誰も褒めてくれません!!!

レス39
(トピ主1
お気に入り32

趣味・教育・教養

こまめ

中学生です。

タイトルどおりです。誰も褒めてくれません。
昔からそうです。

小学生になったときから、テストでは100点が普通でした。
そのせいか、100点を取ったのがクラスの中で自分だけでも「当たり前」といわれました。

絶対に褒めて欲しくて、英検も小学6年生までに3級、中1で準2級をとりました。でも、「満点じゃないのかよ!」みたいに言われ、一回も褒めてもらえません。漢検も3級を中一でとりました。

他にも、学校のテストでは毎回130人中10位以内をとります。
でも、必ず「一位じゃないの?」といわれます。

学校で賞状をとっても、市内の作文コンクールで優秀賞をとっても「よかったね。」の一言。

偏差値70をとってもそう。

塾にも通わず、全部自力で頑張ってます。

なのにです。妹は小学生なのですが、100点を取ったり、硬筆で金賞を取ったりしただけで褒められます。

もちろん、私が勉強できたりしているのは親の支援のおかげだと分かっています。でも、少しくらい私の努力を認めてくれてもいいとは思いませんか?!

私がしたのは、当たり前のことばかりなのですか?
何をしたら褒めてもらえると思いますか?

ユーザーID:0883010662

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
  • 凄い!私が褒めるよ!

    本当に、トップクラスの中学生だよ!
    間違いない。

    ただね、人ってね、どうだ!どうだ!凄いだろう!
    みたいな空気を出してる人を褒めないもんなのよ。こまめちゃんの文章を読んでると、なんとなく、鼻息荒くアピールしている事は、無いかな?と思ってしまうけど、普段は違うのかな?
    褒めて!認めて!私を見て!ビームを出すと、人は、反発するものなのよ。
    皆も、頑張ってるから、皆だって、
    褒めて欲しいんだよ。だから、褒めて欲しいなら、まず、こまめちゃんが、褒めてあげないと。

    あとさ、何かを頑張るのは、褒められる為じゃない、自分の為だよ。
    今は、難しいかもしれないけど、
    人からの評価を期待せずに、そのまま、
    頑張っていけば、自然と褒められるようになるし、こまめちゃんの自分の軸が出来ていくよ!
    これは、大人でも、すごく難しい事なんだけど、こまめちゃんは、聡明で、賢いから、きっと出来るよ!
    それから、上には上がいるのを忘れないで。だから、誰かが褒めるなんて、気にしてる場合じゃないよ。
    こまめちゃんみたいに、チカラのある人は、周りより、上を見て、頑張って欲しいと、オバサンは思います。
    心から、期待してるよー!

    ユーザーID:3120647982

  • 褒めてあげます

    頑張ったね。

    すごいね。

    褒めてもらえなくても、よくやり切ったね!

    本当に、偉いよ。

    漢検も英検も、他にもたくさん!

    自慢の娘だと親御さんは思っているよ。
    心の中で。

    それが当たり前みたいになってる、褒めなくてもあなたが頑張っているから、敢えて褒めてないんだよ。

    あなたはくさらずに、このまま頑張って行けば、良い大学に行って素晴らしい仕事をして、それ相応の対価をもらうでしょう。

    誇らしい娘さんです。

    お勉強頑張ってね。
    私で良かったら、いくらでも褒めてあげるからね。
    本当にすごいよ!

    ユーザーID:5318964006

  • 私も褒める!

    すごいよ!
    褒めないのが不思議です。
    スポーツの県大会とか、音楽や美術の賞に比べたら、地味かもしれない。
    英検や漢検に合格している人数は多くて、賞を取れる人みたいに一握りではないかもしれない
    勉強できるのは、親の援助もあるかもしれない

    でもでも!努力したのは自分だよ!援助があっても努力しなくちゃ、100点とったり、英検漢検合格したり出来ないよ!
    目標たてて、地道に頑張るのはスポーツも音楽も勉強も同じくらいすごいことだよ!

    大人は、たぶん出来ません!

    ユーザーID:7110619009

  • よく頑張った!

    主様は今、学校とか家庭(家族)などの極々狭い世界に居ます。
    主様がどれくらい凄いことをしているかを知らない人がいっぱいいます。

    今、ここに書いたことで、主様のしたことに対して”賞賛”の声がたくさん集まるでしょう。

    だから、これからも努力して努力して頑張りましょう。

    今はまだ狭い世界でしか見られていません。
    これから大人になっていくと世界はどんどん広がり、主様の行ってきたことを多くの人が知ることとなるでしょう。

    そうすればもっともっとたくさんの人から褒められるようになります。

    そうやって頑張っていけばいずれは世界中の人から褒められる、
    いや、”賞賛”されることとなるでしょう。

    今はその準備段階です。
    狭い世界で褒められないからと凹むことなく努力していきましょう!

    ユーザーID:9522822327

  • 私も褒めるよ!!

    すごいよ!
    すごく頑張ってるね!!

    妹さんが取った100点は多分たまたまだろうけど、トピ主さんが取り続けている100点は、偶然ではないよね。

    昔ね中学の先生が言ってたよ。
    100点を目指すには、120点取るつもりで挑まないと取れない。ってさ。
    その通りだよね。

    その100点を継続しているなんて、本当にすごいよね。
    いつもいつも100点以上に勉強して、抜け目がないって事だもんね。

    妹さんはそのたまたま取れた100点を褒めてあげないと、次に繋げられない子なんでしょ、きっと。
    だから褒めてあげてるだけなんじゃない?

    これからも頑張って下さい!
    努力を継続出来る力は、将来の自分のためです。
    親が褒めてくれないなら、「褒めて!」って甘えられる誰かが居てくれたらいいね。

    ユーザーID:8132069030

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 世の中そんなものですよ

    中学生に言うのも酷ですが、

    世の中そんなものですよ。

    誰も褒めてくれないので自分のことは自分で褒めて励ましてます。

    出来る人は褒められず、出来ない人は過大に褒められるんで正直言って面白くないけれども、世の中の大半の人は出来ない人の方が可愛いと思うのです。

    後ね・・・勉強しよう!と思う原動力は褒められたいからだと
    なかなか後が続かないですよ。

    勉強は自分のためにするものです。

    それと、言いたい人には言わせておけば良いのです。

    ユーザーID:4678139256

  • 素直に、認めて欲しい褒めて欲しいと親に手紙を。

    頑張ってきた、いつも頑張ってる。

    でも出来て当たり前にされると辛い。
    私もエネルギーが枯渇する。
    親に褒められたい。
    褒められないからと頑張らなくなるわけじゃないけど、
    いつかエネルギーが激減しそう。

    私も妹と同じくらい褒めて欲しいよ。

    高校になって、大学になって、親への反発で何もしないやる気なくなるなんて嫌だよ!

    って、両親に手紙書いてみたらどうかな。


    あなたが私の孫なら、

    褒めてほしいよね、褒めてもらうともっと楽しいよね。
    楽しく勉強したいから、褒めてもらいたいよね。
    褒めてもらえる妹を見てて、悲しくなるよね。
    妹が好きなのに、同じように褒めてもらえなくて妬んでしまいそうだよね。

    兄弟姉妹を差別すると、
    仲の悪い兄弟姉妹になっちゃうよね。

    お父さんお母さんは無自覚なのかもしれんね。
    妹と私を同じように認めて欲しいよね。
    褒めてよって言っていいと思うよ。

    がんばりやさん。

    ばぁちゃんもね。
    学年で3番くらいだったの。
    塾行ったこと無いよ。
    でも誰も褒めてくれなかったから解るよ。
    出来て当たり前って。

    寂しいよね。

    その寂しさが怒りを生み出しちゃうよね。
    怒りを育てちゃうよね。
    妹ばっかりって思いたくないよね。

    お父さん、お母さん、解ってやってよ。
    あなたの娘なんだからさ。

    って、代わりに言ってやりたいなぁ。

    ユーザーID:1773715946

  • おばちゃんは泣きそうだよ

    凄く頑張ってますね!
    トピ読んで、泣きそうになりました。

    私も親に褒めてもらえなかったし、未だに注意されることが多いんだよね。うちも「良かったね」なんて言われたことないなー(泣)
    でもトピ主さんほど勉強は出来が良くなかったのでね。そこそこ上の下だったから、仕方ないとは思ってます。

    親や親戚はみんな高学歴なのかしら?
    親も親戚もみんな高学歴なら、当たり前になってるのかな?っておもっちゃった。どうですか?

    高学歴なら勉強では褒めてくれなさそうですね。表彰とか世の中の評価で、褒めてもらえるかも。小説コンクールとか英語スピーチコンテストで優勝するとか、そう言うのはどうかな?
    高校生ならリベート大会と言うのもあったと思います。
    自分が得意で興味あるのを探して、挑戦してみたらどうかな。

    ユーザーID:4331736117

  • 気休めにもならないですが

    妹さんがテストで100点程度で褒められるのは、トピ主さんより出来が悪いからではないでしょうか?

    トピ主さん、すごくよくできています。間違いないです。自信を持ってください。
    ひょっとしたらご両親よりも出来がよくて、そのせいでご両親がトピ主さんに期待を持ちすぎているのかもしれないですよ?
    この子はすごくよくできる、だからもっと上の成果が欲しい、と。
    そうするとアラしか目に入らなくなるようです。

    私も学校の成績は常にトップで、さほど勉強しなかったのに進学校から誰もが知る有名大学に進学しましたが、
    親からは些細なミスばかり取り沙汰されて非難されていました。
    大人になってから親にこの件について抗議したところ、「大して努力しないのに良くできるから、ハッパかけたらもっとできるようになるかと思った」ですって。

    トピ主さんにはもっともっと素晴らしい成果を期待しているから、貶して奮起させようとするけれど、
    もし妹さんがトピ主さんより出来が悪かったとしたら、ご両親には妹さんは「かわいそうな子」として映るでしょう。
    成果は姉に期待して、かわいそうな妹にはせめて褒めて自尊心を持たせないと、というところではないですか?

    もし私の予想が当たっていたところでトピ主さんにはなんの気休めにもならないでしょうし、
    親のあり方を認めて受け入れる必要もないですけどね。

    大して必死になっていないのにいい成績を取っていると、人並みの努力を必要としないのはズルい、許せない、と思う人はある程度いるようです。

    まだ中学生だと割り切るのは難しいかもしれませんが、親に不必要に傷つけられないためにも、親に期待しない、成績のことを伝える時は事務的に報告するに留める、などとしてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1142446846

  • 親には求めない

    違うんです。
    誉められることをしたかどうかでは無いんですよ。

    誉める人にその力があるかどうか、なんです。

    ご両親は残念ながら、誉める力があまりないということ。

    いつも100点だからとかいつも学年上位だから、ではないです。人によってはいつもそうであること自体、その継続力を素晴らしいことだ、と認める力を持っていますから。

    いま中学生ですよね。
    そろそろ、ご両親の等身大はどんななのか、客観的に見極めなければならない時期に来ました。
    親の評価力は決して正確でも公平でも絶対でもない、むしろ評価力の精度は低いほうなんだ、と。

    そして、生んで育ててくれてる親への愛着はそにままに、心の指針となる人を外に別に探しましょう。
    いわゆる師となる人です。
    あなたの努力と成果を認め、その志を称えさらに鼓舞してくれる、そんな人を。

    学校の先生でそういう出会いがあるといいんですけど。
    出会えることがひとつの人生での幸運と言えるほど、めったにないことで。
    場合によっては大人になってから出会い、その人が一生の伴侶になるかもしれない。

    生まれながらに親が誉めてくれるならそれはラッキー。だけど、親が残念なとき、そこで足掻かないのが心の平和のためにいい。

    足掻かず、でも諦めず、本当に誉めてくれる人というのは得難いからこそ気長に出会いを待つと思い定めるのがいいと思います。

    ユーザーID:6799408396

  • う〜ん・・・出来るのが当たり前になってるのかもね。

    とても頑張っていますね。成績もよく資格にもチャレンジしてしっかり取得、更に作文コンクールなどでも活躍って、中々できることじゃないですよ。
    すごいと思います。

    ただ優秀すぎて出来るのが当たり前になっているのかもね。

    私も高校までは自分で言うのもなんですが成績はかなりよかったです。幼稚園に入る前から勉強はできたそうです。残念ながら高校で伸び悩みましたが。

    テストも100点が当たり前すぎて、96点とかだと「100点じゃないの?」「あと4点だったね」とか言われました。

    褒められた記憶は1度だけ。当然のように県内一の進学校に進み、案の定伸び悩みました。最初は「何なの?この成績は?」って感じだったんですけど、徐々に諦めたのか何も言わなくなりました。高2の途中で奮起して上位に入るようになった時に、初めて「頑張ったね」と言われました。

    当たり前が当たり前じゃなくなり、諦めたところに浮上したからでしょうね。

    オリンピック選手とかもそうですよね。世界でメダルをとるようになると(3位以内)、入賞でも残念がらたり叩かれたり。世界で6位とかなのにね。
    当たり前になると感覚が麻痺するのかもね。

    妹さんはもしかして100点が当たり前の成績じゃないのでは?

    でも褒められたいですよね。まだ中学生だもの。
    褒められないこと以外でご両親に何か不満はありますか?普段の関係性は?
    自分も褒めて欲しいと訴えられる関係だといいのだけど、そうでないなら
    酷だけど、自分のための成績や資格と思ってやっていくしかないかもしれない。

    ユーザーID:6032373813

  • 見方を変えてみましょう

    褒められない、といっても別に無視されているとかいうわけではないのですよね。
    …でしたら、あなたは自由にさせてもらっているわけです。どんな勉強をしようと自由。もし、無駄に(!?)褒められたりすると、そのことでいろいろと影響を受けるでしょう。
    だったら「褒められる」ことなんて気にしないで、自分で、自分が満足するように活動しましょう。中学生からそういったことができるのは、ある意味、素晴らしいことです。(いろいろ親に口出しされてしまっている中学生が多い昨今ですし…)

    褒めるのは、自分で納得して、自分を褒めましょう。そうすれば無敵ですよ。

    ユーザーID:2767975434

  • 今から気持ちを切り替えると楽

    とても頑張っていらっしゃいますね。

    トピ主さんが我が子なら、褒めてあげてると思うな。
    「よく頑張ったね。すごい。」ってね。
    本当によく頑張ってるもの。すごいね。

    でも、中学生のトピ主さんに言うのは過酷かもしれないけど、そろそろ、今から親に褒められるために頑張るのは、辞めたらどうかしら。

    親に褒められるために。認められるために頑張っていると、いつか精神的にも潰れちゃうよ。
    あなたのご両親は、残念ながらこれからも何をどうしても褒めてくれないかもしれない可能性が大きいと思う。

    自分で目標を設定して、努力してクリアしていく力を持っていると、いつか親以外の誰かが認めてくれるよ。
    自分がどう頑張りたいのか。どれくらい頑張りたいのか。自分がどうなりたいのか。他人のためではなく、自分のために目標を掲げて頑張っていくのが良いと思うよ。

    頑張り屋さんのあなたなら大丈夫。

    でも、これからは、自分で最上級を目指さなくても、自分の納得する目標でいいのよ。
    だけど、せっかく最上級を目指せる力はついたのだから、自分が納得するのなら目指すもヨシ。もう少しゆっくりコツコツ頑張るのなら、それもヨシ。

    自分がどうしたいのかを大事にしてね。
    親に褒められるために頑張っていた以外のことで、他に夢中になれるものがあるかもしれないし。

    できるだけ早く気持ちを切り替えることができたらいいね。

    ユーザーID:8378283031

  • ちいせぇなぁ

    「褒めてもらいたい」から頑張るというのをやめようよ。

    トピ主は頑張っている。それは紛れもない事実。
    でも、100点とってもうれしそうじゃない、とかきっとトピ主さんが100点とって当たり前って顔してるんだと思うよ。だから周りも改まって褒めたりしないんだと思う。これ、周りも負け惜しみもあるから。
    「頑張ったから」100点とれた、資格とれたって素直に喜んでいる姿を見れば周りも褒めてくれると思うよ。

    ただ、周りに褒めてもらうのが目的じゃなく、もっと大きな気持ちで迎えようよ。

    ユーザーID:4045816782

  • 私がほめてあげる

    すごくよく頑張ってるね。
    自分で自分を褒めてもいいんだよ。

    自分のやりたいことを見つけて、それを極めるといいよ!

    ユーザーID:9556499484

  • 回答ありがとうございます。

    回答ありがとうございます。

    確かに勉強は褒めてもらうためにすることじゃないですよね。
    私のためにすることですよね。

    確かにまだ、「少しくらいほめてよ」という思いはぬぐい切れないけれど、
    ここに書いて、「評価してくれる人はいるんだな」と感じました。

    これからは、自分のために頑張っていきたいと思います。

    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:0883010662

  • 勉強は誰のため?

    頑張ったら褒めてもらいたいですよね。
    分かります。

    でもね、勉強って褒めてもらうためにやることなのかな。

    もし、こまめさんが何の目標もなく、誰からに褒められたいから頑張ってるんだとしたら、それはこの先、近いうちに破綻します。

    そうですね、高校生くらいになると、何のために勉強しているのか分からなくなり、あっという間に勉強しなくなり、落ちこぼれます。
    おそらくこのままなら良い高校に入るでしょうから、なおさらです。

    まずは、何のために勉強をするのか考え直してみてください。
    そして、褒められるということ以外の目標を持ってください。

    私は30年ほど前にそれで大失敗しているので、ちょっと発言してみました。
    応援しています!

    ユーザーID:8125151762

  • 自分で自分をほめましょう

    こまめさま

    せっかく100点をったのに褒めてもらえな、悲しいですね。
    公立中学でしょうか?130人中10位、市内で優秀賞、素晴らしいです。

    でもね、中学は日本中の星の数ほどあるのですよ。優秀賞と言うことは最優秀ではなかったのですね。学校でどんなに優秀な成績を収めても世間にはもっとすごい方がたくさんいらっしゃいます。

    私は地域の普通の公立中学出身ですが、同学年に東大卒数名、早慶卒はそれぞれ片手では数えられないほどいます。
    そんな学校ではどんなに頑張ってもトップにはなれません。

    私も国立難関校の大学院を修了し世界的企業の本社部長で定年しましたが、中学の同期生たちは世界的企業の社長会長や有名大学教授です。
    中学程度で上位になってもたかが知れています。
    こういう中学校はそこそこあります。

    努力はご自身が一番よく知っています。
    自分をほめましょう、他人の評価を気にしていると社会に出て苦労しますよ。自分より優れた人間が沢山いることを知り挫折を味わうでしょう。

    中学生になったのですから、親の評価ではなく自分自身の評価で生きてください。

    ユーザーID:8367258931

  • 誰に褒められたいのでしょうか?

    期待値が高すぎるから褒めれないのかもしれませんし、
    褒められたくないクールなタイプと勝手に思われているのかも?

    自分のことを少し書くと、大昔、勉強はよくできた中学生でした。
    親には全く褒められず、自分よりできないきょうだいが褒められていた
    …という点は一緒です。勉強だけでなくその後の人生で何をしても結局
    親からは褒められませんでした。

    人は、優れている人ではなく、自分に利益がある人、自分に満足を運んで
    来た人を褒めるんじゃないのかしら?(つまり我が親はわたしの成績が
    良くても別に嬉しくなかったので褒めなかったと今では思ってます)

    なお成人してからは職場で仕事をしてたくさん褒めていただきました。
    勝手な思い込みが無い分、ビジネスで出会う人の評価の方が公平です。

    > 何をしたら褒めてもらえると思いますか?

    トピ主さんは誰に褒められたいのでしょうか。せっかく優秀なのだから、
    その人の満足や幸せはどこにあるのか推理してはいかがでしょうか。
    その結果「褒め」を勝ち取ることができるかもしれませんし、はたまた
    「だったら褒められなくてもいいわアホクサ」となるかもしれません。
    (順番から言うと親御さんとの関係ではトピ主さんが寄り添ってもらう
     側なんですが、たまにこういう逆転現象が起こってしまうのです。)

    ユーザーID:4467707208

  • 過程を見せる

    私も、小学生の頃はテストで100点が普通だった。
    100点を取ったのがクラスの中で自分だけでも
    「ふ〜ん」か「他の人がたまたまできなかっただけでしょ」。

    >学校のテストでは毎回130人中10位以内をとります。

    10位以内ということは、1位の時もあるってことかな?
    なまじ1位もとれるから、「1位じゃないの?」って言われるのかもね。

    私は200人中、良くても4位5位まで。
    悪いときは15位くらいまで落ち込むこともあったので、
    親もさすがに1位までは望んでなかったんだろう。
    「1位じゃないの?」は言われたことがない。

    でも、5位を取ったからって褒められるわけじゃないし、
    15位を取ったから叱られるわけでもないし。
    常に「そうか」とか「ふ〜ん」とかだった。

    私は英検も漢検も受けたことがない。(誉める要素なし)

    表彰も、絵のコンクールで一度賞を取ったくらい。
    この時は「へぇ〜、意外」だった気がする。

    偏差値は全く記憶にない。
    地域で一番偏差値の高い高校に合格したが、誉められはしなかった。
    「ホントよかったわ。県立で」とは言われた。

    色々書いたけど、私の場合は、
    「誉められなかったのは仕方ない」と自分でも思う。
    なぜなら、私は努力をしてないから。

    誉めるべきは「過程(努力)」であって「結果」ではないもんね。

    私も塾に行かなかったけど、
    「自力で努力した」とは到底言えない。
    例えば、予習復習なんてしたことないし。
    テスト勉強もろくにしない、よくて一夜漬け。
    高校の受験勉強も入試直前1週間のみ。
    すべてが運と勘頼み。

    あなたは自力で努力しているのだから、誉められて良いはず!

    なまじ小さい頃から出来が良かったから、
    ご両親は、あなたが特に努力してない、
    努力なしで、自然に出ている結果だと思われてるのかもね。

    努力している過程をもっとアピールしてみては?

    ユーザーID:3253757050

  • すごい

    本当に凄いところは
    褒めてくれない親だ、と言いつつも
    勉強出来る環境があるのは親のお陰だと理解しているところです。
    自分一人の力だけで生きてはいないことを無意識に理解出来ている貴方は
    素晴らしい。

    ユーザーID:7116844144

  • 要求する

    人は日常を褒めないことが多いです。トピ主も毎日受けている恩恵について人を褒めていないのではないでしょうか。たとえば公園や道がきれいだとか、家の中が掃除されているだとか、ご飯が美味しいだとか、先生の授業の教え方がうまかっただとか。トピ主は普段から他人を褒めていますか?様々な恩恵には他人の人知れない努力が隠されているものです。

    でも普段家の中は散らかっていて悪臭が漂っているのに、ある日急にきれいになれば褒めるかもしれません。それは日常よりレベルが上がったからです。

    褒めてほしければそれを言っても構いません。「100点取ったんだからほめてよ。」って。ただし、「100点取ったよ。すごいでしょ。」はあまりいただけません。あからさまに「褒めてくれよ」と要求するほうが良いです。

    ユーザーID:4728535341

  • 可愛げ

    頑張ったのに
    褒められない人と

    大した事してないのに
    褒められる人と

    やはり、その人のキャラも
    関係あります




    なんか、守ってあげたいと思う子は
    ちょっとした事でも
    褒めてあげたくなります

    逆に
    私、こんなに出来るのよオーラを
    放ってる子は
    ふーん、だから?となります


    人に好かれるようなキャラになると
    何かと良い事がありますけど
    プライド高い人は
    そんなキャラになる必要はないと
    突っぱねますよね

    本人の自由だと思います

    ユーザーID:9892959058

  • あら!

    私がこまめさんの母なら、抱きしめて「すごい!すごい!」「よく頑張ったね!」って言いますね。

    こんなに頑張り屋で優秀な娘を褒めないなんてもったいない。
    こまめさんのご両親も幼少の頃から優秀だったのでしょうね。

    妹ちゃんも優秀なご様子で、ご両親の周囲では当たり前の状況なのでしょう。

    ご両親のことを第三者が変えることは出来ません。
    だからといって、こまめさんは決して卑屈にはならないでね。

    こまめさんは、ちゃんと親への感謝の気持ちも持ってます。
    とても優しくて素敵な女の子だと思います。
    いつか独り立ちするときのために、家事能力も身に付けると無敵になれます。

    ユーザーID:3872623717

  • 褒めて欲しいよね

    とても良く頑張っていますね。本当に凄いですよ。

    なんで妹さんは褒めるのに、あなたには褒めないのかな?
    お父さんもお母さんも、あなたが小さい頃から優秀すぎて、
    当たり前になっちゃったのかなぁ。

    だとしたら、それも相当凄いことですよ。自信を持ってね!


    >何をしたら褒めてもらえると思いますか?

    大抵のお父さん、お母さんは褒めると思いますよ。
    だから、あなたのお父さんとお母さんに問題があるのだと思います。

    一度、「なんで褒めてくれないの?」と、
    お母さんに聞いてみると良いと思いますよ。

    ユーザーID:7756393154

  • わたしも参加!

    中島みゆきさんの「瞬きもせず」って歌、聞いてみて下さい。元気出るかも。

    偏差値70ってなかなか届かないよ!すごいなぁ。テストの100点だって、ミスが一つでもあったら取れないんだもん、すごい!

    もっと胸はっていいよ〜。でもテングにはならないでね。
    あなたはすっごくすご〜く頑張ってるよ、えらい!!

    ユーザーID:1020630850

  • 私の親も、トピ主さんの親御さんと同じでした。

    小学校のテストは100点で当然でスルーされ、1問でも間違えれば罵詈雑言。ピアノなど習い事も、コンクールや大会で入賞しても褒められず、なぜ1位じゃないのかと責められる。中学受験も高校受験も大学受験も、トップレベル校に入れて当たり前。努力した事を親に褒められた事なんて一度もないです。一方、妹は、テストで間違っても怒られず、習い事は続けているだけで褒められる。ずっと妹が羨ましかったです。妹も私も、地頭に違いはありません。
    親に言わせると、「長女だから厳しくした」んだそうです。今でも親は妹を甘やかし、私には頼ってくるだけです。私は「できて当たり前」なんだそうです。私は努力してきただけなのに。
    親には認めてもらえなかったけど、学校の先生や習い事の先生達は、私を認めてくれました。練習して上達すれば褒めてくれたし、なぜできないのか一緒に考えてくれた。だから私は先生達に救われて、大学受験まで乗り越えました。
    社会人になればわかります。努力は報われない事も多い事。人間は不完全な生き物で人間の作る社会は不公平なものであり、親はただの人間に過ぎない事。親の考え方は変えられないけど、自分の心の持ち様は変えられる事。

    まだトピ主さんは中学生。親に褒めてほしい年頃ですよね。気持ちはとってもわかります。でもおそらく親御さんは変わりません。それに、トピ主さんは、親に認めてもらうために生まれてきたのではありません。トピ主さんは、自分で自分を認めてあげて下さい。自信を持って生きていって下さいね。どうか、自己評価の低い大人にならないように気をつけて下さい。

    ユーザーID:4233597114

  • 私も褒めてもらったことがありません

    中学時代、5教科中3教科100点でも、短距離マラソン学年1位でも、偏差値70でも、褒められませんでした。ただ、1位じゃないの?等けなされたりはしませんでした。
    うちの親は成績に全く興味がなかったみたいです。そこまで勉強しているわけではなかったので、こんなに努力したのにとか思いませんでしたし、褒められるためにしたわけではないので褒めて欲しいとは思いませんでしたが、少しは褒めて欲しかったです。

    小学生はまだこどもなので、褒めているのでは?「100点取ったよ〜!」「すごいね〜!」って。

    私は県立一の高校(偏差値70)に通いました。県立なのに教育熱心な親が多く、高校2年の終わり頃になると、おそらく模試の結果から「こんなにできないとは思わなかったと親に言われた…」というような会話をよく聞くようになりました。私立文系だと早慶当たり前ですからね。
    親の基準が高いんだと思います。
    主さんのご両親もこんな感じかな?

    褒められなくても、努力はむくわれます。
    勉強していい大学に入学すれば、よい友人と出会え、就職先も広がり、よい男性と巡り合えます。
    自分のために頑張りましょう!

    ユーザーID:3005462510

  • ええ?

    >褒められなくても、努力はむくわれます。
    勉強していい大学に入学すれば、
    >よい友人と出会え、就職先も広がり、
    >よい男性と巡り合えます。

    いつの時代の話です?

    私の弟は勉強を頑張り
    いい大学に入りましたが
    コミュ力は低く
    筆記は受かっても面接で落ちて
    希望の所から内定が出ず
    フリーターになり
    彼女も今まで出来た事がありません
    親も「あの子は勉強はできても、、、ねぇ」という感じです


    つまり、勉強して良い点を取るのもいいですが
    人が、この子は誉めてあげたいと思うようなコミュ力もつける事をオススメします

    ユーザーID:8131121743

  • 自分でほめる

    おばさんも勉強頑張って学校でトップの成績を保っていました。モチベは褒められる、ではなくもっと図々しかったです。はい、自画自賛です。自分はなんてできるヤツなんだろう、と鼻高になっていた嫌なヤツでした。(大学生になってからその態度を卒業しました。)

    トピ主さんは鼻高にならず、今回もやったゾ!とテストのスコアを維持する喜びを持ってほしいです。勉強しないと点数は取れません。変な話になりますが、いつも満点だったので勉強しなくても良い点数取れるかな?と思い適当に準備したらやはり点数下がりました。ですので、点数が良いということはそれだけ頑張って勉強しているという証拠なのです。怠けたらその分数字で出ます。今まで通り勉強頑張って下さいね。

    また机にしがみつく勉強と並行して外でも楽しく遊びましょう。気持ちの切替を上手くすると勉強もはかどりますし、気持ちよく遊べますよ。友達とのコミュニケーションも脳を刺激します。妹さんのことは気にせず、もっと自分に目を向けて自分の為に色々と一生懸命に物事に取り組むと情緒が安定しますよ。

    ユーザーID:7159600948

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧