• ホーム
  • 男女
  • 夫がコロナ失業。男性の気持ちが分かりました。

夫がコロナ失業。男性の気持ちが分かりました。

レス68
(トピ主2
お気に入り213

恋愛・結婚・離婚

あかな

トピを開いていただきありがとうございます。
4月に夫がコロナのために失業し、私の一馬力で家計を支えています。

よくネット掲示板にもトピが上がる
「誰のお金で生活できていると思ってるんだ」というモラハラ夫なんてあり得ない!と思っていました。妻を大切にする気持ちがないと憤ってすら思っていました。

だけど、正直、今、そのモラハラ夫の気持ちが分かります。
夫に同じように思ってしまうことがあります。最低です。

結婚してずっと共働きでやっていました。夫は再就職出来るよう頑張ってくれていますが、同業種ではかなり難しく、本人も悩みながらも、家のことなどできる限りやってくれています。
感謝しています。

全く貯蓄がない訳ではないので、明日の食事にも困るということはありません。
ですが、家のローンや子供の今後にかかるお金など1人で背負うと精神的にキツイ。
ずっとこの状態が続く訳ではないとはわかっていますが、家事大変だよ、なんて言われると、正直働く方が大変だ!と心の中ですが大声で叫んでいます。

大黒柱になるって結構キツイです。
今回自分の器の小ささも改めて感じました。
こんな最低な気持ちをどうにかしたいのです。
アドバイスいただけたらありがたいです。

ユーザーID:5219386647

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
  • そうなんです

    男性です

    昨今では、家事育児をしない夫が責められる事が非常に多いです。私も子供を持つ身なので、確かにまだまだ男性の家事育児参加は足りないなと感じます

    一方で育児より仕事の方が楽!と言われるのは心外です。基本的に男は定年まで働き続けなければなりませんし、専業主夫という選択肢もほぼありません。

    顧客に罵倒された時なんかは辞めたくなりますが、自分の意思だけで退職など到底できません。

    また、男性の自殺が多いのもこういった環境が大きな原因ですね。

    うちは専業主婦なので、言葉には出しませんが黒い気持ちを持つときはありますよ。例えば消費期限切れで食べれなくなった食材がたくさん目についた時なんかは俺の稼いだ金を無駄にしやがって!と思いますが、やはり言ったらおしまいですよね。

    なので、家事が忙しかったんだなと言葉を飲み込むようにしてます。やはりお互いの立場にたって考える事が大事かと思います。

    ユーザーID:3969066114

  • こんにちは

    共働きです。
    大変ですね。わが家は主人が公務員、私も準公務員なので、コロナの影響は受けていませんが、それでも周囲を見渡すと気持ちが沈みます。

    >「誰のお金で生活できていると思ってるんだ」
    これ、モラハラなのですか。
    一馬力側の当然の言い分だと思うのだけど。私はアラフォーですが、既に手に職を付けるよう、教育されてきましたよ。
    他人様の夫婦のあり様に口出しすることはしませんが、基本的に片っぽがもう片っぽにおんぶに抱っこだなんて、有り得ないと思います。
    ご主人、早く落ち着くと良いですね。先の見えない、本当に大変なご時世だと思います。

    ユーザーID:6009682280

  • だからこそ、男性も家事育児もできなきゃダメ

    今は男性も女性も大黒柱になれるだけの技能や資格を身に着けるべきです。
    ですが、男性には共働きのくせに家事育児は女性の役割という人が少なくありません。
    女性に経済力を求めるなら、男性も家事育児能力を身に着けるべきです。
    さすがに男性に妊娠出産は無理だけど、妊娠出産育休中の妻に生活費の分担を求めるのは如何なものかと思います。

    ユーザーID:0924666079

  • トピ主です

    5ST様
    早速のレスありがとうございます。改めてお仕事毎日お疲れ様です。
    女性の立場ですが、今回改めて、男性も大変なんだと心から気付きました。分かってはいたつもりでしたが、共働きと一馬力では精神的負担が全然違います。
    5ST様の奥様は専業主婦とのこと。
    純粋に凄いですね。私はそこまで稼ぐ能力がないので、ただただ頑張ってらっしゃるなと思います。
    もちろん奥様も。
    どちらが大変、ではなく、お互いが労り、感謝をする、これが本当に大切だと思いました。当たり前のことなんですけどね。
    最近の風潮はちょっと一部の偏った女性の声が大きく取り上げられすぎてるなと思いました。
    はっきり言って家事だけならめちゃくちゃ楽です。
    家族を養うって大変です。

    ユーザーID:5219386647

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • モラハラ、ねぇ

    何の脈絡の経緯もないところから突然『誰のおカネで・・・』発言が
    飛び出ることはないと思うので、モラハラ直結って思わないです。

    娘がまだ小さいころ、多分周りの子が父親を嫌悪するのに感化されてか
    汗だくで作業着を汚して帰った時に『汚い、臭い』発言をしたときは
    私よりも妻の方が激怒しました。誰が働いて発言はしてました。
    これって毒親ですか?

    話がそれましたが、トピ主さんは口に出した訳でもなければ、
    心の中で思ってしまっただけで反省や後悔までされている。
    葛藤と闘っているだけで、自らを最低とか器が小さいとか思う必要すら
    ないですよ。

    転職経験者からひとつ言うと、基本のキは実直に愚直に守るべきです。
    転職支援会社に通ってた時に『あなたは面談の日時はちゃんと守るし
    課題もキッチリ仕上げてくる』と褒められて驚いたことがあります。
    と言うことはこんな当たり前のことすら守らない人が多いんだと思いました。

    頑張って。

    ユーザーID:7002050725

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主様、えらい。

    ご自分のネガティブな気持ちを自分自身で受け止め、不運な事、自分の思い通りにならない事を人のせいにしない。トピ主様、立派だと思います。
    私はバツイチ子持ちの田舎の零細企業の正社員ですが、天秤にかけるような事じゃない、と、わかっていても、家事が大変〜とか、仕事の方が楽よね〜、とかいう言葉を聞くと、思わずイラっとして、真っ黒い自分自身が出てきます。
    もちろん、稼いでいようがいまいが、家事は協力してするべきだと思っています。が、自分がしっかりしないといけない、というプレッシャーが強い毎日はしんどいですよね。
    今は辛いとは思いますが、きっと今のお気持ちはトピ主様の視野が広がるいい経験になると思います。トピ主様の文面から、ご主人は優しい真面目な方だと想像します。きっといつか、あの時こんな気持ちになったのー、男性の気持ちがわかったのー、て言える日が来るのではないでしょうか。
    トピ主様の気持ちは普通ですよ。大黒柱として自信を持ってください。

    ユーザーID:1986029633

  • 働くほうが大変だと思います

    専業主婦が
    家事育児が大変なのよ
    と騒げるのは、
    稼ぐ人がいるからだと思います

    家事を時給計算する人もいますが、
    主婦が家庭内で行う家事は、
    自分のことも含まれているので、
    時給計算が難しいと思います

    家政婦を雇ったらいったいいくらかかると思ってるの
    というレスも見ますが
    家政婦というプロと同レベルの仕事を
    自分のこと以外で行っているのか
    という話になってしまいます

    プロは仕事として雇用主が納得できるレベルの家事をして
    その間、立ち話も、スマホでネットもせず
    ひたすら家事をします
    満員電車で通勤しているのかもしれない
    多少、頭痛がしても仕事に支障をきたすわけにはいかない

    雇用主が払っている光熱費と食費で
    自分のための家事なんてしていない

    そして、その家事で得た収入で今度は
    自分のための家事をし、生活費を賄わなければいけないんですよ

    そもそも比較対象にならないのに、なぜか
    主婦の仕事は働くことより大変なこと
    と認識されていることが不思議です

    ユーザーID:6902915343

  • レスします

    長い結婚生活の、たまたまそういう谷の部分に差し掛かっているというだけのことです。

    今一番焦っているのは、ご主人ではありませんか?

    何も、一生養ってくれと言われているわけではありませんので、
    そうそう一人で背負い込むことはありません。

    今は渦中にいるので、なかなかそうは思えないでしょうが、
    後から思えば、あの時はこうだったね〜と笑えるときがきますよ。

    考えすぎず、笑顔を忘れず、再就職を頑張るご主人を支えてあげて下さい。

    ユーザーID:4644130022

  • 大体が

    大体が、相手に不満を述べる人は知識が足りていないか、省エネ自己完結型。

    知識が足りていないのは、経験値が無いも兼ねています。
    相手の日常業務に双方が多少の経験や理解があれば、一部の極端な例を除いて、お気楽適当だけで過ごしてる人なんてそんなにいないです。

    それを自分の範疇で勝手にカテゴライズして、例えるなら高級料亭の手間をコンビニ飯の価格で求めるようなこと言うから揉める。

    本来は、こういう項目に関して、こうなるといいが出来そうかという、家庭内の共通課題の議論になるはず。
    収支の問題、納期の問題、にんくの問題、何か出てくるはずで、代替案か、完成見込みの程度を変えるかなどに落ち着くはず。

    そういう相互調整は面倒ですが、本来は当事者なしで解決は無理です。
    ワンマン社長の鶴の一声でもない限り。

    普通の家庭が両輪であるなら、会議でしか解決できない。
    それを、完全縦割りと想像で、勝手に効率化の様に、こうだから出来るはず、こうだから出来ないだろ、をすり合わせせずにお互いが独白の応酬をしてるから、全然噛み合わない。
    そりゃそうです、お互いに想像の話の発表会してるだけなんですから。

    ユーザーID:8950536764

  • アラカン男ですが

    私の年代の男は、男は女房子供を喰わすのは当たり前ということを、幼児の頃から刷り込まれてきました。
    トピ主さんは、そういう刷り込みを受けてないから、私たち以上に負担感があると思います。

    今の若い男性は、
    1共稼ぎであっても、最終的に女房子供を食わせる責任は男にある。
    2家事育児は平等
    と刷り込まれてるから大変だと思います。彼女がいたら、結婚には進みたくないと思うでしょうね。

    増して、食わせるとは、大学まで行かせることも含んでいるとなると、うんざりですよね。二人目は無理とかね。

    特に、今は大企業の正社員カップルから非正規カップルと、階層化が進んでるので、中下層カップルはますます大変です。

    生き辛さが増していると感じます。

    ユーザーID:1451284916

  • それは心にとどめておくこと

    私はひとり者なので、仕事も家事も一人でやってますが、どっちが大変で大事かと聞かれたら、仕事の方が何十倍も大変だと思います。
    家事は自由裁量が大きいですが、仕事はほとんど手は抜けないですからね。
    そんなことは、(たぶん)みんな分かっていると思いますよ。

    仕事が大変だと口にしないのは、相手のためというよりは、自分の緊張感を維持するためというのが大きいと思いますよ。
    言ったら終わりというか。
    家事が大変と言ってしまうのは、本当は大変ではないので、言葉でアピールしておかないと、自分の立場が危うくなるからだと思います。
    それはそれでモラハラと言っていいような気がしますけどね。

    ということで、主さんへの言葉としては、「誰のお金で・・・」は心の中で呟いて済ませること。
    夫さんが仕事に復帰したら、感謝を言葉にすることでしょうか。
    あとは、ストレス発散を上手にすることでしょうか。
    少しくらいの贅沢はしてもいいと思いますよ。

    ユーザーID:9131959147

  • もう少し想像して

    > だけど、正直、今、そのモラハラ夫の気持ちが分かります。

    リストラだって、されてみれば気持ちが分かります。
    我が家は夫婦とも、リストラではないけれど病気で失職したことがあるので、仕事を探しながら慣れない家事をやる大変さもわかります。
    もちろん、お互いが働けない時に一馬力の大黒柱も経験したので、お金を稼ぐのが大変だとも思っています。逆に忙しい時は家事の手を抜きますよ。

    ご主人が、例えば年収300万くらいで早く仕事を見つけて家事メイン担当になるか、じっくり探して年収600万くらいで大黒柱に復帰するか、どちらがよいかは考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:5450548407

  • わかります

    アラフィフの独身女性です。
    トピ主様とは少し違いますが、母を介護し養っていました。
    年金は最低額で、介護の費用もかかり本当に大変でした。
    家事、仕事、介護を1人で担い、過労で何度も倒れながらでした。
    そんな時、母に家事の事を言われると(やり方とか)本気でキレそうになってましたもん。
    「誰のおかげでご飯食べられると思ってるんだ」って叫びそうでした。
    そんな自分が嫌なお気持ちもよくわかります。
    母も働きながら私を育ててくれたのにって、私は凄く自分が嫌になりました。

    本当にコロナで世界がひっくり返ってしまいました。早く筋道つくといいのですが。
    先の見えない中、本当に大変だと思いますが、トピ主様には配偶者さんがいらっしゃいます。よく話し合って乗り切って下さいね。愚痴でもなんでも、二人で話し合って。
    自分が大黒柱になって判った事もあるのですから、その事も含めて伝えたらいいと思いますよ。
    家族で乗り越えて下さいね。

    ユーザーID:2969372497

  • 夫の家事育児に不満があるのでは?

    家事を頑張ってくれている、とありますがもしかしてその量や質にトピ主さんが満足していないのかな?と思いました。
    旦那様も再就職活動頑張っているし、一時的なものと思って一馬力の不安はもう少し耐えましょう。その代わり家事はトピ主さんの要望を伝えて、出来る限り旦那様にも協力してもらいましょう。そしたら気持ちも楽になるかなと。
    応援しています!

    ユーザーID:0941656814

  • うちの場合は夫の会社(ホワイト企業)のおかげが大きいと考えた

    「誰のおかけで生活できているんだ」と言われると、モラハラになるような気がします。
    夫は直接は言いませんが、少し頭の中では思っているような感じです。
    なので、うちの場合はいつのまにか夫の会社名○○株式会社を入れて、考えるようにしました。
    誰もが知っているような大手企業で、完全にホワイトです、
    お給料が特別いいわけではないけど、安定していると思います。
    子供が社会人になったときに、「お父さんが○○に勤めていたから家も買えたし学費もなんとかなった」みたいなことを言ったことがあります。
    なんとなく子供の言い方が、お父さんだけががんばったんじゃなくて会社がよかったみたいな感じでした。
    そして、子育てするのはひとりでは無理というのも充分わかっていました。
    大手の会社で働き続けたのは、夫の実力でもあるのですが運も良かったと言えます。
    もっといい学歴の人でも、非正規社員の人も居ます。
    この言葉を聞いて、気分的になぜか安定したのです。
    考え方ひとつのことですが、それで少しでも気が楽になるのならそれもいいと思いました。

    ユーザーID:1001232391

  • そうですね。

    気づきがあったのは良いことですね。

    でも「ずっとこの状態が続く訳ではないとはわかっていますが」と書かれていますが、先のことはわかりません。転職がうまくいかず、ずっとその状態が続く可能性も半分はありますから。

    そういう人も星の数ほどにいらっしゃいます。

    そうなった時に貴方の人間性がもっと出てくるんじゃないかと危惧します。

    ユーザーID:1197385578

  • お子さんの年齢による

    家事だけだと全く大変じゃないですよね。
    仕事とは比べ物になりません。

    でもお子さんが小さくて自宅保育だったら、家事育児はかなり大変です。
    仕事とは全く別の疲れなので、お互い対等に日々働いてると思います。

    以前まで共働きだったのならお子さんは保育園か、学校には行っているのでしょう。
    それでしたら家事大変だよなんて愚痴を言われたら黒い気持ちが沸いてしまうのはしょうがないですよ!

    それでも言葉にせず心の中で叫んでいるのは、本当に素晴らしいと思います。

    早くご主人の仕事が決まりますように。

    ユーザーID:2873079228

  • はっとさせられました

    乳児がいる専業主婦です。

    常時泣く乳飲み子をかかえての家事、育児、夫の世話など目まぐるしく、座る暇もない毎日です。
    心のなかで、なんで私の大変さをわかってくれないの、代わってくれないのと夫に毒を吐いてました。
    大人相手で休憩のある仕事の方が楽じゃん、デスクワークだし。こっちは都合関係なく起こされて、ずっと力仕事してるようなもんなのにと。まともに寝られず、聞くのは泣き声ばかり。頭がおかしくなる思い、あなたしてないでしょって。

    でも、違うんですね。
    夫は主さんと同じ大黒柱です。彼がいなきゃ私も子供も生活できない。
    俺が稼がなきゃ、といつも口癖のように言ってます。たぶん、自分に言い聞かせてるんだと思います。

    育児も家事も大変、でも仕事だって違う辛さがある。
    このトピを見て、夫に「私の方が辛いのに」と思うのはやめようと思いました。

    ユーザーID:0271259606

  • 私も思っていた

    私はただのパート主婦ですが。

    その言葉、もし私が世帯主だったら、絶対思うし、言ってしまいそうです。
    誰のお掛けで!とか、家事くらい、ちゃんとして!とか。。

    確かに死ぬ思いで子どもを産み、
    退院翌日から一人でフラフラになりながら子育てしてきて、
    子宮脱や、乳腺炎になり、
    辛い日々もありましたが(私は諸事情で実家がなく、親に一ミリも頼れない)

    子どもって、すぐ大きくなるし、
    本当に大変なのはいっときなんですよね。
    まあ難病で産まれてきたとかなら別ですが。

    正直、毎日満員電車で通勤して、他人に気を使いまくり、朝から晩まで仕事する旦那の方が、
    大変だと常々思っています。
    そして、それが一生続くのだから。

    でも旦那の悪口言ってるママ友には、
    絶対いえませんね、、心の中では、専業(パート)のくせに、それくらいでイライラするなよ、と思っている性格悪い私です。

    トピック主さんに共感して
    ついレスしました。

    ユーザーID:6804906619

  • 確かに小さいわな

    確かに器は小さいですわな。
    大黒柱は大変です。
    家事の方が大変というのは、子供が小さい時とか子供に相当問題がある・介護もしている、以外はないかもしれません。
    でも、配偶者が面倒を見ているのは自分の子供や家族や家ですよね?
    なので、自分は稼ぐ分担と考えるしかないですし、それが嫌ということは結局自分も大して働かないで楽したいだけでしょ?
    私はもう子供も就職して肩の荷がおりましたが、子育て真っ最中の時は夫が倒れたらどうするかのシユミレーションを常にしてましたよ。
    夫はともかく子供は育てなきゃいけませんからね。
    皆さんそういう覚悟もなく結婚したり子供を作ったりしてるの?
    だから大黒柱は辛い(そりゃ大変だけど家族を持った以上当たり前だよね)とかモラハラ発言したりと八つ当たりするのでは?
    トピ主さんも、ご主人は家事や育児をしてくれてるわけだからもっと仕事に邁進してみては?
    ご主人は家事育児をメインでやるならとりあえず仕事はバイトとかでもいいじゃないですか。
    トピ主さんは本当は自分がそこまで働きたくないから男性の気持ちがわかるとか言ってるだけですよね。
    器小さ過ぎです。

    ユーザーID:6434517980

  • わかります。

    うちも共働きです。
    夫はイベント関連の仕事なので一時期仕事がスッカラカンになりました。

    その当時、私は2人目を妊娠中で、コロナのピークだった最中に短期間の仕事復帰をしました。都内へ電車通勤でしたが、子供のために仕事復帰の道を選択しました。
    上の子は保育園が決まっていたものの、すぐに休園になり、ずーっと自宅待機だった夫に専業主夫状態になってもらってました。

    夫の給与は私の給与よりかなり低くなり、「いざとなったら私が稼ぐから大丈夫だよ!」と自分を鼓舞してました。
    帰宅して、夫が家で子供を見ながら夕飯作ってくれる姿を見て、とても感謝しました。と同時に反省しました。私はこんな要領よく家事できていなかったからです。

    夫は夫で「専業主夫(婦)って、社会から隔絶されているような不安がある。家にずっと子供といるのは大変だし。野菜や肉の値段をじっくり見ることもなかった。国産のアスパラって高いんだな。」と、これはこれで良い経験だったと話してました。

    お互いに逆の立場になって、初めて理解して感謝できることもありますよね。こういう危機で夫婦の絆が試されると実感しました。

    旦那さんの再就職、応援してます。
    トピ主さんもたまにはちょっと贅沢して、息抜きしてください。とにかく、お身体を大事にしてください。

    ユーザーID:9236842017

  • とぴ主さん頑張って!

    相手の苦労を知り、気付けた事は立派だと思います。
    とぴ主さんも気を張ってお疲れなのだろうと思います。

    胸の中に納めて、いつか良い日が訪れる事を祈っています。

    ご主人も家事を手伝ってくれているのでしょうが、やはり
    行き届かないでしょうから、不満も出ますよね。

    私は20年近く前でしたが元夫が失業した事が有りました。
    私は専業主婦からパートへ、そして正社員になり、家の事と仕事と不動産もありましたので、
    その仕事と、近居の実の親の事と、全力疾走のような毎日でした。

    家事育児は命を守る事なので、主婦というのは大変だと思います。
    替えが利かない。
    忙しい毎日でしたが、会社に行って、漸くホッと出来たものでした。
    子供が有る程度大きくても、心配は尽きないものです。
    手はかからなくても、学校行事や受験に関わる事、友人関係など、
    気が休まる暇は有りませんでした。

    元夫は失業しても、変わらずに晩酌をしていて、
    危機感もなく、少し横柄な態度でしたので、
    見切りをつけていました。

    私はとぴ主さんと違って、優しく無かったかも知れません。

    結局その8年後には離婚しました。元夫も実家に帰り、
    安定した職に就けました。
    お互いにこれで良かったと思います。

    とぴ主さん、お体にお気をつけて下さい。
    きっとまたご主人もお仕事を見つけて、ご家族が
    笑顔で過ごせる日が来ると、祈っております。

    ユーザーID:2020710841

  • ポジショントーク

    男女問わず、自分の立ち位置を中心に考えるものです。

    経済的に優位に立った妻が夫を捨てる話は珍しくありません。(その離婚率の調査結果がありましたが、確か7割超えたと思います)

    オレ様亭主を批判する割には、経済的自立を果たしただけの女性を賛美する矛盾。家族を支え、社会的に尽くしてこそ讃えられる存在なのに。

    そして自分に都合の悪い話は何でもモラハラで片付ける言葉の濫用。

    もちろん専業主婦でもしっかり責任を果たしてさえいれば十分尊い存在だと思います。それだけは付け加えておきます。

    ユーザーID:1991513829

  • 貴女、ご両親の姿を見ていなかった?

     そして、母親から「この暮しが出来るのも、その一本の鉛筆が買えるのも、お父さんが毎日頑張ってお仕事してお給金頂いているからよ・」と言い聞かされ、父からはご飯の不満を言うと、「それが嫌なら自分で作れ!お母さんに感謝が無い!」と叱られて来ませんでした?

    そんな教育を受けて来た筈の子供でも大人になり、いざ自分の家庭を持つと、何故か自己中になって行く・・そんな偏った不満や愚痴を此処でも何度も目にして来ましたわ。

    これは男性に置き換えても男の傲慢さにも辟易したりする事はあるけど。

    此の世の社会や家庭生活では大方の部分、男女の役割がバランスよく取れていてこそ上手く行く。これは今も昔もそう変わらないでしょ。共稼ぎであっても男女御互いの持つ特性があるからね。

    でも今回の未曽有の新コロナ禍・・主さんのような賢妻が物事の基本を語ってくれる事に凄く頼もしいし、まだまだ日本の夫婦も大丈夫と思えて来る。

    夫婦の役目を御互いに感謝・共有する事が普通になって来る事で諸々の禍から家族を守る事が出来るのではと単純に思います。

    主さんのご夫君の復職が上手く行くようお祈りしています。頑張って下さいね。

    ユーザーID:2439702015

  • そう気負いすぎず

    大黒柱をしている男性にも言えると思いますが、家や生活のグレード、長い人生の中一時的に落としてもいいじゃないですか?
    悲観的にならないで、大黒柱にとらわれず仕事を楽しみましょう!
    辛い事にも耐えないといけない・・それが仕事!!
    と思って耐えちゃうから辛いかもしれませんが、
    なるべくフラットな気持ちで、向上できるような仕事をしましょう。
    仕事は一生するのだから。楽しく!前向きに行きましょう!

    ユーザーID:8594996986

  • 夫を養うって、キツイんですよね。

    母子家庭で子供を養うのには、何の迷いも疑問もないのです。
    自分の心身擦り減ろうとも。大黒柱はもちろんわたし、家事も育児もわたし。

    でも夫を養うって、キツイんですよね。
    稼ぐ夫だって、家に何日もいられたらそれだけでキツイ。
    稼がない夫だったらなおさら。

    家のことなどできる限り…といっても、トピ主さんが安心して家でゆっくりできるほどのことではないですよね。
    働かない男というのは、それだけで本人の魅力も激減するし。

    そういう気持ちが出てくるのは、この状況だとスタンダードだと思いますよ。
    苦しくて当然です。

    心の中で思うのは自由です。そこに枷をはめようとすると、トピ主さんが苦しくなる。
    こう思ってしまうのは自然なこと。だけど、この人と家庭を維持したいから、口チャック。言わないでおこう。という努力をすればそれでいいのではないでしょうか。

    早く次の職場が見つかって、そういえばあんなこともあった、あの時は大変だったなと、苦笑しながら思い出せる日がくるといいですね。
    お疲れ様です!

    ユーザーID:5598909713

  • 大げさなんじゃ…?

    私はバツイチで子どもを2人育てています。
    上の子は大学生で1人暮らし、下の子は高校生で私と暮らしています。

    3人の生活費も、学費も、貯金も、家事も相談事も老齢の親の心配もすべて私一人でやっています。

    もちろん私の責任で離婚したのですから後悔や苦労はゼロです。

    今そういう人多いと思いますよ。普通です、普通。
    何とかしたいなら「自分より大変な人なんてたくさんいて、私なんて恵まれている方だ」と実感してくださいね。

    ユーザーID:6015902606

  • 背景もある

    概して家事より仕事が大変なのは同意ですが、あくまで我が家の場合、夫に「誰のおかげで」と言われた所でそのまま呑む気はありません。

    大黒柱がそんなに負担なら、定年かそれ近くまで共働きを続けられるライフプランを立てればよかったし、私の仕事はそれが可能でした。しかし夫が「俺は田舎の長男として生きる」と望み、私の仕事継続に著しく不利になる義実家の敷地に家を建てたのです。

    そうなると、私の通勤は、数年とはいえ片道2時間半(夫は最長でも40分ほど)。仕事は出張も残業もあります。続けている友人は月100時間超えの時間外をこなしましたが、彼女はご主人が家事ができ、家も便利な立地です(片道15分ほど)。

    夫は家事育児が不得手でやる気もありません。さらに親の事や田舎の付き合いもあります。

    うちは子供も手がかからない一人っ子だし、家事は手抜きで良ければ夫に頼むまでもありません。しかし通勤はどうにもならないし、親の事も共働きなら自分でやってもらわないと困ります。

    共働き時代、ストレス満載の仕事を終え帰宅。夫は珍しく残業で、前日に、姑を買い物に連れて行ってくれと頼まれてました。残業なら仕方ないと渋々承諾。

    しかし「残業無くなった」と定時帰宅した夫は「友人宅に行くのでお袋を頼む」

    私は唖然とし、「仕事でないなら自分の親くらい自分で看ろ」と言い大喧嘩になりました。

    こんな夫です。あの時辞める選択をしなければ、次の離職の機会は私が過労で倒れた時だったと思います。

    家事苦手、人の世話も苦手、生まれた土地を絶対動きたくない。でも結婚もしたいし子供も欲しい。こんな人はそりゃどれだけキツくても大黒柱として生きるしかないでしょ。

    ユーザーID:4541144753

  • 家事も仕事も一馬力

    子育て抜きの家事は、仕事より楽かもしれません。でも家事も徹底してやるなら、仕事より大変です。手を抜けば楽ですが、子育ては、そうはいきません。
    子育ては、仕事より遥かに大変です。
    特に乳幼児の頃は、仕事どころではありません。
    私は、20年早朝から夜中まで、フラフラになるまで、働きましたが、子育ての方が大変でした。
    夫は、芸術家ですから、ほとんど収入はありません。何年に一度100万ほどです。しかも家事もできません。私が完璧主義なので、やってもらわない方が良いのです。
    家事も完璧、仕事も目一杯しますが、夫を傷つけるようなことしません。
    魚は頭の方を夫に、形悪い方を私によそいます。
    テーブルからシンクまで食器を持ってくることも、何度言ってもしないので、言うのをやめました。
    それでいて、結構威張って高圧的です。
    だから、時々私は爆発します。
    食事作りません。
    そうすると、慌ててます。ざまあみろ  です。
    それだけかな。
    助け合いというより、一方的に助けてますが、いつか芸術の花が咲き乱れる日を夢見てます。
    結構楽しく暮らしてます。

    ユーザーID:8675783548

  • うんうん

    わかります。

    単なる共働きとは違うんですよね。

    やはり、「大黒柱」は大変ですよ。

    知人の専業主婦が「私が家事してるから旦那は働くことができるの」〜ってのたまってますが、料理は下手、掃除も手抜きで、本当にご主人が気の毒になりました。

    トピ主様の感情はあたりまえ。

    お体に気をつけて、お仕事頑張って下さいね。
    応援してます。

    ユーザーID:3528742384

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧