人生に英語って必要?

レス135
(トピ主0
お気に入り139

編集部からのトピ

編集部

発言小町ユーザーのみなさん、こんにちは。「読売中高生新聞」編集室です。

大人の本音を10代に伝える読売中高生新聞の連載「オトナの本音アワー」。中高生が抱える素朴な疑問や悩みについて、この掲示板で小町ユーザーのみなさんから意見をいただき、紙面で10代向けに紹介していきます。親や教師からはなかなか聞けない、オトナの本音を教えてください。

今回のテーマは「人生に英語って必要?」
今や小学校から学ぶ「英語」。インターネットの普及で、海外のニュースを見たりするなど英語に触れる機会も格段に増えました。もし英語を使いこなせたら、外国人の友だちができたり、旅行をもっと楽しめたり、就職の選択肢が増えたり……。世界が広がったかもしれません。
一方、子どもの頃から学校で習っているはずなのに、なかなか習得できない人が多いのも事実です。発音、英単語、文法、会話表現……。覚えることは山ほどあります。こんなに苦労してでもやっぱり英語を身につけるべきなのでしょうか。みなさんの意見と具体的なエピソードを教えてください。

※投稿の際は、ご意見とともに、お住まいの地方、年代、性別を記載してください。
※ご意見の一部は、読売中高生新聞で転載させていただくことがあります。
読売中高生新聞のHPはこちら。

ユーザーID:2133794411

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数135

レスする
  • 学問は「楽しむ」

    学校教育と言えば 「覚える」「暗記する」と考える学生さんが非常に多いですけれど、学問は楽しむ ことなんです。

    私(63・男)は高校卒業してから45年になりますけれど、卒業して就職してからさらに勉強が楽しくなったものです。

    業務上、国家資格を取得するときに技術系国家資格には必ず「法令」の科目がありますけれど、何度も繰り返し勉強しているうちに おもしろくなってくるんです。

    英語も同様 翻訳家 通訳 が職業でなくても、例えば私が在職中の電気通信業では 英語・外来語をさらに省略して使うことは日常でして、最初はさっぱりわかりませんが、慣れてきますと、

    「この用語の元は 英語じゃなかったのか フランス語 ドイツ語・・・だったのか」

    ということ非常に多いです。英語に拘らず、知っていれば便利ですし仕事に役立ち、楽しいです。

    学校を卒業して、職業、生活環境にもよりますが 学生時代の勉強 もう一度 やってみたくなる人も多いです。もっとも、

    「数学なんか 数式見るのも 嫌だ」

    という人もいらっしゃるでしょう。そうはおっしゃる あなた 日常生活で まったく 数学・算数・英語 使わないで過ごすこと たぶん不可能でしょう。

    多くの人がご利用になられている スマートホン に使われている ソフトウェア用語 外来語使わずに言えますか?

    ユーザーID:8462603089

  • 楽しいと思うなら必要 楽しくないならなくても大丈夫、かな。。

    50代 女性 東京都

    英語を習ってみて少しでも楽しい、もっと知りたい!と思うなら続けたらいいですし、苦痛・・と思うのなら、実際のところ、英語が話せなくても今の世の中では困らない・・かな、と思います。AIを使えば通訳も翻訳もできますから英語圏の人とコミュニケーションをとるのに困ることもこれからはまずます少なくなっていくように思います。

    現代の子供とは違って50代の私が生まれて初めて英語に触れたのは中学に入って最初の英語の授業で、まさしくThis is a pen.からでした。今思えば、その時の英語の先生は40代後半にして初めて海外旅行に行ったくらいの人で、発音はまったくジャパニーズイングリッシュだったのですが・・。

    未知の言語が楽しくて、とにかくだんだん英語がわかるのが楽しくて、もっともっとわかりたい!で、40年過ぎました。独学で40代で英検1級、50代で国家試験通訳案内士、そして先日TOEIC990点満点を取得しました。これは本当にうれしい出来事でした。

    好きなことって、全然苦にならないと思います。
    そう考えると、今の子供たちが最初に英語に触れたときに楽しい!と思えるような出会い方ができるといいですね。

    ユーザーID:4046960890

  • ギリギリ滑り込みでエスケープ!

     私は60代、妻は50代の夫婦で二人とも英語(特に会話)が大の苦手です。
     私はかっては超エリートと言われていた職に就いており、妻も三大士業です。もちろん大学入試まで英語がありましたが(夫婦とも国立大学)当時はリスニングなどはなかったため何とかこなして受験を切り抜けてきました。私は文系・理系とも苦手な科目は殆どありませんでしたが唯一苦手だったのが英語でした。語学はハッキリ言って全く理論的ではなく感性の科目でいくら考えても正解は得られません。
     私たち夫婦は幸い入試でもリスニングなどなく社会人になっても英語なしで世の中を渡ってこられましたが、今の時代は英語ができなければエリートとして生きていくことはできないと思います。
     そういう意味で私たち夫婦はギリギリ英語ができなくても何とか生き抜いてこられた最後の世代ではないかと思います。
     なお、現在は東京在住です。

    ユーザーID:3205971210

  • 英語が使えたほうが豊かに過ごせる

    私は日本の地方生まれで、大学も実家から通えるという理由だけで地元の地方大学卒です。お受験や学習塾通いとも全く無縁です。生まれ育ちからは親兄弟、学校の先生たちでも想像しなかった、米国で仕事して生活、もう30年近くになります。

    英語力(特に話すほう)は就職してから身に着けました。外資企業に転職して、上司や同僚が米国人を主とした外国人が多数を占める環境で、生き残る為に(On the job training)やらざるを得なかったためです。その英語が、大学院留学に必要なレベルまでになって、Ph.D. 取得後移住。

    英語力が無かったら、おそらく田舎のビンボーなおばちゃんで一生過ごしていたでしょうね。違いは、経済的な面です。私の年代でも、英語が使えたほうが格段に仕事(特に、高収入の)選択肢が増えました。現在の、中高生では尚更ではないでしょうか?

    精神的にも、経済的にも、英語力は豊かさを運んできてくれたように思います。

    ユーザーID:8077644030

  • 英語は私の人生には不可欠です

    東京都  50代 女性です。
    高校の英語教師です。

    学校英語を学ぶことが決して受験だけのためではなく、将来生きた英語を使えるようになるためのステップになることを生徒に教えたいと願っています。

    これが私のライフワークです。

    AIが助けてくれても、やはり自力で英語でコミュニケーションを取る醍醐味は格別です。

    最近の若者は以前より留学する人が減ったと言われます。コロナのためもあり今は仕方ないかもしれませんが、是非、英語を身に着けて、世界に羽ばたいてほしいです。

    ユーザーID:5855414126

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • 必要ではない

    英語ってしっていれば便利、だけど、必要ではないですよ

    英語力はなくても困らない生活もあります
    使わなくても生きられますし
    意図して、使わない生活を送ることは可能です



    知っていれば、機会や楽しみ発見は増えると思います

    必要ではない、だけどあれば便利なものでしかないと思います


    ピヨピヨさんが
     >英語・外来語をさらに省略して使うことは日常でして


    と書かれていますけど、外来語
    はカタカナ表示の日本語のなので

    英語をしらなくても問題なく
    新しい日本語の単語として使い方を学べばいいだけです

    それは知識不足経験不足で知らない日本語を学ぶのと同じで
    英語が語源であっても英語を使っていることにはならないと思います

    日本で使っている外来語が本来の意味と違う
    通じないことはめずらしくないですから、外来語を使うことを
    外国語、英語を使っていると思うのは失笑ものだと思います

    ユーザーID:6703203025

  • 必然で必要な地域は日本でもある

    北関東在住の兼業主婦ですが、東京で小学校から大学まで教育を受けて、お勤めをして、其の後北関東のある県に結婚後からずっと住んでいました。
    高校は、都立の進学校で、普通の高校の三倍の進度で進む高校で、相当高校時代に詰め込みましたが、正直言うと、こんなに勉強しなくてよかったという地方都市の生活をしています。
    地元の大手企業のコールセンターに勤めていますが、やはりこの地域の居住者にも外国人が増えてきているため、英語と日本語をまじえてコミュニュケーションを取る必要は出てきています。ただ危機感があるほど、英語は必要はないのは、現状です。
    先日、九州の東部地域を親戚の法事で旅行したところ、あまりに、外国人(中国、韓国)の旅行者が多いのに驚きました。我々はこれらの言語を習得している方は少ないため、どうしてもコミュニュケーションをとるには、英語を使わざるを得ません。駅では、韓国人の若い女性に、この号車は二号車なのかと英語で聞かれたり、外国語を使うことが、前提になっています。
    またこの地域の親戚の子は、中学からは全文英語の授業になるため、塾に行くと聞きました。
    日本も観光業の盛んな地域では、どうしても、英語の習得、またはできれば中国語や韓国語の習得までは、必須になると思います。私は五十代女性ですが、私たちの時代とは、今の時代は明らかに違います。
    日本の地方都市で、専業主婦として、一生を終えるなら、英語は必要ないです。しかし、新たな時代は、外国人居住者、外国人旅行者のために、言語の習得の必要性が出てきています。
    英語を楽しむといった段階では、日本はないと感じます。

    ユーザーID:6138762637

  • 元は取った

    中高で英語が得意だった(あと現国)典型的な文系だったので、大学は英文科に行って卒業する頃には下手ですが英語喋れました。読み書きは言うに及ばず。
    時代はバブルで卒業旅行のアメリカでも不便なく旅行できました。
    その後就職して結婚した夫は海外駐在のある仕事で、当然のように現地で暮らして子育てして、当時仕事はできませんでしたが、運転も近所付き合いも楽しんで暮らすことができました。帰国後は50代の今までずっと何かしら英語が必要な仕事に就いています。子連れで毎年海外にも行って、留学なんぞさせてませんが子供たちもそこそこ英語が喋れて成績も上位です。
    特に大金を使うことなく楽しい経験が色々できたことに感謝です。
    早期教育には懐疑的ですが、音楽はどちらも早くから習わせました。
    聞く訓練は大事ですからね。

    ユーザーID:0202344681

  • 先ほどの投稿で書き忘れました。

    埼玉県在住、五十代女性です。

    ユーザーID:6138762637

  • 必要ではない

    今後ずっと日本で暮らしていくのであれば必要ではないです。

    しかし今は興味なくともいつ海外に興味を持つか分かりません。その時は英語がツールになりますので情報を得やすいです。なので学生時代には英語嫌いであっても基礎は身に付けておくといいでしょう。

    基礎があって英語を身につけたくなったら何歳からでも英語をモノにできると思います。もし今、小中学生で英語をイヤイヤやっているのでしたらすっぱりやめた方がいいです。身に付きませんし時間の無駄です。

    ちなみに私は英語は仕事で必須なので生きていく上で必要です。英語が楽しいと思い始めたらすぐに上達します。40代東京都在住です。

    ユーザーID:8190337694

  • 学校の授業は

    「記憶」が頼りになりますよね。
    文法も単語も「覚えなきゃ」の世界ってつまらない。

    ただ、では英語が出来なくてよいのか?と問われたら「使いこなせた方が楽しい」のです。

    私の場合には中高の英語成績は並みでした。
    大学受験の時が一番頭を抱えていたかな(笑

    ですが、小さなころから洋楽に囲まれてそだちまして、洋画も吹き替えが基本的に見せてもらえずだったものですからリスニング力は長けていましてね。

    大人になり、意識的に日本人があまりいない地域で過ごして困ることが無く、現地でないと得られぬ情報もたくさんありましたので楽しかったなぁ。

    現代ではSNSで世界各国・各地の情報が得られるようになりました。
    自動翻訳もされており、学習しなくてもなんとかなります。

    ですが、現地の生の情報は得られません。

    学問としての英語ではなく、世の中を楽しむための英会話はできたほうが良いでしょうね。

    あとは将来目指す職種にもよりますね。
    研究者・技術者系は論文やプレゼン資料を英文で書かなければならないことも多いですし、もちろん独語・仏語・伊語も必要になるケースがあります。

    基本の文法構成はほゞ一緒ですから英語の文法がしっかり把握できていれば展開しやすい。

    まあいずれにせよ日本語文法と外国語は全く違いますから、法則位は知っておかないと困るんじゃないかしら。
    というか、外国語は理解できるようになった方が楽しいのは確かな話です。

    50代後半婆より

    ユーザーID:4861545862

  • 自然に覚えます

    東京生まれ育ち在住、50代女性
    英語学習は短大までの学校教育で学んだだけですし、仕事は英語とは関係無く過ごして来ました。
    私にはアメリカに移住して40年の伯母がいます。
    また、父は当時としてはまだ珍しかった外資系のメーカーで本社(カルフォルニア)勤務経験がありバイリンガルでした。
    ですから、学校で習う英語と父や伯母の口から出る会話の英語との差に戸惑い、英語の授業にむしろ付いていけなかった感がありました。中学生の時に父が亡くなり英語を教わる事も出来なくなり、その後特に学習することも無く生きています。

    ですが、英語と全く接することなくこの地球で生きて行く事は無いでしょう。
    外国作品映画は字幕で観ますし、スポーツの国際大会もテレビやネットで観戦します。
    50歳を過ぎてから伯母の元を尋ねましたが、空港やショッピングで困る事は殆どありませんでした。
    表示は読めるし、こちらが日本人だと認識してくれている人との会話ではちゃんと意思の疎通が出来る程度は、聞けるし言える。伯母にも充分だと言われました。
    唯一困ったのはテレビのニュースが全く聞き取れなかったです。

    要するに
    人生に英語って必要です
    でも身構えて一生懸命勉強しなくても、英語圏に住んだりビジネスしようとしなければ、なんとかなる程度には身につく、です。

    ユーザーID:2684667039

  • 30代、関東、女性


    英語はトピ本文にもあるように幅が広がるので、できるにこしたことないが、現状日本ではできなくても問題はないです。
    勿論エリート街道や、なりたい職業により必須となりますが、最近は翻訳アプリも有能な上に、お金を払えば大概なんとでもなります。

    個人的には海外旅行に行った時に使えれば使える程、本当に安心かつ楽しいなと思いますが、全然語学力のない私でもジェスチャーや共感力と笑顔があればそこそこ楽しいです。
    相手も英語圏の方ばかりではないので、お互いに片言の英語と母国語、画像などを見ながら会話?できます。

    結局のところ出来て損は無い(なんならプラスばりだ)が、出来なくともやりようはあるということです。

    こんな局所的なことで悩んだりはせずに個人個人のやりたいことをやりたいように出来る力を身につけていって欲しいと思いました。

    ユーザーID:1646076581

  • 必要かどうかは生き方によるが、現時点では捨てない方が良い

    50代男性、中部地方在住です。一言で言うと、どのような人生を送りたいかによります。

    例えば、旅行を考えてみます。海外旅行に憧れを持つのであれば、英語はできないよりもできた方がいいです。でも、世の中海外旅行なんて全く興味ないという人もいますので、そういう人にとっては英語は必須ではありませんし、多大な努力と犠牲を払ってまで勉強する価値は見いだせないでしょう。

    同じことは、旅行に限らず仕事についても言えます。世の中、英語を使わないとできない仕事、英語を使えた方が捗る仕事がある一方で、英語とはほとんど縁がない仕事もあります。英語を使う仕事の方が世間的な評価が高いことが多いと思われますが、世間の評価が高い仕事をする=本人が幸せであるとは限らないので、これもやはり本人がどう生きたいかによります。

    あとさらに付け加えるとすれば、英語学習の目的が単に言語変換ということであれば、翻訳機などの技術の進歩によってカバーできる時代が来つつあります。そうなると、英語ができてもそれだけだと単に手段・道具として価値しかないということになります。英語ができるかどうかそのものよりも、「英語を使ってどんなことができるのか」、例えば英語を使って交渉ができる(交渉術)とか、技術の話ができるといった方面の重要性が増していくと思われますね。

    中高生に皆さんに対しては「現時点で自分の人生が全て見通せるということはないでしょうから、英語ができた方が将来の選択肢の幅が広がります」と申し上げるのが適切かと。もちろん、現時点で自分の進む道を決めてそれに向かって邁進するという方は、その道に合わせた選択をされれば良いと思います。

    ユーザーID:3732228403

  • 世界を広げたければ必要

    アメリカに25年住む、50歳女性です。もともと英語が好きでしたが、こちらに住み、本場の英語に触れ、さらに上達しました。

    もし一生を日本で日本のことだけを考えて生きるのであれば、必要ないかもしれませんが、世界の動向を知りたければ、英語ができるかできないかでは大きな開きができてきます。

    たとえばコロナ。世界のコロナの状況をしるためには、国内のニュース媒体の日本語のニュースを読むしかありませんが、英語が理解できれば、本場のニュースをそのまま何も介さず読むことができ、いろんな真実が見えてきます。

    これまでは英語が好きで話せることそのものが喜びでしたが、コロナや海外で事件が起こると、英語ニュースから情報が吸収できるので、英語が話せてよかったとつくづく思っています。

    ユーザーID:6930259554

  • 人生の選択肢が増える、発想の幅が広がる

    まず、必死に受験英語を勉強しても会話がほとんどできないのは当たり前なので安心してください。「話す・書く」アウトプットの練習をしてないから。

    私は高校生のときに予備校の模試を受けると、英語だけトップから10番以内でしたが、会話はまったくダメでした。大人になって英語圏に移住し、英語を話す環境になってから次第に身に着いた感じです。

    だから、今英語が苦手だからと思って諦めないでください。

    ずっと日本国内に住んでいても、いくら翻訳ツールの性能が向上しても、仕事や環境によっては英語ができた方がいいことはあります。
    例えば、私は現在国内で技術系の仕事をしてますが、日本語より英語の方がその分野の情報が圧倒的に多いので、ある程度読めた方が仕事の効率が上がります。
    もし国内にいてもある専門分野を極めたいなら、英語で論文を書いたり海外の研究者とやりとりが必須になるでしょう。

    今は少し英語が使えるだけで仕事が見つかる時代ではありませんが、何かのスキルにプラス英語があると仕事の選択肢が格段に増えます。

    それでも私はずっと日本に住んで日本語を話すことしかないからいいわ、という方へ。

    英語に限らず外国語を学ぶと、単に読み書き会話ができるようになるだけでなく、発想の違いが身につき、考え方の幅が広がります。
    例えば、英語は文法的に結論が先、理由を後に言うことが多いのですが、それを話す自分の頭の中は英語の考え方をしていて、日本語を話すときと別の自分ができるわけです。
    これだけでも学ぶ価値はあると思いますよ。

    40代女性、東海地方

    ユーザーID:9866286606

  • 英語ができたら世界が広がるのは確か。

    どんな場所や環境で生涯を生きるかで必要性があるかないかは変わると思います。英語に限らないと思うけど、他の言語が出来てたら世界が広がるのは確かだと思います。映画を字幕なしで楽しむ、海外作家の本を原書で読む、英語圏の旅行先で言葉に困らないなど便利ですよ。(自分の経験上。)日本に住んでたとしてもインターネットの時代ですから、海外の記事や動画を直接楽しんだり、SNSでつながってる海外の人にコメントできるとか、翻訳を頼らずできるのは確実に利点であると思います。

    私は在米20年以上になります。英語に初めて触れたのは中学一年の英語の授業でそれ以来英語が好きになり、ずっと英語や海外に強い興味がありました。縁あってアメリカ人の夫と出会って渡米しました。国際結婚したことに自分自身が一番びっくりしました。英語が全くできなかったら、国際結婚や海外永住などということは絶対ありえなかったはずなので、私の場合は英語ができて良かったです。

    私にとっての英語は『好きこそものの上手なれ』でした。英語を勉強したのは中高の6年間、学校の授業だけです。大学受験どころかTOEICなど試験も受けたり勉強したことないので、自分の英語力がどの程度なのかは今でもわかりません。それでもアメリカで普通に生活できてるし、パートで仕事もしてるごく普通のおばさんです。

    英語なんてパーフェクトにマスターできてなくていいんです。特に最初は。自分から積極的に使う(話す)勇気と、失敗を恐れない勇気が大切だと思います。とにかく、間違ったくらいでへこたれないことですね。

    ユーザーID:9174512297

  • 得られる情報量が全く違う

    東京都在住、40代後半、女性です。

    仕事でも、旅行や趣味などのプライベートでも得られる情報量が全く違います。

    25年強の社会人人生でもアドバンテージは大きかったです。

    他人(通訳)に依存することもありません。
    誤った通訳・翻訳に基づいて誤った判断をすることもありません。
    交渉時にも他の人が通訳を待っている時間を考えることに充てることもできます。

    東京に本社のある日系の企業で、海外営業でもなく経営企画系の仕事をしていますが、毎日入ってくる情報の大半は英語、会議も英語が半分くらいです。

    英語を母国語とする人はそれほど多くありませんが、やはり言語が異なる人が集まると相互に理解できる言語として英語を使うことになります。

    部下にとても優秀な若い人がいるのですが、目下の悩みは彼が壊滅的に英語が苦手なこと。入社2-3年は良かったのですが、少し上のレベルの仕事を任そうと思っても英語ができないと与えるポジションが無いのです。

    旅行程度であれば自動翻訳でもそれほど不自由しないかも知れませんが、話す人口の少ない日本語はデータの蓄積がものをいう自動翻訳のレベルアップには時間がかかり、専門的な内容では時間がかかるでしょうね。

    ユーザーID:8253597569

  • ない

    最近は小学生から英会話の授業が入ってきているようですが、正直全く不要だと思います。
    そんなことをするくらいなら、国語や算数に力を入れたほうが良いです。
    語学って単なるコミュニケーションツールですよ。
    知っていた方が良いのは確かなので、以前のように中学からの文法教育は最低限必要だと思います。
    その基本があれば、必要になれば大学からでも自分で学べますよ。

    日本に外国人が増えるから…とか言いますが、外国人が増えるからってどうして日本人が外国人に合わせないといけないのかはなはだ疑問です。
    日本に来る側が、日本語を勉強して来いよと言いたい。
    こちらだって基本的な教育はされてますから、全く相手を理解できないわけでもないのです。
    それで十分では?

    ユーザーID:4227861605

  • 必要不可欠ではない。

    英語は出来たら便利、自分の世界が広がる、可能性も広がる、これは確かです。私は英語とヨーロッパの他の言語を1つ(もちろん日本語も)を使えますが、これらの言語を使って仕事をして生活をしていますし、子供の頃から日本語しか出来なかったら出会わなかったかもしれない友達がたくさんいますし、色々な国で多くの経験をしました。私にとってこれらの外国語(あえて”英語”だとは言いません)は本当に自分の1部です。

    ですが、全ての人にとって英語が必要だなんて全く思いません。私が子供の頃と違って、機械翻訳もかなり良くなってきましたし、英語のエキスパートの日本人の方もたくさんいますから、日本語への通訳・翻訳をしてもらえばいいでしょう。それよりも自分の母語を中途半端にしか使いこなせない人になることの方がずっと深刻です。

    私としては、こういう時になぜ”英語”と限定して考えるかの方が興味深いです。

    英語でも他の言語でも学びたいという日本人がいたら簡単にその手段に手を伸ばせる環境があることが大事だと思います。

    ユーザーID:9245167247

  • 得られる情報量が全く違う(補足)

    先ほどのレスで書き忘れてしまいましたが、私は語学が苦手です。
    そもそも耳が良くないと自認しています。

    「英語が好き」という人が羨ましいです。

    語学が好きでやる人、必要だと思ってやる人の2種類が居るとしたら、私は確実に後者です。

    ただ、勉強したという意識はありません。

    語学であれば、他のことであれ、必要だと思うことをやり続けていたらいつの間にか一定のレベルに達していたというところです。
    (帰国子女の方達やセンスのある方達には到底及びませんが)

    「好き」というのがエネルギーになったとすれば英語ではなくて「新しい知識を得ることが好き」でしょうか。
    原典がマイナーな言語でも、日本語訳はなくても英語訳は存在することが多いので。

    ユーザーID:8253597569

  • 必要な人には必要

    今生きている環境がどうもしっくりこない、昭和54年生まれの私は子供自分から違和感を覚えて生きてきました。中学受験で環境を変えたものの、まだしっくりこない。その中で英語と出会いました。慣れない通学で疲弊し気がついたら3単元が理解できず、取り敢えず必死に復習。その内に、ここで生きる違和感を忘れ英語に熱中するようになりました。大学は英文科に進み英語漬けの日々。楽しかったです。馴染めない違和感はありましたが、楽しさが圧倒的だったのです。就職し違和感だらけ。石の上にも三年、必死に耐え、生き延び念願の留学を果たしました。逃れられない日本人コミュニティ。息苦しさが多少ありましたが、現地で出会いがあり結婚。日本人に触れず、現地の人として根を下ろし子も設けました。違和感は?全くありません。私にとって英語は生きていく場所を見つけるツールなのだと思います。日本は便利、わざわざ去らなくてもと言われ?私もそう思いましたが、意識レベルでは説明できない無意識の居心地の良さがここにはあります。

    在米
    40代
    女性

    ユーザーID:0746350522

  • 必要性が必要

    タイトル通りかなと。。必要性がない限りなかなか上達は無理かも?

    私は英語力0からの語学留学を30歳で実行し、現在英語圏に永住し現地生活16年になります。

    学生時代一番苦手だった英語ですが、必要性があればやるしかないのです。因みに一番上達したのは語学学校よりも日常触れ合う人とのコミュニケーションです。のちに国際結婚をして現在に至りますが、パートナーは日本語0なので自ずと私が英語を上達させるしかありませんでした。

    ただし、私は現在専業主婦で子供の学校とご近所の対応くらいが主な人との関わりですから会話力はそれなりでしかないと思います。もっと外へ出ていればもっと上達しているでしょうね(汗)

    必要に応じた英語力は、この私の例のように大人からでも身に付きます。性格的には相当シャイな方ですが、いざという時の度胸さえあればOK!

    個人的には、小さな頃から英会話なんて役に立つかもわからんのに無駄なことしてるな〜と思うのみです。

    ユーザーID:2771441067

  • 将来の生活や、仕事で使う可能性がある

    関東在住の40代です。中学生の子どもがおり、中高生新聞を毎週購読させていただいております。
    英語は、この先の人生で必要になる可能性が高い教科だと思います。

    まず、子どもに取って大切な進学に関わる入試では、英語が必ず科目に入っています。高校でも大学でもですね。
    子供時代だと、必要か不必要かではなく、入試科目として存在しているから勉強しないといけない。となります。

    大人になってからですが、まずは職業で英語を使う仕事も多いと思います。例えば、先生。通訳。外資系の仕事など。英語を使いますよね。

    他にも、うちの子は理系志望なのですけど、大学では論文などは英語で書かせたり、発表も英語でさせたりするそうで、理系と英語は切っても切り離せないものらしいです。高校も進学校だと、授業も英語でとかあるのかな? ちょっと分からないですが。

    また、生活においても、英語が堪能ならば海外旅行も楽しめるでしょうし、外国の方に話しかけられても問題なく答えられたりするなど、メリットも多かろうと思います。

    絶対に必要かどうかは、人それぞれだと思いますが、出来ることならきちんと習得していた方が良いことのほうが多いだろうと、我が子にも話しています。

    ユーザーID:5176318735

  • ほとんどの人には必要ないと思う

    一部の、仕事で英語を使わなければならない人や、英語で情報を得た方が有利になる人以外には必要ないと思います。
    逆に、必要になったら勉強すればいいだけです。

    私は学生時代英語は大嫌いでした。
    共通一次(今の共通テスト?)の外国語はフランス語で受けました。
    高校は普通の都立高だったのでわざわざフランス語を習ってました。

    その後10年以上仕事等で英語は全く必要なかったのですが、ある趣味を始め、英語が必要になりました。

    そこから勉強を始め、受験期以上に勉強し、アメリカで免許を取りました。
    住んでみたらとても住みやすかったので、こちらで大学に戻り、結局は住み着いてしまいました。

    こちらで生活するためにはもちろん英語は必要ですが、日本に住んでいたらほぼ全く必要ないですよね。実際私も全く英語なんて使いませんでしたから。

    ということで、50代、アメリカ在住25年くらいの女性ですが、「必要なし」に一票です。

    ユーザーID:0590662079

  • まず日本語をちゃんと取得しよう!

    わたしは英語圏に住んでいるので英語が必要な生活をしていますが、人生に英語が必要か?って聞かれると、人それぞれだと思います。

    自分の経験から、まず、自分の母国語、この場合日本語をちゃんと習得することが重要だと思います。それと並行して、外国語を習得することはいいことだと思います。私の場合、英語は中学、高校で習い、その後英語圏に留学して、それから働きながら、そして結婚して、ずっとそこに住んでいます。ですから、私の人生では英語は必須です。

    私が思うのは、他の言語を学ぶことによって、日本とは違う文化を知ったり、違う思考で物事を考えられる点において、他言語を学ぶのはとてもいいと思います。たまたま英語が経済的につよい言語なので日本も含めいろいろな国で教えられていますが、他の言語、例えば中国語、スペイン語、スワヒリ語など自分の興味のある言語を学んでみるとものすごく自分の視野が広がると思います。

    ただ、英語を習得して良いのは、世界各国のいろいろな人と交流できることから、いろいろな面で便利です。

    ユーザーID:0571298516

  • 必要ない

    生活をしてるから不要だわね

    今は翻訳アプリも優れてるしね

    必要ならば、それを使えば済むわけだし

    海外生活しないから要らないってだけよ

    ユーザーID:3151693577

  • ある程度は必要

    英語ができて損することはないと思います
    受験においても私生活においてもです

    大人になっていざ必要!となったときに「高校のときこんな事言ってたな」から思い出せるからこそやり直しが楽になります

    やり取りは辞書やアプリ使いながらできる時代ではありますが、やろうと思ったときに土台がある言語とない言語は全然習得の難易度が違うかと思います

    ユーザーID:4788445992

  • それぞれの人生による

    中学校から英語の文法とか外国人はとても苦手で、成績も普通でした。ただ海外のオープンな雰囲気、英語の教科書の最初の方のカラーページにある、現地の子どもたちの様子などを見て、海外の文化に興味を持ちました。
    でも英語はそのまま特に興味もなく、成績も普通のまま高校卒業。

    今アプリとか翻訳技術も高くなっているので、異文化交流は英語ができなくても何とかなりそうな世の中。万人の人生に英語が必要とは思いません。

    私の場合は、英語は好きではなかったけど、異国文化が好きで、窮屈な日本の生活がずっと嫌で、とうとう高校卒業後に、単身海外へ飛び出しました。
    そうしたら、当然のことながら英語が必須になってしまった(さすがにアプリとかオンライン翻訳では、日々の生活ができない)のでした。


    欧州、40代、女

    ユーザーID:0171387305

  • 英語力が私の人生を変えた。

    必要性は選ぶ人生によって決まると思います。今の世の中では英語能力がある方

    が人生の選択範囲が広がるのでオプションとして学ばれることをお勧めします

    。私は焼け跡世代の者ですが私の若いころから当時でも英語は将来必要になると

    言われておりました。其の頃でも英会話スクールがありました。クラスメイトの

    数人は必要性から勉強をしていました。後に彼らは米国駐在社員になっていま

    す。私も縁があって駐在先の米国で彼らに合う機会がありました。

    会った時あの時英会話スクールで習ったおかげでチャンスを掴むことが出来た

    と話し合ったのを覚えています。運が良かったのではなく、運が来た時に

    それを掴む用意が出来ていたのだと思います。

     仕事ばかりではなく視野が広がり素晴らしい世界中のカルチャーを知ること

    が出来たのは英語力があったからだと思います。英語力が私の人生を変えてし

    まいました。私は在米、米国籍、70代、孫のいるおばあちゃんです。

    ユーザーID:4081357086

  • 絶対必要です

    もちろん教養科目がしっかりできての上ですが

    だってdeep learning の例を考えて下さい
    コードやノウハウはリアルタイムに英語で共有されていますから
    英語ができなかったらスタートラインにも立てません

    英語はデジタルリテラシーと同じくらいの当然さで必要では
    そして若い人ほどもうそういう感覚になっているのではないでしょうか

    ちなみに外資でない会社ですが
    海外国籍の社員が30%くらいいます
    英語ができないと目立ちますよ...

    関東 40代 女性

    ユーザーID:5475881291

  • 還暦過ぎて必要になって来た

    私が子供の頃は英語を学ぶのは中学生からでした

    2年までは英語が得意だったのですが、3年の時の英語の先生と合わず勉強を放棄
    高校の時の英語の先生とも合わなかったので成績も理解も向上しないまま
    それでも大学には進学できましたが、私の英語力は中学二年で止まったまま

    でも最近はネットで調べれば何でも分かるし翻訳もしてくれるので、
    英語が分からなくても何とかなるじゃんと思っていたら

    60を過ぎて海外ドラマにはまりました
    この歳になってDVDの英語字幕を必死に追いかけてます
    ほとんど分からないけれど ホント60過ぎの手習い

    英語はからっきしダメだけど、中国語は30近くなって始めてから
    何とか話せるようになりました

    それを考えると、英語を真剣に勉強していたらもっといろいろな世界を
    見聞きする事が出来たなと、今になって残念に思っています

    人生に英語(あるいは諸外国語)が必要かと問われれば
    「人によるけれど、身についていればそれにこしたことはない」と思います

    今はいい携帯翻訳機とかスマホのアプリとかあるから何とでもなるけれど
    自分が知識として頭の中に持っているか否かでかなり違ってくると思います

    興味を持ったなら勉強して身につけるべきだと
    でも日本の文法偏重の学習教授法や押しつけでは伸びないかなとも

    これからは益々世界の垣根が低くなります
    世界共通語ともいえる英語の知識は、持っていて無駄ではないでしょう

    但、外国語を学ぶのに一番基となるのは母国語力です
    これは語学習得の基本だと思います

    ユーザーID:5674515487

  • 人それぞれ

    60代、大学教員です。職業柄、英語できなきゃどうしようもないです。
    海外の大学とも遠隔講義で英語使いますし、同僚にも外国人教員多くなってきました。
    だから、会議も英語ですること多いし、留学生向けに英語で講義することもあります。

    普通の人はあまり英語使わないかもしれませんが、自然災害・戦争その他の危機で海外移住する可能性も考えれば、英語できた方がいいですよ。

    ユーザーID:2575096467

  • 私の場合は必要

    50代、女、海外在住です。

    四大卒ですが20代後半までは英語は大の苦手でした。
    大学入試も英語の試験が比較的簡単な大学を選びました。

    しかし、20代半ば、転職しようにも英語ができなくては仕事が選べない、というのを実感し、一大決心して語学留学しました。
    また、内向的な自分の性格を考えて、翻訳を生業にしたいと考えたのです。

    その結果、現在は外国人の夫と海外に住み、在宅で翻訳をしています。
    私の場合は、英語の勉強が人生の転機になりました。
    英語ができなくては、夫とも仕事とも出会えませんでした。

    私は発音が悪く、話すのは今でも苦手意識がありますが、支障なく生活しています。以前は同じ日本人の前で英語を話すのは躊躇しましたが、今は自分の英語が下手だと思われてもいいや、と思えるようになりました。

    英語が必要かどうかは人それぞれだと思いますが、間違いなく人生の選択肢が広がると思います。

    ユーザーID:8785689778

  • 自動翻訳が完璧になる時期は近いが

    >人生に英語って必要?

    自動翻訳機が発達して人の能力が必要なくなる時期がいつ来るのか、それはなかなか読めません。
    そこまでは必要なので、きちんと勉強しておいた方がいいと思います。

    翻訳機が完璧になっても、翻訳機を通して愛を語るのはちょっと無理がありそうなので、それは自分の言葉で語りましょう。

    ユーザーID:2752353187

  • 必要です

    国内に居て、英語を話す機会がなくても必要不可欠な言語です。
    最新のニュース、ネットでの調べ物をする際に、日本語で検索するのと英語で検索するのとでは圧倒的な情報量の差があります。

    例えば、コロナウイルスにと打った時に、国内だけの情報を検索している人と英語で全世界の情報を調べている人の情報量差は歴然です。

    また、日本後の検索では国内の見解でしか物事を見ることができませんが、英語で同じ検索をするとあらゆる国の見解を知ることができます。

    英語が使えれば、国内だけでなく海外でも活躍の場を広げる事ができるので、就職にも勿論有利です。


    英語ができなくても国内にいる限りは普通に生活できますが、自身の可能性と最新のアンテナを大幅に縮めることになります。

    ユーザーID:8140727534

  • 学校の英語と自分で学ぶ英語

    学校の英語に関しては、自分の人生には役に立たないと思って勉強しないのは勝手だけど、だからといって、他の生徒たちの教育の機会を奪っていい理由にはならないと、今は思います。

    義務教育ではない上、入試のある高校でも、学校教育は最大公約数的なカリキュラムを組まなくてはなりません。その際に、「自分は英語が嫌い」というのは、自分が勉強をしない理由になっても、英語の授業をなくしていい理由にはなりません。それは、他の科目でも言えることです。

    そもそも、「赤ちゃんは自然に言語を習得するのだから、英語も楽しく自然に学ぼう」というのが問題です。小学校でも国語の授業があって、そこで漢字ドリルやテストもあります。中高の古文も、英語同様、単語や文法を覚えないといけません。算数・数学も、九九や公式をを覚える必要があります。他の科目では辛い努力を強いているのに、英語だけは「楽しく自然に学ぼう。」は、虫が良すぎます。

    私自身も暗記は苦手です。でも、最低限、絶対覚えておかないといけないことはあります。英語の場合、中学で習う文法や語彙がそれに当たります。これを絶対知っておかないと、ビジネス英語や大学入試以降必要な学術英語は、到底理解できません。

    勉強の方法論としては、自分と相性のいい先生に、いいタイミングで出会うことが重要です。野球選手でも、コーチや監督が変わったおかげで、すごく成績が伸びることがあります。単に才能と努力と指導だけではダメで、自分にあった努力の方法、自分の才能を最大限に引き出してくれる指導法・指導者に、ベストのタイミングで出会わないといけません。

    今、苦手でも、今の先生の教え方が、今の自分には合わないだけかも。一般論が必ずしも自分に当てはまるとも限らない。普通は復習が大事と言うけど、私の場合、予習しかしないような勉強の仕方をずっとしていました。でも、私にそれが合っていたのです。

    ユーザーID:1859650155

  • 入ってくる情報量が違う

    日本語は世界から見るとマイナーな言語です。日本人で日本に住んでいれば日本語だけで事足りるかもしれません。ただ英語が理解できると読める本や記事、入ってくる情報が膨大に増えます。日本語に翻訳される本や情報はほんのわずかです。翻訳も質が必ずしも良くないので、原文で読めるにこしたことはありません。
    英語が読めると英語の文献はもちろんのこと、もともとが別の言語であった情報も、日本語訳はされなくれも英訳される可能性は高いので、そういった情報にも触れられるようになります。世界の全てに言語を網羅することは無理でも、英語が話せると、英語圏の人のみでなくお互い第二言語として話ができるようになります。そして英語ができると働ける場所や住める国も増えます。

    逆に世の中には英語しか喋れない人たちもたくさんいるわけです。他国の人たちが自分たちの言語を勉強してくれるから彼らは楽でいいなあと思う事もありますが、彼らは彼らで別の意味で視野が狭くなりそうだなと思います。

    なんしか多言語を話せる読めるのはお得!必要というより得をするのでやはり英語学習はやっていて損は無いと思います。

    海外在住会社員でした

    ユーザーID:3085239033

  • 必要以前の問題

    算数必要ですか?と聞かれていいえという人はいないのではないでしょうか。
    私は受験の英語は好きではありませんでした。
    しかし、社会人になって気づいたのですが、英語ができると、海外旅行で騙されない、お得な情報が得られる、友だちができて一生の思い出になる、仕事に必要な最新の情報が得られる、プログラミングも苦にならない、といいことづくめです。
    またアメリカの教育プログラムはすごい!これも英語ができないと受けられません。
    中高大と勉強しておいてよかった、と思います。
    ただあの頃の自分にもっと楽しく学んでもよかったのだよとは言ってあげたいです。
    30代女性

    ユーザーID:9238701131

  • 必要性を今のところ感じてません

    20代前半女子です。

    自分の周りに海外に興味がある人がいないせいか周りの友達も全く話せない人が多く自分も話せません。し、英語自体に興味があまりないです。
    英語の授業や課題は大変でしたが、日常で苦労したことは今のところありません。

    ユーザーID:0570262521

  • 学校英語を叩き込め

    非英語圏在住のアラフィフです。この国には30歳で来て、ゼロから現地語を習得しました。

    海外に出ると、ペラペラと英語が話せるのに、読めない書けない人が本当に多いことに驚きます。私が今住む国でも、会話は上手いのに英語の説明書などを渡されると読めずに逆切れする人もいます。

    それに比べて、日本の学校英語は素晴らしい。大学受験まで勉強したら、英文説明書や新聞の内容を把握するレベルの英語を習得できるのですから。

    聞き取りや会話なんて後からいくらでもついてきます。読み書きは古今東西、教養のバロメーターですよ。

    ユーザーID:5324845137

  • この世に生まれてきたからにはこの世を楽しむために必要

    私はアメリカ住(男、72歳)ですが、気が付いたのは英語エンターテインメントの多様さは尋常ではないという事です。勿論、他の言語も卓越すればその言語文化を楽しめるでしょうが英語はイギリスの古い文化(シェークスピアなんか文化は凄いです。)から産業革命が始まったころのイギリス文化から今のアメリカ文化(映画やブロードウェイ)は才能が凝縮してます。

    今こちらではコロナの影響でブロードウェイは皆扉が閉まってますが、救済の目的で流行ってるミュージカル、「ハミルトン」があるチャンネルで観れるようになってます。これはかなり早い速度英語(ラップ)でネイテイヴの人達にもちょっと分からない速度ですが、もしこの速度の英語がちゃんと聞き取れたら(自前に勉強して)その楽しい事は言うまでもありません。これは他の言語に訳されて演じられることができるのだろうかと勘ぐってしまいますが難しいでしょう。

    世界を旅行中、英語だけに卓越してればコミュニケ―ションには困らず誰とでも話が出来、友達になります。世界冒険が楽しく簡単に安全にできます。テレビのニュースでも一番先に報道されるのは英語でしょう。他の国の言語の文学でも真っ先に翻訳されるのは英語です。

    多分、このように考えない人も多いでしょう。それはそれでいいですが、この人生をもっと楽しむためには皆さまに英語を卓越して欲しいと伝えたいです。

    ユーザーID:1821721891

  • できるに越したことはないとは思う

    50代、女性、英語圏在住21年

    海外旅行に出かけた際には、英語ができると非常に便利ですよね。

    またインターネットによりますます世界が小さく感じられるようになってきている時代ですから、英語が必要かと聞かれれば、必要とする人は増えてきていると答えると思います。

    が!一番大切なのは母国語です。母国語で書かれた文章を正しく理解したり、母国語で思考してそれをきちんとした言葉で言い表せられることが大前提だと思います。その上での英語でしょう。

    日本人に英語が苦手な人が多いのは、とどのつまり、日常生活において英語ができなくても支障がないからだと思います。習得に時間がかかるのは違いが大きい言語だからであって、それは仕方のない事だと思いますね。

    ユーザーID:1350100105

  • 日本人が日本で生活する限り、不要

    あくまでも個人的な意見ですが、英語に限らず外国語などというものは、本当に覚えようという強い意志があるか、必要に迫られない限り、いくら時間をかけても身にはつかないと考えています。

    ですので、子どもの頃から学校で習っているはずなのに、なかなか習得できない人が多い理由は、結局のところ、日本での日常生活においては、英語ができないと困る場面がまずないため、習得する必要性が薄いからに他ならず、従って、レスタイトルの通り、日本人が日本で生活する限りにおいて、英語は不要、というのが私の意見です。

    ただ、当然海外では日本語なんて通じませんから、海外に出てみたい、と言う人は、英語は学ぶべきです。その方が間違いなく世界は広がりますし。

    そしてその際、英語が完璧か否かなんて気にする必要はないと思います。海外あちこちに行っている友人曰く「世界で一番話されている言語は、"Broken English"か"Body Language"だ!」だそうなので。

    北関東在住 40代男性 (中高生時代は東京近郊在住)

    ユーザーID:1738717211

  • 英語できなかったら今の夫との出会いはない。

    秋田県の人口約1000人の村出社です。
    小中学校と全ての科目は平均以下の劣等生でした。
    (後ろから数えた方が順位は宜しい。)

    中学入学当時からなぜか週1の英語塾に通わせられました。
    そのお陰で授業は解るし面白かったです。
    大学の夏休みにヨーロッパでドイツ人の夫と知り合い
    英語で話し結婚し、ドイツでドイツ語を1から勉強。

    3人の子供を育てて気が付いたことは
    日本で学んだ英語文法がドイツの学校で教わる英語文法と
    同じ事。
    私が子供達の英語を手助けして
    学校でいつも首位だった事で私自身に
    自信が持てて自宅で他の生徒たちに
    英語を教え始めました。

    今は夫が独自の会社を始め手伝っているので
    生徒数は増やせず少なくなりましたが
    全盛期は、1日5人45分(個人授業)で毎日やり
    3年は続きました。
    次の生徒が椅子で待っていて
    まるでお医者さんの順番待ちみたいでした。
    <じゃ、次の方どうぞ >

    ユーザーID:1115264029

  • 読売中高生の皆さんへ 英語力が私の人人生を変えた。其の2

    英語はきちんと勉強しておきましょう。

    必要になるかはどうかは今のところあなた達にとって未定でしょう。

    世界に向いて羽ばたく予定、希望の方は勿論、そうでない人も何時何かの

    チャンスがやって来るかもしれません。その日のために用意しておきましょう。


    若者よ 英語力を鍛えておけ
    美しいあなたが
    たくみな英語に からくも
    支えられる 日がいつかは来るかも
    その日のために
    英語を鍛えておけ 若者よ
       (ぬやまひろし作詞の若者よ、替え歌)

    備えあれば患いなしです。一言これを伝えたかったです。
                 70代女、在米50年

    ユーザーID:4081357086

  • 必要かな?

    ずーと日本にいて日本人としかかかわらない場所で、生活し働くのであれば英語は必要なしでしょう。

    しかし今の時代やはり海外旅行などで日本の外に出ればやはりどの国でも英語は公用語,意思の疎通ができるくらいの簡単な会話は必要かと思います

    就職では日常会話以上の英語ができれば職種も企業も選べる範囲が広くなると思われます。

    自分は日本人としかかかわらない、日本から出ないと思っていても人生は何が起きるか先の事は判らない、英語を話せる、書ける、聞けるように勉強して準備しておいても損はないと思います。

    身に着けた教養は誰にも奪い取ることが出来ない自分自身の宝物です。

    ユーザーID:8268652452

  • 英語は大人になってから習得できる

    日本語の習得をおろそかにしたまま英語を学ぶと、日本語で考える力が破壊されてしまいかねません。破壊されてしまえば、自分の都合の善し悪しが思考の基準になり、都合の悪いことを排除することしか出来なくなります。

    旅行や日常生活程度の会話であれば、すぐに慣れて何とかなります。そもそも英語だけでは英語圏の人には叶わないものです。

    先人が英語を習得した意味は、日本には無い専門的なことを学ぶためです。先人の努力もあり、ほとんどの専門的なことは、日本語で学ぶことが出来るようになりました。

    専門的なことに対する日本語での習得が無ければ、英語を上手く活用することが出来ません。日本語で専門的なことを学ぶことが出来る大切な時期に、それをしないことはもったいないことです。

    少なくとも日本語で出来ることは、英語でも出来るようになります。しかし、日本語で出来ないことは、英語で何とかしようとしてもどうにもなりません。日本語で出来なくても、英語で出来ることは、それを仕事とすれば自分の人生に役に立つとは思いますが、そうで無ければ自分の人生に役に立つ場面を見つけることが難しいでしょう。

    海外で役に立ったことは、私の経験上、自国で学んだ自国の歴史と専門知識です。これが無ければ、英語で何をどうすることが出来るというのでしょう。おそらく海外では浮いてしまうかもしれません。

    自分の人生を高めるためには、母国語によって育まれる日本人の精神性の向上です。先人は、自国で学んだ自国の歴史と専門知識を武器にして、それを英語で活用して「ジャパンasナンバーワン」を築き上げたのです。その先人達は段階の世代を筆頭にリタイヤしつつありますが、まだ教えを請うことが出来ます。

    その次に続いていく世代の人達が、コロナ禍であっても日本にある資源を武器にして磨き上げ、これからの世界で互角に渡り合い、新しい時代を創って欲しいものです。

    ユーザーID:4265826067

  • 私には必要でした。

    医学系の大学院博士課程修了後
    期間限定の助手(留学中の助手さんの代理)経験ののち
    アカデミックポストにつけなかったため
    学生時代の研究内容を活かせる外資系企業に中途入社し10年ほど働き
    現在は転職して大学の教員をしています。

    私の場合は人生に英語が必要でした。
    博士課程ともなると国際学会で発表する機会もあり
    その後外資系企業におりましたので
    英語は、まずは飯のタネとして必要でした。

    さらに、今は公私ともども海外へよく行くようになり
    現地でコミュニケーションを取るには
    英語がある程度できれば何とかなるので
    飯のタネの他、プライベートでも助けられています。
    英語が出来なければ、海外へはツアーを利用するしかなかったと思いますが
    ツアーは行ける場所に制約があったり
    ツアーメンバーにより満足度が変わるので
    自分には個人旅行の方が合っていました。

    ユーザーID:8991282949

  • 必要な人には必要

    世界って広いですよ。
    確かに英語は、世界的に普及している言語ではあります。
    しかしポルトガル語や中国語の方が使用人口は多いです。
    大手で、英語よりも中国語を必須としている企業があるくらいです。
    する仕事によりけりでしょうね。

    ちなみに私は小さい商店を経営していますが、翻訳機が活躍しています。
    小売店レベルであれば、もはや機械を介してでも十分成り立ちます。

    関東圏 40代 男性

    ユーザーID:3796473860

  • いらないかもだけど

    日本語が通じない人にも何か伝えたいことがある!という欲や情熱は必要と思うけど、英語の語学力そのものが絶対必要かって言われたら、翻訳アプリもあるし、要らないかも?と思います。

    でも、日本語が通じない人に英語で何かを話して通じたとき、そして会話になったとき、嬉しいような、不安なような、いつもの自分ではないような、脳がびっくりしているような…不思議な感じに私はなります。
    そんなふうに、「いつもの自分ではないみたい」な体験ってなかなかできないので、学校でせっかく英語の授業があるなら、しっかり学んで楽しむのがお得と思います。

    ユーザーID:7964637164

  • 英語が必要というよりは

    理解できた方がいい、という感じかな。

    私は、スーパーで働いていますが、
    最近、スマホ片手に商品の場所を訪ねてくる
    外国人の方が増えました。

    子供たちには英語が喋れた方がいい、とは言っていますが、
    近いうち、翻訳機がどうにかしてくれるのでは?という
    予感もしています。

    政治や人生、教養など深い話題で、
    海外の人と話し合うチャンスはなかったので、
    身振り手振りの片言英語でも不完全燃焼ながら
    その場はやりすごすことはできた、と思います。
    折り鶴のひとつでも折れば、もう、尊敬の眼で友達気分(笑)。

    ただ、やはり、「やり過ごした」だけなので、
    もっと勉強しておけばよかったーとも思います。

    しかし、あこがれのアメリカ人俳優に会った時、
    用意していたセリフが全部飛んだので、
    必要なのは、度胸?だったりして(笑)。

    神奈川在住、50代、女性。

    ユーザーID:5230814173

  • アイテムの一つとして習得しておいて損はない

    但し、必ずしも特になるとも限らない。
    社会に出てから英語に全く関わらない仕事って現実的にありますからね。
    それでも高度な数学よりは使う機会があるのですから、習得しておいて損とまでは言えないですよね?

    何も通釈レベルを目指す必要はない。
    高校生レベルの英語はビジネスでも十分に役に立ちます。
    専門的な単語を押さえておけば文法的には問題ない。
    もちろん業界独自の言い回しはあります。

    でも、英語が得意な若手ビジネスマンが陥りやすい間違いは、英語ができることイコール仕事ができるという勘違い。
    英語はアイテムにすぎません。
    武器の一つではあるけど、使いこなす腕があって初めて生きる。
    立派な刀だけあってもダメで、正しく扱う精神と腕がなければ単なる飾りです。
    英語も同じで英語で話せる事と、伝える内容は別の話。
    ビジネスでは伝える内容こそが最重要で、英語という言語に変換する作業は他人任せでも成立はします。
    英語に変換する技術に優れていても、中身がカラッポじゃビジネスでは意味がありません。

    何にでもなれる君達に必要なのは、何にでもなれるように、何でも学んでおくことです。
    英語も学んでおく。
    でも英語だけ学んでも全然ダメで広い知識こそが役に立つ。

    私が通訳として三流以下なのは英語だけを先鋭化してしまったから。
    通訳を頼んでくる人達は、それこそ英語以外を先鋭化させた専門家で、彼らが言う言葉を理解できなければ通訳はできない。
    よく、中学の理科で習ったよね?
    高校の物理で習ったよね?とお客さんに言われて恥をかく。

    物理も化学も数学も政経も歴史も学べる内に学んでおいて。
    それを言葉に乗せる道具が国語であり英語です。

    ユーザーID:9208711570

  • 英語に限らず、です。

    緊急の時に、外国語が少しでも話せる、聞ける能力が役に立つので、
    必要だと思います。

    今は、若者が海外へ行くことも増え、日本にもたくさんの外国人が暮らすようになりました。

    みなさん、翻訳アプリがあるからと安心されている方も多いようですが、

    事故や災害、トラブル時に、スマホやパソコンが使えるかというと、
    それはわかりません。事故でスマホが粉々になっていたら?
    充電が切れてしまったら?水浸しになったら?

    過去の私の経験としては、
    着陸先の空港で急に爆弾騒動による避難を強いられたり、
    建物内での急な「火災訓練」に遭遇してしまったり、
    公園で置き引きと対面して説得したり、
    翻訳している暇などない場面がありました。

    言葉が通じる方が、周囲の人から情報も得られるし、
    場合によっては、
    辛い状況で励ましあったり、
    待機する時間にコミュニケーションが取れて
    その人と協力しようという気持ちが生まれます。

    また、自分は日本にいても、前述のような状況に置かれた
    外国人に対して手助けしやすくなります。

    彼らが困っていたら、助けてあげて下さい。
    私もよその国で、随分助けてもらいましたから。

    なにより、「外国人と話せない」というハードルをクリアしておいた方が、有事の際には問題が一つ解決済みということです。

    山で一泊したりなんかすると、唄を歌って、みんなが打ち解けることもあります。お互いに知る、それが案外、危険回避につながることもあります。

    英語を勉強している人や習得している人が、世界的にも多いという前提で考えると、英語はかなり有利な方だと思います。

    私自身は、英語はダメで、他に出来る外国語があったので、それも随分役に立ちました。

    学校のテスト(記述)の点数は悪くてもいいから、
    駅や空港のアナウンスの情報を断片的にでも得られるくらいは
    出来た方がいいです。

    九州在住、40代、女性

    ユーザーID:9056118230

  • できたほうがいいですよ。

    小生、ある言語を生業としていましたが、「日本人に英語がどうしても必要か?」と問われれば、「ノー」ではありますが、できることで、活動範囲、職業のチャンス、外国旅行の楽しさがずっと広がります。

    国際社会、ネット社会で、外国、外国人に触れ合う機会が増え、英語ができるのは、絶対に利点になります。

    若い方たちには、「就職してからは、仕事は会社で教えてもらえるが、語学は教えてくれない。英語ができるだけで、就職の際には必ず役立つ」と言っています。

    語学は学問ではないので、学べば学ぶほどうまくなりますし、偶然な機会に英語で対応することができれば、みんなに見直されますよ。

    ユーザーID:3937396057

  • 全ての人に必要ではないけれど。。。

    在米 40代 女性

    皆さん既にお答えになっていますが、英語を学ぶことで選択肢・可能性を広げる事ができる、というのが最大の利点かと思います。
    私自身は語学が苦手だったため、語学を勉強しなくてよい学科に進学しましたが、30代前半に東南アジアの某国に留学し、現地の言葉を習得したのをきっかけに、英語も勉強し直しました。とても遅いスタートだったので、30代は必死でした。もっと早い時期に勉強しておけば。。。と何度思ったことか。人生何が起こるかわかりませんので、備えがあればなお良し。特に今の若い世代だと、英語が出来るからといって特にすごいわけでもなく、これからは当たり前になっていくでしょうから、デフォルトとして備えておく必要はあるのではないでしょうか。

    それとは別の事ですが、以前雑誌で読んだ記事で、複数の言語を話す人はマルチタスクが得意、とありました。英語を聞き取る言語野は日本語のそれとは異なる場所にあること、複数の言語を同時進行で考える行為が、マルチタスクのスキルを上げるのだそうです。他にも記憶力アップ、認知症予防など、脳に大きな影響があるようですね。

    個人的には、人々が母国語以外の言語を学ぶことで、他国の文化や歴史に興味を持ち、理解や共感を深め、それが結果的に紛争や差別を無くすことに繋がって欲しいと願っているので、英語だけでなく、言語を学ぶことは必要かどうか以前に、とても大切なことだと思います。

    ユーザーID:2298646025

  • 英語が理解できて良かった瞬間

    得意などと口が裂けても言えない回答者ですが、判ることでよかった瞬間がありました。

    映画で原語と字幕の差があることに気が付いた。

    初めての海外旅行でチケットを自力で買えた時、チェックイン時に書類を書か(意地悪)されたとき。

    趣味の最新情報は英語雑誌だった。

    国際通販で国内より遥かに安く買えた。

    外国人に話しかけられても、資料がいきなり英語(仕事)だったとしても動揺しない。

    オーバーシュートとかピークアウトとか言われても原語で正確な意味を理解できる。

    日常英語に触れない生活は無理と思います。

    ユーザーID:4460332639

  • 単語ぐらいは知ってた方がいいかな

    中国地方
    30代


    ペラペラに話せるレベルの英語は、
    必要な人・興味のある人が学べばいいと思います。

    特に今の所そんな夢はない人、
    嫌々、テストの為や受験の為に英語を学んでる人は
    その単語をうっすら知ってる程度で問題ないかなぁと。

    高校受験の時に、受かる為に必死に塾で英語を習いました。
    でもそれ以降は全然真面目に取り組んでないので、
    文法とかはもうサッパリです。
    でも、今の所不自由してません。

    単語の意味はうっすら分かるので
    ずら〜っと文が並んでても、単語だけ見て
    大体こんな事言いたいんじゃないの?ってわかるし、
    それ以上を理解しなきゃいけないほど
    海外の人と交流したりしないので”大体”でいいと思ってます。
    いちいち、これは助動詞で…文法的には…とか考えた事ない。

    実際に海外旅行行っても、
    文法は分からなくても単語や身振り手振りで伝わるし、
    (まぁこれは周りの海外の皆様が優しかったおかげでもある笑)

    日本に来た海外旅行者に何度か道や行き方を尋ねられましたが、
    単語と地図と身振りで問題ありませんでした。

    英語を知れば知る程、
    知れる世界は広いのは確かだと思いますが、
    「必要だから」と嫌々習わされて英語が嫌いになってしまう方が
    世界は狭くなっちゃう気がするので、
    高校生までは、
    将来への選択肢の一つとして英語はあった方がいいと思いますが、
    以降は、各々の人生ですからお好きに〜!でいいと思います。

    もしかしたらこんな事言ってた私も
    数年後英語習ったるぜ〜!ってなってるかもしれないし笑

    ユーザーID:6554461258

  • 必要ではないけれど、英語じゃないと入ってこない情報がある

    ニュース一つ見るにしても、日本語サイトと英語サイトで見解が違うので面白いです。
    日本からの視点、海外からの視点を知った上で物事を理解できるので
    色々な見識が深まる様な気がします。

    あとは単純に人生の選択肢が増えますかね。。。
    私は必至で英語を習得、現在ギリギリ生活でなんとか海外で働いていますが
    同僚(他国籍)にはは「英語は当たり前のもの」と言われて、
    ちょっと悲しくなると同時に、もっと頑張ろうと思います。

    ユーザーID:3352459349

  • 教科科目を考えると…

    平安時代の古文、『外国古典文学』の漢文、伝統文化の書道…
    これら全部とっても、不要って言えば不要ですよね。けれどその素養があるだけで人生が三次元に奥行きも間口も広くなり、潤いと彩りに満ちてきます。
    英語はなおさら、だって実用ですから。
    そんなに難かしく議論の対象にしなくても、PC、デジタル、IT関連全てほぼカタカナ英語になっています。スポーツだって英語の単語知っているとルールも理解が早い。
    今の生活にカタカナでも英語の基礎知識は必要不可欠。時事問題、政治家の演説だって今時、英単語抜きでは語られず、理解に苦しむ。
    音楽の世界だって流行りの主流は英語です。知っていて決して損はない。
    旅行するときも空港内だけでも簡単な英語ができれば一人旅の不安も大半は解消。
    将来の利点についてはきっと他の皆さんが語ってくれるでしょう。
    でも一番取り掛かりやすい最も広範囲に通用する英語を足がかりにするのは悪くない。
    私の大好きな短編小説で(すでに古典ですが)『チップス先生さようなら』というのがあります。男子校の年取ったラテン語の先生ですが、生徒に『何のために死者の言葉を習わなければいけないの?』と訊かれ
    『日曜日の午後、一杯のお茶を前にクロスワードパズルをする。そんな時、解答のラテン語の単語を知っている、それだけでささやかな喜びを得られるじゃないか』。。。そのままではないですが、内容は確かこのようなものでした。
    教養ってそんなものではないですか?
    同じ風景を前にしても「追体験できる」素材を持っていると思い出と重なって記憶は二重三重に心に刻み込まれる…英語も外国文化の入り口に、そして実用と将来のため、まさに一石二鳥三鳥。なんでも吸収できる若い頭脳に「義務教育」でやらねばならない、ではなく『絶好の機会をもらっている』と考えて学ぶといいですよ!!!
    鉄は熱いうちに打て…

    ユーザーID:5264768357

  • できた方が良い

    50代 女性 地方在住 
    英語はできた方が良いと思います。

    東日本大震災のとき、日本語のサイト、英語のサイト、フランス語のサイト、読み比べました。情報とその捉え方が微妙に違うんです。客観的に事態を判断するにはいろいろな情報を知った上で判断した方が良いと感じました。多言語わかるのはアドバンテージです。

    とりあえず英語が使えれば世界中ある程度不自由なくどこでも行ける自信がつきます。

    ユーザーID:4073713713

  • それはあなた次第。

    英語を使う仕事をしたい人
    英語圏で生活したい人

    必要ですね。

    英語を使わない仕事をしたい人
    日本から出ない人

    不要ですね。
    でも、今住んでいる故郷から出て仕事をする人は、
    必要になる可能性があるのです。

    ユーザーID:8827650644

  • 外国語って、覚える時期がある。

     私のつたない経験からですが、20代後半で英語、32歳でフランス語、44歳でタイ語、50歳でベトナム語に挑戦しました。
     語学は要領が悪く、好きでもなかったので後回しになっていました。

     ところが必要に迫られ、外国人教師についての英会話は3年かかってようやっと仕事に使えるようになりました。その後のフランス語は、覚え方の要領もつかめたからか半年で使えるレベルに、3つ目のタイ語は、会話だけですが3ケ月で何とか使えるところまでなり、現地赴任。
    ところが、ベトナム語はいくら喋ってもうまく伝わらず、その後何年かかってもダメでした。
     理由は高音域と低音域の感度が落ちて、聞き取り自体の音がずれているらしいという事でした、聞き取れていないんだから同じように発音できるはずがありません。外国語は覚えるコツがあること、自分の耳の老化を考えると、覚える努力は早めがいいと思います。
     ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:4313251059

  • 本音でね。

    女性53才・東京都在住・高校生の子がいます。

    本音で言うと、私の人生では必要というほどのことはありませんでした。大学入試レベルぐらいまでやっておけば、読む分には辞書さえあればどうにかなりましたし、海外旅行程度ならつたない会話力でもなんとかなりました。

    若い頃にオーストラリアの方に辞書を引き引き問い合わせの手紙を書いたら、後で相手の方に直接お会いした時に「とても立派な手紙だった」と褒めて頂いたことがあります。日本の英語教育は、読み書きについてはそう悪くなかったということかもしれません。

    一度だけほんとに必要性を感じたのは、海外在住の身内が、現地の知人の方々と一緒に帰国して会食したときですね。相手の方達の仰ることは案外聞き取れるのですが(ゆっくり話してくださるので)、こちらが喋ろうと思っても言葉が出ないのです。相づちすらどう打ってよいのか分からず。これはさすがに困りました。

    私のように英語となんの関わりもなく暮らしてきてもこんな羽目に陥るくらいですから、これから大人になっていく人達は、いつどこで必要になるか分からないと思いますよ。

    うちには携帯翻訳機もあって、夫はたまに使う必要がありますが「やはり直接冗談なんかも言えたら、もっと打ち解けられる気がする」そうです。

    なので、子供には「必要だよ」と言ってます。ただ、あまり「必要」とか「勉強しないと」って言うと拒否したくなるでしょうから、「知らない言葉を覚えるのって楽しいのかも」と思ってくれるといいなと思い、多言語を使える人たち(ポリグロット?)のレクチャー動画を紹介したりしています。

    それから、大学の時の国語学の先生が「外国語を知ることで日本語(と日本)をより深く知ることができる」とよく仰っていました。その観点からも、グローバル化時代に外国語を学ぶ意義は必要性に留まらずあると思い、子供には伝えています。

    ユーザーID:7377234017

  • 10年前までは人それぞれで済んでいたと思う

     関東甲信 女 50代

     今までは試験の一環であったものが今は、大学を受けるにも予め英語が出来ていないとならないし。

     勤め先で云えば昇進試験を受ける為の上司の推薦を得るにも、一定以上の英語のスコアが必要になってます。

     学生さんには難しいでしょうが将来の事も考えつつ、英語に触れていくようになっているのでしょうね。

    ユーザーID:8690311868

  • 必要だと断言します

    アメリカに住んでいますがヨーロッパに本社があるグローバル企業で働いています。様々な国出身の同僚達と一緒に働き、アジアやヨーロッパで行われる会議や研修に参加しました。はっきり言って英語ができないとお話になりません。
    私が勤めている会社は英語を母国語としない国に本社がありますが、連絡は全て英語で行われます。研修もアジアでやろうがヨーロッパやろうが英語です。研修で英語が得意でないブラジル人の同僚はかなり苦労していました。日本はこれから人口が減っていき、グローバルを市場とする企業のみが生き残っていけるので、英語ができないと出番のない人になる可能性があります。
    ただ言っておきたいことは、ネイティブのように話す必要はないということです。大切なことは自分の伝えたい事をしっかりと伝えることができることです。
    語学は数学などとは違って、時間をかければ何とかなる科目です。日本に生まれて日本語が話せない人はいないですよね。少しずつでも練習して習得しましょう。人生に選択肢が増えますよ。
    私がアメリカで恵まれたサラリーウーマン生活ができているのも、英語が話せたおかげです。頑張ってください。

    ユーザーID:2428202421

  • 人それぞれ

    英語が好きあるいは必要と感じるなら、 自分に必要な英語力を身につければ良いと思います。 英語が嫌いなら、読み物に出てくるカタカナ英語や、コンピューターを使うのに必要な単語が分かれば十分でしょう。 一度の人生の貴重な時間を嫌いな英語習得に割く必要はありません。 生半可な努力で英語は習得出来ません。 それより好きな事に時間を費やし、充実した人生を送るべきです。 英語が出来なくても、就ける仕事はいくらでもあります。好きなことをして飯が食えれば、一番幸せです。

    私は学生の頃から英語に興味があり、大学で英語を専攻し、20歳台後半に駐在員として米国に赴任し、人生の半分以上を北米で過しています。 日常生活、仕事での英語に支障はありませんが、 日系人や帰国子女のような英語が使えるわけではありません。 未だに多くの米国人と大テーブルで一緒に食事をした場合、彼等の会話の流れについてゆけず、聞き役に回る場合があります。 気を利かしてくれる人がいて、あなたの意見は?と質問されて、初めて自分の考えを伝えることが出来ます。 英語で子守唄を聞いて育っていない自分には超えられない壁があることを痛感する時があります。正しくは育った環境の違いによる壁でしょか?。

    高い壁は超えられなくても、よじ登る努力は続けています。 これまで英語習得に時間を費やしてきたことに後悔ありません。 これからもより深く学んでゆきたいと思います。 英語以外に私は子供の頃から料理、武道にも興味がありました。 もし英語に接点がなく、料理人や武道家になっていても、今と同じように、学ぶことを楽しんでいると思います。 

    人には得手、不得手があります。 語学が苦手な子供に強制的に英語を習得させる必要は無いと思います。 

    ユーザーID:2834257775

  • 必要ない!!!

    私はたまたま英語圏の国に興味があり
    英語を勉強したおかげで
    アメリカに友人が沢山出来て
    アメリカで暮らした経験もあり
    楽しい人生を送れました
    英語のニュースも聞く、読む事も出来るので
    便利だとは思います


    しかし、興味がない人は
    不必要だと思います


    たとえば、物理学や化学


    物理学や化学を専攻している人にとって
    物理を学ぶと世界が広がると思います
    が、しかし、興味のない私にとっては
    苦痛でしかない

    小学校のころから、化学式とか学ぶのがスタンダードなら
    学校も大嫌いになりそうです!



    英語がもし必要な場に出くわしたら
    今では翻訳サイトもあるし
    通訳者を雇ってもいい・・・

    英語に特化した教育にする必要はないと思います

    ユーザーID:9446707972

  • 英語があればもっと違う世界に行ける

    人生に必要か、と聞かれれば、そうじゃない人には必要ないかもしれません。
    でも新しいことや違う世界に行くのには、英語は大変有用でした。

    私は元々勉強もたいしてできず、学歴も大したことはないのですが、仕事で必要になった時に英語を身につけたのをきっかけに、いろんな冒険をして、現在は海外在住です。まさかこんなに遠くに来ちゃうとは思いませんでしたが。(苦笑)

    また、小中学校での家庭科や音楽・美術などをきっかけに、世界に羽ばたいちゃった人も知っているので、英語に限らず、興味のある勉強はやっといて損は無いと思います。

    ユーザーID:5978014241

  • 英語はツールです

    英語をただ喋りたいなら、好きなだけどうぞ!
    ベラベラ喋っといて下さい。
    読むだけなら読めるでしょう。
    よどみなく早口で喋るとカッコいいですよね。
    中身を何もわかってなくてもそれらしくできます。

    でも言葉は他者と交わしてコミュニケーションとるための方法の一つです。
    相手がいて、相手と何らかの意思疎通をしたくて喋る。
    何の話もしたくないどうでもいい知らない人と
    向かい合っても喋らなくていいでしょう。

    言語は使用目的があってこそです。
    英語「で」話をする
    英語「で」仕事する

    目的がないなら、何語を喋ろうが、
    頭と心とお財布は貧しいままです。

    英語ができないとどうにもならない場面はあるでしょうか?

    私の職場では、各国語が飛び交っています。
    日本語と英語が多く、中国語、韓国語、フランス語なども聞こえてくることがあります。
    書類、メール、会議の言語は95%ほど英語です。
    パソコントラブルがあってシステム部に泣きついたとしても、
    電話窓口に出てくれるのは英語を喋るインドの担当者たちです。
    英語できないと仕事以前の問題です。
    でも英語が喋れるドシロウトさんも、仕事になりません。
    英語だけできて、業界経験・知識のない人は、
    私たちが何の話をしているのかすら理解できないはずです。
    英語が喋りたいだけなら、英会話教室や外国旅行に行ってくれればいい。
    英語だけできる人は、ダメです。

    就職した会社がこういう場所だったら、困りますよね。
    というか、内定出ないと思います。
    外資系やグローバル企業と呼ばれるところは、大概そうです。

    英語に限らず、自分に何ができるか、
    何がしたいか、何をして会社を儲けさせられるか、
    若い方はよく考えて準備するといいと思います。

    日本は世界で有数の「英語が通じない地域」です。
    見下す外国人、たくさんいます。
    見返してやりたくなりませんか?

    ユーザーID:3311034703

  • 分かる方が楽しみが増える

    40代 女性 関西

    喋れる必要はないと思います。
    ある程度、読めて書けたらいい。

    それが必要かどうかはその人の趣味や好みだと思います。
    学生時代は有名な方の書いた論文や雑誌に掲載された論文を読まないと駄目ですが、原文英語。
    誰かが訳してくれるには時間がかかるし、自動翻訳はかえって意味が分からない。
    自分で読むのが手っ取り早いです。
    社会人になってすぐに海外ドラマにはまってしまいました。
    日本での放送はかなり遅れていたので、アメリカで録画されたビデオを集まってみるサークルがありました。英語しか流れません。
    映画も日本公開より前に原書を読んだり、海外に行ったついでに見ていました。
    こういうのは今はネットで時差もなくなっていますが、You Tubeで見るのも英語で検索した方が多くの動画が見られます。
    子供も見ていますが、英語が分かるのと分からないのでは理解と記憶に差がでますね。
    特にドラマや映画に興味がない私でもこれなので、お好きな方は英語が分かるとぐんと世界が広がるだろうと思います。

    英語を教えていた事もありますが「とりあえず受験に要る事だけ覚えて。合格したらもう忘れていいけど、いつか趣味で役にたつかもしれないから、ベースになると思って今だけ耐えて」と生徒さんには言ってました。

    ユーザーID:3320233449

  • 必要ではない

    九州、30代、女です。

    自分がどの世界で生きていくかだと思います。
    英語でなくても、他国の言葉が分かれば、楽しいです。
    ただ、知らなくても生きていけるし、不便なことはないでしょうね。
    私の場合は、オシャレ感覚です。理解できればラッキーというくらいです。

    ユーザーID:1930110487

  • 必要かどうかなんて考えたことなかった

    えー、でも
    必要じゃないって言われても、勉強したいなぁ!
    アメリカの州立大学とロンドンに留学させてもらって、楽しい思い出しかないです。

    東京都 40代 女性

    ユーザーID:6697441468

  • 時代は変わる

    できるかできないかで言えばできた方がいいに決まっていますが、必要かどうかは人によるとしか言えません。

    ただ私自身が英語ができるようになって感じる利点は日本語だけでは見えていなかった世界にも視野を広げることができるということです。
    世の中には外国・外国語の情報が溢れていますが、その中で日本語に翻訳されるのはごく一部でしかありません。また数多くある情報の中で何を翻訳するかの取捨選択も他人任せになっています。

    最近はネット上で翻訳記事や海外の反応などを紹介するサイトもありますが、元の英語のサイトに行くといろいろな意見があるのに日本語に訳されているのはその中の一部、それも一定の傾向のある意見のみだったりすることも珍しくありません。でも日本語しかできなかったら翻訳されたものしか読めないので、偏った情報しか得られないということも起きてしまいます。英語を学び海外の情報や外国人の生の声を聞けるのはとても有益です。決して損にはなりません。

    また、日本の状況も数十年したらどうなっているかわかりませんよね。既に多くの外国人労働者が日本で働いていますが、逆に日本人が海外へ出稼ぎに行く時代が来ないとも限りませんし、企業もグローバルになっている現代ではローカルな会社に就職したつもりが海外に進出することになったとか、海外の企業に買収されて英語が必要になるなんてことも起こり得るし、自分や結婚相手が海外に転勤する可能性もあるかもしれません。

    人生何が起こるかわからないし、時代も変わります。今後英語がより不要になる可能性とより必要になる可能性どちらが高いかと言えば圧倒的に後者でしょう。であれば今から準備しておくに越したことはありません。英語ができるかできないかで人生変わることもあり得ます。後で後悔するよりは今からやっておいた方がいいと思いますね。

    ユーザーID:4503945722

  • ただのツール

    英語ってただのツールです。
    必要な環境にあるなら使うまで。
    日本に暮らす限り必要なし。
    逆に、そのツールを使って話すべき中身である国語を軽視される風潮を憂いています。
    英語の発音とか文法とか気にする前に、話す中身を充実させる必要があるだろうと強く思います。
    海外で外国人から日本のことを聞かれて答えられない日本人って、情けないと思います。

    ユーザーID:4014971005

  • 必要だとは思いません。

    在米、56歳のリタイア主婦ですが、
    日本に住んでいる限り、必要だとは思いません。

    地方都市に住んでいる2歳年上の姉も、その旦那、引いては彼女の独立している二人の息子達も全く英語を話しませんが、なんら私生活で困っていることも不自由もありません。

    強いて言えば、海外旅行が好きでよく行く方は、多少は話せる方が旅行は楽しくなると思いますが、メリットとしてはそのくらいしか思いつきません。

    あとは仕事として旅行業やホテル関係、海外の方が沢山訪れる街の方は、多少話せるほうが良いかも知れませんが。

    ユーザーID:0453765504

  • 必要です

    アメリカ南部のアトランタ空港に、シカゴオヒア空港から離陸しました。

    シカゴは快晴微風の絶好のビール日和。

    フライト2時間ちょい後に機内アラート。

    どうやら範囲不明のエアーポケットが予測されそうな雰囲気です。

    私の英語知識ではその程度の事しか分からず、シートベルトを

    したままビールを飲み続けていました。

    (何しろ早口で機長のアナウンスが有り、大変な事が直近に迫っては

    いるらしい認識しか持てません。)

    カップをホルダーに乗せた瞬間、堕ちました。

    かなりの距離を真下に吸い込まれるように。

    3秒程でしょうか(概ねの秒数です)、機体落下後に”が〜ん”と

    地面に打ち付けられるような大きな衝撃が有り、機内には流血したり

    動かなくなってしまった乗客が多数見受けられました。

    私は幸いにも無傷で居たため、機長の応急救護要請後シートベルトを

    外し、意識の無い搭乗者を心拍を確認しフロアに寝かしてから、

    流血している搭乗者を止血協力しました。

    但し、殆どの言葉は、言葉として理解出来ていなかったように

    思います。

    後で思い返してみると英語は必要と言うより重要で有ると認識しないと、

    生き延びる人が居るのに助けられないという事態に直面してしまう事が、

    現実に起こりえるのだと実感しました。

    なにしろはっきりわかった言葉が、”どん うおーりー”くらい

    だったのですから。

    ユーザーID:7296254331

  • なくても不自由しない、日本は先進国でもかなり特殊

    私も りゅうくん2020年8月9日 3:07 さんはじめ他の方々同様 日本に住んでいて英語が必要な環境でない限り必要と思いません。実際、東京にたまに行きますが、英語できなくても困らない人の方が圧倒的に多いように感じます。むしろ日本に来る外国人の方が日本語を話そうとするくらいでしょう?

    ユーザーID:0522626852

  • のぼせもん

    九州、50代女性です。

    観光地が多いところに住んでいます。
    よく道を聞かれたり、公共交通機関に乗っていて「どこどこに行きたいけど
    いつ降りたらいいか」
    駅では「どこどこ公園までどのぐらい(時間)かかるか」
    など尋ねられたことがあります。
    バス停でアフロアメリカンのお兄さんに話しかけられたことも。
    でも、言われたことは理解できてもこちらから質問したりできないので
    話が広がらないんですよね。

    ただ、のぼせもんが多い土地で、私もそのような性格なので
    道を聞かれたりすると「やった!」とばかりに教えてはいます。
    単語での会話ですけど、もっと英語、いえ英語に限らず外国語が話せたらいいなと思うことはよくあります。

    ユーザーID:5687306401

  • 身につけるべき

    業務知識が圧倒的に劣っている人間でも、英語能力が高いだけで、それなりの仕事を任せられるということは、企業に勤めていればよく聞く話。

    今後、AIや自動翻訳が発達しても、ニューノーマルでのコミュニケーションが英語ならば、英語能力が高いことによるアドバンテージは、しばらく続くだろう。

    ユーザーID:7788958404

  • あれば人生の選択肢が広がる

    日本に住むにあたり絶対必要かと訊かれれば、なくても生きていけます。

    でも。

    人生何が転がり込んでくるかわからない。
    まさかの海外転勤、国際結婚などのチャンスが転がり込んできた時に英語力があればそれらを掴むことができるのです。
    英語に限らずスキルってそう言うことです。

    学生の皆さんには是非将来への投資だと思って外国語を勉強して欲しいです。

    ユーザーID:4267519673

  • 視野が広がる、学べる、考えられる

    生活に英語が必要かと言われれば、生活には必要ありません。

    英語ができて便利なのは、

    調べ物をする
    人の考え方を聞く

    日本語だけで出回っている情報量はそこまで多くありません。
    英語ができて世界の人たちの情報や、考え方が入ってきます。
    視野が広がると思います。

    私は英語を学んで生きるのが楽になりました。

    ユーザーID:9036629084

  • 情報量が違います

    最近、5年の米国駐在から帰国しました。
    私自身は日常会話に困らない程度でしたが、子供は、ほぼネイティブになりました。
    子供を見て感じる事は、アクセスできる情報量の圧倒的な違い。インターネットと英語さえ有れば、世界中の情報にアクセスできます。日本語だとググっても出てこない情報が、英語だと簡単に見つかります。ニュースもほぼリアルタイムで見れます。喩えは良く無いですが、東京の真ん中に住んでいるのと、地方の山奥に住んでいる位の感じです。
    いろんな弊害は出てくる事は予想できますが、世界について行くには、英語教育強化は避けて通れないかと思います。

    ユーザーID:7924309392

  • 人生が楽しくなる

    若い時は楽しい事がいっぱいあって、退屈なんて言葉は見つからないと思いますが、年齢を重ねて、1人の時間が増えて来た時に、Skypeやメッセージのやり取りで、海外の友人達と繋がれるのは本当に英語を勉強して来て良かったと思える時です。何かに悩んだ時、海外の人たちの考え方を聞いてみたり、海外の方のポジティブ思考に助けられたりしました。翻訳機がどんどん進化して、外国語の勉強をしなくもいい日が来る日もそう遠くないかもしれません。でも海外の人たちと直接自分の言葉で話せたら、やっぱり楽しいですよね。私は24歳からのんびり勉強し始めてはや25年が経ちます。学校にいるうちは受験のために、あまり楽しくない授業もあるかもしれないけれど、学校で習う文法が出来ていたら、あとは会話練習をすればいいだけです。そう思って学生時代乗り切れば、いつか必ず役立つ時がきます。

    ユーザーID:9216845565

  • 言語は英語だけではない

    容易に想像するに近い将来、

    各国国際空港では多言語対応の高性能翻訳機が導入されていることでしょう。

    そしてビジネスツールとしても驚くほど高性能な翻訳機が活躍します。

    そうすると、とりわけ日本語の方が大事になってきそうですね。

    海外に行ってもすでに文字翻訳機があるので、海外旅行ももっと身近になりそうです。

    ユーザーID:8463060094

  • 視野を広く、長く

    私が子どもの頃「コンピューターの勉強は人生に必要か」と聞かれたら「必要ない。コンピューターなんて高いし個人で使うものではない。限られた人のみでいい」という答えが集まったでしょう。しかし現代の日本では、PCを使えない人が就けない仕事も多くなっていますし、得られる情報も限られてきてしまいます。

    では今の中高生が大人になったとき日本はどうなっているでしょうか?英語がわからなければ働きたい会社で働けない。日本在住外国人が増え受けられるサービスが減る。今よりもっと簡単に外国に住める。そんなことが起こらないと言い切れるでしょうか?

    また身の回りにあるカタカナ単語の多くは、元は英語です。英語がわかれば「日本語」を理解できるのです。英語はすでに私たちの生活の中にあるのです。

    人生とは、2〜3年後のことではありません。数十年先のことを視野に入れたら「やりたい人だけやればいい」ではない、と私は思います。

    40代、東京、女性

    ユーザーID:8431506367

  • 実は、日本語は最強

    意外と知られていないのが、世界でベストセラーになる書籍など
    数多く手に入るのは日本だけなんだそうです。
    情報量が乏しくなるとおっしゃる方がいますが、とんでもございません。
    翻訳までされて出版される日本は、情報の宝庫とまで言われています。
    ここで重要なのが、発信力です。
    東京大学は世界ランキングで上位に来ませんが、それは論文を英語で書けないから理解して貰い難いからだそうです。
    英語は情報を得るというよりは、世界に向けて主張するための手段としてのツールです。

    30代 関東地方 男性

    ユーザーID:8463060094

  • 絶対に必要です

    大学院在籍時代に、関連論文を読みなさいとゼミの先生に言われました。その大半が英文です。
    他国の状況を把握することは自分が修論を書く際に必要になります。
    英語が苦手な私は、四苦八苦しました。

    その後、英語の指導教諭の公開授業に何度か参加させていただき、英語の面白さに目覚めました。
    英単語も構文も、相手に意思を伝えるために必要なんだ、と。

    もちろん、日本語の素養がないと、外国語の理解は難しいです。自分のアイデンティティーがないのに、他の真似をしても身に付かないです。

    あと、日本に住んでいると、あまり感じないですね。
    何でも日本語で用が済む、便利といえば便利ですが、これでいいのかな、と思うこともあります。

    ユーザーID:5240655829

  • 本気で身につけたいのかどうか

    30代、女性、関東在住の主婦です。
    以前は英語教育に関わる仕事をしていました。その仕事に就いたのは、自分が苦労して学んだ英語を学ぶお手伝いができれば、自分の苦労も報われるかなと思ったからです。その苦労というのは…皆さんが今しているであろう苦労と同じですが、昔なのでネットもないですし、田舎で英会話教室もない、貧乏で留学もできない、こんな環境じゃ、英語なんて絶対できっこないと学生時代思っていました。でも今どうかというと、ネイティブレベルではありませんが、言いたいことは言えるし、リスニングも得意で、旅行やちょっとしたビジネスにはなるかな、というレベルにはなりました。旅行でも出来た方が便利です。ただ正直なところ、結婚してど田舎に住むようになり、日常で英語を使うことはなくなりました。勉強は好きなので続けてますよ。
    自分の経験と英語学習をする人達を見て思うのは、本気の人はみんな上手になります。楽しく簡単に上手になる魔法はありません、色々な勉強をするのみです。無理やりやらされている人は、どんなに小さい頃から習っても上手にはなりません。何歳でも本気でやれば、遅いということはないのです。だから今全く興味が持てなかったり他に夢中なことあれば、私はや無理にやる必要はないと思います。
    ただ大人というのは、仕事や子育て、介護など、想像以上に忙しいです。仕事で急に英語が必要になって、でも勉強時間取れなくて悩んでいる人が沢山いました。もし少しでも勉強した方がいいかなという気持ちがあるのであれば、学生のうちがいいです。好きなアーティストの動画を見るとかでもいいので、始めてみてください。教科書だけが勉強ではありません。

    ユーザーID:9032883042

  • 頭のOS

    知り合いで、脳梗塞を患い日本語が出てこなくなった人がいました。
    お医者さんとは英語で意思の疎通ができたので、なんとかなったとか。

    こんなケースもあるということで、参考にしてください。

    ユーザーID:2575096467

  • 機械に頼るのが、当たり前の時代

    今は、世の中のスピードが速くなってしまいました。
    特にスマホやインターネットの普及は、のんびりしているインフラ事業に多大な影響を与えています。
    リニアモーターカーなんかは、苦節40年以上も掛かっています。
    移動の早さを求めていますが、今やテレワークやリモートで人の移動は最小限になりつつあります。
    現金主義でいたいと思っても、世の中キャッシュレスになってしまえば合わせるしかないです。
    言いたかったことは、言語の通訳機は間違いなく普及するということです。
    機械に頼れればもっと深く、言語だけでない異文化の勉強に時間を使えます。
    ソロバンなども、昔は全員必須な科目でした。
    一部残ってますが、強制はされませんよね?
    これからの時代、英語は出来なくても 出来る人に劣らないカバーしてくれる方法はあるでしょう。
    今はマスクしながらでも、聞き取りやすく会話できるスマホアプリが出来ます。
    しかも多言語対応で、会話した議事録まで自動に作ってくれるのでありがたいです。

    ユーザーID:8387030977

  • 今 必要なくても 英語が必要な時が いつか来るかも知れない

    58歳、北米在住 30年

    私は、中学の英語の授業を 真面目に聞いていなかったので 中間テストで 100点取れず 自信を無くし それ以降 英語の成績は悲惨でした。

    それで 「私には 英語は必要無い」と言い切り 英語には 全く興味を持たず それでも何の不自由もなく生きていました。

    が、結婚して いきなり 夫が英語圏の国に転勤になり それは それは 苦労しました。

    元々の基礎ができていないので 上達するのに 人の何十倍も時間がかかりました。

    今では 普通に日常会話や テレビのニュースも理解できるようになりましたが、最低でも 高校生レベルの 英語を身に付けていないと いざ 必要になった時のスタートラインに差があると 苦労します。

    好きで英語を勉強するなら 若ければ若い程 いいと思います。私は、30歳間近での英語再スタートだったので 厳しかったです。

    まずは、学生のうちは、好きにならないと 英語は上達しないと思います。楽しくなって 初めて上達すると思います。

    英語が、できると 外国人に声をかけられても 焦らない 旅行に行っても 何倍も楽しめる。(英語は、観光地なら何処でも通じる)
    もちろん 就職の選択肢も増えるでしょう。

    日本を離れて 色々な国出身の移民に出会い 皆さん 英語がある程度話せるのを見てきて 日本の英語教育は 入試の為の英語であって 会話のための英語教育では無いと言う事に 気付かされます。

    もう少し 日本の英語教育が 変わってくると もっと英語が好きになる学生が増え 私の様に苦労する人も少なくなるのではと思います。

    ユーザーID:9620181045

  • 選択肢が広がる

    必要か、と言われたら無くても死なないし必要ではないかな?

    アラフィフ女性の私自身の人生には必要です。在外ですし、伴侶も母語が非英語で共通語は英語か仏語、仕事も現地企業ですから英語と西語が必要です。

    東北の片田舎で生まれ育ち、東京の大学で、複数の言語を普通に話す同級生をみて、かなり焦りました。英語以外の言語は大学から勉強を始めましたしたが、なんとかなっています。個人的には語学留学はあまり意味が無いと思います。独学で日本に居ながら出来ることですから。

    自分が好きなように生きられる場所で、友や伴侶を得ることが出来、好きな仕事や趣味を楽しむことが出来るので、専門以外に言語を修得して良かったと思います。楽しい充実した人生です。選択肢が沢山あります。

    ユーザーID:0004328972

  • 学習の度合いはそれぞれで決める

    大学時代に一番力を入れたのが英語学習でした。英語は裏切らない、勉強しておいて損はないと信じていました。頭の中で考えることも英語で考えようと訓練していました。しかし卒業時に、これを仕事にしていこうとは思いませんでした。他に何かスキルが必要だと思ったのと、帰国子女を見て自分がいくら勉強してもかなわないと思いました。留学する費用も強い意志もなく、社会人になってからは勉強を続けませんでした。
    地方在住ですし英語を必要とする仕事は少ないです。英語が嫌いなら最低限の英語力で暮らすことはできると思います。60歳の手習いで英語を習い始める人を見かけると、頭が下がります。私は決して好きで勉強したわけではありませんから。純粋な動機が一番大事です。
    英語で食べていくなら、相当に勉強しないといけないと思います。他国の文化も理解しないといけませんし、外国人とコミュニケーションを取ることは並大抵ではありません。
    近畿地方在住の50代の女性の、体験から思う意見です。

    ユーザーID:7232678150

  • 目的

    私は日本で生まれ育ちましたが、英語圏の大学、大学院を卒業しました。

    英語はただの言語の一つです。

    最低限のコミュニケーションという目的だけの外国語習得なら、これからはAIで十分だと思います。

    でも他の言語が出来ると、心から通じ合えると思える人は確実に増えると思います。

    ユーザーID:7568619662

  • 英語の授業数が足りない

    英語は必要ではないですが、可能性は広がります。

    > 子どもの頃から学校で習っているはずなのに、なかなか習得できない

    英語が得意な国としてオランダがあげられますが、最近アプリでオランダ語を勉強し始めたら英語とそっくり。そんな彼らでさえ、中学・高校の英語の授業数を調べると日本の3倍も勉強しているのです。アメリカの学校でさえ、外国語の授業は毎日ありますので、高校で日本語を選択した生徒もかなり日本語が話せます。
    日本は主要教科以外の教科でも内申書に影響しますので、そういう科目に授業時間を取られて毎日英語ができないのが問題なのです。

    ユーザーID:5052023460

  • どっちもどっち。

    受験で必要なら受験用でしっかり勉強すべきだし、仕事でバリバリ英語が必要なら英会話出来るくらい勉強は必要だと思うけど、少しくらいのやり取り程度なら今は翻訳機という便利なものもありますし…。今後ももっと凄い翻訳機も出てきそうですしね。
    妹は大学の時に日常会話位は出来てたけど、あれから20年。英語を使う場面もないし昔ほどペラペラ出来なくなったようです。
    私は小学生の子どもがいますが英語教室?行ったところで、そういった英語の環境もないし不要かと思ってしまいます。もし英会話がしたいと思ったら、その時大きくなってても遅くはないと思いますね。

    ユーザーID:0328038461

  • 必要ではないけど、世界が広がる

    30代女性です。
    私自身は学生時代から英語が苦手で、仕事で必要になり改めて勉強し直しています。
    今までも英語が出来ないからと言って生活に不自由しなかったけど、諦めた夢や仕事はありました。

    大学時代、第二言語で選択したスペイン語が不思議とスイスイ頭に入り、とても好きになりましてスペインへの留学に憧れました。
    しかし、通っていた大学の留学生選考試験では英語の成績(TOEFLだっかな?)も必須だったので、得意な友人や先生を掴まえて必死に勉強しましたが、何故か英語は本当に出来なくて…
    学費などの経済的理由から翌年の再チャレンジ=5回生まで在籍することは出来なかったので、結果的に留学は諦めました。
    20年も前の出来事ですが、今でも留学したかったなぁとふとよぎることがあります。

    また、社会人になってから転職した際も強く希望した職種で行きたい企業がありましたが、条件にあるTOEICスコアに届かず、泣く泣く諦めた経験が3回ほどありました。
    中学〜高校時代に苦手意識が先行し、最低限の課題とテスト・受験対策しかしなかった当時を本当に後悔しました。

    現在、有り難いことにグローバルに展開している企業に席を置いていますが、昇給するにはTOEICスコアが必須です。
    契約社員なので5年以内に結果を出さなければいけないため、英語漬けの毎日ですが、アプリや海外ドラマなどが溢れる今は楽しく学ぶことが出来ています。

    日本で生きていく中では、英語は必要不可欠ではありません。
    しかし、自分の可能性や世界を広げてくれる手助けをしてくれることは間違いありません。
    未来の選択肢が増えるのです。
    もしかしたら、日本より海外のどこかの国の方が自分の生き方やマインドにマッチすることも大いにありえますしね。
    もちろん、習得するかどうかはそれぞれですが出来て損することはきっとないでしょう。

    ユーザーID:0167728920

  • どちらか?と言われたら必要。

    中部地方に住む40代専業主婦です。
    少し前まで、
    アジア圏に五年ほど住んでいました。

    多民族が暮らすその国では、
    とりあえずコミュニケーションをとるためには英語で、という感じ。
    マーケットのおじいちゃんも、
    中国語で雑談しているときにお客さんがきたら、サッと英語に切り替えてお商売していました。
    ただ、ほとんどの人は母国語があり、
    英語は第二外国語なので、
    私たちが中学から習う、文法がしっかりとした英語ではなく、発音も色々、母国語にひっぱられる発音になる感じでした。

    日本から出てはじめて感じたのは、
    日本ほど、単一民族が集まって、同じ言葉を話す国はないんじゃないか?という事です。

    そして、このコロナの伝播速度…
    日本にずっといたら、世界はあまり気にしていなかったと思いますが、
    コロナがこれだけ世界中に、
    あっという間に広がっているのを考えたら、
    日本は島国といえど、昔より他国が身近にあると思った方が良いと感じました。

    という訳で、英語が必要か必要でないか?
    どっち?と聞かれたら、
    私は必要だと答えます。
    でも、その人の置かれている立場相当でいいんじゃないかな…
    私みたいな主婦なら、
    お買い物に困らない程度、
    子供関係に口を出せる程度でなんとかなります。
    さらに英語が理解でき話せれば、
    もっと楽しいこと、挑戦もできますけど…

    中学で最初に教わった、
    This is a pen.
    そんな文章、日常では使わないよね。
    ってその時は馬鹿にしてました…
    でも、その一文を会話中で使う場面があり、
    ちょっとビックリしてしまいました。
    役にたった!!と。

    英語を学ぶ目的は色々ありますが、
    日本の英語教育は無駄ではないと思いました。
    あとは日常的に会話できる環境や、
    外国の文化を知ることができたらいいですが、
    そこが島国だと限界がありますね。

    ユーザーID:2060484307

  • 絶対必要です。

    アメリカで学校を出てそのままずっっとアメリカで就職,アメリカ人と結婚,出産しました。
    小学生から中学生まで英会話も習っていたのに、基礎の文法をしっかりやっておかなかったせいで今でも色々苦労する時があります。
    前はLAで今はNYですが両方日本のレストランや日系のお店が多いです。でもどうしても韓国人や中国人オーナーに日系が負けてしまいます。
    なぜなら彼らは私達より英語が出来てネイティブの友達が沢山出来てお店などの宣伝力が私達日本人より優れているからです。日系の物のが絶対いい質のものが多いのに売れない、流行らない..などはそういった所からもきていると思います。
    これからも日本人に日本を大きくしてもらいたければ日本の未来のためにも英語を勉強して行くことが大事だとつくづく思います。

    ユーザーID:7365673799

  • 今の私がまさにそれ

    英語は話せる方が良いですよ。話せると外資系で働けて収入が格段に良くなります。私は女性で外資系金融に勤めていますが男性と同じお給料を貰えています。会社内では100%英語で業務を行なっていますのでやはり英語を話せていい事だらけです。若い頃頑張って英語の勉強をしておいて本当に良かったと思います。

    ユーザーID:6105575172

  • 必要かどうかを聞く人には、必要が無い

    英語に限らず、外国語の勉強には、時間も金も気力も必要です。それも、うーんといっぱい。

    「外国人の友だちができたり、旅行をもっと楽しめたり、就職の選択肢が増えたり」程度のことで、一日何時間も掛けて勉強するのは、控えめに言っても時間をどぶに捨てている気がします。

    真に英語が必要な人は、そんなことを考える暇もなく勉強・習得せざるを得ないのです。

    幸い、日本は英語ができなくても日常生活が送れます。最新の情報もほぼ日本語で手に入りますし、高等教育も大学院まで日本語で受けられます。幸せな国です。

    その裏では、膨大な職業的翻訳業の人が膨大な努力と膨大な時間を掛けてせっせと日本語にしてくれています。英語の勉強が必要かどうかさえ分からない人は、勉強しなくて良いんですよ。だって、必要が無いってことだから。

    ユーザーID:6692369905

  • 英語はできたほうが楽しめる

    10代の皆さんって動画投稿サイトを日常的に見ますよね。

    あれを見てても思うんですが、英語のほうが面白いのがいっぱいあります。
    英語しゃべる人のほうが世界的に多いので当たり前ですけど。

    それから、何か学びたいという時、スポーツでも絵画でも何でも
    あの動画投稿サイトにプロの人やセミプロの人が、いろいろ教えてくれる
    動画もいっぱいありますよね。
    当たり前ですけど、英語のほうが豊富です。
    日本語で探しても出てこなくても英語だといっぱい教えてくれる人がいる。


    英語はできなくても日本だけで生きていくなら全然必要ないけれど、
    英語分かると、自分が井の中の蛙状態だってことに、少し気づくことが
    できると思う。

    ユーザーID:9099204560

  • これからは必要です

    私が学生の頃には英語が必要な仕事は限られていました。旅行業界や航空業界。英語が必要な仕事に就きたい人が英語を一生懸命勉強していました。でもこれからはどんな仕事にも英語が必要な時代がやってきます。地方の町工場でも良い製品が作れれば海外から注文が来ます。伝統工芸など特に外国人に人気です。農業でも外食業でも、以前は英語など全く使うことなかった業界で英語が必要になってきているんです。日本酒が人気で海外から視察に来る。昆布を海外に売り出す。日々そんなニュースを見ます。日本という狭い市場で商売するのと、世界の市場で商売するのと、どちらに未来があるか考えてみましょう。今後、業界を問わず世界で商売をしている会社が伸びていき、日本でしか商売できない会社は衰退していく。そう思いませんか?

    ユーザーID:2082809825

  • いろいろなものがあります

    50代、男、東京住民です。英語ができる楽しかった分野の専門家です。言えることは英語を使えて損になることはないということです。煩わしいことは海外で他の日本人に頼りにされることです。

    ユーザーID:1916655411

  • 仕事の幅がひろがる

    わたしは留学経験もなく、英語は一般的なレベルだと思います。

    それでも仕事ではかなり得しています。
    どんな分野でも英語が少しできるだけで個人的に指名されます。

    実績がなくても英語ができるだけで大きな仕事が舞い込んできます。

    これからはますます英語力で差がつく時代になると痛感しています。

    ユーザーID:3821292429

  • 何が起こるかわからない

    50代女性です。
    ほんの町工場みたいなところに就職しました。バブルの頃社長が株で失敗して、外資に買収されました。
    初めの頃こそ、会社に英語が話せる人は数えるほどでしたが、外資らしく中途採用者をどんどん雇いだし、そこから入ってきた人は若かろうがベテランだろうが普通に英語を使いこなします。
    20年くらい経ちますが、今では私も英語での発表を強いられる場面があります。専ら原稿を用意して読み上げますが、それに対して質問されても即答ができず歯がゆかったり恥ずかしかったりします。
    今の世の中、なんの仕事に就こうが英語を使う機会は思いがけずやってくると思います。勉強しておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:7233217092

  • とても必要なのでしょうけど…

    一番頭が柔らかく伸びる18歳くらいまで英語学習メインで良いのかな?と疑問に感じます。

    第二言語ではどうしても母語のように深く考えるのは難しい
    高校生レベルで止まってしまうのならどうなのでしょう

    語順の違い、アルファベットのみと漢字平仮名カタカナ最近は英語混じりの日本語、など言葉の成り立ちが人間形成に与える影響は大きいので、英語学習の比重が増えると、いよいよ世代間の分断が広がりそうです
    倒れる直前のバベルの塔のような状態ではないか、と不安になります

    今のままで日本語は守りきれるのか
    言葉はうつろいゆくものですが、
    明治時代先人達が藩ごとのお国言葉から共通語としての日本語を産み出し、
    英語をそのままでなく、中国語を漢文として読み下した経験も生かして、多くの訳語を産み出し、英語で表された概念を日本語に転写して、日本語を捨てることなく今に至っています
    漢文の素養がなく崩し字に触れることもない現代人のほとんどの人は、おそらく明治の文書も読めないでしょう
    それでも、江戸時代、平安時代の文書を読み解ける人が多数いるのは、今までの教育のあり方の賜物です
    世界に目を向けるのも大切でしょうが、自分達の過去を知ることも大事です

    子どもやその友人と話していて、切実に
    できることなら、十代で古典を含め沢山の日本語の本を読んでほしいです

    話は替わり、私は英語に苦手意識がありましたが子供に付き合って英文を聞いていたら以外と聞き取れるのに驚きました
    苦手意識を持たない
    何度も繰り返し聴く
    だけで、初歩はどうにかなるものなのだなあとしみじみしました

    関東地方
    50代
    女性

    ユーザーID:4060501168

  • 50過ぎまでほとんどいらなかったけどね・・・

    56歳、関西在住、女性、医療系
    幼稚園のころから英会話習って、
    高校まではほとんど勉強せず試験をクリアできるレベルでした。

    でも言葉って使わないと忘れます。
    54歳まで英語とは無縁の生活でした。

    ところが54歳で華人歌手の<推し>に出会い
    追っかけ人生が始まると一気に英語を使うように。
    チケットや情報欲しさにSNSで台湾、香港、中国、シンガポールのファン達と連絡しあい全米ツアーにも参加。
    コミュニケーションは全て英語、少し中国語。

    アジアの若者は当然のように3か国語はなせます。
    英語苦手・・とか言ってる場合じゃないです

    若い方には基礎だけ若いうちにやっておくと
    必要になった時にグンと伸びるということ。

    50代でも幼稚園の時の記憶を探りながら思い出せました。

    推しのおっかけ人生、楽しいです。

    今は無料のアプリも充実して、スマホがあればどこでも勉強できます。
    Siriが私の英語に反応してくれた時はうれしかったです。
    (中国語は相手にしてもらえません(泣)

    英語を活かして免税店で職も得ました。
    バイト代は全て<推し>に貢ぎます。

    ユーザーID:3623197296

  • 60を前にして

    英語は必要がない生活をしてきましたが、インスタの投稿に英語のコメントがつくので、多少は使えようになりたいと思って学習することにしました。ほとんど海外からのコメントで短文で返すしかないのがもどかしいのです。
    今は英語学習アプリもあるのでゲーム感覚でやっていますが、若いころ、せいぜい大学生のころに使っただろう単語はなんとなくひっかかりがあるのですね。何十年も全く使っていなかったにも関わらず。けれど簡単な単語でも初めてのモノはどうしても入りにくい。英語を真面目に勉強したことはなくせいぜいマークシートで半分当たればいいやという程度だったのですが、やはり若いころに頭に入れたものはそれなりなのですね。
    本当にアプリはよくできていて、若いころにこういうものがあれば楽しく覚えられただろうと今の世代がうらやましく思えます。

    ユーザーID:3197452830

  • 楽しく過ごした経験

    そこそこ年齢のいった人間ですが、縁あってある会社の実験の手伝いをしたことがあります。結構ユニークな実験で、共同研究及び研修目的で中東某国の大学院生が2名来日し、会社から私に面倒を見てほしいとの指示がありました。彼らと実験及び日常生活全般にかかわっておりましたが、決して堪能とは言えない私の英会話で、彼らと1年余り接して大変楽しい時間を過ごすことができました。ある程度英語の基礎があったからのことだと思っています。
    それまで読み書きはそこそこできても、会話が苦手でしたが1年間でそれなりに上達したと感じています。

    ユーザーID:6685991381

  • できた方が良い

    英語が必要ない日本人もいるかもしれませんが、必要な時に困らない為に英語教育があるのだと思います。外国語や外国の文化が解ると視野が広がり、人生が豊かになります。異文化を理解するのと同時に、日本について知って貰いたいという風に思う様にもなります。今や世界がSNSで繋がり、世界とリアルタイムでコミュニケーションが取れる時代です。仕事で英語が必要な人も多いのでは?今はコロナで外国人が激減していますが、暫くすれば、又外国人が日本に押し寄せます。
    英語、中国語、韓国語はできた方が良いと思います。

    ユーザーID:5937891677

  • 「人生は暇つぶし」

    日本は島国なので、別に英語を知らなくても生きていけます。
    日本に住まれてる海外の方は日本語を話されてますし。

    今40代の私が中学生の頃、英語の先生がオーストラリアの方でした。
    「伯父がローリングストーンズのローリーだった」
    洋楽にハマりだした多感な時期にそんな事言われたら、その先生から話を聞きたい!と滅茶苦茶な英語でも話しかけて面白い話聞きました。
    勉強が嫌いだったので英語の教科は大した事なかったですが、なんとか日常会話くらいはできるようになりました。
    大人になってファッションに興味を持ち外資系ブランドに入社、以来適当英語でなんとかやってます。
    人種の多様化で適当でもなんとかなるのが世の中です。
    TOEIC持ってれば更に有利なのも世の中です。
    自身の経験から英語は世界の共通言語の認識なので、何と無くでも理解できた方が人生が楽しいです。

    「人生は暇つぶし」大瀧詠一さんの名言です。
    ネットでいくらでも世界と繋がれる現在、小中学生の子供達はオンラインゲームで英語で話しながら楽しんでるようです。
    英語が人生に必要かどうかは個人が決める事ですが、10代なら今後の道程のツールとして英語だけでなく歴史だったり音楽だったり知識は多いほど、他人と会話が楽しめて年寄りになっても自身で暇つぶしできます。

    何はともあれ多感な時期に身に付けた知識は今後の自分の糧になります。
    RPGだって経験値が高い方が楽にラスボスを倒せるでしょう。
    英語の装備はあった方がお得ですよ。

    ユーザーID:7407877056

  • 有用ではあるが必要ではない

    英語は現在のところ有用ではあるけれど必要ではない、と思います。

    英語の有用さは二つかそれ以上あります。

    一つめは、外国語を学ぶことで母国語だけの思考からの脱出を図れることです。しかし、これはフランス語やアラビア語やハングル語を学んでも得られるメリットです。

    二つめは、広い情報に接することができる点です。21世紀においては、自然科学の論文や記事は圧倒的に英語で発せられます。かつてのようにフランス語やドイツ語をまなんでも、この点ではメリットがすくないのです。

    三つめは、在日外国人や旅行者とのコミュニケーションが多く英語で持たれることです。

    四つ目は、仕事が専ら英語で行われる企業も増えてくるであろうことです。

    しかし、この何れも決定的に英語が必要、とまでいえる要因ではありません。それらを回避して生活を送ることはこの先何十年かは可能でしょう、あるいは低い生活水準を送らざるを得ないことになるかもしれないにせよ。

    それゆえに、近未来において(つまり今の小中高生にとって)英語が必要かというとそうとはいえないと思います。

    ユーザーID:6960625100

  • 自分で決める

    関東在住、20代女性。
    私はどちらかといえば英語が好きですので、それよりの意見になってしまいますが。
    私は大学に通い、心理学を学んでいますが論文は英語です(もちろん日本語もある)。英文科に行かずとも英語は使います。
    あと何か調べ物をする時、日本語で出なければ英語でも調べます。

    私は韓国のアイドルが好きですが、英語、日本語、韓国語を使って情報収集をします。

    英語ができることは海外では当たり前、日本だとプラスアルファーなんですよね、多分。

    そして様々な年代の方で1.英語は使う、2.出来るけど仕事で使わなかった、3.必要ない……
    色々な意見がありますが、英語を必要と感じてない人は「必要ない」という情報を選択して自分の知識とすると思います。
    しかし、英語は必要かも、使えるようになりたい。という人は1.2の情報を見ます。
    そこから既に違いがあります。
    世の中できて損なことは無いのではないでしょうか?
    今はいらない!と思っても、数年たち「この仕事がしたい」と感じた時、英語ができず諦めざるをえなかったなんて悔しすぎませんか?
    英語は必要、必要ないは人の意見ではなく自分自身で考えると良いかな。
    した方が世界は確実に広がると思いますよ。

    ユーザーID:2113716742

  • 不思議ですね

    私は元翻訳業。
    英語はペラペラと言われる類の人間です。

    英語は必要かと言われたらNOですね。
    まず、なんで英語なん?と言う気がします。
    生きていく上でスペイン語は全く不要。なら英語だって別に必要ない。

    英語よりもむしろプログラム言語を習得した方が何かと役に立つと思う。
    今は様々な英語支援ツールがある。
    スマホをかざせば翻訳してくれる。まだ精度に難ありかもしれませんが、AIにより劇的に進化し続けています。
    メガネやネックレスが通訳してくれるのも時間の問題。

    音楽と同じように好きな人が学習すれば良いと思う。

    ユーザーID:8492973094

  • 夫々の人生による

    英語を使う仕事に就くなら必要、海外特に英語圏で生活するなら必要、と云ったところでしょうか。尤も英語圏での生活は英語無しでもやって行けますが。
    ざっくりした感じで云うと、人生で英語を必要とする日本人は、全体のせいぜい1割程度だと思います。
    英語を手段と考えず、それを学ぶこと自体を目的や趣味にしてる人を含めると、その数はもっと増えるでしょうが、いずれにしろ、そもそも必要とは何ぞやとか、必要とする英語力によって幅が出て来そうですね。
    英語出来るに越したことはない。こう思う日本人は全体の半分以上はいるでしょう。

    ユーザーID:7917342511

  • 英語は不可欠

    現在日本は少子高齢化でどんどん子供の数が減っていて、人口も減少しています。人口増加を大前提に作られた様々な社会システムが機能しなくなってきていますよね。このまま日本にしがみつけば泥舟と一緒に沈むだけです。私はもう50代なので、一緒に沈むに悔いはないですが、子供たちの世代には日本に関係なくたくましく生き残って欲しいです。そのためにはやっぱり英語は必要不可欠化と思います。

    ユーザーID:6062665152

  • 機械翻訳は仕事の役には…

    翻訳機にかけてコピぺするより、
    最初から自分で英語で調べて考えて書いてしゃべる方が楽です。
    人と人との丁々発止のやりとり中に、
    翻訳機を出すようなまどろっこしいまねをする人は、
    発言すべきタイミングを逸して出遅れ
    それどころか相手にしてもらえないかもしれませんよ。
    そういう危険性を考えても自分でやったほうが早いです。

    本質的なところは、頼らずに自分でタイミングを掴めるか、
    そういうところじゃないでしょうか。
    英語できる人とできない人、どちらか1名だけを選べと言われれば、できる人。
    翻訳機を持ち出す人と自分の脳みそで時間差なくできる人、
    どちらか1名だけを選ぶなら、自前でできる人。
    そういう人がここぞという時に選ばれる日は
    向こう数年どころではなく続きます。
    機械が進化したから頼ればよいと考えるのは、
    ここぞというときに「選んでもらえないだろう人」になりかねない人です。

    どのタイプの社会人として生きていくのが
    得で楽でお金をより稼げるか、考えれば子供でもわかることです。
    要領よく生きるのも良いですよ。

    (ネイティブチェックが必要な文章などは別途発注しますよ)

    ユーザーID:3311034703

  • 便利ツールのひとつ

    関西 40代 海外在住経験20年

    日本で生きていく上では必須ではありません。
    海外で生活していても話せない人は沢山いてます。
    海外生活でも、日本人に雇用され日本人と働いてプライベートも日本人とだけ付き合っていればあまり必要ないですし…

    ただ英語が判ると人生の選択肢は増えます。仕事も日本人枠以外で応募できますし、英語が判らないからと諦める事もなくなります。

    旅行に行っても英語で意志の疎通が出来る人とそうでない人とでは、残念ですが対応が違います。例えば、伝えても判らないから楽しそうな催しやお部屋のアップグレードを逃したり。些細な事ですけど(笑)

    生きていく上での便利ツールのひとつだと思っているので、勉強して損はないです。

    ちなみに私は学生時代、英語は必要ない!派だったので後に苦労しました(笑)

    ユーザーID:6258669125

  • あると世界が広がりますね

    50歳会社員既婚女性です。
    夫の仕事の都合で二度ほど海外に在住しました。
    一度目はまだ英語が話せず孤独感を感じながら生活しましたが、
    二度目はビジネスレベルの英語を話せるようになっていました。
    世界が全く違いますよ!
    まず、世界中の駐妻が集まるクラブに所属して、様々な人と交流を深めました。
    現地でボランティアをしたり、イベントや旅行を楽しんだりしました。
    帰国してから6年くらい経ちますが今でも数人と関係が続いています。

    また、書籍も英語で読むといいものもたくさんあります。
    今では英語力を維持するために、オンライン英会話を受講しています。
    フィリピンやアフリカ、中米の先生たちと交流があります。
    コロナの状況を確認したり、食べ物や有名観光地の話をしたり。
    相手だけでなくその国の経済、政治などにも興味が湧いてきます。
    海外旅行は個人旅行で行きますが、ちょっとしたことで話せると慌てずにすみとても便利です。

    ユーザーID:0758217409

  • 職場が浅草に近いので

    まあ英語使う機会は多いですよ。(笑)
    高校までの基礎が有ればあとは語学は度胸だなぁとつくづく思います。
    でも度胸だけじゃあね。
    基礎がなきゃ始まらないので
    学校で習う英語も意味が無いとは言えないと思います。

    ユーザーID:8145272599

  • 身も蓋もないけど

    年寄りの戯言だと読み流していただければ本望です。

    私は英語が苦手です。特に聞き取りが壊滅的です。

    さて、私の長い人生の中で様々な人を見てきました。

    英語ができる人というのは、スパッと出来てしまいます。外国人と不自由なく話している人やTOEICで900点取っている人に秘訣を聞きましたが、学校で習ったでしょう?と不思議な顔をされました。

    ああ、そんなものなのかと感じました。

    これでも学問的な英語はかなり勉強しました。でも実用的にならないのです。

    だから英語に関してはとても興味がありいろんな機会を見つけて観察してきました。

    結論としては、英語というか外国語を容易に身に着けることのできる人達は、幅広いある種の能力が優れているんだなあと気が付きました。それは例えばプログラミング能力やコミュニケーション能力として発露したりします。このような人は知的能力が高い人であると言ってしまってもいいような気がします。

    外国語の試験を利用すると、その人の知的能力の一部を簡易に推測することが出来ます。

    よって、入学選考試験としては外国語が適しているのです。それには言語としてかなり一貫性があり実用性もある英語が選択されているのです。

    才能のない人が外国語を身に付けることは困難であるというのが私の結論です。でも自分が生きるために必要になったとしたら日常語の範囲では誰しもが出来るようになることも経験上知りました。どうしても身に付けたければ、そんな環境に身を置くことだと思います。試験勉強とは無関係です。

    ユーザーID:2769326916

  • 持たざる者より もてる者

    英語に限らず、どんなスキルでも、持っていたら使えます。持っていなかったら、使えない。
    語学は道具。持っていたら、使いこなせたら、すごく自分の為になる。
    英語の習得を主とせずに、得意分野に英語を使えるスキルがあったら、同じ分野でも収入も高くなるし、日英文化を両方享受できて、人生も楽しくなると思います。
    できない人はしかたない、でもポテンシャルがあるのに、学ばないのだったら、もったいない。

    ユーザーID:2272675646

  • 平成は必要もとい必須ではなかった



    平成生まれの約三十代です。

    現在約三十代で、これから積極的に英語を取り入れようという社風ではない会社に勤めており、職種からも英語が必須にはならなさそうなため「現在、二十代後半以降の人たちには必要ではない」かなあと思いました。

    ただ令和で育っていく若者たちの人生には必要になっていくのかな…ともぼんやり考えます。
    私のまわりは英語は娯楽のひとつとして習得した人の方が多いですが、これからは文字通り必須になってきそうな気がします。当たるかな?

    英語が大嫌いだった私にとってはまさにギリギリセーフ、の時代に育ちました。

    ユーザーID:7240856647

  • 絶対に必要です。

    なぜなら 英語が今や世界の公用語だからです。

    私は殆ど日本の学校の英語教育だけで 1972年に渡米しました。
    幸い母校は英語教育の盛んな学校で その時代にすでに会話を中心に興味ある生徒にはアメリカ人の先生による放課後の授業もありました。ので
    いきなりアメリカの高校に入っても何も苦労しませんでした。
    私は勉強も好きでした。

    ヨーロッパの殆どの国々、アフリカの多くの国々、アジアの多くの国々の
    若い人達は英語が堪能です。
    彼らと楽しく交流するには こちらも流暢な英語が話せなくてはなりません。

    アメリカに移り住んで36年になりますが
    日本でしっかり基礎を学んだことは素晴らしかったと思っています。
    本なども 翻訳で読むのと原語で読むのとは大違い。
    何よりもテレビ 映画の類は字幕を追わなくて良いし
    速読もできるので 会社の書類に目を通すのも速くて信頼されています。

    繰り返しますが 日本の英語教育の水準はかなり高いと思います。
    要はやる気と繰り返し 記憶術 度胸 ですね。

    当方66歳
    住んでいるのはアメリカ東海岸のニュージャージー州です。

    ユーザーID:6150817091

  • 言語としての英語が通じることと、異文化を理解すること

    タイトルのことが両方とも同じくらい大切なんだと最近感じています。
    いくら英語が通じても、それを使って意思を通じ合うべき英米人、外国人の慣習、考え方、文化的背景について十分な知識がないと、正しく相手の意図を読み取れませんよね。

    これは日本培養の英語ではやはり限界があるのかな、帰国子女の方々の出番かな、と思います。

    皆様はどう思われますか?

    ユーザーID:2040067369

  • 逃げ場で使う言葉として

     私は実は様々な理由により、博士取得後仕事がなく、海外へと逃げました。海外へ行くことがなかったら、研究は辞めてたと思います。
     もともとは中高時代ミッション系だったことが影響していると思います。
     英語に限らず語学等、若い頃に訓練しておくべきことはしておくべきだと思います。
     人生何が起こるか分かりませんから。

    ユーザーID:7830403268

  • できた方が絶対良い!!

    外国産のカードゲームやボードゲーム、テレビゲームを時々遊びます。
    モノによっては説明書やダウンロード案内に日本語がなく、英語語彙の少ない自分は辞書アプリなどと睨めっこしながら四苦八苦します。
    英語の出来る友人に教えてもらって遊ぶたびに、「ああ、英語勉強しよう……」と思います。
    ただ、続いた試しは、ほぼないです。

    絶対できた方がいいです。趣味の幅が大きく広がります。
    好きな作品、せっかくだから原語で読みたい……とか、そういう願いを叶えるためにも、必要だと思います。
    英語がよくわからずに原語で読めず、ションボリしているオタクより。

    ユーザーID:0377323680

  • 興味深いトピですね。

    必要か不要か。私は万人に必要だと思いません。
    私自身は子供の頃から(小学校低学年ぐらいから)英語に興味があり、中学生になってからは洋楽を聴くようになった為、更に英語への興味が本格化して来ました。そしてある日、英語の神様(私はそう思っています(笑))、小林克也さんの音楽番組を見て、克也さんが英語を話されているのを聞き、大変ショック(いい意味で)を受けました!『このおじさん、カッコいいな!発音が素晴らしいな!』と思いました。
    そこから英語への興味、英語が好きという気持ちに拍車がかかり、『大人になったら英語を使う仕事がしたい』と思うようになり、自分なりに一生懸命英語を勉強し、現在は英語を使う仕事をしています。
    そんな私が何故万人に必要とは思わないのか。それは、英語を習得するのはやはり簡単な事でなないからです。文法だって日本語とは全く違いますし、英語の正しい発音をマスターするのも本当に大変です。強烈に英語が好きとか、どうしても英語を使った仕事がしたいとか、ある程度強い思いがなければ、英語の学習を続けるのは難しいと私は思います。
    私の周りに居る人達は全く英語が出来ないという人が殆どですが、彼らは全く困っていません(笑)。ですので、英語が人生に必要か否かは、その人次第だと思います。

    ユーザーID:8756018325

  • 頭の体操

    ほとんど70代です。子供の頃から海外のポップスや映画が好きで、レコードの歌詞カードで一緒に歌ったものでした。

    英語はツールとして必要と思ってます。だから、人によって必要なツールが違うように、それぞれでしょうね。でも、私にとって、英語というツールによって働けてきました。

    外資系といっても、ほとんど日本語中心の会社に勤めていました。
    でも、公用語(メールなど)は英語で、なんとなく英語が聞こえている会社でした。

    退職した今、字幕で映画やドラマを見ているときにフッと聞こえる単語が分かるときなんか楽しいですよ。

    例えば、
    バンダナはバンディアナ
    ステイタスはスタータス
    データーはダータ
    って発音するんだって思い出したり

    日本語字幕で出た訳が自分が思ってた英語と同じだったり

    今の私にとって頭の体操です。

    ユーザーID:5047561123

  • 中学レベルの英語は必要

    中学生レベルの短大の英文科卒業のおばさんですが、パソコン、スマホを使用する時英語出てきますね。アップデートとか、なんとなく理解できます。
    35歳でパートに就きましたが、外国人からのお問い合わせに少しの英語必要でした。
    「I will get an English speaker just a moment please? 」
    東京都知事も英語お使いになられますよね。

    ユーザーID:3712085944

  • 食いっぱぐれないためには、今後おそらく必要になる。

    ヨーロッパ、北欧など旅行すると、
    英語が母国語ではないのに、その辺の人が普通に英語を使えます。おばあちゃんとかでも。
    ネイティブ並とかではなく、意思疎通できるというレベルですが。

    母国語以外に英語を使えることは、どんどん世界標準になると思います。

    東京に行くと、驚いたこと。

    ポケモンセンターのアルバイト?スタッフさん達が、英語を使って普通に対応していた。
    来店者の半分くらいが外国人で、一見、頭が金色やピンクのスタッフさん達のギャップに驚きました。

    立ち食いそばのおじさん(推定60歳)が、一人で切り盛りしていて、外国人旅行者が何人も来店していたけど、すごく頑張って英語で対応していた。きっと、昔学生だった頃は、英語ほとんど勉強してなかったんだろうけど、必要に駆られて覚えてるのね。

    地方在住です。
    地域の企業で、見学させてもらえるところを訪れると、ほとんどが海外展開をしていて、海外勤務があるとのこと。そんなに大きくない会社でも。

    都会のコンビニは、店員は日本人より、中国や韓国の人を採用するそう。中国語韓国語に加え、英語ができ、日本語もそこそこできるからだそう。比べて、日本人は日本語しかできない。

    今後成長が望める分野は、情報系の職種くらいで、
    プログラミングって、英語。

    日本は、少子化で人口が減っていくため、海外からの移住者を受け入れないと立ち行かなくなるのは確実。
    また、サービスや製品を海外にどんどん売らないと、経済が成立しなくなる。
    会話の基本が英語となる場面が確実に増えると思われます。

    今の学生が、これから社会に出て行き定年となるまでに、英語を避けて済ませられたという人はからに少なくなるのではないかと思います。

    食いっぱぐれの無い将来に、5教科で何が一番効果的かを考えると、英語だと思います。
    本来は、国語を勉強するべきと思いますが。

    ユーザーID:1576754887

  • 本当の台詞が理解できる幸せ

    昔、テレビで観た「ダイハード」という映画に夢中になった。
    始めは普通のアクション物かな、と思って観てたら、予想以上に面白く、テレビ視聴中は手に汗握りました。
    なかでも、テロリスト役のアランリックマンの演技が秀逸でした。
    もう一度観たくて、ビデオ(古いですね)を購入して、役者の台詞まわしを覚える位、何度も見直しました。
    ある時、日本語字幕と、役者の台詞が違うことに気付いて愕然としました。
    日本語字幕は、日本人に分かりやすい言葉に置き換えられていて、ストーリー的には意味が通るけれど、役者の台詞とは違うことが結構あったんですね。
    で、本来役者が話してる台詞を書き留めて、意味を調べて、と、まぁ、かなりオタク的ではありますが、一つの映画をとことん楽しむことが出来ました。
    英語を避けていたら、あの楽しさは知らないままだったでしょうね。

    ユーザーID:3799699065

  • Must ではないがNice to have

    学生時代の勉強なんて社会に出たら役に立たない、なんてよく言われますが、
    その中で英語は、「役に立つ場面を誰でも比較的想像しやすい」部類に入る科目ではないでしょうか
    また、過去を振り返って実感しますが、小中高生あたりの時代は、自分の中で「一番勉強の効果が高い時期」でもあります
    必要になってから改めて勉強するのでももちろん良いのですが、効率は落ちますし、
    少なくとも自分は、学生時代に英語をもっと勉強しておけば良かったな、と思っています
    語学の習得って、直線的に上達するのではなく、横ばい状態がずっと続き、ある時期にポンとジャンプアップする、と言った特徴があると思います。実際、私も30代の頃、非英語圏海外アーティストにハマり、曲を聴いたり映像を見たりニュースを調べたり、、と毎日数時間続けていたところ、ある日突然その外国語が聞き取れるようになっていました
    現在の私は50歳手前ですが、ここ数年英語で海外とのやりとりが頻繁に発生する仕事に携わっています。
    数日間英語での会議(通訳付き)が続くと、50歳近くの脳味噌でも、英語の聞き取りや理解度が上がったなと実感します(数日間で元に戻りますが)
    学生時代の柔らかい脳で、同じようなことを1ヶ月、あるいはもう少し頑張って数ヶ月続けていたら、「理解度がジャンプアップするタイミング、ハードル」を超えることができてただろうな、と今になって思います。それはちょっと残念です
    ただもう一つ言えるのは、たしかに英語は他の科目に比べれば苦手でしたが、受験もありましたので勉強はしました。結果、少なくとも専門的な文書でも読んで理解することができますし、翻訳ソフトで出てきた結果の「ここは変」という部分は発見し、訂正することができます
    会話ができるようにならなかったから勉強が無駄だった、とは全く思いません
    丸覚えできる時期を無駄にするのはもったいない、と私は思います

    ユーザーID:8759507097

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧