• ホーム
  • 健康
  • 食に対する欲求がない。食事作りがつらい

食に対する欲求がない。食事作りがつらい

レス18
(トピ主3
お気に入り54

心や体の悩み

おたま

40代後半兼業主婦、同い年の夫と高校生の娘、大学生の息子がいます。

贅沢な悩みだとわかっています。
ご不快な思いをされた方、本当に申しわけありません。
しかし正直な気持ちを吐露させてください。

夫が仕事でほとんどいないため、食事は私が仕事から帰って作っています。
夫が早く帰って作るということは転職しない限りは無理で、それは望んでいません。

子どもたちも手伝ってくれます。

栄養面は考えています。
私も家族も痩せても太ってもおらず、いたって健康です。
好き嫌いもほとんどなく、アレルギーのような制約があるわけでもありません。
一汁三菜を心がけています。
毎日ちがうメニューになるように気をつけています。
ネットで探したり本を見たりして、新しい知識を入れるようにはしています。
キッチンも使い安いし、道具も揃っています。
とくに凝ったものは作っていませんが、家族皆『おいしい』と言って食べてくれます。
『次は○を作って!お母さんの○大好き!』とも言ってくれます。

しかし、食事を作るのが苦痛で仕方がないのです。

お腹は空きます。
でも何かが食べたい!というのはありません。
1人だと口に入りさえすれば、トーストだろうがふりかけご飯だろうが、スナック菓子だろうが何だっていいです。
娘がまだお弁当なので、私の職場でのお昼もお弁当です。
娘のためしっかり作っています。

家族が外で栄養のあるものを食べているかは、とても気になります。


息子や娘まで、私と同じように、食に対する欲求がない人間になったらどうしよう…という心配が非常にあります。

30代前半で既に今の状況でした。
なぜこうなったのか、わかりません。
何かのきっかけで変われるんでしょうか。

同じような方はどのように折り合いをつけていらっしゃいますか?

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5574493515

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • そろそろ

    減らす方向で検討する事を
    おすすめします


    3食作りますが


    10年間
    お弁当を作っていたので今はパス


    お金を持たせて外で食べたり
    買ったりしてます。



    疲れて食事が苦痛なら


    今の時期、冷やし中華でよくない
    ですか。(只今、多用中)

    ユーザーID:6739165517

  • ご飯作りって本当に大変ですよね

    アラ還の者です。

    私は食いしん坊で食い意地だけでご飯作りをしてきました。
    でも最近、本当にもうご飯作りたく無い日が多いです。
    自分のため、家族のためと思ってやっとやっと作っています。

    トピ主さんも本当に一生懸命になさってきたんですよ。
    だからちょっと燃え尽き症候群かも。

    この際、思いっきり手抜きの日、お子様たちに作ってもらう日など、
    作ってみては如何ですか?。

    あとは夕飯も麺一品だけだけど、お肉や野菜がテンコ盛りとか、
    できるだけ品数減らす日を設けるとか。
    何日か同じメニューとか。
    外食も(今はコロナ禍で出歩けませんか出前など)してみるとか。


    ちなみに私の方は最近、
    「老後のためにご飯作りを頑張ろう」と気持ちを変えました。
    これから先、老いていって身体がきかなくなっていくとしても、
    自立のためにできるだけ台所に立って自作しようと。
    運動というか体力維持と割り切り、明日の我が身のためと。

    でも手抜き料理は相変わらず増やします。
    手を抜いて栄養価もそこそこ、品数少ない、そんな所を追求していきます。

    あとはもうどうしても食べたいものを作るしかないですね。
    食欲さえ出ればなんとかなるかもしれない。
    やっぱり食い意地は大切だと自嘲しています。

    ユーザーID:0841567633

  • 毎日の事だから変化を付けなきゃ

    我家の事かと思いました。
    たまには、息子に作らせたり、娘と二人で作ってみては?

    息子からは手際の良さを、娘さんにはトピ主が教える感じで。
    息子さんにも教えるかも、ピンチヒッターを育てましょう。

    作るのがしんどい時はピンチヒッターにお願いしましょう。
    2人同時に頼んでもいいのですよ。

    我家には「豚肉の生姜焼き」って定番メニューがあります。
    調味料の割合差合えば、大体美味しく出来ます。

    店屋物もいいし、レトルトもいい。
    トピ主さん自分の決めたルールに縛られ過ぎですよ。

    夫には休日食事を作ってもらえないのでしょうか?
    一食でも作るのが減ると気分が変わります。

    ユーザーID:9561678490

  • 気にしていないです

    母はお料理が好きだったし、叔母はお料理を教えていましたが私はお料理好きではありません。 食に興味がない原因が何かは不明です。
    ヨーロッパに長く住むようになってからそんなに手の込んだものを作る必要はないと思うようになりました。
    ドイツやオランダでは暖かいお料理は夜だけ、ランチはチーズを挟んだ黒パンや生の人参やリンゴです。夜もバーベキューや単品のサラダもしくはスープという人が多いです。 
    夕食を遅い時間に食べると健康に良くないので夫は食べてから帰ってきます。
    デパ地下に美味しそうなサラダやお惣菜があるのですから自分で作る回数を減らしたら楽になるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3625342974

  • 同僚の奥さんが同じ

    同僚から聞いた話ですが、奥さんが食に興味がない人で、おかずは一品、汁物なしで、更に毎日同じおかずでも平気らしいです。
    同僚がもう一品作ろうとすると、何で二品も必要なのか聞いてきて、怒りだすそうです。

    だからお子さんも偏食になって、一品のおかずでご飯ばかり食べる様になり、時にはご飯だけをひたすら食べて、料理には全く関心を示さないそうで悩んでいました。

    トピ主さんのお子さんは、そんな事がなさそうだから良かったでね。

    料理が嫌い、苦手、面倒くさいと思う人は多いと思いますが、同僚の奥さんとはと違う様ですね。

    本当に食の興味にない親だと、お子さんも影響を受けるみたいだから、気を付けないとダメですね。

    ユーザーID:2533209800

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • なんでもいいから

    美味しいものを食べ歩かれたことは無いですか?

    私の父が美食家で、月に数回は外食に連れて行ってくれました。
    母はそんな父のリクエストに答える形で食事を作っていました。

    そんな夫婦に育てられた私は美味しいものを知っていますから、夫が食べたいというものを基本に作っていましたけれど・・・・・
    私ほど美味しいものを堪能して育ったわけではないのでリクエストレパートリーが少ないんですよね。

    なので夫のリクエストを聞きつつも自分が食べたいものを入れ込みます。

    トピ主様はご家族に何が食べたいのか聞かないのですか?
    献立を考えるのは主婦にとっては苦痛であることが多いと思いますが、聞いちゃえばいいだけの話のような気もするんですよね。

    それこそお子さん方には料理させていますか?

    あー、でも母であるトピ主様が料理下手だとあまり期待できないかなぁ。

    私の母はとにかく料理が上手で、子供のころから母がどうやって調理しているのか見ていました。
    料理以外の事に関しては毒親でしたが、とにかく母が作る料理は料亭で食べるものと遜色なかったんですよね。

    外食による味覚の広がりと、母の料理で苦労することが未だにないかもしれません。

    それと、TVの番組でいろんな料理をタレントさんが作っていたりしますでしょ。
    ああいうのを見ると参考になります。

    メニューがマンネリ化した時はそういうので目先を変えます。

    ユーザーID:0249255587

  • お疲れなのでは?

    私は忙しい&疲れている時期は、心底食事がどうでもよくなります。
    20代からそうです、繁忙期は徹夜も当然でしたし。
    仕事が落ち着いたら「まともなもの食べたい!」となるんですが。

    トピ主さんは調子にかかわらず、ずっと苦痛とのことなので、
    慢性的にお疲れなのではないですかね。

    お子さんのためお料理はなさってるそうですし
    普段はきちんとした食事をなさってる訳ですよね。

    そうなると、ちゃんとしたご飯食べたい!という気持ちにも
    なりにくいでしょうし…

    ユーザーID:4776676072

  • 私も

    私も一人だと食への欲求がないです。
    毎日納豆と味噌汁と卵かけご飯とか、たまにお刺身が食べれたらそれで満足。若い時はもやしだけとか、豆を炒って食べるだけとかの時もありました。野菜を適当に切って茹でて塩もつけないで食べるとかもあります。

    家族のために食事の準備はちゃんとやりますが、夕食作りは特にだるく感じます。
    なので、最初に手順を頭に入れて、耳でドラマとか動画サイトを聴きながら作っています。
    元気なときに一気にたくさん作って冷凍保存しておいて、やる気の全く出ない日はそれを解凍して食べることも。
    今まで食事について、家族から文句が出たことは一度もなく、よくやってくれているといつも人前で自慢してくれています。
    逆に、たまに簡単な手抜き料理が食べたい、と言われます。

    ユーザーID:9057872171

  • 家族の方たちに料理作りの楽しみを教えて、自分は時々休む

    もう、トピ主さんは家族の幸せのために料理されてますね。だから、要は自分の気持ちの持ち方です。自分があまり食にこだわらない場合でも、栄養とか健康食とかには興味があるのですね。でも、料理するのが辛い。

    私は自分のために健康食を作って、それも凄く簡単なものを素早く作って、それで非常に満足してます。でも、家族や他の人達に作るとなると面倒くさいですね。それでも、家族が美味しいといって食べてくれるとそれで少しは満足感がありますが、何を明日はと考えると辛い。

    やはり料理から解放されて少し休んだらと思いますが、家族が可愛そう。そしたら、家族に料理を勉強させて、時々家族に作ってもらったらどうでしょう?そうしたら、家族も好きな物作れるし、多分満足すると思う。特に旦那とか家にいる時、作ってもらったら意外と楽しんで作ってもらえるかも。お子さんは遅かれ早かれ自分で作る能力を育てた方が彼らの身のため。

    何となく個人主義みたいな意見でしたが、それで家族の平和が壊れたりしたらいけないから、これができなかったらやはり自分の義務として受け入れて美味しい料理を作ることに目指した方がいいです。

    なんだかあまり参考にもならない意見でしたが、人間食べる事はあまり気を使わなくても良いと思う。美味しいというのは個人の意見に寄るし。沢山食べなくても人間生きていけるし。気にしない、気にしない。

    ユーザーID:4703423789

  • 欲求がないのではなくて、作るのがめんどくさいだけでは?

    私自身も、自分一人だったら、食事は作らず、そこら辺の物を
    チャチャっと食べて済ますだろうと思います。

    トピ主も、食事作りが面倒なだけで、「食に対する欲求がない」のとは、
    ちょっと違うのではないですか?

    もし、欲求がないのなら、作った食事を食べないで、そこら辺にある
    トーストやふりかけご飯、スナック菓子だけで、自分だけ済ませて
    しまうような気がします。

    今は、栄養面も考えいろんな料理を作って、実際にトピ主も、それらを
    食べているから、そう言えるのだと思います。

    実際に、一人だけの生活になれば、料理するのがめんどくさくなり、
    毎日、スナック菓子で済ませている自分に、空しさを感じるような気が
    します。

    私自身が、今は、夫のためにいろんな物を料理しているから、一人暮らしになったら、料理しないだろうな?と、その時にはどうしよう?と
    一抹の不安を感じている状態ですから・・・。

    ユーザーID:8020555292

  • いいお母さんですね

    ご家族健康だし、お子さんたちもお母さんの料理を喜んでくれている。
    理想的な状況なのに、お母さん自身は食の喜びを感じられていないのですね。

    私自身は食いしん坊の料理好きなので、こんな料理が食べたい、この食材はこうしたら美味しそうなどと、張り切って調理しています。
    それでも、食欲がなかったりメニューを思いつかないときは、料理が苦痛です。
    あの状態が毎日続くとしたら、それはつらいだろうと思います。
    できれば、いきいきとした食欲を取り戻したいですよね。

    30代前半でとおっしゃるが、子供の頃はそうではなかったのですね。
    いつからか変わってしまったことに、心当たりはありませんか?

    非常に多忙な時期があって食を楽しむ余裕などなく、義務感だけから無理やり料理をしていたとか。
    そんな時にちょっと手を抜いたら、ご家族から理不尽に責められたとか。
    もともとまじめな性格で、食を楽しむより家族の健康を第一に考えてしまう傾向があったとか。

    原因を思いつけば、解決の糸口も見つかると思うのですが。

    これだけは美味しいと思える好物はありませんか?
    楽しい思い出のあるお店や食事のイベント(野外調理など)はありませんか?

    ごめんなさい、いいアイデアがなくて。
    何かのきっかけが見つかること願っています。

    ユーザーID:1111784109

  • トピ主です

    皆様たくさんのレスをありがとうございます。
    お叱りを受けると思っていたので、優しいアドバイスに感謝感謝です。

    食に対する欲求がないというのが一番の悩みで、子どもたちが巣立ち夫も亡くなって1人になった時、どんな食生活になるのか怖くなる時があります。
    まだ先の話ですけど。

    メインをスーパーのお惣菜にすることもありますし、冷やし中華とか1品料理にすることもあります。
    作る回数を減らす努力もしようと思います。
    お弁当を作るのはあと少しなので続けたいです。

    成果は不十分なんですけど燃え尽き症候群というのはなるほどと思いました。

    夫が休みの日はたまに作ってもらいます。
    子どもたちもよく手伝ってくれますが、私の胸の内を家族はやはり感じているでしょうか…。
    影響を受けないか、それが心配です。

    食べ歩きは友人が誘ってくれたりして行ったことはあります。
    友人たちが『これ今度家で作ろう!』と言うのを聞いて『なるほど普通はそう考えるのか…』と少し驚いたり。

    献立を考えるのも正直苦痛で、献立の材料ごとに宅配してくれるサービスを利用したこともあるのですが、結局高くついて止めてしまいました。

    料理番組とかブログとかもよく見ます。
    素直にすごいなぁと思ってしまいますが、アイデアを取り入れるのは大事ですね。

    疲れていないかですが体力面は多分大丈夫で、精神面が疲れているかもしれないです。

    耳でドラマや動画サイトを見ながら作るというのはやってみたいと思います。

    もう少し宅配なんかも取り入れてみます。
    役割を自覚しつつ適当になれるように心がけます。

    作るのが面倒くさい、その通りです。
    ただ友人や同僚などを見てみると、やはり食べたい!という欲求が根底にあるような気がするのです(ちがうでしょうか?)。
    私はそれが全くないので何とかしたいと思っています。

    引き続きよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:5574493515

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • わかります

    私も主さんと同じです。

    栄養は取るべきだと思うし、空腹を感じたら苦痛なので何かを食べてそれをやわらげたいとは思いますが、手の込んだ料理を作ったり、美味しくなるために何かを加えたり、そういうことに対する情熱がほとんどありません。

    でも私も母親なのである程度は頑張っているつもりです。

    アメリカに1年だけ住んだことがあるのですが、あちらの食事は大変簡素で、それでもみなさん楽しく生活していらっしゃることを知り、ある程度は肩の荷が下りました。

    予算が許す範囲でですが、お惣菜を買ったり、〇〇の素のような野菜をいためて和えるだけ、のようなものでしのいだりもします。

    それでもやはり苦痛です。
    私は仕方ないとあきらめて我慢して作っています。家族のためなので。

    もし一人暮らしになったら、本当に全然かまわない食事になってしまいそうです。

    私の場合は、こうなったのは「小さいころに食が細く、どこへ行ってももっと食べろ、残すなと強要されたから」だと思っています。
    美味しいものを食べるために遠方まで行くとか、並ぶとか、高いお金を出すとかは全く興味がないです。空腹がおさまればそれでいいです…。

    ユーザーID:9066407755

  • トピ主です

    引き続き貴重なアドバイスをどうもありがとうございます。
    エールのポチもたくさんいただいて、大変ありがたいです。
    感謝いたします。

    今夜は夫と娘が作ってくれるそうです。

    海外の例を挙げてくださった方もありがとうございます。
    もうちょっと簡素でもいいんですね。
    ○○の素も安売りの時に買ってみます。

    小さい頃私は好き嫌いがありました。
    厳しい母で食べるまで許されませんでした。
    好き嫌いを克服したのは、1人暮らしで自分で料理するようになってからです。
    選り好みするほど金銭的な余裕もありませんでしたし。
    思えばそういうことも関係しているかもしれません。

    いつ頃どうしてこうなったのか考えてみたのですが、ひょっとすると、妊娠もきっかけかもしれないです。

    初めての妊娠で、子どものために栄養摂らなくちゃ摂らなくちゃと必死で、生まれてからは母乳の質を良くしなきゃとまた必死で、離乳食も栄養がと必死で、こんな感じでずっと切羽詰まっていたのだと思います。
    能力や知識がないのと、キャパが狭くて余裕がないんですね。
    片手間で気軽にやるという器用さもなく、何とでもなるサという潔さもない。
    人間性の問題だと理解しました。

    正解かどうかわかりませんが、なんか吹っ切れました。
    皆さんに相談したおかげで、自分のことをいろいろ知れた感じです。

    引き続き、アドバイスをいただけたら幸いです。

    なお、誠に贅沢な悩みで、不快に思われた方には重ねてお詫び申し上げます。

    よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:5574493515

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 1カ月分の献立表をつくる

    ネットで見たのですが、1カ月分の献立表をつくって毎月繰り返すのを推奨してる方がいました。

    私は食にこだわりがあるけど、飽きるまで基本、毎日同じものでいいので、毎日献立を考える生活は想像するだけでも苦痛です。
    まあ、結婚できそうにないので杞憂かもしれませんが笑

    料理を作ることからは逃れられないけど、献立を考える手間をなくしたらストレスも少し減るかなと思いました。

    ユーザーID:4207201240

  • 多目に作らないのですか

    1回で食べきる量しか作らないのでしょうか?

    うちは実母が田舎で兄弟も多い年代なので、なんでも大量に作ります。
    ポテトサラダも春雨サラダも3日分くらい。食べ続けますし、パンに挟んでお弁当代わりにしますよ。
    ハンバーグも大量に作って、他は冷凍したり。もちろん煮物もです。


    本当には土日でも作り置き惣菜を、作ってしまえばいいのでしょうが、難しいのでしょうね。
    私はもやしとかほうれん草などを茹でて、おひたしするのが楽チンなので、そうしますよ。
    メインに対して楽チン(手抜き)料理です。


    なのでそういったものは多目に作り、残りは翌日に回しておかずにすれば良いと思います。
    それは家族が嫌がりますか?
    嫌がるなら、最初から別に保存して後日出せば良いですね。


    食に欲がないだけでなく、疲れてるもあるのかも。おかずだけ作ってくれる外出(家政婦)さん、頼んだらどうでしょうか?


    お子さんたちは、トピ主さんが料理することに負担になってることは感じてるかも知れませんね。だって作ってくれるくらいですから。母親が大変そうだから、助けたいって思ってくれてそうですよ。優しいですね。

    メニュー決めるのが大変なので、1週間でも決めてしまったら、少しは楽になるかも知れませんね。
    私は昼食食べ終わったあとから、仕事しながら晩御飯のメニュー考えてましたよ(笑)
    トピ主さんの友人も言ってたように、外食して珍しいメニューが出て来たら、私も作ったりますよ。
    マカロニ、ひじき、ツナ、枝豆のサラダでした。どれも乾物と冷凍で買い物不要です。マカロニをキュウリや大根でアレンジしても美味しいです。
    インドカレー食べに行ったサラダのドレッシングも家で作ります。
    美味しくて作れそうなのは、どんどん取り入れます。手抜きのために乾物、缶詰めも常備してます。
    もう無料な時は玉子豆腐、冷奴、湯豆腐などもあります〜

    ユーザーID:4311588527

  • そのくらいがいいんですよ

    もしトピ主さんに「食の欲求」が加わったら、今頃転職して料理の先生や管理栄養士とか出来るのではないでしょうか?

    〇〇の素を使っていない。
    栄養面も気を使って、その成果が家族に出てる
    一汁三菜
    同じメニューを繰り返さない

    兼業主夫で完璧すぎです

    トピ主さんはこの完璧をどのように崩したいのですか?
    まったく料理を作りたくない訳ではないですよね?

    まずはトピ主さんのお休みの日は料理を休むのはどうですか?
    1日2日くらい栄養気にしなくても、その二日間無茶食いをしなければ問題ない気がします。トピ主さんは理想のふりかけご飯を食べてもいいと思います。

    家族の事が大好きなのが伝わります。そして家族もお母さんの料理に感謝している。だから一切料理に手が抜けない。

    もし、将来トピ主さんが一人になっても、子供や孫が帰ってくればご馳走を作り、ふりかけご飯生活でも体調が悪くなれば、栄養のある簡単料理が出来ると思います


    私は専業主婦で子供も居なく、しかも夫婦でぽっちゃり、旦那は健康体ではありません。
    旦那の事は好きですが、弁当はほぼ冷食やレトルトで、食事も無理やり魚や野菜を入れてるけど、本来ならもっと糖分とか気を付けなければいけません。でも、〇〇の素とかで肉の爆食いでチャラになりがちです。
    本当に料理が苦痛なので、作るだけで精一杯でメニューを考えるのは苦痛過ぎて放棄してしまいます。もうすぐ健康診断の結果が戻ってくるので、またしばらくは考えて作るかもしれません。

    そして、食の欲求はあるので最悪です。

    トピ主さんの爪の垢を煎じて飲みたいです

    ユーザーID:3627867985

  • トピ主です。ありがとうございました

    皆様引き続き貴重なご意見どうもありがとうございます。

    1か月分の献立!
    なんとすごい。
    確かにいいかもしれません。
    いいかもしれません。
    なるほど。
    よく考えてみます。

    多目に作ってはどうか。作り置き惣菜など。
    実は、食に欲求がないと言っておきながら矛盾しているかもしれないのですが、次の日も同じおかずを食べるのが少々苦手なのです、すみません。
    カレーなどは余ったら冷凍しますが、しばらくは食べないです。
    基本食べる量しか作ってません。
    実家がそうだったからかもしれません。
    常備菜などがあったほうが楽ですし、実際しばらくやってみたこともあります。
    確かに便利でした。
    また真剣に挑戦してみます。
    家政婦さんは私などには分不相応です…。
    やはりメニューを考えておくというのは良いですね。
    外で食べたものを再現できる方はすごいと思います。
    既に手抜き料理ばかりです。

    〇〇の素もたまには使います。
    完璧なんかじゃないです。
    キャパが狭くて余裕がないんです。
    それでアップアップしている感じです。
    毎日栄養がなくても、何日かでできればいいと考えればいいんですね。
    その通りだと思います。
    食の欲求はやはりあったほうがいいです。
    私こそ爪の垢を煎じていただきます。

    皆様たくさんのアドバイスどうもありがとうございました。
    小町に相談して本当に良かったです。
    皆様のおかげで、すばらしいアイデアをたくさん知ることができました。
    これを糧に頑張ってみます。
    本当にどうもありがとうございました。
    これにて失礼いたします。

    ユーザーID:5574493515

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧