免疫力が下がりまくり

レス12
(トピ主1
お気に入り28

心や体の悩み

ぴーち

厄年の30代女性です。
加齢なのか厄なのか、めちゃくちゃ免疫力が下がっていて体のあちこちにトラブルが多発しています。
風邪やインフルエンザなどはめったにひかないのですが、疲れがたまると粘膜がやられます。
子供の頃からよく鼻血を出したり粘膜が弱い体質だということは自覚していましたが、ここ最近は体中の皮膚や粘膜が弱っていると感じます。

・口内炎(頬の内側や舌の裏に多数)
・ものもらい(まぶたがパンパンに腫れる)
・デリケートゾーンに小豆大のしこり
・じんましん
・背中に粉瘤
・春と秋は花粉症で目・鼻・肌がボロボロに

幸い大きな病気にもならず健康診断もいつも異常なしですが、こんなに分かりやすく体に不調がたくさん出ると、何か原因があるのかしらと考えてしまいます。
自分で考えられる原因としては疲れた時にやたら甘いものが欲しくなって食べてしまうのが良くないのかな?と…

今はテレワークなので病院に行く時間も作りやすいですが、放っておけば治る中途半端なものばかりなので病院に行くほどでもなく地味にストレスです。
どこかが腫れたりかぶれたりするたびにステロイドの薬を塗っていますが、あまり使いたくないですし、体の中から免疫力を高めたいです。

ビタミンのサプリは毎日飲んでいますが、あまり効いていないような…
今ジムにも通えず運動不足なのですが、免疫力が上がる方法などありましたら是非教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8174705168

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • 黒にんにく・肝油ドロップ・生姜&野菜

    症状から見ると、ビタミンA不足のようですが…
    今飲んでいるビタミンサプリの成分を確認された方がいいですよ。
    マルチビタミンなどの総合ビタミン剤だとトピ主さんに必要な成分が足りていないのかもしれません。

    私は黒ニンニクと肝油ドロップ(粘膜に効くビタミンAとD)を摂取しています。
    あと毎朝の紅茶に生姜をすりおろして入れています。
    それに毎日何種類もの野菜ですね。

    疲れは黒ニンニク、ドライアイや肌の乾燥には肝油ドロップ、喉のトラブルは生姜が効いたと思っています。

    ※肝油ドロップは外国人観光客に大人気で海外旅行解禁後は品薄が予想されますのでご注意ください。

    ユーザーID:0103492871

  • 軽い運動していますか?

    自宅で出来る軽い運動をお勧めします。
    朝はラジオ体操(6時半〜)かテレビ体操(6時25分〜)
    夜は免疫力アップや症状に合わせたヨガをする。

    急に免疫力アップや健康維持出来るのではありませんが、毎日決まった時間に少しでもしていれば改善していきます。

    私は毎日するようになって病欠は年1回になっています。
    仕事中体調が悪くても、楽な仕事に切り替えて、良くなったら通常の仕事に戻せる体力はついています。昔だったら早退か休んでいます。
    病院も半年に1回になっています。継続は力なりですね。

    ユーザーID:5332615170

  • トピ主です

    >梅雨明けの青空さん
    ビタミンBとCは飲んでいますがAは足りてませんでした…
    肝油ドロップ、気になるのでネットで探してみます。
    ありがとうございました!

    >健康管理は継続さん
    やはり運動大事ですよね…
    汗っかきなのですが血行は悪く冷え性なので運動するようにします。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:8174705168

  • 体を冷やさないとか?

    お風呂は夏でも湯船につかるし、常に着圧ソックスを履いている。飲物はなるべく温かいお茶か白湯。食事には生姜やゴマを取り入れ、腹八分目。
    体温を上げることが免疫力アップにつながると信じています。

    しかしまぁ、肌荒れはどうにもなりません。定期的に皮膚科でカビを見てもらって抗菌薬を処方してもらいますが、どうしてもステロイド頼みになっています。

    ユーザーID:4619166952

  • 先輩からアドバイス

    人間と言う生き物、機械は、日本では100年間使用できるようになりました。と言う事は、自動車と同じように、定期点検(健診)、部品交換(歯・眼・関節などなど)、車検(人間ドック)をして、確りメインテナンスしながら使って行く物だと思います。

    長く生きていて過去を振り返って見ると、30歳を超えると10年毎に意識的にお休みを摂らなければ疲れてしまいます。
    肉体と精神を大事に大事にすれば、その後も元気に働いてくれます。

    体調が悪かったり、不調があれば、問題が小さいうちに受診して、身体を可愛がって上げましょう。疲れが溜まると身体のあちこちにトラブルが発生します。

    そろそろ治療してくれませんかと言うお知らせですから、確り診て頂きましょう。病気は、「生活習慣病」と言われます。ご自身の生活習慣を改めて確認為さってはと思います。

    ユーザーID:8723392687

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 2つ共感

    加齢とともに口内炎ができるようになりました。市販のお口をゆすぐ商品を使っていたらビタミン剤より効きましたよ。私の場合は細菌で口内が粘着質になっていたことが原因でした。
    デリケートゾーンのおできは長年悩んでいます。スムージーを作って飲んだり、生野菜から酵素を摂るようにして少しは良くなったかなあ。

    ユーザーID:5608755318

  • なんか分かる

    そういう時期あります。私の場合ですが良い睡眠が取れない時にそのような感じになります。栄養の良いものより粗食で熟睡がてきめんに効きます。糖質はお分かりの通り弱っている時は控えます。
    30代なら加齢ではないですよ。この時期ストレスと運動不足になりやすいですよね。今、病気ではないけど不調を訴える人多いです。動かずに食べ過ぎはダメダメ。

    ユーザーID:0785673983

  • 冷えとり

    冷えとり健康法で検索してみて下さい。
    冷えとり靴下とかたくさん出て来ます。

    私はこれで風邪一つのひかなくなりました。
    持病の頭痛の発作も、癖だったギックリ腰ともおさらばです。
    あまり語ると、変な宗教かと思われても嫌なのでこの辺にしておきますが。

    気が向いたらお試し下さい。

    ユーザーID:8480219235

  • まだ、若いんだから

    時間を作ってウォーキングとか
    代謝を上げる事が良いでしょうね。

    デトックス効果のあるヨガとかピラティスも、気分転換になると思います。

    自分は自宅で、ダイエットの一環として1年ほど続けてます。

    元々、運動習慣がなく運動そのものが苦手なので、やってる間兎に角無心です。

    最近はそれが心地よくて、体重も20キロほど落ちました。

    汗だくの後のシャワーはサイコーです。

    ユーザーID:5211346912

  • 口腔内は清潔にしてますか?

    口内炎がよくできるとのことですが、
    食後は毎度歯磨き、その後消毒をやったりしてますか?
    甘いものが欲しくなる、ということは、間食をちょこちょこ取られて、口腔内が絶えず食べ物のカスがついてる状態になってるのでは。
    よく口内炎を作ってたうちの若い息子が、毎日ビタミン剤を飲んでも、口内炎用軟膏で処置してもすぐに口内炎を作ってました。
    歯科検診にいかせたら、症状がない小さな虫歯が10本以上も。
    全部治療してもらい、食後は口腔内を上記のように清潔に保つようになったら口内炎がすっかり治りました。ビタミン剤いらずです。

    また、鼻血もよく出しますが、アレルギーで鼻を噛みすぎたり、乾燥した状態の鼻の穴の中を、アレルギーで違和感あるからとティッシュでよくほじって粘膜を知らずに傷つけてたようでした。これは風呂上りの鼻の中が湿った状態で軽く鼻掃除させるようにしました。

    参考になるかわかりませんが、
    抗がん剤治療をしてると、口腔内に口内炎ができやすくなるんです。
    そのため、抗癌剤治療を行う前には歯科で虫歯治療を終わらせ、抗癌剤治療中の免疫力低下時は、食後は絶えず清潔に保つようにすることで、口内炎予防ができます。以上、経験より、免疫力が落ちてる時は、まずは口腔内を清潔に保つことが大切だと痛感しています。肌は乾燥しやすいので、風呂上りの湿った時に、顔はスプレータイプの保湿剤、手元にはいつもオーガニックな保湿剤を使ってます。

    ユーザーID:3915674638

  • たんぱく質不足

    ビタミンを体内で上手く使うためには、まずたんぱく質が必要なのです。

    たんぱく質が筋肉痛や骨、皮膚、粘膜、消化官などを作っていて、たんぱく質が体内で効率的に分解、再合成されるためにビタミンや鉄などのミネラルが必要になるのです。

    また、疲れた時に甘いものが欲しくなるのは、体が手っ取り早いエネルギーを欲しているからです。つまりは体は常にエネルギー不足なんですね。

    赤身の肉や魚、卵をたくさん食べる。プラスしてプロテインを飲む。

    ビタミンはたんぱく質と共に摂ると吸収が良いとされています。

    サプリメントはあれもこれもときりがなくなるのですが、基本はたんぱく質かなあ、と思います。

    ユーザーID:9924663464

  • ビタミンのサプリじゃなくて

    野菜とタンパク質、炭水化物その他栄養素は食事からバランス良く摂取して、サプリを飲むなら腸内環境を整えて免疫力を高めるようなバイオプロティクスなどどうですか?

    ビタミンの錠剤は頼りにしないほうが良いと思います。

    ユーザーID:8613042965

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧