看護師か薬剤師か

レス45
(トピ主2
お気に入り55

キャリア・職場

まるこ

高校3年生です。大学を迷ってる場合じゃないのはわかっているのですが、将来の仕事が決めれず、学部を迷っています。薬学部と看護学部、薬剤師になるか看護師になるかです。
病院で働きたいという思いが1番で、化学が好きというのとおとなしい性格なので自分に合っているかなと思って薬剤師を目指していました。職場体験で行った時はこんな静かなところにずっといたら息がつまるとも思ってしまったのですが、生涯働く上でいい職というのもあって。ですが、薬剤師は薬のスペシャリストというのは確かな一方で薬がなければ逆に何もできないんじゃないかと思うようになって、その薬が患者さんにとても重要なのはわかっているのですが、、もっと自分で自分の力で患者さんの役に立ちたいと思い看護師の仕事に興味を持ちました。看護師の方が患者さんに直で関わって医療行為ができる上、ずっと座っているより動き回るような仕事が良かったのでいいなと思いました。でも自分のコミュニケーション力には自信がなくてうまく関われるかすごく不安です。普段周りに気がきくとか友達多いってタイプじゃなく、逆にいつもそう言う子たちに助けてもらってる感じで。
ずっと考えてると医師なのか?とも思うのですがさすがにそれだけの勉強をする覚悟も学力も無くて、薬剤師か看護師で迷っています。きっと性格に会うのは薬剤師なんだろうけど、自分がこういう人になりたいなっていうのは看護師のような人です。
優柔不断でずっと決めれません。
何かアドバイスあればお願いします。

ユーザーID:9976589381

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
  • 授業料の差とかは関係ない?

    看護学校は、普通の大学の費用ですが、薬学部は、6年通う上に、実習のある3年以降は、バイトしている余裕もなく、かなりの授業料が必要です。

    看護学校を卒業したら、かなり大変な経験を積んで、立派な看護師さんになるので、卒業後が大変でしょうね。

    薬剤師は、医療系薬剤師といって病院からの処方箋の調剤のみと、店舗にたつ薬剤師はお客さんの相談に乗ったり、化粧品のことも勉強したりと、育児相談やら,あらゆる知識がいる場合もあります。また、薬品研究にいったり、お医者さんと対等に薬の話をするいろいろな薬剤師がいます。
    また、薬剤師は、卒業試験、国家試験、いろんな試験が待っています。
    それをクリアできたら、看護師さんほど動きませんが、薬剤雑誌は手放せません。
    医学の進歩に就いていく仕事です。

    仕事の良く出来る経験豊かな看護師さんによっては、薬剤師は楽だと思うかもしれませんが、
    学生時代もいつも勉強ばかりの薬剤師と、
    幅広く、見た目でやりがいがありそうで、活躍が目立つ看護師さんなら、看護師さんの方が派手なお仕事でしょうね。

    お給料はどちらもいいでしょうが、時給なら、圧倒的に薬剤師さん優位だと思います。

    ユーザーID:3652222586

  • 一番の大きな違いは

    「下のお世話が出来るかどうか」だと思います。
    看護師さんのお仕事は下のお世話抜きには語れません。
    その点、薬だけを扱っていればいい薬剤師さんとは違います。

    迷っていて決められないのなら、介護施設などにボランティアで行ってみたらどうでしょう?

    便秘が続いて、お腹から便を出すのに「摘便」といって、掻きだすのは看護師さんの仕事です。
    医学的な知識が必要だし、人体の扱い方について深い理解が必要なので、介護士では出来ないんですよ。

    薬剤師の職場体験って、どこに行ったのですか?
    私がよく行く調剤薬局は、いつも人が歩き回っていて大変そうです。
    お薬が置いてあるところは静かなのでしょうが、受付はいつもにぎやかでした。
    うちの父は医師に聞きにくいことはみんな薬剤師さんに聞くものだから「ちょっと待ってね。今、先生に確認するから」と、さっきかかったばかりの医師へ薬剤師さんに問い合わさせていました。専門家同士じゃないとわからない話もあるから、そのほうがいいと言えばいいんですけど、余計なサービスさせてるんじゃないかと、私はひやひやしてました。

    薬剤師さんも最近は「かかりつけ薬剤師を持ちましょう」などという運動もあり、患者さんと濃い付き合いをしている方もいらっしゃいます。

    自分は人の世話をするのに向いている、と思っていても、下の世話はやっぱり嫌だと言う方も多いです。

    そこがネックになると思うので、よく考えてみてください。
    そして、実際に看護の現場(ボランティアで入れるところもあります)に行って、実際の作業を見たほうがいいですよ。

    ユーザーID:3987147781

  • それは悩みますね

    一時期病棟看護師を目指しましたが、適応できずに挫折した現・パート保健師です。
    なので、偉そうなことは書けませんが…

    まず薬剤師について。
    私・旦那とも知人にいますが、まずパートでも時給は大抵2,000円超えと、かなり条件は良いです。現在は求人もまぁまぁある為、結婚後も再就職しやすい印象です。
    しかし旦那の意見では、この先AIが進歩した時に薬剤師のニーズが下がる可能性・薬剤師の数が今後増えた場合は給料などの条件も下がる可能性があるとのこと。

    看護師については、特に「こういう人がなるべき・絶対に向いてる」というのはないと思います。
    お会いした時、「あぁ、それっぽいなぁ」という看護師さんの雰囲気や個性は感じますが、それも就職先に馴染んだ証でもあるかと。
    私は脳外・療養型に短期間配属になりましたが、時間内に処置や手配をして次の勤務帯メンバーに引き継ぐというルーティンが上手くこなせず、またどちらも予後が明るくないことが多い病棟で気分的に追い込まれ、諦めてしまいました。
    個人的には、就職して初めての職場・最初の病棟はけっこう大事かな、と思います。
    少しでも合っている部分ややり甲斐を感じられれば、最初の数年は勿論厳しいし辛いことが多いけど、慣れるまで踏ん張れる可能性が高いと思うので。

    コミュニケーションに自信がなくても、周りに人が多くなくても、それは大丈夫じゃないかな。
    テキパキできる人、じっくり話を聞ける人、色んなタイプの看護師がいていいと思う。
    看護師でも、総合病院・精神科病棟・企業・施設・検診センターなど、色々な就業先があり、雰囲気も様々です。
    いざ仕事をしてみないとなかなか確信を持てない悩みだとは思いますが、ぜひじっくりと考えて、最後は自分自身でご決断ください。
    そしてどちらを選んでも、この決断を悔やむ暇もできないくらい仕事に邁進してほしいと思います。
    応援してます!

    ユーザーID:4978298437

  • ずいぶん違う職業だと思います

    看護師と薬剤師は、医療に関わると言う点だけが共通点で、他はずいぶん違いますよ。

    看護師
    基本対人なので、対人スキルが必要
    ぱっと判断、ぱっと行動できることも必要
    夜勤もあるのが普通
    注射などの処置も行う

    薬剤師
    薬のスペシャリスト、知識量が勝負
    処方に疑問があれば医師に意見をすることも必要
    夜勤は普通ない
    処置もない
    対人は時間がそう長くないので、おとなしい性格でも問題ないかと

    どっちかっていうと看護師は「体育会系」ですよ。体力と根性はありますか?血だらけの患者さんが運ばれてきても、冷静に対処出来そうですか?

    ユーザーID:8776489986

  • よく調べて

    薬学部に、娘が行っています。
    授業料は、調べて下さい。

    何より、勉強が大変です。
    ほとんど毎日勉強しています。
    定期試験も、科目数が多く、すべての科目が必修科目です。
    朝1限目から、講義があるのは、学年が進んでも、変わりません。
    土曜日も、講義や、ゼミがあります。
    単位を落とし、再履修になる人や、留年する人もいます。

    バイトも、毎日入ることは難しいし、バイトに明け暮れていたら、試験はボロボロ、追試、再履修、留年となってしまいます。

    とにかく、試験と勉強漬けの毎日。
    やめていく人もいます。

    薬剤師になって、どうしたいのか、よく考えないと、こんなはずじゃなかった、ということになります。
    色々、調べてみることが大切です。

    ユーザーID:8395156763

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 高三で迷うのは。

    薬剤師も一時のブームの時に人数がかなり増え、就職も意外と大変な様子です。
    知人の娘さん、就活しても希望の病院には入れなくて、不本意ながらドラックストアーに就職、荷捌きや品出しやレジ業務をやらねばならず「高い学費を払ったのに」とお母さんが嘆いてました。

    なんといっても学費が掛かりますけど、そこは大丈夫なのですか?

    看護師と迷うのもちょっと違うような・・・。
    手に職、と言う意味では二つとも王道ですが志の持ち方が大きく違う職業ですから。
    いい意味で他人に奉仕できる人じゃないと難しいと思いますよ。

    ユーザーID:1363664622

  • 薬剤師の資格とってから看護師を目指す。

    自分の学力で目指せる薬学部があるかどうかが問題です。

    まず試験の偏差値が違いすぎると思うんです。それに授業料も学ぶ年数も違いすぎる。
    国家試験の難易度も違います。

    薬学部の模試判定cぐらいは取れてるのでしょうか。
    仮にc判定以上がとれてるなら、薬学部押しです。

    薬剤師として、ある程度経験積んで「やっぱりダメ」と思うなら、それから看護学校へ通ったらどうですか?
    30代や40代で看護学校目指す人も少なくないです。
    (大学の看護学科と高等看護学校など細かい違いはこの際考えない)

    あくまで私見で申し訳ないですが、
    薬剤師の方が圧倒的に難易度が高いと思うんですよ。
    可能なら若いうちは難易度高めで頑張ってみたら良いと思うのです。

    これから三者面談がある時期ですね。
    御両親とも良く相談することです。

    ユーザーID:5890350886

  • ありがとうございます!

    たくさんのアドバイスありがとうございます!
    陸上部で中長距離専門だったので体力と根性は自信あって、看護なら救急か小児がいいなと思っています。
    文化系ではないと思ってるけどテニス部や短距離のようなきゃぴって感じではないです笑
    看護師として働く場合働く部署は希望できるのでしょうか?
    看護体験が抽選結果がまだで行けるかわからないのですが、できればしっかり参考にしようと思います!!
    職場体験は総合病院の薬学のところに行きました。職場によって雰囲気や内容も変わることに注意してやりたいことがあるところを選ぶのがいいんだなと思いました。
    本当に調べてても知らなかったようなことが多くしれて参考になってます!ありがとうございます!

    ユーザーID:9976589381

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私も悩みました!

    今はもう30代ですが、看護師に憧れていましたが化学が得意で黙々とした作業が好きだったので薬剤師と悩みました。当時は薬剤師は四年制でしたが今は6年制ですよね。そのあたりも、一応考慮した方がいいと思います。

    また、薬剤師の場合、病院薬剤師だけでなく製薬会社の研究者になる道もありますよ。知人に化粧品会社に勤める薬剤師もいます。
    私は結局看護学部にすすみました。看護師だけでなく保健師や助産師も取得できるため将来の幅が広がると思ったからです。カリキュラム的には薬剤師は6年制になったぶん医学部のように一二年生のころは比較的ゆっくりしているのではないでしょうか。

    看護師は、コミュニケーション能力は確かに求められますが、保健師ならそれほどでもなかったりもします。

    ユーザーID:2911923541

  • 断然看護師

    薬剤師はどこも飽和している。病院に勤務できるのは一握り。あとは、ドラッグストア勤務や、調剤薬局の薬の袋詰めをやってる方がほとんど。やりがいとしては、圧倒的に看護師です。

    私の親世代の時代は、薬剤師と言えば、医者の娘などがなる事が多く、今でいう女性医師の地位でした。女性の知的な職業という位置づけで、医師の結婚相手になる事が多かったですが、今の薬剤師は地位が落ちたなと思います。それだけ簡単になったからか?

    逆に看護師は、社会的地位がぐんぐん上がっていますし、看護師は本当に足りていない。脳梗塞などで身体が動かなくなって、でも自宅では家族が介護ができない、そんな患者さんは本当に多いです。
    オムツ交換、下のお世話、確かに大変です。でも、患者や家族に感謝されるのは、看護師です。

    私は病院勤務ですが、病院の顔は看護師だと思っています。患者の心に寄り添ってくれる看護師がいるだけで、その病院のイメージが良くなる。
    患者さんの心が救われる。

    出産の時、助産師さんにはお世話になりました。ちょうど入院していた時、大きな地震があり、大きく揺れました。バタバタバタと足音を立てて、大丈夫ですか?と走って安否確認をしにきてくれた看護師さん、陣痛で苦しんでいる時、お腹を撫でて痛みを何とか取ろうとしてくださった看護師さん、私はたくさんの方に支えていただきました。

    退院する時、ささやかな恩返しで、お菓子の詰め合わせを取り寄せて、お礼しました。
    今も、あの時支えていただいた看護師さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

    ユーザーID:5091001504

  • 化学が好きなのに?

    もう20年以上前ですが、大学受験生でした。ハンドルネームのとおり、化学科を卒業しました。化学がお好きということなので、出てきてしまいました。

    まず化学が好きで、薬学部か看護学部ですか?生物系の教科への興味はどのくらいなのでしょうか?

    同じ大学の薬学部の同級生は、大学での勉強内容は化学と生物と半々くらいだと言っていました。そういえば、彼らが植物学まで勉強していた記憶があります。

    看護学部はよくわかりませんが、化学の勉強といっても薬学部に比べて非常に比率は少ないように思います。まずは患者さんの処置やお世話をすることがお仕事だと思うので、化学出身の私からすると化学そのものの知識は浅く狭く求められそうという印象です。

    薬剤師と看護師なら、患者目線でいうと私も皆さんご指摘のとおり、看護師のほうがコミュニケーション能力を求められそうな気がします。最近家族が入院したときも、看護師さんに助けてもらうことが多く、薬剤師についてはその点全くありませんでしたね。

    トピ主様のそれぞれの職業への適性も大事ですが、化学が好きでも、もし生物系の教科にあまり興味ないようだと看護学部での勉強は辛くならないかなと思いました。薬学部も上記のとおり化学一色ではありません。ただ薬学部(おそらく大学院卒業が求められますが)だと、製薬会社で創薬研究に携わるチャンスはあると思います。ちなみに創薬は、化学系出身者も多く携わっていて、生物より化学の知識(特に、有機化学)が求められます。一方で薬が完成した後の治験段階になると、生物の知識が求められます。

    化学が好きで薬学部と看護学部で迷うという状況が気になったので、レスしました。今のところ化学と生物の両方の勉強を頑張っていれば、どちらも受験申込みまで迷えると思います。コロナでいろいろ大変だと思いますが、頑張って!!

    ユーザーID:5439648168

  • 歯医者さんはどうですか

    いろいろ見学に行ったらよいと思います。
    どの仕事も十年やる迄向いてるかどうかなんてわかんないですよ。

    ユーザーID:6068299108

  • 一般人の感想

    看護師でも薬剤師でもない一般人の感想です。

    看護師と薬剤師では勉強量がかなり違うのではないですか?
    看護師<薬剤師と私は思うのですが・・・。

    費用的にも看護師<薬剤師でかなりの差があるかと・・・。

    仕事内容は薬剤師は処方箋薬局で調剤をするイメージです。
    でも看護師は病院の場合、配属先によって大きく違います。
    外来担当なのか入院担当なのか・・・点滴室の担当とかもあるんでしょうか?あと手術室担当とか?
    クリニックは病院の外来担当のイメージです。

    勉強量、かかる費用、就職後の収入、仕事内容・・・総合的に考えて、この夏には決断しないといけませんね。

    ちなみに私はトピ主さんのような性格ですが、病院勤務を経験した後にクリニックの外来看護師になりたいです。

    どちらにしても頑張ってください。

    ユーザーID:9185230282

  • 薬剤師と看護師だけじゃない

     病院で働く仕事は、薬剤師と看護師、医師だけではないですよね。臨床検査技師や、理学療法士、作業療法士など、病院はいろいろな役割の人たちで成り立っていると思います。他にも、遺伝カウンセラーだとか、管理栄養士も。薬剤師や看護師の資格を持った上で、さらにステップアップしていく職種もあります。
     たとえば、高校の先生に相談して、病院で働いている卒業生から、どんな仕事があるか、お話をきくことなどできませんか?
     まるこさんが、将来なりたい仕事が見つかるといいですね!
     

    ユーザーID:0979195575

  • 2回目です

    看護師で病院に就職した場合、配属前に病棟希望は出せると思いますが、私の就職先の場合、人によって希望通りに行く人・希望が通らない(それこそ第◯希望まで書いてもかすりもしない)人、色々でした。
    希望通りいかなかった時は、次の移動まで配属先で頑張るしかありません。

    救急とオペ室の現場はかなりハードらしく、ドクターにどれだけ厳しく叱り飛ばされてもへこたれない精神力が必要かと思います。
    小児は入院による様々な苦痛・我慢に耐える子どもに加えて親御さんの精神的ケアも大事かつ必要なので、奥深く特殊な分野ですね。
    若いトピ主さんの健闘を祈ります。

    ユーザーID:4978298437

  • 病院なら看護師かなぁ

    どちらの知り合いもいますが、それを見てると。薬剤師は院外処方が進んでいるので、病院就職はかなり難しいみたいです。
    まあ病院就職なら看護師が夜勤があるところは、薬剤師も夜勤があります。
    ところで、化学もですが、物理は大丈夫ですか?
    薬剤師の国家試験には、物理が必須です。
    また、知らない人が多いですが、今の薬剤師の国家試験は、昔に比べて合格率が、厚生省の陰謀説が出るほど低く抑えられています。
    国立も薬学部は少ないですし、私立は6年で、軽く1千万を超えます。確かに、医学部よりは安いですが。
    もちろん、薬学部なので、生物系の暗記も必要ですが、化学と生物系はどうにかなっても、中には物理がどうしてもとなると厳しいらしいです。
    薬学部も看護学部も勉強は厳しいし、そんなのを見てると、ほんとうに薬剤師になりたい夢がある人しか薬学部は入ったあと大変だなぁと感じます。
    看護師が下の世話もって話しは、病院規模によっては、看護助手さんやヘルパーさんが全てするところもあるのでほぼしないってところもありますよ、まあ、実習は仕方ないですが。
    どちらも、素敵な職業です、まだ高校生悩みますよね。

    ユーザーID:8128998563

  • 妹は検査技師です

    私の妹は病院で検査技師をしています。
    血液検査とか、尿検査とか。

    妹は高校生の頃に入院、手術したことがあって、医療に関わりたいと思ったけれども、看護師として患者さんの世話をするのは性格的にムリだと考えた様です。

    病院で働く人は医師、看護師、薬剤師だけではありません。
    検査技師や放射線技師、理学療法師、管理栄養士等もありますね。
    また、助産師や保健師といった看護師の上位資格で働く人もいると思います。

    その中の頂点にある資格が医師で、医師は何でも出来るけれども、その他の資格では出来ることと出来ないことがあると思います。

    現実的には学力の問題があるので、どの資格、職業でも選べるとはいかないでしょうが、
    病院で働く=医師、看護師、薬剤師
    だけでもないと思います。

    その中間にあって、患者さんとの関わりも有るけれど、コミュニケーション能力が必須とまではいかない資格職を探してみたらどうですか?

    ユーザーID:3665855814

  • 勉強が好きであること

    30年近く前に資格をとった元看護師です。
    私は手に職をつけたい思いで資格を取りました。
    主さんと同様に大人しい性格でしたが、人の役に立ちたいという気持ちがあったのと、専門学校で奨学金が出たので看護を選びました。
    看護師は活発で元気な人に向くイメージがありますが、大人しい静かな人ももちろんいます。それよりも素質として、人に興味があり自分を犠牲にしても助けたいと思うこと、コツコツ勉学を厭わないことが大事だと思います。
    大人しくても、現場で鍛えられるうちに看護師の貫禄はついてきます。
    不思議なもので白衣を着ると看護師の性格になってしまうんですよ。
    一緒に仕事をしていて、薬剤師さんにも憧れました。
    看護師は「〜さん」ですが、私が勤めた病院は薬剤師さんは「〜先生」と呼び方も違いましたからね。
    どちらも、とにかく日々勉強です。
    医療は日々進化していますからまずは勉強好きであることです。

    ユーザーID:8859538756

  • 「◯◯がないと何もできない」のは同じ

    現代の医療は分業です。

    看護師(&保健師)の母は、「看護師は医師の指示がないと何もできないから、あなたは医師になりなさい」と、私に言っていました。
    医師になった私から見てですが、看護師は看護はプロですが、薬や医学の知識には(化学的なことも含めて)疎いです。

    医師も、看護には疎いし、薬そのものについては薬剤師ほど詳しくありません。
    また、看護師や医師も、処置するガーゼや薬や検査機器がなければ、大したことはできません。

    学生の見学では、患者さんへの配慮があって、簡単に見学させてもらえないと思いますが、薬剤師さんは病棟で抗がん剤の副作用、吸入薬の使い方、飲み方が変わっている薬の指導などをします。飲み合わせが悪い薬、服用が難しい薬などを見つけて医師や看護師と相談することもあります。

    > こんな静かなところにずっといたら息がつまる

    ということはありません。
    あとは、主観ですが、看護師は女性のグループ行動、医師は体育会系かつ男性優位の傾向がややあり、その点では薬剤師は適度かもしれません。

    ユーザーID:2066405907

  • 看護師のほうが食いっぱぐれない

    看護師の方が将来仕事に困らない気がします。
    人付き合いがちょっと苦手なら手術室担当の看護師もいいかもしれませんね。
    知り合いにいますが、患者さんより医師の話し相手しなきゃいけないらしいですけど。
    (手術中、意外と雑談があるらしい)

    でも看護師か薬剤師以外にも医療系の仕事は色々あります。
    最近PCR検査で話題になった臨床検査技師とか。
    化学が好きならこういう仕事もありかなと思いました。

    ユーザーID:3862195398

  • 薬剤師でいいのでは

    むかしは、目の前に苦しんでいる人がいれば、「とりあえずこの薬を使ってみる」のがアリでした。医師や看護師がとっさにできることも多かったと思います。

    今はスーパーの試食でも食物アレルギーに注意します。医療現場でも「とりあえずの薬で、アレルギー」などは許されません。

    よほど生死に関わる状態でなければ、各職種で手分けして治療をします。
    患者さんの服薬内容から、使えない薬などを判断するのは薬剤師の仕事です。

    > 看護師の方が患者さんに直で関わって医療行為ができる

    看護師さんも、見えない所でいろいろな制約を受けて医療行為をしています。「この患者さんは腎臓が悪いから、この薬はダメです」などと言えるのは薬剤師で、看護師だとそこの判断力はつきません。

    ユーザーID:2066405907

  • 資格取得の難易度

    学力と学費がクリアできるなら、断然、薬学部。

    看護師は、減少しているとはいえ専門学校(3年)でも取れます。
    公立に通えば学費は格安ですし、入学試験も大学ほど難しくありません。

    薬学部(薬剤師)⇒看護学部(看護師)は、難しくはないですが、
    看護学部(看護師)⇒薬学部(薬剤師)は、学力・学費・年数面で、ハードルが高くなります。

    私自身、理系大学卒業後、社会人になってから専門学校で看護師を取りました。

    学力もあり、親御さんの協力が得られる環境であれば、薬学部をおすすめします。

    ユーザーID:5287041036

  • 何故二択?

    医師も入れたら三択?
    にしても、「病院で働きたい」「化学が好き」という動機で、何故に看護師と薬剤師の二択?
    救急や小児科病棟のある所なら、大きな総合病院だと思うのだけれど、そういう所です働いている医療職の人は、お医者さんと看護師さんと薬剤師さんだけでは無いですよ。
    例えば、理学療法士。
    これは看護師さんと一緒で、ある程度コミュニケーションスキルが必要なので、トピ主さんは気後れするかな。
    だったら、放射線技師なんかはどうですか。
    直接患者さんと関わる仕事だし、救急医療でもレントゲン、CT、MRIは欠く事が出来ません。
    乳がん検診の、マンモグラフィーは、女性の命を守るのに重要ですよね。
    なので、女性の放射線技師は、現場からの要望も多いです。

    数年前、救急搬送された時に、放射線技師の方には、ものすごくお世話になりました。
    処置の時にも、その後の検査にも、毎日のようにレントゲンを撮りに行っていたので、初日にストレッチャーで搬送され、その後、車椅子になり、看護師さんの付き添い付きでの徒歩になり、一人で点滴ポールを押しながらになり、最後は元気になって、退院日を決めるための検査に。
    顔なじみになった検査技師さんが、一人で歩いて元気になった自分の姿を見て、嬉しそうにしてくれていたのが、印象的でした。
    検査に必要な受け答え以外、特に言葉は交わしませんでしたが、私が今元気でいるのは、お医者さんや看護師さんだけではなく、あの時の放射線技師さんのお陰だとも思っています。

    ユーザーID:7779110780

  • コミュニケーション能力が低いと薬剤師は厳しいですよ

    何か勘違いをされているようなので一言。
    医師、看護師、薬剤師にかかわらず医療系の仕事で患者と直接接触する職業でコミュニケーション能力が低いのは非常に厳しいです。

    薬剤師は医師からの処方箋に基づき患者へ投薬を行いますが、処方内容に齟齬が無いか間違った物が処方されていないか推測しなければいけません。
    その際必要不可欠なのが患者とのコミュニケーションです。
    会話とアイコンタクト表情の監察などで患者から情報を聞き出し推理します。
    他の医院で同じような薬を貰っているのに受診時医師に言わない患者は少なくありません。
    薬品名が違うから全く違う薬だと勘違いして言う必要が無いと思い込んだり併用薬の重要性を知らずに言わない人もいます。

    気が利かない人はかなり頑張らないと薬剤師として最低限の仕事が出来ません。
    薬剤師は気が利かなくても、ましてやコミュニケーション能力が低くても出来ると本気で思われているのならそれは大きな間違いです。
    タイミング良く薬剤師をテーマにしたドラマが始まりますので是非ご覧になってください。

    後、薬剤師は勤め先で年収が3倍くらい変わりますからそれもご注意ください。

    ユーザーID:5101682905

  • 医療職です

    言語聴覚士と言うリハビリの仕事をしています。
    もし私が今、薬剤師か看護師どちらか選ぶなら看護師を選びます。

    医療の現場にいて、医療行為ができたらもっと患者さんに深く関われるなあと感じることがあるからです。

    現代医療はチーム医療です。薬剤師も看護師もなくてはならない仕事だと思います。

    ユーザーID:1205376449

  • 私は病院薬剤師

    病棟・外来・オペ室、どの部署の看護師を見ても頭が下がります。

    看護師の業務はきれいごとだけではすみません。
    下の世話は勿論、患者やその関係者からの暴言暴力は日常茶飯事(認知機能の低下や術後のせん妄などが原因ですが)。

    その点、薬剤師は汚い業務はなく、暴言暴力を振るわれるほど患者と深い関わりもありません。
    ただし、昨今では抗がん剤や放射線薬剤の調製は薬剤師の業務なので被曝の可能性はあります。

    病院勤務の醍醐味である臨床を考えると薬剤師の地位は下になります。
    医師・看護師に続くとなるとリハビリの技師や生理検査技師(エコーや心電図)でしょうか。

    理系科目が好きということなら、今流行りの生命科学などいかがですか。
    理(工)学部の化学科はどストレートですよね。

    どちらにせよ、学費を親に出してもらうのであれば、「ここに進学すると学費はこの位かかり、この資格が取得でき、このような職業につけそうである」というプレゼンを大学名ではなく、学部名で親にして学費の目処をつけましょう。

    夢と希望だけでは現実は厳しいです。
    入学はゴールではなく、きちんと学費を納入して勉強についていけて卒業出来なければお金と時間の無駄になります。

    親に相談出来なければ、担任や進路指導の先生と相談しましょう。

    ユーザーID:7651808620

  • 薬剤師もコミュニケーション力が必要

    患者さんとか、医師、看護師、事務…場合によりますが。
    医療は基本的に全てコミュ力が必要ですよ。

    ユーザーID:7318276919

  • 薬剤師体験は無理でも看護体験をしてみる

     たぶんこのレスの山みたら主さんは余計迷うんじゃないですかね?笑

     ひとつ言いたいのは、医療の現場でコミュニケ力が低くて成り立つものはないということです。一人で黙々と出来るのは製造とかそういうのですよ。

     知り合いに薬剤師二人いますが、二人とも超気が使えるししっかりしてるしデキるオーラです。

     そして、看護師は話を聞くと十中八九「女の園で人間関係が大変」です。ですが、貴女はまだ高校生で、気の使い方とか、コミュニケとかって、友達の中の事って友達の中のことでしかない。正直社会人になって培うことが殆どです。そこで選ばなくてもいいのかなあと思います。
     もし不安なら、いまから、そして進路先でもアルバイトをしてみてそういう気の使い方とかコミュニケ力培ったらいいと思います。
     
     個人的には女の子なら看護師の方がどんな国でもどんな地方でも結婚してもくいっぱぐれないなあと思いますが(求人数的に。将来結婚してもパートも多いし)

     お金というものを無しにしたときに、惹かれるのはどっちかを考えてみては如何ですか?
     何故ならやる気は金で買えないから。仕事で苦難があって、やる気も出ない位になったとき、お金なんて無意味だなと思い知るよ。やる気って尊いんだよね。
     会社の中には、やる気のない給料泥棒みたいな人も居るからさ。そういう時、お金でこの人はこの仕事選んだけど満たされないんだなーと思うよ。

    ユーザーID:9997487673

  • 消去法になりますが、、、

    どの職業でもそうですが、特に看護師のような職は一瞬の気の緩みや判断力の欠如が他人の命を脅かします。

    社会に出て仕事をする時、根性とか努力は周囲に認められないことがあります。
    命に関わる現場ではひとつのミスが命取りだからです。
    努力できるのは社会人として当たり前。みんなが普通にすることです。
    そんなことより医療の現場を目指人には、ミスをしない正確さと慎重さが必要だと思います。

    また、観察力を含むコミュニケーション能力は看護の基本的な部分です。

    学生のころ長期で入院した時、看護師に何度か呼吸のしにくさについて訴えましたが理解してもらえず、結果呼吸困難で死にかけました。
    もし相談した看護師が観察力とコミュニケーション能力のある人だったならそうはならなかったでしょう。

    人と比べて自分がおっちょこちょいだな〜とか、天然なところがあるな〜とか、コミュニケーション(人が言っていることの本当の意味を理解したり、普段との違いを見つけたりすること)が苦手だな〜と思うことが度々あったなら、看護師はやめておいたほうがいいかもしれません。
    看護師になれたとしても、適正のなさに後々苦しくなるでしょうから。

    薬剤師のほうはあまり深く関わったことがないので詳しいことは言えませんが、あなたが言うような、あまりにも静かな現場を経験したことがありません。
    就職先にもよるのでしょうが、ほとんどの場合バタバタと歩き回って薬を調剤したり接客(薬の用法説明)などをしています。
    ただ患者とあまり深く関わる職業ではありませんので、ありがとう!とか、あなたのお陰で!なんて言われることは少ないでしょうね。
    でも、田舎の病院付属の薬局なんかだと、自分次第で患者さんとコミュニケーションをとっていくことはできると思いますよ。
    薬を渡して説明するだけが薬剤日の仕事ではありませんからね。

    ユーザーID:5025814507

  • 理科の受験科目は何をとってますか?

    我が家の子供は化学(特に有機化学)が得意&好きで現在、国立大の化学科に進学しています。

    子供は発達障がい(アスペルガー)があるため、コミュニケーションが苦手です。

    その為、当初は薬学部の創薬科を目指していました。(薬剤師はマルチタスクでコミュニケーションが不可欠な為、断念)

    その後、薬学部のカリキュラムを大学のシラバスでみて見ると、子供の好きな化学はそれほどやらず、物理学や生物学等、子供にとってあまり興味のない学問が多く組まれていたので、センター試験後に志望学科変更しました。

    理由は創薬の仕事に就くことは薬学部でなくてもできますし、化学は創薬以外でも色んな分野で使われる学問だからです。

    もし薬学部を受験されるのでしたら、化学と物理が共通テスト受験科目になると思いますが、選択されてますか?

    生物受験できるところはそんなにも多くないです。(特に国立大)

    また高校物理と数3をとってないと大学の授業ではかなり大変かもしれません。

    薬剤師の仕事は、病院や薬局以外でも公務員(保健所)や麻薬取締官、科捜研など色々あります。(かなり狭き門ですが)

    今年はコロナの影響で大学のオープンキャンパスがオンラインになっていますので、色々、情報を集めてみて下さいね。

    ユーザーID:9400238502

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧