喪中なのに息子が結婚

レス218
(トピ主11
お気に入り650

家族・友人・人間関係

しの

レス

レス数218

レスする
先頭へ 前へ
91120 / 218
次へ 最後尾へ
  • ちゃんとした遺言書を書いておく。

    いない息子なのだから、カウントしません。

    あっちがすり寄ってくる時は、なにかあっちに不都合があってこっちからお金を引き出したいとか、お金がないから家に住ませてほしいとかがあるときなので、
    あなたを思ってのことではありません。

    今うっかりあなたが何か事故で亡くなったら、あなたに死ねという息子に遺産が行くのですよ。
    ちゃんと阻止しておきましょう。

    それをわざわざ子供たちに話す必要もありません。
    なんなら、遺言書とともに読んでもらえるように手紙でもつけておいたらいいと思う。

    親に死ねという息子はいらないし、いないものと思って過ごす。
    だから遺産はやらない、当たり前。自分の好きな女と勝手に幸せになったらいい、とでも書いておいたらいい。

    ユーザーID:0095183341

  • 蚊帳の外さん

    蚊帳の外さん

    子の誕生はおめでたいことですが、出生届はおめでたいから出すのではありません。法律で出生後14日以内の届けるように定めてあるから出すのです。
    出生届は出生したという事実を報告する届けです。婚姻届けとは違います

    ユーザーID:1761387804

  • あなたの言い分だけだから

    書いてない事で長男の逆鱗に触れる様なことあるんじゃないの?

    死ねなんて言うのは余程のことがあった様に思います。

    亡くなった夫の事で頭が一杯で息子さんの気持ち
    考えてなさそうです。

    入籍ぐらい好きにさせてあげてもいいと思うけど。

    あなたの心も尋常じゃない様な感じですね。

    ユーザーID:1196784280

  • ご主人との距離感がちがう

    史香様のレスに同意します。息子さん随分辛抱してきたのだな・・・と。
    私自身は世間的な目を意識しますから、少なくとも喪明けにすると思いますけど。

    トピ様にとってはかけがえのないご主人かもしれないけど、息子さんにとっては選ぶ余地もなく戸籍に入れられ、金の力でねじ伏せられた。
    母親の資金がない以上感謝するしかないし、母の気持ちもよくわかるからコトを荒立てたくもない。
    息子さんやっとの思いで、トピ様を思いやってきたのではないですか?

    ただただ辛抱し続けた息子さん。
    選ぶ余地もなく有難迷惑でしかなかったかもしれない父親という存在。
    やっと自分の幸せが見えた時、それでも母親は父親の面影を追うばかり。
    もともと距離感のある父親の死など他人の死と同じ。

    あいもかわらず母親は、自身にしあわせをもたらす存在(父親)だけを思い、息子の心中なんぞ全くお構いなし。
    堪忍袋の緒が切れた時「死ね」という苛烈な言葉が吐かれたのだと思います。
    この時、父親と同時に彼の心の中の無神経な母親も抹殺されたかもしれません。

    お相手の家の常識、同棲などの経緯を問うても、あげつらっても意味ないと思います。ただただトピ様が息子さんに辛抱させ続けた、それを気づくこともできなかった。

    息子より、金と精神的な依存先の父親を優先し続けたことがすべてだと思います。ずっとずっと息子さんは父親から遠いところで辛抱し続けた。
    息子さんに本当のしあわせが来ることを願います。

    ユーザーID:6856261614

  • 2回目です

    トピ主さんのレスを読みました。複雑な事情があったのですね。それでもやはり、どっちもどっちなのだと思います。息子さんを一方的に責めるだけで片づけてはいけないように思います。

    三男が長男を大人の対応で受け入れている、トピ主さんはそう思っているのですね。でも、それだけではないと思います。

    長男と次男の父親はどんな人だったのか、その人と別れた事情、長男が何歳の時に再婚したのか、そういうことはわかりませんので想像も含まれてしまいますが。三男が長男といい関係を保っているのは、三男ひとりの努力ではなく、長男の努力もあると思います。もちろんいまは自分勝手な態度かもしれませんが、もっと小さなころからの積み重ねがあったはずです。

    三男は父親も母親も本当の父母という環境で育ちました。父親が違うとはいえ兄二人を受け入れるのはたやすかったでしょう。生まれたときにはすでに存在していたからです。でも、長男と次男にとってはもっと複雑です。母親は本当の母親であっても、突然新しい父親ができたわけですから。とくに長男は年上なぶんだけ、内心では葛藤もあったのかもしれません。だから、三男と仲良くして当然ではないのです。三男と仲良くするためには、全面的にではなくても新しい父親を受け入れなければならなかったでしょうから。つまり、いまはそう思えなくても、長男も努力はしていたはずなんです。それは認めてもいいと思います。

    長男の態度はたしかにほめられたものではありません。でも、最低限の義理は果たしていたように思います。入籍の許可を申し込み、トピ主さんが反対したから3カ月近く待ったのですから。また、トピ主さんのお母様の葬儀のさいも参列していましたよね。それで絶縁けっこうと切り捨てるのは冷たさも感じます。長男からすると、トピ主さんから絶縁されたのだと思っているのかもしれません。実の子より他人を優先するのか、とね。

    ユーザーID:6178998460

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 御存命中に入籍したら良かったのに

    何も忌中にその話題を出し
    喪中に入籍せずとも良かったのにね。
    まだ、御存命中に入籍して、お父上を安心させて上げて見送る
    と、言うのなら分かるのですが…。
    血縁に無く喪中期間も実子とはちがうし、感情にも温度差は有るのでしょう。

    仕方がないですよ。
    育てたようにしか、育たないのだから。
    トピ主さんの悲しい気持ちは、分かりますよ。反対した気持ちも。無き夫への義理を欠いたように感じられたのですね。
    貴女は悪くないでしょうけど、どうしようもない。
    いつか、息子さんが分かる日が来るかも知れないし、
    貴女の知らない息子さんの気持ちが分かる日が来るかもしれません。

    ユーザーID:3394255387

  • 「前向きになる気の持ちようを教えて下さい」

    時間が解決してくれるとしか答えられませんが…… 次男さん三男さんが 心遣いをしてくれていることが 何よりですね。 息子さん1人しかいなかったとしたら、あるいは夫婦2人暮らしだったとしたら 気持ちの持ちようも、なかったことでしょうから。 ご主人が持っていった想い出に長男さんとの確執が含まれなくて良かった……

    ユーザーID:9858751442

  • 酷い兄とは表面上も仲良くしない

    兄弟が表面上だけでの仲だというのや
    嫌っているというのも
    精神的に不安定である
    トピ主に合わせるしかないからでは?

    私でも母親が不安定なときなら
    「うんうん、兄が悪いよね。
    結婚は早かったよね」と言いますし、
    兄には「まだちょっと無理っぽい、
    また連絡するね」と
    母に勘付かれないよう
    軽く距離を開けつつ報告を続けます。

    酷いと思えばブロックして
    無視して喧嘩もします。
    親違いなら尚更
    表面上仲良くする必要がないですから。

    息子さんに死ねと言われたとありますが、
    子供が親に死ねと言うことは
    普通の家庭でもよくあることだと思います。

    亡くなった後のため
    タイミングが悪く深く刺さったのだと
    トピ主自体にも同情する気持ちはありますが

    逆にいうと息子さん、
    今までが良い子過ぎたのでは?

    息子さんは本当の息子でないコンプレックスは
    抱えていたと思います。
    そこで義父亡くなったとき、
    周りから入籍を非常識だと言われたことで
    「お前は本当の息子じゃないから
    悲しめないんだ」と言われたような気がして
    トピ主さんに暴言をとっさに言って
    しまったのではないでしょうか。

    もし今まで大きな喧嘩がなかった分
    動揺してトピ主も息子さんも
    引くに引けない状態になったというのであれば

    今からでもお祝いを用意して
    「あの時は母さんも辛くて冷静でなかった。
    祝ってあげれなくてごめんね。
    私はあなたの母でいたい。
    またこちらにもお嫁さんつれて
    遊びに来てくれたら嬉しい。
    生活は順調にできてる?
    お祝い遅れたけど二人で好きなものを
    買ってくれたら嬉しいです」
    と二人に謝罪と祝福をすることを勧めます。

    夫を失った時に
    暴言を受け傷ついたと思いますが
    長く不仲なのも辛いですよ。

    喧嘩慣れしてないならこちらから謝らないと
    疎遠になる気がします。

    それでいいなら構いませんが
    気が向いた時には勧めます。

    ユーザーID:6887451973

  • 過ぎたことです

    >私の死後、私のわずかばかりのものは次男三男にわける手配をして、長男には遺留分しかあげないつもりにしていました。(いや、今も思っています)

    あなたの意思は固まっています。
    今更長男のことに腐心するのはやめましょう。
    その時出した結論に拘泥するすることが理解できません。
    過ぎたことです。
    やはり長男もかわいいのですね。心配なのですね。
    時が解決してくれると思います。

    ユーザーID:9817830890

  • 喪中?

    私の中では喪中って1年なんですが、宗教や地域で違うのでしょうか?
    1年半なら結婚してもいいと思うけど。

    縁を切られるってことはよっぽど今までトピ主のやらかしが多かったのかしら?

    ユーザーID:5347427385

  • 愛してないから愛されない。

    世の中には母性のある人ばかりではないし、自己中心的な人もいるだろうとは思います。

    産まなきゃよかったなんて、それを思えるということは、トピ主さん自体、息子さんを愛してませんよね。

    愛してないから愛されないし、大切にもされない。

    ごくフツーなことのよう思います。

    今のご主人を大切に思っていることは分かりますか、前のご主人のお子さんということで息子さんへの愛情はあまりなかったのかも知れませんね。

    意識しているかどうかは分かりませんが。

    愛してないから愛されないし、大切にされない。

    ご自分がお育てになったお子さんですから。
    仕方ないと思うしかないんじゃないですか?
    そして子育ての反省と、長男さんの気持ちを思いやってはどうですか?

    ユーザーID:5737444628

  • 息子さんと亡父さんとの関係は?

    若いから「服喪」という概念がないのかな、と思って読み始め、
    頑なに喪中の入籍にこだわることから、よっぽどお父さんと仲悪かったんだろうな、と読んでたら、
    息子さん、前夫さんとのお子さんでしたか!

    そりゃある意味しょうがないわ。
    男の子が、母親が再婚した相手に懐いて育っていくのは、相当難しいことだと思います。それこそ新夫が「我が子と隔てなく」「金も手も惜しまず」育ててくれてようやくイーブンってとこ。血が繋がってたってギクシャクする父と息子の例は山ほどあるんですから。

    なので、夫さんの死を待ってわざと同棲や入籍を言い出した、というのも事実かもしれません。それくらい、息子さんは亡父さんのことを嫌ってたってわけです。

    トピ主さんが再婚したとき息子さんが何歳だったのか知りませんけど、きっと息子さんは新しい夫さんを父とは認めてなかった。母親を奪って行った憎いただの年長の男、としか見てなかったんじゃないですか?

    問題は、息子さんのそういう気持ちには全く寄り添わず、自分の愛する夫が亡くなったのに喪にも服さないひどい息子だ、と喚き散らしているトピ主さんの方です。

    正直、母親失格じゃない? 縁を切られても仕方ない。
    そうは思いませんか?

    ユーザーID:9417573560

  • 私も存命中に入籍に一票

    何だか息子さんの行動が解りません。
    ご主人を心配しお見舞いにも行かれていたのなら、亡くなった直後に入籍云々言うの
    なら何故、存命中に結婚しなかったのか…

    息子さんに問題があるというより彼女の言いなりになってるのかも…と心配です。
    援助の話も息子さんが言い出した事ですか?
    それなら、お金が目当てで遺産でも期待してたのかな…

    前向きになる方法…

    気にしない事です。
    あの時、こうしてたら…ああしてたら…
    たらればを考えても、もう、あの時には戻れません。
    今を生きる事だけを考えればいいと思います。
    後ろを向かずに前だけ見て進むしかないと思います。

    ユーザーID:2804360387

  • それはトピ主さん自身が執着をやめること

    >「前向きになる気の持ちようを教えて下さい」
    それはトピ主さん自身の気持ちの問題でしょう
    長男さんの言動の是非は、連れ子と継父の関係なのでまた話は別だと思いますが、トピ主さん自身がそこにすごく執着されていますよね。
    今もつらつらとご自身が辛かった気持ちばかりを連ねていらっしゃる。
    トピ主さんのトピックスなのでそれでもいいのでしょうけれど、前向きになりたいと本当に思っているとは思えないのです。
    「長男のことはもういい」と何度も言いながらも、当時のことを何度も何度も出してくるのは、結局そこに執着しているからですよ。
    長男を思い出さないように努力すること、されていますか?
    思い出してしまったら別のことを考え始めてみること、それは長男に繋がらない事がいいでしょうね。
    なんなら数学の問題とかパズルとかでもいいんですよ。

    トピ主さんは長男の文句を言いながら、その文句に自分が引っ張られています。
    自身が執着を止める努力をしないと前向きになれません。
    時間がそうさせてくれることもありますが、トピ主さん自身が執着していれば時間が経ってもどうにもなりません。
    自分自身で努力はされましたか?してませんよね?
    思い出しそうになったら、別のことを考える癖を付けましょう。

    ユーザーID:6877112742

  • おつらいですね。

    しのさん、ご主人を亡くされてまだ1年半ですから悲しみも癒えていないでしょうし、ご子息のことで悩み傷つき、察するに余りあります。
    かくいう私は子供を持たずに年齢を重ねました。
    おそらくしのさんと同年代だと思います。
    子供はいない身ですが、私の母がしのさんと同じ立場ですので
    レスさせていただきます。

    私の兄は想像力と思い遣りが欠落しています。
    でも、妻帯者であり成人した子供が二人。孫もいます。

    兄が変わったのは結婚してからでした。
    親戚一同そう言っているので、そういうことなんだな・・と思います。

    さて、心の持ちようですが、ご長男はいなかったものと思うしかありません。
    認知症になってしまった母がまだ意識がしっかりしている頃
    「子供はポジ子だけだと思うことにするね」と言っていました。

    若い頃の兄は親戚から「いい子」だと絶賛されており
    反対に私は何を考えているかわからない可愛くない娘と思われていました。

    この十数年で兄の信頼は地に落ち、私は親孝行者と褒めたたえられています。
    まぁもともとダメ娘と思われていたのですから、少しの善い行いで評価が上がっただけだと思います。
    私は母を蔑ろにする兄を心底憎みました。すごく苦しかった。
    そしてある日、自分の常識の物差しで測ることをやめた時に
    「なんで?なんで?」と考えなくなりました。
    そして身内だと思わなくなったので、1〜2年に一度事務的な連絡を
    するときには、感情が揺さぶられることもなく淡々と話せます。

    人は関わる人によって良くも悪くも変わります。
    でも、どれだけ激高しても死ねという言葉を口にした時点で
    残念ながら別次元の存在になってしまったのだと思います。

    最後に・・幼く純真無垢だった頃のご長男の記憶だけを心に残して
    二人の息子さんとのこれからを大切によき人生でありますように。

    ユーザーID:7263384803

  • 長男を非難することは夫を非難することになりませんか?

    夫も長男も結婚の経緯は同じようなものではないんですか?
    条件聞いたら大方の人が反対するであろう女性との結婚を押し切ったという

    主さんは夫側の誰一人反対しなかったと思いますか?
    連れ子が2人もいると聞いたら、普通反対すると思いますよ
    それも時期を待てという話ではなく、その人はやめなさいというレベル

    長男は継父を見習って、結婚に踏み切ったのではないでしょうか
    誰に何と言われようが愛する女性を守るためにやれることをやるという

    で、夫の遺産は長男に相続権が無かったのですね?
    養子縁組していない。つまり他人
    他人だから遺産はあげない、だけど父親なのだから喪があけるまで待て
    矛盾ではないですか

    月々の数万円に困っているので早く入籍したい(年内なら配偶者控除もある)
    という事情に対して、金銭援助をしてやるからやめてくれ

    あのですね、大学まで出してもらったと感謝するのはいい事です
    だけどトピ主の文章に、本来自分と元夫が負担すべきだったのにという申し訳なさは感じられない
    たしかに再婚した夫は素晴らしい人だし、長男次男が感謝し慕うのは当たり前に思います
    しかしあなただけは、それを当たり前だと思ってはいけないんじゃないかな
    色んなことを当たり前と思いすぎて、傲慢になっていると思いますよ

    きっと長男は制度で救われることを、トピ主に恩着せがましく助けてもらいたくなかったんです
    1年半経っても自己憐憫がすごいですが、長男の説得の手段として死を脅しに使っていませんでしたか
    まんまと「死ね」と言わせて騒いでいるのではないですか

    あなたの遺産は次男と三男に渡すようですが、夫の親族が聞いたらどう思うでしょうかね
    結婚前に懸念した通り、夫側の資産が血縁者ではない赤の他人に渡るのです
    そして次男三男はどう思うのでしょう
    喜ぶと思いますか?

    ユーザーID:1783468176

  • 価値観

    トピ様のレス、すべて読みました。

    まず、当たり前のこととして
    配偶者、身内が亡くなって、悲しみにくれるのは、あなただけではありません。
    世の中の人、誰でもが経験し、乗り越えていることです。

    その乗り越えている時間は、人それぞれですが、割りきった話として言えば、
    会社の忌引きの日数です。
    あなたからしたら、非常識極まりない日数でしょう。

    つまり、何を言いたいかと言うと、
    人にとって、生活、社会人としての立場、その人自身の人生は、身内の死と同時平行に続いていく、ということです。
    いつまでも、悲しみにくれ、泣いていることがご供養になる、というあなたの思いに、果たしていつまで付き合うのか、ということだったと思います。

    決定的に価値観が違うということです。
    あまりにも幼い長男のキレた台詞、あり得ない常識の中で育ったお嫁さん。

    価値観の違いは、どこにでも、誰とでも、そこらじゅうに転がっています。
    それにいちいち、引っ掛かっていては、時間の無駄です。
    人を変えることは出来ません。
    あなたが、怒りに満ちた人生を生きるのか、
    価値観の違いを、上手くいなして、自分なりの穏やかな人生を送るのか。
    立ち止まって、考える時間が、必要なのではないでしょうか。

    ユーザーID:2865116446

  • 三兄弟で長男が一番母親似

    今更言っても仕方のないことでが、
    悲しみにくれる母親に相談をしなければよかったのにと思います。
    四十九日の途中に入籍、一年後の同じ日、入籍したと報告。

    >前向きになる気の持ちようを教えて下さい
    双方、我を通した結果なので受け入れるしかないです。
    数年〜十年後にはお互い落ち着いて話せる日が来るかもです。

    >夫死去二週間後に入籍
    一般的には避けたほうがいいのは息子含めて皆さん分かっていますよ。
    息子の行動に理解を示すレスをした人たちも、
    全てのケースで肯定しているわけではありません。
    トピ主さんが言うように妊娠など、
    個別の事情によってはやむを得ないという内容です。

    >扶養に入れれば毎月数万円分生活が楽
    家庭によっては一日も待てない事情ですよね。

    >自分の気持ちを無視して「おめでとう」と言わなければならなかったのでしょうか。
    言う必要はありません。
    けれども息子の事情も考慮すべきでした。
    止めないけれども今は「おめでとう」と言う気持ちにはなれない。
    お祝いの言葉は待ってほしいと。

    >死後手続きなどに忙殺されてそんなにいろいろ頭がまわりません。
    でも息子を説得するために周囲に相談をしたり、
    本人にその都度、三ヵ月間意見を言い続けることはできたわけですよね?

    そもそも息子夫婦の入籍で貴方が煩わされることは実際何もありません。

    >私が質問しているのですから自分の想いを話しています。
    貴方よりのレスをする人も多いですが、
    息子の記述は少し差し引いて読むべきです。
    長男がトピ主さんの書く人物像通りなら、、
    母親に反対されたくらいで三ヵ月(数万×3)
    最初に話をした時期を考えると四ヵ月分?を諦めたりはしないでしょう。

    >私は母親ですが完璧な人間ではありません。
    息子も完璧な人間ではないから、そういう話しになった。
    どちらにしても三兄弟で長男が一番母親似と思えるトピでした。

    ユーザーID:1153728856

  • 貴方に「死ね」と言った日

    その日が長男の命日だと思いましょう。
    親と言えどもただの人間です。
    もうこちらから長男へ何も行動を起こさなくて良いし、主さんもそのおつもりのようで…それで良いと思います。
    きっと、あと数年したら長男夫婦は揉めますよ。その時に助けないようにね。
    息子が貴方の心を何度も言葉のナイフで刺した日に、息子自身が死んだのです。
    そう思ってもう放っておきましょう。
    もしも長男が家の鍵を持っているのなら、鍵は変えた方が良いですよ。
    それから、絶縁を本気で双方受け入れるなら、財産も放棄して貰いましょう。
    育て方を間違えたと言われるのなら、今から新たな関係性を築けば良いのです。
    築くと言うか…絶縁ですけれどね。
    「長男夫婦は常識が無い!揃いも揃って親に対して礼儀がなって居ないので
    絶縁する!二度と顔も見たくない」と怒って良いところですよ。
    トピ主さん、頑張って!

    ユーザーID:4504106013

  • なーんだ

    一番必要な情報は隠して息子と彼女批判ね。
    亡くなったご主人は息子さんの義父ね。息子さんはあなたの連れ子。
    そりゃあ喪中だか忌中だか意味ないかもしれません。
    あと、息子が幸せになるのが許せない母なのですよね。
    ひとの幸せが許せない。
    心の貧しさが、負の感情が溢れる様がトピ主さんの文章から読み取れます。
    彼女も問題ありですが、そこに惹かれる息子さんの心模様も主さんご夫婦に責任の一端がありそうです。

    ユーザーID:8153212430

  • 普通に考えたら、

    前に向かって進む、
    過去は、もういい、全部忘れて無かったことにして、、、、ですか。

    >なにがいけなかったのでしょうか?
    詰まる所は、コレなんだろうと、思いましたが。


    最近見た話で、
    再婚子連れのご夫婦の会話で、
    子連れで再婚されたお母さんが、子供達が巣立って、
    ご主人に私達の再婚は成功だったね、と言うと
    ご主人が「ソレは違うよ」という話を読みました。
    ご主人が言ったのは「子供達が、我慢して頑張ったおかげだよ」と言うのです。
    子供達は、突然、本当の父親でもない人間を父親として認めて、
    一緒に暮らす事になった。
    随分といろいろ悩んで、苦しんだに違いない。
    僕たちの再婚は、子供達の我慢のおかげだったんだよ。と言う話でした。

    幼くて判らなかったにしても、物心つけば、いろんな葛藤もあるでしょうし、
    理解できる年齢であれば、余計にいろんなストレス、プレッシャーあるのではないでしょうか。

    再婚して幸せそうにしている家族の中で、自分が我慢すればいいという感じだったのかも、、、。
    お話読んで思ったのは、息子さんは、言いたい事言って来なかったのかも、
    と思いました。
    もしかしたら、ご主人が亡くなってからも、
    まだ俺は、我慢しなければいけないのか、で、糸が切れてしまったのかも。
    そういう見え方もありますが。

    ユーザーID:8443466509

  • 息子さんは、家族との死別経験がありますか?

    私の夫の時の状況と似ているのでレスします。

    トピ主さんは再婚とのことですが、おそらく離婚、または息子さんが小さいころに元ご主人が亡くなっているか、どちらかではないでしょうか。

    私は、息子さんは養父のことを本当に大切に思っていたし、実の父親だと思って接していたと思います。
    だからこそ、父の死に自分の心の置き所がなく、彼女(現お嫁さん)に精神的な居場所を求めたのだと思います。

    私の夫も、実父が亡くなったときは私に暴言等を繰り返しました。
    私はすごく冷静で、「それは他人だから」と思っていましたが、たぶんそうではなく、私は小さなころから両親や同居の祖父母を亡くし、人の死というものに耐性がありました。

    でも夫は、「遠くにいたおじーちゃんが亡くなった」程度にしか死の耐性がなく、父親の死により「長男として背負うもの」のプレッシャーがのしかかってつぶれそうになり、私に暴言を吐くことで気持ちを逃がしていたのです。

    私には長男であるトピ主さんの息子さんが、トピ主さんとは違う角度でのプレシャーを背負ってしまい、弱っているところをお嫁さんに(言葉悪く言えば)つけこまれてしまったのだと思います。

    長男であり、責任感もある息子さんは、「亡くなった父、生い先短い母よりも、自分を愛してくれる彼女を守らねば」と現実逃避することで自分を守ろうとしているではないでしょうか。

    息子さんが落ち着くのは、5年10年先になると思います。
    その時に恐らく今の彼女と結婚したことを後悔する日が来ると思います。もちろん幸せになっているにこしたことはないですが、25歳なら、10年たてば環境も変わり、素敵な奥さんと結ばれて家族を育てている周りを見たら、必ず後悔する日々になってくると思います。

    目が覚めるまで、今はそっとしておくしかないと思います。
    思い出を胸に、沢山泣いていいんですよ。ご自身を大切にして下さい。

    ユーザーID:8427421986

  • よくあること

    死ね発言や喪中の入籍、絶縁問題は、表面上の出来事です。トピ主目線で見ればショックでしょうし、苦しみもよくわかります。
    長男が何故このような態度を取ったのか、深い考察が必要です。
    恐らくパートナーの影響ではなく、家族の中の歴史でしょう。
    亡父に不満があったか、私はトピ主に不満があったようにも思えます。

    前向きな心持ちを聞きたいとのことですので、お掛けする言葉としては、
    家族の死は、上手くいっているようで今まで皆がそれぞれ我慢してきたことが、溜まってた澱のように溢れ出すことは、よくあることだということです。え〜?そんな風に思ってたの?てね。
    まさに私もその真っ只中です。
    皆そうなのねと、客観視してみて下さい。

    ユーザーID:7215541138

  • 親心はわかるけど

    トピ主さんの気持ちはわかるけど、ご自身の友達とか親戚に、「相談」と言いながらペラペラ喋るのやめたら?
    ご長男は、きっとそういうのも嫌なんだと思います。
    だって、そんな口の軽い母親なんて信頼できないでしょう?
    解決もできない相手に喋るとか、人権侵害だと思った。
    あなたとご長男の問題なんです。
    そっとしておいたら?
    自分なりにきちんと育てたって自負があるなら、いつか解決できますよ。
    そう思えないなら、あきらめたほうがいいんじゃない?

    ユーザーID:9602443029

  • トピ主です。皆々様

    本当に沢山のレスをありがとうございます!
    語彙力も文章力もなく、わかりづらい時系列で申しわけありません。もっとちゃんとまとめてから投稿すべきでした。今読み返してみたら思うままにレスしてしまっていてすみません。
    皆々様のご意見、何度も読んでいます。
    ありがたいご意見ばかりです。
    「息子も辛かったのでは?」には、ハッとさせられました。長男次男は再婚する私についてくるしかなかった。本当そのとおりです。今までいろんな我慢や苦労があったはずです。その点はかわいそうなことをしたと思います。皆々様のおっしゃる通り、もっと話を聞いて気持ちをわかってあげなければいけませんでした。
    ただ、彼女と同棲するときに生活費や支払いについて話合った上でアパート(家賃)を決めたりしたのではないの?国保国民年金の支払いがあることはわかりきっていたのでは?安易に結婚を決めて大丈夫?と言いました。そりゃ計画通りにいかないこともあるのは理解できますが、同棲2か月で立ちいかなくなるって、どうなの?と。そしたら彼女には200万貯金があるとか言い出して。だから最初私は金銭援助申し出ましたが貯金があると聞き「貯金出せばやっていけるでしょう?」となりました。国保や年金が高いことは私も承知していますが、その支払いありきで同棲したのでは?と。でも貯金は出さないと。
    これも後出しですかね。いろいろ思い出してきました。そんなお金事情ですので急ぐ理由があるのか?となりました。こうやって詳しく書いていると彼女批判に思えますのであまり書きたくありませんでした。でも確かに私は彼女をよくは思っていません。でも息子がいいのなら反対する気はありませんでした。
    夫の親は2人の子持ちの私を歓迎してくれましたが本心は反対だったと思います。感謝しています。私も見習うつもりでした。反対はしたくなかったのです。タイミングが悪かったです。

    ユーザーID:5064501958

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 息子は2人と思うしかない。

    >「前向きになる気の持ちようを教えて下さい」です。
    息子との関係を修復したいわけではありません。

    それなら息子はもう2人と思うしかないと思います。
    残った息子さん達に癒してもらって下さい。

    ユーザーID:5295524048

  • トピ主です

    私のおもいをわかって下さる方がいて嬉しく思います。
    これから自分の健康に気を使いながら生きていこうと思います。
    「財産を子供たちに残さず自分で使いきっちゃえ!」のレスには、そんな考え方私にはなかったので眼から鱗です!なぜか「ちょっとは残してやらねば」と思っていました。使い切れば後々子供たちが揉めることもないですし、いいですね!
    (財産ってほど大してないんですけどね。きっとすぐなくなってしまいます)
    修復するつもりがないので「息子に謝れ」「息子がかわいそう」「息子に向き合え」ではなく、そういう感じのポジティブなご意見がありがたいです。本当にありがとうございます!

    ユーザーID:5064501958

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 同じような方がいらっしゃる

    私も25才の長男と不仲です。長男は先日結婚したようです。

    私は長男が10年前から反抗的になった際姉に
    「諦めたら?」
    と、言われました。当時はまだ未練が残り言われた意味もよくわからず病んでしまいましたが今は息子も家庭を持ったようで安心して諦めています。
    確かに今までの親子関係、何か乗り越えなくてはいけない事があるのかも知れません。ですが、それを乗り越えようとするタイミングは息子にあると思っています。何らかの事を相談、もしくは暴言でもいいです、私に言いたい時はあちらから接触してくるでしょう。私はその時真剣に言葉に耳を傾け子供が最後大人になる手助けをしたいと思っています。

    しのさんの息子さんもご主人を亡くされたあなたへの態度、まだまだ年齢だけで大人になれていない様子。今は一旦忘れてしまいましょう。そして、息子さんに必要とされた時は必ず手助けをしてあげて下さい。

    ユーザーID:6908899879

  • よくわからないのですが。

    トピとトピ主さんのレスしか読んでいないので。
    息子さんが結婚したいと言い出したのは、夫の死後2週間。結婚したのは3ヶ月後、しかも入籍のみ。華やかな結婚式を挙げたわけでもないでしょう。結婚を急ぐ理由が、同棲相手を扶養に入れ保険料とかの負担を少なくしたから。
    別にいいじゃないですか。四十九日も済んでいるし、入籍だけだから。
    今年3月にフォトウエディングをしたのですね。

    肉親の死に対する悲しさ、立ち直る期間は人それぞれです。あなたは夫を亡くして、なぜこの時期に結婚を言いだすの?と思うけど、息子さんは育ててもらった恩はあるけど、実の親ではないので悲しみがあなたよりも少なかった。生活のために、結婚(入籍)を急ぎたかった。

    夫の葬儀に息子の同棲相手は必ず参列しないといけないものではありません。まだ嫁ではないから。

    息子があなたに「死ね!」と言い絶縁したのも、結婚のことをあなたと2人の子供との話ですればいいことを、親戚や友人に話して、その親戚たちが息子に意見したことではありませんか?「死ね!」という言葉も本心からではなく、勢いでしょう。でももう口出しして欲しくないでしょう。だからブロックした。

    前向きになる気持ちの持ちよう、ですか?
    息子との関係を修復する気がないようですので、息子との関係はそのままでいいんじゃないですか?
    あと2人の息子さんはいくつかわからないけど、社会人になり、結婚するまで見守ってやる。その後は自分の好きなことに生きる。

    ひょっとしたら、その息子の方から歩み寄ってくるかもしれないし。
    必要なのは、悲しみは人それぞれだということ。自分の悲しみの深さに比べて息子の悲しみが少ないと思っても、結婚を妨げるようなことを言い、しかも他人まで味方につけるのはいかがと思います。

    ユーザーID:0668519209

  • その女性大丈夫?

    トピ主さんはあまり問題と思っていないようなので余計なことかもしれませんが、文章を拝見する限り息子さんの奥様が気になります。

    働けないから息子さんに養ってもらうための結婚。
    子供は産めるが産みたくない。
    彼女のご両親も挨拶に来ない。
    お香典などの常識もない。

    身体のことだけならまだしも、ご両親のことは怪しすぎます。
    息子さん、騙されていませんか?
    縁を切られて、むしろ良かったかもしれないですよ。

    小町の読みすぎ?かもしれませんが、DVだったり相手を支配しようとする人間は、相手の家族や友人などと距離を置かせようとしがちです。
    もし、息子さんを心配する気持ちがあるなら、他の兄弟経由でも気にかけた方がいいかもしれません。
    余計な心配でしたらごめんなさい。

    ユーザーID:8943067646

先頭へ 前へ
91120 / 218
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧