クワガタの飼育について(二匹)

レス7
(トピ主2
お気に入り6

趣味・教育・教養

もふ

無知を承知で失礼します。

会社から立て続けにクワガタを連れて帰ることになり、現在二匹飼育中です。
事情としては、森や自然と無縁な土地でトラックにくっついて来てしまったであろうクワガタを保護した?捕まえて?(家に息子がいたのでというのもあり)成り行きで飼育し始めました。

種類はおそらくミヤマクワガタとノコギリクワガタです。

大きな飼育ケースしかなかったので、中間をす巻きで仕切り別々に部屋を分けました。
ネットで見ると喧嘩するので複数個体一緒に飼わないほうがいい、とかかれていたので。
種類も違うし、明らかに性格が違いすぎ、余計に分けるべきかと思ったのですが…

どうにかこうにか養生テープで固定してある仕切りの隙間を通り抜け、クワガタが片方へ移動してしまいます(泣)餌も二部屋別々に、登り木なども置いてあるのに、どちらともいわず往来します。

そしてだいたい寄り添うように寝てます。(土に埋もれてます)

ちなみに両者とも♂です。

気づいたら離すようにしているのですが、とくに喧嘩している様子もないし、そこまで気にして分けなくても良いのでしょうか?

垣根をこえて移動してないか、気にして毎朝チェックしているのですが(だいたい移動してる)、いちいち捕まえて部屋に戻すほうがストレスなのではと思えてきました。

仕切りの隙間らしき場所を塞いだりはしてるのですが、どこからともなく移動してるのです…

クワガタ飼育は詳しくないので、もしアドバイスいただける方がいたらよろしくお願いします。

ユーザーID:8092514333

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
  • 飼育経験あり

    クワガタは力が強くて、ケースの蓋を持ち上げて、脱走することがあるほどです。
    分けたほうがいいと思います。

    ユーザーID:4221277343

  • 一匹しか飼っていませんが

    2匹分のエサを離して置いとけば、ケンカしないのでは?

    クワガタは、上手に飼えば越冬して数年生きます。

    我が家のクワ吉(対馬ヒラタクワガタ)は、去年の夏にビンゴゲームの景品でもらったヤツですが、今年の夏を迎えられそうです。

    小学4年生の息子はほったらかして世話を焼かないので、私がクワ吉担当になってしまいました。

    ユーザーID:8964892797

  • 別々がいいです

    やはり、クワガタは雄同士だと、ケンカしてしまう事がありますから、別々の容器に入れた方が良いです。
    ケンカすると、怪我したり弱ったりするので、寿命が短くなります。
    (基本飼われている種類は、越冬はしないので秋までですが)
    折角ですから、永く生きられる様な環境を整えてあげてください。

    後、餌にコバエが発生するので、蓋と容器の間に不織布等を挟んでおくと、入れないので発生を抑えらるます。適度に霧吹きで水をかけて、乾燥しない様にしてあげてください。
    くぬぎ等クワガタがいる木の葉っぱが一面に敷いてあげると、隠れ家になります。

    長生きしてくれるといいですね。

    ユーザーID:7980719885

  • ありがとうございます

    やっぱり分けたほうが無難ですよね…

    あのあとさらに、旦那が用水路に流される種類不明のメスクワガタを保護してきました。

    もはや今年はクワガタに縁があると割りきって、ケースを増やして飼育してみます。

    不織布を挟む情報もありがとうございました。


    餌のコバエは発生したら嫌だなと思ってたので、さっそく試します。

    ユーザーID:8092514333

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 分ける

    クワガタは基本種で分けて飼育します。

    3センチ程の腐葉土の土間に椚(くぬぎ)のつかまり棒を数本敷き、

    昆虫の餌を置きます。

    その際枯れた葉っぱも敷いておくと隠れ場所として認識し、

    ストレスフリーで長生きします。

    昆虫の餌だけですと一時食べなくなる時が有りますので、キュウリを

    8mm程の厚さに切り、端を円錐状にし凹ませ、お砂糖やダイエット

    シュガー等を入れ、お水で薄めて上げてください。

    凹ませた部分のキュウリはみじん切りにし、凹みに戻します。

    これを朝晩各一回以上やると、喜びます。

    昆虫の餌は食べなくても3日に一回は交換です。

    越冬は10月中旬頃から入りますが、動きがにぶくなったら腐葉土を

    厚さ7〜8Cm位入れ、餌は一日一回程度から順次減らして行きます。

    其のうちクワガタに名前を付けて、呼んでいる自分に気が付いて

    微笑む事が有るかも知れません。

    あ!夏過ぎ迄は腐葉土は2週間に一回、冬でも暖かい所で月一位では

    交換して上げて下さいね。

    乾燥は嫌われますよ。

    ユーザーID:7796278075

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • きゅうり!!

    きゅうりが餌になるとは(器か??)知りませんでした。

    ちょうど庭で育ててて余っているのでやってみます。

    詳しく有難うございます。

    ユーザーID:8092514333

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • キュウリは下痢の元

    キュウリやスイカなど、水分の多い餌は下痢の元になるのでやめてあげてください。

    ケンカをしないなら一緒に飼育でもいいやと思うかもしれませんが、朝になってどちらかが死んでいるっていうこともあり得ます。オス同士ならなおさらケンカをしますから。

    ネットではたくさん、クワガタ飼育について書かれています。飼育するつもりならちゃんと調べてあげてください。飼育がたいへんなら、野生の昆虫なので野に放っても問題ありませんよ。ただし、昆虫がこのへんにいたんだろうな、というところで放してあげないと餌が見つけられませんのでご注意を。

    ユーザーID:7851468514

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧