• ホーム
  • 学ぶ
  • 冴えない主人公にもいい友人がいるわけで...

冴えない主人公にもいい友人がいるわけで...

レス13
(トピ主1
お気に入り12

趣味・教育・教養

Yuto

初めてここを利用します。

自分は小中学生時代にいじめられ、高校では友人を作らず、専門でみんなやりたいことに必死、社会人になっても小さく外国人の多いベンチャーなので出会いや合コンもなく(外国人は自分の時間を大事にします)、クラブに行ったり、マッチングアプリもまるでダメ。
元からの友人もおらず、新しい友人もできず、仕事と動画配信サービスの往復の日々。

動画配信サービスで冴えない主人公に自分を重ねて見てみるも、結局は元からいい友人がいて助けてくれたり、突拍子もない出会いが主人公を変えてくれたりして、なんだかガッカリしてしまいました。

まとまりがなくなってしまいましたが、こんな自分に共感したり、アドバイスをくれる人がいれば救いになるものです。

ユーザーID:9397120363

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • きっかけが難しいよね

    確かに冴えない主人公には誰かしら、引き上げてくれる人がいますね。
    でも、冴えない主人公も例えばその競技が好きだという気持ちや上達したい思いとか、何かしらのアクションがあることが多いよね。
    そうして物事が動き出していく。
    でもそのきっかけがなかなか難しい。

    『暗闇で踊っているだけ。
    きっかけの火花さえあれば火をおこせるんだよ』
    そのアクション、というかきっかけを求めている人を、その昔、ブルーススプリングスティーンが、ダンシングインザダーク、という歌にしています。
    よかったら聞いてみてください。

    でも、最近はまだ良いよ、昔は本当に冴えない主人公のマンガなんてドラえもん一択でしたから。
    ドラえもんは来ないから。
    火をおこそうとしなくていいけど、やはり、火花、出してみよう。

    ユーザーID:4156797795

  • 家と仕事以外

    冴えてるかどうかが友達ができる条件じゃないと思います。
    家と仕事以外に出て行って、趣味やボランティアなどに参加してその事自体を一生懸命にやってるうちに初めは事務的な話でも、そのうちにお互いの事も話せるようになる事もあるかと思います。

    ユーザーID:0123697531

  • 友だちは、できますよ?

    小中高といじめにあい、地方から上京して大学へ。その後中小企業に就職。
    大学で2人、最初に入社した会社で外国籍の友人が1人、その後結婚して初めて住んだ地域でママ友2人、子供の手が離れて行くようになったバンドのライブで友だちができ、顔見知りは多数できました。年上から年下までの、面白い出会いです。

    結局は働きかけと、相手側との相性だと思います。「話せる人」と出会えたら奇跡です。

    >助けてくれたり、変えてくれたり
    それで、あなたは相手に何をしてくれるのでしょうか?

    私もそうでしたけど「〜して欲しい」だけだと、友だちは出来ません。厄介事は避けるのが人情です。期待せずに環境を楽しんで、ちょっとだけ勇気を出す。来るものは拒まず、去るものは追わず。依存せず自分から行動するだけで、あなたの人生は変わると思います。1人で「外で」楽しむことを覚えると、案外友だちができたりします。

    私と気が合う人は、割と人見知りです。似たもの同士なので基本的には働きかけて来ない。だから中々出会えないジレンマ。

    私のような50代にもなると新しい出会いも減ります。ドラマは「理想」ですから、現実に当てはめて憧れても仕方がないです。

    新型コロナが収束したら是非外で遊んで楽しんでみてください。

    ユーザーID:8602066673

  • 感想

    その物語のいい友人は冴えない主人公の良さを知っているから助けてくれるし、主人公は突拍子もない出会いを活かせるから冴えなくても主人公なのでは?

    トピ主みたいに与えられないことを不満に思い人を羨んでいるままって、まるで脇役キャラのようだけど?
    与えるのが主人公、主人公は与えてナンボです。

    元からいい友人がいて助けてくれる→過去の積み重ねで互助関係にあるからでは。
    突拍子もない出会いが主人公を変えてくれる→この世には身の回りに人生を変えるヒントがゴロゴロしているんです。クラブやマッチングアプリ?あなたは安易でわかり易いものしか見えてないのでは?

    既に出ていますがボランティアをされてはいかがでしょう。

    ユーザーID:9256931806

  • 目線を変える

    冴えない主人公が冴えないなりに自分で苦境を乗り越えるストーリーは
    意外に少ないですよね。
    私も「シンデレラ」の魔法使いが出てきて解決なんて、
    世の中そんなに甘くないのにな、と思います。
    でも周りを見てください。
    冴えなくてもがいている人ばかりですよ。
    自分を冴えない主人公に置き換えるのではなく、それを助ける友達に
    置き換えてみてはいかがですか?
    主役ではなく脇役に置き換えることで違った世界が見えるかもしれません。
    職場で困っている人がいたら、声をかけてみる。
    その程度でいいと思います。

    ユーザーID:7350873167

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ありがとうございます

    まさか、こんなに反応やコメントをいただけると思っていませんでした。
    ありがとうございます。

    皆さんのお言葉抜粋させていただきます。

    "火をおこそうとしなくていいけど、やはり、火花、出してみよう。"
    "家と仕事以外に出て行って、趣味やボランティアなどに参加してその事自体を一生懸命に"
    "与えるのが主人公、主人公は与えてナンボです。"

    行動しなければ何も始まらないですよね。

    多趣味で特に写真や映像を撮ったり、昨今では配信イベントのサポートなどを困っているアーティストやイベンターに無償で提供しています。
    仕事にしていることでもありますが、駆け出しのアーティストやコロナ禍のイベンターやライブハウスにはお金はいくらあっても足りませんので、会社を通さなければ無償で受けています。

    しかし、こういった活動をしばらく続けていますが、やればやるどほど便利屋としては軽く見られている気がしてなりません。

    無償だから、急遽必要になったから、そういう時にだけ呼ばれ、いいところはお金をかけて他のスタッフを雇ったりします。

    見返りを強く求めているつもりはありませんが、何度もそういう体験をしてしまうと、残念な気持ちが残ってしまうのはみんなそうだと思います。

    まだまだ人として"与え"が足りないのかも知れませんね。
    そんなに人生甘くはありません。

    "自分を冴えない主人公に置き換えるのではなく、それを助ける友達に
    置き換えてみてはいかがですか?"

    誰かを輝かせるために、一役買う脇役。素敵ですね。
    そんな脇役になれるようにがんばります。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:9397120363

  • 切られた? 切った?

    三十の頃、自分の時間を大切にしたくて、新しい友達は作らないと決めました。

    しかし、月日が経つうちに、相手から切られて、友人は、絶滅危惧種となりました。

    本当にそうだろうか?

    自分が友人を切っていた、のではないのか?

    自業自得、その思いに苛まれています。

    死ぬ時は一人。

    老いて親友が一人いる、それを目指しています。

    ユーザーID:0921990671

  • 友達よりも彼女のほうが作りやすい

    主さんって良い人ですね
    なんかレス読んで、そう思いました


    だけど、私の勘だと「誘い待ち」タイプじゃない?
    自分からは行けないタイプっていうか?


    例えば、「無料でビデオ作ってあげますよ!」って言う声かけはできるけど
    そこから一歩踏み出して、「この後、ちょっとビール行かない?」は自分からは言えないタイプ?

    っていうか、失礼なこと聞くけど
    相手が友達候補でも彼女候補でも
    「無料でビデオ」から「この後ビール行かない?」の間のギャップをどうやって埋めていいか?
    それ、ちゃんとわかってる?


    例えば、職場でビデオを2人で作ってるとするでしょ?
    合間にさ、「仕事以外の時って何してる?」とかさ「なんか趣味とかある?」とかさ「どんな食べ物が好き?」とかさ、暇つぶしの世間話的質問をいくつかする

    これだけよ!大事なのは…

    相手が忙しそうだったり、お呼びじゃ無さそうだったら、ちろっと世間話だけしておしまい。

    でもね、誰かと仕事でもボラでも一緒にするとき、必ず、この3つのうちどれかを聞くようにすると、2-3人に1人くらいは暇つぶしの相手を探してそうな雰囲気の人がいるのよ

    そしたら、自分の好きな話題をチラッと言ってみるとか
    相手の好きな話題について、もっと教えてもらいたいって態度見せるとかするのよ

    で、例えば、ビールが好きとか
    焼肉が好きとか、わかってくるじゃん?

    そしたら、「いいねえ!俺も食いたいよ」って言う
    相手も「いいねえ」って言ってくれたら誘う
    言ってくれなかったら、誘わない


    大事なのは、さそっても9割断られるのを計算に入れること
    絶対、深追いしない
    断られても、いちいちスネたり疲れたりしないで、「一言話せた友達候補」として、次会ったらニッコリ、「元気?」って聞くこと


    9割断られる中で、
    タイミングよく2-3回会える人が運命の人よ(笑

    ユーザーID:4857357331

  • 雑感ですが…

    拝啓Yuto様、お疲れ様です。
    雑感を送らせていただきます。以下、長々と申し訳ありません。

    同じように、私はドラえもんが好きではありませんでした。
    「主人公が努力せず甘え過ぎているから」
    苦手でした。
    が、最近、
    「ダメ主人公設定でも、悲しい、つらい、楽しい、嬉しい時、駄目な時、頑張っている時、話を受け止めて、認めてくれる存在がある主人公が羨ましかったから」
    ということに気付きました。

    そんな存在がない自分を認めるのは、孤独で、今から求めてもどこでどうやればいいのか途方も知れないので、目を背けて、何となく嫉妬していたんかな、と思います。

    で人生の半分くらいまで、仕方ないとまあ諦めて生きてきました。

    ただ人生の半分くらいの今、
    「あ、この人はいい人だ。
    いいものを沢山持っている優れた人で、話をもっときいていたい人だ。
    そして、できたらこの人に、この人が持っている価値を伝えたいなあ」
    と、自分が(できたら)友人になりたい人を見つけたところです。
    別に劇的な出会いでもなく、仕事上2年ぐらい知り合った後のことです。
    また相手のお気持ちもわかりません。片思いかもね。
    でも友達になれたらな、と思うだけでもちょっと心が軽いです。

    話が飛びます。
    近頃テレビ番組で涙がでたのですが、
    出川哲郎さんが友達に
    「この年齢で親友に出会えて嬉しい、ありがとう」
    とお礼を言って、2人で泣いたり笑ったりしている場面でした。

    学生時代に友達に出会う人もいるけど、そこそこ生きて、いろんな経験をした後に出会う友人って、いいですね。

    生きてるとがっかりすることも多いですけど、たまに「あれ?」と良いものがあったりしますね。
    お仕事でがっかりする経験が増えた分、「この人は?」という出会いがあるかもね。

    まとまりがなくすみません。
    お伝えしたいのは、「諦めるにはまだもったいない」ということでした。

    ユーザーID:4787024273

  • もったいない

    ボランティア自体はいいことだと思います。

    例えば重機を扱える人や医療資格者がボランティアに出たら
    すごく感謝されると思うんですよ。
    プロにしか任せられない部分で、それを必要としてる人はとても困ってるから。


    でも写真や映像で心底有難いと思ってもらうのは結構難しくないですか。
    私も大きな括りでいうとアート系の仕事なのでそう思うんですけども
    無いなら無いで何とかなる(少なくとも命や生活には関わらない)部分ですし。

    こだわりたい人は、厳しい状況でもきちんと有償で指名するでしょうし
    無償案件はトピ主さんがわざわざやる必要は無いと思いますよ。
    骨折り損になりがちというか。
    何かやるなら、本職以外のことの方が割り切って取り組めるかと思います。


    個人的には出会いや友人を求めるより、
    仕事を極めた方がチャンスが広がるタイプの方じゃないかな、と思いました。

    ユーザーID:5004692038

  • 自分を小さく見ない

    脇役なんてもったいない。

    もっと出来る、そう思うから、現状に満足出来ないのではありませんか?

    でしたら、その気持ちを大事にした方が良いと思います。

    もっと、色んなものを吸収するために勉強するとか、自分のために時間を使われた方が良いと思います。

    ユーザーID:0921990671

  • 多分何か勘違いしてる

    私も中学生くらいから地味でいじめられ系でしたけど、それでも友達や恋人はできたので、なんでトピ主さんは人間関係できないんだろうと思いながらトピ読んでました。

    レスを見て思ったんですが、多分トピ主さんは勘違いしてます。
    成果物の無償提供なんかしちゃダメですよ。
    特に、本業で同じことやってる人は絶対やっちゃいけない。
    もしやるなら、見返りは絶対に求めてはだめです。
    だから二重の意味でダメなことやってます。

    無償提供は、世の中の経済をおかしくします。
    今だってこれだけ世の中が大変な時に、行政ですら無償で仕事してないですよね。
    災害地域の復興だって、無償で家屋工事引き受ける業者なんかいますか?

    ボランティアの方は災害地域で多く活躍していますが、こう言ってはなんだけど、復興した後にボランティアの方とずっと交流を続ける人なんてそういません。
    冷たいとかではなく、それが普通です。

    ボランティアの方だって、見返りなんか求めていないですよね。

    トピ主さんは多分、依存性が強いんですよ。
    これだけやったら認めてくれるだろうという、見返りが欲しいんだと思いますが、それは対価の形で求めないと。
    仕事は仕事です。
    ボランティアなら無償を前提として、何も求めないことです。
    ボランティアの手を必要とする人は、余裕がないのですから何かを求めてはむしろ迷惑なんですよ。
    線引きをしっかりしましょう。

    人への親切は、見返りがなくても全く惜しくない程度にとどめたほうが良いです。
    電車で席を譲るとか、それくらいで。

    そういう線引きができるようになると、人との距離感もちょうど良くなるから友達関係もうまく構築できると思いますけどね。

    ユーザーID:6653854604

  • だから物語

    冴えない主人公設定の場合
    便利な道具や魔法、トピ主さんのいう冴えた友人が活躍捺せてくれるか

    冴えないと思ってるのは本人だけ、実はすごい

    でないと物語にならないからです

    なぜ、そういう話が、多いかといえば
    みんな、冴えない人だからですよ

    フィクションの世界くらいはそんな夢であってほしいから

    トピ主さんのボランティアは
    冴えたトピ主が彼らを救う話ではないですか?

    仕事じゃないのだから、気に入らなければことわればいいし
    うまくやって仕事につなげでもいいのです

    人から何かを褒め称えてもらうには
    特別な才能や根気強い意志が必要です
    運もありますが、実力のうちともいいますし

    一見は華々しく見える世界だって、
    才能、努力、そのほか色々が積み重なってできているのもご存知でしょう

    でもそれは氷山の一角
    ごく一部です

    私は、何者でもない人たちの積み重ねで
    世界が成り立っていると思ってますよ

    ユーザーID:7278397956

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧