどくなり今は甘いものは、ほとんどたべません。
    虫歯、割れた歯、ひびが入っているなど不安要素がいっぱいで本当に落ち込みます。
    歯医者にいっても適度しかみてもらえず、説明も少なかったのでとにかく不安。なのでネットで調べ最近かえました。
    今では歯への意識が高くなり、一日三回歯ブラシにせっせと励んでいます。次回は念願の歯ブラシ指導もしてもらえます。
    あとどれくらいもつかわかりませんが、できる事をするしかないですよね。

    ユーザーID:7189453433

  • 私もです

    似たような状況です。
    私は40代後半ですが、成人してからは、あまり悪くはなっていません。
    やはり普段の歯磨きが大事なのと、歯石除去や歯の定期点検を欠かさずしておくことだと思います。
    今は虫歯よりも、歯周病のほうが心配ですが、歯が抜けるほどではないです。
    奥歯の周囲で一箇所だけ要チェックの箇所があります。

    私は40歳になったころあたりで歯列矯正をしました。
    年齢のことも考えると今更感が強いでしょうが、昔からすごく気になっていました。結果的にやって良かったと思います。その際には、歯磨きの大切さについても改めて認識させられました。
    また歯の向きが変わったりして、見えない場所にあった虫歯も判明したり、磨きにくい場所が減って歯磨きしやすくなりました。

    トピ主さんの年齢だと、比較的歯が自然にキレイな同年代の人に囲まれて生活しているのかもしれませんが、歳を重ねていくと、周囲もそれなりに歯に問題を抱える人が増えていきます。40くらいで入れ歯の人なんかも出てきます。そうなってくると、歯がきれいじゃないから・・みたいな事はあまり関係なくなってきて、どちらかというと、「長く自分の歯で食事がしたい」という風に意識のポイントが変わってきます。

    私の親も口内衛生に対する意識が低い人だったため、比較的早い段階からブリッジとか総入れ歯になってたみたいで、そうなってくると自然に歯が生えたままの状態と同様に食事をするのが困難になるみたいです。柔らかくないとたべられないとか。多分、美味しく食べられないんだろうなと思います。
    そうはならないようにしたいなと思っています。

    ユーザーID:5067249876

  • 追記です

    先ほどレスした者ですが、書き忘れたことがあります。

    それは私の子供のことです。


    私は歯だけでは無く、身体も弱く、よく熱を出して学校を休んだり、病院へ行くことも多かったです。

    しかし、私の子供は、病気知らずでインフルエンザにかかったこともないし、ずーっと皆勤賞です。たまに口臭はするけれど不思議と虫歯がないそうです。歯医者も検診で一度だけ石灰化した歯が見つかった時に行ったっきりです。小学、中学、高校と健診でも指摘事項がなかったので、おそらく健康なのかと思います。歯列に関して、少し乱れている所があるのが気にはなりますが、極端にかみ合わせが悪いというわけでは無いので、本人次第です。

    私自身は残念ですが、虫歯の連鎖を断ち切ることができたので嬉しいです。

    トピ主さんも、既にご自分に起こったことに関しては仕方ありませんが、この先結婚してお子さんができたら、親が自分にしてくれなかったことをたっぷりしてあげるといいと思いますよ。私も嫌がる子供を捕まえて、膝枕で歯磨きしてあげたことを思い出します。

    歯は食べ物を消化する部位ですが、食べ物に関しても、私の親はいい加減なところがあったんですが、私はその逆で手作りにこだわってみたり、野菜をいっぱい食べたり、子供共々健康的な食生活を心がけています。
     生活全般が健康的で特段問題が無いと、身体も丈夫に、歯も丈夫になるのだと思います。

    ユーザーID:5067249876

  • 私は怪我だけど…

    前歯を一本、小3の時に欠損しました。
    親の監督不行き。親も謝ってますが。

    今はインプラントを入れて10年以上経ちます。

    歯よりも、歯茎が心配な段階にきてます。
    なので、毎日の歯磨きは勿論欠かせないし、就寝前のコンクールは当たり前です。

    私も親を責めましたよ。

    私事ですが、海外在住です。
    で、歯科知識について、日本はかなり遅れてます。一般人も、歯科医院も。なので、時代は分かりませんが、親世代が歯の大切さを認識できたかは難しいところです。

    というのも、発展途上国とかもそうですが、歯を磨く習慣のない人もいるので。戦後、食べる事が重要だった、から始まると、歯科衛生に気をつけるのは、ずつと後の段階になりますよね。

    で、歯の事。
    筋トレして下さい。
    私は43歳です。去年くらいからインプラントと歯茎の隙間が目立つようになってきて(ホラーですよね)、焦りました。
    クランベリーも良いらしいのですが、筋トレして3ヶ月くらいから歯茎の色が明るくなり、歯茎の位置も変わりました。
    年取ると、歯茎も痩せるのです!怖。

    私は幸いなことに、歯科の先生がかなり良い方で、かれこれ15年見てもらってます。
    これは重要かも。

    色々書きましたが、方法がゼロになってから悩みましょう。今のところは何とか対処できてる訳だし。

    私もたまに不安にはなるのですが、やるしかないですね。

    前進あるのみ!
    歯磨き頑張りましょう!

    ユーザーID:9063422775

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧