ずーっと続く在宅テレワーク

レス12
(トピ主2
お気に入り38

キャリア・職場

raum

3月の終わりから続いてきた在宅テレワークが、これからもずっと続くことになりました。事務所も削減する方向だそうです。

事務所までの通勤時間は長かったですが(片道1.5時間)、そこそこいい運動になったし満員電車もさほど苦じゃなかったので、なんとなくさみしい気分に。

自分の業界ではありがちな、エンジンかかるのは遅いけどかかったらぶんぶん走る性格だったりします。でも今は、出勤していた頃のように煙草を吸って一息つくこともなく、会社的にはいいのでしょうけど、早めに燃え尽きちゃったらどうしよう?と不安な気分も。

親の介護が必要になったとしても、同居するだけなら在職のままでも可能になってしまいました。10年くらい先かなと思ってたことが目の前にぶらさかってきて、これはこれでドキドキ。大学生の娘が独り立ちした頃が帰り時なのかなぁ。

コロナ禍の社会の変化が思わぬ展開となりまして、めちゃくちゃ戸惑ってるバツイチアラフィフです。
さて、どうしたものやら。

ユーザーID:8620424028

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • どのような仕事なのでしょう?

    私は
    社内LAN、共用ファイルや社外秘の書類が多いので、
    在宅をずっと行うことは無理です

    事務所を削減しても困らない仕事ってどんなものなのですか?

    ユーザーID:1773760457

  • そういう心境なのかぁ

    私も、3月後半から在宅勤務です

    延長、延長を繰り返して
    都内のこの様子じゃあしばらく続くんだろうなと思ってます

    うちは、在宅勤務は病む終えない事態ための措置です

    どうしても出社するべきという考え方からは抜け出せない
    交通費や事務所の家賃などを減らせるのは
    メリットではないという考え方です

    しかも社内の多くが在宅勤務に反対している模様
    どうも、家庭に居たくないと思う人も多いようです


    忙しいほど、会社で仕事したほうがいい
    つまり在宅勤務ができるほど暇という扱いのようです

    そう思われるのが辛いですね

    職場は、
    確かに仕事に集中できる環境であったことは確かです
    ほとんど会社に行けないので
    少し恋しくはなってきた心境もありますが

    通勤時間は苦痛でしかなかったので
    7月出社になるかもしれないタイミングが憂鬱でした
    毎日は会社に行けないかもとまで思いましたが

    行かなくてよくなり、ほっとしています

    それでも
    一度だけ仕事の都合で出社したときは
    最高の気分転換になったことは確かです

    でも、このときは保育園への登園自粛で
    在宅勤務で家庭保育という環境もあったので
    ちょっと違うかなぁと思います

    この長期間の準備もなく始まった在宅勤務
    ちょっとだれてきたのはあります

    週に一回くらいは出社したいかなぁ
    職場にはいきたいけと、とにかく通勤がいや

    私は通勤時は人生の無駄
    としか思えませんので、あなたが羨ましい

    運動不足は、通勤の分時間があまったのて
    その時間を運動にあてています

    コロナ太りもあるので、ダイエットしています
    やっぱり通勤はない方がよくて
    仕事はどこだっていいと思います

    ユーザーID:1429005932

  • トピ主でございます

    昼休みでございます。

    仕事内容の質問がありましたね。

    会社の業務内容は、簡単に言えばIT企業です。

    自分の仕事はクラウドを利用したサービスの企画開発運営です。会社にいても遠隔作業ですからね。どこでもやることは同じ。

    もともと会社としてVDI(Virtual Desktop Infrastructure)環境整備が進んでいたので(社内利用だけでなく、対外的に売ってもいます)、座ってる場所が変わった以外は、仕事上の変化はあまりありません。同僚と会話したくなった時に声をかけるのではなくチャットで話しかけるってのが変化といえば変化ですね。

    ユーザーID:8620424028

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私もIT関係です。

    さらなる通知があるまで、在宅ワーク継続です。
    役職のある方達は、書類への署名捺印のために出社をしなくてはならないこともあるようで、同情しています。
    IT関係って、喫煙率が高いと思うのですが、喫煙後の方が隣や前の席に座るのがすごくイヤだったので、その点はとても嬉しいです。
    まあ、自宅の周囲5軒のうち3軒がヘビースモーカーなので、在宅で窓を開けていると臭いことがありますが、隣席ではないと自分をなだめています。
    足の関節炎持ちなので、始発のある駅まで朝はタクシーを利用していました。
    一回2,000円弱かかるので、それが浮くのも助かります。
    私は在宅ワークは嬉しいです。

    ユーザーID:8058693611

  • 在宅経験が長いです

    私は昔から、業務委託で在宅で仕事をしています。
    ライターや編集作業が、仕事です。
    コロナの前は、スポーツジムにいったりパン教室に参加して
    趣味を充実させていました。
    今は、それができないので寂しいです。
    なので、オンラインで講座を受けたりなにかつながりがあればと思っています。

    ユーザーID:3643090920

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 同じです

    IT企業の企画職です。
    うちの会社も2月からテレワークになり、今後もテレワークが続くことが決定しました。
    本から自宅で対応できるよう環境が整っていたので、会社としては特に問題がないと判断されました。

    私も喫煙者ですが、オフィスにいれば喫煙所で他部署の方と情報交換もできましたが、そういったこともできなくなり、チャットシステムはありますがやはり喫煙所で話すほどカジュアルには話しかけにくいです。
    資料の共有や確認などはすべてクラウド化されているので、そういった問題も一切ありません。
    会議もすべてオンライン会議になりました。
    WFや契約書、請求書関連もほぼオンラインで対応が可能なので、出社している方は総務など会社にいないとできない部署の方ばかりです。

    通勤がなくなったことで、運動不足もそうですが、仕事開始のスイッチも難しく、私の場合は、自宅のPC環境を充実させ(10万ほどかかりました…)、面倒な作業をササっと終わらせ、いったん喫煙ブースのあるカフェに移動し、しばらくそこで仕事を行い、オンライン会議の時間までに帰宅する毎日です。
    「自宅を出る」という儀式をしないと、どうも体が仕事モードに切り替わりません。
    仕事終了のスイッチも難しいので、不眠が悪化しました。

    また、自宅には小学生がいますので、仕事ちゅうに話しかけられるという問題が発生しています。
    小学生には「仕事中だから」と何度言い聞かせても、なかなか理解は難しいですね。

    自宅は通勤する事を重視し、都内にある会社の近くにマンションを買いましたので、仕事部屋を用意することもできず。

    このような個人の事情は、会社としては関係なく「テレワーク恒常化は問題無し」という判断なので戸惑っているところです。

    ユーザーID:0352594663

  • わかります

    IT系勤務の派遣社員です。

    3月初旬から在宅勤務で、恐らく年内は在宅勤務が続くであろうと説明を受けています。

    派遣という立場で時給も変わらず在宅勤務できている現状は本当に恵まれていると思います。

    でも、、憂鬱です。。毎日の生活にハリがない、というか。
    日中は同じく在宅勤務の夫以外誰とも話さない、家からほとんど出ない、たまの贅沢ランチもない。そんな生活に飽き飽きしています。

    メリットは天気がいい平日に布団を干せることと、大好きなにんにくを口臭気にせずいつでも食べられることくらいかな。

    家から出ないので化粧をしなくなり、化粧品が減らないので買っていません。着ていく場がないので新しい服を買っていません。仕事終わりに同僚と飲みにいって愚痴る機会もなくなりました。

    個人的には在宅勤務は向いていないようなので、出社したいです。

    ユーザーID:3771406797

  • 喫煙者なら在宅

    現在無職の元情シス経験者です。

    喫煙者は今すごく大変です。

    コロナ禍ってのも影響してますが、外は灰皿が無いです。

    コーヒーショップも加湿専用とか多いですし。

    仕事探しの条件に、分煙とか、喫煙室有りでやってます。
    もしくは、在宅です。

    ご自分のニコチンへの依存度と相談されては?

    ユーザーID:4485576876

  • うらやましい

    私の会社は6月中旬から徐々に出勤者を増やしています。
    今は8割出勤です。

    正直「密」です。

    換気をすれば窓を閉められます(冷房優先)
    オフィスで感染予防シート、してません。
    マスクと手洗い、自衛するのみです。

    東京方面から電車で出勤する人もいます。
    正直、気の毒に思います。

    今まで在宅できていたものを、
    どうしてわざわざ出勤させるのか。。

    もう一度、在宅勤務に戻してもらいたいと思いますが、
    感染拡大しない限り無理です。

    医療従事者の方々の事を思うと。
    こんな不謹慎な考え、絶対だめなんですよね。。

    自分の住む街でも、ポツポツ感染者が確認されているので、
    正直、不安しかありません。

    ユーザーID:4306882610

  • 変わる時は変わるからねぇ

    >煙草を吸って一息つく

    昨今は多くの企業で全社禁煙化の方向に向かっていて、敷地内に喫煙所すら設けない方向になってきているので、むしろテレになって助かったのだと思いましょう。

    >エンジンかかるのは遅いけどかかったらぶんぶん走る

    ワークライフバランスが進んで残業レスも広がりつつありますから、好きなタイミングでエンジンかけられる在宅の方が良いと考えましょう。

    トピを読む限り、むしろずーっとテレワークで良かったのでは?
    知人に、喫煙者で残業三昧でバリバリやっていた人がいますが、テレワーク中、会社に寄り付きもしなかったですよ。

    ユーザーID:7954424398

  • うちも。

    IT系です。今月までリモート確定でしたが、一向にコロナが終息しないので、来月もヤバイですね。

    確かにリモートでできる仕事ですが、私が今の現場に入ったのは4月、同僚やお客さまの顔を一度も見たことがない。
    それで上手く意志疎通できる感じがしてません。(困惑

    通勤がなく交通費や化粧品代が浮くのは嬉しいです。
    運動不足は、毎朝のヨガで解消するようになりました。
    お陰で、腹筋が割れてきました。
    お見せできないのが残念です。

    ユーザーID:7765391269

  • トピ主でございます

    喫煙についていくつかいただきました。

    事務所での喫煙は厳しさを増していますね(笑)
    弊社でも、今週月曜日から休み時間以外の喫煙所利用が禁止され、10月からは全面禁煙になるとのこと。それも、全事業所で、です。

    自分の仕事中にどうにも問題解決ができないとき、ぶんぶん走って自分でもちょっと危険?と思ったときなど、喫煙所に行くことが考えを整理したりちょっと落ち着いたりといい時間だったのですけど、端末の前で煙草(電子タバコです)が吸えるとそういう時間とれなくなりますね。コーヒーでも飲む時間を作ろうかな。
    でも、出社すると、コーヒー代がかかるなぁ(笑)

    以前の事務所では事業部長がほぼ常駐しているような喫煙所もありまして(笑)
    重要なことは喫煙所で決まるなんて言われてましたね。

    私もそこで聞き耳を立ててたりしてたこともありましたが(笑)
    在宅テレワークになった今では、そういう情報収集ができなくなったのはマイナスかもしれません。

    ユーザーID:8620424028

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧