上司と先輩への不信感

レス3
(トピ主0
お気に入り8

キャリア・職場

メロンアイス

30代女性、今年2月に入社しました。
学生生活が長く、アルバイト等の経験はありますが、企業の正社員として働くのは初めてです。

上司(課長)と先輩に不信感があり過ぎて、他の先輩も同じかもしれないと疑うようになり、警戒することに疲れています。
先輩(40代男)には5月に、課長(40代男)には6月〜7月にかけて、別々に、入社したばかりで何も分からないだろうと、もっともらしい理由つけて、先輩/課長自身の仕事を押し付けられ、初めは真面目に引き受けましたが、なんかおかしい、なんかおかしい、と思いました。
けれども、さすがに、新入社員の私の範疇を超えた仕事だと思い、違和感を抱えていたことから、体力的・精神的に限界を感じました。
先輩の時は、部長からそんな仕事はやらなくてよいと間接的に言われ、課長に話し、先輩に直接断り入れて、解決。
課長の時は、人事に過労を訴えて、部長が課長に言って、解決。
ちなみに、課長は新入社員である私の指導員を兼ねています。何を考えているのだろうと、不信感しかありません。

会社が何かおかしいのでしょうか。
客観的になって、どんと構えていようかな。
仕事ってこういうものなのでしょうか。もっともらしい理由つけて、なめてる人間に、押し付けるのでしょうか。
課長とその先輩の二人だけがおかしいのでしょうか。
ものの見方と処し方を教えてください。

何をされるか分からないと身構えてしまい、不信感を持つ前だったら、聞き流すようなことでも、課長に一々反論するようになり、自分が嫌になります。

ユーザーID:5820546578

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
  • なめてるわけではないのかも

    はじめて正社員として働くのにちゃんとした教育をしてもらえず不信感がつのる気持ち、わかります。新人教育体制がちゃんとしている会社と、そうでない会社があるので、トピ主さまの会社は、おそらく後者ではないかと。

    であれば、先輩や課長も「仕事は実践」で身につけてきたので、トピ主さまにも同じように「仕事は実践」で育てようとしているのかな、と思いました。ただ、仕事ができる=教えるのが上手、というわけでもないので、具体的に何を教えていいのかわからないのかもしれません。トピ主さまをなめているわけではなく、特に中年男性だと、新人の女性社員とのコミュニケーションが苦手なケースもあります。

    私だったら・・・ちゃんとした教育体制のもとで仕事を覚えたいのであれば、退職を考えます。辞めたくないなら「仕事は実践」で覚えていくしかない。不信感とか抜きにして、わからないところはガンガン聞きます。聞いても教えてくれない場合は、いきなり部長や人事に相談すると課長も身構えてしまうので、まずは話しやすそうな先輩方に相談します。

    それでも違和感や不信感があるなら、「違和感」「不信感」のままにしておくのではなく、具体的にして部長などに相談します。例えば「私のスキルだとこの仕事に丸一日かかるが、課長からは午前中に終わらせるように指示され、聞いても教えてくれないんですが、どうすればいいでしょうか」とか。

    課長に反論したくなる気持ちもよくわかるので、反論ではなく質問だったらいいと思います。感情論になってしまうと「これだから女は・・・」と批判する男性もいますから。応援しています!

    ユーザーID:0151851233

  • 気持ちを楽に

    いろいろ大変でしたね。
    あまり根を詰めると、普段興味があったこともどうでも良くなったりしませんか?
    縁起でもありませんが、そうなってしまうと、平常心に戻るまで、時間がかかります。
    休暇が取りやすい時期ですから、リラックスできるといいですね。

    嫌なこともあるでしょうが、粗相のあった伴侶の如く、課長や先輩も(表面上は)許してあげましょう。もう信じない、ATMで熟年離婚だわ。
    いいんです。伴侶(同僚)から多少冷たくされてもやはり結婚生活(職場生活)は続きます。ちゃんと、入金や家事など、必要な役割(仕事)がこなせていれば。

    他の方も書かれていましたが、不信感は具体化して、目配りと根回しとして表出させることを意識してみては?
    〇〇は困る、その為に〇〇を確認し、グループの共通認識とする。
    そんな上手く行かない?
    そうです、ウザがられることでしょう。笑

    私の経験を書きます。
    仕事は誰も教えてくれませんでした。余裕のない社員は、新人だろうがバイトだろうが、とりあえず空いているスペース(人)に、自分の手元にある火がついた爆弾(仕事)を放り込もうとします。

    「今日も、大事件は起きていない、水面下には問題が山積み。誰が崩すかな。」
    私にとって、職場は、グラグラバランスゲームを(まるで堅固な塔を作っているかのような顔を全員がしながら)し続けるかのような場所でした。

    もし万が一、あなたの課長や先輩が悪どいことを考えていたと仮定しても、大丈夫だと思いますよ!真面目にやっていて、総スカンになっている人は、私は、見たことがありません。腐らないのが大事。誰かは、優しい言葉をかけてくれる。仕事を回すのも、経験を重ねるほど、上手くなる。
    だから、あなたの未来は明るい。
    あなたは出来ないことは出来ないと伝えて上司の理解を得られて、凄いと思います。きっと、これからも問題を解決していかれるでしょう。

    ユーザーID:2337564980

  • 新入社員じゃなく中途採用扱いだろう?

    だから課長も先輩も自分の仕事を引き継いだのでしょう。
    院卒とかで2年年長の新入社員はアリでも三十路で新入社員扱いは無しでしょう。

    ユーザーID:1783477437

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧