今は普通にあるけど昔はなかったもの

レス64
(トピ主3
お気に入り64

生活・身近な話題

とむた

駄トピですがお付き合いいただけると嬉しいです。

今はどこのスーパーでも普通に手に入るエリンギやパプリカですが、私が子どもの頃には売っていなかったと記憶しています。
他にも皆さんが「こんなの昔はなかったのに!」と思っているものがあったら、ぜひ教えてください。

給食のメニューもずいぶん変わりましたよね。
最近のメニューには、ずいぶん洒落たものが多いなぁ、と思います。
昔は給食のスパゲティと言えばミートソースのソフト麺でしたが、今はシーフードクリームスパゲティにツナのトマトスパゲティ…。
今から20年後の給食ってどうなっているのか、想像するのも楽しいですね。

ユーザーID:9711306987

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数64

レスする
  • グレ−プフル−ツ

    1970年の大阪万博の時、アメリカ館のレストランでグレ−プフル−ツを生まれて初めて食べました。
    その名称から、どんな果物なのか想像つきませんでした。
    半分に切ったそれは恭しく器に入って、先がギザギザのスプ−ンが添えられていたと記憶しています。
    当時小6でした。

    ユーザーID:1271444433

  • チョコミント!

    昔チョコミントは31アイスクリームでしか見掛けない貴重で憧れの存在でしたが、今はアイスに限らず色んなお菓子になっていて嬉しい限りです。

    ユーザーID:7907986904

  • 食べ物だけ?

    モロヘイヤ、キウイフルーツ、マンゴー、豆苗、ズッキーニ、アボカド、

    キウイは給食で初めて食べました。半分をスプーンですくって食べるので、未だにその食べ方です。
    野菜は色違いや品質を含めると、もっと増えますね!
    ◯◯スプラウトの走りは、かいわれ大根だと思います。そのかいわれ大根も出始めは、辛かったです。


    コンビニ、コンビニおにぎり、スーパー、スタバ、100均

    昔は市場や商店街に買い物かごを持って行ってました。魚屋や八百屋と全てバラバラで、スーパーも珍しかったですね。コンビニは◯◯商店。コンビニと言っても、24時間では無かった。7時頃に店はほとんど閉まるので、8、9時まで開いてるお店は珍しかったです。そして今で言うコンビニおにぎり。自分で海苔を巻けばパリパリで食べられる、あのパッケージを見た時は驚きました!お弁当屋さんも珍しかったですね。

    飲むヨーグルト、ペットボトル、ダウンジャケット(ベスト)、烏龍茶、ペットボトルのお茶とお水、(スナック菓子の)アルミパッケージ

    昔は缶か瓶、紙パックの飲み物。プラカップの飲み物も今ほど無かった。瓶の飲料が多いお店もあったりして、店先で飲むこともありました。今はどこでもあるし、持ち運びできる。便利ですね。

    お茶や紅茶も。烏龍茶と無糖紅茶が出た時は驚きでした!
    あ、スポーツ飲料もそうですね。
    無かったなぁ。今は無きNCAAというのが好きでした。

    私は花を見れば、昔はこんなの無かったなぁーと感じることが多いです。
    オーソドックスなカーネーションやバラでも品種改良で見栄えだけでも違いますからね。

    お菓子なら、ハイチュウやグミ、タブレットガム(板ガムばかり)も画期的でした!

    他に何があるのかな〜。皆さんのレスを楽しみにしています。

    ユーザーID:3508470274

  • 育児用品かな

    第一子と二子の年が4つ違いなので、二人目の子育ての時の育児用品をとても進化して画期的だと感じました。

    中でも固形の粉ミルク!!母乳メインでやっていたので缶の粉ミルクは多すぎるし(開封後時間が経ったら料理に使ってました)、外出時には自分で軽量してジッパー付きの袋に小分けして持ち運ぶしかなかったのですが、二人目の時はキューブ型の固形の粉ミルクがありました!!
    寝ぼけながらミルクを作る時も間違えないし、小分けで密封されているので清潔だし、避難袋に入れても嵩張らない。
    開発した人は天才だと思いました。

    あと、今では当たり前ですけどウェットティッシュの蓋、おしりふきに使うととても便利です。これも一人目の時は無かったです。

    他にはエルゴを簡単に丸めておけるカバーが発売されてましたね。
    私はエルゴ派じゃなかったので使っていませんでしたが、他のママさんたちにすごく好評で良いなって思ってました。

    また思い出したら書きます。

    ユーザーID:6457795798

  • 本棚が携帯…

    毎日毎日、こんなものができて、本当にありがたい!と思っているものと言ったら、携帯です。

    色々、本当に便利ですが、
    私は海外にいるので、過去には、本や漫画を日本から取り寄せするのに、どれだけお金と時間と人脈を使ったことか?
    しかも、そうやって買った本や漫画に埋まった本棚で、家の壁が埋め尽くされていました。しかも払っても払っても、何故か埃が溜まりやすいんですよね


    が、今は本当にスッキリ。
    なんたって、本屋も自分の本棚もiPhone一個ですから…

    他にも素敵なことが多くて書ききれませんが

    インターネットやiPhoneやその他を発明&改良いただいた、たくさんの素敵な皆様、
    本当に、本当に、本当に、ありがとうございます(平身低頭…

    あとね、食べもので、昔はこんなのなかったというので、
    大好きなのは、台湾風のSnow Milk(凍らせた甘いミルクで作ったかき氷)です。

    シロップも日本のみたいにサラッとしたのじゃなくて、濃いかんじだし
    本物の苺やマンゴーが載ってたり
    お餅や小豆だったり
    なんかおしゃれな上に、ボリュームあって、お食事みたいな感じ?

    もう数年前からですが、この夏もまた、ムッチャ、はまってます
    お昼ご飯に食べてます

    ユーザーID:8716695943

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • スマホが信じられないオバサンです(笑)

    黒電話が洋服着てた(フリルの電話機&受話器カバー)家で育ったオバサンです。

    まず、留守番電話が発売された時、「出かけてても、誰から電話きたかわかるってよ。すごいね」と感動しました。

    ほとんどメカのようなデカい携帯電話を持つ人をテレビで見てビックリしました。

    ポケベルが登場し、ポケットに入る携帯電話を持つ人も珍しくなくなり、カタカナだけの文字メールで「手紙の代わりができるんだ」
    と、やっぱり感動。

    そして現在、スマホという進化物が本当にすごいと思ってますね。
    特に、ちょっと検索したら、その関連について聞いてもない時も広告が出てくること。

    たまに生き物疑惑も抱くほどお節介(笑)

    個人的には、片思いの相手の家に電話をして、親御さんや御兄弟が出るかもしれない緊張感のある昭和から平成1桁時代が居心地良かったです。
    今は便利で手軽すぎて、何か大事なプロセスを省略するのも平気に麻痺してるように感じます。

    ユーザーID:5044034109

  • 食べ物ではありませんが

    当方アラフィフの者です。
    私が幼い頃は、レジ袋と言われるような物はなく、祖母と買い物カゴを持って、八百屋さん、お豆腐屋さんへと、買い物に行ったことを覚えています。

    ユーザーID:1665851890

  • 握り寿司のパック

    スーパーで今ではどこのスーパーでも、置いてない事がない、握り寿司のパック、昔のスーパーにはありませんでした。
    あのお寿司は、父が飲んで帰った夜にお土産でかえってくるか、お客さんがあった時出したもので、余ったら食べさせてもらえる、まさに高級品でした。
    今のように手軽にお安く、いつでも食べられるような食べ物ではなかったです。
    ザ・昭和。

    ユーザーID:8215707022

  • 食べ物じゃないけど

    携帯電話かなあ

    で出したのは高校くらいでした。

    あとは辛ラーメンとか韓国系の食べ物
    チーズダッカルビ
    スムージー
    タピオカ
    とかかなあ

    ユーザーID:6239605188

  • 無洗米

    もう半世紀も生きてきたので、IT関連なんか含めたら「昔はなかった」ものだらけなんですが。

    助かってるのは、無洗米です。子供が食べ盛り男子なので毎日ご飯を炊くのですが、「お米を研がなくて良いなんて、なんて素晴らしい発明でしょう!」と日々思います。特に冬はね。

    それからパスタ類も種類が増えましたよね。ショートパスタもあれば、スパゲティもいろんな太さのものがありますし、クスクスなんていうのも。パスタソースも色々出てますね。

    あとはミューズリーとかシリアル。昔はコーンフレークくらいしかありませんでしたけど、今は海外製品も含め、売り場が広くなりました。

    日本はホントに食べ物関係はバラエティに富んで豊かですよね。海外でもスーパーに行ったことがありますが、日本のスーパーの取り扱い品目ってかなりスゴイと思います。

    ユーザーID:6308184179

  • プラスチックは高級

    ペットボトルなんて言葉もなかった。卵は新聞紙にくるんで持ち帰り。トーフやおでんは売りに来てて(焼きいも屋のように)鍋持参で買いにいきました。

    ユーザーID:5958920131

  • おばさんでゴメン

    「リモコン」です。
    テレビのチャンネルはダイヤル式。
    エアコン(そもそもエアコン自体がそこまで普及しておらず)本体からはチェーンがぶら下がっていて、それを引っ張ると風量が変化する、という。

    食べ物は「ピザ」かな。
    宅配はもちろんないですし、お店で食べたのも小1だったかな。
    中学校に入学して、給食でピザパンが出た時に感動したことを覚えています。

    ユーザーID:3648475507

  • 100円ショップ

    今はカゴが必要となれば、100円ショップで気軽に何個も買って収納術に力を入れたりできるけど、昔は似たようなカゴ1つ買うにも結構な値段しましたよね。

    100円ショップが出来てよかった。

    野菜は変わった物が並ぶようになりましたね。トマトの種類だけでもすごいですよね。

    ユーザーID:4516861591

  • 既出ですが

    やっぱりスマホです!
    初期携帯電話では同じキャリア同士のショートメールしか出来なかったのに電子メールができるようになり、音楽が聴けるようになり、ウェブサイト閲覧できるようになり…本当に便利になりました。
    でも未だに「写メ」なんて言葉が生き残ってるのは意外です笑。

    kittenさんの挙げられたインターネットで思い出しましたが、wifi や定額制の常時接続も昔はなかったですよね。
    夜11時(テレホーダイ開始時間)になるとピーギョロロロロ…と繋げていたのが懐かしい。

    ユーザーID:0337580149

  • 昭和50年生まれ。

    キャラ弁
    電動自転車
    ペットボトル飲料
    エコバッグ
    禁煙席
    ICカード
    温水洗浄便座
    ワイヤレス、コードレス
    回転寿司
    のぞみ新幹線
    個人情報保護
    アボカド、ズッキーニ、マンゴー、パプリカ
    プリングルス、ティラミス、抹茶スイーツ
    無洗米、ココナッツオイル、タコス

    ユーザーID:6282754304

  • キウイフルーツとノンアルコールビール

    たまに、ドラマに出てくる、
    あのパフェに飾り付けてある
    「緑の食べ物なんだろう?」
    「どんな味かな」とか思っていました。

    両親が庭に植えてくれて、山ほど食べられるようになって
    ありがたさが薄れましたが、
    当時は、名前すら分かっていませんでした。

    最近のノンアルコールビール、まるでビールじゃないですか。
    こんなにすごい飲み物、昔はありませんでした。

    ユーザーID:5831719306

  • ありがとうございます

    トピ主とむたです。
    皆さんのレス、楽しく拝見しています。
    留守番電話やポケベル、画期的でしたよね!
    固定電話のコードをギリギリまで伸ばして、友達と電話していたなぁ〜と懐かしく思い出しました。
    それからあれよあれよという間にスマホが出てきて、本当に便利になりました。

    食べ物も色々とありますね。
    「そうそう!」とニヤニヤしながら見ています。
    かいわれ大根を例に出して下さった方がいらっしゃいましたが、最近のかいわれ大根は辛くないのですか!?衝撃です!

    ユーザーID:9711306987

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ピッツァ

    アラフィフ

    昔は小さい冷凍ピザかピザパンはあったけど、10インチの本格的なピッツァはなかった。

    外食で食べてもいかにも冷凍ピザを焼いたって感じのばかりでした。

    今は、スーパーで冷凍やチルドで、そしてスーパーのパン屋さんでも本格的なピッツァが売られてますからね。

    地元で言うと、昔はコンビニが無かったが、今は普通にある。無いと困る?困りはしないがあってほしい。

    スーパーなどのポスレジ 
    昔は手打ちレジでした。懐かしい〜。
    実家も昔 自営のお店でレジがあった。ポチポチ押して遊んだりしてました。

    就職した所も当時はまだ手打ちでした。
    どんどん早くしないとと日々訓練って感じがしました。

    今やバーコードを読み取るだけですからね。便利になりました。

    もっと進化して、ファストファッションでカゴを置くだけで計算終了、あれは戸惑いましたけどね。
    あのレジが普通になるのかな?

    ユーザーID:5258465067

  • 半世紀

    ペットボトルの水。
    小学生のときにフランスでは水を買います、そのうち日本でも売られるようになります。とたしかバラエティーで紹介してまして。んなあほな、と思いましたね。

    録画という機能。
    今はなんでも気になる番組を録画して好きな時間に見るようになりましたが、HDDレコーダーで15年くらい前。ビデオが小学生のときです。母がPTA編集のエッセイを書くの頼まれ、我が家ではビデオ使いません、その時々になにを見るかを考えます。生きる上で大事だと思うものを取捨選択していく大切さを学ばせたいから。と立派そうな文章を書いて配布物に掲載されたのを覚えています。その、一年もたたないうちにビデオは我が家で大活躍(笑)

    週休2日
    土曜日も学校あったし。日曜と祝日が連なる連休はおおはしゃぎでした。

    女性ドライバー
    もちろんいたし、免許取得はそれなりにしてたかもだけど普通は運転は男性というイメージで。子ども時代親戚のうちでは叔父嫁だけが運転していてへえ!て思ってみてました。

    トムヤムクン
    大学時代、はまりましたねー。

    クリアファイル
    たぶん学生のときはまだ使ってなかったなあ。

    個人情報という概念
    法的、商業的にはもちろんあったろうけど、世間ではほとんど気にしてなかった。中学のときの名簿は全校生徒分のクラスごとに生徒氏名、保護者名、住所と電話番号が掲載されてました。

    ユーザーID:7463428444

  • ブルーベリー

    ミスタードーナツがブルーベリーのドーナツを販売して広まったように記憶しています。私はそのドーナツは苦手でしたが、小学校の同級生みんな大好きでした。私が苦手だった理由は、紫色に衝撃を受けたからです。いまは普通に好きです

    ユーザーID:5684483368

  • 緑色のアスパラガス

    アラ還です。子供の頃、アスパラと言ったら缶詰の白くて柔らかいアスパラでした。思いを馳せると懐かしく色々なものが浮かんできて楽しいです。
    PCもスマホも、携帯すらない子供時代でした。電車に乗る時にもパスモなどなく切符を買っていました。紙おむつも私の子供たちは布オムツではなく、紙おむつでしたが、今ほど良くなかったと思います。

    ユーザーID:0425609588

  • 携帯からスマホ

    私は昭和40年生まれなんですが携帯は便利だなと思います

    携帯、スマホのおかげですれ違いって無くなった感が有ります
    心理的にはすれ違いってあっても実質的なのはちゃんとスマホ使えばもう無い気がします

    恋人同士がデートの際に会えず、お互いが約束していた場所に行ったと言い張り、行ったなんて嘘をついているんだろう、こんな人だと思わなかったと喧嘩になって別れてしまうというドラマを子供の頃に見た記憶が有ります
    待ち合わせ場所のお店が同じ名称だけれど旧館、新館みたいのに分かれていたというのを後で知ったけれどどちらかが引っ越しして家電も繋がらず・・・
    その後再会する?だったかな?
    無事元さやに戻ったというエンディングではあった気がしますがもう2人は中年になっていた様に見えました

    デートの時にスマホが有れば2人が連絡を取る事が出来て逢えないという事はなかった筈なんですよね

    ユーザーID:3412620773

  • コンビニと深夜スーパー

    まだ昭和の時代、新婚当時は共稼ぎでした。
    当時は夕飯の買い物をどうやってするかが大問題。
    職場近くだと生ものが温くなってしまうし、郊外にあった自宅近くだとスーパーは18時で閉店するから間に合わない。
    あの当時コンビニと深夜スーパーと食材宅配があったらなんとでもなったのに。

    昭和は共稼ぎサラリーマン夫婦には優しくない時代でした。

    ユーザーID:5078342670

  • 宜しくお願いします。

    今は普通にあるけど昔はなかったものといえば、駅にある自動改札機ですね。
    といっても僕の家の最寄り駅では40年前からありますからね。
    また国産車に限りますが、ドアミラーですね。
    昔はドアには無くて車の前面にありましたからね。
    今はタクシーにありますから若い方もご存じでしょうね。
    もう一つは家具調のカラーテレビですね。
    カラーテレビていう言葉も懐かしさを感じますけどね。

    どうも失礼しました。

    ユーザーID:0609068860

  • 思いついたもので

    冷凍食品 電子レンジが無かった
    ケッタッキー マクドナルド などの外食店
    ファミレス
    宅配ピザ
    ヨーグルトの400-500ml
    牛乳1Lパック
    外国のアイス ハーゲンダッツとか
    生キャラメル
    韓国のり  キムチ鍋 などの韓国料理系
    焼肉のタレ
    チューブの わさび 辛子 など
    甘口の梅干し
    カニカマ
    ミニトマト
    ズッキーニ
    ちんげん菜
    エリンギ
    いろんなカレー タイカレーとか
    カレーのナン
    粗挽きウインナー
    寿司とかのサーモン
    関東で恵方巻
    生クリームのクリスマスケーキ 昔のはマーガリン系
    ハロウィン系 食品も
    圧力鍋
    ホームベーカリー
    餅つき機
    コーヒーサーバー 昔はインスタントコーヒーが一般的

    ユーザーID:6801728183

  • 続き

    レトルト食品 1968年からボンカレー
    フランスパン 大阪万博から広まったようです
    缶コーヒーも大阪万博から
    プリングルズのような形のポテトチップ
    明太子  広く販売されるようになったのはたぶん80年代から
    甘エビ
    赤海老
    霜降り牛
    減塩醤油
    即席みそ汁
    ラップ
    食器洗い洗剤 ママレモンは1966年  その前は粉系
    ホーロー鍋 フライパン
    ホットプレート
    IH コンロ
    冷蔵庫の製氷機 昔は霜との戦い(汗)
    ピーラー 皮むき
    木製でないまな板
    キッチンペーパー
    プラスチック食品容器 昔は新聞紙とか経木とか竹皮 納豆はわら。

    給食については、
    脱脂粉乳 好きでした(汗)
    20年後は。。。バーチャルリアリティーで美味しそうにした栄養食。

    ユーザーID:6801728183

  • シャワー

    昔子供のころは洗面器や桶にカランからお湯を汲みザバァ〜っとかけていました〜。小学生くらいになってやっとシャワーが付いたんだったかな?

    夫実家はカランもなく・・・ふろの湯を汲んで頭も洗っていたので、
    帰省の時などは二日くらい頭洗わないで帰ってきました。
    義父、夫&子供たち、義弟、私の順の入浴ですので流石に頭は洗えなかった・・・ふろのお湯を使ったら水を足して追い炊きして・・・
    若かったころには、追い炊きお願いします、追い炊き止めてください何て言えなかったし・・・

    今は自動御湯張りで快適です(義実家も)

    ユーザーID:2143440632

  • ファストファッション

    私が若い頃にはファストファッションというようなものは無かったです。
    服はデパートか専門店で買うものでしたので、今よりはずいぶんお金がかかりました。

    安い服も売られてはいましたが、一回洗ったらてろてろになってしまうので、まさに安かろう悪かろう、安物買いの銭失い。

    なので、今のファストファッションは本当にこの値段でこの品質?って感動します。しかも肌着からアウターまで何でも揃ってしまうし着心地も良いし、すごいですよね。

    ユーザーID:2037991521

  • サンマとサーモンの刺身、検索

    食べ物ならサンマの刺身とサーモンの刺身でしょうか。
    サンマは足が速いので水揚げする地元でないと刺身は食べられない、サーモンには寄生虫がいるので生で食べられない、と言われていました。
    サンマは輸送の発達、サーモンは徹底管理した養殖方法で、いまではどこのスーパーでも普通に手に入りますね。(実際はサーモンは鮭と違うそうで、鮭は天然の川を上ってきたところで捕まえるので相変わらず寄生虫がいるため生食はできません)

    それ以外なら今は判らないことを調べる手段がなんて発達したんだと思います。
    昔は各家庭に百科事典があることが多く、わからないことはそれを引いたりしましたが、出版してから時間がたつと社会情勢は変わって地理関係なんて役に立たなくなったりしました。(おかげで私は長いことベトナムが統一されたことが納得できませんでした。私の持っていた百科事典には「北ベトナム」「南ベトナム」って載っていたんですもん)

    今ならネットで検索一発、今さっき訃報が流れた人の年譜すらあっという間に調べられます。

    ユーザーID:7870007345

  • ディズニーランド

    昭和48年生まれです。
    ディズニーランドは「遠い遠いアメリカにある夢の国」でした。
    新聞でオリエンタルランド立ち上げの記事を読んだ親に、「日本にもディズニーランドが出来るんだよ」と聞いたときには、「そんな夢みたいな話がある訳ない」と疑ったぐらい、あり得ない話でした。(実際、友達に話しても、友達のお母さんとどもども、「嘘だ〜」と言う反応でした)

    開園した2年後の正月3日に、初めて行ったのですが、当時はカウントダウンイベントもやっておらず、お正月は「穴場」でガラガラでした。(これも、いま考えたら信じられない事ですね)
    舞浜駅が開業した当時は、駅からランドまでの道には、何も無くて、道のりが遠かった。

    他には、横浜のみなとみらいと東京のお台場。
    どちらも造成途中に行く機会がありましたが、みなとみらいは、工事現場と草ぼうぼうの空き地の端っこに、インターコンチネンタル ホテルが。お台場も空き地だらけの場所に、フジテレビの社屋がポツンと建っていて、「こんな所に建てちゃってどうする気なんだろう」と不思議でした。

    食べる物だと、今ではスーパーで特売を普通にしている、オリーブオイルですが、一般に広く普及し出したのは30年くらい前で、売っていないお店の方が多かったです。
    その頃は「日本人はオリーブオイルに耐性が無いので、食べるとお腹を壊す」とか言われてました。(これは、当時海外で、オリーブオイルの大量に入った料理を食べた人が、油の量や慣れない海外暮らしでお腹を壊したせいらしい)
    ナンプラーが一般家庭で使われるようになったのも、同じ頃だと記憶しています。
    当時はテレビで、海外の料理を紹介する番組が多く、雑誌でもエスニックやイタリアンのレシピを、盛んに紹介していました。

    ユーザーID:8131254289

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧