• ホーム
  • ひと
  • 楽しいキャンプになるはずが、落ち込んでいます

楽しいキャンプになるはずが、落ち込んでいます

レス30
(トピ主4
お気に入り243

家族・友人・人間関係

りんこ

海外在住のものです。
先日友人家族と泊まりでキャンプに行ってきました。

このコロナ禍の中よくないことは分かっていましたが、双極性障害を持つ娘(11歳)と多動性障害を持つ息子(8歳)との自粛生活に限界を感じていた私を友人が気分転換になると誘ってくれました。

実際キャンプ自体はとても楽しかったし、子供たちもすごく喜んでいました。

けれど数日間を友人家族と過ごしているうちに、私はだんだん自分の家族との違いに戸惑いを感じるようになっていきました。

友人のお子さんたちは私の子供たちと同い年です。
友人の娘さんは自分から率先してなんでもお手伝いをし、弟思いでいつも弟の面倒を見てあげていました。

私の娘は一緒に手伝いをするように言っても反抗的で、弟ともけんかばかりしていました。(家でも手伝いはしますが、いつも文句たらたらです)。

もうすぐ二年生の息子は簡単な足し算もまだできないのですが、友人の息子さんはもう3桁の割り算ができてビックリしました。

友人の旦那さんはBBQをしたり洗い物をしたりとマメに動いていたのに、私の主人はずっと携帯ばかりで全然動きませんでした。

友人の家族ができすぎなのは十分承知しています。それでも自分の家族との違いにやはり落ち込まずにいられませんでした。

そして帰りの車の中で(友人とは別々)、娘がランチが食べたいと言いだしたので、「次のサービスエリアまで待ってね」と言ったら急に癇癪を起こし始め、私のシートをどんどんと蹴って、濡れた水着やタオルを後ろのシートから投げつけてきました。

その時から私の中で何かが切れてしまい、一日経った今も何もする気になれずにいます。

なんだか色んなことが悲しく、しっかりしなくちゃいけないと分かっているのに、今は子供たちと向き合うことが辛くて仕方がありません。

どうしたら気持ちを切り替えることができるでしょうか?

ユーザーID:0898685336

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
  • 私の子も。多分その頃は毎日トピさまと一緒でした。

    上の子は小学校4年まで、よくお友達と喧嘩したり癇癪を起こしたり、その都度お友達とその保護者に謝りに行きました。中学生になると学校では癇癪を起こさなくなりましたが、家では癇癪がすごい時期があり,疲れ果てました。
    近所や同級生との比較私もしてはいけないのもわかります。下の子は癇癪がないので、比較してしまい,不安にかられどうしようもなく疲れてしまいました。主人も単身赴任なもので,頼ることも出来ず,よく子供が寝静まってから,泣いていました。でも泣くとスッキリします。
    上の子は癇癪持ちで手先が不器用です。だから学校行く前にはあなたはみんなよりできないことが多いけど、助けてと言えば助けてくれる人が必ずいて,助けてくれたらその子にありがとうと必ず言ってね。それから助けてあげれることが有れば助けてあげてと。言っていました。すごくわがままで、したい事しかしません。授業中も友達遊びもです。でも沢山の友達に恵まれています。

    中学校になり近所の方にスーパーでお会いしたのですが,息子を褒めていただき、助けてあげれる時は助けてあげてを実行していたらしく,何度も何度も感謝されました。そういうことが何度かあり,なんとか子供も一人で自立できるかもしれない。社会に適応出来るかもって思えて体が楽になりました。今は大学生になり、一人暮らししています。スポーツで行きましたので3月から行き、コロナ中も練習があるので(田舎のため感染者が少ないので)わがままですが,友達が4年間お前の面倒を見ることに決めたと言われたと,高校では2週間で高校3年間面倒を見てくれる子を見つけたけど今回は1ヶ月かかったと笑いながら言っています。

    トピ主様一生懸命子育てして,大変だと思います。時には一人になる時大きな声で泣いてみたら、意外とスッキリしますよ。後私は一番きつい時代が30代でしたのでなんとかもったのかも、今なら持ちません。

    ユーザーID:8764901021

  • 肩の力を抜きましょ

    手のかかるお子さん二人を懸命に育てて来て、他の家庭の「いいな」を見せつけられて、ちょっと疲れが出てしまったのではないでしょうか?

    今が休み時
    まだ子育ては続きます
    ちょっと心身を労ってあげましょう
    何でもいいんです
    独りでカフェに行ってぼーっとしたり
    ネイルサロンや美容室で自分を磨いたり
    マッサージやエステでリフレッシュ
    頑張ってきたあなたにご褒美をあげて下さい

    家庭の平和はママの笑顔ですよ

    ユーザーID:7633358147

  • 専門家じゃないから

    適切かどうかわかりませんが、、、

    まず、子供たちをトピ主が今すぐどうこうしようというのが無理なのは現実です。

    トピ主に今すぐできることはトピ主自身の事だけ。

    不満やストレスをため込んで爆発させてしまったら手遅れになると思う。

    そうならないためにも「そういう鬱屈した気分になってしまう自分を責めない」、「自分一人で抱え込まない」だと思う。

    いいじゃん、嫉妬や羨む気持ちなんか少なからず誰にだってあるさ。

    まぁ、その吐き出し方はまた難しい問題かもしれないけど。まずは「羨む自分を責める」のを止めるのがとっかかりでは?

    ユーザーID:5022816328

  • トピ主です

    40代半ばさん、息子さんとの経験談をありがとうございました。
    小さい頃は癇癪持ちでも、成長なさってしっかりとがんばっていらっしゃる息子さんのお話にとても元気付けられました。

    私の娘は11歳ですが、精神年齢は6歳ぐらいの感じでとても幼いです。そして時々3歳児のような癇癪を起こし手がつけられなくなります。息子もADHD持ちで問題が多いです。コロナの自粛生活で本当に疲れ切っている中、友人家族の問題のない生活ぶりを目の当たりにしてしまい「どうしてうちの子供たちは、、。」と落ち込まずにいられませんでした。

    でも子供たちは息子さんと同様にスポーツが好きなので、スポーツを通じて自分に自信をつけていって欲しいと思います。

    「人に助けてもらって、自分も助ける」ってとても素敵ですね。
    幸い私の子供たちも友達は多いので、その考えを取り入れてもっと友人関係を広げていってくれたらいいなと思います。

    今は昨日よりは気持ちが前向きになってきましたが、それでも怒鳴りあってけんかしている子供たちを見ていると、「もっと楽になりたい」と思ってしまいます。キャンプでの友人家族の穏やかな様子が忘れられません。

    もっと前向きになりたいです。

    ユーザーID:0898685336

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ご自分も大切にしてあげてください

    トピ主さんもお母さんである前にひとりの人間です。落ち込んだり、気持ちを前向きに保てないことがあるのは当たり前です。しっかりしなくてはと、今まで色々な気持ちを押し込めて頑張ってこられたんだろうなと思います。
    今はご自分の疲れを癒してあげてはどうでしょうか。
    心が癒されれば、無理をしなくてもまた自然に前向きになっていかれるのではないかなと思います。

    ユーザーID:6946614370

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 応援してます

    わかります、わかります!
    大変な毎日ですよね。体力も気力も全部そがれる毎日、夫もその分野ではまったく助けにならないから、独りぼっち感半端ないですよね。
    でも、どうにもならないのです。今は。
    ご自愛ください、としか言えませんが、それは、心をこめた本心からの言葉ですよ。
    お子さんたちには、専門家(含・学校の先生)の手と指導が絶対必要です。私の経験から言うと、その時その時お子さんを見てくれる専門家のやり方を、お母さんが必死で取り入れる、または学ぶのが、あるいはその姿勢が、まわりまわって、子供のために、良い結果に結びつくようです。
    それから、子供のために一生懸命にならざるを得ないからがんばっているお母さんには、理不尽かもしれませんが、「がんばらない」(ように見える)お父さんが、子供たちの息抜きになっているはずです。
    お母さんも大変ですが、子供たちは抱えきれないほどのストレスを背負っています。叱らないし、マイペースなお父さんは、その存在が、子供たちにとっては気が休まる休憩所の役割をしていると思います。だから視点を変えると、すごく良いバランスのご夫婦だと思います。
    そして、お母さん、がんばった分だけ、自分の”能力”が成長します。それは危機管理だったり、子供の教育方法だったり、家事能力だったり、それぞれですが、それがある程度歳をとったら、あなたを楽にしてくれます。他人のご家庭と比べるとね、落ち込みますよね。でも比べるには、まだちょっとだけ早い。それだけですよ。

    ユーザーID:2861945364

  • ありがとうございます

    みなさん 温かいお言葉を本当にありがとうございます。
    みなさんのお言葉一つ一つが心に沁みて沁みて、涙なしには読むことができませんでした。
    「今は肩の力を抜く」「自分を大切にする」というお言葉にすごく癒されました。今は本当にそうなのかもしれません。
    そしてふくろうさん、主人の存在が子供達の逃げ道になっているという考え方にハッとさせられました。本当にその通りだと思います。主人は気はきかないけれど、とても穏やかで優しい人です。私が毎日ガミガミいう分、子供たちと楽しく遊んでくれる主人の存在が子供達の救いになっているのかもしれません。

    実は昨日娘と少し話しました。キャンプでは友人の娘さんと常に比べられているような気がして娘なりにプレッシャーを感じていたようです。そしてこのバケーションをゆっくり楽しもうと思っていたのに、普段以上のお手伝いを強制されたのが嫌だった。みんなの前で友人の旦那さんに「お母さんに対してそんな口のきき方をしちゃだめだよ」と注意されたのが嫌だった。キャンプの数日間、怒りたい気持ちをずっとがまんして抑えてきたので、帰りの車の中で爆発してしまったと言っていました。本人なりに反省したようで「ごめんなさい」と謝ってくれました。

    子供なりに色々思うことがあるのですね。
    娘は娘なりに一生懸命感情をコントロールしてがんばっていたのに、子供たちを比べてがっかりしていた自分を反省しました。そして娘の気持ちが分かって私の気持ちもかなり楽になりました。

    みなさんがおっしゃるように、今は少しだけ肩の力を抜いて子供たちと向き合っていこうと思います。そしてこうして毎日逃げずに向き合っていれば、いつかいい方向へ向かうのだと信じたいです。

    こういう風に思えるようになったのはみなさんのおかげです。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0898685336

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • チャンスだったのに

    酷な言い方ですが、友人のお子さんと比べて気落ちするのも分かりますが、しょうがないです。

    ただ1点気になったのは、友人のご主人に「お母さんに対してそんな口のきき方をしちゃだめだよ」と言われて嫌だったのに、キャンプの間の数日間もずっと怒りたいのを我慢していたこと。
    だから帰りの車の中で爆発した事。
    トピ主さんは

    >本人なりに反省したようで「ごめんなさい」と謝ってくれました。
    >そして娘の気持ちが分かって私の気持ちもかなり楽になりました。

    と言っていますが、それだけでいいのでしょうか。
    11歳でありながらまだまだ精神年齢が6歳ほどのお子さんが「怒りたいのをキャンプ中の数日間も我慢していたこと」
    これはすごいことだと思います。
    かなり褒めてあげて欲しいところだったと思います。
    親以外の人に注意をされて、怒りたいのを我慢した。しかも数日間も。
    怒ってはいけないと自分で判断して我慢していたんです。
    これは通常の11歳でもなかなかできませんよ。
    車の中で爆発したとしても、そんなことより「そーだったの?すごいよ!よく我慢できたね!」と盛大に褒めて欲しかったなと。
    そして「なぜ我慢をしようと思ったのか」を聞いて欲しかったです。
    お子さんなりに、理由があったはずでその理由もしっかり肯定して欲しかったなぁと思います。
    我慢をした理由に対しても「そう思ったのね、すごいね」と。
    そうすることで、お子さんなりに「我慢してよかった」と理解できますし、心も落ち着くのではないでしょうか。

    例えがちょっとズレるかもしれませんが。
    「嫌いな食べ物を残したがって1口しか食べない」ことより「嫌いなのに1口食べた」ことを褒めれば、次は2口頑張ろうかなと思えたりするもんですよ。
    精神年齢が6歳ならば次は7歳8歳ですよ。
    今回のキャンプ。得るものあったじゃないですか。

    ユーザーID:1034817794

  • 思春期の女子なら、キャンプはウザいと感じても普通です。

    娘さんの気持ち、聞けて良かったですね。娘さんには発達面の課題もあるようですが、ある意味、キャンプが嫌だったのは年齢相応の普通の感覚だと思います。
    友人家族といっても、それはトピ主さんの友人で、お子さん同士も面識はあれど、自分の仲良しの友達ではありませんよね。そうするとお子さんにとっては他所の家族とのキャンプという事になり、そういう事がとくに好きでもない女子にとっては、かなり「ウザい」ものだと思います。正直いって、親が行くというから我慢していく、弟も楽しんでいるから付き合う…そんなものでは?
    学校行事だって、まじで勘弁してくれ…と思いながら渋々やってる子も一定数いる年齢です。子どもだから、キャンプ楽しいわけでもない。ていうか、そろそろ微妙に子どもではない。発達がアンバランスで幼い部分もあるけれど、年齢相応に大人びている部分もあるのでしょう。
    今後は、娘さんを幼い子どもとして扱うより、大人になりかけた同性として扱う場面もあっていいのではないでしょうか。反抗も我儘もあるでしょうが、同性同士で分かり合えることもあるのが、母娘です。
    父親や弟には内緒の女同士の会話があって良いし、女同士の楽しみがあってもいい。思春期女子は、母親に大人扱いされるとちょっと嬉しいものです。そして、成長した娘として頼りにしてもいいのでは。
    それでも、やはりアンバランスなところがあるので、思いがけず不調だったり、ガッカリさせられる事も多々あるでしょう。その落差が親としては辛い事もありますよね。むしろ全面的に子どもでいてくれた方が、楽だと思う事もあるでしょう。
    でも、その子なりの成長は止められないので、年相応に成長した部分は大人として扱っていくしかないかな?と思います。
    応援しています。

    ユーザーID:6594461248

  • いい、と思った

    2日18時のトピ主さんの文章を読んで感じいりました。

    同年代のちゃんとできる子がいて比較されて辛かった、バカンスなのに手伝えとか口のきき方を注意されて辛かった、頑張って耐えて帰り道で爆発した。というお子さんの言い分は、ものすごく納得できるし、それをちゃんと説明できたお子さんの聡明さ(モヤモヤ、ムカムカの内容を言語化できない子はたくさんいる)と、それを引き出しえたお母さんの素晴らしさ。関係性。

    お子さん二人とも手がかるとは思いますが、この家庭、この親子は間違いないな!と思いました。

    大事なのはお子さんが辛かったと話したときにちゃんとお母さんがごめんね、とお子さんの気持ちをすくいとることです。
    これができないまま成人すると何十年たってもあのとき…と繰り返し、お子さんが語ることになります。(うちの妹とかそうなんで)
    いまこんなふうに話しができて、本当に良かったです。

    あと。キャンプで楽しい時間もありました?
    思い出は何度も思い返すうちに強い記憶のとこだけ増幅します。
    深呼吸して気持ち良かったこととか、うっかり水がかかって大笑いしたとか、そんななにかがありましたら、そのときのことを話題にしたりしてつまんなかったばかりじゃなかったと思い出すといいと思います。

    あるいはこんど、家族だけでデイキャンプとかされるといいかもですね。

    ユーザーID:5952354427

  • たぶん

    トピ主さんがお子さんたちに注目し、どうしてもその言動に一喜一憂してしまうのはよくわかります。こういう感情は普通の(便宜上このような言葉を使ってごめんなさい)子供を持つ私でも感じます。人と比べないよう意識してはいても、まったく無視するのも難しいものです。だから、トピ主さんのお気持ち、とてもよくわかります。

    でも、少し違うと思うのです。お子さんたちに問題はありません。もちろんこだわりも強く感情的だと思うので、大変だと思います。でも、お嬢さんの気持ちは普通の子供でも感じるものです。お嬢さんも冷静になってきちんと謝ることができますね。とても賢く、素敵なお嬢さんだと思います。

    本当に問題なのは、ご主人との関係なのではないでしょうか。家族とのキャンプでスマホばかりさわっているのはおかしいです。妻に対する思いやりがなく、お子さんたちに対してもなかば義務感から接しているような印象を受けます。トピ主さんとお子さんたちの3人と、ご主人とに家族が分断している感じです。

    でも、よく考えてみてください。トピ主さんを責める意図ではありませんが、トピ主さんがお子さんたちにかかりきりになってしまい、ご主人が置いてけぼりになっていたということはなかったでしょうか? もちろんお子さんたち中心になりがちなのはしかたないとはいえ、ご主人との関係をあまり重視していなかったのではないかと思うのですが、どうでしょうか? 病気のお子さんがいる家庭などでよくあることだと思います。

    お子さんたちが父親をより必要とするのはこれからです。だから、いまからでも大丈夫です。もっとご主人がお子さんたちとかかわる機会が増えるよう働きかけをしたほうがいいと思います。同時に、ご主人との関係を深める努力も必要です。

    ご主人ともっといい関係を築けたら、お子さんたちの言動もいまほど気にならなくなるはずです。もっと楽になりますよ。

    ユーザーID:4665094835

  • いわゆる「いい子」って…

    ご友人のお子さんは、確かにいい子ですね。
    でもそれって、単純に『大人ウケする』いい子ってことですよね。

    もしかしたらそのお子さん、無理をしてるかもしれません。
    とにかくいい子を演じて、いいお姉ちゃんを演じて…

    11歳と言ったらそろそろ反抗期が始まったのかもしれませんよ。
    それに、ワガママ言ったり姉弟喧嘩するくらいなら子供らしくて健全じゃないですか?

    ユーザーID:7993383393

  • ごめんなさい、が言える偉い女の子。

    私も海外在住、年齢は異なりますが姉弟(8歳と5歳)の母親です。

    隣の芝生…の部分もあると思います。
    私の子ども達、先生や保護者から「ちゃんと言う事を聞いて、遅刻もしない、宿題も忘れない、模範生」と褒められ、スゴく良い子と言われます。
    まぁ、真面目だとは思うのですが、単に人見知り、私が朝バタバタするのが嫌なので5-10分前行動は当たり前、宿題も自らします、等々。
    2人ともシャイなので友達以外の子と遊べません。私は、宿題しなくていいから、もう少し自信を持ってほしいという気持ちがあります、親のエゴてすが。

    ちょっと論点がズレてますが、
    お手伝い出来る、兄弟で仲良く遊べる、偉いと思います。でも、人間としての基本的な事、ちゃんと「ごめんなさい」ができるって素晴らしいと思います。

    早くコロナ終息して、家族で旅行したいですね。

    ユーザーID:2855861383

  • レスします

    子供同士比べても意味がありません。
    優秀な子は本当に優秀です。上を見ればキリがない。大人の世界もそうですよね。
    育ち、しつけもあるかもしれませんが、その子の個性です。大変な子は本当に大変ですよね。

    我が家の子は成績も優秀で、「外では」よくお手伝いをし、小さい子の面倒もよく見ますのですごく褒められます。
    でも家では言うことは聞かない、下の兄弟にちょっかい出してイラつかせる、手伝いなんてしないどころか自分の部屋すら片付けません。
    勉強もよく見られたいから頑張ってるだけで、勉強自体は大嫌い。
    悪いことをしたと反省して謝れる娘さん、素晴らしいと思います。
    そういう事ができない子もいます。
    子供だから悪い事もたくさんするでしょう。
    でも反省できる気持ちがあるなら、そこは褒めてあげていいと思います。
    キャンプではしゃいで疲れて、お友達はたくさん褒められて、自分は叱られてしまった。でも車の中に行くまで爆発するのを我慢していた。偉いと思います。

    ユーザーID:8136236066

  • ちゃんとした娘さんですよ

    ちゃんと自分の感情に気づき、何故その感情になったのか理由も分析出来、お母さんにしっかり気持ちを伝える事が出来、謝罪も出来る。素晴らしい事ですよ。

    我慢を溜め込むと、今回みたいに爆発してしまいます。私も爆発型?なので(大分ましになりましたが)、我慢を重ねた結果、ちょっとした拍子に爆発して、周囲を驚かせてしまう事があります。周囲はビックリなんですが、本人はそれ迄に不満が溜まってたりするんですね。でも爆発すると、自分にも周囲にもよい事はないですね、経験上。

    爆発しない上手いやり方が見つかるとよいですね。しんどい時に都度、お母さんにちゃんと自分の気持ちを伝える練習をしたり、ストレス発散方法(深呼吸する、歌う、一人になる等)を探すとよいかもしれませんね。行く行くは、アンガーコントロールも身につけていけたらよいですね。(これは大人でも難しいですが)

    ちゃんと成長されていると思いますし、これからも、ちゃんと成長されますよ。短いスパンで見たら変化がないように見えても、長いスパンで見たら絶対前進しています。長い目で見ていきましょう。

    ユーザーID:4966541539

  • 気持ちを切り替えるより

    まず現実を受け入れましょうよ。トピ主さん家族の現実を。そこからがスタートだと思います。
     双極性障害を持つ娘さん、多動性障害を持つ息子さんのそれぞれの症状に合わせた教育なり躾なりを忍耐強くする以外ないと思います。母親であるトピ主さんがキレたら二人のお子さんどうななるのだろうと思いますがどうなのでしょうね。
     トピ主さん、それぞれの家庭にはそれぞれの事情があります。どんな家庭にもありますよ。自分の家庭を悲観しても何も始まりません。ご主人といつも話し合いながら自分の家庭を運営するほかないと思います。
     誰にでも他所の家庭は理想的に思えるものです。自分の家庭の現実を受け入れることによってのみトピ主さんの気持ちは「落ち着く」と思いますよ。切り替えると言うよりもトピ主さんの気持ちを落ち着かせるのが先のような気がします。頑張れ。応援しています。

    ユーザーID:2248347979

  • 無理があったのでしょう

    数日間のキャンプは長過ぎだったかも。
    トピ主さんも疲れたでしょうが、子供もかなりストレスだったのでは。
    友人とはいえ、他人の家族と数日も一緒は精神的に疲れます。

    私の友人の子は発達障害を持っています。
    私の家に泊まりで来ても、2日間が限度でした。

    はじめは喜んで楽しく遊びますが、長時間は持ちません。
    環境が変わると敏感で不安になるようで、癇癪もひどかった。

    2日目は子供がかなり不安定そうだったので、私も気になってしまい。
    母親である友人に「ここの電車は混むから早く帰った方が良い」と言って
    早めに帰らせました。

    トピ主さんのお子さん、数日間もキャンプ地に居られただけでも
    成長ではないですか?

    お気持ちはわかりますが、他人の家族と自分の家族を比べても
    しょうがないです。

    手伝いが出来る範囲というのも子供によって違いますし
    普段からお手伝いが苦手なら外にでても同じでしょう。
    姉妹兄弟だって仲がよい家もあれば喧嘩ばかりの家もあります。
    夫さんだって普段から気が利く手伝い慣れした人でなければ
    アウトドアで急に手伝うことは出来ません。
    (アウトドアは慣れている人ほど動きますからね)

    私の友人も他人の家族と比べて悩む、落ち込む。
    そういうところがありますが、遠回しに注意しています。

    そもそも子供の成長なんて個々の違いもありますし
    発達障害の子は特性がありますからその点を親が理解してあげないと
    子供も生きにくいのではないかなと思います。
    また、旦那さんともコミュニケーション不足なのかもしれませんね。

    私が思うのはそこまで他の家族と比べて悩むなら
    いくら友人でも他の家族と長時間行動を共にしないことです。
    気分転換どころか、ストレスで悲しくなるのなら逆効果です。

    トピ主さんは頑張っている自分をたまには労ってあげてください。

    ユーザーID:4454402386

  • アドバイスありがとうございます

    みなさま、会ったこともない私にこんなに温かい励ましのお言葉や親身なアドバイスをありがとうございます。

    コロナ自粛で人恋しいせいか、今の私にはお一人お一人のお言葉が本当に心に響きます。

    自分は毎日子供たちと一緒にいて現状をちゃんと把握できていない部分があるので、こんな風に状況を客観的に見てコメントをいただけると大変助かります。

    主人とのコミュニケーションの件は本当にその通りだなと思います。とてもいい夫で父親ですが、一人が好きな人なので家庭の中で孤立している時がたまにあります。時々子供たちが寂しそうにしていたり、私一人で全てをやっているような気がすることがあるので、そういう時はちゃんと話し合っていこうと思います。

    そして私の娘をたくさん褒めてくださってありがとうございます。娘は自分に癇癪の問題があることを自覚しています。そして癇癪を起こした後は必ず反省して謝ってきます。みなさんのコメントを読んで、娘のいいところをたくさん思い出すことができました。

    ずっと以前「聲の形」という映画を一緒に見ていた時、娘は自分も自殺を考えたことがあると言ってきました。癇癪を起こしてしまう自分が嫌いで、自分がいなくなればみんなが幸せになるんじゃないかと思ったそうです。私は思わず泣いてしまい、娘を抱きしめました。そしてそれからは定期的にセラビーに通っています。

    何人かの方がおっしゃったように、友人家族との数日間のキャンプは娘にとってはストレスの溜まるものだったのかもしれません。私はなんだか自分のことばかり考えていて、娘の気持ちに寄り添ってあげることができませんでした。

    色んなことに気づかせてくださってありがとうございます。
    ここに投稿して本当によかったです。

    ユーザーID:0898685336

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 褒めまくりで一発解決。

    トピ主さんの追伸に出て来る娘さんの反省のくだりを読んで、
    雨空に晴れ間が覗いた気がしました。

    娘さん、比べられてのコンプレックスに耐えてたんですね。
    親のあなたが子供の出来が悪いとコンプレックスを感じて
    いたのがまるで鏡に映ったように同じ気持ちを娘さんも
    抱えていた。

    同じ辛さを抱えている者同士が反発しあうより、励まし合う
    方が遥かにいい結果が生まれますよ?

    励まして、褒めてあげればあなたを信頼してくれると思います。

    だから、元気出して下さい!

    それだけ素直に話が出来る娘さんなら、味方になってあげれば
    もっともっと力を出せるようになると思います。

    「いつでもお母さんは私の味方をしてくれる。」

    この信頼を得れば皆幸せになれますよ!

    ユーザーID:1211098590

  • 癇癪のきっかけは命令では?

    いろいろ大変でしたね。

    お子さんも11歳、8歳とのことなので、お子さんは夫に任せ、トピ主さんは日中にお子さんを置いて自分だけで気分転換をされる日を作ってもいいのでは。

    なんとなくですが、娘さんは命令されるのが嫌なのではという気がしました。

    キャンプでお手伝を命令された。
    友人の夫から、全員の前で態度が悪いと恥をかかされた上に、周囲の気にいるよ行動をしろと要求された。
    (友人夫は命令したつもりはなく、正当なしつけをしたつもりでしょうが、精神的な障害を持っているトピ主娘には逆効果。)
    次のサービスエリアまで待つように命令された。

    癇癪のきっかけはすべて命令か、形を変えた婉曲的な命令では?
    しつけだから正しいという思い込みは一度脇においてみては。

    キャンプするなら家族だけで楽しむ。
    調理の楽しさがわかるまでは料理のお手伝いはさせず、弁当や温めるだけで食べられるもので楽しむ。
    食後の皿洗いを命令しなくて済むよう食器類は使い捨て。
    「次のサービスエリアまで待って」ではなく「じゃあ、次のサービスエリアで食べようね」と肯定する。

    これでだいぶ違う気がしました。

    ユーザーID:8690435782

  • その2

    トピ主さんは娘さんが癇癪を起すことを、精神的に遅れがあり悪いことだと認識していらっしゃる気がします。

    しかし癇癪を起すというのは、娘さんなりにやりたいことがあるのにやりたいことが上手く出来なかったり、自由に出来なかったりすることからくるストレス反応かもしれません。
    友人の娘さんがキャンプで良い子だったのは、もしかしたら自分がないから、大人のいいなりの良い子を演じても躊躇がなかっただけかもしれません。

    今大人気の芸人のフワちゃんですが、売れないコンビ時代はコンビ相方からすごく怒られていたそうです。
    相方からすればフワちゃんの生活や態度にはものすごい問題があったわけです。
    ところがコンビを解消して一人でいろいろやるようになったら、それが世間から面白がられて人気者になっています。

    このように世間様の旧態依然とした基準からしたらダメなんだろうけれど、そこから解き放たれて自由に自分を解放したときに、他の人とは全く違う唯一無二の個性として輝く人もいます。
    トピ主さんの基準や世間の基準が正しいとは限りません。

    ユーザーID:8690435782

  • わかります。

    うち以外みんな立派。

    せめて夫が協力的なら。

    わかる。わかります。

    ここの皆さんのアドバイスも素晴らしい。
    でも、何で言い方に工夫しなきゃいけないの?
    そこまでしないといけないの?
    言わなくてもわかる子もいるのに。
    私の方が励ましてほしい。

    ほんと、わかる。
    常識があるからこその悩み。
    疲れたらここに来て聞かせてください。

    ユーザーID:7475614861

  • お疲れ様です

    お子さま2人とも障害、疾病を抱えているとのことですが、これはもうしつけなどと関係のない部分もありますので、他人の家族と比べても仕方のないことです。

    少し気になったのが娘さん小児の双極障害ですか?一般的に13歳未満の双極性障害は小児精神の中でもかなり稀な疾患になりますが、確定診断ですか?ADHDとの鑑別はされていますか?薬物療法はされていますか?

    双極性障害の中でも小児の場合は日内変動が激しい場合が多いですが、そもそも娘さんは学校に行けていますか?数日間にわたるキャンプは医師の許可が出ているのですか?下のお子さんは多動(ADHD?add?)と確定診断があるのですよね?そもそも、多動の子どもは多いですが診断が確定するとなると、少しの間もじっとできないと思います。発達障害と精神障害のあるお子さん2人を協力しないご主人とキャンプに連れ出すのはいくらなんでも無理があったのでは?

    お子さん2人とも療育手帳、精神障害手帳もってますよね?レジャーがしたかったらデイサービスや訪問などを活用してみては?保護者のレスパイトケアも昔より充実していますよ。ちょっと、このようなお子さんを持つ保護者の方にしては知識や行動が伴っていないことが疑問に思うのですが‥

    ユーザーID:0283805871

  • 良トピですね!

    境遇は全く近くないし、母としてもりんこさんより全然未熟者ですが、思わずコメントに来てしまいました。

    人生の先輩である皆さんのコメントがとても心に刺さり、涙ぐみました。

    りんこさんご自身も今ある状況をしっかり受け止めておられる姿が素敵だなと思いました。
    母としても妻としても、そうやってしっかり前向きにとらえて受け止めることができること、そして次の行動を変えることができること、とても尊敬します。


    夫と子との関係性や子供とのコミュニケーション、しつけの仕方、他と比べないこと、どれも日々立ち止まって悩むことばかりです。
    こちらはたまに見返して私も明日への頑張りに変えようと思います。

    ユーザーID:3097978530

  • 無理しないでくださいね。

    うちも、自閉のある中2の次男と衝突しっぱなしで、私も鬱を発症。
    子どももストレスで吐きどまらず、親子で漢方をのんでます。
    次男は次男で自分をどう抑えていいか分からなくなっていて、
    突き飛ばされたことで自分の中の糸が切れてしまいました。

    カウンセラーの人も、正論しか言わない。
    でも、正論て、人を追い詰めるんですよ。

    時には、ご主人にお子さんを任せて、一人になる時間も必要ですよ。

    多分、友人一家は、あなたのことをすごく心配してくれてるんですよね。
    だから、お子さんに口のききかたで注意しちゃった。
    悪くない、悪くないけど、結局しんどくなる。
    だから、一人がいいんです。
    一人の時間がいるんです。

    私も、主人に任せて一晩ホテルに泊まりました。
    自分一人で自分を見つめる時間を作ってください。

    深呼吸、大事ですよ。

    ユーザーID:6467238278

  • 男に甘すぎ

    お子さんの成長や違いは人それぞれだから現状のままでいいと思う。

    でも、
    >友人の旦那さんはBBQをしたり洗い物をしたりとマメに動いていたのに、
    >私の主人はずっと携帯ばかりで全然動きません
    これはダメだよね。
    子供のことはあーたらこーたら多量に書いているけど、夫の態度が悪いのは全く気にならないとか、どんだけ男に甘い人なのかしら、と思った。

    「1人が好きだから」といって職場で何も共同作業しなかったら問題社員じゃない?家庭での父親と母親って仕事の要素はあると思う。男に甘すぎでみっともないです。

    ユーザーID:1985351093

  • トピ主です

    レスをありがとうございます。
    何度も読み直しています。

    みなさんのレスを読むと1日子供たちにやさしくできるんです。
    私にとっては何よりの精神安定剤です。

    私の子供たちは二人とも発達障害がありますが、普段はいわゆる普通の子供たちだと思います。元気いっぱいで友達も多いです。

    けれど息子は勉強面では落ち着きがなくなり、専門家のレポートによると授業の60%しか聞けていませんでした。家でも1ページの計算問題に3時間ぐらいかかります。学習がかなり遅れているので、一年生を2回繰り返しました。

    娘はイライラ期が周期的に来て、朝から怒鳴り散らします。もう狂った野獣という感じです。一度癇癪を起こした時にはエルボで窓ガラスを割ってしまったこともあります。でも外ではいい子にしているので、周りはそんな娘の面を知らないと思います。

    こんな二人を連れて友人家族とのキャンプは確かに無理があったのかもしれません。友人家族にも本当は迷惑だったのかもしれません。今後はバケーションの過ごし方を少し考えてみたいと思います。

    主人に対して甘すぎるというご意見がありましたが、本当にその通りだと思います。新婚当時はあまり動いてくれない主人にイライラしたこともありますが、ある時「家事は私の役割」と決めたら心が穏やかになったので、今ではあまり期待しないようにしています。その代わりコンピューターや車、家の修理をしてくれるし、子供の面倒をよく見てくれるのでそれでよしとしています。

    主人に対してはそう思えるのに、なぜか子供たちに対しては「これでよし」と思えないのです。どんどん期待してしまい自分や子供たちを追い詰めてしまいます。どうしたら「これでよし」と思えるのか、助言をいただけるとうれしいです。

    またお子さんが小さい頃は癇癪持ちだったけれど、大きくなってから落ち着いたという経験談なども聞かせてくださると幸いです。

    ユーザーID:0898685336

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 薬は試されましたか?

    アメリカ住みですが、周囲に発達障害のお子さんが数人います。母親達は日本人でその友人である母親達が言うには、
    「薬を飲むようになってから本当に落ち着いて変わった。今まで癇癪があったり、気持ちが爆発したり、勉強も集中して出来なかったのに、それがなくなった。最初は副作用等の影響を考えて薬を飲むのをためらっていたけど、今は服用することを選んでよかった」との声を何人かの友人たちより聞いております。聞いた時のお子さん達の年齢は小学高学年から中学生でした。今はそのお子さん達は中学生から大学生になりました。
    もし既に服用されているのでしたら失礼しました。

    ユーザーID:9237785927

  • お疲れ様です!

    発達障害児を二人もつ母です。
    友人家族とのキャンプ、、、想像しただけで、どっと疲れて泣きそうです。お疲れ様でした。

    日本人どうし、2人姉弟、というだけで共通点が多い気がして仲良くされるのかもしれませんが、もしも日本にいたら特に共通点が多いわけでも気が合うわけでもない家族と一緒に行動するなんて疲れますよね。海外での育児って、多様性があるようでいて身近なところに多様性がないというか。

    お子さんは学校では仲良しがたくさんいるようなので、付き合いはそちらに絞り、日本人で同い年くらいの子を持つ(という以外に共通点があまりない)人たちとの付き合いは、しばらくお休みしたらいかがでしょう?

    話は変わりますが、1つだけ、いいなと思ったエピソードは、相手のお父さんが娘さんを直接叱ってくれたことです。もしも仮に、相手のお父さんが娘さんを叱らずトピ主さんに「お母さん優しいんだねー。もしもうちの子があんな口のききかたしたら、俺は厳しく叱るよ」とか言ってくるような人だったら、もっと辛かったでしょう。

    それと、ご主人は普段は優しいのはいいとして、叱るときはガツンと叱るほうがいいですよ。お嬢さんの精神年齢が6才だとしても、6才ならそろそろ善悪を学ぶ年齢です。両親が足並みを揃えて連携して、ダメなものはダメと叱りましょう。逃げ場は、弟さんのところ、ならいいと思います。両親に叱られて、姉弟で手を取り合って慰め合う展開ならいいと思います。母親に叱られて父親のところに逃げる、っていうのは、精神年齢6才にはちょっと甘すぎるのではないかなと個人的には思います。

    ユーザーID:7955074259

  • 夫婦の関係

    ちょっと違う角度からのアドバイスです。

    父親が母親を大切にする、
    優しい言葉かけ、感謝を示したり
    優しい態度、荷物をもったり、並んで歩いたりなど 父親が母親を大切にすると
    子どもも母親に優しい態度になる傾向があります。

    ご主人とゆっくり話し合ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6336137468

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧