人生に英語って必要?

レス135
(トピ主0
お気に入り139

編集部からのトピ

編集部

レス

レス数135

レスする
先頭へ 前へ
91120 / 135
次へ 最後尾へ
  • 機械に頼るのが、当たり前の時代

    今は、世の中のスピードが速くなってしまいました。
    特にスマホやインターネットの普及は、のんびりしているインフラ事業に多大な影響を与えています。
    リニアモーターカーなんかは、苦節40年以上も掛かっています。
    移動の早さを求めていますが、今やテレワークやリモートで人の移動は最小限になりつつあります。
    現金主義でいたいと思っても、世の中キャッシュレスになってしまえば合わせるしかないです。
    言いたかったことは、言語の通訳機は間違いなく普及するということです。
    機械に頼れればもっと深く、言語だけでない異文化の勉強に時間を使えます。
    ソロバンなども、昔は全員必須な科目でした。
    一部残ってますが、強制はされませんよね?
    これからの時代、英語は出来なくても 出来る人に劣らないカバーしてくれる方法はあるでしょう。
    今はマスクしながらでも、聞き取りやすく会話できるスマホアプリが出来ます。
    しかも多言語対応で、会話した議事録まで自動に作ってくれるのでありがたいです。

    ユーザーID:8387030977

  • 今 必要なくても 英語が必要な時が いつか来るかも知れない

    58歳、北米在住 30年

    私は、中学の英語の授業を 真面目に聞いていなかったので 中間テストで 100点取れず 自信を無くし それ以降 英語の成績は悲惨でした。

    それで 「私には 英語は必要無い」と言い切り 英語には 全く興味を持たず それでも何の不自由もなく生きていました。

    が、結婚して いきなり 夫が英語圏の国に転勤になり それは それは 苦労しました。

    元々の基礎ができていないので 上達するのに 人の何十倍も時間がかかりました。

    今では 普通に日常会話や テレビのニュースも理解できるようになりましたが、最低でも 高校生レベルの 英語を身に付けていないと いざ 必要になった時のスタートラインに差があると 苦労します。

    好きで英語を勉強するなら 若ければ若い程 いいと思います。私は、30歳間近での英語再スタートだったので 厳しかったです。

    まずは、学生のうちは、好きにならないと 英語は上達しないと思います。楽しくなって 初めて上達すると思います。

    英語が、できると 外国人に声をかけられても 焦らない 旅行に行っても 何倍も楽しめる。(英語は、観光地なら何処でも通じる)
    もちろん 就職の選択肢も増えるでしょう。

    日本を離れて 色々な国出身の移民に出会い 皆さん 英語がある程度話せるのを見てきて 日本の英語教育は 入試の為の英語であって 会話のための英語教育では無いと言う事に 気付かされます。

    もう少し 日本の英語教育が 変わってくると もっと英語が好きになる学生が増え 私の様に苦労する人も少なくなるのではと思います。

    ユーザーID:9620181045

  • 選択肢が広がる

    必要か、と言われたら無くても死なないし必要ではないかな?

    アラフィフ女性の私自身の人生には必要です。在外ですし、伴侶も母語が非英語で共通語は英語か仏語、仕事も現地企業ですから英語と西語が必要です。

    東北の片田舎で生まれ育ち、東京の大学で、複数の言語を普通に話す同級生をみて、かなり焦りました。英語以外の言語は大学から勉強を始めましたしたが、なんとかなっています。個人的には語学留学はあまり意味が無いと思います。独学で日本に居ながら出来ることですから。

    自分が好きなように生きられる場所で、友や伴侶を得ることが出来、好きな仕事や趣味を楽しむことが出来るので、専門以外に言語を修得して良かったと思います。楽しい充実した人生です。選択肢が沢山あります。

    ユーザーID:0004328972

  • 学習の度合いはそれぞれで決める

    大学時代に一番力を入れたのが英語学習でした。英語は裏切らない、勉強しておいて損はないと信じていました。頭の中で考えることも英語で考えようと訓練していました。しかし卒業時に、これを仕事にしていこうとは思いませんでした。他に何かスキルが必要だと思ったのと、帰国子女を見て自分がいくら勉強してもかなわないと思いました。留学する費用も強い意志もなく、社会人になってからは勉強を続けませんでした。
    地方在住ですし英語を必要とする仕事は少ないです。英語が嫌いなら最低限の英語力で暮らすことはできると思います。60歳の手習いで英語を習い始める人を見かけると、頭が下がります。私は決して好きで勉強したわけではありませんから。純粋な動機が一番大事です。
    英語で食べていくなら、相当に勉強しないといけないと思います。他国の文化も理解しないといけませんし、外国人とコミュニケーションを取ることは並大抵ではありません。
    近畿地方在住の50代の女性の、体験から思う意見です。

    ユーザーID:7232678150

  • 目的

    私は日本で生まれ育ちましたが、英語圏の大学、大学院を卒業しました。

    英語はただの言語の一つです。

    最低限のコミュニケーションという目的だけの外国語習得なら、これからはAIで十分だと思います。

    でも他の言語が出来ると、心から通じ合えると思える人は確実に増えると思います。

    ユーザーID:7568619662

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • 英語の授業数が足りない

    英語は必要ではないですが、可能性は広がります。

    > 子どもの頃から学校で習っているはずなのに、なかなか習得できない

    英語が得意な国としてオランダがあげられますが、最近アプリでオランダ語を勉強し始めたら英語とそっくり。そんな彼らでさえ、中学・高校の英語の授業数を調べると日本の3倍も勉強しているのです。アメリカの学校でさえ、外国語の授業は毎日ありますので、高校で日本語を選択した生徒もかなり日本語が話せます。
    日本は主要教科以外の教科でも内申書に影響しますので、そういう科目に授業時間を取られて毎日英語ができないのが問題なのです。

    ユーザーID:5052023460

  • どっちもどっち。

    受験で必要なら受験用でしっかり勉強すべきだし、仕事でバリバリ英語が必要なら英会話出来るくらい勉強は必要だと思うけど、少しくらいのやり取り程度なら今は翻訳機という便利なものもありますし…。今後ももっと凄い翻訳機も出てきそうですしね。
    妹は大学の時に日常会話位は出来てたけど、あれから20年。英語を使う場面もないし昔ほどペラペラ出来なくなったようです。
    私は小学生の子どもがいますが英語教室?行ったところで、そういった英語の環境もないし不要かと思ってしまいます。もし英会話がしたいと思ったら、その時大きくなってても遅くはないと思いますね。

    ユーザーID:0328038461

  • 必要ではないけど、世界が広がる

    30代女性です。
    私自身は学生時代から英語が苦手で、仕事で必要になり改めて勉強し直しています。
    今までも英語が出来ないからと言って生活に不自由しなかったけど、諦めた夢や仕事はありました。

    大学時代、第二言語で選択したスペイン語が不思議とスイスイ頭に入り、とても好きになりましてスペインへの留学に憧れました。
    しかし、通っていた大学の留学生選考試験では英語の成績(TOEFLだっかな?)も必須だったので、得意な友人や先生を掴まえて必死に勉強しましたが、何故か英語は本当に出来なくて…
    学費などの経済的理由から翌年の再チャレンジ=5回生まで在籍することは出来なかったので、結果的に留学は諦めました。
    20年も前の出来事ですが、今でも留学したかったなぁとふとよぎることがあります。

    また、社会人になってから転職した際も強く希望した職種で行きたい企業がありましたが、条件にあるTOEICスコアに届かず、泣く泣く諦めた経験が3回ほどありました。
    中学〜高校時代に苦手意識が先行し、最低限の課題とテスト・受験対策しかしなかった当時を本当に後悔しました。

    現在、有り難いことにグローバルに展開している企業に席を置いていますが、昇給するにはTOEICスコアが必須です。
    契約社員なので5年以内に結果を出さなければいけないため、英語漬けの毎日ですが、アプリや海外ドラマなどが溢れる今は楽しく学ぶことが出来ています。

    日本で生きていく中では、英語は必要不可欠ではありません。
    しかし、自分の可能性や世界を広げてくれる手助けをしてくれることは間違いありません。
    未来の選択肢が増えるのです。
    もしかしたら、日本より海外のどこかの国の方が自分の生き方やマインドにマッチすることも大いにありえますしね。
    もちろん、習得するかどうかはそれぞれですが出来て損することはきっとないでしょう。

    ユーザーID:0167728920

  • どちらか?と言われたら必要。

    中部地方に住む40代専業主婦です。
    少し前まで、
    アジア圏に五年ほど住んでいました。

    多民族が暮らすその国では、
    とりあえずコミュニケーションをとるためには英語で、という感じ。
    マーケットのおじいちゃんも、
    中国語で雑談しているときにお客さんがきたら、サッと英語に切り替えてお商売していました。
    ただ、ほとんどの人は母国語があり、
    英語は第二外国語なので、
    私たちが中学から習う、文法がしっかりとした英語ではなく、発音も色々、母国語にひっぱられる発音になる感じでした。

    日本から出てはじめて感じたのは、
    日本ほど、単一民族が集まって、同じ言葉を話す国はないんじゃないか?という事です。

    そして、このコロナの伝播速度…
    日本にずっといたら、世界はあまり気にしていなかったと思いますが、
    コロナがこれだけ世界中に、
    あっという間に広がっているのを考えたら、
    日本は島国といえど、昔より他国が身近にあると思った方が良いと感じました。

    という訳で、英語が必要か必要でないか?
    どっち?と聞かれたら、
    私は必要だと答えます。
    でも、その人の置かれている立場相当でいいんじゃないかな…
    私みたいな主婦なら、
    お買い物に困らない程度、
    子供関係に口を出せる程度でなんとかなります。
    さらに英語が理解でき話せれば、
    もっと楽しいこと、挑戦もできますけど…

    中学で最初に教わった、
    This is a pen.
    そんな文章、日常では使わないよね。
    ってその時は馬鹿にしてました…
    でも、その一文を会話中で使う場面があり、
    ちょっとビックリしてしまいました。
    役にたった!!と。

    英語を学ぶ目的は色々ありますが、
    日本の英語教育は無駄ではないと思いました。
    あとは日常的に会話できる環境や、
    外国の文化を知ることができたらいいですが、
    そこが島国だと限界がありますね。

    ユーザーID:2060484307

  • 絶対必要です。

    アメリカで学校を出てそのままずっっとアメリカで就職,アメリカ人と結婚,出産しました。
    小学生から中学生まで英会話も習っていたのに、基礎の文法をしっかりやっておかなかったせいで今でも色々苦労する時があります。
    前はLAで今はNYですが両方日本のレストランや日系のお店が多いです。でもどうしても韓国人や中国人オーナーに日系が負けてしまいます。
    なぜなら彼らは私達より英語が出来てネイティブの友達が沢山出来てお店などの宣伝力が私達日本人より優れているからです。日系の物のが絶対いい質のものが多いのに売れない、流行らない..などはそういった所からもきていると思います。
    これからも日本人に日本を大きくしてもらいたければ日本の未来のためにも英語を勉強して行くことが大事だとつくづく思います。

    ユーザーID:7365673799

  • 今の私がまさにそれ

    英語は話せる方が良いですよ。話せると外資系で働けて収入が格段に良くなります。私は女性で外資系金融に勤めていますが男性と同じお給料を貰えています。会社内では100%英語で業務を行なっていますのでやはり英語を話せていい事だらけです。若い頃頑張って英語の勉強をしておいて本当に良かったと思います。

    ユーザーID:6105575172

  • 必要かどうかを聞く人には、必要が無い

    英語に限らず、外国語の勉強には、時間も金も気力も必要です。それも、うーんといっぱい。

    「外国人の友だちができたり、旅行をもっと楽しめたり、就職の選択肢が増えたり」程度のことで、一日何時間も掛けて勉強するのは、控えめに言っても時間をどぶに捨てている気がします。

    真に英語が必要な人は、そんなことを考える暇もなく勉強・習得せざるを得ないのです。

    幸い、日本は英語ができなくても日常生活が送れます。最新の情報もほぼ日本語で手に入りますし、高等教育も大学院まで日本語で受けられます。幸せな国です。

    その裏では、膨大な職業的翻訳業の人が膨大な努力と膨大な時間を掛けてせっせと日本語にしてくれています。英語の勉強が必要かどうかさえ分からない人は、勉強しなくて良いんですよ。だって、必要が無いってことだから。

    ユーザーID:6692369905

  • 英語はできたほうが楽しめる

    10代の皆さんって動画投稿サイトを日常的に見ますよね。

    あれを見てても思うんですが、英語のほうが面白いのがいっぱいあります。
    英語しゃべる人のほうが世界的に多いので当たり前ですけど。

    それから、何か学びたいという時、スポーツでも絵画でも何でも
    あの動画投稿サイトにプロの人やセミプロの人が、いろいろ教えてくれる
    動画もいっぱいありますよね。
    当たり前ですけど、英語のほうが豊富です。
    日本語で探しても出てこなくても英語だといっぱい教えてくれる人がいる。


    英語はできなくても日本だけで生きていくなら全然必要ないけれど、
    英語分かると、自分が井の中の蛙状態だってことに、少し気づくことが
    できると思う。

    ユーザーID:9099204560

  • これからは必要です

    私が学生の頃には英語が必要な仕事は限られていました。旅行業界や航空業界。英語が必要な仕事に就きたい人が英語を一生懸命勉強していました。でもこれからはどんな仕事にも英語が必要な時代がやってきます。地方の町工場でも良い製品が作れれば海外から注文が来ます。伝統工芸など特に外国人に人気です。農業でも外食業でも、以前は英語など全く使うことなかった業界で英語が必要になってきているんです。日本酒が人気で海外から視察に来る。昆布を海外に売り出す。日々そんなニュースを見ます。日本という狭い市場で商売するのと、世界の市場で商売するのと、どちらに未来があるか考えてみましょう。今後、業界を問わず世界で商売をしている会社が伸びていき、日本でしか商売できない会社は衰退していく。そう思いませんか?

    ユーザーID:2082809825

  • いろいろなものがあります

    50代、男、東京住民です。英語ができる楽しかった分野の専門家です。言えることは英語を使えて損になることはないということです。煩わしいことは海外で他の日本人に頼りにされることです。

    ユーザーID:1916655411

  • 仕事の幅がひろがる

    わたしは留学経験もなく、英語は一般的なレベルだと思います。

    それでも仕事ではかなり得しています。
    どんな分野でも英語が少しできるだけで個人的に指名されます。

    実績がなくても英語ができるだけで大きな仕事が舞い込んできます。

    これからはますます英語力で差がつく時代になると痛感しています。

    ユーザーID:3821292429

  • 何が起こるかわからない

    50代女性です。
    ほんの町工場みたいなところに就職しました。バブルの頃社長が株で失敗して、外資に買収されました。
    初めの頃こそ、会社に英語が話せる人は数えるほどでしたが、外資らしく中途採用者をどんどん雇いだし、そこから入ってきた人は若かろうがベテランだろうが普通に英語を使いこなします。
    20年くらい経ちますが、今では私も英語での発表を強いられる場面があります。専ら原稿を用意して読み上げますが、それに対して質問されても即答ができず歯がゆかったり恥ずかしかったりします。
    今の世の中、なんの仕事に就こうが英語を使う機会は思いがけずやってくると思います。勉強しておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:7233217092

  • とても必要なのでしょうけど…

    一番頭が柔らかく伸びる18歳くらいまで英語学習メインで良いのかな?と疑問に感じます。

    第二言語ではどうしても母語のように深く考えるのは難しい
    高校生レベルで止まってしまうのならどうなのでしょう

    語順の違い、アルファベットのみと漢字平仮名カタカナ最近は英語混じりの日本語、など言葉の成り立ちが人間形成に与える影響は大きいので、英語学習の比重が増えると、いよいよ世代間の分断が広がりそうです
    倒れる直前のバベルの塔のような状態ではないか、と不安になります

    今のままで日本語は守りきれるのか
    言葉はうつろいゆくものですが、
    明治時代先人達が藩ごとのお国言葉から共通語としての日本語を産み出し、
    英語をそのままでなく、中国語を漢文として読み下した経験も生かして、多くの訳語を産み出し、英語で表された概念を日本語に転写して、日本語を捨てることなく今に至っています
    漢文の素養がなく崩し字に触れることもない現代人のほとんどの人は、おそらく明治の文書も読めないでしょう
    それでも、江戸時代、平安時代の文書を読み解ける人が多数いるのは、今までの教育のあり方の賜物です
    世界に目を向けるのも大切でしょうが、自分達の過去を知ることも大事です

    子どもやその友人と話していて、切実に
    できることなら、十代で古典を含め沢山の日本語の本を読んでほしいです

    話は替わり、私は英語に苦手意識がありましたが子供に付き合って英文を聞いていたら以外と聞き取れるのに驚きました
    苦手意識を持たない
    何度も繰り返し聴く
    だけで、初歩はどうにかなるものなのだなあとしみじみしました

    関東地方
    50代
    女性

    ユーザーID:4060501168

  • 50過ぎまでほとんどいらなかったけどね・・・

    56歳、関西在住、女性、医療系
    幼稚園のころから英会話習って、
    高校まではほとんど勉強せず試験をクリアできるレベルでした。

    でも言葉って使わないと忘れます。
    54歳まで英語とは無縁の生活でした。

    ところが54歳で華人歌手の<推し>に出会い
    追っかけ人生が始まると一気に英語を使うように。
    チケットや情報欲しさにSNSで台湾、香港、中国、シンガポールのファン達と連絡しあい全米ツアーにも参加。
    コミュニケーションは全て英語、少し中国語。

    アジアの若者は当然のように3か国語はなせます。
    英語苦手・・とか言ってる場合じゃないです

    若い方には基礎だけ若いうちにやっておくと
    必要になった時にグンと伸びるということ。

    50代でも幼稚園の時の記憶を探りながら思い出せました。

    推しのおっかけ人生、楽しいです。

    今は無料のアプリも充実して、スマホがあればどこでも勉強できます。
    Siriが私の英語に反応してくれた時はうれしかったです。
    (中国語は相手にしてもらえません(泣)

    英語を活かして免税店で職も得ました。
    バイト代は全て<推し>に貢ぎます。

    ユーザーID:3623197296

  • 60を前にして

    英語は必要がない生活をしてきましたが、インスタの投稿に英語のコメントがつくので、多少は使えようになりたいと思って学習することにしました。ほとんど海外からのコメントで短文で返すしかないのがもどかしいのです。
    今は英語学習アプリもあるのでゲーム感覚でやっていますが、若いころ、せいぜい大学生のころに使っただろう単語はなんとなくひっかかりがあるのですね。何十年も全く使っていなかったにも関わらず。けれど簡単な単語でも初めてのモノはどうしても入りにくい。英語を真面目に勉強したことはなくせいぜいマークシートで半分当たればいいやという程度だったのですが、やはり若いころに頭に入れたものはそれなりなのですね。
    本当にアプリはよくできていて、若いころにこういうものがあれば楽しく覚えられただろうと今の世代がうらやましく思えます。

    ユーザーID:3197452830

  • 楽しく過ごした経験

    そこそこ年齢のいった人間ですが、縁あってある会社の実験の手伝いをしたことがあります。結構ユニークな実験で、共同研究及び研修目的で中東某国の大学院生が2名来日し、会社から私に面倒を見てほしいとの指示がありました。彼らと実験及び日常生活全般にかかわっておりましたが、決して堪能とは言えない私の英会話で、彼らと1年余り接して大変楽しい時間を過ごすことができました。ある程度英語の基礎があったからのことだと思っています。
    それまで読み書きはそこそこできても、会話が苦手でしたが1年間でそれなりに上達したと感じています。

    ユーザーID:6685991381

  • できた方が良い

    英語が必要ない日本人もいるかもしれませんが、必要な時に困らない為に英語教育があるのだと思います。外国語や外国の文化が解ると視野が広がり、人生が豊かになります。異文化を理解するのと同時に、日本について知って貰いたいという風に思う様にもなります。今や世界がSNSで繋がり、世界とリアルタイムでコミュニケーションが取れる時代です。仕事で英語が必要な人も多いのでは?今はコロナで外国人が激減していますが、暫くすれば、又外国人が日本に押し寄せます。
    英語、中国語、韓国語はできた方が良いと思います。

    ユーザーID:5937891677

  • 「人生は暇つぶし」

    日本は島国なので、別に英語を知らなくても生きていけます。
    日本に住まれてる海外の方は日本語を話されてますし。

    今40代の私が中学生の頃、英語の先生がオーストラリアの方でした。
    「伯父がローリングストーンズのローリーだった」
    洋楽にハマりだした多感な時期にそんな事言われたら、その先生から話を聞きたい!と滅茶苦茶な英語でも話しかけて面白い話聞きました。
    勉強が嫌いだったので英語の教科は大した事なかったですが、なんとか日常会話くらいはできるようになりました。
    大人になってファッションに興味を持ち外資系ブランドに入社、以来適当英語でなんとかやってます。
    人種の多様化で適当でもなんとかなるのが世の中です。
    TOEIC持ってれば更に有利なのも世の中です。
    自身の経験から英語は世界の共通言語の認識なので、何と無くでも理解できた方が人生が楽しいです。

    「人生は暇つぶし」大瀧詠一さんの名言です。
    ネットでいくらでも世界と繋がれる現在、小中学生の子供達はオンラインゲームで英語で話しながら楽しんでるようです。
    英語が人生に必要かどうかは個人が決める事ですが、10代なら今後の道程のツールとして英語だけでなく歴史だったり音楽だったり知識は多いほど、他人と会話が楽しめて年寄りになっても自身で暇つぶしできます。

    何はともあれ多感な時期に身に付けた知識は今後の自分の糧になります。
    RPGだって経験値が高い方が楽にラスボスを倒せるでしょう。
    英語の装備はあった方がお得ですよ。

    ユーザーID:7407877056

  • 有用ではあるが必要ではない

    英語は現在のところ有用ではあるけれど必要ではない、と思います。

    英語の有用さは二つかそれ以上あります。

    一つめは、外国語を学ぶことで母国語だけの思考からの脱出を図れることです。しかし、これはフランス語やアラビア語やハングル語を学んでも得られるメリットです。

    二つめは、広い情報に接することができる点です。21世紀においては、自然科学の論文や記事は圧倒的に英語で発せられます。かつてのようにフランス語やドイツ語をまなんでも、この点ではメリットがすくないのです。

    三つめは、在日外国人や旅行者とのコミュニケーションが多く英語で持たれることです。

    四つ目は、仕事が専ら英語で行われる企業も増えてくるであろうことです。

    しかし、この何れも決定的に英語が必要、とまでいえる要因ではありません。それらを回避して生活を送ることはこの先何十年かは可能でしょう、あるいは低い生活水準を送らざるを得ないことになるかもしれないにせよ。

    それゆえに、近未来において(つまり今の小中高生にとって)英語が必要かというとそうとはいえないと思います。

    ユーザーID:6960625100

  • 自分で決める

    関東在住、20代女性。
    私はどちらかといえば英語が好きですので、それよりの意見になってしまいますが。
    私は大学に通い、心理学を学んでいますが論文は英語です(もちろん日本語もある)。英文科に行かずとも英語は使います。
    あと何か調べ物をする時、日本語で出なければ英語でも調べます。

    私は韓国のアイドルが好きですが、英語、日本語、韓国語を使って情報収集をします。

    英語ができることは海外では当たり前、日本だとプラスアルファーなんですよね、多分。

    そして様々な年代の方で1.英語は使う、2.出来るけど仕事で使わなかった、3.必要ない……
    色々な意見がありますが、英語を必要と感じてない人は「必要ない」という情報を選択して自分の知識とすると思います。
    しかし、英語は必要かも、使えるようになりたい。という人は1.2の情報を見ます。
    そこから既に違いがあります。
    世の中できて損なことは無いのではないでしょうか?
    今はいらない!と思っても、数年たち「この仕事がしたい」と感じた時、英語ができず諦めざるをえなかったなんて悔しすぎませんか?
    英語は必要、必要ないは人の意見ではなく自分自身で考えると良いかな。
    した方が世界は確実に広がると思いますよ。

    ユーザーID:2113716742

  • 不思議ですね

    私は元翻訳業。
    英語はペラペラと言われる類の人間です。

    英語は必要かと言われたらNOですね。
    まず、なんで英語なん?と言う気がします。
    生きていく上でスペイン語は全く不要。なら英語だって別に必要ない。

    英語よりもむしろプログラム言語を習得した方が何かと役に立つと思う。
    今は様々な英語支援ツールがある。
    スマホをかざせば翻訳してくれる。まだ精度に難ありかもしれませんが、AIにより劇的に進化し続けています。
    メガネやネックレスが通訳してくれるのも時間の問題。

    音楽と同じように好きな人が学習すれば良いと思う。

    ユーザーID:8492973094

  • 夫々の人生による

    英語を使う仕事に就くなら必要、海外特に英語圏で生活するなら必要、と云ったところでしょうか。尤も英語圏での生活は英語無しでもやって行けますが。
    ざっくりした感じで云うと、人生で英語を必要とする日本人は、全体のせいぜい1割程度だと思います。
    英語を手段と考えず、それを学ぶこと自体を目的や趣味にしてる人を含めると、その数はもっと増えるでしょうが、いずれにしろ、そもそも必要とは何ぞやとか、必要とする英語力によって幅が出て来そうですね。
    英語出来るに越したことはない。こう思う日本人は全体の半分以上はいるでしょう。

    ユーザーID:7917342511

  • 英語は不可欠

    現在日本は少子高齢化でどんどん子供の数が減っていて、人口も減少しています。人口増加を大前提に作られた様々な社会システムが機能しなくなってきていますよね。このまま日本にしがみつけば泥舟と一緒に沈むだけです。私はもう50代なので、一緒に沈むに悔いはないですが、子供たちの世代には日本に関係なくたくましく生き残って欲しいです。そのためにはやっぱり英語は必要不可欠化と思います。

    ユーザーID:6062665152

  • 機械翻訳は仕事の役には…

    翻訳機にかけてコピぺするより、
    最初から自分で英語で調べて考えて書いてしゃべる方が楽です。
    人と人との丁々発止のやりとり中に、
    翻訳機を出すようなまどろっこしいまねをする人は、
    発言すべきタイミングを逸して出遅れ
    それどころか相手にしてもらえないかもしれませんよ。
    そういう危険性を考えても自分でやったほうが早いです。

    本質的なところは、頼らずに自分でタイミングを掴めるか、
    そういうところじゃないでしょうか。
    英語できる人とできない人、どちらか1名だけを選べと言われれば、できる人。
    翻訳機を持ち出す人と自分の脳みそで時間差なくできる人、
    どちらか1名だけを選ぶなら、自前でできる人。
    そういう人がここぞという時に選ばれる日は
    向こう数年どころではなく続きます。
    機械が進化したから頼ればよいと考えるのは、
    ここぞというときに「選んでもらえないだろう人」になりかねない人です。

    どのタイプの社会人として生きていくのが
    得で楽でお金をより稼げるか、考えれば子供でもわかることです。
    要領よく生きるのも良いですよ。

    (ネイティブチェックが必要な文章などは別途発注しますよ)

    ユーザーID:3311034703

  • 便利ツールのひとつ

    関西 40代 海外在住経験20年

    日本で生きていく上では必須ではありません。
    海外で生活していても話せない人は沢山いてます。
    海外生活でも、日本人に雇用され日本人と働いてプライベートも日本人とだけ付き合っていればあまり必要ないですし…

    ただ英語が判ると人生の選択肢は増えます。仕事も日本人枠以外で応募できますし、英語が判らないからと諦める事もなくなります。

    旅行に行っても英語で意志の疎通が出来る人とそうでない人とでは、残念ですが対応が違います。例えば、伝えても判らないから楽しそうな催しやお部屋のアップグレードを逃したり。些細な事ですけど(笑)

    生きていく上での便利ツールのひとつだと思っているので、勉強して損はないです。

    ちなみに私は学生時代、英語は必要ない!派だったので後に苦労しました(笑)

    ユーザーID:6258669125

先頭へ 前へ
91120 / 135
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧