喪中なのに息子が結婚

レス218
(トピ主11
お気に入り650

家族・友人・人間関係

しの

レス

レス数218

レスする
先頭へ 前へ
211218 / 218
  • 長男次男の実父は

    父が亡くなってすぐの入籍のトピかと思い、読んでれば、継父だった。

    あなたにとって、長男にとって実父同然かもしれませんが、
    読んでる方の違和感は大きいです。
    見舞いに通ったのは、育ててくれた継父への恩では?

    こんなに夫が亡くなったのを嘆くのにね、
    長男の結婚にあたり、実父の存在が、全く出てこないのは、どうして?
    死別??
    長男に対して、実父のことをどう話してきましたか。

    ユーザーID:3670051633

  • 49日の法要までに入籍して欲しいでも周りは賛意

    まず亡くなったご主人は、
    自分の死(喪中)で貴方が長男と仲違いすることを望むでしょうか?

    次いで貴方の拘る喪中にも根拠はありません。
    何となくそういうもの、思い込みによるものです。
    もちろん自身の気持ちのうえ、
    目安として1年とするのは問題ありませんが、
    他人(身内でも)にそれを強いるのは筋違いです。

    >「入籍ぐらいいいんじゃないの」
    >というような息子を庇う人はひとりもいませんでした。
    一見昔気質の意見に読めなくもありませんが、
    本当に昔気質の人は、入籍前の同棲を良しとしません。

    周りに限らず、この掲示板で批判的な回答をされた方も、
    実際夫に先立たれて憔悴する人を前にすれば気を遣います。
    長男よりの発言をする人はまずいないでしょう。

    また質問の内容が、
    「長男が入籍もしないで同棲しているのが情けない。
     夫の葬儀には長男の嫁として出て欲しかった。
     せめて49日の法要には嫁として出で欲しい」
    そう周りに相談をしていたら何て答えたでしょう。
    憔悴した貴方に向かって49日前の入籍なんてけしからん!
    と答える人はいないでしょうね。
    老若男女「それは息子が非常識」
    苦言を呈した親戚は「早く入籍して母親を安心させろ」です。

    >こんな不器用でも伝わる人には伝わるんだとわかりました。
    水を差して申し訳ありませんが、
    トピの、どの時点の賛意か、
    どの程度内容を理解したうえでの賛意か疑問です。

    >私の考えが古いのかおかしいのか?
    古くも新しくもありません。
    ただ拘りが強すぎるとおかしな人です。
    貴方の考えは趣味嗜好の延長、
    カレーは絶対辛口、甘口なんて変と言っているのと同じです。

    >たいへんな娘さんに引っかかってしまった
    ご主人の両親、親戚の方々も二人のお子さんのいる女性との結婚を
    そう感じていたのではないでしょうか?

    ユーザーID:2453939268

  • 自分が絶対正しいと思う根拠は?

    第三者的に申し上げると、息子さんに同情します。
    トピ主さんはご自分の考えが絶対正しいと信じ切っておられますが、その根拠は?知り合いの方はあなたに同調したといいますが、面と向かって言えませんよ。

    トピ主さんはもう一度我が身を省みられた方がいいのでは。
    >たいへんな娘さんに引っかかってしまった
    ご主人の両親、親戚の方々も二人のお子さんのいる女性との結婚を
    そう感じていたのではないでしょうか?

    子育てに失敗も何も、だめなのは子供じゃなくて親の方だと思いますが。

    ユーザーID:4076350659

  • 夫を亡くしたストレス

    一年半前のご主人を亡くしたばかりのころ・・・

    悲しみのあまり思考が停止してしまうというのはよく聞く話ですね。
    ただただ悲しくて、そのころの記憶がすっぽり抜け落ちるほどとも聞きます。
    49日前に入籍の相談をされて、ただただ非常識愛情の欠落を感じられて
    普段なら掛けないような酷い言葉をかけてしまったのでしょう。
    喪が明けるまで待って・・・を、他人事なら優しく言えても
    当事者だから、怒りが先に立ってしまう。
    夫に先立たれた悲しみが、怒りに変換されてしまった部分もあるのでしょう。

    で、その時にこじれてしまったことが今の今まで尾を引いている。

    死ねといった息子さんも、その時は尋常ではなかったのですよ。
    実の親とも思っていた養父を失い、でも愛する女性との将来でも悩んだ末に
    闘病中ではない葬儀がひと段落した時点でトピ主さんに相談してしまったのでしょうね。

    トピ主さん、たくさんのレスをご覧になられて、どうですか?
    死ねといった言葉は消せはしないけれど
    ご長男もトピ主さんも、平常心ではない時のもめごとです。

    どちらが悪いとかではなく
    お互いがお互いの心に頓着する余裕がなかった時のことですよね。

    それでも今でも許せないですか?

    今ここでまた感情をぶり返しているのは
    何か後悔が沸き起こっているのでしょうか?

    長男と絶縁のままで良いと本心思ているのならそれでもいいとは思いますが
    氷を解かす切っ掛けを求めているようにも感じてしまって
    違っていたらごめんなさい・・・読み飛ばしてください

    ユーザーID:1333826726

  • たぶん、母親は自分の面子を潰したと思っていますよ

    >「なぜ周りに言いふらしたのか?」は、私の考えが古いのかおかしいのか?とわからなかった。喪中は入籍(結婚)はいけないと聞いて育ちました。若い方〜私の年代まで聞いてみたら「それは息子が非常識」となり息子に意見した人(親戚)がいるということです。頼んではいません。

    これから所帯を持って世帯主として独立するのですから、
    親戚付き合いも気合いを入れたいところなのに、
    出鼻をくじかれたんですよ。

    だまされたとか、とんでもない女とか言いますが、
    27歳で、持病があって稼ぎが期待できない子どもを産まない女性と急いで自分の扶養に入れて守るために結婚しようと思う程、彼女との世界が大事なんですよ。
    それだけのものを見つけたと思いませんか?



    私にだって、トピ主さん側のよくしてくれた義理の父親なのだから、喪に服せという意見も理解できますが、

    息子さん的には、たまたま親代わりとなってくれたけれど、血がつながった親ではないので、喪に服さなくてもいいという解釈もできなくはないかなと思います。

    長男、三男とおっしゃっていますが、

    無きご主人にとっての本当の長男は「三男」さんです。

    >なにがいけなかったのでしょう?

    自分中心にいつも考えているからじゃないですか?

    ユーザーID:7002317843

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • なんとも言えない

    喪中なのに結婚?となるのは分かりますが、49日はあけてますし、入籍しただけですよね?
    入籍しただけならそこまで目くじら立てることでしょうか。
    また税金負担を軽減したいという息子さんの意見をそんなこと、と仰る気持ちもよく分かりません。まだお若いようですし、奥さんは病気がちとのこと。よほど生活が苦しかったんじゃないですか?例えばそこで、「喪中があけるまでの生活費は多少工面するから結婚を待ってくれ」とでも言っていれば結婚を待ってくれたかもしれません。しかし自分たちが必死で生活してるのをそんなことと言われれば気分も良くないでしょうし、生活費を工面して貰えない以上入籍なりして負担軽減したいと思うのは当然です。
    また息子さんに死ねと言われた辛さはお察ししますが、生まなきゃ良かったというのも死ねとほぼ同意です。お互い様でしょうね。

    トピ主に事情がある様に息子さんにも事情があります。その事情をそんなこととあしらって無下にした報いだと思って受け止めましょう。

    ユーザーID:2327393660

  • なんというか…

    おっしゃることが全て自分に優位なことしか書いておらず、相手側がどう受け取るかの視点が完全に抜けていらっしゃるようで。
    超大雑把に言ってしまえば、「息子が分からず屋だった!なんで喪中に結婚するんだ!」と、精神性が幼稚であると感じました。あなたも息子さんも。

    いかなる理由があれ身内に不幸があった人に対して「死ね」という言葉はタブーだとは思います。が、息子さんとの対話の中であなたは「人生の歩みを進めたいと思っている息子さん」の気持ちを無視してズケズケと失礼なことを言ったのではありませんか?
    息子さんとしては、看病が大変だったあなたに結婚の話をするのはしのびなかったから泣く泣く先延ばしにしていた、とは考えないのですか?

    親子とは言えど、究極的には1番身近な他人です。あなたの思うこと全てに共感するわけでもなく、周囲の人からの影響も受け育ちますので、価値観も違うことが殆どでしょう。
    そこに、「結婚」という人生の大きな分岐点に立った、もしくは立っていた息子さんに対して上から目線で(私はあなたの投稿を見る限り、無意識に上から目線で、自分が全て正しいと思い込む、ある種の自己中心的な考えをする方だと感じました)価値観を押し付けたのではありませんか?

    長くなりましたが、私は「旦那のことがあるから気持ちをすぐには切り替えられない。でも反対はしない」と伝えるべきだったと思います。
    人は頭ごなしに否定したり価値観を押し付けられると、理論をすっ飛ばして反感的になることが多いですから。
    今後その息子さんが止むを得ずあなたを頼ったとしても、今回のことを引き摺らずに救いの手を差し伸べてあげることを切に願います。
    その価値観を押し付ける考え方をしているようでは、残りの息子さんにも同じ事を言われる日が来ないとも限りませんから。

    まあ正直、ネットに書き込んでチヤホヤされたい毒親にしか見えませんでした。

    ユーザーID:0703773732

  • 前向き

     その問いで、もう前向きですよ。 
     
     同棲の事は知らなかったのでしょうか?

     日本一のの旧家のご次男が先々代死去あと、喪の明けない内にご婚約発表がありました。少なからず、世間では(無礼にも)批判もありました。婚約発表と言えども、あのような家では一般家庭の入籍くらい重大です。

     でも恐らくは先々代闘病前からのお付き合いなので、婚約が喪明けからスムーズにいくように図られたのでしょう。

     ご長男が入籍したいと思った時に、継父の闘病で遠慮した可能性はないですか?

     どのような理由の離婚か分かりませんが、離婚も再婚も珍しい時代の出来事を長男は経験しました。どうして自分は好きに出来ないのか?と想うでしょう。
     経済上の理由が在るなか、3ヶ月以上待ちました。
     こうも反対されては、親も挨拶なんて出来ません。
     また孫を産まないのもあり得ない、お考えの様ですが。
     あなたの義親も離婚女性と子連れ再婚とか、あり得ないと思ったかも知れません。

     赦す、というのも、一つの前向きポイントです。
     また、死ねと言われても、母親は生まなきゃ良かったも、絶対無しです。

     正直言って忌明けまで喪に服す感覚も年賀状程度です。49日は今日お葬式とセットも珍しく無いです。

    ユーザーID:4704395254

先頭へ 前へ
211218 / 218

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧