• ホーム
  • 子供
  • 怒り過ぎていたら子供は言うことを聞かなくなりますか?

怒り過ぎていたら子供は言うことを聞かなくなりますか?

レス30
(トピ主0
お気に入り39

妊娠・出産・育児

しらす

6歳(小1)と3歳(年少)の母です。
子供を毎日怒ってばかりです。
本当に怒らないといけない時は仕方ない部分もあると思いますが、
大して怒る必要がないことにもキツく怒ってしまうようになりました。
毎日自己嫌悪に陥りながらも結局私が改めることができず、むしろ以前より沸点が低くなっています。
その結果、上の子はかなり下の子にキツく怒るようになりました。怒り方は私そっくり。
下の子はすぐに癇癪を起こします。怒りすぎたせいですよね。
更には、言うことを聞かなくなりました。
言うことを聞かないのは前からではありますが、下の子は何度言っても道に飛び出そうしたり、公共の場で走り回ったり。でも、注意をしても全く聞きません。
家でも怒鳴り声がBGMになっているだけ、という感じです。
だからといって、優しく言っても気分を紛らすようなことを言っても効果はありません。
私が怒ってばかりいたせいで、自業自得だとは思うのですが、
人に迷惑をかけるようなことなど、どうしてもやめさせないことなどは、
なんと言って聞かせたらいいのでしょうか。

ユーザーID:4089243726

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
  • そうですね

    子供も人間です。人間である以上、人それぞれというのが結論でしょうか。

    そもそも「怒る」は自分の思い通りにならないが故の怒りの感情です。その怒りの感情で相手をやり込めて言う事を聞かそうとしているのであれば相応の反発があるのは当たり前です。

    そうではなく「叱る」というのはどうでしょうか。
    相手の事を思いやって叱る。これなら言う事を聞いてくれるかもしれませんよ。

    貴方が怒ってばかりでは、子供からも反発しか生まれません。

    ユーザーID:9771379735

  • ご主人は?

    ご主人は、何も言わないのですか?
    結局、そういう子の躾とかって、誰かがガツンと言わないと効き目ないのではないですかね。
    あと、社会性がまだないのでしょうね。
    ご主人が躾を出来ないなら、武道教室とかスポーツクラブにでも通わせたらどうですか。
    礼儀や常識的行動を重んじる先生とか、きちんとした友達を見たら、自分の行動がかっこ悪く感じて、自分で引き締めていくかも。

    ユーザーID:3717555496

  • 怒鳴っていたの?

    叱ると怒るはニュアンスが多少違うように思いますが、トピ主さんはどうやって怒っていたのでしょう
    大きな声で怒鳴るように感情任せに怒っていたのでしょうか?


    >人に迷惑をかけるようなことなど、どうしてもやめさせないことなどは、
    >なんと言って聞かせたらいいのでしょうか。

    本人がいけないことだ、とわかればやらないでしょう。

    まずは自分のアンガーコントロールを修正していきましょう。自分が治せないのに、子供になおせ、というのは矛盾ですもんね。

    そして怒ることから叱る、注意をする にかえるようにしましょう。
    いけないことを注意するのは、なにも大きな声で怒鳴る必要など1つもないんです。

    幼稚園の先生は大勢の子供達をまとめていますが、大きな声で怒鳴っていますか?怒鳴らなくても皆言う事をきいて 静かに絵本を聞いたりできるでしょう?

    常にどなっていたら、恐らく 「騒音」にしか聞こえないのだと思います。それに褒められたりしないのなら、何をしても怒られるのなら、やってもやらなくても同じ、ということなのでしょう。
    怒鳴っていうことを聞かせてようと思うのなら、子供も癇癪(怒って拒否)して相手(母親)に言う事を聞かせようと思うのでしょう、だってそうやってきたのだから。

    だからまずは自分が変わることです。テクニックは色々あるんですが、アンガーマネージメントのクラスを専門家の元取ることもできます。先生の注意をする仕方を観察しても良いと思います。

    ユーザーID:1802228487

  • イライラをお子さんにぶつけてますね

    どうして怒り調子、怒った声、大きな声を出すのですか?イライラをお子さんにぶつけているだけです。主さんが大きな声をだすから、お子さんも負け時と大声をだすという側面もあります。

    子どもさんが何をしても、穏やかに言い聞かせれば済むことです。
    「〇〇は良くないと思わない?相手は嫌な気持ちになるかもしれないよ」といった具合です。

    私は男の子を2人育てました。上は大学、下は高校に通っています。
    私は我が子に怒鳴りつけたことはただの一度もありません。でももちろん悪いことはしましたよ。その都度「どうしてそうしたの?どうしたらよかったかな?相手はどう感じると思う?」と話し合いで解決してきました。

    道に飛び出そうとするなら手をつないでください。いかなる時もです。そして飛び出したら家に帰るという約束をしておき、本当に家に帰ってください。いうこと聞かないと自分に不利なことが起こるとわからせるのが効果的です。事故に遭ってからでは遅いです。

    公共の場で騒がないについても同じですよ。

    ユーザーID:8394356279

  • 学習能力

    子供だって学習します。
    母親がいつも怒る口調で怒りの段階を感じるのです。
    怒鳴っているのでしたら、それが母親の怒り頂点。
    そこまでは許されるって学習してしまったのでしょう。
    とても残念ですよね。
    優しく注意しても怒られているなんて思っていないのでしょうね。

    上の子は小学生ですからじっくり話せば解ってくれるかもしれません。
    ママはこれから怒鳴らない。
    だからあなたも駄目なことをしないでね。
    と話し合うしか方法はない気がします。
    3歳から怒鳴て来たとして、3年間の歳月。
    折り返し3年で修正しましょう。

    ユーザーID:0430408609

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • レスします

    怒っても、優しく言っても、効果がないということなので、優しい方で言えばいいと思います。

    これは、他人事で言っているわけではなくて、自分も、2人子育てして、そう思いました。

    私も子供が小さい頃は怒鳴りまくっていましたが、途中で、別に怒っても、優しく言っても、同じだなと思ったので、怒鳴らずに普通の声で言い聞かせるようにしました。

    優しく言えば効果が無い、というわけでもなく、子供が「その時」になれば、聞いてくれるようになったと思います。

    3才なら、まだカンシャクを起こしたり走る衝動を抑えきれないのは仕方ないと思います。

    本当に、年単位です。
    そういう意味でも、無駄なエネルギーを節約し、普通に声掛けして大丈夫です。
    きっといつか届きます。

    我が娘が自分で部屋をきれいにできるまで、10年以上、声をかけ続けましたし・・。

    ユーザーID:2903565677

  • お疲れ様です

    私も、怒ってばかりの時期がありました。 思い返すと、その時は自分自身の人生が充実してなく、子育てを楽しめていない時でした。夫やママ友・主婦特有の悩みなどなど…子ども以外の部分で悩みが大きかったです。つまりは八つ当たりですね。でもその時は、子どもが悪いことするから怒っていると思っていました。

    どうかあまり思い詰めず、リフレッシュできる時間を30分でも持てるようにしてください。なんとか幼稚園も入園したところだと思いますので。自分に余裕があってこそ、人に優しくできます。今が一番大変な年齢なんだということも知っておいてください。

    それで、子どもがいる時間は子どもに向き合う時間と割り切って、スマホやテレビ(自分の)などはやめる(邪魔されてイライラの原因になりそうなことをやめる)。なんでもないとき・悪いことしてない時に、(ただおやつ食べてるだけの時とかに)嘘でも「かわいいな、大好き!」と何回でも言ってあげる。

    ママに見てもらいたくて悪いことばかりしちゃう子もいます。怒られてる時間はママが自分だけに向き合ってくれるから…。

    ママの気をひきたくてわざとやってるのか、本当に不注意だったのかどうかを見極めてみて。気を引きたいだけなようなら、15分でいいからしっかり遊んであげて。子どもの不注意の中でも、危険があったときなどは強めにしっかり注意。怒鳴るのではなく、「あなたが大切だから。怪我しなくて本当によかった」と言ってあげて。

    でも、子どもが自分で注意できることって限界があります。大人みたいに、危険かどうかをしっかり判断できません。つまり、わざと不注意にしているわけではないことが多いです。一回じゃわかりません。何度も時間をかけて、教えていかなくちゃ。

    また、お店で走る等は、保育中や深夜・土日にママだけで買い物にいけば解決です。
    怒る場面を回避しちゃいましょ。
    お疲れ様!

    ユーザーID:2183649615

  • この親にしてこの子あり。

    しらす様、こんにちは。

    怒りすぎてお子様が言うことを聞かなくなったとのこと。

    そうなる様に教育なさったのですから
    やりたいことと結果は見事に一致
    大成功ではないですか。

    子は親を見て育ちます。
    親が言う事を聞かせようとする時に力づくでねじ伏せるのですから
    当然子供も気に入らない事があれば癇癪を起こして暴れます。

    ここから方針を変えたいと仰るのであれば
    貴女様がまず諭す事を覚えなければなりません。

    怒るのではなく叱る

    いつしか子供を怒る目的から自分のストレスをぶつけることが目的へと
    すり替わっている自分がいないでしょうか。

    長い時間をかけて爆発すれば言う事を聞いてくれると教えたのです。
    それ以上に長い時間をかけて今までの教えが違うのだと教えなければ
    到底治るはずもありません。

    ユーザーID:2395937802

  • 参考までに読んでいただければ

    人に迷惑をかけた時は、子供に謝らせる前に親がその迷惑をかけてしまった人に対し直接謝る、子供の前で。
    他人に迷惑をかけるという事がよく理解できなくても、自分のせいで親に恥をかかせてしまったという事は敏感にわかるのでは。
    自分の行動がまわりにどう影響を与えるのか体感できれば、行動も変わってくるのではないかと思います。

    あと、怒るときは
    しなさい、してください、ではなく、
    してもらえる?、お母さんはそうしてほしい、というような、あくまでそうするかどうかの決定権は子供自身にあり、自分で決める事ができるという形にすると、反発する気持ちが和らぐと思います。

    ユーザーID:2481932202

  • 今は無理そう

    誰だって、自分に対して怒ってくる人って、嫌いじゃないですか?
    子どもだって同じですよね。
    いつも怒られてばかりだと、良い感情は抱けないと思います。

    上の子に怒るのはもう止めたら?
    怒っても言うことを聞かないのなら、何も言わないほうがマシかも。

    下の子はまだ3歳とのことですから、言うことを聞かないのは年齢的にもまだ仕方がないと思うので、公共の場で走りまわったり道に飛び出したりするときは、体を張って止めてあげて、それでもギャーギャー言うようでしたら、あまり外に連れ出さないようにするか、パパに見てもらうとよいとおもいます。パパのほうが力あるでしょ。

    >なんと言って聞かせたらいいのでしょうか。
    トピ文を拝見する限り、言い聞かせは今の所、無理かなと感じました。
    もうお子さんが、お母さんの言うこと全てを拒否しているような感じで、何を言われても頭に入ってこないのかも知れません。

    静かに注意する。見守る。 …の方が今は良いのかも。

    ユーザーID:7086469303

  • 大丈夫

    私もめちゃくちゃ聞き分けがなくて常に怒鳴られてました。頭叩かれるなんてよくありました。
    でも別に親を嫌いになったり反抗的になったりしてません。ちゃんと怒ってくれる親でよかったし、まともに育ってよかったーくらいに思ってます。
    今は怒らない、叱らない育児、なんてのが流行ってますが、子供なんて何回も怒らないとわからないですよ。まして突然道路に飛び出すなんて怒鳴ってしまって当たり前です。
    怒らない、怒鳴らないママというのは子供にとっては素敵なのかもしれませんが、それだけでいいわけがないし、子供は叱られて育つもんです。
    叱ると怒るの区別さえついてれば大丈夫です。
    八つ当たりのはけ口のように怒るのではなくちゃんと意味を持って叱る(怒ったり怒鳴ったり)なら伝わってますよ。何回も言わないと子供は理解しませんからね。

    とは言っても怒鳴る方はストレス溜まりますよね。昔と違って今は虐待を疑う人様の目もあるし。
    旦那様はどうされてますか?ちゃんと話は聞いてくれますか?

    策としては、子供の目を引くところに大きな模造紙とかに、お外とかおうちの3ヶ条!みたいに書いて掲示して(あくまで子供が見ていて楽しくなるような工夫をして!)毎日一緒に発声とかしてみるといいかも。決め事をちゃんと出来ましたカードとか作ってご褒美制度を作ってみるとか。
    もう既にやってたら申し訳ないですが……

    ユーザーID:2122786926

  • 行動する前に

    出掛けるまえに、『道路ではママと手を繋いで歩いてね、何か楽しそうなものを見つけても手を離していかないでね』『もし飛び出してあなたが怪我でもしたら、ママは泣いちゃうよ』等話す。『飛び出したら、3日間は外へいかない』と宣言して必ず実行する。何事もなく帰れたら、誉める。

    やらかしそうなシチュエーションはわかっているはずですから、そのシチュエーションになりそうな場にいく前に毎回注意事項(とペナルティー)を伝えて、できたら目一杯誉めてあげ、できなかったらペナルティーを確実に実行する

    一部、親子で同じルールで生活する
    例えば怒鳴らない
    怒鳴ったら必ず謝る
    とか

    体力的に追いきれなかったとき、公園にいくのはパパがいないときは禁止、とした時期がありました
    ちょうど3歳頃でしたよ

    余力がないとブチキレやすいですから、週一回でも自分だけの時間をもってリフレッシュすると楽になるかもですよ

    ユーザーID:0651905722

  • 誰も

    怒るようなことしない子には怒らないと思うんですよね。
    トピ主さんだって好きで怒ってる訳じゃないし、怒られるようなことをするから怒ってるんだと思うんです。
    それを怒るトピ主さんが悪いみたいな言い方はないんじゃないかと?

    下のお子さんは好奇心旺盛で活動量が多く、その分叱らなくちゃいけないこともやらかしちゃうタイプなんですかね?
    みんながみんな悪いことを何にもしないで本だけ読んで言うこと聞いててくれる子だったら楽ですけどね、それじゃつまらないですよね?

    うちもそうだったけど、たぶんその位の年代が一番活動量が多い割に頭が付いていかなくて怒らなきゃいけない年代だと思いますよ。
    私も怒ったらダメだと我慢しては爆発してましたが、もうしょうがないんです。
    今だけだと思って、悪いことしたらきちんと叱る。
    そうすれば、もう少ししたら落ち着いてきます。うちも小学校中学年になる頃には、別人かと思うほど落ち着きました。
    逆にその頃に甘やかしちゃうと、大きくなってから手がつけられない感じになります。

    あと、癇癪持ちは持って生まれたものだと思います。自分を責めないで下さいね。

    ユーザーID:1297930080

  • できないことを叱る、を考えるよりは。

    できることを褒めることを
    親の方が意識して話した方がいいのでは?

    親の怒り方をマネしているのを実感しているのでしょ?

    だったら、親が褒める見本を見せるというのは?

    私も、子供たちが小さいときには、
    烈火のごとく怒り、のどを痛め、
    無性に疲れておりました。。

    子供たちも似てくるのは感じましたし、
    本当に叱り飛ばす必要あったか?
    と、いろいろ思うところはありました。

    そんな時、子供が勝手に走り出す、その時に、
    「走るんじゃないっ」と叫んでも効果がなかったんですが、
    「一緒に行こうよ〜」と言ったら、振り返って戻ってきたんです。
    (叱らずに子供が行動を変えた成功体験とでもいうのか)

    この時から、言い回しを変えることをするように心がけました。

    確か当時、古本屋で「買います!」という宣伝文句を
    「お売りください」にしたら取引が増えた、みたいな話が
    あって、ああ、言い方ひとつで変わるのか、と。

    子供たちは、中高生になりましたけれど、
    まぁ、言葉遣いは今時かもしれませんが、
    反抗期もなく、その点についてだけは、
    言い回しを変えた自分を褒めてあげたい、と(笑)。

    自分ののどにも優しい(笑)。

    ユーザーID:6981660464

  • 事前に約束して、黙って連れ出してみては?

    これまで、お子さんに言って聞かせてきて、お子さんは正しい行動を理解はできているのでしょうか?

    背景によって、適切な関わり方は千差万別ではあると思うのですが、怒鳴る方法に効果がなければ、他のやり方を試してみましょう。

    正しい行動を理解はしているなら、例えば、公共の場に行く前に「◯◯で走り回ったら、すぐに帰るよ。」と約束しておき、走り回ったらすぐに「さっき約束したよね。」とだけ伝えて、黙って連れ帰ったら良いと思います。
    最初は泣いたり喚いたりすると思いますが、あれこれと声かけして刺激しないで、黙って帰るのがコツです。

    普段、怒りながらどのような声かけをしていますか?
    例えば、もう知らないよ!、勝手にしなさい!、もう連れてこないよ!、置いていくよ!などなら、それは実際には実行できない指示ですから、繰り返すたびに効果は薄れていきます。子どもは、主様が大きな声で不安になるようなことを言っても、それは口先だけのことで、不利益は実際には起こらないと学習するからです。主様の言葉が約束になっていないのです。

    ここで、主様の言葉かけ(子どもとの約束)と行動を一致させて関わるようにすると、お子さんは主様の発言と行動は一致すると理解し、やがて言葉かけに従うようになると思います。

    子どもとの約束は破ってはいけません。
    実行可能かどうかよく考えてから声かけしてみてはどうでしょう。

    いろいろと試してみるしかないですが、お子さんを一番よく知っているのはお母さんです。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:8251205513

  • 声が大きいだけ

    という感じかのかも
    何で出ちゃ行けないの?
    出ちゃいけないのってどこの事?
    って感じかのかもよ。
    落ち着いてる時に理解できているか確認してみては?

    ユーザーID:5285059840

  • お察しします

    大変ですよね。私も子供二人、二人とも男子で今小3、年長なのですが
    未だに言うこと聞かないです。
    長男小3、次男年長です

    長男は、幼稚園の頃からボーっとした子で言っても右から左のため何度言っても行動しない、なので私がだんだん鬼になる
    次男は、聞こえているけど我儘で反発し、言うことを聞かないタイプですが

    長男は、反抗してくるようになりました
    次男は、鬼から電話のアプリをちらつかせると聞き訳がよくなります

    長男が反抗するというのは、私が怒りすぎたせいだろうとはわかっています
    でも、10回言っても言うこと聞かない・・本当にストレスです
    でも、旦那が怒ると静かに言うこと聞きます。
    旦那の言い分としては、怒り方を変えろ。
    だそうなのですが
    私はどうしても、感情任せになってしまい・・・・・
    難しいです。

    正直、私の場合は次男は色々あって可愛いとなと思うのですが
    長男は色々あって可愛いと思えていないです
    (いうことが右から左なのも理由の一つですが)
    それも、怒ってしまう原因の一つかもしれません

    主さんの場合は私とは違うかもしれませんが
    恐らく、特に男子の母は同じように感じる方も少なくないのではと思います・・・・
    解決にならないお返事でごめんなさい。

    ユーザーID:8436750047

  • そういえば

    上の子が下の子を叱るとのことですが
    うちも、同じように上の子が下の子に怒ってていたり
    逆に下の子が上の子に怒っていたりします

    そういう時、私はの話ですが
    「子供の悪いことを怒るのは大人の役目だから、〇くんは怒らなくていいの!怒らないといけないことをしていたらママに言って。」と言っています
    正しくは、怒るのではなくきちんと叱ってくれるなら、子供どうしてもいいとは思うのですけど。

    言ってもその通りにしてくれないのが子供なのですが・・・・
    お辛いのお察しします。
    お互いに頑張りましょう。

    ユーザーID:8436750047

  • 耳が遠くなるだけ

    母がそうでしたが、小言がうるさくて聞きたくありませんでした。何をして怒られたか何を言われたか全く覚えていません。覚えているのは、よく怒られたこと、真っ赤な顔をしてキーキー言っていた母の姿だけです。

    怒鳴っても優しく言っても効かないなら、優しく言った方がいいと思います。
    私は今でも人の怒鳴り声が苦手です。何も頭に入らなくなります。
    静かに諭す言い方をする人の声は、よく分かるし、信頼できます。

    子供は怒鳴らず言い聞かせて育てました。2-3歳の頃は効きませんでしたが、言葉が分かるようになると、聞き分けが良くなり、自分の意見もよく話すようになりました。どうしてそんなことをするのかと理由を聞けば、思ってもみなかった理由があって、じゃあ危ないことをしなくてもこうしたらいいと変わりに安全な方法を教えました。

    あと、耳からの指示が入りにくい子もいます。そういう子には何百回もペラペラとまくしたてるよりも、絵や文字で一度見せるだけで理解することもあります。

    ユーザーID:7512807340

  • 笑顔で

    少しの余裕が大事だと思いますよ
    たとえ見せかけであっても
    子どもと目が合うたびにニコッとしてあげる
    話始める時でもまずこれだけでお互いに余裕の気持ちからスタートできたりします

    ニコッを続けていくと
    お母さん大好き、お母さんを困らせたくないなという気持ちも自然と湧いてくるもんです
    子どもさんの情緒が落ち着いてきたら行動も伴ってくるように思います

    これが優しい誘導になって、お母さんの言うこと聞いてあげないとと
    自分をコントロールさせ過ぎて子どもを逆らえないようにしてしまうと困ったことになりますが
    ふつうはそこまで行くはずもなく
    お母さんも天使じゃないですからね

    でも苦し紛れの時があってもいいのでニコッを続けていくといいことあると思いますよ

    うちはもう社会人、大学生ですが今でも目が合えばニコッしてます
    ニコニコし過ぎてて「?」「どうした、どうした?」って不審そうにされることもあったりしますけど

    ユーザーID:4867357544

  • 子育て経験も結婚もしていませんが、学童保育の

    補助員をしています。何分、仕事の傍ら依頼があった時だけ市内の小学校に派遣されていくだけなのですが、児童の中には先生の前では大人しいのに、時々やってくる補助員にはナメてかかる子もいます。しかし、危ないことや悪いことをしたら叱るのも補助員の勤めですから、自分の怒りの感情に任せた言い方はしないようにします。ここ最近言われるアンガーマネージメントですね。その怒りは、自分のできなさやダメさに対する怒りを含む私憤や焦りなのか、怒るようなことなのか、同じ注意や警告をするにしても、そこまで言うことだったのかを考えてみられては?あと、何でもかんでもダメだとか、お子さんに禁止事項を多く出していないかとかも視野に入れてみては?また、私の場合は言うことを聞かないとか、なめたような態度をする児童には、言うべきことは言ったと割り切る場合もあります。先生がいけないと言って、補助員がいけないと言ったのに聞かないなら本人の責任ですからね。ただし、全く無視するわけではなく、頭や心の片隅で気にするようにしますね。言うべきことは言ったという割り切りと、禁止事項が多いのなら、その中に禁止事項として必要か不必要なものがどれくらいあるかを、再確認なさってみては?そして、ダメなものはダメというだけでなく、何故いけないのかを踏まえて話してあげてみては?本当に危険なことなら、その先の危険や可能性を説明出来なければ、お子さんは納得しないと思いますよ。

    ユーザーID:8471938175

  • 押しても駄目なら引いてみなじゃないの?

    怒っても効き目がないなら別の方法試さないと。

    あなたが今までやってきた事の結果が出てしまってますから
    余り怒り過ぎは良くないですね。

    あなたと一緒に何か楽しいワクワクする様な時間を持って
    楽しいと思えるといいですね。

    あとね、人に迷惑を掛けないという事をあまり深刻に思わない事。

    小さい子がいれば迷惑かけずに生きるなんて出来ません。

    迷惑かけながら皆大きく成長したんです。

    心の中で迷惑かけてすみませんと思い親がそのバツの悪さは、
    引き受ける覚悟しなければ子育てなんて出来ません。

    親である自分が悪く思われるんじゃないかと心配してるからでしょ?

    親は悪く思われても子供を守るんです。

    大変と思いますが頑張って子供さんの気持ちを守って下さい。

    優しく楽しい時間を持てば子供は良く育ちます。

    ユーザーID:8669555912

  • メリハリがないからかな?

    悪い部分の指摘が多いと、「またか」となりませんか?
    少しでもできた部分は褒めて、悪い部分はしかって…そのメリハリがないからあまり響かなくなっているのかと。

    私は道路に飛び出してしまうようなことは引きずり倒してでも止めてその場でしかりつけました。(近くにいたおじさんに「虐待」と言われたけど死ぬより良いですから)
    公共の場で騒ぐときは、帰りました。
    ひと様の迷惑なことも怒りましたが、こちらは淡々と言い聞かせました。(逃げようとしたら捕まえて)
    子供が後から言ってもわかりません。
    怒るのはその場のみです。

    でもそれ以外は、あまり怒りません。
    忘れ物しようが、言うこと聞かなくて転んで怪我しようが…。
    だって困るの自分ですから。(先生には申し訳ない)

    そしてふざけていい場所では一緒にふざけてしまう。
    親がメリハリつけてれば、子供もメリハリつくのでは?
    そして、男の子にはやっぱり男親だと思います。

    ユーザーID:7650080708

  • こんなご時世だし

    一度、一日家に居て
    何が起きても怒らない。
    「〜やっちゃダメ」だけは絶対言わない。
    その代わり
    命の危険である場合だけ
    これまでにないくらい怒る狂う。

    あなたも子供のやる事を見守るストレスがありますけど耐えなきゃダメですよ。

    出来れば一度も叱らない。
    やってみてください。

    新たな着眼点があるかもです。

    ユーザーID:6406834331

  • ある程度のルールを決めることは、大切だと思います。

    私も子供のころ、周りの先生や両親などの大人に色んな注意や叱責をされましたが、ただ単に、ダメだとかいけないとか、もう知らないとか、言うことを聞かない子はペッチンだよとか、叩こうか?とか、あるいは、悪い子の元には鬼や妖怪、オバケが来るよという言われ方をしてました。まず、ダメだとかいけないだけでは、本当に理解できませんし、鬼や妖怪、オバケの存在、暴力を匂わせるのは嘘や脅しですから、やってはいけないと思います。

    大人は子供たちに対して、嘘はいけませんって教えますよね?それを大人がやっていたら、子供は大人はズルいと思ってしまいます。なので、ルールを決めるというのは大切だと思います。すでに御意見が出ていますが、お出掛け先できまりを守らないとか、他のお友達に迷惑をかけた場合は家に帰るとか、物を乱暴に扱った場合は、その物を貸さないとか使わせない、迷惑をかけた相手にはお詫びするなどを大人が先に実行したほうがいいですね。

    なので、嘘や脅しの発言、お仕置きでも暴力を匂わせる発言をしないことですね。ルールや決まり、約束を破ったら、それなりのペナルティを与える方法を実行して、御主人や親戚の方々にも協力してもらって、一貫性を持って実践なさってみては?因みに、学童保育の場合、みんなできまりを守って仲良く過ごすことが、大前提です。物を大切に扱うこともそうですが、学年問わず思いやりを持って行動する、ルールやきまりを守らない場合は、お楽しみの時間が減ったり、なくなったりすることもあります。
    成長するにつれて、周りや他人が注意しなくなるのは大人の世界でも同じですよね?

    ユーザーID:8471938175

  • 怒鳴っている自覚があるのであとはスキル

    貴女は自分がコントロールできないことに自覚を持っています。自覚がある人は解決できます。そこから上手く脱出できるように考えましょう。例えば、怒鳴ってしまったと思った時、すぐにお子さんの写真を撮る。1日に何回怒鳴ったか数えられます。翌日、回数が減れば自信が持てます。

    または、怒鳴ったあとすぐに子供を抱きしめる。ごめんねと言いながら怒鳴ったことに意味を説明する。まだ方法はあります。スキルを見つけましょう。お子様の寝顔を毎晩じっくり愛してるよ、可愛いよと言いながら見つめましょう。
    いろんな方法を自分で見つけましょう
    まだ、お子さんが小さいから間に合います。思春期になる前になんとかなると良いですね。

    ユーザーID:6759479969

  • 子供の立場から

    私も親の話は基本的に聞く価値がないと思って育ちました。なぜなら当の親がこちらの話に耳を傾けようとしなかったからです。
    子供を1人の人間として尊重していますか?
    「子供とはこう」というようなロールモデルがあるのでは?
    あなたに理屈があるように、子供にも子供なりの言い分があります。経験が少ないだけで、あなたと同じ1人の人間です。子供の立場に立ってみてください。自分の話を聞いてくれる人には自然と心が開くし話を聞こうという気持ちになるはずです。
    まずはお手本を見せるところから始めませんか。

    ユーザーID:7528867300

  • 本があると思います。

    「子供が変わる●●」「褒めて〇〇」とか…。

    昔、雑誌で読んだのですが
    すぐに大声を出して怒る親の子供は
    不審者に脅されたときに
    強い恐怖で動けなくなるそうですよ。

    私の母は、外では言いたいことが言えず
    家の中では年中カッとなり
    子供を憂さ晴らしの道具にする人でした。
    本人は、その時は子供にまっとうな注意をしている
    つもりだったと思いますよ。
    子供心に強いストレスだったんでしょう。
    私は何十年も怖い夢を見続けました。

    30代くらいまで私は威圧的な態度の人が
    怖くて冷静に対応できなかったです。
    相手の言い分がおかしくても
    言いなりになっていました。

    今は、言いなりにはなりませんが
    横柄な人や威圧的な人、癇癪もちの人に対して
    憎しみを感じます。
    職場などで攻撃されたら我慢しないで
    必ずお返しします。

    今のままだと主さんの
    お子さんも私みたいになる。
    主さんが老いて弱った時に
    同じ物の言い方をされますよ。

    早く本を読んでご自分を
    変えた方がいいですね。

    ユーザーID:8359183114

  • なめられるようになると思う

    義妹家族がまさにそんな感じです。怒ったら子どもはごめんなさいといいますが、義妹の娘たちはそのごめんなさいに誠意がまるでありません。
    幼いころから義妹は本当に細かいところをつついて叱っているうちに子どもは「ごめんなさい」といえば済むと思ってしまったみたいです。
    いまはそれぞれ高校生、中学生、小学生ですが下の2人は実兄の私の旦那ですら辟易するくらいです。

    ユーザーID:6727784479

  • 「改めることができず」を改める

    保育園でパートをしてますが、いますね。トピ主さんと同じ状態になっている親子。
    ご自身でも分かっている様ですが、「沸点が低い」「怒鳴り声がBGM」まさにそうです。
    「それ、そこまで怒る?」という事で大声を出します。でも肝心の子供は慣れっ子で右から左。又は萎縮していつもオドオドしてる子もいます。
    これでも言う事聞かないならもっと大声で、もっと厳しく、もっと怖く…ってなってませんか?
    それで限界ならもう軌道修正しかありません。
    出掛ける前、落ち着いて話せる時に約束する。守れなかったらペナルティーも有ると。
    守れたら褒める。守れなかったらペナルティー。
    公園で約束を守らなかったら、次の日は公園には行けない。という様なペナルティーです。
    決してご飯抜きとかじゃないですよ。
    ここまでなってしまったのですから、軌道修正も簡単じゃないと思いますよ。根気がいるでしょう。頑張り時だと思って下さい。
    初めから聞き分けのいい子もいますし、そもそも大人しい子もいます。子供の持って生まれた性質もありますから、元気いっぱいのトピ主のお子さんは大変なのだろうと思いますよ。
    トピ主さんを責める事は出来ません。
    でも、この場合は親であるトピ主さんが、変わらなければなりません。
    「自己嫌悪に陥りながらも結局私が改めることができず」
    これを諦めずに改めるしかありませんね。

    ユーザーID:4962615144

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧