デッサン極めた人へ

レス10
(トピ主3
お気に入り18

趣味・教育・教養

どくしょむし

デッサンし続けてると、構造ばかり考えるようになったように思えます。
特に人に関しては人の骨格の仕組みとかあらゆる事を考えるようになりました。

デッサンする前はイケメンとか美人さんを見ると憧れたんですが、今は骨格を見て鼻からの息がしやすそうだなとか憧れよりかは、バランスを考えるようになりました。例えばボンキュボンな女性を見てると何処かに体の負担がかかり不調があるんではないかとか。やっぱり体の仕組みとか体調面とか考えちゃうんですよね。

とまあ、デッサンして考えが変わった人いましたら教えて欲しいです。

ユーザーID:5722799376

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 私は変わらなかったなー。

    極めたとまでは自分では言えないですが・・・
    学生の時は相当描いたけど、それとこれは別。
    見てうっとりするのは美しい顔やスタイルでしたね。やっぱり。

    ユーザーID:4714467380

  • 修正が上手くなった@顔面

    お化粧のポイントがなんとなくわかってきますよね。

    ここを強調したら目力が出るとか。
    甘い顔になるとか、きつい顔になるとか。
    鼻筋が通って見えるとか、シェイプされるとか。

    メイクが得意な人が本格的にデッサンの勉強始めたら上達著しそう…と勝手に想像しています。

    ユーザーID:9843078416

  • 弊害でてます

    極めたというほどでもないかもしれませんが、美大卒です。

    どんな絵に対しても、無駄に『正確さ』を重視するようになってしまったかも。写真のようなリアルさを求めてしまうというか。
    受験デッサンの弊害ですかね?

    たとえば、お洒落なイラストを見ても
    「このマグカップ…斜め上から見てるのか真横から見てるのかわからない、視点どこ?キュビズム?取っ手の位置もおかしくない?」

    たとえば、面白いマンガを読んでも
    「この男性、首長族か?なんか関節グニャグニャで気持ち悪いし…ストーリーは好みなのに集中できない…」

    なんて、内心モヤモヤしてしまって。

    日用品や雑貨を買うときなんかも、あまりにもくずれたタッチの絵が描かれてたりすると購買意欲が落ちます。私だけ?

    昔はもっと自由に、描いたり見たりしていたような……

    ユーザーID:4796907577

  • 同感です!

    私は以前フラワーアレンジメントを習ってましたが、お花を見て、最初に構造を見てしまいます。めしべが何本、がくなし、とか。
    本当は、きれい!とか、感嘆したいのに、最初に感じるのが花の要素、

    また、カッコいい俳優さんみても、骨格が美しいとか。
    私も美大卒ですが、受験デッサンの弊害ですかね(笑)

    ユーザーID:9366523057

  • わかる、わかりすぎて

    実は私も美大卒です。皆様が言う受験デッサンの弊害を聞いて納得しました。

    確かに布が被ってるものをデッサンせよとか、石膏像の裏側をデッサンせよとかありますものね。。。

    ユーザーID:5722799376

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • お化粧も

    確かにお化粧の技術は高くなりました!
    参考にしなくても勘でわかる感じですよね。

    メイク上手い人にデッサンやってもらいたいですね!

    ユーザーID:5722799376

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私も美大卒

    人の顔や体つきは、私もすごく観察してしまいます。
    街を歩いててもそうですし、映画やドラマ見てても、
    俳優さんの顔のバランスとか見ちゃいます。
    美人の条件は、やはり整ったバランスなんだそうです。
    顔の左右であまり違いがなかったり、体つきも左右で歪みがないと、
    健全でスッキリと美しく見えますね。

    私の場合は、飲食店や友達の家に行って、
    壁にかかっている額が曲がってるのがすごく気になります。
    見てない隙に直したりして。

    皆さんのコメント読んで笑ってしまいました。
    すごく同感!デッサンが狂ってる絵は萎えますねー。
    (上手な)デフォルメなら良いのです。狂ってると気持ち悪い。
    確かにデッサンの弊害もあると思いますが、
    私はメイクやら服の着こなし(バランス感)に活かせてると思うので、
    それはそれで良しかなと思ってます。

    ユーザーID:8794359083

  • 元建築系芸大生より

    トピ主さん、わかります。考えが変わったというか癖(弊害?)がついてしまったというか、何か違いますよね。

    あくまで私見ですが
    仕事では 建物のイメージスケッチ・CADのパースや図面・建物写真
    趣味では カメラ(風景や動植物を撮る)

    ・モチーフそのものの構造、特徴を観察
    ・モチーフに対する視点や光源の位置確認
    ・複数モチーフの際は角度や距離間の把握
    ・色彩含む素材を説明する質感の表現
    ・写り込みや照り返しなど細部の表現
    などなど

    測るように描いていた鉛筆デッサンの癖が、そのまま現在のアウトプットに影響している可能性あり。

    社会人になってからは精密な絵を描く機会もなくなりました。
    だからなのか普段は意識することもありませんが、たまに周りから指摘されることがありますね。良い意味と捉えています。

    ユーザーID:3973334789

  • デッサンが狂ってる事について

    確かにデッサンが狂ってる絵を見ると、実際にデッサンした対象を使った時にどこか壊れてしまうのではないかとか悶々と考えるようになりましたね。

    鉛筆デッサンとは関係ないですが、ある施設の絵を見て構図と塗りがあまりにも下手だったのが印象的だったことがあります。観光名所だったので期待したものの、他を盛りすぎて一部ケチってるところに萎えてしまいました。

    バックヤードが素敵でも、一部のオブジェがあまりにも手書き感出てて雑に感じた為に感動が無くなってしまう感じですね。やっぱり大きいものの芸術をやるんだったら連帯感がないとダメだと感じます。

    今は絵とは関係ない仕事をしてますが、細かいところに目がいくというところで影響がかなり出てます。

    ユーザーID:5722799376

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 友人ですが

    中学〜高校時代は漫画を描いていたのですが本格的に日本画に力を入れるようになり、漫画の絵は描けなくなった、骨格とか色々気になるから・・とのことでした。逆にステキな漫画絵が描けるのでは?と思ったのですがダメなんだそうです。

    ユーザーID:5219284130

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧