• ホーム
  • 健康
  • 54歳、閉経しない。子宮全摘すべきでしょうか?

54歳、閉経しない。子宮全摘すべきでしょうか?

レス22
(トピ主0
お気に入り37

心や体の悩み

Lara

現在54歳です。48歳の時に重度の子宮腺筋症に罹っていることが分かり、子宮摘出も検討しましたが、何とか閉経まで逃げ込めればとディナゲスト服用でしのいできました。生理の時の寝込むほどの大量出血は、ずっと変わりませんでした。

今年になって、2カ月間生理がなかったのでついに閉経かと期待していたら、また生理が戻ってきてしまい、しかも以前と同じ大量出血。男性ばかりの職場でもあり、生理痛で休むわけにもいかず、苦痛に耐えながら仕事をしています。

婦人科の先生に改めて相談したところ、もう今からでも子宮を全摘したほうがいいと勧められました。ここまで耐えてきて、今からお腹を開くのも、迷いがあります。

同年代でまだ閉経しておらず、生理痛が激しい方どうしておられるか。お聞かせいただけると幸いです。

ユーザーID:7256559353

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
  • もう少しの我慢だと思います

    大変ですね。
    私もよく似たような感じでした。
    手術は避けたかったので、閉経を待ちました。

    何年間も、介護用おむつパッド(幅16cm×長45cm位)を使っていました。
    ピーク時は、それでも2時間ほどしか持ちませんでした。
    常にひどい貧血状態で、駅の階段も一気には登れませんでした。
    市販の鎮痛薬を、ホントは良くないんですが既定の倍量飲んでました。
    医者に行くと手術しろと怒られるので、行かなくなりました。

    53歳頃から、サイクルが狂い始めました。
    3ヵ月なかったと思うと、月2回来たり、大量だったり少量だったり。
    そんな感じが2年位続いた後、更年期障害が始まりました。
    いよいよ閉経だと喜んだものの、更年期障害もなかなか大変で(笑)
    婦人科ではなく内科で漢方薬を処方してもらい、飲み始めました。
    更年期障害は軽減したものの、10か月ぶりに生理が再開してしまいました。
    あわてて漢方薬を止めたら生理は来なくなり、もうすぐ1年で閉経待ちです。
    いまは貧血も改善して、すっかり元気です。

    私の場合こんな感じでしたので、トピ主さんももう少しの我慢かと。
    やっぱり手術は避けたいですよね。
    合併症や後遺症の危険もありますし。
    40代なら手術の意義も大きいと思いますが、54歳なら待った方が賢明かなと個人的には思います。

    ユーザーID:4635200443

  • 耐えてます・・・

    毎月、今月か、来月か・・・と思っていますが
    全然終わる気配なし。
    それどころか、生理痛は酷くなる一方でツライです。
    もう少しの辛抱だとは思うんですけどね。
    トピ主さんは私より酷い状況だと思うので、
    お辛いですね・・・

    ユーザーID:5021309262

  • 手術かなぁ

    体験された方のレスをみて
    それは耐え難いと思いました

    ごめんなさい
    批判するつもりはありません
    この症状がない人は
    そこまで我慢のある生活はないんです

    これでも出産なんて大したことないと言えるくらい痛みには強いですが
    毎月の生理には悩んでます

    それこそ男性なんて、そんな目には絶対に合わないと思えば、腹立たしい
    単にやつあたりです

    明日には治るかもしれない
    あと数年は苦しむかもしれない
    確かに手術のリスクは怖いけど、健康であるという日常には変えがたいと思います

    閉経前の最後の生理はきついと聞いたことがあります
    今回の生理が最後なら、解消するでしょうが
    次を待ち続けて、あと何回耐えられますか?


    婦人科の病気ってなかなかスッキリ治るものではないですね

    私も、違う症状ですが長く悩んでいます
    更年期になれば治るものでもなさそうで
    治療を続けるとしたら
    かんたんなものですが手術にはなりそうです

    それならば、確かに自然に任せるという選択になりそうだけど
    日常を楽しめないなら手術になるだろうと思います

    これぞ女性の神秘なのか、子をうむ性だからなのか
    辛いのなんのって

    あー男に生まれたかったと思う瞬間です

    ユーザーID:0076089847

  • セカンドオピニオンを受けては。

    この薬を飲みながらも、出血量が多いのが気になります。

    他の医師にも相談してみてはどうでしょう。

    重度の貧血の心配もあり、私なら摘出を検討するかもしれません。

    ただ、どれを選択しても、
    メリット、デメリットがあると思うので、自分が納得出来る方法を選ぶのが一番です。

    ユーザーID:0220889784

  • もっと早く手術を決断すべきでした

    48歳では、もうしばらくの辛抱だろうとお考えになったのも理解できますが。

    私は30代後半で全摘しました。
    やはり出血がひどかったので、その手当と生理痛、貧血・・・。つらかったです。
    全摘して本当にすっきりしました。

    手術自体は、私の場合発熱等若干のトラブルも出たのですが、あの生理の苦痛に比べればどうってことなかったです。
    後ひと月で必ず終わりますという保証でもあれば別ですが、そうではないのですよね。

    手術の危険を指摘される方もおられますが、貧血を放置することだって危険です。
    貧血自体体によくないことはもちろんですが、ふらっとしてホームから転落などという可能性だってゼロではないのです。

    年齢的に迷われるお気持ちは理解できますが、手術をお考えになってもいいと私は思います。

    ユーザーID:4064441863

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 筋腫の位置による

    私も同じように、四十五ぐらいの時、婦人科で腺筋症といわれましたが、鉄剤を内科で処方してもらいもうすぐ閉経を迎えようとしています。
    人間ドックのほかに公立病院の婦人科医に診てもらったところ、このまま閉経まで行きましょう、という回答を両方からもらっています。
    人間ドックの医師のほうが言うには、筋腫ができている位置が、下のほうなので、閉経を迎えてしまえば、悪さしないのでこのままでよいそうです。
    経血量も、年齢とともに減ってきて、五十以降は、それほど重くはなくなってきました。ホルモンのバランスが乱れると、経血の量が狂って大量になるようです。年を取ってくると、ホルモンの出方も少なくなるので、段々出血も衰えるようでした。
    現在、トピ主様の二つ上の五十六歳ですが、五十五歳の最後に生理があってから、ぱったりとありません。十一月を迎えれば、無事に閉経ですね。

    生理ならいずれ衰えますが、ほかに何か理由があるなら、婦人科の医師のいうことを聞いたほうがいいかもしれませんね。

    その時は、複数の医院ないし、婦人科医から意見を聞いたほうがいいと思います。

    ユーザーID:1463750231

  • 閉経待ちでした

    にゃんこさんほど大量ではなく、終わらないさんみたいに生理痛はなかったですけど、常に夜用ナプキンでしたね。

    生理不順とは縁がなかったけど、あったり無かったりが2年くらい続きました。

    お陰で大量の夜用ナプキンが残ってます。

    家庭の事情で入院が難しいというのもあったけど、薬を飲むほどのことでもなかったので閉経を待ちました。

    やはり、貧血がつらかったですね。

    子宮ってお腹開かなくても下から取ったりもあるみたいですよ。

    お腹開くって、医者にきいたんですか?

    「下から取るなら手術OK」なら、手術受けた方が楽になると思います。

    ユーザーID:6551810621

  • 開腹しなくても

    膣から子宮をとる方法があるので、それはどうでしょう。開腹しなくて済みます。

    ユーザーID:4744244991

  • 医師の言う通り

    その医師が言っていることは正しいです。素人でもわかります。

    でも、どうしたいかはあなた自身の問題なので
    医師の言うことを聞かず、後から惨事になっても責任が取れるなら
    その医師を恨まないのなら、閉経待ちをしてはいかかでしょうか?

    私なら先生の診断に従います。
    セカンドオピニオンでも、同じようなことを言われると思いますし
    今後の肉体への負荷や、老化促進の損を考えたら
    摘出しておくのはあとあと安心ですから。
    残しても苦しむだけです。

    私の伯母は残しましたが、あとから手術になりましたからね。
    どうせ手術をするなら、1歳でも若いほうが有利です。
    予後予測の観点から考えても、若いほうが傷の治りや身体への負担が違います。

    ユーザーID:9421367252

  • 経験談ですが…

    私は45才子宮摘出後4年になります
    子宮内膜症、子宮線筋症を患い摘出に至りました
    術前にホルモン療法で子宮を小さくしたのですが手術までの一月で元の大きさに戻り執刀医の先生にはご苦労をおかけしました

    個人的には予定通りに来ない重い生理に毎月悩まされれることがなくなり摘出してよかったです

    生理がくるたび大変な思いをされているトピ主様にあった治療が見つかることを祈っています

    ユーザーID:4042517345

  • 心臓に負担があると聞かされて手術

    私は子宮筋腫で全摘ではなく、筋腫のみを40歳の時に10個切除しました。
    かなり大きなものもありましたが、
    取れる場所にあったため全摘では無かったのです。
    手術前は本当に生理は重く大変でした。

    嫌だった手術に踏み切ったのは、
    このまま出血が多いと心臓に負担がかかると言われたからです。
    ちなみにその後も、全摘では無いので新たに筋腫が複数出来、
    閉経はそのせいか遅めの55歳でした。

    しかしこれでも、手術後の方が生理は格段に軽くなりました。
    嘘みたいにラクになりましたよ。
    だから閉経まで長引いても、医師はこのまま待ちましょうという診断でした。

    心臓云々については、医師に確かめてみて下さい。
    セカンドオピニオンも聞いても良いと思います。
    身体と相談して納得の行く方法を取られたら良いかと思います。

    ユーザーID:7945509713

  • 閉経は5年後かもしれない

    50代後半で月経がある人もいるそうなので、あと5年我慢しないといけないかもしれないんですよね。
    そう考えたら、医師に勧められるほどの症状なのですから、手術した方がいいのでは?

    トピ主さんがもし60歳まででも耐えて見せるっていうなら、お任せしますが・・・

    ユーザーID:7847252749

  • 私はしない方向です

    50代前半です。
    今までに筋腫の手術、3回受けています。開腹もそうでないのも含めて。

    生理痛が激しいのと出血量が多いのは初潮時からです。
    しかも頻発月経気味で、一回の生理が長いのもあり、ずっと生理中みたいな感じの人生です。ナプキンをしなくて済む日というのが生理と生理の間のほんの数日だけです。

    2日目はタンポンを入れていても、酷い時は30分で交換しなければ大変なことになります。血が噴き出すような感じで、タンポンも流れ出てしまうほどです。トイレの床や壁に血が飛び散って掃除が大変だったこともあります。
    当然、夜も熟睡など出来ず、何度も何度もトイレとの往復です。

    手術をすれば良くなる、出産を経験すれば治ると言われましたが、良くなったことは一度もありません。
    貧血もひどく、処方された鉄剤を毎日飲んでいますが追いつかず、定期的に点滴もしています。

    先日の血液検査では閉経はまだ先になりそうだと言われました。今までに何度も医師は変わっていますが男性医師ばかりです。
    ただ、私の場合は筋腫の手術は必ず勧められますが、子宮摘出については提案されません。男性なので大変さが分からないのかもしれません。今ではあと数年我慢すれば閉経だから・・・と口をそろえて言います。もうここ数年は筋腫の手術も拒否しています。手術、こりごりなんです。
    ならばピルを飲むことも提案されましたが、服用によって太ること、また閉経が更に遅くなる可能性があることなどから飲んでいません。

    結局、このまま閉経まで待つしかありません。
    幸い、働いていないので生理痛や出血のひどい時は外出せずに家にいます。また、頻発ですが、毎回きっちりと予定通りなので旅行やイベントの予定は立てやすいです。

    ユーザーID:7592485070

  • 摘出しない方法

    子宮腺筋症に合うか分かりませんが、
    UAE
    MEA
    という摘出しない手術もありますので、調べてみてください。

    もう閉経しましたが、私も出血が多く苦労して、色々調べました。

    ユーザーID:3449119868

  • よく似てます

    現在55歳です。54歳の時2ヵ月毎になりましたが重くて辛かったです。
    病院では「最高齢じゃない?55歳までは普通。血液検査の値では閉経に近い。筋腫があるから終わらない」などと言われました。2ヵ月毎とはいえ腰痛などのある体には辛いのでお腹に半年注射をするというのをやりました。やり始めたら生理は止まりました。注射が終わると念の為と点鼻薬(ブセレリン)を処方されました。点鼻を少しやってから薬がまだ残っていたのですが別の理由で婦人科に行った時に点鼻もやめて良いと言われやめました。
    それから1年たち先月と今月定期的に来ました。しかも出血過多。先月は病院に行きましたが普通の生理との事。点鼻薬やったほうが良いかな〜。などと言われながら様子見になりました。今回普通に来てしまったので点鼻薬を再開しました。
    来月どうなるやら。

    閉経?して少ししてから手の痛みが出て困りました。それで婦人科へ行くと整形外科を紹介され固定すれば治る。と、言われたのですがむしろ悪化して。偶然行った保険のきかない整骨院で治りました。今回の生理で少し痛みが出ました。

    子宮筋腫は40代で下からとったのですが数年後またできました。今回は手術しなくてよい場所との事ですが生理が止まらないのはそれが原因と言われました。

    注射は保険適用で約9000円×6回も通って晴れて閉経と思っていたのに1年も経って始まるなんて。注射してる時も手術で取れるならとったほうが良かったのではと少し思ったけど再開までして本当にとればよかったと思います。ただ開腹だといろいろあるとは思うので下から取りたいですね。

    ユーザーID:5979220359

  • ミレーナはいかがですか?

    私も、月経過多で長年貧血でした。46歳の時に婦人科で相談したところ、45歳以上はピルはやめておいた方が良いと言われ、ミレーナを勧められました。
    詳しくは調べて頂くとして、私はそれで劇的に改善し、月経がほとんど無くなりました。こんなに快適なものかと驚いています。もちろん貧血もすぐに治りました。
    ミレーナは5年持つらしいので、5年後に閉経していたら良いね、と言われています。

    ユーザーID:5323312729

  • バカみたいと思うかもしれないけど・・・

    出血が多いとき。
    「もうすぐ止まりなさい、止まりなさい」と、脳に意識的に命令を送る。
    自宅のトイレで、静かでリラックスした環境で、お腹に手を当てて、やはり脳に向けて「おさまりなさい」と、命令を送る。

    私は便秘のときと生理痛のときにやってました。
    生理痛のときは、上述のように「とまりなさい、とまりなさい」と念を送ってました。
    便秘のときは、会社を出たあたりから、脳に向かって「家でトイレで出す、出す、出す」と命令していました。周りに人はいっぱいだし、道路や駅を歩いているんだけど、できるだけ雑念を払い、心静かに念をおくるような感じで。そして家のトイレでは、「でなさい、でなさい」と。

    瞑想のような静かな気持ちで、脳に命令をおくる、身体に念をおくるイメージです。

    結構効きます。


    騙されたと思って、やってみてください。やっても何の害もないので。

    ユーザーID:4172894131

  • ミニピルお勧めです

    通称「ミニピル」と呼ばれる黄体ホルモンのみが入っているピルを飲まれてはいかがでしょうか。通常のピルはエストロゲンと黄体ホルモンが入っていて35歳以上には卵巣ガン等のリスクが増えるので使用できませんが、ミニピルは高齢でも使用可能です。私の場合は35歳で服用し始めてから、半年程は少量の不正出血や気分のムラがありましたが、その後落ち着きそれからずっと生理が全くなく、現在40歳です。

    私も子宮筋腫のために毎月の生理がとても重く、鎮痛剤や漢方でも大した効果は無く悩まされ続けていました。34歳で出産し、その後手術も考えたのですが海外へ移住することになり、その国の医者に相談したところ、ミニピルを進められました。この国(欧州)では一般的な治療のようです。日本ではあまり広まっていないですが、大きな副作用も無いですし、日本でも処方しているクリニックがあるので、ぜひ「ミニピル」で調べてみてください。生理が軽くなるどころか無い生活、ものすごく快適です。

    ユーザーID:5493212973

  • 私も。

    月経過多で、毎日常にナイト用のナプキンつけてました。1年半我慢して婦人科受診し採血してもらいましたが、まだ閉経前ではないとのこと。とりあえずピルを処方されましたが、副作用があり断念…。主治医の先生と話した結果、ミレーナを挿入することになりました。調べていただいたらわかります。今はほぼ出血も無くたまに思い出したかの様に2日程少量の生理がきますが、貧血も無くなり、ナプキンかぶれも無くなり楽になりました!先生にご相談してみて下さい。

    ユーザーID:5806227067

  • 59歳で筋腫卒業しました

    私は51歳に筋腫の診断をうけ
    強度貧血を内科の鉄剤と半年に一度の
    ヘモグロビン検査でなんとか、乗り切りました
    体調悪いので、内科で胃カメラ検査しても異常なく、内科のお医者さんが、子宮筋腫かも?と、婦人科紹介してくれました
    婦人科で筋腫を一時的に縮小する注射を進められましたが
    生理中に毎月注射する必要、やめたら、すぐ生理始まる、鬱ぽくなったり
    副作用出る人もいるー
    というので、パスしました、

    婦人科行きにくくなったので、
    紹介してくれた内科に相談し、鉄剤と
    ヘモグロビン検査、
    子宮ガン検診は毎年いって
    めでたく59歳で閉経しました
    当時、どのお医者にも、まだあるの〜!
    と。呆れられました

    やらないのであれば、注射や鉄剤
    検査でなんとか乗りきるのもありかもですよ
    長い道でしたが、婦人科のお医者に
    ーどの治療法選ぶのかは、あんたが決める事。医者は手助けするだけー
    と言われました

    ユーザーID:1888559612

  • 仲間がたくさん

    Laraさん、大変ですね。
    みなさまの体験談、とても役に立ちます。 

    私(51歳)も生理痛に悩まされています。 
     40歳ぐらいからピルを飲んでましたが49歳の時にピルは年齢的にやめた方がいいと言われやめました。
     その後、ひどい生理痛が復活し、注射で半年間、生理をとめてからディナゲストになりました。 
     そして、半年後にディナゲストが効かなくなり、またリュープリン2本打ったところです。 

    他の方も言われてますがミレーナは検討されてみましたか? 男性の医者には進められたことはありませんが、女性医師さん2人にはいいよ、と言われてます。 私の場合、残念ながら子宮後屈で癒着もありミレーナの効果が出にくい可能性が高いと言われ試していませんが。

    それにしても、こうして読んでいると55歳ぐらいまで生理が続く人がなんと多いことか。私も摘出考えた方がいいのかも、と思いだしました。 

     全摘すると内臓の位置が変わるので便秘になる人も多いと聞きました。色んなリスクもありますが、Laraさんが早く楽になれますように。

    ユーザーID:4619253946

  • 子宮全摘して快適になりましたよ

    毎月、大量出血に酷い貧血…。
    子宮筋腫に卵巣嚢腫があり、
    46歳で子宮と卵巣全摘しました。
    膣から取り出し、お腹を膨らますために、
    おへそからガスを入れた傷跡が少しある程度です。
    3年経ちますが、後悔は全くしていません。
    驚く程に生活は快適になりました。
    痛み止めを飲む回数が激減しました。

    手術は考えてみえないようですが、ご参考までに。

    ユーザーID:3750799072

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧