• ホーム
  • 健康
  • 50歳過多月経による貧血,子宮摘出すべきか

50歳過多月経による貧血,子宮摘出すべきか

レス18
(トピ主2
お気に入り26

心や体の悩み

にじ

数年前から月経量が増えたので,前回の生理の時ナプキンの重さを測ったところ経血量だけで合計500g以上ありました。鉄剤50mgを月15〜20錠飲んでいます。
内分泌療法は副作用のため断念。子宮筋腫5cmがあり数年前から大きさは一定ですが,生理の時の倦怠感,動悸がここ1年強くなり寝込むことも出てきました。
医師は鉄剤が効いていて血液検査の数値は正常なので手術しなくてもいいと言います。また手術しても症状が残るかもとも言います。
生理周期は23〜30日で毎月あります。決めるのは自分と分かってますが、皆様の体験談が聞ければと思い投稿しました。よろしくお願いします。

ユーザーID:9998984418

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
  • 仲間です。

    私は手術しないと決めました。

    私のメンタルを考えた結果です。

    手術をして子宮を喪失したことによるマイナス感情のリスク回避を選択しました。
    貧血も酷く、鉄剤を半年間ほど飲んでいました。
    私は鉄剤を飲むと気持ち悪くなるので、今は食事に気をつけるようにしています。

    トピ主さんと年齢も同じ、状況も似ているので思わずレスしたくなりました。
    私の場合、筋腫は10cmあります。
    医師からもいろいろな選択肢を説明されたのですが、生活に支障が出るようになったら最終的には手術を受けることになるだろうとのことです。

    生理のたびに憂鬱ですが、幸い職場の理解もあり、同じ悩みを持つ知人や同僚と情報共有しながら過ごしています。

    もちろん、手術を選択された人もいます。
    その方々はトピ主さんと同様に、生理中寝込むことが増えたからと言っていました。
    手術後は快適に過ごしていて、なんでもっと早く手術しなかったのだろうと思ったそうです。

    その方々からは私も手術を勧められましたよ。
    あと数年のこととはいえ、悩ましいですよね。

    ユーザーID:2817807654

  • 私の主治医

    私の主治医は、出来得る限り、臓器は残す、という考えでした。

    49歳の時、私も生理の日常生活に支障をきたす程の出血に耐えかねて、子宮全摘をお願いしたのですが、主さんのように、筋腫があり、それが原因の出血過多だから、筋腫だけ取りましょうと言われました。

    49歳なら年齢的に閉経もそう遠くないから、というのも判断材料の一つだったよう。

    もちろん、筋腫だけ取るのが無理だったら、全摘したのでしょうけれど、私の場合は出来ている場所が幸いしたのか、筋腫だけ取り去ることが出来ました。

    その後の生理は、普通になりました。
    生理のために寝込むことも、予定を諦めることもなく、ごく普通の生理。
    それだけでも、天と地ほどの差でしたね。
    これまでがしんどかったから。

    ただ、主治医の予見は外れ、閉経はもう少し先でした。
    54歳の時で。
    こればかりは主治医でもなかなか判らないでしょうけど。

    一昨年、卵巣嚢腫で両卵巣を全摘しました。
    全摘しかなかったんです。

    ちなみに、オペは同じ主治医でした。

    ユーザーID:1371669916

  • 私も生理過多でした

    私も4年前まで生理過多で苦しんでおり
    ストレスと貧血でいつもフラフラでした
    病院の勧めで子宮の入口を焼くという
    内視鏡手術をしました
    術後は嘘のように生理の大量出血がなくなり
    気がついたらおしるし程度に下着に血がついている程度にかわり人生かわりました
    毎月生理過多の地獄から抜け出せほっとしてます

    ユーザーID:0849486069

  • 摘出手術を受けて良かった体験談です

    当方、40代半ばの女性です。去年の秋に子宮摘出手術を受けました。理由は、子宮筋腫が大きく生理時の負担がきつい(貧血もあった)ことで、手術は先生の勧めでした。
    悩みに悩んで腹腔鏡で手術を受けましたが、結論を言うと「受けてよかった!」です。生理の悩み全て、貧血、体のだるさ、腰痛の全てから解放されました。もっと早く決断していればよかったと思うほどでした。
    手術の準備に半年、入院期間は一週間ほど、自宅療養に2週間ほどでした。
    幸運にも術後の経過も良く、大きな問題は何もなく日常生活に戻れました。
    ただ、今はコロナが心配ですし、手術を受けると決めたら原則キャンセルはできないし、手術で別の問題が起こった人の話も聞くので、判断は慎重にして欲しいと思います。

    ユーザーID:9959218799

  • 40代後半のものです

    私は数か月前に子宮筋腫摘出手術を受けました。

    以前から手術を勧められていましたが
    「子宮ごと摘出にしないと難しい手術になってしまう」とのことだったので
    最初は躊躇していました。
    しかし年齢的に妊娠・出産が非現実的になってきたのもあり踏み切りました。

    結果毎月のわずらわしさから解放されて楽です。
    ただ手術そのものが体に負担がかかるわけですし
    簡単に「やってみましょうよ!」とは言いづらいですね…。

    トピ主さんは「手術不要」と言われているのに加えて、
    術後も症状が残る懸念があるとのことで、難しいですよね。

    経験談しかお伝え出来なくて申し訳ありませんが
    良い方法が見つかりますように。

    ユーザーID:6243928282

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • トピ主です。皆さまありがとうございます

    ちえり様 子宮は女性の象徴なので私も先月まで手術はしないと100%信じていたのですが500g・ペットボトル1本分も出血してるんだ、、、と愕然としたのです。
    匿名様 二度の手術を体験され今は穏やかな日々でしょうか。医師は寝込む=貧血とはとらないのですね。貧血は数値で判断するといわれこの辛さをどう伝えようか悩みます。
    うさぎ様 高度な手術だと思いますが、都市部の大学病院なのでしょうか?私はおそらく腹腔鏡だと思います。
    そら様 40代半ばで体力のある時の決断で功を奏したのでしょうか。私は50なので決断をしなくてはと思います。
    ちきん様 毎月のわずらわしさから解放されたとのことで私も前向きに考えたいと思います。清水の舞台から、とはこういうことですよね、、

    ユーザーID:9998984418

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ミレーナ

    私もトピ主さんと同じです。
    筋腫の大きさ6センチ、ここ1年は出血量が多すぎてタンポン&夜用ナプキン&生理用オムツでも1時間ももたず、月経カップに挑戦しました。
    月経カップだと量がハッキリわかります。
    私は1回の生理で2リットル以上出血していました。
    婦人科で鉄剤を処方されていましたが、先月ミレーナを子宮にいれました。今ちょうど生理4日目ですが、今回の生理は普通の人の出血量です!
    是非婦人科でミレーナについてお話聞いてみて欲しいです。ネットでも詳しくのっていますので、調べてみてください。
    私は39歳で子供も2人おりますので、もう出産予定はありませんが、子宮摘出するのは色々試してみてからでもいいかなと思っています。
    ネットでレスした事がなかったのですが、本当に同じ悩みで苦しんでいたので、是非知って欲しいと思い思いきって初レスしてみました笑

    ユーザーID:2345633995

  • 他の方法

    私も月経過多もあり、ミレーナという避妊具(ホルモンが安定して供給され、排卵はそのままですが、生理が圧倒的に軽くなります)を子宮に入れました。元々は避妊のためのものですが、外国では月経過多などの治療にも使われており、日本でも保険適用されます。婦人科の先生が熱心に進めてくれました。

    私自身は、処置は痛みもなく1分位で終わり、嫌な場合はいつでも外せるのでなんともありません。そして!生理の度にすごく大変だったのが、全然違います。生々しくてすみませんが、昼でも夜用だったのが、パンティライナーで十分です。

    一度相談してみて、試してみてから手術でもいいような気がします。

    ユーザーID:8953772799

  • 何度もすみません

    ミレーナの続きですが、何度もすみません。

    費用の話を書いてなかったので。

    1回保険適用で1万数千円で5年効果があります。トピ主さんの場合はおそらく保険適用になると思いますが、保険適用がないときは3万円から4万円位みたいです。

    ユーザーID:8953772799

  • 昨年子宮摘出した者です。

    昨年、子宮と左卵巣摘出しました。私の場合、多発性筋腫で、そのうちの1ヶに肉腫(癌)が疑われたためでした。摘出後の結果は、良性。40代後半で、結婚も、出産も未経験なのがいけなかったです。とってしまった後のメンタルがよくないです。気持ちの落ち込みがひどいです。体調もなんとなくすぐれない感じもしています。このままでは生活や仕事にも不調をきたすのではないかと不安です。
    筋腫だけを取る手術ならよいですが、良性の筋腫なら、子宮摘出はしない方がよいと思います。手術しても、お腹の痛みは残ります。
    症状や辛さはよく分かりませんが、よくよく考えて決断してください。

    ユーザーID:0619634241

  • 間違えました、腹腔鏡手術でした。

    そうです。腹腔鏡手術です。
    4〜5年まえに手術をしたので間違えててすみません。

    子宮筋腫も拳くらいの大きさがありましたが
    腹腔鏡手術で子宮の入口を焼くことで
    大量の出血がとまり子宮筋腫も小さくなり消滅し、子宮を摘出する必要がないということと、体力的、精神的ダメージが少なく2泊3日の入院ですむと言うことで、産婦人科から紹介を受けた大学病院の先生と話し合い手術を受けました。

    手術した時は42歳でしたが退院して1週間くらいで普通の生活にも戻れました。

    ユーザーID:0849486069

  • お読みくださってありがとうございます

    私の場合は筋腫がかなり大きかった(子供の頭くらいの大きさで重さ2kg)のもあって
    それで子宮も摘出の流れになりました。
    もちろん月のものの量や日頃からの腹痛・腰痛もあり、それも悩みの種でしたが。

    あとは親戚で子宮がんにかかった人がいたのも判断材料になりました。
    「私にもその可能性はある。摘出すればその分リスクが減るだろう」…と。
    でも確かに「女性のシンボル」として重要視する方もいますし、
    この辺りは難しいですよね。

    トピ主さんの困りごと、どんな治療方法があるか、そのメリットデメリット…。
    先生とよくご相談の上、お決めになるのが良いかと思います。

    ユーザーID:6243928282

  • 私はミレーナ入れました!

    昨年の11月にミレーナを入れました。
    いつぞやNHKのあさイチで紹介されたのが気になってはいたんです…
    49歳で子宮筋腫8cm、過多月経で、寝込むほど生理痛も重くて。
    最初は筋腫が大きいから大きな病院で、とのことだったのですが私が信頼する女性医師さんだったので、一度やってみてダメだったら諦めます、と、無理にお願いし処置してもらいました。

    翌月から徐々に経血が減り、でも生理期間が長めで(生理5日目くらいが10日位続く)、胸のハリが強くて痛すぎだったり、と俗に言うミレーナの症状?が有りましたが、7か月目には生理が来なくなりました!
    結果、ナプキンとタンポンから解放されて万々歳です!費用も検査と処置の三回で2万もかからず、この快適さ!

    筋腫の位置とか詳しい事は分かりませんが、ミレーナ是非検討下さい。
    痛み止めの薬も必要なく、毎月の生理で苦しんで諦めてたことが嘘みたいですよ。

    ユーザーID:1815843724

  • 私の経験談(1)

    1年続く毎月の倦怠感と動機は辛いですね。もし私の体験が参考になればと思って投稿致します。

    私は9年前に手術をしましたが、結論から先に書くと、子宮鏡下手術を選択出来て、結果は子宮は温存、筋腫だけを摘出、2泊の入院のみで術後翌日には普通に運動も駆け足出来るくらいの回復ぶりでした。私がこの手術を選択できた経緯を書きます。

    30代の頃から筋腫はいくつかありましたが、サイズが小さいので経過観察対象で、体調不良も有りませんでした。しかし、40代前半になったある時から生理の度に大量出血が突然続くようになり、月の内の2週間は大量出血との戦いでした。通常のナプキンでは対応できず、タンポンとナプキンを併用したり、大人用おむつまで使用しないと漏れて椅子や布団を汚してしまうほどの出血に、当然外出もままにならず、何度も自宅のソファーやシーツを汚してしまったか数えられないくらいでした。
    生理期間の痛みも尋常ではなく、のたうちまわるとはこのこと、と思えるほどで、当然、貧血が伴いその内貧血の合併症が現れました。

    もともと都市部出身でしたが、田舎に移住していたため、その地方の県立病院の婦人科に行ったところ、筋腫が大きくなっているだけでなく、場所が子宮に近くて子宮を圧迫しているため、異物と判断して生理で押し出そうと体が対応していると言われ、そしてその県立病院でも県内の大学病院でも子宮摘出しか対応できないと言われました。

    長くなるので2回に分けて投稿します。

    つづく

    ユーザーID:6795209100

  • 私の経験談(2)

    続きです。

    当時は県内の大きな病院でさえ、子宮摘出しか対応できないと言われましたが、子宮を全摘することに抵抗が有ったし、腹腔鏡手術の存在を知っていたため、県外の病院を自分で調べて担当医に相談し、そこへ紹介状を書いてくれると約束をしました。

    出身都市で実績のある病院を探して受診し、腹腔鏡手術を受けられることになりましたが、手術は半年待ちになったばかりか、貧血の数値が酷くてこのままでは手術は出来ないと言うことになりました。私は鉄剤の錠剤は強い吐き気の為受け付けなかっので、鉄剤の注射を打つように自宅の近隣の開業医に新たに紹介状を書いてもらい、近所の開業医へ約2か月月曜から土曜日の週6日通って注射を打ってもらいました。

    そこの開業医も対応が良くて、受付をするとすぐに処置室に通してくれて看護師がすぐに打ってくれるので滞在時間は毎回15分ほどで済みました。
    この注射は錠剤より安定的で身体が吸収してくれて合併症も収まり、数値も良くなりました。

    そして、待望の手術予定日となり、先生からは「もしかしたら腹腔鏡より更に体に負担の少ない、まったくどこにもメスを入れなくて済む「子宮鏡下手術が出来るかも。しかし、筋腫のサイズがギリギリだから、子宮鏡下手術をしている最中に不向きだと判断したら途中で腹腔鏡手術に切り替えるよ」とも言われました。

    私はそれに同意し、私の選択で局部麻酔をお願いすることにして、術中も医師とのやり取りが可能で、モニターも見せてもらいました。癒着が思ったより酷くて手こずっていたようで、予定時間をかなりオーバーして結果3時間かかりましたが、結局体の表面にはどこにもメスが入らず、膣から直接筋腫を取り除く子宮鏡下手術に成功しました。

    さらにつづく

    ユーザーID:6795209100

  • 私の経験談(3)

    続き(3)です。

    私の場合はいろいろな病院を回りましたが、結果いい先生に恵まれたと思っています。
    痛みと貧血の合併症からの眠れない日々は地獄の様でしたので手術した翌日から安眠と痛みからの解放に天国の様でした。

    それでは、長文失礼しました。
    主さんが早く良くなることをお祈りしています。
    頑張ってください。

    ユーザーID:6795209100

  • ミレーナしました

    40代後半です。
    月経過多で婦人科の先生にミレーナを勧められて入れました。
    5分程度の処置で5年保ちます。年に一度、子宮筋腫の大きさを確認がてら検診に行っています。
    入れてしばらくは、オリモノ程度の経血が毎日のようにありました。今は生理日に、オリモノ用のライナーを1日2回変える程度の経血量です。貧血も冷え性も治り、貧血が治るということは毎日がこんなにも快適なのかと驚いています。保険も適用されて1万円程度だったように思います。

    病院は、子宮摘出という大きな手術勧める前に、ミレーナを紹介されなかったのでしょうか。トピ主さんの現状を踏まえての判断ならいいのですが、そうでないなら、別の病院にも行かれてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3504569057

  • トピ主です。皆様ありがとうございます

    ハッピー様 ミレーナは筋腫6cmでも入れれたのですね。参考になります!
    ドラドラ様 ミレーナ良さそうですね!是非検討したいと思います。
    まりも様 私も最近気持ちが沈みやすく、やはり慎重に考えたいと思います。
    うさぎ様 こちら地方都市なので病院を調べてみたいと思います。
    ちきん様 寄り添っていただきありがとうございます。
    ばーば様 医師に同じセリフを使わせていただきます!
    みんみ様 臨機応変な素晴らしいお医者様に出会え幸運に思えます。
    ぷりん様 私はリュープリンがあわなかったので内分泌療法に恐怖心を持っています、、

    ユーザーID:9998984418

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧