• ホーム
  • 働く
  • 実は、仕事を辞めることが好きなのかもしれない(駄)

実は、仕事を辞めることが好きなのかもしれない(駄)

レス44
(トピ主3
お気に入り106

キャリア・職場

ちゃお

変なタイトルで申し訳ありません。

私は、40代までは、転勤は数度あったものの、正社員としてずっと同じ仕事をしてきました。
その後、介護離職してからは、いろいろなアルバイトを転々としました。
だいたい、ひとつのところに長くて2年くらいです。
介護している家族の病状によって、働ける条件が変わるのでやむを得ないと思っていました。
また、ブラックというか、雇用条件に嘘があってあまりに酷いというときは、2週間で辞めたこともあります。

介護がなくなってからは、腰を据えて働くつもりでしたが、「ここが最後の職場」と決めた仕事を、結局1年半で辞めました。
暑さ寒さに負けたというか、もっと条件の良い仕事が見つかったからです。
そして、そこに転職して2年目の今、またぞろ辞めたくなっています…。

いろいろ理由はありますが、時給が高く、体も楽で、外聞も良い今の仕事を捨てるほどの理由ではありません。
なのに、辞めることを申し出る(正確には、来年度の更新を断る)ときを考えると、すごく気持ちが高揚するんです。

思い返してみると、長いこと勤めた職場で介護離職を申し出たときも、悲壮な覚悟というよりは、浮き浮きしていました。もちろん、表向きは「残念です」とか「キャリアがもったいないけど」とかこぼしましたけど。
先述のブラックバイトに至っては、鬼の首をとったように「辞めさせていただきます!」と宣言したものです。

なぜ、仕事を辞めることがこんなに嬉しいのでしょう?
辞めても悠々自適な生活が待っているわけではなく、どうせまた仕事を探さなくてはいけないのに。

こんな気持ち、理解してくださる方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:7263130233

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
  • わかるようなわからないような

    辞める時に、誰かか何かが原因で私はこの職場を去るんだ、

    という、ていにしていますか?
    明言しなくても、自分の中の大義名分でもいいのですが。

    何もきっかけなく辞めないですよね?
    何かあるわけですよね。
    やめるほどのことでもないが、あるいは解消できることだが、あえてそうしないで、これのせいでやめるんだ、みたいな感じになっていますか?

    辞める時に、周囲に残念がられて引き止められたり、改善するからやめないでと言われたりしますか?

    辞めた後に後悔したことはありますか?

    ユーザーID:9031710662

  • 分かるような気がします

    生活基盤がそれなりには安定していたら……
    好奇心が勝るのでは?
    アラ還の私も 5年前に正社員してた会社が閉鎖になってから……転職続き〜 ワクワクしてしまってますよ(笑) 面接も何十箇所もこなしてきました。
    あたらしい自分にも会えそうで
    それでいて 変わらない自分でいたいとも思います。

    ユーザーID:5029565635

  • そりゃ

    一番簡単に、手っ取り早く、周囲へ驚きを与えられるからじゃないですかね。どんな人でも辞めると言う瞬間は多少は注目されますもの。自己顕示欲が強いのだと思います。加えて、おそらくコミュニケーション力が高く、面接が得意。新しい組織に馴染むのも苦にならない。だから新しく仕事を探さなきゃいけないことに対して抵抗が低いタイプ。
    私は、辞めます!って言えたら気が楽になるなあと思いつつ、仕事を探すのが憂鬱で苦手過ぎて一つの場所に居座ってしまうタイプなので羨ましいです。

    ユーザーID:9298605314

  • そんなあなたはふたご座さん?

    よーくわかりますよ。
    40代後半ですが私も同じように転々としています。
    1カ所に長くいることが苦痛です。

    辞めるときはうれしいし、新しい職場に行くのも不安よりワクワクします。

    風のようにあちこち行っているときが最高に楽しいです。
    星座が違っていたらすみません。

    私は盆明けからまた新しい職場です。

    ユーザーID:9556231688

  • 3回の転職経験あり

    転職を楽しんでいるというのは私も同感です。
    これはまだまだ保守的で転職を良しとしない日本では経験したことの無い人も多いかもしれないですが。

    私は辞めることが決まった時、次の転職先から内定が出た時から、もう今の職場、チームのことは半分他人事に感じて妙に心地良い浮遊感が湧いてきます。
    もちろん仕事は最終日まできっちりやりますよ。
    それでも業務の中でウンザリしていたこれともおさらばで他の誰かがやるんだ〜と思うとほくそ笑んでしまいます。
    辞めると周囲に発表した時はドキドキ高揚感で胸がはちきれそうになります。笑

    アルバイトならもっとライトな感覚で移り渡っていけるしいいですよね。
    アルバイトって気軽に始められる上に会社の内部を知れて、社会勉強としてはとっても貴重な機会だと思います。
    学生時代、家庭教師しかしなかったことをちょっぴり後悔しています。
    3ヶ月〜半年くらいごとに、パン屋さん、カフェ、本屋さん、かわいい雑貨屋さんなど楽しんだり、
    大企業で修行して強み分析するのも面白そうです。

    ユーザーID:7634556160

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 人格が仕事で固定されるのが怖いことがあります

    こんにちは。
    私は40すぎまで正社員で10年働き、その後は短期で転々としていますが。

    最近わかりました。
    可能性を遮るのが怖い。
    人格が固定されることが怖い。

    中高年のアイデンティティ危機だと思います。

    人間関係とか、自分の立ち位置とか、リセットして、いつでも最初からできる!
    そういう自分を持っていたいだけなんだと思います。

    ユーザーID:1552727434

  • きっとそれが、ちゃお様の性分なのでしょう

    読んでいてい不思議な気になりましたが、タイトルどおりの感想です。
    書かれていることを読む限り、そのせいで人に迷惑をかけたわけでもなく、
    普通に生活されているようですし、良いのではないでしょうか。
    私は64歳の男で、転職は2回だけですが仕事を探すって確かに面倒くさいですよね。
    きっと、その面倒くさい事も気持ちが高揚して楽しいと感じる方なのだろうなと思いました。
    我が道をいきましょう。

    ユーザーID:0782578776

  • 好きと言うよりも

    働くのが嫌い、としか見えませんが。
    生活費さえ確保できればそれでダメという訳ではありませんけれどね。

    ユーザーID:0770350232

  • 生活がかかってないのでは?

    おそらく、旦那さんのお給料、その他で収入ありでお金を稼がないと生きていけない!という状況にないのでは?
    仕事無くなったら明日も食べていけないくらいの人はそんなこと言ってられないからしがみつくのでは?
    要は主さんは余裕があるんだと思います。
    羨ましい反面、反感も買うかも。

    ユーザーID:1645428527

  • レスします

    環境が変わる事を新鮮に感じるのかもしれませんね。

    “辞めさせられる”のと違って自分の意志で去るわけですから、
    寧ろ『次』への期待感や好奇心の方が強いのかな?という感じ。

    結果的に生活出来ているのですし…
    トピ文からはネガティブな感じは受けませんでした。
    寧ろ、そういう生き方もいいんじゃないかなと思いました。

    ユーザーID:9060660626

  • 良く言えば、新し物好きとか?

    バイトですから、始めから腰を据えていないというのはまああるでしょうね。
    辞めやすいですし。
    フルタイムなら引継ぎやいろいろ手続きもあるし、そう簡単に辞めようとは思わないのでは?
    ちがいますかね。
    あとは新し物好き(=飽きっぽい)とか。

    ユーザーID:5753261041

  • そりゃ変化を求めてるだけ

    >なぜ、仕事を辞めることがこんなに嬉しいのでしょう?

    別に不思議な話でも珍しい話でもありませんよ。
    現状が特に問題がなくても同じことの繰り返しをしていると
    仕事に限らず辞めたいって思うものです。
    もちろんそうじゃない人もいるでしょうけど

    辞める時の事を想像したりしますよ。
    辞める理由がなくてもです。

    辞めることが好きなわけじゃなく、単に刺激を求めてるだけでしょう。あなたにとって仕事をやめるという事が一番の刺激だという事です。

    現状の仕事が悪くないなら、もっと他になにか初めて見る方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:7857630720

  • 解放感では?

    その職場特有の価値観、
    その職場で演じているキャラ、
    ルーティンにはまった日常、
    などからの解放感で高揚するのでは?
    わかる気がします。

    ユーザーID:0219471978

  • 破壊願望みたいなもの?

    なんとなくわかるような気がします。

    子供の頃、絵を書いたり工作をしたりしているとき、作品の出来が気に入らないと手直し可能なことでも全部ぐしゃぐしゃにしたくなってしまい、それですっきりするということがありました。
    また、若い頃は、付き合っていた彼と些細な行き違いから別れると、それがちょっとした快感だったこともあります。

    転職となると意味合いはかなり違うような気がしますが、他人から「早まらないで!」と言われそうなことをあえてする快感って、あると思います。

    ユーザーID:6706692579

  • 引っ越し好きと同じ

    引っ越しが好きな人、もようがえが好きな人って、かなりいますよね。
    それと同じなのでは?と思います。
    特に珍しいとは思いません。
    引っ越したばかりなのに、もう次の引っ越し先を探し始める友人がいます。変化が楽しいのと、断捨離的な(今までのものを全部手放しちゃう)スッキリがあるそうです。

    ただ普通は、仕事の場合、生活がかかっているので、趣味的に変えることができません。責任ある仕事ほど、そうです。
    そういう意味では珍しいのかもしれません。

    うらやましい方ですが、「生涯、これを続けたい」と思える仕事にめぐりあえていないのは、少しお気の毒に思えます。

    ユーザーID:5787299079

  • レスします

    退職されるのは トピ主様の勝手なので 私は 今の職場は24年目です。我慢出来ない。辞めてやるとは思うんです。人間関係もいちから。仕事もいちから覚える。なんてグズグズしていて 転職に踏み込めません。決断力のある方ですね。退職金はいらないタイプなんですね。

    ユーザーID:0294309194

  • 3年が限度のようです

    仕事でパニック障害になり、3年半で正社員を辞めて以降、パート生活です。以降は長くても4年くらいで辞めたくなり転職生活。

    人間関係が固定すると仕事はやりやすいけれど、馴れ合いで業務進行がゆるくなる周囲にイライラしたり、こちらへの対応も仕事だから〜ではなく、君と僕との仲だから〜と情を絡められるのが嫌と言うか。まず取引先や顧客あっての話じゃないの?!と思ってしまう性格でした。

    >余裕がある
    そうかもなあ…と何人かの方のレスを見て思います。
    50歳を超えてあちこちに履歴書を送っても書類で弾かれ、馴れ合いでもいいかと思うようになり、ここが最後の職場なのかなと最近は考えるようになりました。

    すでに4年目が過ぎ、業務は慣れてるし、わがまま言い放題だし、ワンオペなので他の人は分からない業務だから会社都合では切られにくい。パートに丸投げで良いの?と思うこともありますが、昔のように周囲に業務内容をわかってもらおうとか、このままだと社のために良くないとか、考えるのはやめようと思っています。考えたら辞めたくなるだけなので。業務も必要以上にやると、もっとやれもっとやれとあれこれ押し付けられるので、時給分だけにしています。若い頃のような向上心もない。
    特殊な会社で片手もいない職員数。社長も社員さんもアラカン。利益もなく現状維持が目的の会社なので、何も考えなければ60歳までは事務職として働ける。でもなぁ…ルーティン嫌いなんだよなぁと思う自分もいます。

    辞めることを考えるとワクワクしますね。
    多分、もうその職場での責任は持たなくて良いし、あれこれ気を使う必要もないからだと思います。自分自身の意識もリセットされるから、気分が高揚するのかもしれません。

    私はおかしいのかなと思っていたので、トピを見て仲間がいて、ちょっと安心しました。

    ユーザーID:8478785924

  • レスします

     きっと将来の事も世の中程は不安もないからでしょうね。最初に辞めた時転職があっさり進むと人間関係の許容が狭くなるのでしょう。

     我慢して合わせるよりは辞める方が精神衛生上ラクですもの。

     多分、次もあると思える鈍感力も働いてるとか?介護から看取りまでのドロドロに比べたら転職は屁みたいなものかもね。

    ユーザーID:8914254156

  • 「離婚してやる〜! 」と似ているかも?

    うん、主さんの言いたいことって、すごいわかる


    仕事でも、人でも、長く付き合うと、馴染んで楽になる部分もたくさんあるんだけど
    オリのように底に沈んで溜まってくる部分もありますよね?

    だから、仕事人間なのに、仕事辞めさせていただきます、と言うのを考えたり、
    専業主婦が「離婚してやる〜!」とか言っちゃうのが
    不思議にストレス発散になって、気持ちいいのって、
    「底に沈んでいるオリまで掃除したい欲求」なのかもしれませんね


    だから、配置転換とか、クラス替えとか、
    そう言うシステムがあるんでしょうね

    ユーザーID:1233390800

  • わかる

    去年転職をし、同じ業界ながら給与もアップしました。
    会社を辞めるといったとき、ワクワクする妙な高揚感、優越感がありました。その職場には5年ほどいて、けっこう引き留めにあいましたね。それを断らるのも快感とうか。。

    同じような方がいて、安心しました。
    ちょっと特殊な仕事なので、40代後半でもまた転職できるかも。。といままた転職を考えてしまいました。新しい環境が好きなのかもしれませんね。

    ユーザーID:2795101391

  • いましたねえ、そういう方。

    3年くらい勤めると飽きちゃうんだそうですよ。
    男性でしたが。
    仕事に就けば、最大限の努力をして、成績はトップクラス。
    でも、長続きせず、他の業種に行ってしまうんです。

    仕事に慣れると、もういいや、と思うらしいです。

    私?

    私は辞めたくないですよ。
    専業主婦は20年やりましたが、夫が亡くなったので、実質クビです。
    実両親の介護を11年やりましたが、亡くなってしまえば、終わりです。
    一生、出来れば、良かったんですけどね。

    今、介護職にようやくありつけて、しがみついてます。
    自分からは辞めません。

    その前の仕事はコロナで全部キャンセルになりました。
    今から転職しようとしたって、今以上の条件のところに入れるとは思えません。

    20代のころは、こちらから辞めたり、クビになったりで、職を転々としました。
    自分に合う仕事を探していたんです。

    今から思えば、コミュニケーション能力が足りなかったから、職場にうまく馴染めなかったんですよ。

    今からでもやり直せたら、今度は少なくともクビにならないように勤めてみせるのに。
    と思ってはいますが、実際のところはどうでしょうね。

    私は「職場と出会うのも運」と思っているので、今の職場に出会えた幸運を捨てるなんてもったいなくて出来ませんが。

    トピ主さんは、新しい出会いが欲しいのかも知れませんね。
    新しいことを覚えるのは、いつだってチャレンジですもの。
    チャレンジ精神旺盛なのではないですか?

    ユーザーID:3311143575

  • 解放感

    私も仕事を辞めるたびに
    解放感〜重い荷物を下ろした解放感がありました。

    ユーザーID:5502474138

  • 気持ち分かります!

    夫が転勤族なので、否が応でも2年でその地を去ります。
    丁度2年位で新しい場所で働きたいなと思うようになります。(慣れと飽き)
    新天地では別人になれます。
    過去の私を知る人はいないから、あ、そこが私の高揚感かもしれません。
    都道府県が変わるので、嫌なパートの先輩とかもきれいさっぱり忘れられますし。 

    40半ばになるまで、一カ所で長く続けるのが美徳と思い、転職が多い自分を恥じましたが、転勤族の妻であるから物理的に無理な現実。

    4050になって働ける年数は見えてきて、転職の数なんて誰も気にしない、履歴書に書かなければ、自分で明かさなければ、誰にも知られないと思って、これからも転勤の度にパート探して転職して新しい自分を楽しむつもりでいます。

    転職しても遠い昔にした仕事が役に立ったりするから、転職も馬鹿にはできません。

    ユーザーID:7262401953

  • 転職貧乏にはなってないのですよね?

    だったら気にすることはないと思います。
    人によっては「今度こそ」と条件や環境の良い職場を求めて、転職を繰り返すたびに帰って収入が減っていくというパターンがありますが、トピ主さんの文面からはそれが感じられませんから。

    >先述のブラックバイトに至っては、鬼の首をとったように
    >「辞めさせていただきます!」と宣言したものです。
    これはきっと気持ち良いでしょうね。

    私の叔母は移り気な性格だったせいか、結婚するまでは転職を繰り返したと聞いています。
    だから長年勤めている私に「信じられない」と驚かれましたが、叔母はそういう性格なんだろうな、と思いました。

    ユーザーID:5612823380

  • トピ主です

    いろいろなご意見、ありがとうございます。
    「あっ、そうかも!」と膝を打ったり、「いや、そんなことないですよ〜」と苦笑したり、楽しませてもらってます。


    仕事することじたいが嫌い、ということはないです。辞めても次の仕事に就くまで最短1日、長くても2週間くらいで決めてます。贅沢を言わなければ、働き口はいくらでもあるので。

    生活にゆとりがあるわけでもないです。
    介護と両立できるバイトでは生活費が足りなくて、親の年金で助けてもらってたこともあります。
    で、看取りが終わってみたら、遺産もほとんどなく、自分の貯金も減ってしまってたので、稼ぎを増やすためにたいていWワーク状態です。
    だからメインの方を辞めても、収入ゼロにはならない。一つには、それで辞めるのにためらいが無いのかもしれません。

    自己顕示欲。
    これは大いにありそうです。
    辞めると言った瞬間の、上司や同僚の「えっ」という反応を楽しんでる。引き止められたりしたら、それこそ快感ですよね。
    でも本当に急いで辞める必要があるときに引き伸ばされるのは、ありがたくないです。


    たいした仕事ではないから。ええ、アルバイトは全部そうでしたね。
    新卒から49歳まで勤めた仕事は、安定していてやりがいのある職種でしたから、定年までがんばろうと思っていました。
    それが介護で続けられなくなったとき、本当はつらいのに自分で自分を騙すかのようにハイテンションになってみた。そのあたりが「辞めるの楽しい」のきっかけになった、とも考えられます。

    ユーザーID:7263130233

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ちょっとわかります

    私も転職回数多いです。思い出してみたら退職申し出から辞めて一ヶ月目くらいは楽しくて仕方なかったです
    最終日に配るお菓子何にしようとか平日にハローワークに行って失業保険の手続きするのも妙にワクワクしていたのを思い出しました
    今の職場に不満があるわけでもないのになんとなく辞めたくなるのも分かります!ダメですね(笑)
    あの高揚感と解放感と平日自由に使えるっていう優越感はたまりませんね。もちろんすぐに焦燥感はやってきますが…

    ユーザーID:5348144578

  • 私も!

    転職してもすぐに求人検索しちゃうんですよねーしかも、たいして今の職場に不満もないのに。
    国家資格があり人手不足な業界なので、今のところ転職しても給与はアップしています。35歳で一番長いところで5年です。今のところはまだ、半年ですが常に求人チェックしてます。

    私は割と仕事ができる方で職場の人ともすぐに仲良くなれるんですが、やっぱり飽き性なんだと思います。あと、こういうこと次やってみたいなーという気持ちも大きいです。やめるという時のこと考えると楽しみです。

    ユーザーID:7464105829

  • 似た性分です

    わたしもそんな気質があります。
    別れの寂しさより、次への未知な期待感や面白さ、好奇心が勝るのではないですか。

    今より良くなるとは限らないし、嫌な人もいるかもしれないけど、やってみないとそれも経験出来ないし、やってみたい。
    私は、学生時代から40代の今もそうです。
    いろんなバイトをしたけど、長くて2年です。
    2年もあれば、ある程度全ての業務ができるようになり、その繰り返しよりかは他を知ることに興味が行きます。

    そして今、正社員から契約社員に転職します。端から見たら良くない転職なように思えますが、退職を伝えてみて、全く悔いがないです。
    自分で決めたからです。
    辞めると、自分で決めて言える自由は、誰でも持っています。
    退職を伝えることは、転職活動の仕上げです。転職活動は大変ですしそれに匹敵する達成感でした。
    いろんなさせられた思いに対して、こちらから辞める、引導を渡す瞬間でもあり、立場がひっくり返る場面です。
    気持ちいいわけです。

    人間関係のリセットにも、抵抗がありません。次はどんな人がいるのか、うまくやっていけるかなど、確かに心配ではあります。
    でも、辞められる。

    転職は、能力とか学歴とは別に、転職しようと思える人、絶対に転職しない人に分かれると思います。
    (自信と勇気が、あるかないか。かもしれません。一つにしがみつくか、固執しないかかも。)

    ユーザーID:5443491265

  • よいのでは。

    自分の稼ぎで生計を立てている人だと、こうはいきません。どなたかがおっしゃる通り余裕があるからの感覚だと思います。
    私も若い頃、アルバイトも就職も点々とし飽き性、忍耐力がない、散々言われました。が、今となっては全てが経験となり多種多様な知識となり雑学となり、50歳になり他の人よりもいろいろな社会を知っています。
    広くいろいろな業種を知ることは良いと思う。
    ただし、あたなが感じる優越感はどうでしょう。
    会社側から必要とされていない、と感じたことはありませんか?辞めたいと思うように仕向けられていたら?コミュニケーション能力が足りなかったとは思いませんか?孤立していませんでしたか?
    今思えば、私にも言えることですが、辞める優越感は自分だけであって会社側は抜けてくれたと切り替えてますよ。もっとよい人材を探すチャンスを与えているのです。

    ユーザーID:5960178511

  • 辞められませんよ

    今の職場で23年目です。途中でシングル母になったし家も買ったので辞められません。
    すごくたくさん貯金がある訳でもないし。

    今のところに就職する前の若い時代は冒険しなくちゃと思ったり、根拠のない自信があって仕事なんてすぐ見つかると思って(不況なのに)ノってきたと思った頃に敢えて辞めたりしてましたが、この年じゃ行くところがないので、職場には感謝してます。

    新規に雇うならクセのついていない若い人がいいでしょうし。

    トピ主さんは自信があっていいですね。

    ユーザーID:0840311659

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧