• ホーム
  • 口コミ
  • ファーストクラスの機内食の感想を教えてください

ファーストクラスの機内食の感想を教えてください

レス35
(トピ主1
お気に入り156

旅行・国内外の地域情報

わんこ

旅行に行きにくい今
図書館の旅行ガイドにはまっています

その中に世界の機内食と言う本を見つけ
世界各国の航空会社の機内食を詳細に
綺麗な写真もたくさん掲載されており
食べてみたいな〜と叫んでいます

若い頃は経済的な問題で
現在は近場の国にしか行かないため
ファーストクラスやビジネスクラスに乗ったことがありません

是非、ファーストクラスをご利用され
お召し上がりになった方
本ではわからない実際の感想を教えてください
器の情報も合わせてお願いします

ユーザーID:0512745419

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
  • レスします

    えーっと、最初にお酒が出て、あと、食事以外にも常におにぎりとか食べ物がテーブルに置いてあって好きに食べられます。
    食事の内容は、エコノミーがどんな感じだかわからないので、比較できないのですが・・・
    器もよく見てなかった・・・

    すみません・・・

    座席のゆったり感、客室乗務員が常に気配りしてくれて頼みやすい雰囲気、リラックスして休める感じ、その印象ばかりが強くて。

    ユーザーID:4160316875

  • 印象がない

    うーん、特に印象がありません。
    メインの食事の他に好きな時にチーズが食べられるのが嬉しいですね。
    チーズが好きなので。

    洋食和食から選べますが、エコノミーでもメインのオカズは2種類から選べるので大して変わりません。

    食器が瀬戸物でテーブルクロスがかかるくらいで、ほとんど印象には残らないです。

    お酒はエコノミーとは違うかもしれないですが、私は飲めないので分かりません。

    夢のないレスでごめんなさい。

    ユーザーID:9323849280

  • 動画で見てみる

    私もファーストクラスは乗ったことはありません
    昨日たまたま動画でファーストクラスの映像を見てました。

    飛行機によってファーストクラスも違い、どこの飛行機かわかりませんが、CAさんを呼ばなくても全部席に揃っている。
    ドリンクもおつまみも毛布もすべて棚にそろっていてほぼ部屋の状態のファーストクラスがありました。

    料理も映って美味しそうでした。

    一度はファーストクラス乗ってみたいですね。

    ユーザーID:1065907649

  • 飛行機に乗らなくても

    ファーストクラス、ビジネスクラス乗ったことありませんが,関空に機内食が食べられるレストランがあります。
    東京にも機内食が食べられるレストランがあるときいたことがあります。ファーストクラスになると、それなりのお値段かと思いますが、海外旅行にいったきぶんでそこで食事をされるのもいいのでは。、関空のはスカイビューの景色も楽しめるので良いですよ。

    ユーザーID:6055370840

  • たった一度だけのファーストクラス

    ヨーロッパやアメリカへの出張はビジネスクラスを使うのですが、一度だけマイレージのアップグレードでニューヨーク→成田のファーストクラスを利用しました。(日系の赤いほうの飛行機です。)

    好きな時間に好きなものを好きなように食べられるという、夢のような時間でした。お客さんと同じくらいの数のCAさんが、目を合わせただけで来てくれるような感じでした。
    残念ながら、下戸なので上等なシャンパンや、日本でもプレミアムが付くようなお酒は飲むことができず。代わりに一本1万円くらいする、冷えた緑茶をがぶ飲み。
    食事はニューヨークの空港のラウンジで、カップラーメン(どうしても我慢できず…。)を食べていたため、一部だけでした。
    ただ、久しぶりの真っ白なご飯に、キャビアを1瓶のっけた『キャビア丼』にしてもらい、初めて本物のキャビアをエンジョイしました。器もビジネスとも違って、本格的な和食器を使ってありました。

    ただ、最近はビジネスクラスのレベルが各航空機会社上がってきてるので、ビジネスクラスで十分だと思います。僕のような、「ファーストクラスのもとを取る。」とかを考える庶民が座るところではないように思いました。(笑)

    ビジネスクラスも、本格的な和食が出てきます。赤い飛行機会社では、1回目の食事のあとは、好きなものを好きなだけ食べられます。まっ平らなベッドにして、ゆっくり眠れますので、ビジネスクラスお勧めします。

    ユーザーID:7664868220

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 追記

    私は普段ビール派で日本酒のことが全然わからない。なので、あえて飛行機では日本酒を頼みます。高くて美味しいおすすめのを揃えていてくれるのでしょう。温度もキリッと冷えていて、異常に美味い。香りも非常によかった。もし、お酒が飲めるのであれば、日本酒、味見なさってみては?

    ユーザーID:4160316875

  • 自由

    初ファーストは若い頃に乗ったので、ワクワクしてキャビアやヒレステーキに感激しました。
    食後の紅茶のマルコポーロに感激して、帰国後に銀座まで買いに行きましたが、自分では同じ味は出せませんでした。あの環境が美味しく感じさせてくれたのかもしれません。

    器は陶器でしたが、詳しくはわかりません。

    隣の乗り慣れた方は「キャビア3人前」「メインは付け合わせ要らない」のようにいろいろ要望されていました。フルーツ盛り合わせもお気に入りの1種類だけを複数個食べてました。

    あと、コストパフォーマンスを1時間10万円のように計算すると、眠るのがもったいないという本末転倒な状況になります。
    とはいえ食べられる量にも限界ありますし。


    横ですが「席に全部揃っている」のは撮影用だと思います。
    ファーストクラスも同じように揺れますので、そんなに出しておいたら大変なことになります。

    ユーザーID:0563488534

  • 2度目です

    他の人のレスを読んで。
    そうです、最初にウェルカムドリンク的にシャンパンが出たような気がします。
    私はお酒が飲めないので、断ると当然CAさんが別のお飲み物を進めてくれます。

    しかし、搭乗前に空港内ラウンジで飲んだり食べたりしているので、それもお断りすることが多いです。

    器は白っぽかったような、チーズは白いお皿の上にもう一つ器を乗せて出されたような気がします。

    カトラリーはエコノミーの物よりも大きいような気がします。
    種類もエコノミーよりも多かったような感じです。

    個人的には機内食よりもラウンジのご飯の方が楽しいです。

    本当に漠然としていて、ごめんなさい。
    早く海外旅行が楽しめるようになるといいですね。

    ユーザーID:9323849280

  • CAでした

    ある程度のレストランや料亭で普通に食べるほうが美味しいに決まってます。
    上空は味覚が鈍くなるので、味付けは濃い目、ワインも繊細な味よりパンチのあるもののほうがよく出ます。
    食器は、ビジネス、ファーストは陶器やガラスですが効率的に収納できるように考えられています。入れ子のようにたくさん重ねられるとか、カートの中にぴたりと収まる形とか。

    工場で一度調理したものを、機内で加温や盛り付けして出しているので、例えばファーストのとろけるような国産黒毛和牛ステーキの焼き加減もある程度の調整はできますが、お店のようには行きません涙。
    お造りも衛生優先で、湯引きや霜降りといった調理法に偏りがち。CAはそれにあしらいをのせてサービスするだけです。
    フルーツも一手間かけて素敵にカットしたいのですがそんな時間も包丁もありません。

    そんな制約の中でいかにいい感じに演出して楽しんでいただけるかがお仕事でしたね…。

    あとキャビアはビン個数をカウントして鍵をかけてます。CAは勝手に食べられませんでした、って当たり前ですね笑。

    ユーザーID:6101007340

  • ビジネスクラスがメインでよければ

    普段ビジネスクラス、たまにファーストクラス、という感じなので他の方よりビジネス寄りの感想かもしれません。

    ラウンジはファーストクラスのものを使うので、海外発だと特に、機内の食事は最低限にしています。有名料理人の監修とはいえ、実店舗とはかなりの差がありますので。確か気圧の違いで塩分感じにくいのではなかったでしたっけ。
    ただターキッシュは確か料理人の方が配膳をしてくれただけあり、(機内では珍しく)美味しかったです。デザート好きなだけ、とは言われてもお腹空いてなくてスルーしがちです。

    また大体どこも事前に食事を選べるので、私は毎回フルーツミールにすることが一番多いですね。フルーツは、やっぱり国内企業の航空会社のものが甘くて美味しかったですよ。素材のよさかと。

    あとファーストクラスの飲食で、私が好きなのはお茶や紅茶のような飲み物です。銘柄もいいのでしょうがやはり美味しいと思います。これはそのお国柄のものが特にお勧めです。

    航空会社により様々で、豪華さは中東のエアライン、丁寧な日本らしい細やかさなら日本国内のエアライン、安くてお得ならアジア系(でも丁寧な接客ですからご安心を)、などの違いもあるのでぜひ吟味して楽しんでくださいね。

    ユーザーID:8756381712

  • 閉店

    残念ながら関空で機内食が食べられるレストランのレジェンドオブコンコルドは昨年末で閉店しています。

    それなりのお値段でしたのであえて地上で食べるかは悩みましたね。

    ユーザーID:0563488534

  • ラウンジの食事の方が良い

    何回かいろいろな航空会社のファースト使いました。食事はラウンジの方が美味しいです。ラウンジはゴージャスで、シャワー、スパ、マッサージ自由に使えますので、早めに空港に着きラウンジでのんびりします。シャワー室にはフワフワのバスタオル、アメニティーが用意されていて、Jalの成田はお寿司のスタンドがあり、美味しい中トロのマグロが食べ放題です。
    カンタスはフレンチのコースをテーブルに座れば持ってきてくれます。機内食はまあキャビアを食べられるし、シャンパン、ワイン飲み放題ですけど期待ほどではありません。エミレーツの機内は1、2、1の配列で扉があるので小部屋に入っている感じです。寝るときは布団を敷いてくれます。昔、エールフランスのファーストに乗ったけど、今のビジネスといった感じで、現在はビジネスのグレードがかなり上がっています。とくにキャセイのビジネスは食事やCAのサービスを含め、限りなくファーストに近いです。パリのビジネスラウンジも他の航空会社よりずっと立派です。

    Jal。ANAともに世界一周ファーストクラス乗り放題を120万円くらいで出しています。乗り放題といってもファーストがある路線はいくつもないですが、無い路線はビジネスですから超お得です。
    ファーストクラスの良さは食事よりゆったりできるところですが、常にCAに見張られている感じです。

    ユーザーID:0111928249

  • ビジネスクラスですが・・・

    路線によってはもうファーストクラスがない路線も多く、私はいつもその海外路線でビジネスクラスを利用しているので、ファーストではないのですが。。。

    食事は確かにエコノミーとは雲泥の差です。某日系航空さんを贔屓にしていますからエコノミーでも食事はまずくはないです。

    でもビジネスは食器が陶器ですし、お箸も割箸ではなく、テーブルナプキンにプレイスマットでお食事ができます。私は和食を頼むことが多いですが、洋食もフィレステーキなど柔らかいと子供達は言っています。
    それ以外にもいつでもラーメンやおにぎり、サラダやサンドイッチなどいつでも注文できますが、いつもメインの2食に 置いてあるおやつを食べたりしたらもうかなり満腹になります。

    フライト前にラウンジも利用でき、某日系の特製カレーはとても美味しいのでそこでも食べちゃいます!
    マッサージチェアがあるので 時間があるときは待ち時間も退屈しません。

    マイレージを持っていて何回か利用していると、たまに無料でエコノミークラスからビジネスにアップグレードをしてくれることがあります。

    食事もとても良いのですが、やはりあの椅子とプライベート空間がエコノミーとはくらべものにならないほどいい!椅子がフラットにでき、マッサージもついていたり、毛布も暖かくて、寝てしまう事が多いです。

    東京にはビジネスクラスのお食事が楽しめるレストラン(中も機内みたいになっていて旅行気分が楽しめる)がありコロナ中は雰囲気だけでも楽しもうと人気になっているみたいですよ。
    トピ主さんも利用してみては?

    ユーザーID:4823834709

  • 乗ったのは一度だけですが。

     酒はドンペリなどが飲み放題だったのと寝るときに座席がフルフラットになってベッドで寝ているようだったのが印象的でしたね。
     CAも乗客の人数の割には大勢いて、何かあればすぐに飛んでくる感じです。
     帰りの便でハワイから金持ちと思われる家族連れが乗ってきましたが、その息子がラーメンが食べたいなどと馬鹿なことを言って駄々をこねていて

    ユーザーID:9526440696

  • あえて言えば前菜とお茶がおいしい

    日系の欧米長距離路線のFに何度も乗りました。

    機内食は有名シェフが監修してることが多いです。
    私(女性)は大食いな方ですが、Fのコースはそんな私にもかなり多く感じます。シェフ的にはメインターゲットは働き盛りの男性なんだろうな。

    お肉などのメインは美味しいは美味しいけど、量も多いしそこまで目新しさがないので大体パスします。
    その代わり前菜は美味しい確率が高いので、最初に頂く以外に一皿取っておいてもらって一眠りしたあとに出して貰ったりします(ここら辺の融通はかなりききます)。 カレーやパスタなどの軽食はいつでもオーダーできますが、それより前菜の方が断然美味しいのです。

    お酒は機上で飲むと味が半減以下になります。。
    1番マシなのはシャンパンなので、食前も食中もシャンパンメインで。
    その代わり紅茶や烏龍茶などのお茶はとても美味しく感じられるので基本お茶ばかり飲んでます。

    総じて。Fのお食事は美しさや非日常感は凄いので楽しいことは楽しいけれど、味だけ考えたら地上で食べた方がいいかな〜。

    ユーザーID:5713582892

  • ファーストクラスの機内食は航空会社によって違いますよ。

    2013年からなので古い情報もあるかも知れませんが、マイルの利用でファーストクラスに何回か乗りました。

    シンガポール航空のスィートクラスは事前に食事が予約出来るので旅行前から楽しくなります。

    お酒を飲めてパートナーと一緒に乗ると、機体にもよりますが向かい合わせで食事が出来るのでレストランにいるのと勘違いしてしまいます。初めてシンガポール航空のスィートクラスに乗った時は、妻と2人でシャンパンと他に勧められるままに酒を飲みテーブルが結婚式のテーブル状態でした。
    食器も全て食事にコーディネイトされていてレストラン状態です。

    ルフトハンザでは、一人での出張だったのですが、真ん中の4人の席がレストランの4人席に早変わりして12時間のフライトでしたが、あっという間に帰国しました。(大手コンサルティング会社で満席で宴会になりました。)
    ANAやJALの長時間のフライトでは、コースの食事以外でもお好みで様々なメニューが楽しめます。
    お酒の話ばかりで恐縮ですが、メニューのワインを全部並べて、試飲してからその中からお気に入りを飲むことも可能です。グラスもお酒に合わせて全て異なるグラスでサーブしてくれます。

    ファーストクラスは8人程度に3人のCAさんがサーブしてくれますので、食事自体とそれをタイミングよくサービスしてくれるので食事を楽しめます。

    トイレも並んだ記憶が無く、地上と同じに飲んだくれても心配は無用です(笑)

    ユーザーID:3989553713

  • 航空会社により、違いはある様です

    米系の航空会社のファーストクラス、ビジネスクラスの経験です。
    座席は、頭を覆うカプセル型で足を延ばして寝られます。
    隣、前後との座席の間隔も相当広いですよ。

    食事はレストランで食べるような陶器の食器を使用。
    サラダ、スープ、メインディシュ、デザート、
    飲み物はソフトドリンク、コーヒー、ティー、
    シャンペーンと飲み放題。
    メインメニューは、肉、チキン、魚と選べます。
    無難にステーキを選びました。

    フライトアテンダント、日本ではCAと言うのでしょうか?
    2人から3人位はファーストクラスに常駐です。

    ビジネスクラスも同じような感じですが、座席がもう少し詰められているかな。

    食べ物は、各国の契約されたレストランが作っているので、
    味もそれぞれです。

    ユーザーID:4149954688

  • 随分昔ですが

    10年ちょっと前にファーストクラスに乗りました。
    行きと帰りですね。
    ファーストクラス専用のスタッフが数人おり、それなのに片道だけ私たち家族だけがファーストだったんです。もう片道も全てが埋まっているわけではなかったです。空いてました。
    最初にシャンパン、前菜から美しくお皿に盛り付けられた食事がきちんとこちらの食べるスピードタイミングを見計らい出てきました。カトラリーもきっちり。
    味もとても美味しかったです。
    飲み物も足りるか聞いてくれますし、色々なお酒もありました。子供が乳児だったので夫は飲みましたが私はアルコールは飲まず。
    子供には可愛らしいバッグと中に色々と子供のお世話グッズが入ったものを貰いました。またファースト用ラウンジも利用しました(海外の航空会社でその国でです。)ラウンジは人が少なく非常に快適でした。
    そしてラウンジには自由にとってよい美しく盛り付けられた小さな前菜のようなものがありました。
    ファーストはそれ一度きりで今は基本ビジネスです。

    ユーザーID:8487841006

  • 街のレストラン

    主にビジネスクラス利用ですが。
    食事やらサービスも、街のレストランと変わらないと思いますよ。
    単なる専有面積?に比例して、価格が上がるだけかと。

    腰痛持ちなので、大きめシートのためだけに、乗っている感じです。
    食事も普通ですよ、感激するほどでもないです。

    ユーザーID:2674724098

  • 一度だけ。

    5年前にロスに行くのにFクラスに乗りました。
    いつもはビジネスクラスですが、一度乗ってみたいと
    思ってアップグレードしました。

    食事は、確かキャビアが出てくるので、キャビア丼にして、ヒレステーキは焼き加減を聞いてくれました。

    乗る前のラウンジでは、大トロのにぎりを目の前で
    握ってくれて、とても美味しかったです。

    ただ、席がとても広いので、私はなんでも直ぐに手が
    届くビジネスの方が合ってるかなぁ〜と思ってます。

    ユーザーID:6567983738

  • 食事はそれなりに美味しい

    在米です。

    国内線のファーストはかなり乗っており、インターナショナルは片手で数えるほどです。国内線のファーストはいつも早朝に乗るのですが、オムレツやオートミールが出ますが、いつも寝ており、飲み物を飲むぐらいです。でも、起きると必ず、「お食事はいかがですか?」と必ず聞きにきます。とても丁寧に扱われ、気持ちいいです。

    インターナショナルのファーストは、米系、日系、アジア系と乗りました。路線は、アメリカ日本と、日本と東南アジアです。アメリカに住んでいるので、日本食に飢えており、日系の食事は美味しく感じます。食事の内容より、フライトアテンダントの目の配り方が半端ないです。かまって欲しくないのに、構われます。個室のようなシートは本当に心地よいです。このおかげで、足が浮腫むこともないです。

    また、私はお酒を飲まないので、高級なお酒を飲むこともないです。でも、デザートは食べます。チョコレートは持って帰ることもあります。

    でも、私も、何にでも手が届き、ほっといてくれるビシネスの方が好きです。

    ユーザーID:9330176843

  • レスします

    最高です。
    空港までの行き帰りはハイヤーでお迎えに来てくれます。

    ドバイのみですが30分のマッサージが受けられます。ラウンジは高級レストラン並み。機乗も専用入り口です。

    飛行機が離陸するとドンペリ飲み放題。お代わりは如何ですか?と何度も聞かれます。
    高級ワインが用意されており、カクテルも種類が色々選べす。

    食事はいつでも食べたいときに注文できる。キャビアは最高です。ワインの種類が豊富なので食事に合わせてワインも変えられます。
    スナックは席に用意されていますが、そのほかにラウンジでカットフルーツ、ナッツ、サンドイッチ カクテルなどいただけます。

    トイレはいつもきれいに清掃されれおり、乗客が使用する度、清掃するようです。それにトイレを使用する際に待たされることが無いし広いのでゆったり使えます。
    いつでもシャワーが使えるのが凄くうれしいです。
    私は着陸前にシャワーを浴びます。

    夜便は質の良いパジャマも提供されます。しかもサイズがぴったりです。

    アミ二ティーもブルガリ、しかもサイズが大きめなので使い勝手が非常に良い 特に私は香水とアミ二ティーの入っているバッグが気に入ってます。

    とにかくサービスが半端なく良いです。自分の家にいるようで飛行機に乗っている気がしないです。

    ビジネスクラスとは大違いなのでポイントなどでアップグレードできるなら是非試してみてください。

    ユーザーID:5023590620

  • ラグジュアリーな気分

    これまで様々な航空会社のビジネスに乗りました。ラウンジは確かに美味しいと感じるものはありますが、機内で提供されるお食事で心から美味しいと思った事はありません。(期待が高過ぎというのもあるかも)が、高級感はしっかり楽しめます。

    ファーストクラスに乗る事の多い知人も同様の感想でした。ファーストクラスに毎回乗るような方は舌が肥えてますので普段からよいレストランで食事されてますからね。

    私はたまに口に合わなくてがっつり残す事があるのですが、CAさんが「◯◯様のお口に合いませんでしたでしょうか。」と悲しそうな顔で聞いてこられるのが申し訳なくて。

    ユーザーID:8366514817

  • 真っ白のテーブルクロス

    25年前に一度だけ、一生に一度あるかないかの好運でビジネスクラスに乗りました。学生の分際です!(オーバーブッキングのアップグレードに選ばれるのは身なりが良い人、は嘘だと思っています)

    料理は覚えていませんが、まずテーブルにクロスがかけられたことはハッキリ覚えています。
    まだフルフラットシートの時代ではありませんからね。ものすごく快適だったかどうかもよく覚えていません。

    ユーザーID:5197862575

  • ダブルブッキングで

    予約が遅くてビジネスのツアーしか空きがなく思い切って予約した時に初ビジネスだったのですが、どうもダブルブッキングがあったらしく、経由する香港までをエコノミークラスに変更を頼まれました。最後の客だったのか、物凄く切羽詰まっていたので了承したところ、次回アップグレードしてもらえることになりました。使うことあるのだろうか?と笑っていたら、なんと経由後、ファーストクラスにしてくれました。

    ビジネスにも乗ったことないのにファーストクラス。飛行機なのに横になって寝れる、パジャマもある。ベッドみたい。

    でも思ったのは「ある程度の英語力が必要」CAさんが日本の人ではなかったので、横に膝まづいてメニューを聞いてくれのですが、緊張しててんぱった上に、あまりの英語力のなさにうっかり中華を頼んだことになってしまいました。お肉が食べたかった・・・でも美味しかったです。お皿の上にお皿が乗った料理でした。

    娘と二人でしたが、お互い個室になっていたのでちょっと孤独でしたが夢のようでした・・・

    ユーザーID:7796928960

  • ファーストクラス

    ファーストクラスは憧れますよね。
    動画サイトでファーストクラス世界1周した人の動画がいくつもあるので見てみたらどうですか?

    ユーザーID:1820850662

  • 一度だけ乗りました

    スイスへ行く時にビジネスグラスには乗ったことあります。キャセイパシフィックで香港経由です。香港の空港は素晴らしかった。シャワー室がありめちゃめちゃ豪華でした。シャワー室も広く、出てきたところに広すぎる洗面台があり、真夏だったのでシャワー浴びてさっぱりしましたよ。一つ一つの部屋の前に女性の係りが立っておられました。
    食事はフルコースみたいに出てきて、ワインリストの内容も豪華です。食事の後、フルーツの盛り合わせ、チョコレート、チーズなど、好きな時に食べれます。盛り付けがとても綺麗です。
    そして、スムージーなども作ってもらえます。
    もちろんフラットになるので寝れますし、テレビ画面、スピーカーも大きく、個室になり快適でしたよ。

    ユーザーID:8633408413

  • ありがとうございます

    いろんな感想が聞けて、とても楽しかったです

    器はそれほど凝れないので
    記憶に残りにくいこともわかりました
    上空で陶器やガラスを使うことが最大の贅沢なことになりますね

    某航空会社のファーストクラスの食材はコストを考えないで作れると
    書いてあり、材料費を考えないで作れるって
    どんな素敵な食事になるのだろう
    また最近の冷凍技術の進歩で
    ひょっとしたら、自分が想像している以上に
    美味しい食事を提供できるのかな?
    でも、どうしても街のレストランのほうがおいしいだろうという考えが
    頭にこびりついてしまっていたので聞いてみたかったです

    上空だと塩味の感じ方も違うし
    口の超えた方が利用されることケースも多いので
    皆様の感想はすごく納得がいくものでした

    スチームオーブンで焼き方も選べるのは
    びっくりしました

    旅行でわくわくしながら搭乗する場合と
    仕事で搭乗する場合でも違いますよね

    飛行機の中にしてはという制約の中で
    どれだけ最善のものを出すかということ
    それをサービスするキャビンアテンダントさんの努力も聞けて
    本当にためになりました

    私が利用する場合は搭乗前のラウンジから
    着いた先の空港を出るまで楽しみまくって
    お腹ぱんぱんになるまで楽しんじゃうと思います
    行き帰りの飛行機を中心の旅行にします

    その時にはキャビア丼を絶対注文します
    前菜とチョコレートと果物にチーズ
    あと普段手を出しにくい高級のドリンクを中心に構成します

    私の近所のお気に入りの小さな造り酒屋さんのお酒が
    ファーストクラスに採用されたというニュースを聞き
    美味しいものは選ばれるのだなと嬉しくなりました

    今は簡単に映像とか見ることができますが
    できれば自分が体験する時に取っておきたいです

    ワクワクしながらいつか搭乗したいです
    その時にはまた調理器具とかに進化があるかもしれませんね

    ユーザーID:0512745419

  • 航空会社職員です。

    2つの航空会社で働いて トータル40年近くになります。

    昔のファーストクラスは本当に凄かったですよ。
    オードブルも銀のトレイに美しくアレンジしたものを 一人ずつ 好みを
    聞いて 取り分けてくれましたし。お酒類も素晴らしかったです。
    ローストしたお肉は座席の横でスライスしてくれました。
    ただこの頃はまだ 座席がベッドになるタイプではありませんでした。

    最近はファーストを無くしてしまって ビジネスクラスとエコノミーのみの
    航空会社も増えてきて サービスはかなり下がりましたが
    ビジネスクラスは座席がベッドになるので やはりエコノミーとは比べ物になりません。

    最近のビックリ!は 6年前 再婚のハネムーンでウィーンに行った時。
    これは自費だったのですが 奮発してビシネスクラスに
    したら ビジネスにはキャビンアテンダントの他に 白い帽子とエプロンの
    シェフが居て 食事のチョイスの注文を取りに来て。。お料理は お洒落な三角形のお皿に美しくアレンジされて出てきました。
    食後 また7種類のウィーン風コーヒーのメニューがきて シェフが好みどうりのコーヒーを作って運んでくれたのです。  
    私はエスプレッソにベイリーを入れて生クリームトッピングを選びました。  夫は20年物のポートワイン(コーヒー無し)

    私はアメリカ東海岸に住んでいるので このフライトは8時間弱です。
    夜6時頃出発。朝ウィーンに着く前に又 コーヒーとクロワッサン、デーニッシュの朝御飯サービスもありました。

    トピ様の仰る 近場な国 というのがシンガポールやバンコックでしたら
    飛行時間は同じ位ですから 奮発してビジネスクラス乗って下さい。
    空港のラウンジも使えるし 優先搭乗ですし。。
    コロナ終わったら是非 (日本系の会社がオススメ)

    ユーザーID:9463103277

  • 乗ったことないですが

    主人が、30年くらい前、とんでもない手違いのお詫びにファーストクラスにアップグレード。中東からアメリカへ。食事はよく覚えていないそうですが、ジャンボの2階席で、とにかく広かったと、申しております。興奮の経験だったと。

    母が、ファーストで旅行。親戚のコネで割引だったとか。
    テーブルに生花が飾ってあって驚いたそうです。外国系ハワイ路線。

    私は30年前にオーバーブッキングでビジネス。席は広いけど、足がのびのびできるわけでなく。ご飯もそんなに特別だった記憶がありません。ただ、お隣の外国人のおじさまが品が良くて、日本語ペラペラ。話題も豊富、知的な紳士でした。
    いつも乗ってるエコノミーだと、お隣とはほとんど口も聞かずに過ごすけど。
    空間広いし、心のゆとりができるのか。

    ユーザーID:8755192848

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧