• ホーム
  • 男女
  • 入籍前の婿入り問題(婿入りと婿養子を勘違い)

入籍前の婿入り問題(婿入りと婿養子を勘違い)

レス57
(トピ主1
お気に入り183

恋愛・結婚・離婚

ゆずぽん

都内在住30前半のOLです。
結婚するにあたり思わぬ問題にぶち当たり相談させていただきたく投稿させていただきました。

現在婚約中の相手がおり、両家ご挨拶後に入籍予定で
コロナの様子を見つつ両家ご挨拶の日程を決めようとしている段階なのですが問題が。

彼との結婚を考える際に決め手となった項目の一つに
私の名字を名乗ってもいい、婿入りできるという彼(次男)の発言がありました。

私は一人っこでいとこも一人もいない状態でして、私がお嫁に行くと家が途絶えるということもあり、そういってくれるのならありがたいと
両親も安心だと喜んで、結婚の決め手のうちの一つで我が家としては
大きいメリットとして受け止めておりました。

ただ、その後両親の了承済だと言っていたにも関わらず
いざ両親と改めて話してみたら
婿入りと婿養子を勘違いしていた
夫婦別姓だと思っていた
息子をとられた気持ちになると母親に言われた
狡い(彼のご両親は地方在住、東京の我が家の方が有利という意味?)
といっている
といって彼とご家族の言う事が何か月も二転三転している状態で
最新の情報だと父は息子の意志に任せると言っているそうで
母が感情論的な発言で了承せずで決めかねているそうです。

もう数か月ほどこの状態が続いており、彼がご両親を説得できない、する気がないのか、と思い始めてしまいました。
このことを彼から相談される度に私自身正直失望を隠せません。また彼が将来的に私とご両親の間にしっかり立てるのかという不安も感じてきてしまいどうしたらいいのかと悩んでおります。

何かしらのアドバイスやご意見をいただけますと幸いです。

ユーザーID:2863116948

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数57

レスする
  • レスします。

    彼がトピ主姓を継げないなら結婚をやめるのか、彼の姓で結婚するのか、トピ主自身が結論を出さないとだめだと思います。

    30代前半なら結婚をやめるにしても早い方がいいです。
    何か月も宙ぶらりんにさせておかずに、推測じゃなくて彼と話合わないとだめでしょう。


    彼の母親を説得するのは困難だ思います。

    婿養子ではない、婿入りだ!と言ったところで、妻側の姓を名乗るのですから、当然将来は妻側の実家を守ることにはなるだろうし、お墓を守る事になります。

    例え次男だとしてもそれが面白くないんです。息子を取られた気になるからです。

    彼が親の反対を押し切ってまでトピ主姓で入籍する気は無いと思いますから、結婚するかどうかはトピ主が決めるしか無いと思います。

    ユーザーID:4711665788

  • あの…全員変ですが大丈夫ですか?

    ゆずぽん様、こんにちは。

    入籍前の婿入りと婿養子問題でお悩みとのこと。

    拝見した感想は
    登場人物が揃いも揃って全員、変です。

    まず
    >お嫁に行くと家が途絶える
    と仰る貴女様ですが、不動産価値の低下や継承の難しさから
    名家も3代で潰れると言われるこの時代に
    そこまで名にこだわる理由がわかりません。

    現代において家制度は廃止されておりますから
    結婚する=男性家の家系に入るというものでもありませんし
    新しい世帯としてそれぞれ大切にするではいけないのでしょうか。

    次に
    >夫婦別姓だと思っていた
    というお母様。
    婿養子も婿入りも姓は女性家のものに変わります。
    戸籍上の手続きをどうするか、相続はどうするのかが違う程度で
    どのみちお母様の思惑通りにはなり得ませんからこの2択では説得不可能です。

    そして
    >婿入りできるという彼

    >安心だと喜んで
    のご両親ですが

    婿入りは姓こそ貴女様のもになりますが
    その実、婿養子とは異なり妻の両親に対する扶養義務はありません。
    あくまで他人ですから見捨てようが彼氏様の勝手です。

    この点で彼氏様としては婿入りが気楽ですし
    ご両親の立場で見れば同じ苗字の家族が増えただけで
    何一つ安心材料にはなりません。

    加えて婿養子となれば両家の財産を相続する権利を持ちますが
    苗字だけ変えた気楽な婿入りではそんな権利当然ありませんから
    万が一負の遺産を貴女様の家族が抱えてしまった場合も
    ノーリスクで回避することが可能です。

    唯一まともな登場人物といえばお義父様でしょうか。

    感情論で話にならないなんて以ての外ですが
    何とも自分に都合がいいように皆様考えてらっしゃるご様子。

    家なんて残しても
    負動産なんて言われる時代ですから
    そんなものに拘らず潰してしまっても良いのでは?

    寂しい・悲しいという感情論以外に
    なくなるデメリットが理解できません。

    ユーザーID:3325458479

  • 二人だけの問題でしょうか?

    普通の結婚なら二人の意思だけで良いかと思いますが、ご主人が姓を変えるとなるとお二人だけの問題では済まないかと思います。
    あなたのご両親のご希望でもあるのですよね?
    それとも、あなたけの希望?
    もし、ご両親のご意見でもかるなら、あなたのご両親から彼氏さんにきちんと話をして貰うのが良いかと思います。

    そこで、彼氏さんがどう答えるか。
    もし、渋るようなら、結婚を考え直すか夫婦別姓にし、子供はあなたの姓にすることを取り決めておく。

    いずれにしても、早急に話し合いが必要かと思いますよ。

    ユーザーID:0517492397

  • 相手を受入れると言うこと

    悲しいことに
    いまだ日本は男性優位

    そして
    法律を理解しないで生きている人は多いと思います
    相手のお母様も、然り
    彼もいまいち理解しないでいるんでしょう

    今回は婿養子案件なのでしょうか?

    夫婦別姓は日本で認められていませんし
    妻の姓を名乗るだけにしても、
    ほぼ婿養子と同様の手順が必要だったりします

    感情的にこじれてしまうと
    これまた面倒なだけなんですよ

    これで、諦めるのもひとつですが

    別に親の許可なく結婚はできます

    養子になっても、親子関係は切れるわけでもないし
    あなた方は今まで説得を繰り返した
    やるべきことをやったと思ったなら

    進めたらどうだろうかと思います

    彼母が、敷居を跨がせないとなったところで
    困ることは何もありません
    いっそ、そのほうが彼も振り回されずにすむでしょう


    恐らく何食わぬ顔で、
    帰省すれば受入れるのではないだろうか
    とも思います

    私は普通に嫁入りした立場ですが
    義両親の言う事なんて聞きません
    いつも、反抗ばかりなんですけど

    全く調整ができない旦那も
    我儘ばかりの義母のいうことも

    とりあえずそのままで
    揉めないを目標に接しています

    これが私なりの受け入れたです

    今のところは追い返されないし
    追い返されたら、これ幸いと義実家に行かないだけです

    ユーザーID:5550251479

  • 最初にどのように

    最初にどのように彼に説明したのでしょうか?
    単に名前だけの問題と?
    それとも「家を絶やせない立場だ」という事を言いましたか?

    >もう数か月ほどこの状態が続いており、彼がご両親を説得できない、する気がないのか、と思い始めてしまいました。

    彼自身も「夫婦別姓」ならOKだと思ってたけど「婿養子」ならOKしてなかったのかもしれませんよね。


    >また彼が将来的に私とご両親の間にしっかり立てるのかという不安も感じてきてしまいどうしたらいいのかと悩んでおります。

    なんだろう、トピ主さんがそんなに強気に出れない件な気もします。
    最初から「婿養子に」と説明して、それでOKしてくれる人を探すべきでしたね。
    最初の確認の仕方が中途半端なんですよ。
    名前云々じゃなく、家を途絶えさせたくないから婿養子でと言わなきゃ。

    大半の家庭は、息子を婿養子に出すのを快く思わない人のほうが多いと思いますよ。
    夫の実家は夫の母方の家に、夫の父が婿養子に入りました。
    義母自身、婿養子を取って結婚してるにも関わらず、息子(私の夫)を婿養子にはしたくないと言っていました。
    そりゃそうだろうなと思いましたし義母の気持ちは良く分かります。

    ユーザーID:1414766211

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • あちらの言い分は意味不明ですが、大事なのは二人の覚悟

    私もよく知らなかったのですが、調べてみたところ、
    婿入り:妻側の姓を名乗る
    婿養子:結婚と同時に妻両親の養子になる
    で、二つの違いは養子縁組の有無、姓はいずれも妻側ということのようですね。

    彼のご両親は一体どちらだと誤解していたのですか?
    いずれにしても妻の姓を名乗ることになるのに、夫婦別姓だと思っていたなどという誤解は、一体どこから生まれてきたのでしょう?
    そもそも現行法では夫婦別姓は認められていないのですから、事実婚をすると思っていたということなのでしょうか?

    はっきりしていることは、父親はともかく母親はこの結婚に反対ということなのでしょう。

    彼のお母さんは、彼姓を名乗るなら結婚自体には賛成なのですか?
    一方、トピ主さん側は、彼姓を名乗るくらいなら結婚の意思はないのでしょうか?
    そして、彼自身は、親の反対を押し切ってでも結婚する意思はあるのでしょうか?
    また、トピ主さんも、(どちらの姓を名乗るにせよ)双方の親の賛成のない結婚をする覚悟はあるのでしょうか?

    いくら話が違うと言ったところで、彼母に折れる気がなく、彼に親に逆らう覚悟がなければ、婿入りは難しそうですね。
    一方、トピ主さんにしても、姓はどうでもいい、この人と一緒になりたいという気持ちになれるのかどうか?

    いずれにしても、結婚するかどうかはお二人の覚悟次第だと思います。

    ユーザーID:3706123960

  • トピの内容も支離滅裂

    妻側姓を名乗る、婿入り出来るという彼。
    一人っ子のトピ主、両親も安心だ、、、
    これ、トピ主さんもトピ主ご両親も「婿養子」と
    思っていたんですね?

    しかし彼は婿入りというのを「妻側姓を名乗る」ものだと
    勘違いしていた?夫婦は夫婦単独で戸籍が出来て、
    その筆頭戸籍(夫か妻か)の姓をどちらかにするだけの
    問題であって、トピ主のご両親の家に夫婦で住むわけでも
    ないのに「婿入り」も何もないですよね。

    夫婦別姓という言葉が出ていますけど、日本の現行法では
    夫婦別姓の制度はありません。

    トピ主さん自身、そして親御さんの意向は何なのですか?
    彼を法的に息子にする「婿養子」にしたいのか?

    それとも彼に自分達の姓を名乗ってほしいだけのことなのか?

    そこはどうなんですか?

    妻側姓を名乗るだけなら、彼はトピ主家とは法的には何の関係もない
    (つまり跡取りではない)わけで、例えば「妻姓の方がかっこいい」とか
    といった理由でもない限りは、妻側姓を名乗る(戸籍筆頭名にする)
    理由なんて何もない。

    彼も彼だけど、トピ主さん及びご両親も勘違いというか、
    勝手な解釈というか、きちんと話し合ってこなかったことが
    最大の問題なわけです。

    もちろん、婿養子縁組になるには親の同意なんて必要ないわけで、
    彼が「こうだ」と決めたら、親に勘当扱いにされようが今後疎遠に
    なろうが、それは彼が決めたことわなけでそうすれば良い。

    ただ、、こういうことはいくら自分の意思一つで決めることは
    出来ても自分の実親から猛反対されてまでするものじゃないと
    私は思うし、彼が親を説得出来ないのであればこの結婚自体
    「なかったこと」にするのが最善策だろうとは思います。

    すでに相手の親御さん含めて揉めてしまっているわけで、
    いくら彼側姓を戸籍筆頭名で登録しても、夫婦と彼親との関係は
    禍根を残すことになるかとは思います。

    ユーザーID:4221261708

  • 彼一人からの説得は難しそう

    >婿入りと婿養子を勘違いしていた
    >夫婦別姓だと思っていた

    夫婦別姓はまだ認められていないですよね?
    婿入りでも婿養子でも、夫婦ふたりは妻の名字。さらに、夫が妻の親と養子縁組すれば、婿養子。妻と兄弟の扱いで、相続の権利と介護の義務ができる。で、合ってますか?

    わたしの身内でも、婿養子にいったひとがいます。
    その方は三男で、婿養子になるというはなしでした。その方とお嫁さんの実家は隣接する市です。が、やはり、女性陣が、猛反発でした。おばあちゃんなんかは、「わたしが死んでから婿にいけ」とまで。。泣
    お嫁さんの家の墓守をしてほしいということで、婿養子にいき、今はお嫁さんの実家に同居されてます。

    トピ主さんは、婿入りができず、お嫁にいく形でも、彼と結婚したい気持ちがありますか?
    また、結婚したあと、新居はどういう形ですか?いずれ、トピ主さん親と同居するとか?

    やはり、婿にもらう、さらに養子縁組されるのであれば、彼というより、トピ主とご両親から、彼両親と話をする場をもったほうがいい気がしますが、いかがですか?
    特に、お義母さんが混乱しているようなので、安心してもらうためにも。
    彼が説得するのは、なかなか難しい気がします。

    長々とすみません。上手くいくよう応援しています。

    ユーザーID:8593939597

  • それは…。

    >彼が両親を説得できない、する気がないのか、と思い始めてしまいました

    それは彼が気の毒というものですよ。

    確かに、彼がご両親に話す時に言葉足らずだったり、上手く説明出来ない部分があったのかも知れませんよ。

    でも、やはり彼のご両親にすればたとえ次男であっても、妻側の姓を名乗ることや婿養子に入ったり、妻側の実家に取り込まれるような結婚はして欲しくないという思いはあって当然だと思います。

    そういう彼のご両親の気持ちも考えず、彼だって困惑しているのに、数ヶ月経っても話が進まない、やる気あるのか!のように思うのは彼が気の毒ですよ。

    婿養子ではなく婿入りであるなら、家が途絶えるといっても継がなければならない家業や大きな資産等があるというのではなく、あくまでも姓の問題だけですよね。

    こういう言い方は申し訳ないですが、トピ主さんの姓で結婚しても、確実に守られるのはそこまでなのですよ。

    子どもを授かれるか分かりませんし、子どもを授かったとしても全て女の子でみんな嫁いでしまうとか、男の子がいても結婚しなかったりと、いろんなことが考えられますし、先のことなんて分かりませんよね。

    どこかで途絶えてしまうことはあるのですし、結婚の話を早く進めたいと思うなら、彼の姓を名乗る結婚をすることを考えるのも、ひとつの選択肢なはずです。

    あるいは、どうしてもと思うなら、ご両親を伴って彼の実家に出向き、親子で彼のご両親に頭を下げてお願いするということも考えられると思います。

    家や姓を途絶えさせたくない、と思っているのはトピ主さんとご両親なのですよね。
    であるならば、彼のご両親の気持ちも踏まえた上で時間を掛けるか、自分達に出来ることをしなければならないのではありませんか。

    何もしないで、する気あるのか…と彼だけにその責を負わして不満だけは言うって、ずるいと思いますよ。

    ユーザーID:4863968101

  • 難しいでしょう

    婿入りは妻側の姓を名乗るだけ。
    婿養子は妻親と養子縁組をするから、完全に「妻側の人」になるってことでしょうか?

    一般的に結婚で夫姓を名乗ると、夫側の親の「うちにもらった嫁」扱いが今でもあるから、姓の問題は難しいでしょうね。

    トピ主さんの所は姓だけの選択ですよね?
    それならば一般的な夫姓を名乗る女性と同じで、義親とは他人のまま、自分の実家のことは自分がやる、介護は実子とかを書き出して「誓約書」みたいなものを作るのは無理かな?

    やっぱり母親としては「息子を取られる」意識が強いのです。(特に地方では)
    次男だからは関係ないのです。

    夫婦別姓が認められなければ、またいずれトピ主さん夫婦の子どもが女の子だと同じことを繰り返しそうですね。

    失礼なことを言いますが、代々続く名家、旧家や家の仕事を継承していく家でなければ、無理に続かせる必要があるのかなと思っています。

    ユーザーID:1628334686

  • ありがとうございます

    トピ主です。
    早速沢山のご意見ありがとうございます。
    第三者目線のご指摘とても参考になります。

    >トピ主と家族の意向
    我が家は最初婿養子と婿入りどちらも考えていませんでした。
    彼から提案をされて初めて話題に上り、婿養子となると彼にとって色々負担となってしまうのではないかという話になり、婿入りの方がいいのかな。そこは彼の希望にお任せしますという体でした。
    また彼曰く地方に戻る気はなく、私の家のお墓が東京にあるので
    そちらに入りたいということも言っていました。
    我が家としてもお墓がとても良いところにあり、それを継いでもらえたら守ってもらえたらという意味で「安心」という言い方になりました。
    色々後から言われる前、最初は彼のご両親も了承しているといわれていたので、それを前提に我が家は話を進めており我が家としては希望は婿養子ですが、強制はしないという意向でそれを彼にも伝えてありました。

    >相手のご両親ともめてしまっている

    こちらはその通りで、お会いする前から互いの心象が悪くなる一方で
    彼のお母さまから「狡い、卑怯」といった言葉が出たということがとてもショックでした。そうならないよう彼の方でもうまく説明をしておいて欲しかったというのが正直あります。彼のご家庭でまとめるべき話を私の方で下手に口出ししては火に油を注ぐだけというのは分かっているので彼に相談されてこうしてみたら、こう伝えてみたらと提案をするレべルにとどめています。

    >彼と私の希望

    彼は地方の出ですが戻るつもりはなく東京でずっと生きていくと、お墓もこちらがいいということを言っており、私も同意していたのですが、最近の彼のブレ具合を見ると正直どう思っているのか彼の意志、気持ちが見えなくなっているなということに皆さまのご指摘で気づいたので今度また再確認してみようと思います。

    ユーザーID:2863116948

  • 婿養子ではないのですよね?

    >私の名字を名乗ってもいい、婿入りできるという彼(次男)の発言がありました。

    トピ主側の名字を名乗る(いわゆる婿入り)だけであって、「婿養子」ではないのですよね?

    >婿入りと婿養子を勘違いしていた

    どう勘違いしているのでしょう?

    婿入りを婿養子と勘違いしていたのなら、
    苗字が変わるだけと知って
    「息子を取られる気持ちになる」と思いませんよね?

    苗字が妻側になるだけとは思わずに、「戸籍も相手親の元に入る」と思っていませんか?

    そのあたりを彼にしっかり確認してもらっては。
    でも彼もどこまで理解できているのか。

    もし、婿入り、婿養子の勘違いの前に「苗字が妻側になる」ので嫌なら、
    最初の段階ですでに決裂事項だと思います。

    その彼と一緒になりたい気持ちより、自分の名字を途絶えさせたく無い気持ちが勝るのなら破談だと思います。

    トピ主側を途絶えさせないためには、苗字もですが
    跡継ぎも大事ですよね?
    子供についてよく確認結婚したほうがいいと思います。

    ユーザーID:4630423676

  • トピ主側が諦める選択肢はないの?

    トピ主の姓を名乗ることは譲れない絶対事項なのですか?

    トピ主親だって、女子一人っ子のデメリットは承知していたはず。

    なのに彼が姓を名乗ってくれると希望を与えたせいで、ちょっと欲が出ていることはありませんか?

    トピ主は理解できないかもしれませんが、地方の人間の結婚は本人だけとか両親だけとか、そんなもんじゃないんです。親戚一同が関わってくるから難しいんです。

    彼が頼りないみたいな、そんな印象で片付けては彼が可哀想です。

    彼親だって、自分たちの姓を名乗ってくれる前提で今まで苦労して育て上げたのに、急に結婚のタイミングで持って行かれては、納得もいかないでしょう。

    そもそもトピ主は婿入りを親から強要されたわけでもないし、それを前提に婚活したわけでもないでしょう?

    彼も婿入りを分かった上でトピ主とお付き合いしたのではないし、彼親からすれば青天の霹靂ですよ。

    トピ文からは、トピ主が被害者みたいな書き方をしていますが、被害者は他でもない彼親ですよ。

    ユーザーID:6380298612

  • 継ぐものはお墓だけ?

    彼はあなたの気を引くためにそんなことを言ったのかな?
    でもいざとなると、大してメリットもなくデメリットだけに思えてきたのか、お母様を泣かせてまで結婚していいのか、迷いだしたのでしょう。
    だって継ぐものってお墓だけなんでしょう?
    資産でもあるのですか?
    ないのなら、諦めてください。私が彼母でも大反対ですね。息子が可哀想です。

    どうしてもあなたの名前にしたいのなら、彼との結婚だけでなく、結婚そのものが難しいでしょう。
    それに例え無事に名前を告げても、
    あなたの代で終わりですよ。

    ユーザーID:1448879673

  • レス

    説明不足だと思います。これは、トピ主さんにも責任があるのではないでしょうか。

    確かに彼側のご両親にはまず彼が説明をおこなうべきですが、そのような事情ならばあなたの両親と彼の両親がきちんと家同士で擦り合わせをおこなう必要があると思います。
    彼のお母さまの反応は一般的なものですよ。
    丁寧な説明を。

    ユーザーID:3151715299

  • トピ主さんレスを見ました

    元々トピ主さんの家は婿養子、婿入りを考えていなくて、彼の言葉で乗っかったということですか?
    なんだかずいぶんと「渡りに船」みたいで、軽く考える家なのですね。

    彼は地元に帰らない、だからずっと東京に住みたいがなぜトピ主さん家のお墓に入る話に発展しちゃうのだろうか?

    今時跡継ぎがいないお墓は「墓じまい」は珍しくない話です。
    トピ主さん家だって、女の子一人の家だから親はそのつもりで来たのではないですか?

    彼も深くは考えない人のようだし、トピ主さんの親も乗っかっただけのようで、結局は後になって聞かされた彼の実家が被害者だと思いますね。

    東京にずっといたいという理由ならば、何もトピ主さん家に婿入り、婿養子をする必要なんかありません。
    失礼だけど家名を残していきたい家ならば、一人娘しかいない時点で婿を迎える準備をしていますから。

    ユーザーID:8008001004

  • ちゃんと説明しましょうよ

    これは、婿入りとか婿養子とかいう問題ではなく、妻側の姓を名乗るというだけのことでしょう?
    彼氏さんもその辺りのことを軽く考えて親に適当に説明しただけのように思いますし、コロナで主さんが彼氏さん親に会えないなら、事前にこうこうこういうことだから、ちゃんと親に説明してよと事前に話し合いをしておくべきだったと思います。
    結婚したら夫側の姓を名乗るのが、現代日本の常識ですから、そうしないなら、人一倍気を使って説明しないと、誤解されるのは当然ですよ。

    一度話をこじらせたら、解決するには3倍の努力、言い換えれば、3倍の時間がかかると思っておけばいいでしょう。
    その努力をするか、彼氏さんとは別れて別の人を探すか、それは主さんが決めることです。

    年寄りから一つアドバイス。
    ずいぶん前から少子化で、子供が女の子しかいないところはたくさんあります。
    特に一人っ子の場合、自分が姓を継ぎたいと思う女性も多いと思いますが、現実にはそううまくはいきません。
    私の周りでも、泣く泣く夫側姓にして結婚した人は多いのですが、一部は後悔、一部は我慢できずに離婚しています。
    主さんも、この件が重要だと思うなら、安易な決定をしないほうが良いのではと思います。

    ユーザーID:0574045340

  • なんだか

    彼が地元に帰るつもりがないから、トピ主さんの家のお墓に入りたいって
    ずいぶん簡単に考えていますね。
    それがなぜ婿入り、婿養子の話に結びつくのでしょうか?

    私が以前にお寺の人に聞いた話では、後々そのお墓に入りたければお墓の管理者(継承者?)が認めれば、たとえ姓が違っていても入れると聞きました。(宗派によるのかもしれませんが)
    だからトピ主さんの家へ婿入りする必要はないと思います。
    今は墓石を建てる場合も○○家と彫らず、愛、平和とかいう文字も見かけますよ。
    そうなると、もう家の名前とか途絶えるとか全く関係ないですよね。

    結局振り回されているのは彼の親ですね。
    私も彼の親なら、何その話?で不快感しかありません。

    残念ですが一度こじれると、話がうまく回るのは難しいと思います。

    ユーザーID:0965035585

  • 彼の母親がトピ家に従う前提だから狡いと感じるのでは?

    >我が家は最初婿養子と婿入りどちらも考えていませんでした。

    それなら彼は婿入りせず婿養子にもならなくて良いのではありませんか?

    >彼のご家庭でまとめるべき話

    彼がお母さんを説得する事が前提のようですが、
    トピ家の皆さんが婿入り婿養子を諦めても良いのではありませんか?
    そういうところを狡く感じるのではありませんか?

    今時墓じまいや散骨が普通に行われ、
    お墓にこだわる時代ではありませんが、
    次男である彼が東京のお墓に入りたいのなら、
    トピ主さんと彼がお墓に入る頃、
    トピ家と彼家の連名の墓石に新調されてはいかがですか?

    彼のお母さんにハッキリ「狡い、卑怯。」と言われたそうですが、
    ハッキリ言わないまでも、心で思う母親は多いと思います。

    >結婚の決め手のうちの一つで我が家としては
    大きいメリットとして受け止めておりました。

    彼は自分が必要とされているのか?
    自分の名前が必要なのか?を疑問に思い始め、
    彼自身が姓を変えることに抵抗を感じ出したのかもしれませんね。

    本当に彼が好きですか?

    ユーザーID:5954102327

  • 一旦白紙

    一旦、婿入り婿養子の話は、白紙に戻した方がいいと思います。
    その条件でないと話が進まない、と考えている人は、いるのですか?
    初めからの条件でなかったのなら、そこに固執する必要はありますか?
    彼が、地方へ帰りたくないという話と、婿養子婿入りの話は、別の話と思います。

    まず、トラブルの原因は、彼の発言だから、彼に婿入り婿養子の条件でないと、結婚しないのか、逆に聞くことです。
    そして、あなた側は、その条件が、必須でないことを伝えるべきです。

    彼が、自分勝手に申し出たことに便乗して、彼のご両親に、決断を迫るのは、おかしな話です。
    自分達の得になるような話として、勝手に進めていることに、立ち止まる必要があります。

    彼のご両親の反応は、息子を持つ親としては、至極当たり前の反応だと思います。

    色々こんがらがっているように見えるけれど、そもそも発言した彼と、それに乗ったあなたに責任があるので、彼に、まず婿入り話は白紙にしよう、と言うことです。

    白紙にしても、こうなってしまうと、彼のご両親から、難色を示される可能性は、ゼロではないと、感じます。

    ユーザーID:4029279586

  • そっくりでビックリ

    数か月前の私と状況がソックリでビックリです。
    少し違う部分としては、私は結婚相談所で事前に条件を彼に提示していた点でしょうか。

    まず、彼のご両親ですが…昭和ですか?っていう価値観ですね。笑
    男女どちらの性をとっても、養子縁組しないかぎり、息子が盗られたことにはなりません。今回は婿入りでもOKということなので、まったく関係ありません。
    というか「次男」「地元を出て東京で就職」という時点で容易に想像できたことでしょう。地元で両親の側にいる気持ちはないことに。
    そんなに嫌なら、幼いころから息子に言っておけば良かったのに。

    もし彼のご両親が資産家でそれを相続させたい、ゆずぽん様のご家庭には資産がない…とかの状況でしたら、また話は変わると思いますが。
    男女平等で男女共に仕事も家事も行う現代において、ましてや次男なら、配偶者の家庭事情に配慮して当たり前です。

    もし彼がまだゆずぽん様と結婚したいという意思があるなら…
    距離を置くのがおすすめです。祝福されない結婚に対して私自身もすごく悩んだことがありますが、彼が幸せを感じて、自分の幸せならOKですよ。
    義母さんとはこちらから干渉せず、困ったときにスッと手を差し伸べられるようにしておけばよいと思います。

    彼が家族の説得を続けるというのなら、もうお別れしたほうがよいかもしれません。
    どうせ苗字を彼のものにしたところで、ヒステリック、情緒不安定な昭和思考のお義母さんと頻繁に関わらなければいけないなんて無理ですよね。
    今度は「〇〇家の嫁なんだから」といって難癖つけられる未来が見えます。

    彼も気づかないんですかね、このままじゃ一生独身だと。ゆずぽん様以外の女性が来たところで、彼のお義母さんはお嫁さんと上手くやれるタイプの人じゃないということに。

    ユーザーID:9480860032

  • 疑問

     しかし、嫁入りにしろ、婿入りにしろ、「家が途絶える」っていう親は、子ども夫婦に子どもができなかった場合はどうすんだろ。
     そういうことを言う親は、その場合、さらに強烈なことになるんじゃないのかなぁ。
     だから、今回のことは別にして、トピ主さんは自分の親の考えをきちんと質しておいた方がいいと思うよ。

    ユーザーID:7480460113

  • 簡単に考えすぎた

    婚姻姓を妻側にするだけでも、男性側には抵抗があるでしょう。
    彼はさほど拘りがなかったようですが、親には親の考えがありますからね。

    じゃあ、婿養子で彼とあなたのご両親が縁組すれば、納得するか。
    お墓や名前を継いでもらいたい、遺す物がある、というお宅なら、しかるべき準備をして彼のおうちに挨拶に向かうでしょう。

    それを、彼が持ち出してきたので「彼がいいなら、妻側の姓で」っていうのは、簡単に考えすぎたんじゃないの?
    親に話してみたらダメだったから、やっぱ、自分の方の名前でいい?なんて軽い話じゃないよね?(多分、今の彼はココ。逡巡してるでしょう)


    夫姓で結婚した妻の親だって、寂しい気持ちにはなります。
    その気持ちを想像できなかったトピさん、トピさんの親御さん、張本人の彼、ですから、この話は無しになるんじゃないですか?
    今から「彼の姓で結婚」と方針転換して、彼のご両親が納得するとは思えません。

    あなたは、彼のご両親に会ったことはあるのですか?
    結婚したい人がいる、ついては、彼女の姓で、という順と
    彼女の姓で結婚する、彼女はこの人です、という順では心証が違うと思いますがね。

    私は「婿取り」と言われて育ちました。夫が結婚の挨拶に実家に来た時、父が婿養子に、と持ち掛けましたが夫は断りました。事前に打診していいか、と父から聞かれています。けれど「お前からは強く言うな。彼との関係が悪くなったら元も子もない」と。無理だとわかっていても一度は打診したかった。結果、父は、夫との、夫姓での結婚は反対しませんでした。父も母も、私が婿を取ることよりも、私が夫と結婚して幸せになれるだろうことを考えてくれました。

    間に挟まっているだろう彼の辛さを思いやるでもなく、今後も大丈夫かしら?と心配している。今後があるのか?

    ユーザーID:1066458303

  • 一生言われ続ける覚悟で

    次男なら、いずれ諦めてくれる可能性はあるでしょうが。
    友人が婿取(婿養子)をしましたが顔合わせの時に「養子縁組はして下さるんでしょうね?」と念押しされたそうです。
    つまり相続権が発生しない単なる婿入なら反対だ!と言外に言って来たわけで。
    両家合意の上で結婚し友人夫婦は銀婚式も過ぎてる年齢なのに未だに「婿にはやりたくなかった」とお姑さんが事ある毎に言うそうで。
    その度に「何なら、お返ししましょうか?」と喉元まで出掛かる、とこぼしてます。
    まぁ、お姑さんが存命のウチは一生(死の床に就いても)言われる覚悟で推し進めるか一旦、白紙に戻すしかないでしょうね。
    今のままでは彼の覚悟が見えませんから。

    ユーザーID:6422292866

  • 学費分を返す

    私がトピで一番気の毒と思うのは、トピ主父母さんです。
    彼氏が「俺は次男だから〜」と深く考えもせず、親の了解も得ずに「大丈夫だ〜」とお気楽に発言したのでしょう。
    まさか、母親が反対するとは思ってもみなかったのでしょう。今になって慌てている。
    糠喜びさせて、本当にお気の毒です。
    トピ主さんも、本当に本当に大丈夫?と確認してからにすれば良かった。
    調子のいい彼氏です。想像できませんでしたか?

    ただでさえ、息子はお嫁さんの家に引っ張られがちですから…
    普通の結婚でも淋しがる親は淋しがります。

    こちらは田舎ですが、反対する親ばかりではありません。
    次男にまで家を建ててやれないから…と、婿養子を喜ぶ家がほとんどです。
    ただ、婿養子の場合は、きちんと手順を踏まねばなりません。

    彼ママの言う狡いは、イイトコ取りに見えるから?かと。
    高い学費を工面して、良い会社に入った息子。さぁ!これから!という時に都会の娘がさらって行った…(そう感じる)

    彼氏は大卒ですよね?
    婿入りにしろ、婿養子にしろ、大学を卒業するまでの学費と生活費分を結納金として納める(最低限の額)。

    話はそれからだと思います。

    ユーザーID:0695311995

  • 氷山の一角

    彼母の反対は氷山の一角です。
    女性が「嫁入り」するのが当然だと思っているからそのような態度をとるのです。
    そして1番問題なのは彼の優柔不断な態度。絶対にトピ主さんと結婚するのだ、一生大切にするのだというパッションは感じられますか?しっかり見極めないと不安が的中してしまう気がします。

    法律上苗字はどちらかが譲らなければならない現状において、男性側が譲ることになんの問題がありますか?
    私自身男の子の親ですが全く理解できません。

    トピ主さんのご実家が名家かどうかは関係ありません。どの家にもご先祖はおり優劣はありません。
    お墓や祭祀を継承していきたいという思いがトピ主さんにあり、彼がその希望を叶えられる立場なら検討して当然ですよ。墓仕舞いは最終手段です。

    どちらも譲れないなら事実婚しかないですね。

    息子をとられた気持ちになるって...逆に聞きたいですがまさか彼母は、彼の苗字を名乗る=トピ主さんをご両親からとる、という考えなのですか。

    苗字は如何なる場合も男性が優先されて当然、女性側に合わせてもらいたいなら平身低頭お願いし金を積むべき、という考えに触れるたび、
    教育も就職も平等が当たり前の現代で何故そこだけ未だにふた昔前?と疑問に思います。

    引っかかりは解消した上で結婚されることをおすすめします。

    ユーザーID:4946903975

  • いくら親子といっても

    >母が感情論的な発言で了承せずで決めかねているそうです。

    こういう感情的になってる人を説得するって、息子なら尚更、ウンザリして、説得どころじゃないんじゃない?

    親子といえども、別の人格だから、どこまで感情的なお母様なのか知るよしもないけれど、

    主の意向だけを通すことが難しいんじゃない?

    そういう彼の立場も考えるなら、とりあえず、婿養子なのか婿入りなのか知りませんけど、やめておけば?

    息子の親って、兄弟がいる親でも、婿養子とか婿入りを嫌がる人多いですよ。

    約束したとか、この際置いといて、二人はそんなこと関係なく、結婚したいのかどうかが問題。

    主も自分の要求を通すだけでは、今後もうまくいかないのでは。

    ユーザーID:2370410726

  • これは進まないね

    もう拗れてしまってますし、彼はあまり物事を深く考えるタイプではなく意志も強くなさそうなので親の反対を押し切って決断もしないと思いますね。うだうだしてる間にトピ主さんが折れて彼の姓でいいですって言ってくれたらそれでいいかーくらいの感覚でしょう。

    トピ主さんが彼と結婚したいなら姓は彼側にして居住地はトピ主実家近くなのでから名は捨てて実を取る方式。

    婿入りしてくれるって言うから結婚を決めたのにそれができないならそもそも結婚自体考えてしまうってことでしたらもうトピ主さんの方から一旦白紙を申し入れるべきかと。その年齢で時間だけ食われるのは無駄ですよ。これ以上待っても仕方ない。

    彼母は別に急いでないのよ。ずーっと反対してればそのうちトピ主さんが折れるか消えるかするって踏んでるんです。答えを出してくるわけないじゃん。

    ユーザーID:2122672621

  • 彼次第だな。

    うちも似たような状況で結婚しました。
    他人事ではなく思わずレス。

    ただ主さんと違うのは、夫は長男で、夫母はなにも言わず応援してくれたものの、夫父が断固反対でした。

    うちも、そもそも彼が言い出したことで、私が間に入ることもできず、夫にまかせるしかない状況で心配もあり、私がお嫁にいくように逆に提案もしましたが、夫の意見はかわりませんでした。

    夫が、かなり深刻な状況にもなってしまいました。
    私の親も、婿ありきで賛成しているクチでしたので、かなり辛かったです。

    ただ、父と修羅場になった夫、それでも私と結婚し婿にいくと決意が固く、とりあえず夫全てまかせるというか、口を出さず、従いました。
    駄目なら、私が名字を変えてでも結婚したいと思いましたが、夫の決意は固かった。

    夫父が、折れてくださったのは、夫母の、
    息子は佐藤家にあげるんじゃない。めーちゃんと結婚するんだよ。
    という言葉だったそうです。

    この経験から、子供の幸せを壊す親にはなりたくないなと強く思い、私の子供がいずれ婿にいくとなっても夫母のように、応援しようと決めました。

    なので、結局、私はなにもしていません。
    相手の家族の話だから、割り込むのも。。
    うちは夫母のおかげが大きいですが、
    ここで彼が強く決意ができていないと、猛反対のご両親を説得することも、まず、できないでしょうかね。。。。

    ユーザーID:4011779749

  • 急がなくても

    夫の兄(次男)はお嫁さんの親が亡くなった時点であちらの姓になりました。喪主の時にはあちらの名前でした。夫の親には以前から打診していたようですが、良い返事をもらえなかったようです。なので、怒っていましたが数年後には夫の親も亡くなりました。でも、私達兄弟間の意識は特に変わる事はありません。お墓などの祭祀継続や珍しい姓だからとかで婿養子にという家は多いでしょう。親の面倒は嫁に行ったとかは関係なく、子供なら見るのは当然だし、心配もします。責任という事なら平等。時代は変わってるという事にみんなが早く気付いてほしい。うちにも息子がいますが、周囲の人々とあなたが幸せになれるなら好きにしなさいと言います。

    ユーザーID:8231874631

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧