人生に英語って必要?

レス133
(トピ主0
お気に入り137

編集部からのトピ

編集部

発言小町ユーザーのみなさん、こんにちは。「読売中高生新聞」編集室です。

大人の本音を10代に伝える読売中高生新聞の連載「オトナの本音アワー」。中高生が抱える素朴な疑問や悩みについて、この掲示板で小町ユーザーのみなさんから意見をいただき、紙面で10代向けに紹介していきます。親や教師からはなかなか聞けない、オトナの本音を教えてください。

今回のテーマは「人生に英語って必要?」
今や小学校から学ぶ「英語」。インターネットの普及で、海外のニュースを見たりするなど英語に触れる機会も格段に増えました。もし英語を使いこなせたら、外国人の友だちができたり、旅行をもっと楽しめたり、就職の選択肢が増えたり……。世界が広がったかもしれません。
一方、子どもの頃から学校で習っているはずなのに、なかなか習得できない人が多いのも事実です。発音、英単語、文法、会話表現……。覚えることは山ほどあります。こんなに苦労してでもやっぱり英語を身につけるべきなのでしょうか。みなさんの意見と具体的なエピソードを教えてください。

※投稿の際は、ご意見とともに、お住まいの地方、年代、性別を記載してください。
※ご意見の一部は、読売中高生新聞で転載させていただくことがあります。
読売中高生新聞のHPはこちら。

ユーザーID:2133794411

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数133

レスする
  • 学問は「楽しむ」

    学校教育と言えば 「覚える」「暗記する」と考える学生さんが非常に多いですけれど、学問は楽しむ ことなんです。

    私(63・男)は高校卒業してから45年になりますけれど、卒業して就職してからさらに勉強が楽しくなったものです。

    業務上、国家資格を取得するときに技術系国家資格には必ず「法令」の科目がありますけれど、何度も繰り返し勉強しているうちに おもしろくなってくるんです。

    英語も同様 翻訳家 通訳 が職業でなくても、例えば私が在職中の電気通信業では 英語・外来語をさらに省略して使うことは日常でして、最初はさっぱりわかりませんが、慣れてきますと、

    「この用語の元は 英語じゃなかったのか フランス語 ドイツ語・・・だったのか」

    ということ非常に多いです。英語に拘らず、知っていれば便利ですし仕事に役立ち、楽しいです。

    学校を卒業して、職業、生活環境にもよりますが 学生時代の勉強 もう一度 やってみたくなる人も多いです。もっとも、

    「数学なんか 数式見るのも 嫌だ」

    という人もいらっしゃるでしょう。そうはおっしゃる あなた 日常生活で まったく 数学・算数・英語 使わないで過ごすこと たぶん不可能でしょう。

    多くの人がご利用になられている スマートホン に使われている ソフトウェア用語 外来語使わずに言えますか?

    ユーザーID:8462603089

  • 楽しいと思うなら必要 楽しくないならなくても大丈夫、かな。。

    50代 女性 東京都

    英語を習ってみて少しでも楽しい、もっと知りたい!と思うなら続けたらいいですし、苦痛・・と思うのなら、実際のところ、英語が話せなくても今の世の中では困らない・・かな、と思います。AIを使えば通訳も翻訳もできますから英語圏の人とコミュニケーションをとるのに困ることもこれからはまずます少なくなっていくように思います。

    現代の子供とは違って50代の私が生まれて初めて英語に触れたのは中学に入って最初の英語の授業で、まさしくThis is a pen.からでした。今思えば、その時の英語の先生は40代後半にして初めて海外旅行に行ったくらいの人で、発音はまったくジャパニーズイングリッシュだったのですが・・。

    未知の言語が楽しくて、とにかくだんだん英語がわかるのが楽しくて、もっともっとわかりたい!で、40年過ぎました。独学で40代で英検1級、50代で国家試験通訳案内士、そして先日TOEIC990点満点を取得しました。これは本当にうれしい出来事でした。

    好きなことって、全然苦にならないと思います。
    そう考えると、今の子供たちが最初に英語に触れたときに楽しい!と思えるような出会い方ができるといいですね。

    ユーザーID:4046960890

  • ギリギリ滑り込みでエスケープ!

     私は60代、妻は50代の夫婦で二人とも英語(特に会話)が大の苦手です。
     私はかっては超エリートと言われていた職に就いており、妻も三大士業です。もちろん大学入試まで英語がありましたが(夫婦とも国立大学)当時はリスニングなどはなかったため何とかこなして受験を切り抜けてきました。私は文系・理系とも苦手な科目は殆どありませんでしたが唯一苦手だったのが英語でした。語学はハッキリ言って全く理論的ではなく感性の科目でいくら考えても正解は得られません。
     私たち夫婦は幸い入試でもリスニングなどなく社会人になっても英語なしで世の中を渡ってこられましたが、今の時代は英語ができなければエリートとして生きていくことはできないと思います。
     そういう意味で私たち夫婦はギリギリ英語ができなくても何とか生き抜いてこられた最後の世代ではないかと思います。
     なお、現在は東京在住です。

    ユーザーID:3205971210

  • 英語が使えたほうが豊かに過ごせる

    私は日本の地方生まれで、大学も実家から通えるという理由だけで地元の地方大学卒です。お受験や学習塾通いとも全く無縁です。生まれ育ちからは親兄弟、学校の先生たちでも想像しなかった、米国で仕事して生活、もう30年近くになります。

    英語力(特に話すほう)は就職してから身に着けました。外資企業に転職して、上司や同僚が米国人を主とした外国人が多数を占める環境で、生き残る為に(On the job training)やらざるを得なかったためです。その英語が、大学院留学に必要なレベルまでになって、Ph.D. 取得後移住。

    英語力が無かったら、おそらく田舎のビンボーなおばちゃんで一生過ごしていたでしょうね。違いは、経済的な面です。私の年代でも、英語が使えたほうが格段に仕事(特に、高収入の)選択肢が増えました。現在の、中高生では尚更ではないでしょうか?

    精神的にも、経済的にも、英語力は豊かさを運んできてくれたように思います。

    ユーザーID:8077644030

  • 英語は私の人生には不可欠です

    東京都  50代 女性です。
    高校の英語教師です。

    学校英語を学ぶことが決して受験だけのためではなく、将来生きた英語を使えるようになるためのステップになることを生徒に教えたいと願っています。

    これが私のライフワークです。

    AIが助けてくれても、やはり自力で英語でコミュニケーションを取る醍醐味は格別です。

    最近の若者は以前より留学する人が減ったと言われます。コロナのためもあり今は仕方ないかもしれませんが、是非、英語を身に着けて、世界に羽ばたいてほしいです。

    ユーザーID:5855414126

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • 必要ではない

    英語ってしっていれば便利、だけど、必要ではないですよ

    英語力はなくても困らない生活もあります
    使わなくても生きられますし
    意図して、使わない生活を送ることは可能です



    知っていれば、機会や楽しみ発見は増えると思います

    必要ではない、だけどあれば便利なものでしかないと思います


    ピヨピヨさんが
     >英語・外来語をさらに省略して使うことは日常でして


    と書かれていますけど、外来語
    はカタカナ表示の日本語のなので

    英語をしらなくても問題なく
    新しい日本語の単語として使い方を学べばいいだけです

    それは知識不足経験不足で知らない日本語を学ぶのと同じで
    英語が語源であっても英語を使っていることにはならないと思います

    日本で使っている外来語が本来の意味と違う
    通じないことはめずらしくないですから、外来語を使うことを
    外国語、英語を使っていると思うのは失笑ものだと思います

    ユーザーID:6703203025

  • 必然で必要な地域は日本でもある

    北関東在住の兼業主婦ですが、東京で小学校から大学まで教育を受けて、お勤めをして、其の後北関東のある県に結婚後からずっと住んでいました。
    高校は、都立の進学校で、普通の高校の三倍の進度で進む高校で、相当高校時代に詰め込みましたが、正直言うと、こんなに勉強しなくてよかったという地方都市の生活をしています。
    地元の大手企業のコールセンターに勤めていますが、やはりこの地域の居住者にも外国人が増えてきているため、英語と日本語をまじえてコミュニュケーションを取る必要は出てきています。ただ危機感があるほど、英語は必要はないのは、現状です。
    先日、九州の東部地域を親戚の法事で旅行したところ、あまりに、外国人(中国、韓国)の旅行者が多いのに驚きました。我々はこれらの言語を習得している方は少ないため、どうしてもコミュニュケーションをとるには、英語を使わざるを得ません。駅では、韓国人の若い女性に、この号車は二号車なのかと英語で聞かれたり、外国語を使うことが、前提になっています。
    またこの地域の親戚の子は、中学からは全文英語の授業になるため、塾に行くと聞きました。
    日本も観光業の盛んな地域では、どうしても、英語の習得、またはできれば中国語や韓国語の習得までは、必須になると思います。私は五十代女性ですが、私たちの時代とは、今の時代は明らかに違います。
    日本の地方都市で、専業主婦として、一生を終えるなら、英語は必要ないです。しかし、新たな時代は、外国人居住者、外国人旅行者のために、言語の習得の必要性が出てきています。
    英語を楽しむといった段階では、日本はないと感じます。

    ユーザーID:6138762637

  • 元は取った

    中高で英語が得意だった(あと現国)典型的な文系だったので、大学は英文科に行って卒業する頃には下手ですが英語喋れました。読み書きは言うに及ばず。
    時代はバブルで卒業旅行のアメリカでも不便なく旅行できました。
    その後就職して結婚した夫は海外駐在のある仕事で、当然のように現地で暮らして子育てして、当時仕事はできませんでしたが、運転も近所付き合いも楽しんで暮らすことができました。帰国後は50代の今までずっと何かしら英語が必要な仕事に就いています。子連れで毎年海外にも行って、留学なんぞさせてませんが子供たちもそこそこ英語が喋れて成績も上位です。
    特に大金を使うことなく楽しい経験が色々できたことに感謝です。
    早期教育には懐疑的ですが、音楽はどちらも早くから習わせました。
    聞く訓練は大事ですからね。

    ユーザーID:0202344681

  • 先ほどの投稿で書き忘れました。

    埼玉県在住、五十代女性です。

    ユーザーID:6138762637

  • 必要ではない

    今後ずっと日本で暮らしていくのであれば必要ではないです。

    しかし今は興味なくともいつ海外に興味を持つか分かりません。その時は英語がツールになりますので情報を得やすいです。なので学生時代には英語嫌いであっても基礎は身に付けておくといいでしょう。

    基礎があって英語を身につけたくなったら何歳からでも英語をモノにできると思います。もし今、小中学生で英語をイヤイヤやっているのでしたらすっぱりやめた方がいいです。身に付きませんし時間の無駄です。

    ちなみに私は英語は仕事で必須なので生きていく上で必要です。英語が楽しいと思い始めたらすぐに上達します。40代東京都在住です。

    ユーザーID:8190337694

  • 学校の授業は

    「記憶」が頼りになりますよね。
    文法も単語も「覚えなきゃ」の世界ってつまらない。

    ただ、では英語が出来なくてよいのか?と問われたら「使いこなせた方が楽しい」のです。

    私の場合には中高の英語成績は並みでした。
    大学受験の時が一番頭を抱えていたかな(笑

    ですが、小さなころから洋楽に囲まれてそだちまして、洋画も吹き替えが基本的に見せてもらえずだったものですからリスニング力は長けていましてね。

    大人になり、意識的に日本人があまりいない地域で過ごして困ることが無く、現地でないと得られぬ情報もたくさんありましたので楽しかったなぁ。

    現代ではSNSで世界各国・各地の情報が得られるようになりました。
    自動翻訳もされており、学習しなくてもなんとかなります。

    ですが、現地の生の情報は得られません。

    学問としての英語ではなく、世の中を楽しむための英会話はできたほうが良いでしょうね。

    あとは将来目指す職種にもよりますね。
    研究者・技術者系は論文やプレゼン資料を英文で書かなければならないことも多いですし、もちろん独語・仏語・伊語も必要になるケースがあります。

    基本の文法構成はほゞ一緒ですから英語の文法がしっかり把握できていれば展開しやすい。

    まあいずれにせよ日本語文法と外国語は全く違いますから、法則位は知っておかないと困るんじゃないかしら。
    というか、外国語は理解できるようになった方が楽しいのは確かな話です。

    50代後半婆より

    ユーザーID:4861545862

  • 自然に覚えます

    東京生まれ育ち在住、50代女性
    英語学習は短大までの学校教育で学んだだけですし、仕事は英語とは関係無く過ごして来ました。
    私にはアメリカに移住して40年の伯母がいます。
    また、父は当時としてはまだ珍しかった外資系のメーカーで本社(カルフォルニア)勤務経験がありバイリンガルでした。
    ですから、学校で習う英語と父や伯母の口から出る会話の英語との差に戸惑い、英語の授業にむしろ付いていけなかった感がありました。中学生の時に父が亡くなり英語を教わる事も出来なくなり、その後特に学習することも無く生きています。

    ですが、英語と全く接することなくこの地球で生きて行く事は無いでしょう。
    外国作品映画は字幕で観ますし、スポーツの国際大会もテレビやネットで観戦します。
    50歳を過ぎてから伯母の元を尋ねましたが、空港やショッピングで困る事は殆どありませんでした。
    表示は読めるし、こちらが日本人だと認識してくれている人との会話ではちゃんと意思の疎通が出来る程度は、聞けるし言える。伯母にも充分だと言われました。
    唯一困ったのはテレビのニュースが全く聞き取れなかったです。

    要するに
    人生に英語って必要です
    でも身構えて一生懸命勉強しなくても、英語圏に住んだりビジネスしようとしなければ、なんとかなる程度には身につく、です。

    ユーザーID:2684667039

  • 30代、関東、女性


    英語はトピ本文にもあるように幅が広がるので、できるにこしたことないが、現状日本ではできなくても問題はないです。
    勿論エリート街道や、なりたい職業により必須となりますが、最近は翻訳アプリも有能な上に、お金を払えば大概なんとでもなります。

    個人的には海外旅行に行った時に使えれば使える程、本当に安心かつ楽しいなと思いますが、全然語学力のない私でもジェスチャーや共感力と笑顔があればそこそこ楽しいです。
    相手も英語圏の方ばかりではないので、お互いに片言の英語と母国語、画像などを見ながら会話?できます。

    結局のところ出来て損は無い(なんならプラスばりだ)が、出来なくともやりようはあるということです。

    こんな局所的なことで悩んだりはせずに個人個人のやりたいことをやりたいように出来る力を身につけていって欲しいと思いました。

    ユーザーID:1646076581

  • 必要かどうかは生き方によるが、現時点では捨てない方が良い

    50代男性、中部地方在住です。一言で言うと、どのような人生を送りたいかによります。

    例えば、旅行を考えてみます。海外旅行に憧れを持つのであれば、英語はできないよりもできた方がいいです。でも、世の中海外旅行なんて全く興味ないという人もいますので、そういう人にとっては英語は必須ではありませんし、多大な努力と犠牲を払ってまで勉強する価値は見いだせないでしょう。

    同じことは、旅行に限らず仕事についても言えます。世の中、英語を使わないとできない仕事、英語を使えた方が捗る仕事がある一方で、英語とはほとんど縁がない仕事もあります。英語を使う仕事の方が世間的な評価が高いことが多いと思われますが、世間の評価が高い仕事をする=本人が幸せであるとは限らないので、これもやはり本人がどう生きたいかによります。

    あとさらに付け加えるとすれば、英語学習の目的が単に言語変換ということであれば、翻訳機などの技術の進歩によってカバーできる時代が来つつあります。そうなると、英語ができてもそれだけだと単に手段・道具として価値しかないということになります。英語ができるかどうかそのものよりも、「英語を使ってどんなことができるのか」、例えば英語を使って交渉ができる(交渉術)とか、技術の話ができるといった方面の重要性が増していくと思われますね。

    中高生に皆さんに対しては「現時点で自分の人生が全て見通せるということはないでしょうから、英語ができた方が将来の選択肢の幅が広がります」と申し上げるのが適切かと。もちろん、現時点で自分の進む道を決めてそれに向かって邁進するという方は、その道に合わせた選択をされれば良いと思います。

    ユーザーID:3732228403

  • 世界を広げたければ必要

    アメリカに25年住む、50歳女性です。もともと英語が好きでしたが、こちらに住み、本場の英語に触れ、さらに上達しました。

    もし一生を日本で日本のことだけを考えて生きるのであれば、必要ないかもしれませんが、世界の動向を知りたければ、英語ができるかできないかでは大きな開きができてきます。

    たとえばコロナ。世界のコロナの状況をしるためには、国内のニュース媒体の日本語のニュースを読むしかありませんが、英語が理解できれば、本場のニュースをそのまま何も介さず読むことができ、いろんな真実が見えてきます。

    これまでは英語が好きで話せることそのものが喜びでしたが、コロナや海外で事件が起こると、英語ニュースから情報が吸収できるので、英語が話せてよかったとつくづく思っています。

    ユーザーID:6930259554

  • 人生の選択肢が増える、発想の幅が広がる

    まず、必死に受験英語を勉強しても会話がほとんどできないのは当たり前なので安心してください。「話す・書く」アウトプットの練習をしてないから。

    私は高校生のときに予備校の模試を受けると、英語だけトップから10番以内でしたが、会話はまったくダメでした。大人になって英語圏に移住し、英語を話す環境になってから次第に身に着いた感じです。

    だから、今英語が苦手だからと思って諦めないでください。

    ずっと日本国内に住んでいても、いくら翻訳ツールの性能が向上しても、仕事や環境によっては英語ができた方がいいことはあります。
    例えば、私は現在国内で技術系の仕事をしてますが、日本語より英語の方がその分野の情報が圧倒的に多いので、ある程度読めた方が仕事の効率が上がります。
    もし国内にいてもある専門分野を極めたいなら、英語で論文を書いたり海外の研究者とやりとりが必須になるでしょう。

    今は少し英語が使えるだけで仕事が見つかる時代ではありませんが、何かのスキルにプラス英語があると仕事の選択肢が格段に増えます。

    それでも私はずっと日本に住んで日本語を話すことしかないからいいわ、という方へ。

    英語に限らず外国語を学ぶと、単に読み書き会話ができるようになるだけでなく、発想の違いが身につき、考え方の幅が広がります。
    例えば、英語は文法的に結論が先、理由を後に言うことが多いのですが、それを話す自分の頭の中は英語の考え方をしていて、日本語を話すときと別の自分ができるわけです。
    これだけでも学ぶ価値はあると思いますよ。

    40代女性、東海地方

    ユーザーID:9866286606

  • 英語ができたら世界が広がるのは確か。

    どんな場所や環境で生涯を生きるかで必要性があるかないかは変わると思います。英語に限らないと思うけど、他の言語が出来てたら世界が広がるのは確かだと思います。映画を字幕なしで楽しむ、海外作家の本を原書で読む、英語圏の旅行先で言葉に困らないなど便利ですよ。(自分の経験上。)日本に住んでたとしてもインターネットの時代ですから、海外の記事や動画を直接楽しんだり、SNSでつながってる海外の人にコメントできるとか、翻訳を頼らずできるのは確実に利点であると思います。

    私は在米20年以上になります。英語に初めて触れたのは中学一年の英語の授業でそれ以来英語が好きになり、ずっと英語や海外に強い興味がありました。縁あってアメリカ人の夫と出会って渡米しました。国際結婚したことに自分自身が一番びっくりしました。英語が全くできなかったら、国際結婚や海外永住などということは絶対ありえなかったはずなので、私の場合は英語ができて良かったです。

    私にとっての英語は『好きこそものの上手なれ』でした。英語を勉強したのは中高の6年間、学校の授業だけです。大学受験どころかTOEICなど試験も受けたり勉強したことないので、自分の英語力がどの程度なのかは今でもわかりません。それでもアメリカで普通に生活できてるし、パートで仕事もしてるごく普通のおばさんです。

    英語なんてパーフェクトにマスターできてなくていいんです。特に最初は。自分から積極的に使う(話す)勇気と、失敗を恐れない勇気が大切だと思います。とにかく、間違ったくらいでへこたれないことですね。

    ユーザーID:9174512297

  • 得られる情報量が全く違う

    東京都在住、40代後半、女性です。

    仕事でも、旅行や趣味などのプライベートでも得られる情報量が全く違います。

    25年強の社会人人生でもアドバンテージは大きかったです。

    他人(通訳)に依存することもありません。
    誤った通訳・翻訳に基づいて誤った判断をすることもありません。
    交渉時にも他の人が通訳を待っている時間を考えることに充てることもできます。

    東京に本社のある日系の企業で、海外営業でもなく経営企画系の仕事をしていますが、毎日入ってくる情報の大半は英語、会議も英語が半分くらいです。

    英語を母国語とする人はそれほど多くありませんが、やはり言語が異なる人が集まると相互に理解できる言語として英語を使うことになります。

    部下にとても優秀な若い人がいるのですが、目下の悩みは彼が壊滅的に英語が苦手なこと。入社2-3年は良かったのですが、少し上のレベルの仕事を任そうと思っても英語ができないと与えるポジションが無いのです。

    旅行程度であれば自動翻訳でもそれほど不自由しないかも知れませんが、話す人口の少ない日本語はデータの蓄積がものをいう自動翻訳のレベルアップには時間がかかり、専門的な内容では時間がかかるでしょうね。

    ユーザーID:8253597569

  • ない

    最近は小学生から英会話の授業が入ってきているようですが、正直全く不要だと思います。
    そんなことをするくらいなら、国語や算数に力を入れたほうが良いです。
    語学って単なるコミュニケーションツールですよ。
    知っていた方が良いのは確かなので、以前のように中学からの文法教育は最低限必要だと思います。
    その基本があれば、必要になれば大学からでも自分で学べますよ。

    日本に外国人が増えるから…とか言いますが、外国人が増えるからってどうして日本人が外国人に合わせないといけないのかはなはだ疑問です。
    日本に来る側が、日本語を勉強して来いよと言いたい。
    こちらだって基本的な教育はされてますから、全く相手を理解できないわけでもないのです。
    それで十分では?

    ユーザーID:4227861605

  • 必要不可欠ではない。

    英語は出来たら便利、自分の世界が広がる、可能性も広がる、これは確かです。私は英語とヨーロッパの他の言語を1つ(もちろん日本語も)を使えますが、これらの言語を使って仕事をして生活をしていますし、子供の頃から日本語しか出来なかったら出会わなかったかもしれない友達がたくさんいますし、色々な国で多くの経験をしました。私にとってこれらの外国語(あえて”英語”だとは言いません)は本当に自分の1部です。

    ですが、全ての人にとって英語が必要だなんて全く思いません。私が子供の頃と違って、機械翻訳もかなり良くなってきましたし、英語のエキスパートの日本人の方もたくさんいますから、日本語への通訳・翻訳をしてもらえばいいでしょう。それよりも自分の母語を中途半端にしか使いこなせない人になることの方がずっと深刻です。

    私としては、こういう時になぜ”英語”と限定して考えるかの方が興味深いです。

    英語でも他の言語でも学びたいという日本人がいたら簡単にその手段に手を伸ばせる環境があることが大事だと思います。

    ユーザーID:9245167247

  • 得られる情報量が全く違う(補足)

    先ほどのレスで書き忘れてしまいましたが、私は語学が苦手です。
    そもそも耳が良くないと自認しています。

    「英語が好き」という人が羨ましいです。

    語学が好きでやる人、必要だと思ってやる人の2種類が居るとしたら、私は確実に後者です。

    ただ、勉強したという意識はありません。

    語学であれば、他のことであれ、必要だと思うことをやり続けていたらいつの間にか一定のレベルに達していたというところです。
    (帰国子女の方達やセンスのある方達には到底及びませんが)

    「好き」というのがエネルギーになったとすれば英語ではなくて「新しい知識を得ることが好き」でしょうか。
    原典がマイナーな言語でも、日本語訳はなくても英語訳は存在することが多いので。

    ユーザーID:8253597569

  • 必要な人には必要

    今生きている環境がどうもしっくりこない、昭和54年生まれの私は子供自分から違和感を覚えて生きてきました。中学受験で環境を変えたものの、まだしっくりこない。その中で英語と出会いました。慣れない通学で疲弊し気がついたら3単元が理解できず、取り敢えず必死に復習。その内に、ここで生きる違和感を忘れ英語に熱中するようになりました。大学は英文科に進み英語漬けの日々。楽しかったです。馴染めない違和感はありましたが、楽しさが圧倒的だったのです。就職し違和感だらけ。石の上にも三年、必死に耐え、生き延び念願の留学を果たしました。逃れられない日本人コミュニティ。息苦しさが多少ありましたが、現地で出会いがあり結婚。日本人に触れず、現地の人として根を下ろし子も設けました。違和感は?全くありません。私にとって英語は生きていく場所を見つけるツールなのだと思います。日本は便利、わざわざ去らなくてもと言われ?私もそう思いましたが、意識レベルでは説明できない無意識の居心地の良さがここにはあります。

    在米
    40代
    女性

    ユーザーID:0746350522

  • 必要性が必要

    タイトル通りかなと。。必要性がない限りなかなか上達は無理かも?

    私は英語力0からの語学留学を30歳で実行し、現在英語圏に永住し現地生活16年になります。

    学生時代一番苦手だった英語ですが、必要性があればやるしかないのです。因みに一番上達したのは語学学校よりも日常触れ合う人とのコミュニケーションです。のちに国際結婚をして現在に至りますが、パートナーは日本語0なので自ずと私が英語を上達させるしかありませんでした。

    ただし、私は現在専業主婦で子供の学校とご近所の対応くらいが主な人との関わりですから会話力はそれなりでしかないと思います。もっと外へ出ていればもっと上達しているでしょうね(汗)

    必要に応じた英語力は、この私の例のように大人からでも身に付きます。性格的には相当シャイな方ですが、いざという時の度胸さえあればOK!

    個人的には、小さな頃から英会話なんて役に立つかもわからんのに無駄なことしてるな〜と思うのみです。

    ユーザーID:2771441067

  • 将来の生活や、仕事で使う可能性がある

    関東在住の40代です。中学生の子どもがおり、中高生新聞を毎週購読させていただいております。
    英語は、この先の人生で必要になる可能性が高い教科だと思います。

    まず、子どもに取って大切な進学に関わる入試では、英語が必ず科目に入っています。高校でも大学でもですね。
    子供時代だと、必要か不必要かではなく、入試科目として存在しているから勉強しないといけない。となります。

    大人になってからですが、まずは職業で英語を使う仕事も多いと思います。例えば、先生。通訳。外資系の仕事など。英語を使いますよね。

    他にも、うちの子は理系志望なのですけど、大学では論文などは英語で書かせたり、発表も英語でさせたりするそうで、理系と英語は切っても切り離せないものらしいです。高校も進学校だと、授業も英語でとかあるのかな? ちょっと分からないですが。

    また、生活においても、英語が堪能ならば海外旅行も楽しめるでしょうし、外国の方に話しかけられても問題なく答えられたりするなど、メリットも多かろうと思います。

    絶対に必要かどうかは、人それぞれだと思いますが、出来ることならきちんと習得していた方が良いことのほうが多いだろうと、我が子にも話しています。

    ユーザーID:5176318735

  • ほとんどの人には必要ないと思う

    一部の、仕事で英語を使わなければならない人や、英語で情報を得た方が有利になる人以外には必要ないと思います。
    逆に、必要になったら勉強すればいいだけです。

    私は学生時代英語は大嫌いでした。
    共通一次(今の共通テスト?)の外国語はフランス語で受けました。
    高校は普通の都立高だったのでわざわざフランス語を習ってました。

    その後10年以上仕事等で英語は全く必要なかったのですが、ある趣味を始め、英語が必要になりました。

    そこから勉強を始め、受験期以上に勉強し、アメリカで免許を取りました。
    住んでみたらとても住みやすかったので、こちらで大学に戻り、結局は住み着いてしまいました。

    こちらで生活するためにはもちろん英語は必要ですが、日本に住んでいたらほぼ全く必要ないですよね。実際私も全く英語なんて使いませんでしたから。

    ということで、50代、アメリカ在住25年くらいの女性ですが、「必要なし」に一票です。

    ユーザーID:0590662079

  • まず日本語をちゃんと取得しよう!

    わたしは英語圏に住んでいるので英語が必要な生活をしていますが、人生に英語が必要か?って聞かれると、人それぞれだと思います。

    自分の経験から、まず、自分の母国語、この場合日本語をちゃんと習得することが重要だと思います。それと並行して、外国語を習得することはいいことだと思います。私の場合、英語は中学、高校で習い、その後英語圏に留学して、それから働きながら、そして結婚して、ずっとそこに住んでいます。ですから、私の人生では英語は必須です。

    私が思うのは、他の言語を学ぶことによって、日本とは違う文化を知ったり、違う思考で物事を考えられる点において、他言語を学ぶのはとてもいいと思います。たまたま英語が経済的につよい言語なので日本も含めいろいろな国で教えられていますが、他の言語、例えば中国語、スペイン語、スワヒリ語など自分の興味のある言語を学んでみるとものすごく自分の視野が広がると思います。

    ただ、英語を習得して良いのは、世界各国のいろいろな人と交流できることから、いろいろな面で便利です。

    ユーザーID:0571298516

  • 必要ない

    生活をしてるから不要だわね

    今は翻訳アプリも優れてるしね

    必要ならば、それを使えば済むわけだし

    海外生活しないから要らないってだけよ

    ユーザーID:3151693577

  • ある程度は必要

    英語ができて損することはないと思います
    受験においても私生活においてもです

    大人になっていざ必要!となったときに「高校のときこんな事言ってたな」から思い出せるからこそやり直しが楽になります

    やり取りは辞書やアプリ使いながらできる時代ではありますが、やろうと思ったときに土台がある言語とない言語は全然習得の難易度が違うかと思います

    ユーザーID:4788445992

  • それぞれの人生による

    中学校から英語の文法とか外国人はとても苦手で、成績も普通でした。ただ海外のオープンな雰囲気、英語の教科書の最初の方のカラーページにある、現地の子どもたちの様子などを見て、海外の文化に興味を持ちました。
    でも英語はそのまま特に興味もなく、成績も普通のまま高校卒業。

    今アプリとか翻訳技術も高くなっているので、異文化交流は英語ができなくても何とかなりそうな世の中。万人の人生に英語が必要とは思いません。

    私の場合は、英語は好きではなかったけど、異国文化が好きで、窮屈な日本の生活がずっと嫌で、とうとう高校卒業後に、単身海外へ飛び出しました。
    そうしたら、当然のことながら英語が必須になってしまった(さすがにアプリとかオンライン翻訳では、日々の生活ができない)のでした。


    欧州、40代、女

    ユーザーID:0171387305

  • 英語力が私の人生を変えた。

    必要性は選ぶ人生によって決まると思います。今の世の中では英語能力がある方

    が人生の選択範囲が広がるのでオプションとして学ばれることをお勧めします

    。私は焼け跡世代の者ですが私の若いころから当時でも英語は将来必要になると

    言われておりました。其の頃でも英会話スクールがありました。クラスメイトの

    数人は必要性から勉強をしていました。後に彼らは米国駐在社員になっていま

    す。私も縁があって駐在先の米国で彼らに合う機会がありました。

    会った時あの時英会話スクールで習ったおかげでチャンスを掴むことが出来た

    と話し合ったのを覚えています。運が良かったのではなく、運が来た時に

    それを掴む用意が出来ていたのだと思います。

     仕事ばかりではなく視野が広がり素晴らしい世界中のカルチャーを知ること

    が出来たのは英語力があったからだと思います。英語力が私の人生を変えてし

    まいました。私は在米、米国籍、70代、孫のいるおばあちゃんです。

    ユーザーID:4081357086

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧