• ホーム
  • 話題
  • どうして仕事によって収入が変わるのでしょう・・・

どうして仕事によって収入が変わるのでしょう・・・

レス47
(トピ主1
お気に入り111

生活・身近な話題

ミモレット

見ていただいてありがとうございます。

28歳女性です。
元々、お金は食べるのに困らないくらい稼げればいいと思っていました。
お金を稼ぐなら他の就職先もあるとわかっていながら、やりたい職業、自分が向いている職業を選びました。
大変なことも多いけれど、やりがいと誇りを持って働いています。

会社員ですが、裁量労働制で、実質毎日18時間くらい仕事モードで過ごしています。土日もちょいちょい仕事が入ります。年収は手取りで450万ほどです。


ただ、ときたま、ふとやりきれない気持ちになります。
財閥系企業や外資系に就職した友人たちでは、年収1千万を超える人たちが出てきました。

なぜ、職業によって収入がこんなにも変わるのでしょう?

タワーマンションに住みたいとも、ブランド物が欲しいとも思いません。
ただ、お金があったほうが余裕も生まれるし、将来への不安が減ります。親へも恩返しできます。(とはいえ、自分らしく幸せに生きるのがいちばんの恩返しだとは思っています)

私の話だけでなくても、教師も美容師さんもパン屋さんもみんな、尊くてそれぞれに大事な職業ですよね。でも、収入は高くならないことが多い…。
でも、大企業だったり、コンサルティングのような職種はたくさんのお給料をもらえる仕組みになっていますよね・。


仕事の量ややりがい、はたまたストレスは、お給料とは比例も反比例もしません。


「じゃあとっとと転職すればいい」ということではなくて・・・。
なんだか、悲しくなってしまうのです。

ユーザーID:2550799859

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
  • それでもあなたは被雇用者

    被雇用者には最低賃金が定められていますから。

    自営業者はもっと極端ですよ。
    働いても赤字が増えるばかりで自分の給与なんて出ない人も。

    でも仕事の負担と給与が一致しないと悲しくなりますよね。
    だから「良い大学に進学して良い企業に就職せよ」となるんでしょうね。

    ユーザーID:6065208014

  • 安売りするから

    父は自営でした。田舎だったので、土日夜間関係なく連絡が来ます。
    プロにかかれば10分で修理できたりします。
    そこで父は3000円くらいを請求します。

    あっさり支払う人と、憤慨する人に分かれるそうです。

    憤慨する人の理由は「前回はAさんに電話してタダだった」などです。

    つまり、対価を正しく請求しない人がいるせいで、技術にお金を払わない人が現れるのです。


    全然違う話だと思いましたか?
    私にはトピ主さんはAさんと同じに見えます。
    18時間働いて、土日も仕事をして手取り450万円で文句言わないのですから、それ以上払う必要ないですよね?

    職業で収入が違うのではありません。トピ主(とその周り)が自分達の技術を安売りした結果です。


    あと、裁量労働制でも残業代は発生します。
    少なくとも法定労働時間を超えた時間に対しては残業代が発生しますし、土日深夜については割増賃金も発生します。
    私の職場も裁量労働制ですが、残業代はちゃんと出ます。

    ユーザーID:2857423749

  • 仕事の内容が違うから

    誰でも出来る仕事は単価が安い。
    特定の人で無ければ出来ない仕事は単価が高いです。
    人によらないものは低いという言い方もできます。

    無資格で学歴問わずなら、最低賃金レベルの仕事ですが、医師だとか弁護士だとか国家資格保持者でかつ難易度が高い試験を通ってきたような人だと高い。
    また研究職とか、その人で無ければ出来ないというような仕事も高い。
    成果主義の職場だと、成果をたくさん出している人は高い。外資系なんかは、その典型で、何もしなければ給料が下がり、その状態が長く続くと解雇。
    財閥系とか一部の企業は、そもそも給与水準が高いのもあります。

    これだけで説明のつかないケースもあると思いますが、一般的にはこんな感じだと思います。

    パン屋さんとか美容師さんでも、カリスマ何とかレベルだと、サラリーマンの何倍も稼いでいる人もいます。ただものすごくレアなケースであって、一般論として触れるのは難しいと思います。競争原理の中で生きているスポーツ選手らと同じだからです。特に優れた一握りの人たちの仕事には、それなりの価値があるってことです。成果主義の一種かもしれません。

    介護とか保育なんかの単価が低いのは、そういったサービスの価値が低いと設定されているからだと思います。実際には尊い事なんですが、労働が新たな価値を生み出す、価値が新しい価値を生むといった生産性重視の経済システムが重視される中では、低い位置づけがされてきた経緯があると思います。

    トピ主さんのように、それはおかしいと考える人も増えていて、ブルシットジョブという言葉を検索してみると、そういった主義主張にあたると思います。

    ユーザーID:0102807423

  • 市場原理、再分配などのせいかな

    トピ主さんのおっしゃることに同意します。
    トピ主さんは労働時間は長そうですが、若い女性としては
    かなり高収入だと思いますし、頑張ってらっしゃいます。

    だけど、頑張り、努力、仕事のきつさと収入は比例しない
    んですよね、残念ながら。介護士さん、保育士さんなんて
    本当に社会に必要な仕事なのに、低賃金の職種として
    有名です。また医療関係の職業の人も、コロナで忙しく
    なったのに、なんとボーナスを減らされるなどの事例も
    報道されており(実際にそうなったのか、すべての事例を
    把握しているわけではないですが)、私も他人事ながら
    憤りを感じます。

    夫などはいつも「世の中大変な仕事のほうが収入が低い。
    楽な仕事のほうが給料が高い」とまで言っており
    全てに当てはまるとはいえませんが、個別の事例に
    おいては当てはまる場合もそこそこあるようです。
    実際に夫は、仕事がきつかったときより、転職して
    仕事の負荷が減った今のほうが収入も高いです。

    給料に違いがあるのは、基本的に市場原理が働いていて
    そうなるものだと思います。しかし、再分配がもっと
    良く機能していれば、給料が低くても、生活に心配は
    少ない、となっているはずなのにな、と思います。

    トピ主さんのお気持ち、本当によくわかります。

    ユーザーID:8078291345

  • 自由経済だから

    では、すべての職種が同じ単価の収入となった方がいいと思いますか?

    まぁたぶん、トピ主さんは深く考えずに不満を露呈したんでしょうけどね・・・。


    日本は自由経済の国です。
    売り手が自由に価格を決められるのです。
    (もちろん労働者を守るための義務など法律は別途ありますが)
    だから美容師さんのヘアカットを何円にするかお店側が自由に決められます。
    それこそ5万でも10万でも自由に価格設定出来ます。
    でもその値段にしてお客さんが来なければ意味はないでしょう。
    消費者に選んでもらえる適度な価格にしなければ、そもそも売上になりません。

    また同じ地域のヘアカット価格を、店同士話し合って吊り上げるのは違法です。
    こちらは消費者を守るための法律があるからです。

    トピ主さんがオンリーワンの仕事をして、それに高い価値を付けてくれる顧客が現れたら収入は上がるでしょう。


    「大企業だったり、コンサルティングのような職種はたくさんのお給料をもらえる仕組みになっていますよね」
    大企業は扱う単価が高いんですよ。
    だから利益も大きい。
    取引額が大きいから大手の金融も資金を貸すし、給与がいいから優秀な人材も集まりやすい。
    コンサルについては実績なければ依頼は来ませんよ。
    高いコンサル料を払うだけの価値がある(それだけ利益を生み出す)場合のみ。

    美容師さんのヘアカットと同じ理屈です。

    ユーザーID:1778274294

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 消費者も市民も、安いのが好きだから

    収入は、その仕事をいくらで買ってもらえるかで決まるのですよ。美容室でのカットにいくら払うか。パンをいくらで買うか。子どもが学校で教育を受けるのにいくら支払うか。多くの人が「これくらいなら買いたい(利用したい)」と思う金額が、その職業の収入に直結します。
    消費者が何でも安いものを求めれば、それを作ったり技術提供したりする人の収入は低くなります。また、教師などの公的サービスを提供する人たちも、公的サービスはなるべく無料か低額が良い、さらに税金も安くしてほしいという市民が多ければ、それに従事する職員の給料は低くならざるを得ません。
    美容室の普通のカットに1万円払ってもいい、普段食べる食パン1斤を1000円払って買う、公立小中学校でも授業料を支払う又は教育費のために税金をもっとたくさん支払いたい…という人が増えれば、美容師さんも、パン屋さんも、教師も、もっと収入が良くなるでしょう。
    トピ主さんは、いかがですか。
    ちなみに、コンサルティング業や大企業の社員の収入が良いのは、その人たちにお金を支払っているのは、消費者や市民ではなく、営利を追求した経営者だからです。自分の会社が儲かるために、有能なコンサルに多額の契約金を支払う。会社が利益を出すために、有能な社員を雇用する。何かを安く買うためではなく、利益を出すための投資だから、結果さえともなえば高額を支払ってでも契約(雇用)したいのです。

    ユーザーID:7073192592

  • 誰にでも脳外科手術はできない

    >仕事の量ややりがい、はたまたストレスは、お給料とは比例も反比例もしません。

    ちがうと思います。

    脳外科手術はお医者様の中でも、超超一流の能力がないと不可能です。
    そして何時間も立ちっぱなし。
    一方、町の小売店の販売員さんも何時間も立ちっぱなし。
    この2者は同じお給料でいいですか?
    いいわけがありません。

    命を預かっている方たちは、それだけの多岐にわたる能力があり、且つ当然ものすごいプレッシャー・ストレスです。
    仮にミスをしたら患者は落命、家族からは猛抗議で裁判を起こされます。
    我々一般人とは格段にちがうんです。
    一方の販売員さんのミスと言えば、おつりをまちがえることぐらい?
    脳外科医への抗議とは質も量もちがいます。

    それに、町の販売員さんと同じお給料しかもらえていない脳外科医に、脳の手術なんてしてほしくありませんよ。
    どんな藪ですか。
    お給料をもらっているということは、実績があり信頼できるということでもあります。


    また、零細企業と超大企業で全く同じ仕事をしていると仮定します。
    この2者では、採用試験の倍率が何百倍もちがいます。
    出身の有名大学の試験の倍率も、Fランとは雲泥の差、高校も中学も小学校も幼稚園も。
    高倍率をかい潜るということは能力が高いんです。
    運も実力のうちです。

    例はいくらでも挙げられます。

    トピ主さんの理論は根拠に乏しく浅薄です。
    もっと社会の仕組みを学びましょう。

    ユーザーID:5886848223

  • 職種 やりたいことを優先したら そうなります。

    ご自分で述べられているように、収入は気にせず、選択した職種・仕事の結果です。今になって、他との収入を気にされてもそれは後の祭り。しかしながら今からでも、収入が高い所へ転職できるかどうかは?あなたの能力次第です。

    一般論で言うなら、能力さえあれば、企業も高収入であなたを迎えます。その場合、責任と成果が要求されます。
    その前に、
    1.売り込むだけの能力があなたに備わっているか?
    2.高収入に見合う、求められる成果を上げられる自信があるか?
    3.それだけ頑張る気力と体力があるか?
    以上を考えたうえで、転職を考えてください。

    悲しくなるだけでは、誰も同情もしないし、何の価値もありません。

    それよりも、今に満足して、できる範囲でやれることをやったほうが人生楽しいのではと思います。
    老婆心でした。

    ユーザーID:8447600889

  • 単純な話です

    沢山お給料を貰えるという事は、その会社の利益が大きく、その利益に大きく貢献しているという事です。
    利益が然程無い会社ならどれだけ働いてもお給料の額もそれなりという事になります。

    ユーザーID:0906139902

  • 他業種を巻き込まない

    同じ職種ですら所属している企業で収入差があります。
    一つの企業内で同じ報酬なのに仕事のやりがいや落差に雲泥の差があることもあります。

    主さんの場合自分がやりたい職業なだけましではないでしょうか。

    主さんはお金より職種を選んだのだから、他の職種の方まで巻き込んで仕事量とストレスがお給料と関連しないと嘆く必要はないのでは?
    転職すればいいという問題じゃないと書かれていますが、主さんの能力ではやりがいか収入かどちらかしか選べなかったということです。

    ユーザーID:2241342631

  • 資本主義国家ですから

    自由経済の国ですもの。
    例えば、トピ主さんが何か起業する自由もあるということです。年収何千万円!と稼ぐことができる可能性もあるんです。もちろん税金は払わなければなりませんけどね。

    社会主義国家だと、国民の財産は国が管理します。だから、稼いでも稼いでも国に管理されるし、物価や時給なんかも国に管理されます。

    それぞれメリットデメリットはあるもんです。

    ユーザーID:4549886649

  • そりゃあ

    利益がでないと給与も出せないですからね…。年間5000万お客様に買い物していただける人と、年間100万買い物していただける人とで給与が違うのは当然だと思います。

    ユーザーID:7370466933

  • えっ!

    美容師さんもパン屋さんも、お店を増やして事業広げて、お金持ちな人を知っています。
    大企業は自分で設立できないし降格や定年もあるけど、中小企業でも、技術を磨けば店舗展開やアイデアで海外進出もできるし、自分で起業すれば定年もない。
    どちらを選ぶかは自分への投資と腕次第では?

    ユーザーID:3066603839

  • 資本主義

    それが資本主義です、その根幹です。
    みなが一律同じ金額では、資本主義ではありません。
    差があるから努力や競争、選択が生まれ、経済は発展します。
    おっしゃる通り、どのお仕事も必要で尊い。
    お金以外の価値もあります。
    要は、自分にとっていかに価値のある仕事をするかではないでしょうか。

    ユーザーID:6634987818

  • お金の回り方が違うんだと思います

    主様がおっしゃること、わかるような気がします。
    私も大人になってから気がつきました。

    企業の利益になりやすかったり、なんらかの制度に守られていて確実に収益をあげられるような分野だと給与も待遇も良いですよね。

    私は理系の研究職だったのですが、基礎系の学会と応用系の学会では、お金のかけ方が全然違うんですよね。会場もレセプションもノベルティの種類も品質も全然違う。
    研究内容はそれほど変わらないんですよ。むしろ私は基礎系の研究の方が面白いなと思っていましたが、協賛企業は応用系の学会の方がダントツに多いのです。つまり、応用系の学会の方がお金があるんです。

    対人の仕事でもそうですね。似たような仕事内容でも、医療と福祉を比べると医療の方が給与は高いことが多いです。報酬の体系が違うからだと思います。そもそもの国の制度やお金の出どころやお金の回り方が違うのでしょう。

    似たような分野でも、お金が多く回っている場って、確実にありますよね。
    お金をたくさん稼ぎたかったら、同じような仕事や分野でも、たくさんお金が回っている方を選択した方が良いのでしょうね。

    資本主義だから当たり前といえばその通りなんですが、それを子どもたちにはっきりと教えないのはなぜなんでしょうか。

    資本主義だから、労働者になるよりは起業した方が稼げる可能性は高いですが、子どもの頃から立場が上の人から指示されて真面目に働くように教育はされるけど、リーダーシップのとり方や自分のアイデアを形にするような教育はほとんどないですよね。

    そういうことって、学校では教えてくれないですよね。
    良質な労働力を生産するのが教育の目的だからでしょうか。
    お金の回り方や稼ぎ方や、世の中の仕組みをもっと早くから知っていれば、人生の分岐点で少しずつ違う道を選んでいたかもな、と思います。
    若い頃には気がつかなかったけど、奥が深い話だと思います。

    ユーザーID:3133615167

  • お気持ちはわかります

    私も、どうして世の為人の為な仕事のお給料がもっと上がらないのかなとは思います。

    近所に消防署があって、うちの窓から消防士さんたちが訓練されているのが見えるのですが、この猛暑でも真冬の寒い時でもやっていらっしゃいますね。真夜中でも早朝でも出動されるし。本当に、こういう方たちにもっと報いて差し上げてほしいって思います。

    ただ、子供に読ませようと思って図書館で借りた本などを読むと、資本主義経済というのは何かに付加価値をつけて売ることでできている仕組みらしいです。より少ない労働力と資本で、より大きな付加価値がつけられればたくさん儲けられて、優秀な従業員を他に取られないためにお給料も多くできるということですかね。

    あと、最近どこかで聞いた(ネットかなあ)のは、共産主義は平等な分配に重きをおいて、資本主義は公平な機会と競争に重きをおく、みたいな話でした。

    詳しくないのでトピ主さんの疑問についてちゃんとご説明できませんが、図書館などで中高生向きのコーナーなんかにわかりやすい本がありますよ。それから、ネット動画なんかでも、そういった社会の仕組みを高校生や一般人向けに分かりやすく解説した動画があって勉強になります。おすすめしますよ。

    ユーザーID:2906074378

  • あまちゃんね

    あなたがそれだけ一生懸命働いて得たお給料、
    コンビニバイトが同じくらい貰っていて納得しますか?
    社会のインフラの一端を担うという意味で、トピ主さんのいう所の「大切なお仕事」だと思いますが。

    収入というのは生み出す利益にいかに関与するかで決まるんです。
    大きな利益を生み出す会社にいれば自ずとお給料は上がります。
    でもそれはちょっとしたミスがこれまた大きな金額に繋がることを意味します。
    そのプレッシャーを常に背負って仕事するわけですが、
    それがストレスに比例しないと思ってるなら相当のあまちゃんですね。

    もしくは、トピ主さんが毎月何億も利益を出すことに貢献していてそのお給料だと言うならば、
    そんな条件で働いているのがお人好しなだけ。

    どっちにしても悲しくなるのは筋違いでは?

    ユーザーID:6167785080

  • だから皆考えるんです

    今時の人は皆色々考えながら就職しますね。
    男女平等の世になってきたから男性も特別良い収入の職種に入ろうとする人も減ってます。

    何故なら良い収入を貰うためには
    その分、重い責任を背負わされ時間に追われるから。
    お医者さんとかが一番わかりやすいかなと思います。

    だって自分の手に人の生死がかかってきたりするんですもん、そんな重い責任
    何か良い所がないと誰も負いたくありません。

    ただ、収入を得ても使う時間や気持ちの収入が無くなる、という理由で
    激務の職種につきたい人間は年々減ってますけどね。

    例えば年収600万だとしても普通に働いてる女性と結婚すれば世帯年収1000万近くになりますからね。
    1人で1000万稼ぐより、互いに時間と労働を分担した方が楽です。

    もちろんそれが嫌な人も居ますしそれぞれなので
    みんな考えながら就職するんだと思います。

    ちなみにうちの夫は工業高卒からの工場勤務
    福利厚生は整っているが年収は500万程度
    夫は時間よりお金が欲しいと言う理由で未経験の職種に飛び込み年収1300万程度に。

    昔に比べて時間は無いが仕事にやりがいは感じているしお金が無いと思っていた頃より楽しいと言ってました。

    それでも人に雇用されているのが嫌でもっと時間もお金も自由にしたいと言い出し
    独立、起業し最初は大忙しでしたが今は自分が動かずとも稼げるシステムを作り
    ひと月の半分くらいは家にいますが収入は2000万を越しました。

    職種により給料を決める、と言うよりは自分が何をしたいかが大事なのかなと。
    ただただお金が欲しいのか?それとも仕事にやりがいを見出したいのか?
    はたまたお金よりも時間が欲しいのか。

    全てを同じ収入にするとそういった選択の自由もなくなるので私は嫌ですけどね。

    ユーザーID:1072335156

  • トピ主です、お返事ありがとうございます!

    みなさま、こんなぼやきトピに丁寧にお返事いただいてありがとうございます・・・。

    共感してくださってくれる方がいて嬉しいです。ありがとうございます。
    仕組みを説明してくれた方も、ありがとうございます。

    自分のいる枠組みの中の選択肢は理解していて、その上で自分で選んでいる自覚はあります。好きな仕事でお金もある程度もらえる選択肢があって、その選択を優先したので。

    私個人は別にこれでいいんですが、ふと、どうしてこうなんだろ〜やれやれという気持ちになることがあるというか。

    お金はいらないといいつつ、最近疲れているので、せめて金銭的に余裕のある暮らしに憧れているようです。(どうせ使う時間もないのですが苦笑)

    もちろん、いい対価はいい仕事に支払われるものというのも理解しています! 

    ただ、「その人にしかできない仕事」は必ず高収入ということはないと思います。
    研究者も、薄給だったりポスト不足だったりで苦しい人がたくさんいます。

    脳外科と販売員さんを比べるのは、ちょっと違うかなと思います。確かに「必要不可欠度」をつければ、差はつくでしょう。ただ私が思ったのは、必要不可欠以外の仕事も選べるけれど収入に差が出ること、また、たとえそれが必要不可欠な仕事だとしても、収入や待遇が割に合わない場合が多い、ということなのでした。

    今の私は社会の仕組みを変えることには直接エネルギーを傾けられないので、先生や美容師さんだったりパン屋さんだったり、私が大事だなと思う仕事をしてくれている人たちに感謝と、相応の対価をできる範囲で払っていこうと思います。そして、私も皆さんにそう思ってもらえるようないい仕事を生み出したいと思います。

    ユーザーID:2550799859

  • 29歳、美容師です

    わたしの年収は1500万程度です。

    美容師は忙しくて低賃金の職業の代表格だと思いますが、(実際、入社初年度は週6日勤務で手取り月15万でした)わたしは人の何十倍も努力し、この年齢でこの年収になりました。


    一括りに「この職種だから稼げない、この職種だから稼げる」というのは少々視野が狭い気がします。
    その中にも振り幅はありますし、努力や環境で変わる部分もあります。


    上を見ればキリがないですし、まだまだ人生これからですよ!頑張って下さい!

    ユーザーID:3477721541

  • とっとと転職しましょう

    トピ主さんが今の会社にいる限り、今の延長線上の給与しか出ません。他社がトピ主さんを高く買ってくれるかどうかはやってみないと分かりませんが、最初から転職を考えないで悲しくなっていても多分なにも変わりません。

    もちろん仕事によっては転職しても上限が低いことはありますが、裁量労働時間制が適用されるような職種なら上昇余地は大きいでしょう。

    私も20代の終わり頃はトピ主さんと同じような働き方で、同じような給料でした。稼ぎのいい大学の同級生は2倍くらいは貰っていましたね。まぁ、好きなことしていたのと、もう結婚していたのでなんとかなるさと思っていましたが。

    途中で機会があって同業他社に移って、仕事の内容はほぼ同じですが給料は1.5倍くらいに増えて、同級生の2/3くらいにはなりました。嘆いている暇があったら、転職用の職務経歴書を書きましょう。

    ユーザーID:3955348588

  • 主人が外資企業のITコンサルです

    報酬は高いですよ。普通の人の何倍もあります。
    何でこれほど高給かと言うと、一人が稼ぎ出す利益がすごいのです。
    しかも、ITは大規模な工場や大型の機械なども要らず、重い固定費がかからない。
    そっくり人件費にまわせます。

    昔は超ブラックでお盆もお正月もなく、会社に泊まり込みもありましたが、最近は改革されて普通の人間として生活できる範囲の勤務時間になりました。
    しかしその分、短い時間で案件を纏めなければならず、体力的、精神的に疲弊する人が続出...主人の同僚も、何人も辞めたり会社で倒れたり、精神病んでました。
    高給な職業は社会的影響や国際的影響が大きく、また失敗すると新聞沙汰や訴訟になりかねず、多大な精神的重圧を感じながら働いている方が多いです。
    その対価の意味もあるでしょうね。

    でも、そういう働き方に疑問を持ち、お金を貯めて趣味であるパン製造を始める人や、故郷に帰り職人さんになる人、奥さんと一緒にガーデニング店を開く人なども何人かいました。
    主さんとは逆に、重圧から逃れて、自分らしい生き方をしたいと思われたのでしょう。

    お店をお訪ねすると、収入は激減したでしょうが、皆さんお店でイキイキ楽しそうに働いておられ、天職に就いている!という明るい表情が印象的でしたよ。

    個人の稼ぎ出す金額が高いか低いか、固定費が重いか軽いかで個人報酬の多寡が決まるということですが、向き不向き、人としての生活に重点を置くかどうか、で皆さん職業選んでおられると思いますよ。

    私は高校生の頃、親が遺伝子操作で子供の知能や、親の思った通りの理想の職業を選べる社会を描いたマンガを描いたことがありますが、皆が医師や高給な職業を選んでしまい、一般社会が成り立たなくなるという内容でした。

    色々な職業に就く人がいて、世の中回っているのだと思います。

    ユーザーID:1858889496

  • 少し疲れてませんか…?

    トピ主さんは十分な年齢の社会人ですので、ここで他の皆様が書いているような資本主義経済の仕組みはざっくりとでも理解されているでしょう…?
    収入に差がある理由はきっと知ってはいらっしゃいますよね。

    それでも主さんの感情的に、頑張りが収入に反映されない世の中が受け入れられないからこのようなトピを立てられたのですよね…?

    お気持ちは察します。
    かなりハードワークのようですので少し疲れてらっしゃるのもあるのでしょうか、余計に報われない思いが増してらっしゃるのかもしれません。

    悲しむのは仕方がないですが、でもどうしようもないことです。
    お金は一人では稼げません。(投資等はまた違うかもしれませんが)
    相手がいて、相手が求める成果結果に対して対価を得ます。
    自分の頑張りや過程、やりがいにあくまでもこだわりたいのなら、収入は妥協するか、趣味などお金が絡まないところで求めるしかありません。

    中には収入とやりがいが両立している職業もありますが、払っている(きた)犠牲の多さも必ずあります。
    職業に貴賎はありませんが、収入の多寡はあって当然なのです。

    収入とやりがい、どういうバランスで仕事を選ぶかは個人の自由で、主さんも分かって今の職業を選択されたでしょう…?
    それなら他業種の人と比較して悲観するのはおかしいし、意味の無い事です。
    やりがいのあるお仕事をされて稼いでいるなんて立派で幸せだと思います。
    お身体大切にして頑張って下さい。

    ユーザーID:0072499930

  • みんな同じもおかしな話

    儲かる仕事は収入が高く、
    儲からない仕事は収入が低いのだと思います。

    美容師さんから聞いたところによると、
    美容師さんは薄給だけれど、
    経営者になると儲かるそうです。
    人気の塾講師も高給だそうです。

    ユーザーID:4342015332

  • レスします

    どの会社に属するかによって、一人当たり生み出す利益が違うから仕方ないと思います。
    労働時間の長さではなく、生産性です。

    その会社の中ではトピ主さんが重要な役割を果たして、長時間労働で貢献しているのでしょうが、社会全体で見ればもっと利益を生み出して経済をまわす層の人達がいるので、それで給料に差が出るのは仕方ないです。

    ユーザーID:6606817182

  • お金をかけて修得した技術、お給料で元を取らないとと思って。

    時給5千円の仕事に就いています。
    5千円とは言っても、週3日しか仕事がないので月収にしたらそう変わりません。

    でもこの技術を修得するのにお金かけてます。
    技術のためのソフトやハードもお金かかってます。

    だからお給料がよくなければ、この資格を取ろうと思う人がいなくなってしまいます。

    それはそれで社会が困ると思うのです。

    ユーザーID:3710644313

  • 需要と供給

    世の中そんなものです。

    誰でも出来る仕事。
    なら、大変でもお給料は安いでしょう。
    なぜなら、誰でも出来るから。
    募集をかければ、人が集まるから。
    会社は困らないですよね。

    希望者が多い仕事。
    研究者などの、能力が必要な仕事も同じ。
    希望者が多ければ、そこから人を選べば良いだけ。
    お給料が安くても、研究職を希望するのでしょう。研究職は資格職ではないので、能力の有無にかかわらず、誰でも求職活動できますしね。

    仕方ない事です。

    でも、そうしないと企業は成り立たない。
    社会主義国家なら、違うかもですが、
    どの仕事も同じ給料なら、
    楽な仕事を選んでだらだら働く事になるだけ。

    頑張って勉強したり、資格取得したり、する人が居なくなってしまうよね。

    ユーザーID:6775951457

  • 転職したらどうでしょう

    ご自分の労働がその給与に見合ってると思う業種に転職されたらいかがですか?
    外資系で倍貰ってるのに労働量が一緒だと思うならそうすれば良いのです

    ユーザーID:6194346255

  • トピ主さんは社会主義を望むのかな?

    社会主義とは、近くのお隣の国だったり、ちょっと前から資本主義を取り入れだした国みたいな感じです。
    どんなに仕事をしても、仕事をどんなにサボっても、給料は一緒。大事なのは世襲制っていう「がんばる人が損をする」状態です。
    そりゃそうですよね?がんばらなくても生活ができるなら、がんばる人はいなくなります。

    日本は資本主義です。
    企業ががむしゃらに利益を得ようとしています。
    その結果、我々一般人に仕事があり、企業の利益からお給料が頂けるわけです。
    利益の大きい企業の給料は多いし、利益の少ない企業は給料がすくないです。
    トピ主さんは自分のしたい仕事を優先したいから、利益の少ない企業に就職することを甘んじて入職なさったのでしょう?

    財閥系や外資系に入職した人はお給料を優先したんですよ。

    その違いではないでしょうか?

    医師や弁護士といった仕業士の方々は手に職系の人ですから給料が高いのは当たり前です。

    ユーザーID:9587838523

  • 不思議な疑問

    職業によって収入が違うのは、価値が違うからです
    ベンツと軽自動車はどうして値段が違うんですか?
    と言ってるのと同じです。

    ユーザーID:9875197653

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧