うつ病で実家療養中のプレッシャー

レス11
(トピ主2
お気に入り17

心や体の悩み

トピ主

うつ病と診断されてから1年半経ち、本格的に実家療養を初めてから1年程です。
まだ朝起きられない、集中が続かない、倦怠感、不眠等、症状があります(投薬治療で緩和されていますが波があり安定しません。)

実家療養を始めてから半年ほど経った頃、両親の病気への理解が乏しく、喧嘩した翌日に家出を、数日間ですがしたことがありました。
その際には両親が理解不足だったことを認めてくれ、謝罪してくれたため実家へ戻りました。

現在は、以前と比べると理解はしてくれていると感じてはいるのですが、寛解へのプレッシャーを強く感じます。
朝起きられないと「起きる努力が足りない」、倦怠感で体を動かせず、日課にしている軽い運動をしないと「甘えている」などと言われてしまいます。
私自身、起きられないことや運動ができないことに関してとても歯がゆく思っており、上記の言葉が追い討ちのように感じてしまいます。
最近は勝手に涙が出てくるようになり、限界が近づいているような気がしています。
そのため、また家出をしたいと考えるようになってしまいました。
しかし、金銭的にも精神的にも家出をして生きていける自信がなく、かといって実家にいるとどんどん心が蝕まれていくようでつらいです。
今後どうしたらいいのか、どうすれば楽になれるのか、あまつさえ自分がどうしたいのかが分かりません。
誰かに助けてほしいけど、誰を頼ればいいのかもわかりません。

どこにも吐き出せない思いをここで吐き出せば少しは楽になるかと投稿しました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ユーザーID:7930161609

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • お辛いですね

    ご両親も一緒に診察に行き、トピ主さんの病状を理解してもらい、日常的なサポートの仕方を医師に提案してもらうということはできないでしょうか。

    うつ病を理解してもらうのは難しいので、専門家の力を借りた方がいいと思います。
    ご両親の理解が得られ、サポートが整えば、トピ主さんの病状は良い方にいくと思うのです。


    切羽詰まって、逃げ出したいのなら入院も考えていいと思います。
    一次的に逃げて休むのです。

    グループホームという選択肢を取る人もいるので、調べてみてはいかがでしょうか。

    デイケアも生活習慣をつけるのと家以外の居場所として利用してみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:3880087785

  • 鬱病となった

    原因は取り除かれたのでしょうか?そこが心配ですよ。
     いずれ親は先に逝きます。トピ主さんは一人になります。ましてや今のコロナ騒動の世の中何時までも娘を背負って生きていくことご両親も重荷に感じ始めているのでしょうね。ご両親の気持ちも分からなくはないですよ。
     そこでですが、傷病手当等の件もありますので一度行政に相談に行かれてはどうでしょうね。まずは市民相談室等の相談窓口に行くことをお勧めします。鬱病で働けない旨を言いこの先どうすればよいか相談してみてはどうでしょうね。何かこの局面を打開するヒントがもらえるかも知れませんよ。

    ユーザーID:4813769778

  • 一緒に病院へ

    精神疾患はなかなか理解されませんよね。
    親もきっとどういう病気でどういう対応をすればいいかわからないんだと思います。
    一度親も一緒にかかりつけ医に付いてきてもらって、医師から病気の事、家族の対応の仕方など説明してもらった方がいいです。

    ユーザーID:2668247431

  • 精神科にうつ病患者の家族のための冊子があります

    探してみてください。
    それを見せましょう。
    どうぞお大事になさってください。

    ユーザーID:3096609798

  • レスありがとうございます

    御三方、レスいただきありがとうございます。

    病気の原因については取り除かれています。
    前職でのトラブルが原因となり、退職しました。

    傷病手当は既に受給しておりますが、両親が管理しているため私は手をつけておりません。
    また、かかりつけ医への親の同伴も毎回ではないですが行っております。

    かかりつけ医から病気の説明や、対応の仕方等、指導はして頂いているようです。
    しかし、ネットで調べた情報の方が身近に感じるのか、調べてはその内容を私に実践するように言ってきます。

    何度もやめてほしい、そっとしておいてほしい、ただ見守っていてほしいとは伝えているのですが、なかなか私の真意は伝わっていないようです。

    両親にそのつもりはないとは思いますが、真綿で首を絞められているような感覚です。

    グループホームやデイケアについては検討したことはありませんでした。
    アドバイスいただきありがとうございます。

    もう少し考えてみたいと思います。

    ユーザーID:7930161609

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • よく分かります

    トピ主さん、病院内でカウンセリングは受けられますか?
    あれば受けたほうが良いです

    それともしかして薬の量が多いとか 錠剤は多くなくても
    身体にとって薬が強すぎる場合もあります

    私の両親も全く理解なく朝、起きられない事で大事件になりそうなくらい大喧嘩しました。
    それを繰り返して「ずっと眠らせて欲しい」と頼んで やっとやっとやっと 自由に眠る事が出来る様になりましたが 無理なら入院しようと思ってました

    鬱の原因に恐らく、親の教育方針とか思考の押し付けもあったと思いますよ

    鬱病は、のびのーび、ゆるゆるな中で何も気にせず自由に生きられたら 治るんですけど、その環境がないから病気が必要になってしまうのかもと思います

    ユーザーID:3990481541

  • 一緒に診察やカウンセリングを

    ご両親と一緒に受けるといいですよ。
    現在の状態は鬱状態の改善には、あまり良くないと思われます。
    医師やカウンセラーから話してもらう事が、一番病気への理解に繋がると思います。

    それでも治療に対してのマイナス効果が生じる時は、ストレスケア病棟のある病院に入院してみるのはいかがでしょうか?
    友人のお見舞いに何度か行ったり話を聞いたりしましたが、比較的自由ですし、当然みんな病気に理解がありますし、カウンセリングや治療プログラム、当たり前ですが治療するには良い環境だなと感じました。
    もちろん一度の入院で劇的に寛解に近付くわけではありませんが。

    ユーザーID:8248067573

  • 好きなこと見つけるといいですよ

    私も実家で無職で躁鬱病の時期がありました。ですが好きな趣味を見つけてから人生が楽しく、アルバイトですが働いています。

    他の方とのやりとりを拝見しましたが、原因は排除されたとのことですが、もしまたこういうことが起きたらと不安になったりすることもあるかと思います。

    目標を高く持たないこと、自分責めないことが大事です。

    昼夜逆転生活だったら毎日少しずつ30分早く起きる。窓を開けて換気してみる。ご飯だけでも炊いてみる。など運動できないことをせめてはいけません。できたらできたことを自分で褒める。

    既に通院中なので余計なお世話かもしれませんが首の血流が悪くなったり、姿勢が悪いと鬱になるらしいです。なので、運動より先にストレッチをしました。ストレッチ→有酸素運動(散歩)→筋トレの順で慣らしていき働けるようになりました。

    私は「推し」を見つけてライブに行きたいと思うようになり、ダイエットし見た目に気を使いバイトをするようになりました。

    残念ながら今ライブがないので辛いですが、姿勢良くストレッチを続けて人並みに元気になりました。

    読書でも絵を描くことでも音楽でも観葉植物育てるでも料理でも好きなことを見つけるといいです。

    吐き出したいだけでアドバイス不要でしたら申し訳ございません。うつ病が治り、元気になれますように。無理しないでくださいね。

    ユーザーID:7577394250

  • 生活のリズムは整えた方が良いですよ

    私も精神疾患で、毎日毎日薬を飲んで生活しています

    辛いとは思いますが、朝は同じ時間に起きて、生活のリズムを整えた方が良いですよ

    私はうつ病に近い統合失調症で、死ぬまで精神病院に通い、死ぬまで向精神薬を飲まなければなりません

    自宅療養されてるんですよね?
    まだマシですよ

    私は二回入院しましたが、閉鎖病棟での日々は地獄ですよ

    病室の窓には、外の景色は見えないようにフィルムが貼られているし、外から鍵がかけられて、病室に閉じ込められて、病室内にはトイレしかない

    閉鎖病棟から、解放病棟にうつることが出来て、やっとまともな生活が出来るようになりましたよ

    入院生活は、本当に規則正しい生活を求められますよ

    積極的に、病院内のレクリエーションに参加していかないと、いつまでたっても退院できないんですよ

    酷いこと言ってるかも知れませんが、自分でも努力しないと!

    私は今では、家事もこなし、パートで1日7時間の仕事を、週に4日しています

    毎日毎日寝る前に薬を飲んで、10時までには就寝して、朝の6時前には起きています

    うつ病にはバナナ食べると良いかと思います

    セロトニン不足にならないように、トリプトファンを摂取すると良いからです

    仕事に行くのも、車は使わずに、自転車で行ってます

    うつ病には、ウォーキングやサイクリングが良いからです

    もう、二回も精神病院に入院して、主人と娘たちに散々迷惑かけてしまったので、もうあとがありません

    自分を甘やかすのも、治そうと努力するのも、自分自身です

    自分次第ですよ

    ユーザーID:9950138099

  • 具体的にして

    トピ主さんの応援団は、お医者さんではないでしょうか。
    そこで応援団への依頼の仕方を一緒に考えて見たいと思います。

    推測ですが、トピ主さんが両親の理解を得るべくお医者さんに助言を依頼されたことは、一般的な対処対応方法ではなかったのではありませんか。

    もう一歩か二歩踏み込んで、「トピ主さんがどんなことを望んでいるのかを具体的にして」依頼されたらと思います。

    例えば、「アドバイス=助言」や「リクエスト=要求」、「他者との比較」、「病気の勝手な解釈」を止めて欲しい。
    更に言えば、1年間か2年間、只管見守りながら、本人からのコンタクトを待って上げて欲しい、とか。

    トピ主さんも、暫くは「他者との交流を断って一人の時間を大切にする」位の覚悟が必要かも知れませんね。
    うつ病の原因は、体力的な疲れと極端な精神的な疲れが多いです。休養と静養が大切ですが、の為には、五感を閉じて疲れを癒すことが大切だと思います。何も考えないで、嫌と言うほど寝て見て下さい。

    良くなって来れば、自然に遣る気が出て来ますから。

    ユーザーID:2159037057

  • ありがとうございます

    レスいただいた皆様、ありがとうございます。

    あれから変化した点をご説明しますね。

    まず第一に、心療内科以外に心理カンウセラーのもとへ通うことになりました。
    薬物療法と並行して、心理療法を行っていきます。

    第二に、かかりつけの医師にもう一度、うつ病への対処対応法を両親に説明していただきました。
    具体的には「朝起きられなくても責めない」「できないことがあっても責めない」「とにかくあたたかく見守ってそっとしておくこと」を伝えていただいたようです。

    カウンセラーに自らの考え、つらかったこと、悲しかったことなどを話し、否定せずに受け止めていただけたことは私の中でとてもほっとしました。
    長い道のりになるかもしれませんが、寛解目指して治療に専念したいと思います。

    ユーザーID:7930161609

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧