• ホーム
  • 子供
  • 漢字テストの点数をグループ対抗で競わせること

漢字テストの点数をグループ対抗で競わせること

レス43
(トピ主1
お気に入り40

妊娠・出産・育児

のんびりまま

はじめまして、小学生の子どもを持つ母です。

先日、学校で漢字テストの点数をグループ対抗で競うゲームをすると連絡がありました。
漢字学習のモチベーションをあげるためとのことですが、なんだか違和感があります。
個別の点数は開示しないようですが、他の人の足を引っ張る事や恥をかくことを気にして勉強するのってなんだか違うのではと感じるのです。

実はうちの子は発達障害があり、漢字がとても苦手です。
そのあたりを配慮してくださったのか、競争心が低い子や、うちの子の特性
を理解してくれている子と一緒のグループになりました。
なので責められる可能性はないのですが、うちの子がいるから頑張らなくても大丈夫というかんじで、全くモチベーションはあがっていないようです。

先生方はいいことを思いついた!という感じで盛り上がっているのですが、正直、教育効果としてはどうなんでしょうね。
競争心が強い子のグループではトラブルも起こりそうですし。

小学生のお子さんがいる保護者様、また教育関係の仕事をされているかたは
このやり方についてどう思われますか?

ユーザーID:1684772314

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 昔の黒歴史が…

    その先生、古いですねー。

    グループで連帯責任、というやり方は、今50代半ばの私が小学生の頃に流行っていました。

    私の場合、指導に当たった女教師がもう最悪で、グループ内でのプレッシャーを
    あおって、弱い立場の子は身の置き所がなかったです。

    給食を早く食べる、というのもグループで連帯責任でさせられ、食の細かった私はいつも遅くて、みんなに責められ、今で言う心身症になりました。
    それでも「仮病だ!」とその女教師には散々責められ、親も味方してくれず、
    この歳になっても忘れません。

    まぁ、お子さんの先生は単純に競争心を利用したいくらいの思いかもしれませんが。

    でも、ご心配なお気持ち、よく分かります。

    ユーザーID:5548774594

  • ルールにもう一捻り欲しいかな

    クイズ番組みたいに、1番上の点数と1番下の点数は入れないで、中の合計点数で競う。

    男の子は基本的に競争が好きですし、女の子はチームの為に頑張るのが好きなので、割と良いかもなと思いました。

    教科によって得意不得意があるので、漢字だけでなくて算数のテストも同じグループでチーム戦にするともっと楽しいかもと思いました。

    ユーザーID:3450257715

  • それが本当ならショックです

    競争心については、競いすぎなければ、ある程度賛成です。
    一番に成りたいから、頑張って勉強して行こう!
    苦手な子はせめてワースト1位にならないように。
    とか、そう言った風に、親も教師も促せばいいと思いますが?

    最低限のハングリー精神、負けたくない精神は、大切だと思います。じゃないと打たれ弱い大人に成長します。
    成長した結果、社会からドロップアウトしてる人が多いですよね?
    トピ主さんはそう思いませんか?
    私はそう思ってます。

    仕事で競争することはなくても、ちょっとしたことで、踏ん張れず、つまづいてしまう。
    また立ち上がればいいだけなのに、もう人生終わりかのように、悲観的になる。
    そんな風になったのは、子供のころに失敗経験が少ない、自分で考えることが少ない。そんな人が多いです。

    それより気になったのが
    >他の人の足を引っ張る事や恥をかくことを気にして勉強する

    そうなんですか?
    今どきの子供は、こんなこと考えて勉強してるんですか?だとしたら、衝撃です。とても悲しくなりますね。
    新しいことを知る喜び。出来なかったことを出来るようになった喜び。そう言ったことを知らないから、人の足を引っ張ったり、恥をかかせようとするんでしょうか?

    私は身内の子や友人の子しか知らないので、表面かもしれませんが、そんなことを感じたことがなかったので、信じられないのです。

    皆さんがどのような回答をされるのか、とても興味深いです。

    ユーザーID:0287842687

  • やってみるのも大事では?

    トピ主さんのお子さんの特性から、心配事があるのは分かります。

    小学校の先生が試行錯誤していろんなアプローチをされているのなら、歓迎します。
    グループ対抗ということで、クイズ大会のようなイベントと思えば、楽しめると思いますし。。。
    体育だってチーム対抗リレーがありますよね?
    それが漢字テストになっただけですよ。
    体育がOKで、勉強がダメな理由が分かりません。
    漢字が得意な子もいれば、体育が得意な子もいる、それだけのことだと思います。

    子どものモチベーションが上がるかどうかは、親があれこれ想像して、小町で討論したところでトピ主さんはどうするのでしょうか?
    反対意見多ければ、学校に意見するつもりでしょうか?

    こういったことは、まずは実地でやって結果を見て、親は見守ればいいだけだと思います。
    「違和感」があるのは、今までトピ主さんが同じことを今までに経験したことがないからですよ。

    >、他の人の足を引っ張る事や恥をかくことを気にして勉強するのってなんだか違うのではと感じるのです。

    そういう思いに至る人もいるかもしれませんし、みんなで頑張ろうとする人もいるかもしれません。もちろん、プレッシャーに感じる人もいると思います。

    >うちの子がいるから頑張らなくても大丈夫というかんじで、全くモチベーションはあがっていないようです。

    それは、残念な雰囲気ですね。
    でも、もしかしたら他のグループが頑張っている姿を見て、自分たちも頑張ろうとするかもしれませんし、トピ主さんのお子さんも自分ができる範囲で頑張ればよいのでは?
    漢字が苦手な子が頑張っている様子を知れば、刺激を受ける子も出てくるかもしれません。

    トピ主さんは、お子さんが傷つかないように先回りするタイプでしょうか?
    1つの経験として、見守ってみたらいかがですか?

    勉強は自分のためでもあるわけですし、、、

    ユーザーID:7363522606

  • のんびりしていられる世の中じゃないですよ

    令和になり、今までのように横並びの、年功序列の時代では無くなりました。

    個人の能力によって評価される時代です。

    競争、個人の能力を伸ばすためには
    大いによいと思いますよ!

    皆で手を繋いでゴール、それで大人になったら、
    努力をしてきていない子供は落ちこぼれです。

    競争は適度に取り入れるべきだと思います。

    ユーザーID:3040625915

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 学年にもよります

    保護者の立場から

    席順縦1列を1グループとし、掃除当番の仕事が完了し全員帰宅準備ができたところから帰宅OK
    というルールにしたとき、早く帰りたい自分のことはサッとやる女子が毎日ぶちきれていたようです
    そして責められる遅い男児が暴走するというパターン
    話には数人の子から聴いていましたが、一度だけ、子供の通院で迎えに上がったときに目撃もし、仰天しました

    中学年ではそんな様子でも、高学年になると手助けしたり暴走させない方が早く終わると理解して落ち着いていました
    時々、ストレス発散にからかって暴走させる子も居たようですが…

    学習等については
    自主勉の量や面白い遣り方の公表
    算数ワークの量(同じ問題を最低三回スラスラ解けるまでするルールでした)
    走行距離
    などを(張り出して)競わせる先生はいらっしゃいました
    結果ではなく経過なので、すごいなぁ(真似できないけど)とか、アイツには負けないぞぉとか、あったようですが、マイナス効果は私が知る限りなかったです

    中学ではクラス別にテストで行事で勝った!負けた!と、毎回大騒ぎでした
    モチベーションアップになっていたようです

    子供の発達段階、構成する子の個々の個性に合っているかどうか…あと先生の指導力…なのかもですね

    ちなみに漢字テストは、コピーでテストして書けなかった漢字練習をさせ、再テストして…を全員が90点以上できるようになるまで繰り返し、90点を越えたところで市販用紙の本番テストをするという先生がいらっしゃいました
    一人でもクリアできないとまた続くので、漢字が苦手な子は戦々恐々でしたが、一年鍛えられ、その学年で習った漢字だけは今も書けるそうです

    発達障害があり、お子さんがその遣り方が辛い、あるいはそのせいで他の児童や保護者と無用な軋轢が生じるなら、相談してみてはいかがでしょう

    ユーザーID:8165184786

  • 私は嫌だな

    成績の良い子と悪い子、どちらも嫌だと思うシステムかと。

    どこまでも大らかで、前向きな子のしか合わないと思いますが、そんな子は沢山いません。

    ユーザーID:3816202828

  • 賞罰がないのならアリ

    例えば1位になったら内申点上乗せとか、
    最下位になった罰ゲームがあるとか、
    結果で賞罰がある競争ならイヤですが。
    そうでないのなら、ちょっとゲーム心をくすぐろうというだけで、別にいいのでは?
    よっしゃー1位になるぞー!とか
    みんなでがんばろーねとか
    漢字教えあっこしょうねとか
    ちょっとしたコミュニケーションになれば程度ではないでしょうか?

    ユーザーID:0290157127

  • 暗黒の時代

    昔の小学校がそうでした。班ごとに別れて、漢字算数の小テストや大縄跳びの回数や徒競走なんかを競わせるのです。果ては忘れ物の回数も。

    これを毎日行い、グラフにして張り出すという地獄のゲーム。勉強はともかく運痴の私には辛かった。同じ班には何でも出来る女子がいて「あー誰かのせいで」と毎回言われ悪夢でうなされた事もありました。

    あの地獄の訓練が何の糧になったのか?今でも謎なゲームでした。

    ユーザーID:3252454324

  • 同じレベルでやらないと効果無い

    先生とひとくくりに言ってもバラつきがあるし、
    小学校の先生じゃ若い人も多いから、
    その辺あまり良くわかっていない先生も居ると思います。

    生徒同士を競わせることで、向上心をあおり成績をアップさせるって
    確かにそういうこともあると思うけど、
    行う対象のレベルにバラつきがあるのならば、やっても意味ないと思います。

    出来る子は自信がついて良いでしょうが、
    中から低程度の位置にいる子は、いい気持ちしませんよね。
    自信も失ってしまうかも知れない。

    やるとなっては仕方が無いのかも知れないけど、
    私は良案だとは思わないですね。


    でも、テストはテストなんだし、評価の対象にはなってしまうよね。

    競うって言葉だけで問題に変わりはないだろうから、
    やる気が出ようが出まいが、勉強はしたほうがいいんじゃないですかね。
    どうにか気分を上げさせて、テスト対策はすべきですよ。

    これから、中学生・高校生になっても、先生によっては
    色々なやり方で授業をしたり小テストをしたりすると思うので、
    「そういうやり方じゃやる気が起こらない」という思考だと、
    そうそうに落ちこぼれちゃうと思う。

    成績気にするなら、うまく対策していったほうが良いです。
    どこかでドライに割り切ることも大切。
    文句言っても、成績は上がらないよ。

    ユーザーID:7460918203

  • 自分中心

    心配が高じて、あまり、自分中心に物事を捕らえることは、おすすめしません。

    例えばあなたのお子さんが、歌を歌うのが大好き。音楽の時間の合唱が、大好きだった。
    あるお母さんが
    「うちの子は音痴だから、合唱はいかがなものかと思う。音痴だからと、責められたら嫌だ。合唱をやめてほしい」

    これも、あなたにとっては、受け入れる、ということでしょうか。

    おかしいですよね。
    そして、学校での授業の進め方は、先生に任せることが、大切です。
    ここは、見守る。
    本当に何か困ったことが起きたら、その時、先生に相談する。

    自分中心の考え方は、あなたにとっても、良いことはあまりありません。

    ユーザーID:5692106751

  • 私なら反対です

    うちの子も学習障害があり、漢字は極端に苦手です。

    それを理解していない教育者は多いです。

    学習障害で漢字が苦手=脚が動かないから一人で立てない

    というレベルですよ、うちの場合はですが。
    そういう子も他の子と同等に競争に加われという意見もあるのでしょうかね?

    ユーザーID:4114926548

  • 先生には自信があるのかな

    もともと競争は良いことなんです。
    大人が観念で考えると、競争は悪、なんですが、順位のつくこと。勝つこと。
    実は子どもは大好きなんで、上手くいけばとても良い結果を生むのですが、どうなんだろうな。失敗するリスクも高いと思うのですが先生にはよほどチーム分けへの自信があり、声かけに気をつけて見守る覚悟がついているということなんでしょうかね。

    上手く回れば、グループの中の漢字が得意で気持ちが優しい子が漢字が得意ではない子に教えてたり、一緒に頑張ろうとしてくれたり、
    苦手な子も、みんなのためにも頑張ろう、といつもにはないモチベーションで頑張ったりして、全体が底上げできたり協力してなにかを成し遂げる喜びを知ったり、チームワークができたり、、となります。
    でも、
    自分や他のみんなはできることを頑張っているのに、何回言っても、テストのための勉強や宿題をしない子のせいで1番になれない、というようなときに、その子に怒りをぶつける子が出てきたときに、どうするのか。
    聞いてみたいですね。

    私なら、君の怒る理由は確かにある。でもただ怒るだけで人は動くか考えてみよう?
    君もお母さんに勉強しなさーい、と大声で言われたくらいで勉強しようと思うのか?
    どうすればあの子も漢字をやろうと思うのか考えてみよう。とチームで話し合いをさせますが、どこまで子どもにゆだねるのがよいのか、果たしてクラスの中にいくつもあるグループのすべてをきちんと見極められるかなと思います。

    ユーザーID:8482712140

  • 主旨による

    ただ漢字テストの成績を競うのではなく、目的がチームワークの方法を学ぶとかなら良いと思います。今は研究や開発もチームワークだし、医療もチーム医療という時代なので、必要なことだと思います。

    文科省の学習指導要領の説明に、

    「多様性を尊重する態度と互いのよさを生かして協働する力、持続可能な社会づくりに向けた態度、リーダーシップやチームワーク、感性、優しさや思いやりなど、人間性等…」

    を養う、ということが書かれていました。
    今回は個別の成績は出さないとのことなので、主目的は漢字テストではなく協働や、チームワークを学ぶことなのではないかと思いました。

    まあ、子供たちが理解できるように主旨の説明は欲しいところですし、特定の誰かに圧力をかけたりすることが無いよう、先生の力量も必要かなとは思いますけども。親としては、心配なことがあれば先生に問い合わせて良いと思いますよ。そういうのはモンペではなく、意味のあるコミュニケーションだと思います。

    ユーザーID:0068593425

  • 競争?コミュニケーション?

    コミュニケーションやクラスの団結の為なら、漢字テストではなく、創作の方が適していると思います。芸術なら色々な評価が下せるし、個性的でもよい。

    競争というなら、個人でよいです。

    グループで漢字テストの点数を競う利点が分からない。

    高学年の時、2人1組で物語とその挿絵という課題を与えられました。学年代表に選ばれたけど、物語を描いたのは全部私です。ペアの子は、どうせ上手くできないから、任せると言ったきり遊んでまして。挿絵はそれぞれ書きましたが、私の描いたモノを見て、同じような絵を描いてました。

    先生には黙っていましたが、タダ働きさせられた気分で、表彰されてもモヤモヤ、全く嬉しくなかったです。

    算数など、早くできた人が、出来てない人に教える形式は、別に何とも思いませんでしたけど、漢字テスト団体戦にされて、自分は満点でもやる気のない子をやる気にさせるまで面倒みるのは嫌だと思うでしょうね、私は。教師か親がすることでしょ。

    ユーザーID:3816202828

  • 考えが古いのかも知れませんが

    チームで連帯責任、と言う意識で動く経験は、決して悪いことでは無いと思います。
    日本で就職する以上、適応力が求められる局面は多いですし、そこに適応できないなら、違う道を探る必要が有ります。

    学校という、いくらでもやり直しが効く期間にそのような経験が出来ることを、プラスに捉えて利用してやるくらいの気持ちで臨む方が、
    嫌々その方式に従うよりも得るものがあるのではないかと思います。

    チームプレーがどうやっても苦手と分かれば、それを必要としない業種なりを選択する為の対策も打てますから。

    否定的な見方はいくらでも出来るのでしょうけど、それも社会勉強の一端と思えば、ある意味有益な経験にになるのではないかと思います。

    ユーザーID:7646931810

  • 浅はかな教師

    トピ主さんのお子さんのクラスは、普段から協力しあえるような状態なのでしょうか?
    そうでなければ、間違いなく足を引っ張る子供のいじめにつながりますよ。

    教頭先生とかに相談してはいかがでしょうか?
    これ、教育委員会とかに訴えられたら、指導が入ります。

    ユーザーID:4447512789

  • 教育関係者ではありませんが

    「してみればいいんはない」と思います。
    悪い面がでれば改善ないしは止めるでしょう。
    経過も結果もでてないうちからとやかく言うのは、過保護かなとも思いました。親が歩きやすいよう先回りして小石も落葉ものけているような印象です。

    漢字が苦手ならこの機会に家庭で引き上げる努力は?
    得意までは言いませんが、普通になるよう。
    いいきっかけと思うようになりませんか?
    恥を掻かないようどうすればいいか。出来なくても卑屈にならないようサポートするのは?
    小学校の漢字は難易度は高くないです。日常的に使われる基本的な漢字です。
    大きくなればパソコン等で「打つ」のが増えて来ますが、適切な漢字をチョイスできるようにならなければ誤字だらけの文章になります。

    中学にはいると冬休み明けに百人一首大会がありました。
    クラスで全員班分けして代表チームが全校大会にでます。
    全員参加、優秀な子だけ集めてクラス代表にはしませんでした。
    運動会の全員リレーもそう、足の遅い子を外したりしませんでした。

    好き嫌い、得手不得手にかかわらずそういう場面はでてきます。
    うちの子は不得手だから止めては通じないし、逆に得手な子が力を発表できる場を提供してあげるのも教育だと思います。親の役割は「努力を継続することを教える」と「不得手でも腐らない逃げない」「劣等感など持つことはない」と「得意なものを見つけてあげる」のに力を入れるのが大事じゃないかな。

    ユーザーID:6793297703

  • 先生の指導力とメンバー次第

    競争自体には賛成です。
    すでに書いてくださってる方もいますが、
    いくら学校の中で子供が悲しまないように、
    嫌な思いをしないように、波風が立たないように、
    大人が守ってあげたって、
    社会へ出れば、勝つか負けるか。
    強い人が残るんです。
    そして、これから経済も気候もどんどん変わります。
    変動の時代です。
    クリーンな子供時代を過ごしていては、
    太刀打ちできないと思います。
    負けても、嫌な思いしても、
    大人がサポートできる子供時代に
    どんどん競わせてほしいな。

    ユーザーID:4020174372

  • うららです

    間違えてました。
    「してみればいいんはない」ではなく「してみればいいんじゃない」です。

    ユーザーID:6793297703

  • 運動会は?

    反対ですか?
    リレーも?

    運動が得意でない子の親が「リレーは反対!グループで競わせるなんておかしい!」と言ってたらどうですか?

    勉強が苦手な子どもを持つ親のわがままに思います。
    ご自分のお子様中心に世界は回ってません。
    これを機会にお子様と一緒に漢字の勉強をしてみては?

    ユーザーID:0358672488

  • 嫌なことは何でも反対、ですか

    >正直、教育効果としてはどうなんでしょうね。
    やってみなきゃ、誰にもわからないんじゃないですか?
    例え教育者でも。

    効果があるものがわかってたら、
    この世の教育なんてなんでも成功しかないじゃん。
    わからないから手探りでやってんだし。

    漢字がとっても苦手です。
    だから、させないでってことですよね。

    私は運動会苦手だからしたくなかった、
    美術が苦手な子はどうしよう?
    体育祭はクラスや学年対抗ですね。

    はっきり言ってこの先も個人の能力を無視した競争なんていくらでもありますよ。
    その度にトピ主が先回りでやめさせるのですか?

    ユーザーID:8222708251

  • 人はそれぞれです

    私は水泳が苦手です。
    25メートルを泳ぐのが精一杯。

    でも必ず「リレー」ってありましたよね。
    あの時は本当に休みたかった。

    習い事でスイミングに行っている子供にとっては嬉しい授業でしょう。

    「競わない運動会」が増えているとは言うけどリレーのアンカーにいつも選ばれる人は「ヒーロー」になれる日だったはず。

    読書感想文が苦手っていう人も多いけど、私は小学校時代から読書感想文で賞を貰ってました。

    人にはそれぞれ得意不得意あるんじゃないの?

    ピアノが上手いお子さんはそれぞれ違うクラスに振り分けるって言うけど(合唱コンクールの伴奏の為)、競わせるのが嫌ならピアノが上手いお子さんだけが集まったクラスができてもいいんですよね。

    ユーザーID:8317164712

  • 発達障害で運動が苦手な子に配慮して、体育のチーム戦もなし?

    発達障害で、運動が苦手な子がいるのは知っていますよね?彼らは、体育の授業でチーム戦(リレー、ドッチボール、バスケなど)をするたびに、足を引っ張ることを気にしたり、恥ずかしいのに耐えている子もいます。
    トピ主さんが、漢字テストに違和感を感じるなら、当然体育の授業でリレーや球技などグループで勝ち負けを競うことをするのも、違和感を感じますよね?同じことだもの。
    チームで勝ち負けを競うものは、教育上、全てダメってことになりますね。それぞれに事情があって苦手な子がいますから。
    漢字のチーム戦なら、一点でも多く得点しようと頑張れば良いんじゃないの?点数は公表されないのだから。苦手な子が頑張っている姿を見れば、周りの子もモチベーション上がるんじゃない?
    体育が苦手な子は、そうしてますよ。クラスで一番走るのが遅いけど、リレーで少しでも早く走ろうと必死ですよ。遅い子が0.1秒でもいつもより早く走ったら、全体のタイムが0.1秒速くなるのだから。漢字テストでも、30点より31点の方がチームの点数は1点高くなる。そのために頑張ってみたらどうだろう。

    ユーザーID:3234685658

  • 違和感

    >他の人の足を引っ張る事や恥をかくことを気にして勉強するのってなんだか違うのではと感じるのです。

    上手く言えませんが、上記のフレーズにすごく違和感を感じます。
    トピ主さんは、子供時代や今も、そういった考え方なんでしょうか?
    独特な考え方だなと思いました。
    恥をかくことを気にして勉強するっていうより、頑張ろう。頑張らなきゃと前向きな気持ちで取り組むのではないでしょうか。
    個別の点数は開示されないんですよね?
    グループも、お子さんに理解がある子と同じグループなんですよね?
    お子さんは漢字は覚えきれませんか?
    漢字って、とにかく書いて覚えるしかないので、お子さんにもいい機会な気がするんですが。

    他の方も言われてますが運動会なんかも点数で競いますよね。
    全く競わない教育ってないと思うんですよ。
    トピ主さんはグループで競うのがダメなんですかね。


    >うちの子の特性を理解してくれている子と一緒のグループになりました。

    友人の子がこういうポジションになったことがあります。
    私は先生のこの行為のほうがちょっと気になりました。
    友人は「うちの子を何かにつけ一緒にするのは辞めて欲しいんだけど」と言っていました。
    お子さんが心配なのは分かりますが、クラスにはいろんな子がいますよ。
    お子さん中心に授業を組み立てるわけにはいかないと思います。

    ユーザーID:2563291078

  • 消極的賛成

    らいさんやおはぎさんに賛成です。

    競争があることでコンプレックスを感じる子もいるし、いじめが起きる可能性もある。
    だからといって子供にとって辛いことをすべて排除するのが良い教育とは言えない。

    トピ主さんがわが子の発達障害を気にされるのは母親として当然でしょう。
    でも責められる可能性がないのならお子さんにとって悪い環境とは言えません。

    程度問題ではあるけど、子供も理不尽な思いやコンプレックスを経験しなきゃ人間として成長しないんですよ。

    あまりに理想的な親の元では子供はダメになりやすいと言います。
    親にも学校にも欠点や至らなさが必要なんですよ。

    ユーザーID:7152746713

  • 学年とクラスの雰囲気にもよる

    うちの子供のクラスでは大成功でした。
    漢字が得意でない子に得意な子が教えていたので。
    うちは運動音痴で、運動会とか体育系の行事(ドッヂボールやら縄跳びやら)には全く貢献してなかったのですが、漢字は好きだったので毎回満点で友達に漢字の使い方まで伝授してきて仲良しが増えたようです。
    他のクラスに比べて平均点が高かったようですよ。
    ただ苦手な子を犯人捜しするような性格の子がいるクラスには向かないと思います。

    子供ってゲーム感覚の方が比較的集中力上がりますし、逆に考えれば他の人の為になろうと頑張ったりするのはプラスになるのではないかな?
    今は特にコロナの影響で休んでも宿題をしなくてもあまり注意されない状況なので、学習意欲が落ちている子供対策なのではないかと…。

    あくまでも個人ではなくて、クラス全体の様子を見て判断すれば良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:3568005833

  • あれ?

    運動会のリレーはどうか、という人もいますが、クラス対抗リレーは選抜された足の速い子供同士が競うので、本件とは全く違うでしょう。

    同じというなら、本件も漢字の得意な子供だけを2グループに分けて競わせるべきでしょう。

    社会では競争は避けられないので学校でもいろいろ競争させるのは良いですが、別に全てをグループでやる必要はありません。団体競技とは異なり漢字は使う能力も場面も他人に左右されるものではないので、本件は個人の順位のみを徹底的に競わせれば良いのです。

    ユーザーID:7395407920

  • 担任と相談

    まず担任と相談されてはどうですか?
    別に、漢字や計算で競争することはあっても不思議ではないかと思います。頻繁すぎるものはどうかと思いますが。。
    先生は、お互いの教えあいなどを期待しているのかもしれませんし、担任にその目的や自分の子供のことについて相談という形で聞いてみてはどうでしょうか。
    もし、先生が教えあいを期待しているなら、やめてほしいといったほうがいいと思います。とぴ主さんには厳しいと思いますが、小学生が教えたところで、お子さんが漢字がスイスイ書けるようになるとは思えないです。特性を理解している子が入ってグループということは、先生がいわゆるお世話係をさせようと思っているのかもしれません。うちの子が、計算がかなりできないお子さんを先生に教えてねと言われて、すごく困りました。先生には何か意図があるかと思いますので、話し合ったほうがいいです。
    何か小さいことでも、ことが大きくなる前に相談する。これが鉄則かと思います。

    ユーザーID:6374049569

  • 体育の授業では、頻繁にグループ競争しますよね?

    運動会どころか、体育の授業では頻繁にグループ競争しますよね。ドッチボールなどの球技をやったら、必ずチーム戦です。その他、リレーなども。どなたかが書いていましたが、水泳などよくリレーとかしますよね。
    体育が苦手な子は、そのたびに恥ずかしかったり、足を引っ張ることを気にしているんですよ。
    それでも、とにかく頑張っているのです。苦手だけど、少しでもチームに貢献できるように。頑張っている姿をみて、周りもフォローしたり、得意な子が苦手な子の分も頑張ったりするようになります。
    漢字テストも、頑張ってみたらいかがですか。足を引っ張るから辛いと言ってるだけではなくて。漢字が苦手な子がいるからモチベーション下がるのではなく、苦手な子が頑張っている姿をみて、仲間のモチベーションも上がるのではないかと思います。

    ユーザーID:3234685658

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧