斎場に向かう時の配車

レス191
(トピ主14
お気に入り606

生活・身近な話題

長男妻

少し前の事ですが宜しくお願いします。

義父の葬儀の時の事です。
式場から出棺し、霊柩車の後を親族が自家用車で斎場に向かう場合の話です。

霊柩車には義母が遺影を抱いて乗ります。
そのほかの車には1号車・2号車・・・と紙が貼られ続いて向かいます。
1号車に乗るのは長男家族(喪主)ですよね。
長男の夫は親族と付き合いが無く、配車を決める時も誰からも声がかかりませんでした。
葬儀の際も私達家族は距離を置いていました。

1号車は義父愛用の車で義弟が運転するようでした。
私達は乗る車がなかったので義弟に乗せてと頼みました。
義弟は、斎場からの帰りに母を乗せたいし、義弟の家族(子供が小さい事と妻がペーパードライバー)を乗せようと考えていた。兄の車で斎場に向かえないのか?と言いました。
最終的に喪主が1号車と夫が言い、義弟に運転をして貰い、私達親子3人と私の母が乗りました。

その後、義弟妻が聞こえよがしに、今頃、なに言ってんの!何で、義兄は自分で何とかしないの?自分の車があるじゃない!じゃあ私はどこに乗ればいいのよ!と言ってました。
バスも満員で乗れず、義弟妻は自分で子供たちを乗せて向かいました。
最後尾だったらしいです。

斎場からの帰りは、義父の車に義母と義弟が乗り、私達は夫従弟が夫の車に乗って来て貰ってたのでそれで戻りました。
夫従弟は義弟妻の車を運転して戻っていました。
これは義弟が夫従弟に頼んだようです。

私達も悪いかも知れませんが、義弟妻も葬儀中に怒らなくてもと思いました。
義おじおばは、義弟夫婦が親の世話をしたから、あの子(義弟)が喪主でも良かったのに、長男を立ててくれたのよと言われました。

喪主になりたくてしたわけではありません。
夫も人前に出るのは苦手な人で喪主なんてしたくない母がすればいいのにと話していました。

私達はどこに乗れば良かったのでしょうか。

ユーザーID:4138790116

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数191

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • うーん。。。

    車云々ではなくて、そもそもの喪主を決める段階でおかしかったのでしょうね。

    夫が亡くなったのなら義母が喪主になるのが一般的だとは思いますが、義母が出来ない、やりたくないから長男か次男で…ということになったのでしょう。

    ご主人も親族と付き合いがない、やりたくない、さらに弟夫婦に親の面倒を見てもらっていたのなら弟に譲る、やって欲しいと言うべきだったと思いますよ。

    また、嫌でも何でも引き受けたのなら引き受けたで、責任を持って務めは果たさなければなりませんし、斎場に向かう配車なんて誰からも声がかからないというのではなく、喪主が車を出してくれる人と話し合っておくことであり、出発直前に誰が何号車で…と揉めることではないと思いますし、もう、喪主なのに葬儀の際に距離を置いていたということ自体がおかしいことなのですよ。

    弟嫁には義父の生前のことも含めて、トピ主さん達夫婦に思う所もあったでしょうし、それでも自分の夫が兄を立てつつ一生懸命やっているのに、出発間際でそんなことで揉める、喪主なのに何もしないトピ主さんの夫に腹を立て、我慢できなかったのでしょうね。

    また、トピ主さんのお母様が1号車に乗るというのもおかしな話ですから、そこにも腹を立てていた可能性もありますね。

    自分達は何号車に乗ればよかったのかではなく、引き受けた以上はご主人が喪主としての務めをしっかり果たし、あらゆる面で采配を振るわなければならなかった、それをトピ主さんが妻としてサポートしなければならなかった、ということです。

    ユーザーID:3935013097

  • 義妹が運転は絶対無い

    一般的には一号車が喪主だとは思うのですが、その家族は臨機応変だと思います。

    別に家族が揃って乗る必要はありません。
    例えば義父の車を義弟が運転、喪主が同乗、他はタクシーでも良かったし、車で来たほかの親戚の人に自家用車で行ってもらって、義妹たちがバスでも良かった。帰りにしたように従兄弟に頼んで運転してもらっても良かった。

    いくらでもやりようがあったはずです。

    ただ、ペーパードライバーの義妹さんに運転させるのは絶対無しです。
    無事終わったからいいけど、そこで事故があったらどうしたのでしょうか。
    そんなことになったのは出発直前まで誰がどの車に乗るかの配車が出来ていないからですよね。

    私の住む地域では通夜の時点で、遅くとも葬儀が始まる前までには斎場まで行く人のリストを作成します。その際に誰が車を出して誰を乗せてもらうかをお願いして回ります。●●さんを乗せてあげてくれる?って。

    喪主はとお母様は忙しいので、喪主の妻が親戚や義弟を頼りつつ進めても良かったのですよ。

    もし葬儀の経験が無いならそういう手配が必要なこともあまり思い浮かばないのは仕方ないけれど、通常なら親戚のおじさんおばさんがアドバイスしてくれたり、兄弟で相談しながら進めますが、旦那さんはそういう相手が居なかったのでしょう。
    多分親戚も含めて義弟さんの方が頼りにされていて、旦那さんはちょっと疎遠な人として遠巻きにされてしまったんでしょう。
    いっそのこと喪主を辞退すれば良かったのではないかと思います。今更言っても遅いけど。

    確かに周囲の協力体制が無かったのは気の毒だし、葬儀中に怒るのもどうかとは思うけど、どちらかと言えば旦那さん側の不手際かと思います。

    ゴタゴタしてごめんね、運転怖かったのにやらせてごめんねと謝るところかなと思います。

    ユーザーID:6756577850

  • 喪主なのに孤立していました。

    こちらでは、親が他界すると長男が喪主になります。
    喪主と言いましても、義母やおじおばが実権を握り、夫はお飾りの喪主でした。

    車の配車を決める時は、義弟・おじおば・いとこで決めていましたが、夫だけ放置?無視?誰からも声がかかりませんでした。
    まるでいない人のようでした。
    後で知りましたが、乗車は家族単位で乗るそうです。

    夫も私も空気が読めなところがありまして、非常識な感じなを与えてしまうようです。
    義弟妻が怒った時に近所の人が数名「義弟妻さん気の毒ね」とヒソヒソ話していました。
    それ程悪い事をしたのでしょうか。

    ユーザーID:4138790116

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • 段取りが悪いです。

    マイクロバス2台が一番の正解です。
    親族の人数を把握できなかった事がまずの失敗。

    葬儀社は親族の人数を必ず確認します。
    当方関西ですが、ご収骨までの間食事をします。
    食事の数、火葬場へ出向く人数、これとても重要です。
    できれば自家用車はご遠慮いただきたい。
    信号で分断されたり、他の車が入ってしまったり、
    火葬場でお見送りしたい人が全員揃わないという事のないようにです。
    以上はご主人がまた喪主をされる時に、どうぞご注意下さい。
    ※因みに関西では霊柩車に遺族親族が乗るならば、喪主様が多いです。

    喪主であるご主人が車を出さなかったのは何故でしょう。
    号車番号などいくらでも張り替えられますよ。
    急遽義妹さんが車を出したとの事、
    号車番号は付けたのですか?

    喪主はしたくなかった。恐らく誰もがそうです。
    でもやらねばならぬ間柄の人がいるのです。
    特にご長男。
    葬儀社との打ち合わせ、ご主人は参加されましたか?
    色んな確認されましたか?
    分からない事はプロに聞くに限ります。

    ユーザーID:9808584812

  • 義弟妻さんが気の毒

    1号車は義父愛用の車で義弟が運転するようでした。
    →これでまとまっているのになぜ乱す?

    私達は乗る車がなかったので義弟に乗せてと頼みました。
    →自分の車があるのだったら、それを2号車に仕立てて自分で運転すればよかったのに。
    →タクシーを呼んでもよかったのに他人に面倒をかけて、まあ!

    義おじおばは、義弟夫婦が親の世話をしたから、あの子(義弟)が喪主でも良かったのに、長男を立ててくれたのよと言われましたって…
    →そのようなことを言われるほど疎遠だったのに「最終的に喪主が1号車と夫が言い」とは、なんと上から目線でしょうか。

    義弟妻さんもあわただしい中で急に決まりごとが変更になってさぞ困惑したことでしょう、彼女の気持ちがよくわかります。

    そうそう質問の答えですね。
    自分たちの車に乗ればよかったのです。

    私達も悪いかも知れませんが
    →喪主としての段取りの付け方が悪いです。
    悪く言われたくないならば初めからかたくなに喪主を遠慮するべきでした。
    相続に欲目でもあるのですか?

    ユーザーID:4806178880

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 葬儀スタッフ様

    精進落としがありますから、参列者の人数はだいたい分かっていたと思いますが、なにぶんお飾りの喪主で私たちは何も聞いておりませんでした。

    自家用車は7〜8台(おじおば+その子供で各1台)と急遽義妹の1台でした。
    マイクロバスは1台でした。
    そこには義両親いとこやその子供、義父友人が乗られていたと思います。
    義妹の車番号はついていなかったと思います。
    これから出発の時に夫が義弟車に乱入?した感じでしたので、義妹も慌てたのか、葬儀社の方に無断で車を出したようです。

    義妹はかなり怒っていた様子だったとおばから聞きました。
    チャイルドシートに子供を座らせて、ドアを力任せに閉め、誰が見ても臍を曲げた感じだったそうです。

    義妹は近所の仲良しの方に「斎場に行かず、このまま帰ろうかと思った」と笑いながら話してました。
    自分が嫌な事をされたら、葬儀中に怒るし、帰ろうか?の態度も驚きました。
    私達はずっと透明人間扱いされてるのに。

    車号札を夫の車に付け替えれば良かったですね。
    自分達の中で喪主は、1号車で霊柩車に続く先頭車の拘りがありました。
    ただ、喪主である私達の乗る車が誰からも手配されずにいた事が悔しいです。

    ユーザーID:4138790116

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • 義妹さんに同情

    私の父が亡くなった時、母が喪主となりましたが、実際に葬儀の段取りを話し合ったのは長女の私と妹でした。
    ショックの大きい母には、細かいことまで考えられなかったと思います。

    斎場への配車も、私が親族に確認して車の台数を伝えました。
    でも、斎場に着いた時、予定車以外の車が1台増えていたようで、最後になった予定車の人が斎場の方に注意されたそうです。
    あとで、注意されたと私に苦情が来ました。

    父を亡くして悲しみの中を葬儀までの3日間、気力を奮い立たせて無事に父を送り出せるように走り回って、配車も親族たち(両親共に兄弟が多い)に聞いて確認したのです。
    どうして予定外の車を出したのかを追求する気力もありませんでした。

    喪主は母でしたが、実質私が喪主だったような感じです。
    人前が苦手であろうと、やらなければならない時にはやらなければならないのです。

    いつかご主人は、もう1度喪主を務める時が来ますよね。
    その時はどうするのですか?

    ユーザーID:5127199395

  • お飾りならば、

    お飾りの喪主で、
    >車の配車を決める時は、義弟・おじおば・いとこで決めていました
    であれば、
    何故に、
    >最終的に喪主が1号車と夫が言い、
    となったのでしょう。

    義妹さんは文句をグッと抑える必要はあったと思います。
    でも、お飾りで実権は他の人が握り、
    打ち合わせにも空気となっているのに、
    1号車に拘ったご主人が一番問題だと思います。
    1号車に拘った真意をトピ主さんは聞いた方がよろしいです。
    何か思うところがあったのでしょう。

    死は年齢で決まりませんが、
    それでもお母様のとき、間違いなくご主人が喪主を務めます。
    次は同じ事のないように、心に留めておいた方がよろしいです。

    ユーザーID:9808584812

  • だから…。

    続きのレスも拝見しましたが…。

    他の方も言われているように、段取りの悪さもありますが、何が理由か分かりませんが、親族との付き合いがないという関係性が全てであり根本なのですよ。

    また、お飾りの喪主であっても、義母や年長の親戚の方が仕切っていたとしても、喪主として自ら積極的に関わって行くなり、話だけでも一緒に聞くという姿勢を見せなければならなかったのです。

    しかも、自分達から距離を置いておいて声が掛からなかったというのは、筋違いの文句だと思いますし、喪主なのですから何事も自分から話を聞く、声を掛ける、確認するということをしなければならなかったのですし、それはトピ主さんも同じですよ。

    それに、親が他界すると喪主は長男…という決まりごとがあるなら、当然、義母の時にも喪主を務める必然性がありますよね。

    そういうことを考えたら、やはり夫婦でしっかりと色々な決め事や手順といったものを見ておくという意識は必要だったと思いますし、親族ともある程度付き合っておく必要があると思いますよ。

    義父の葬儀は済んでしまったことですが、これから法要等も施主として仕切ったり、準備もしなければならないのではありませんか。
    義母や弟と相談をして、進めなければならないと思いますよ。

    >それ程悪い事をしたのでしょうか

    今まで、義両親のことは弟夫婦が面倒を見てくれていたのですよね。
    そういったことにお礼や感謝の気持ちを伝えたり、気遣いをしてきましたか。

    葬儀当日の車のことだけではなく、そういったことも含めて近所の方は弟嫁が気の毒と言ったのでしょうし、近所の方たちがそう言うくらい、弟夫婦は親に良くしていたのではありませんか。

    対して、トピ主さん達は何をして来たのでしょうか。

    そこを考えなければならないことだと思います。

    ユーザーID:7107156650

  • ??

    >>喪主である私達の乗る車が誰からも手配されずにいた事が悔しい

     「喪主」って葬儀を取り仕切る人ですからねぇ。
     単なる一参列者なら、その怒りも分かります。
     でも主催者なんで、その車を手配してどの車に誰が乗るかを決める役目の人がそれをしてないってのが最大の問題。

    ユーザーID:4230019599

  • 葬儀スタッフ様

    確かではありませんが、義弟より下に見られたくない事もあります。
    何となく頼りない感じがする天然の夫と私。
    それでも義弟夫婦に負けたくない気持ちはあります。
    ですから、長男を差し置いて義弟が1号車というのは馬鹿にされた気もしました。
    乗る車が無くて困っていたのも本当です。


    母を1号車に乗せたのは、見ず知らずの人ばかりでバスに乗せる事は出来ませんでした。

    ユーザーID:4138790116

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • それは

    お飾りの喪主に甘んじていた主様のご主人が悪いでしょ。
    打ち合わせに率先して出ればそんなことにはなりませんよ。
    時間が無かったとか間に合わなかったとか親族と付き合いが無いとかだったのでしょ?
    家族単位で車に乗ることも知らなかったのですよね。
    何をそんなにカリカリしているのですか?
    知らない主様のご主人が悪いのですよ。

    それと、喪主なら臨機応変にそういう時は気を利かせるべきです。
    自分たちの都合を押し付けず全体を把握して迅速に判断できる力がご主人と主様にはなかったのですよね?
    残念です。

    それと、喪主もしたくないと言えば義母様や義弟様がしたと思いますよ。
    立ててもらったのにまた文句。
    >私達はずっと透明人間扱いされてるのに。
    何をしていたのでしょうかね?主様のご主人と主様は。
    ちょっと気が利く人なら色々やることが沢山あって忙しかったはずですよ。

    ユーザーID:9278893034

  • サルサ様

    親族との付き合いが無い事についてです。

    大半のお嫁さんは婚家と不仲だと思います。
    不仲はどこにでもあるのでしょうが、
    うちの場合は、義親+義親族VS私です。

    義妹も義親と仲良しでもありません。
    どちらも我慢して付き合ってる感じです。

    義母の時は、
    私達家族のみのお別れ会で、義弟家族や親族に声かけはしないつもりです。

    ユーザーID:4138790116

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • 家族ごとでなく、役目ごとの割り振り方

    霊柩車が焼き場に行くときの車の順番でしょう。今まで、自分の父母や、伯父たちのを見ていますが、事前に親戚一同が集まり、長男次男で相談して、配車の準備をしているし、かなり頭が切れる人がやらないとうまくいかないです。父母の時は、ご近所の方にも車を出してもらっていて、その方が普通の主婦でしたが、かなり頭が切れるので、配車の乗り方も考えて采配を振るっていただきました。
    まず、喪主のお母さまが行きは霊柩車に乗りますが、次に写真やら位牌やら花やら持っている親族の方が、主賓の車に乗ります。家族ごとではないですね。長男次男は同じ車が普通だと思います。
    後のご家族は、適当にバスでも、あるいは、運転できるご家族によって、別れて乗りますね。帰りは、お母さまの席をあけて、主賓の車のメンバー一人と、ほかの車を入れ替えます。
    まず葬儀社の人とその辺は綿密に打ち合わせて、場合によってはタクシーを頼むとか、臨機応変です。
    かならず帰り道は、行きと違う道を通るようにします。仏さんがついてこないようにするためです。

    伯父の時は、私たちが主賓だったので、私たち兄妹と息子である従弟たちが主賓の車でした。もちろん、写真や位牌や花はもっていました。
    後のご家族の方たちは、別れて、分乗でしたね。

    あの時のことを思い出すと、ラインでばんばん従兄の嫁さんとも連絡とっていました。スマホにしてよかったと思いました。

    ユーザーID:0613724079

  • どこまでいっても常識がないのは致命的だ

    >>義母の時は、
    私達家族のみのお別れ会で、義弟家族や親族に声かけはしないつもりです。

    不仲な義親なのに、今回何も出来なかったのに、どうして自分たちが仕切れると思っているのか不思議です。
    いつかは訪れる義母さんの最期、介護も含めトピ主さん夫婦が先頭切って責任持ってやると言うのですか?

    義弟家族と親族はうまくやっているようですから、むしろトピ主家族に声かけがないという方がまだあり得る話。それとも、葬儀には参加せず、後で独自にお別れ会という意味かしら。

    ユーザーID:2862737667

  • 義弟の奥さんもそりゃ怒るわ

    私も、にのみやさんのレスと同じ考えです。

    ただ、私は自分達がメインとなってのお葬式をしたことがないので、配車のこと、少し勉強になりました。

    喪主がどこに乗るとかの前に、小さいお子さんもいて、ペーパードライバーであることを知っているのに、義弟の奥さんに対しての配慮を、トピ主さん夫婦、二人ともしなかったのは、よくないですよね。

    しかも、普段の生活を共にしていたのは、義弟夫婦なら、奥さんからすれば、こんな時にだけしゃしゃり出て!という感情もあったかも。

    元々、疎遠気味なら、それなりの態度でよかったのではないですか。
    この状況では、義弟さんが喪主でもぜんぜんおかしな話ではありませんよね。

    それから最後のレスで気になったこと。
    義母の時は私達家族だけで、義弟家族や親族には声をかけないつもり、とのこと。
    普段のお世話は義弟夫婦なんですよね。
    なぜに、そこでまた、トピ主さん夫婦がしゃしゃり出るの?

    ユーザーID:2668124430

  • ベターかなと思う配車

    今更ですけどね。
    霊柩車には、義母様。
    1号車は、義父様の愛車と言うことにこだわりたかったのでしたら、運転手交代で長男が運転して喪主家族。
    2号車は、義弟家族。
    そのほか親族はマイクロバス。

    例えばこういうやり方だってあったろうに。
    一番の問題は、喪主を引き受けた以上その責任を果たすべきトピ主夫婦が傍観していたこと。
    >>葬儀の際も私達家族は距離を置いていました。
    とはありえない話です。喪主はその葬儀の責任者ともいうべき立場。来ていただいた方への対応、裏方仕事の把握指示等も、喪主がやるべきことです。
    お飾りなんです、と思っても、喪章をつけたらそんなことを言ってはダメだったのですよ。いい歳した大人でしょう?
    >>私達も悪いかも知れませんが
    ではなく、あなた達しか悪くなかったと思います。

    ユーザーID:2862737667

  • お飾りでも

    喪主なのですから配車はご主人が仕切るべきだったのではないでしょうか。自分ではノータッチでいざとなったら車がないって、自業自得のような気がします。葬儀スタッフさんのレスにあるように、空気になっててはいけなかったのです。

    なお、喪主に誰が立つかは地方によって違います。私の地元では故人の妻は喪主に立ちません。故人の息子、故人の男兄弟、最終的に故人の娘の順位になります。だからトピ主夫が喪主になったことに、私は違和感は全くありません。

    でもお飾りでも喪主なのだから仕切るべきところは仕切らないと、他の親族が困ります。次の機会はどうするのか、ご主人は弟さんと話し合っておくべきでしょう。

    ユーザーID:3196976143

  • 配車の問題ではなく、、、

    そもそもトピ主さん夫婦が、親族付き合いが薄い(ない)って
    ことが一番の起因なわけで、そういう関係だから「透明人間扱い」
    されたのですよ。

    だから今回、自家用車を使おうが、タクシーを使おうが、
    マイクロバスを使おうが、いずれにしても「トピ主さん夫婦」は
    「あれ?いたの?」状態だったのです。

    お飾りの喪主仕立て上げ状態も、たぶん誰もやりたくなかったから
    させられただけで、、、なんていうのか、、なんでそういうことも
    義母、長男、次男で話し合わずにしたんだろう?と思います。

    長男が喪主を務める土地柄・・・そうかもしれないけれど、
    そこは「出来る人」が本来やるべきことで、結局世間体の名の下に
    押し付けられたんでしょうね(次男がやったら良かったのに・・と
    言うくらいだから、必ず長男がするものでもないんじゃないの?)

    斎条に行くにしても、マイクロバスで収まらないなら普通タクシー
    (ハイヤー)使いませんかね?地域にもよりますけど、交通量が
    多い都市部なら自家用車使用は葬儀社が「控えてくれ」って
    言いますけどね。

    最初に書いたように、配車がどう、誰がどこに乗る、、なんて
    普通は事前に決めておくし、事前に決めるから何台必要かも分かる
    ものです。それでこの状態って、よっぽどトピ主さん夫婦は
    皆さんから嫌われているんですね。

    ユーザーID:1901344663

  • 義弟家族に声かけはしないつもりって

    >>義母の時は、私達家族のみのお別れ会で、義弟家族や親族に声かけはしないつもりです。

    義弟って、義母の実子でしょ?
    その方に、母親の葬儀の声はかけないのですか?
    義弟は呼ぶけど、義弟嫁や子供は呼ばないってこと?

    でも同じ嫁であるトピ主は「声かけはしないつもり」と主催者側な気満々ですよね。

    親族があなた方と疎遠になるのも分かります。

    普段は、

    >>義親+義親族VS私です。

    だから疎遠にしておいて、
    式などの公の場になると、「拘り」「悔しい」「負けたくない」と強引に出てくる。

    おかしなことだらけで付き合えないですよ。

    ユーザーID:9541389770

  • 普通は親族で仲良く分乗しますよ

    伯父の葬儀の時を思い出すと、長男である従弟が、主賓の車を運転して、奥様である従弟嫁が、二番目の車を運転して、次男従兄の嫁さん家族を乗せていましたね。次男従兄は、遠方からの主賓の私たち兄妹と主賓の車に乗っていました。
    結果として、次男嫁さんが、気を使って、送迎の指示をしてくださったんでしょう。ありがたく思ったらどうですか。
    長男嫁はあくまで血縁関係ないから、二号車ですよ。血縁関係のあるものが主賓の車です。また、主賓の車は、焼き場に真っ先に行くのですから、嫁さんのような女性同士が、行くのは避けますよ。魔が寄ってきたら怖いですしね。私たちも、伯父とは血縁があるとはいえ、主賓の車で、正直怖かったです。
    一番良いのは、次男嫁さんたちと同じ車のほうが、よかっただろうと思います。次男嫁さんが運転できるならお願いして。後の方は、誘い合って分乗して乗れば丸く収まったと思います。

    本当は長男次男が軸になって、共同で、配車を決めなければいけなかったと思います。

    私のほうは、九州でしたが、もう暗黙で行くと、配車が決まっているので、従兄の指示に従うだけです。

    二番目の伯父の時ももうお世話になりっぱなしですが、従兄の暗黙です。

    ユーザーID:0613724079

  • 驚き三昧

    普通は、多少、身内と疎遠になっていても、こういうご不幸の時はもうちょっと自覚持って働きませんか?
    夫が喪主だったんですよね。
    それなら、もう少し自分が働く気がないものですか?
    書いてあるのは、全部
    ・自分たちは何も声がかからない
    ・孤立している
    ・何も聞いていない

    という、蚊帳の外の愚痴オンパレード。
    そればっかりですよね。

    その上、自他共に認める空気の読めない夫婦であるにも関わらず、やることはやらないのに義弟夫婦には負けたくないというおかしなプライドだけは高い夫婦。

    こういうご不幸の時って、みんながみんなをウォッチしているので、できた人、気が付く人、自分が陰に回っても全体がうまく行くように動く人、いろいろなんですよ。

    長男のくせに何もしないなら、何もしなかったという評価に甘んじるべきですし、そんな人たちがなぜ、段取りが決まっていた一号車に乗るのか、しかも何の関係もないトピ主母まで…!

    いやー、もう読んで、単純にびっくりです。
    それ以外にありません。

    動かないのに奉ってもらいたいと思う人たちがいるんですね。

    ユーザーID:9849407204

  • たとえ婚家と不仲だとしても

    冠婚葬祭の付き合いまで切ることは出来ないお嫁さんが大半だと思いますよ。
    不仲は不仲なりに、義理立てて交流するのです。

    主さんご夫婦は、本当に夫親族とは関わらないようにしておきながら、次男夫婦より下に見られる事だけは許せないと仰る。
    長男という立場だけは主張するのね。

    義妹さんと義母さんも仲良しではなく、我慢しながら付き合っているのでしょ?
    そういうものですよ。嫁と姑なんて。

    で、義母さんの時は長男家族だけ?
    次男夫婦には声を掛けない?
    何を言ってるのですか!?
    そんなことが許されるはずがないですよ。

    たくさんの人に非難されての逆ギレですか?
    子を持つ親として、わざと身内から反感を買うようなことは止めましょう。

    ユーザーID:5127199395

  • 普通は段取り途中でお飾りかわかるのに

    喪主になりたくてなったんじゃない。
    父親の面倒も見なかった。
    なら長男が喪主の地域でも辞退すれば良かったとしか言い様がありません。

    葬儀に関しても、意見などせず傍観者だったんでしょ?
    その段階で喪主は義弟にお願いするのが、普通ですよ。
    ご主人は見栄っ張りなんでしょうね。
    勿論、そのことを夫に進言もしなかったトピ主も。

    >義母の時は、
    私達家族のみのお別れ会で、義弟家族や親族に声かけはしないつもりです

    今ですらかやの外なのに、そんな都合良く行きますか?
    義母の介護や面倒はトピ主たちが見ると言うことでしょうか?

    こうやって自分の感情だけで、親族分断される嫁っているんですね。

    次男家族や親族に見送られない、義母の気持ちにもなって考え下さいよ。
    トピ主は人として哀れでしかないですね。

    ユーザーID:0626369498

  • 私の場合

    親の葬儀で、2回喪主をしています。

    私の時は、喪主の私が霊柩車に乗って移動でした。
    斎場に来る親族などが、どういう手段で斎場まで来るかは全く打ち合わせがなく、気付いたらみんな斎場にいました。
    おそらく、葬儀場からマイクロバスか何かで来たのだと思います。
    帰りは、みんなで葬儀場のマイクロバスで式場まで帰りましたから、自家用車で来た人はいなかったはずです。
    ですから、主さんの時は、葬儀場の人が仕切ってくれなかったのかなと思いました。

    私は、霊柩車に義母さんが乗ったら、あとは何号車でも同じと思いました。
    乗る車がないなら、タクシーを呼べばいいだけですし。
    葬儀って、そうでなくてもバタつくので、細かいことを気にしていたらやってられないですよ。

    ユーザーID:8198228794

  • 間違ったプライドで葬儀の場を荒らし他者を傷つけています

    義弟夫婦が親の世話をしたのであれば、喪主は義弟夫婦がすることでした。
    あなたたち夫婦は「長男様だ! 喪主様だ!」と出しゃばってはいけなかったのです。

    たとえ義実家の地域が田舎で、基本的には長男が喪主の地域であっても、あなたたち夫婦は恥をしのんで義弟を喪主にし、自分たちは義弟夫婦のサポートに徹すべきでした。

    1号車に乗るのは喪主ではありませんよ。
    近親者です。
    自分たちがおかざりの喪主だとわかっていたようですが、同居していないあなたちが喪主の権力を振りかざしてはいけなかったのです。

    >それでも義弟夫婦に負けたくない気持ちはあります。

    こんな間違ったプライドは要りません。
    ドブに捨ててください。

    >義母の時は、私達家族のみのお別れ会で、義弟家族や親族に声かけはしないつもりです。

    間違ったプライドで親族を逆恨みし、義母との別れまで邪魔するようなことは人としてやってはいけないことです。
    あなたがた夫婦がすべきことは、たとえ親族から軽蔑され、無視されても、義母と親族がきちんとお別れできるよう尽くすことです。

    ユーザーID:8622330026

  • たぶん

    トピ主さんご夫婦が周囲から嫌われている理由がわかるように思います。不仲だとしても喪主を引き受けた以上、やるべきことをやるべきでした。配車の件に関しては、トピ主さん宅の自家用車を使えばよかったと思います。

    それがいやなら、家族がバラバラになったとしても空きのある車に乗せてもらうべきだったと思います。喪主であるご主人が1号車に乗ったほうがいいというのなら、ご主人だけ乗せてもらえばよかったのです。それなら義弟も了解したのではないでしょうか。でも、義弟家族を降ろしてまで自分たちが乗ることに固執し、義弟をドライバー代わりにしたのですね。それは義弟嫁が気の毒だと誰もが思うはずです。

    また、義母さんの葬儀には義弟たちを締め出すつもりのようですが、非常に理解に苦しみます。まあ、思いどおりにはならないと思いますが。

    今回のことは葬儀の不手際という問題ではなく、人間関係の問題です。喪主をやる以上はきちんと義務を果たすべきでした。周囲の人と相談しつつ、ご主人みずから動くべきだったのです。そして、トピ主さんも補助できることをするべきだったと思います。それができず、やるつもりもなかったのなら、義弟さんにお願いするべきだったのです。勝った負けたではありませんよ。

    ユーザーID:0658839940

  • 「お飾り」と「義母の家族葬」について。

    義両親のお世話をしていたのが、あなたのいう義弟夫婦。
    義両親の視点なら、彼は血縁のある次男です。

    義両親と長男一家(トピ主一家)が同居していたのか、それとも次男一家(義弟一家)が同居していたのか、はたまた三世帯が別居暮らしをしていたのか、省略されていてイマイチわかりにくいのですが。

    仮に近居の次男夫婦が義両親の世話をして、遠距離別居の長男夫婦(トピ主夫婦)が世話にノータッチだったのなら、長男は喪主を辞退するか、仮に喪主を引き受けるのなら、次男を喪主代行として全権を任せ、お飾り(傀儡)に徹するべきだったと考えます。

    ただし親族もお飾りにはきちんとしたシナリオを用意してやり、お飾りらしく扱うべきだったでしょうね。

    ところで義母の家族葬について、血縁と相続権のある次男(義弟)を無視して、できるわけがありません。
    義弟の子供はあなたの子と等しく義母の孫ですから、葬儀に参列させないわけにはいかないでしょ?

    ユーザーID:9102386127

  • 義母さんの葬儀の前に

    >義母の時は、
    私達家族のみのお別れ会で、義弟家族や親族に声かけはしないつもりです。

    その前に義父さんの法要が有るのでは?
    今は、コロナ禍で、最少人数で法事をしたり、親戚も供物のみ届ける感じですけど。ワクチンや治療薬など出来て、法事も有りとなったら、義父さんの法事は、ご主人が喪主ではないの?
    法事も最近は親戚を呼ばず、小規模になってきているけど。普段から義父さん達と交流の有っただろう義弟妻さんは排除できないでしょう。

    あと、家族のみのお別れ会でも良いですけど、参列出来なかった方達が、後日、弔問に訪れますよ。そんなの知らんがなと放置するつもりでしょうが、多分、義弟夫婦が対応するだろうから、余計にトピ主さん達の株が下がると思う。確実に、墓穴を掘って自らトピ主さんが飛び込むような印象ですね。

    別に、義実家や義弟妻さんと、普段仲良くなくても、良いんですけど。
    だからって、トピ主さん達が、義父さんの葬儀でとっ散らかすようなマネをしなくても良いと思うのです。

    個人的には、ご主人が一号車に乗るのはアリと思いますけど、トピ主母が乗るのはナシと思います。お母様は知り合いが居なくても、他の親戚の車なりマイクロバスなりに乗るべきです。
    むしろ、一号車にご主人だけ、お母様に配慮したトピ主さんは別の車でが良かったと思います。トピ主さんが運転できるなら、お母様を乗せて行っても良かったかと。私なら、そうするけどな。夫は喪主だから先に一号車で行って貰い、私は夫の車で母と後から行く選択にします。

    義弟妻さんが、「帰ろうかと思った」と言ったのは、強烈な嫌みで、それを「帰ろうと思ったの?」と真に受けるようなトピ主さんの思考回路が不思議です。
    私なら「あー、あのくらい嫌みを言わないと気が済まないんだな」と理解しますけど。
    そういう感覚のズレが、義母さんや義親族と、トピ主さん夫婦との間にあるのでしょうね。

    ユーザーID:6882206488

  • お父様はどう思われたことでしょう…

    長男が喪主を務める地域に生まれたのなら、ご主人はご家族やご親戚が務める様子を見て育ちましたね?
    今つき合いがなくたって、当然ご存知でしたよね?
    私も長男と結婚して20年ですが、結婚が決まった時、将来夫は喪主なんだと思うところがありましたよ。
    やりたくないとか、つき合いがないとか、そんなの子供じみた我儘です。

    >喪主と言いましても、義母やおじおばが実権を握り、夫はお飾りの喪主でした
    >夫だけ放置?無視?誰からも声がかかりませんでした
    >なにぶんお飾りの喪主で私たちは何も聞いておりませんでした

    お飾りとはいえ喪主です。
    役割が山程あります。
    どうして教えを請わなかったのですか?

    >非常識な感じを与えてしまうようです
    実際非常識です。

    >長男を差し置いて義弟が1号車というのは馬鹿にされた気もしました

    喪主の自覚はないのに、都合の良い時だけ長男になるのですね(笑)

    >義母の時は、
    私達家族のみのお別れ会で、義弟家族や親族に声かけはしないつもりです

    こんなこと、許されるわけがないでしょう?!
    長男次男関係なく、実の息子ですよ、実の兄弟姉妹ですよ。
    父親の喪主も満足に務められなかった人に何ができるのですか?
    経験も何もないのに。

    お母様はまだご存命です。
    ご本人に相談されてみてはいかがです?
    怒り心頭だと思いますが。

    冠婚葬祭はそんなに簡単に変えられるものではありません。
    軽く考え過ぎ。

    最後に。
    亡くなられたお父様は、今回のことどう思われたでしょうね。
    …お父様がお気の毒です。

    ユーザーID:7319160535

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧