• ホーム
  • 65歳、どんどん荷物が多くなる(駄)

65歳、どんどん荷物が多くなる(駄)

レス34
(トピ主3
お気に入り109

美容・ファッション・ダイエット

トピ主

バッグの中、歳と共に持ち物が増えてるなあと感じます。
 
ペットボトル、晴雨兼用傘、羽織物、老眼鏡、保険証、そして結構重いスマホ、など。

若い頃は薄いバッグ一つで出かけたものだけどね。

今は、もしも、の事が多すぎる。
電車もよく止まるし、異常気象も…

そんな時、出先で出来るだけ人様の迷惑にならないようにしたい、そう考えるとさらに増える。

キズテープやら、大きめなバンダナやら、もう、ハンドバッグなんて、持ってられない。

大きめな、しかも軽いトートでなければね。

そんな話を同世代の仲間と話して、盛り上がりました。

くだらないつぶやき、失礼しました。

ユーザーID:8323429764

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
  • 分かります

    五十代半ば女性です。

    同感です。
    非常食やスペアキー二本、ビニール袋や諸々万一なもの、、、ほぼ使わない物だらけです。

    それでも置いて行けない。
    万一の時の為に。
    歳を取るとあるあるなのですかね?

    ユーザーID:3254001579

  • そうそう。四次元ポケットが欲しい欲しい。

    東京まで40分の所に住んでいるアラカンです。電車だって狙っていかなくてもちょっと待てばすぐに次が来ます。
    でも、バッグの中には
    小さなペットボトル、エコバッグ、スマホ、老眼鏡、日差しよけのサングラス、のど飴、リップクリーム、ハンドクリーム、アルコール除菌ジェル、手帳、晴雨兼用傘、ポイントカードでパンパンのカードケース、小銭が一揃いの財布、万が一、電車に閉じ込められた時用のエネルギー補給ゼリー、そして最近は御朱印帳。
    カバンが重い重い。だから肩掛けではなく斜めがけでないと肩が死んでしまう。

    本当に、若いときは、ポシェットに定期とテレホンカードと財布だけで渋谷をうろついたのにな。

    ユーザーID:5274099534

  • 65歳じゃなくても

    老眼鏡以外はどの年代でも必要です。昔は保冷水筒なんて持ち歩かなかったけど今は必須。アルコール等消毒系も。色々大変な世の中だ。

    ユーザーID:5619747527

  • 笑ってしまいました。

    タイトルからてっきり家の中の物が増えているのだと思い、家はさっぱり綺麗にしておいた方が良いのに〜と思いトピ見たら鞄の中身でしたか。

    すみません想像したら笑ってしまいました。
    軽いトートなら良いけれど、そのうち友達とお茶するだけでもスーツケースになりそうです。
    「え、何処か旅行でも?」となりそうですね。コントみたいです。

    私の亡くなった義母は何故かハンドバッグにはさみと物差し入れていた事ありました。これは全く謎ですが。これももしもに備えてだったのか???

    其れより私の母の知り合いは貯金通帳持って歩いているらしいですよ。
    家に置いて置くより安全と思っているのか危なすぎる〜。
    この場合はトピとは関係無い、其の人の性格って事でしょうか?

    面白いトピ有難うございました。

    ユーザーID:3606683224

  • 同じこと感じてました

    歳とともに増えるなーと。
    昔は日傘を差す習慣もなかったし、
    用途別の眼鏡も必要なし、
    何より今はコロナグッズですからね。
    夫も昔はバッグなど持たず、
    財布一つで出かけたものでしたが、
    眼鏡3つにタブレット、折り畳み傘、
    除菌グッズが入ったリュックが定番です。

    ユーザーID:6489341013

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • コロナで余計荷物が増えた

    元々心配性で荷物多めですが、コロナが蔓延してから、予備マスク、消毒スプレー、除菌ティッシュ、スーパーの袋が有料になりエコバッグ、、、

    荷物が増える一方。

    他に財布、スマホ、ハンカチ&タオルハンカチ、汗拭きウェットシート、化粧ポーチ、キーケース、デジカメ、ヘアピンとゴム、小さなハサミ、ティッシュ、カードケースなどなど。

    大容量トートばかり持つハメに。

    ユーザーID:8193310086

  • 同じく

    皆さんのレスに同意ですが、追記するとしたら薬と薬を飲むための水。
    年とともに飲まなきゃならない薬が増えた(泣)
    しかも食前用と食後用があるので水まで持ち歩かなきゃならない。

    私は最近肩掛けバッグです。
    ショルダーバッグじゃなくて肩掛けバッグ。

    ユーザーID:7862693118

  • トピ主です

    同じ方がいて、嬉しくなりました。
    ホッとしたと言うか。

    私は断捨離が好きで、自宅はかなりスッキリしています。
    そのほうが、掃除もラクですしね。

    なのに、出掛けるときは年々大荷物に。

    転ばぬ先の杖、的な感じで、
    あれもこれも持たないと安心出来ないのです。

    雨の日は予備のストッキングとか、ソックスも、持って出掛けます。

    もちろん、タオルもいつもより余分に。

    ホント、大荷物で自分でも笑えます。でも、安心感に勝るものはないので、
    明日も大きなトートで、頑張ります。

    ユーザーID:8323429764

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私も勘違いで大笑い

    66歳です。私も題からてっきり家の中の物がどんどん増えているのかと思いました。。が、手荷物のことだったのですね。はははは

    私はついにバッグ2つになりました。非常用のものは別バッグ
    通勤は車なのでそこは楽なのですが 会社の駐車場で降りてから歩く距離が長いのでその間は大変。
    同僚も同じ様な年なので 中にはゴロゴロ引っ張るタイプの小さなスーツケース持ってくる人もいます。

    ちなみに車のトランクには 毛布 一泊分の着替えとお化粧品の入ったバッグ
    も常備してあります。

    私のバッグ1の中身は
    ケータイ2台(1つは会社から支給のもの)ケータイのコード
    手帳 ボールペン10本位 化粧品 薬(殆どの事態がカバーできる種類)
    お財布 首から下げる身分証明カード 車の鍵 駐車場にはいるためのスワイパー 会社で必要な鍵の束 老眼鏡3本 夜間ドライブ用メガネ1本
    どれも重いものばかり。

    バッグ2はトートバッグで
    他に必要と思われる物すべて入れてます。スナック類もこちら
    簡易裁縫道具 小さいハサミ 傘 ストール 袋るい

    でも お互い まだ自分で持って歩けるだけ元気でよかったね。

    私の母が老年になって出歩く時は あれやらこれやら全て私達娘に
    持たせていたので 自分が高齢(もうすでにそうかな?)になって持てなくなったら外出を控えよう と思ったり。。。。

    ユーザーID:7038672110

  • 東日本大震災以降増えました

    もし、帰宅できなかった場合のことを考えて、歩いて帰れない距離に出かける時は一泊できる程度のものは持ち歩きます。
    ハードコンタクトの保存液と保存容器、眼鏡、老眼鏡、除菌シート、今は予備のマスクと手袋。スマホの充電器も。手帳には子供の携帯の連絡先を手書きしています。スマホの電話帳は充電切れたら見られません。

    東日本大震災の時に長時間歩いて家に帰ったことで股関節を悪くしてしまったので杖にヘルプマークを付けて持ち歩いています。平坦な道以外では使用する可能性があるので。

    夏は水分補給のためにペットボトルは必須です。

    重いけどもしもの時心配なので持ち歩きます。67歳。

    ユーザーID:1348881266

  • 逆です。

    70代に突入しましたが、重いものが持てなくなり、余分なものをどんどん減らしています。
    海外旅行ではパスポートやチケットなどの貴重品は出しやすく、盗られない斜めがけのポーチを使用していましたが、今は普段の外出でもその様にしてます。
    軽い、薄い!が最優先で、先ず長財布を廃止。
    お札、小銭、カード、免許証の貴重品をそれぞれ、薄っぺらのナイロン製ポーチへ。
    とっても可愛いミニミニポーチを選ぶのも楽しみです。
    化粧品はリップのみかな?
    それらと携帯を斜めがけポーチへ。

    病院や銀行等にいく時も、バラして必要なものだけ持っていきます。
    持ち物が増えた時は、薄い肩掛けを二つにしたり、又は軽い手提げにタオルや飲み物など、無くしても悔やまないものを入れます。
    (私はとにかく忘れものが多いから)

    これに慣れると、もう重いものは持てません。

    ユーザーID:0133830263

  • 同じ同じ〜

    最近は、丸めたエコバッグが必須になりました。
    3〜4日に1度の買い出しの際、食品や日用品、
    数カ所のお店を回るので、エコバッグが3つぐらい必要です。

    それに加え、ほかの方々と同じように、予備のマスク、ティッシュ、
    メモ帳、ボールペン、免許証、リップ、老眼鏡等々……。

    ポケット多めの軽いナイロン製トートバッグを愛用するアラカンです。

    ユーザーID:2245353909

  • 昨日、同じことを感じました。

    58歳主婦。訳あって月に一度、電車を乗り継いで病院に通っています。ショルダーバッグとトートバッグ(30cm×45cm位)をもった私は日帰り旅行者のよう。JRは暑く私鉄は寒いので羽織るものが必要。漢方薬3種類1か月分はかさばるし。

    ユーザーID:0665326175

  • 仲間に入れて下さい

    50代主婦です。

    私も東日本大震災から「一泊しても大丈夫」くらいのものを持ち歩いています。
    さすがに着替えなどは入れませんが
    常備薬、スマホのバッテリーは持ち歩きます。
    他はだいたい皆さんと同じです。

    「いざとなったらコンビニで買えば」とは言うけど
    「精神的安定感」みたいなものです。

    私の場合、文庫本が一冊必ずバッグに入ってます。
    ちょっとした待ち時間、カフェなどで見たいのはスマホではなく本だから。
    革の重たいトートバッグはもう持てないです。

    ナイロン製で肩にも掛けられ尚かつショルダーにもなる、ベルト付きを愛用しています。

    ユーザーID:0813082463

  • 私も逆。如何に身軽に動けるかが最優先 70代入り口。

    ほとんどサコッシュ斜めがけです。

    最小限の物をテント生地で出来た軽くて丈夫なサコッシュに入れてあります。
    腰痛持ちなので軽いのが一番。

    お財布は中が透けて見えるナイロンポーチ、家族の連絡先を記したミニ手帳、スマホ、手ぬぐい、ティッシュ めがねケース レジ袋 が近場の基本持ち歩き品です。

    遠出するときは、上記のサコッシュを軽い大きめアウトドア用の斜めがけナイロンバッグに入れて、最低限の旅行用品入りポーチと保険証と診察券とお薬手帳の直近のコピーを追加します。

    いかにして身軽に動けるかを追求していたら、持ち物が鉄道旅行するのと同じ品揃えになりました。両手が空く斜めがけがデフォルトです。

    以前は革が好きで結構重くても平気で革のバッグにあれもこれもと入れて持ち歩いてましたが、今はとにかく如何に身軽に動けるか、が優先です。

    水は移動距離に応じてポイントポイントで小さめのボトルを買います。飲みきりそうなら買い足しておく感じです。あれ、結構重いんですよね。

    ユーザーID:8840259583

  • わかります!だから工夫してます!

    58歳。数年前に五十肩をやってから荷物はなるべく軽くするようにしていますが、トピ主さん同様、入れる物は増えていっています。

    今バッグに入っているものは、
    財布(保険証・免許証・最低限のポイントカード類も)、スマホ、鍵、マスク3枚(ケース入)、ボールペン、除菌スプレー、エコバッグ、ビニール袋(レジ袋)、常備薬(頭痛薬・虫刺され薬・絆創膏)、メイク用品(ファンデ・リップクリーム・アイブロウペンシル、リップブラシ、櫛)、ハンカチ、ティッシュ、薄手ストール、Victorinoxのマルチツール です。
    結構多いですかね。
    そのかわり、一つ一つを超軽量化&ミニ化しています。


    もちろんバッグや財布は軽量素材、化粧品類はファンデはお店でもらったサンプル(紙に1〜2回分のパウダーファンデがついているもの、スポンジも薄小さくて薄いもの)にし、櫛はホテルのアメニティ、口紅はリップブラシに1回分含ませておくのみなのでとてもコンパクトです。
    メイク用品や常備薬、ビニール袋、ペン、マルチツール等は小さなポーチにひとまとめで入っています。
    マルチツールとは、小さなハサミ・ナイフ・爪やすり・毛抜き等が一つに収められてるサバイバルツールで、私は5センチ程度のを持っています。
    鍵などと一緒につけられるミニサイズでこれが結構重宝するのでおすすめです。

    細々と数は多いけれど、ポーチにまとめてしまえば1個だ!と思うことにしています。
    他もまとめられるものはまとめて入れてるので、バッグの中はわりと荷物少なめに見えているハズです。

    ユーザーID:9535077397

  • 増えたもの、減ったもの

    基本的に外で簡単に調達できそうなものは持ちません。
    安価でも持って歩いているのはハンカチぐらい…でした。

    でも、コロナ騒動のおかげで増えちゃいました。
    除菌シート、アルコール消毒液、マスク、ハンカチは使い分けをしたいから2枚、、、マスクなんかは最近はどこでも買えるとわかっていますが、もし、電車の中で何かで汚れて替えなきゃいけなくなったら…などと心配が勝ってしまいます。
    スマホも大きくなりましたよね。
    昔使ってた折り畳み携帯は小さかったなあ。
    それより昔は、そもそも携帯電話なんかなかったのよね。

    だけど、減ったものもあります。化粧ポーチです。
    前々から大したものは持っていませんでしたが、マスクを常にしているのでお化粧はあんまり…口紅もしなくなっちゃったし。
    その分、髪の乱れが気になるようになってきて、小さくコンパクトに畳めるコームを持ち歩くようになりました。
    最近は、お財布を小さくしようかと思案中です。
    現金を使うことが随分減ってきたので。

    ユーザーID:7159574809

  • お仲間です

    私も年々バッグが大きく重くなります。
    年下の友人には、ありえない重さだとびっくりされますが、
    本当にあれこれ必要になってくるんですよね。

    私より少し年上の友人はリュックとトート(大)の2個持ちで、
    私よりはるかに大量の荷物を持っているので、
    何が入ってるの?と聞いたら、下着の複数替えと薄手のスカート、血圧計まで入ってました。
    もしどこかで倒れて救急車に乗るとか、誰かに助けてもらった時に恥ずかしくないようにと出先で少なくとも一度は下着を着替えるそうです。

    ユーザーID:1870957894

  • 同世代、私は少し軽くなりました

    私は増えているのはペットボトルとスマホだけです。大きなお財布は持ち歩かなくなりました、クレジットカードとSuicaで何でもすませてしまうので。もしものときのために500円玉二枚、バッグのポケットにいれっぱなしにしてます。

    傘や羽織るものも、どこでも安価に売られるようになったので持ち歩きません。私は活字を読むのが好きなので、昔は本や雑誌を必ずバッグに入れていましたが、今はスマホでネットニュースやお気に入りのブログを読めば事足ります。

    老眼鏡も持ち歩かないですね、スマホは明るいし字を拡大できるので必要を感じません。

    つまり、バッグの中は、スマホ、小振りのカードケース、ペットボトル、ティッシュ、それだけです。本と大きなお財布を持たない分、軽くなりました。

    ユーザーID:6787217140

  • なるほど思い当たるな

    体力が落ちてくるのに荷物が多くなる、、
    反比例してるよな。
    少しズレるが、
    業務上取り扱うものが年々大型増量化している。
    こちらはどんどん歳を取り、人員も少なくなっているのに、
    まるで逆なのだ。
    ただでさえ体力落ちているのに何事だと叫びたくなる。
    持ち物以外でも歳を取ると、いろいろ抱えるものが多くなるな。
    だからいろいろ断捨離が必要なのか。
    だが愛着あるとこれがまた捨てられないんだよな。

    ユーザーID:3254578544

  • 確かに多いです

    確かにそうですよね

    田舎なので普段は車移動です

    今はマスクでほとんど使わないメイク道具 長財布 カット絆 ハンカチ 除菌シート 車と家のカギ カードケース
    だけで かなりの量です

    泊まりで上京出する時はリュックです
    着替え 折り畳み傘 Suica 都内デパートのカード 充電コード 充電器 ペットボトル
    必須アイテムですね

    若い子は何故あれだけですむのか不思議

    ユーザーID:2248726270

  • だからこそこだわる

    トピ主さんからみたらアラフォーの小娘なわたしですが、以前はやはりトピ主さんのように大荷物でした。
    しかしやはり安心とはいえ、荷物の多さ重さ大きさが煩わしい……。

    そこで持ち物を見直しました。
    傘は晴雨兼用でも、スリムで小さく、でも丈夫なもの。クラス最小級最軽量のものだそうです。
    財布はキャッシュレス化が進んだのを機に、辞典のような分厚く重いものから、薄くて小さいフラグメントケースに変更。
    万一の際の現金一万円と、少数精鋭なレギュラーメンバーのポイントカード2枚にデビッドカードだけ。クレカは借金なので所持しない主義。あとは別のカードケースにいれて、必要な時まで自宅待機させます。お釣りで小銭をもらったら10円5円1円は募金箱へ寄付、それ以外は帰ったら即貯金箱行きです。無駄遣いも減りました。
    スマホが使えない状態で公衆電話を使う時の為に、小さなクリームケースに100円2枚と10円5枚だけ別にいれています。
    ハンカチも、ハーフサイズの吸水性が高く速乾性もあるいいものに変えました。
    ポケットティッシュは一番小さいサイズの水に流せるタイプ。
    スマホケースも厚みが出てしまう手帳タイプからアクリル製の薄いものにしました。
    水筒は140mlの最小サイズ、タオルは災害時用の圧縮タイプを1枚持ち歩いています。
    除菌用のものは、スプレーだとゴロゴロかさばるので手拭きもかねてウェットシートにしました。実際、水での手洗いだけでも充分効果はあるようなので。

    そういうことを繰り返して、大きなトートバッグから三つ折りのA4用紙が入る大きさのハンドバッグへダウンサイジングが成功したので、どうしても荷物が多くなるなら、持ち物の質量を減らすことも考えてみては?

    ユーザーID:7528996429

  • トピ主です

    様々なご意見、ありがとうございます。

    若い頃は、雨が降りそうでも、
    降ったら出先で傘を買えばいいわ、と思って、持ち歩かなかった。

    夏なら半袖が当たり前で、もし寒ければ、デパートでセール中だから、何か羽織る物を買えばいいわ、と思ったものだった。

    でも、今はもう傘1本でも増やしたくないし、服も要らないのです。

    だから、出先で買うことがないように、無駄に買わずにすむように、あれもこれも持って出掛ける、という気持ちもありますね。

    もちろん、もしものため、というのが、一番の理由ですけど。

    私は東京なので、幸い大きな地震には遭遇していません。
    でも、都内ではよく電車が止まり、車内に閉じ込められることも、最近は増えましたね。

    実際、そうした経験が、私にもあるので、(1時間ほどだったけど)

    あれもこれも、持参したくなります。
    用心と安心感のためにね。

    ユーザーID:8323429764

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    連投、ごめんなさい。

    若い頃は、というか、5年前は持ち歩かなかったけど、今は必ず、というものが、

    お薬手帳です。

    ペットボトルの水が何かでこぼれたら困るので、防水の袋に入れてから、ポーチに入れるので、
    意外と嵩張る。

    まあ、これも持っていれば安心、というものなので、これからも持ち歩くことでしょうね。

    そうそう、昔はくすり用の水が、私も必要だったけど、今は水なしで飲めるタイプの物をいただいてるので、それだけはちょっと楽になりましたよ。

    ユーザーID:8323429764

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 追加、私も東京在住です

    >私は東京なので、幸い大きな地震には遭遇していません。
    東日本大震災の時、何も影響ありませんでしたか?
    東京でも震度5弱の揺れがあったと思いますが・・。

    私は当時、日比谷で勤務していたので品川区の自宅まで歩いて帰りました。

    ユーザーID:1348881266

  • リュックサック

    もともと荷物が多く、カバンが歩いているみたいと言われていました。

    中年になってから、さらに増えています。

    身長145センチ。服はSサイズ。

    小学生並みの背丈ですが、持ち歩くのは登山にも使えそうなリュックです。

    いくつものバッグを持って気分によって取り替えている人もいますが、そんなことはしません。

    ひとつのバッグを擦り切れるまで使います。

    晴雨兼用傘は当たり前。
    ペットボトルのお茶は常に持ち歩きます。
    趣味のカメラ、スマホ、その他色々。

    車の運転ができないので平日は徒歩圏のスーパーに行きます。
    重いリュックにレジカゴサイズのエコバッグ。
    出かけるのが嫌になるくらいの重量です。

    でも荷物を減らそうとは思いません。

    歩いていると振り返って見る人がいます。
    パっと見、子供に見えるらしいです。
    身体が隠れるくらいのリュックに驚くみたい。

    「ああ、びっくりした」と独り言が聞こえることも!

    夫婦共通の趣味があり週末は出かけますが、趣味仲間は私の大荷物に慣れてしまって時折「ウエットティッシュある?」など言ってきます(笑)

    週末は車移動なので楽ですね。

    理想はポシェットで出かけられる女性ですが、一生無理。

    冠婚葬祭は本当に困る。

    趣味のカメラは絶対だし、セレモニーだからこそ綺麗な写真を撮りたい。
    冠婚葬祭用の小さなバッグにカメラは入りません。

    サブバッグを持ち、セレモニー用のバッグを持ち、結局重い。

    まあこの年齢になると結婚式・披露宴に招ばれることもありません。

    親も亡くなったし、次は義父母の葬儀くらいかな。

    ユーザーID:6985144967

  • 私もです

    消毒薬やマスクの予備、エアータオルが使えなくなっているから大きめのタオルハンカチ数枚、飴ちゃん、エコバッグ
    スマホ買い換えたからモバイルバッテリーは持ち歩かなくなって良くなったけれど・・・

    おばさん御用達の、ポケットいっぱいナイロンバッグ愛用です。

    ユーザーID:0271065916

  • トピ主さんと 同世代の 実家の母も。

    どこに行くのにも必須が、
    薬と関連もの(緑内障・白内障で点眼薬・目薬)
    サングラス(何故か いつも2本)
    歯磨きセット(虫歯皆無でこのままでいきたいらしい)
    日焼け除け関連、
    日除け帽子に日傘

    サーモスのボトル(お茶と珈琲の2本だったり。好みがあって。)
    ソックス
    ハンカチ(ガーゼ、普通、タオルの3枚以上)
    スカーフ
    本(2〜3冊)

    最近は除菌ティッシュ
    マスク5枚位
    ミント香料
    手袋(100円ショップで?)

    昨日も今日も ゲラルディーニ一筋になってしまって
    いるわ〜(40代ではエルメス命だった)。
    リュックだって背負ってます(スポーツクラブやプール時)。
    エルメスの出番は 御供で父か私達がいる時のみ。

    今日もゲラルディーニをパンパンにして闊歩。
    トートまで ゲラちゃんで バッグで 必死の引き算。

    軽量化しようと 何故か本を持ち歩き…
    頭が軽量になったら 大変なのでコレは譲れないそうで。

    あ、関西出身のせいか飴ちゃんも2種(喉用・甘味用)
    ほど 持ち歩いていますね。

    ソックスは他所のお宅時や料理屋の和室部屋のためなど らしいです。

    ユーザーID:0578701738

  • 増えますねぇ

    全く仰有る通りですね。段々増えていきます。コロナの影響もありますね。
    スマホ,マスク,エコバッグ,アルコールティッシュ,ティッシュ,ハンカチ,ガーゼ手拭い,ハンドタオル,財布x2,氷入りボトル,メモ筆記用具,三文判,保険証,サングラス,老眼鏡,薬,カーディガン等。やっぱり多い。減らして出掛けるとその持参しなかった物が必要になったりする、不思議ですよね。若いときの軽いバッグ懐かしい〜。
    ちなみに以前、歩道の段差で転倒(肋骨骨折でした)、周りの方々に助けていただきました。それを機にリュックに変更、カナナを使用中ですが、時としてスワニーも使っています。

    ユーザーID:6365455043

  • 増えるんですね

    50歳。まだそれ程増えた感じは無いですが…
    子供が小さい頃は荷物多かったですよね。下の子が幼稚園に入って、やっと一人でお出掛けだ!とウキウキお洒落しましたが、バッグがどれも大きい!即小さいバッグを買いました。
    確かにその頃買ったバッグは今は小さ過ぎる感じはします。
    最近お出掛け用のリュックを買いました。
    小さ目ですが見た目より物が入るので、今一番愛用してます。
    何処でもエコバッグが必要になりましたが、それ程大きな物じゃなければリュックに入るので、予定外に何か買った時も助かりますね。

    ユーザーID:0861401818

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧