新盆を迎えるにあたって

レス14
(トピ主9
お気に入り8

生活・身近な話題

ぎんねこ

昨年の八月下旬に亡くなった舅の新盆が八月に来ます。嫁ぎ先で初めて迎える仏様のお盆ですが、嫁として一生懸命お迎えしようと思います。
まずは、八月十二日の墓掃除と墓参り、白い盆提灯を軒先につるし、十三日に迎え火、ご馳走のお供えなど家で一生懸命お勤めする所存です。
今年はコロナの影響で、お寺さんは読経は代表で役員が受けるだけですが、最終日の十六日に、卒塔婆を墓に立てかけに参ります。
送り火まで、お勤めは続きます。

今年家族の新盆を迎える皆様、どんな夏でしょうか。
今年は実家への帰省もなく、向こうは私はお留守ですが、帰らず、新盆を執り行います。
お供えも親戚から、贈られてきて、お香典も身内から来ています。
暑中見舞いにも、こちらの近況を書き添えました。

皆様の新盆、どんな感じでしょうか。

ユーザーID:3979742646

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
  • ただいまお盆中です。

    東京なので、今、まさに新盆中です。1周忌を兼ねてます。
    人混みを避けるため、10日ほど前に掃除をかねて墓参りに行きました。
    うちの宗派では提灯やお坊さんを呼ぶことはないので、13日にお供えをして、家族で読経しました。
    このご時世だし、平日なので、親戚は誰にも声かけしてません。後から電話で報告するつもりです。
    今日はもう15日ですが、亡くなる前、帰りたいと言って叶わなかったので、3日と言わず1週間程いてほしい気持ちです。

    13日の昼過ぎにはお供え用に用意されたメロンなどの果物がお店からほとんどなくなってて、東京でもまだまだきちんとお盆がされてるのだなあと温かい気持ちになりました。

    トピ主さんのようなお嫁さんがいて、お舅さんも旦那さんもしあわせなことだと思います。
    ある意味、今年は家族だけでゆっくりしたお盆ができてラッキーかもしれませんね。

    ユーザーID:0576410031

  • 少し前のことですが

    私の父は8年前、母は5年前に亡くなりました。
    本人の意思で葬儀は無宗教の家族葬、その後の法事は一切行っていません。
    ただしお墓だけは近くの墓地に立派なものを仕立て、命日お盆お彼岸は必ず家族で参ることにしています。
    両親は田舎から都心に出てきたため菩提寺もなく実家も処分しましたので今やお墓だけが生きた証です。私たち夫婦もそうやって子供たちに引き継がれるのだと思います。

    ユーザーID:3593312080

  • 今年もお盆を行えます

    舅さんの新盆なのですね。
    迎え火にお供え、送り火としっかりご供養されるのですね。

    地域によってはご先祖様の人数分お食事のご用意をするようで、お供えの支度も大変ですね。

    我が家は毎年簡潔にですが、お盆の飾りつけを行ってます。
    父母の写真とお供えとお酒と飾りつけ。
    そして最終日には送り火。

    命ある限り、あと何回お盆ができるのかしみじみ考えます。

    ユーザーID:1920054898

  • お供え、お香典を贈ってくる親戚

    舅は東京の出身なので、本来は七月のお盆なのですが、北関東近県に在住しているため、八月のお盆です。
    東京にいたときの親戚から、新盆初日に、冷やし物のお供えを贈られました。仏壇の前にお飾りさせていただいています。
    私の実家の兄から、御仏前をいただきました。仏壇に飾らせていただいています。今日は、親戚の一軒に、消えモノの水羊羹を返礼で送りました。兄にも明日、何か返礼品を送ります。

    菩提寺に、お盆の読経のお金を納めに行くのと、その時に、お盆のやり方を書いた紙をくださるそうです。
    それを見ながら、お盆を執り行いたいと思います。お盆セットを仏壇屋に買いに行かなければなりません。
    新盆の白提灯やガラ炊きや、御膳セット、こもや茄子やきゅうりの馬でしょうか。
    十二日は、姑をデイサービスに行かせて、その間に墓掃除していこうと思います。、
    すべてはお寺のやり方の書いた紙が頼りのぎんねこです。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 今、昔、今年

    昔は竹を切り出して盆棚を作り、
    キュウリの馬と茄子の牛を飾り
    普通に花屋さんで購入した花を両脇に飾る他に、七種の草花、夏菊や虎の尾などを摘んで飾りました
    お寺で迎え火を頂き、門口で送り火を焚きました
    お墓参りも元禄年間のものから先祖各々のもの全てにお供えを供えてお線香をあげていました

    今は葬儀社お任せのセットを設置していただいて…でした
    迎え火は昔通り(車で行き歩かなくなりました)、送り火はしません

    今年は、法事・新盆ともにお寺で拝んで頂きます
    参加は故人の子供に絞ります
    お盆期間は各家庭をお坊さんがまわる予定なので、お盆前のお寺指定期間の中から日程は選びました

    ユーザーID:1008141401

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 普通です

    別に、新盆でも普通のお盆でもやることは同じですから、毎年同じように過ごしています。
    詳細は異なりますが、だいたい主さんのところと同じようなことをします。
    毎年お参りに来てくれる親戚は、今年も来る予定です。
    こちらは迎える立場なので、気楽なものですね。
    暑い中遠くからわざわざ来てくれるのは、本当にありがたいです。

    ユーザーID:9076164579

  • お盆セット

    この間の連休に主人が菩提寺に赴き、初盆の供養料を納めにいくついでに、盆供養の旗やら、簡単に盆棚の作り方を書いた紙などもらいました。まこもの敷いて牛や馬、お膳など準備して、位牌を仏壇から出してきて飾るようです。笹を切り出し、盆供養の旗やらわかめやら綱を渡したところに飾り、お花も飾るようです。餓鬼にもお供えをするのであらい米に茄子を合えたものもお供えします。
    仏壇屋でお盆セットを購入しました。ほうろくで姑の前で迎え火を焚きます。玄関先に下げる白提灯には電池式の蝋燭になります。13日から16日まで出す小さい御膳も準備いたしました。
    後は灯篭もつけて、お盆を盛り上げようと思います。
    明日から8月、いよいよ新盆が近づいて参ります。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • お盆の御献立

    十三日から始まるお盆ですが、職場がうまい具合に休みをくださって、大半がお休みです。
    そこで、御膳料理もかねて、御盆のご馳走を作るのですが、御盆の御献立の良い案はありますでしょうか。
    うちは家の人たちのご飯もかねて、こんな御献立にしていますよ、という発案があれば、教えていただきたいです。
    もちろん、仏様のお好きなものを入れるのはもちろんですが。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • いよいよ墓掃除です

    今日は墓に供える御花を買ったり、風避けのついたライターなど準備したりしました。明日はいよいよ墓掃除に行きます。

    お盆のお献立は簡単に決めてあります。

    13日
    昼、野菜炒め出汁つゆそうめん
    夕、大根、ニンジン、しいたけ、油揚げの精進煮物、冬瓜と鶏肉の煮物、お刺身、豆腐と揚げの汁物、

    14日
    昼、鱈子スパゲッティ
    夕、前日煮物の残り、南瓜と豚肉の塩昆布炒め、魚の焼き物、めかぶ吸い物

    15日
    昼、ざるそば
    夕、ゴーヤチャンプル、魚の焼き物、だし巻き卵、うずらそうめん

    16日
    昼、そうめん
    夕、かじきのチリソース炒め、蛸とセロリのレモン合え、はんぺんとブロッコリースプラウトの吸い物

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 白提灯と盆棚

    今日は、姑をデイサービスに、お出かけさせた後、娘と二人で、隣接する市にある菩提寺にお墓掃除に行きました。墓石を御磨きした後、お花をお供えして、御線香を立てました。酷暑で汗だくだくになりました。

    帰宅して、白提灯を玄関の外に本当は飾りたかったけれど、かけるところがなかったので、玄関中に飾りました。
    仏壇の前に、経机を出して、まこもを敷き、位牌を出してきて、周囲に牛や馬を飾り、御膳のセットを用意しました。花も両脇に飾り、供物も飾りました。明日は餓鬼にも供物を出さなければなりません。

    主人が夕方帰宅して、お寺さんからいただいた供養幡を仏壇に貼って飾りました。縄が準備できなかったためです。

    明日はお昼ごろ、ほうろくで、ガラを焚き、迎え火にします。
    姑を椅子に座らせて、見せようと思います。
    お昼から、御膳を出します。

    お盆の前の晩、姑は、デイサービスから帰宅して、すやすやと休んでいる安らかな晩です。明日からお盆休みです。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • お盆の迎え火

    午前中11時頃、姑を椅子に座らせて、玄関前で、ほうろくとがらで迎え火を、娘と三人で焚きました。
    昼の目映い夏の日差しの中で、なかなかがらに火が移らず苦心しましたが、がらが少し燃えました。火が起きると神事に姑が恐れおののいていました。
    今日は夕方から関東は雨になるので早めに執り行いました。
    もう舅が白提灯目掛けて下りて来たので、お昼は平塚風そうめんをお膳に出しました。しめやかに新盆の晩は始まりましょう。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 御盆の中日

    三度三度出す御膳にも慣れ、朝は炊き立てのご飯に、だし巻き卵、御汁に煮物、海苔の佃煮など出して、お昼はモダンにたらこスパゲッティなど。
    供花も毎日お水を変えて、もたせるようにしています。
    水の子と言って、キュウリやナスと生米と水を和えたものを、先祖代々の成仏していない霊のために供えます。餓鬼のためにもお供えをするのです。
    お供えした御膳のご馳走は、かならず、下げて家人が戴きます。

    昨日は江戸風精進煮物や、豆腐と揚げのかたくり回し(お玉一杯お酒が入ります。精進料理のお吸い物の一種)など小さな御膳に並んだので、主人に、舅が生きていたら、喜ぶよといわれました。

    連日猛暑日の暑いさなか、御盆の中日となりました。生きている人間様のほうも、大きなメロンをいただいたり、水羊羹をいただく、御盆休暇。

    皆様もぜひご自愛されますように。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 新盆の法要と卒塔婆

    お盆の最終日、今朝は目玉焼きにお味噌汁の朝食を御膳に御供えした後、家族でいつも通りの休日を過ごしました。
    御昼はあんまりご馳走だとこの世に未練が出るので、お素麺ぐらいを御供えしました。生きている人間様もお素麺と天婦羅ぐらいで家族四人戴きました。
    そのあと脱兎のごとく、仏前の真菰やらお供えやら御膳やら盆供養旗やら片付け出して、白提灯なども玄関から片付けました。
    飾りものを袋に入れると隣の市の菩提寺まで車で主人と移動しました。
    二時から、新盆の法要の読経が、お寺で始まりました。今年はコロナの影響で、お寺の代表委員と新盆の人たちだけお焼香でした。我が家の名前が呼ばれると、お焼香して、卒塔婆を戴きました。
    それをもって、お墓に行き、立て掛けました。御花を換えて、簡単にお磨きをして、
    お線香を立ててお参りしました。猛暑で灼熱地獄があるとしたら、こんな日だと思います。
    汗だくになり車で主人と帰宅しました。

    今晩は夕方、夕食前に家族四人で玄関で送り火を焚きます。

    今年は新盆でしたが、しめやかに終わろうとしています。もう晩のお料理も作り、冷房のお部屋で涼んでいます。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • お盆の送り火

    先ほど家族揃って、姑を椅子に座らせながら玄関前で、ほうろくの上で麻がらに火をつけて、送り火を焚きました。なかなか燻って、火がつかないで、難儀しました。少し火がついてがらが燃えたので、よいことにしました。不完全燃焼の送り火でした。

    舅の新盆、嫁として拙いながら一生懸命務めさせて戴きました。来週は一周忌になります。灼熱の日々にあの世に行ったのだなと猛暑に故人を偲びます。かあさんを頼むよ、そんな言葉が残暑の空から聞こえるような気がしました。

    無事に新盆は終わりました。

    ユーザーID:3979742646

  • トピ主のコメント(9件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧