私服がダサい、センスもない

レス25
(トピ主0
お気に入り53

美容・ファッション・ダイエット

りな

初めまして。お恥ずかしながら相談させてください。

タイトル通り、私服のセンスがなさすぎて本当に本当に困っています。
30代、会社では中間管理職についています。
当たり障りなく探しているので、みんなからは多分(多分です)普通の人と思われていると思います。
時々、部下から休日の食事や、遊びなどに誘われるのです。
その度に、眠れぬ夜を過ごしています・・


会社では毎日スーツ、インナーさえなんとかすれば良いとやり過ごしてきましたです。
休みの日はファストファッションで乗り切る予定でした。
しかし休日のお出かけとなると、気温、TPOに加え、この服太って見える?色の組み合わせ変?靴は何履くの!?スカート!?ズボン!?
など、最終的にはもうトレーナーとジーパンみたいな・・・服に申し訳ないです。

私の服のあまりの酷さにいち早く気づいた流行敏感、お洒落好きの部下が、
「りなさん、それやばいですよ!!!!今まで築いてきたイメージが一瞬で崩壊する私服です!!」
と、会心の一撃を喰らわしてくれました。
その後、私の私服をみて、彼女のおしゃれ心に火がついたのか、私の買い物に率先して一緒に行ってくれるようになり、服も選んでくれるようになりました。
そのおかげか色んな人に、お洋服かわいいですね!!と言ってもらえるように!

しかし自分で買いに行くと
「どこで買ったんですかそれ!?1人で行きました!?!?なんでその組み合わせ?!もぉ〜」
と毎回その子に言われる始末です。


そんなかわいい部下も、来月寿退社をします。
「引き継ぎも終わりましたが、りなさんの私服だけが心配ですよ・・・」と毎日小言を言われます。
なんとか彼女に安心して寿退社をして欲しいのです。
雑誌も読みます。服屋さんにも行きます。店員さんと話すのは勇気があんまりないですが、がんばります!
なにかコツや、方法があれば教えてください!

ユーザーID:3713852900

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
  • その後輩ヤダ〜

    たぶん、ふだんからスーツもこっそり変だと思ってたんでしょうね。。

    まあ利用できるものはしたほうがいいので、
    「服を選んでもらう」じゃなくて
    「服を選ぶときの視点を伝授してもらう」方向にシフトできないですか?

    パーソナルスタイリストの方々とお付き合いしているとわかってくるのですが
    その場で選んでくれて終わりの人と
    服の選び方から教えてくれる人と2タイプいるんですよね。
    選び方から教えてもらえると自分にとって必要なアイテムがわかるようになるので
    クローゼットの中身から変わってくるので、
    うっかりヘンな買い物をしてしまう機会も減りますよ!
    後輩さんがどっちのタイプかわからないけど、
    さいわいお世話ずきの方のようなので、
    いままで選んでくれたアイテムやコーデは「どういう視点で」選んでくれたのかおさらいさせてもらってはどうでしょう?

    ユーザーID:7061691339

  • ズバリ!真似をする!

    部下の方がいつも連れていってくれるお店に1人で行き、そのお店の人にコーディネートしてもらうのはどうでしょうか??
    お店の人に頼むのが少し恥ずかしい場合は、snsでブランド名を検索し、コーディネートを載せている方の私服を丸々真似するとか!
    そうすれば初めは人の真似でも、だんだんと自分でお洒落がわかるようになるかと!

    後は、服以外にも、髪型やメイクにも気を使うと印象が違ってきますよ!
    例えば白Tシャツにジーパンの組み合わせでも、髪が巻いてあってメイクが華やかであれば、お洒落に見えるものです。
    私は服に合わせてアイシャドウの色やリップの色、マスカラの色を変えています。

    ぜひぜひ、お洒落を楽しんでください!

    ユーザーID:4207727831

  • 好きなコーディネート

    おしゃれが苦手な方は、組み合わせで悩むと思います。

    単品での買い物はしないで、コーディネートしてもらって購入する。
    気に入った商品に、組み合わせて複数まとめ買いをする。
    で、これを繰り返す。
    秋に買った、ボトムとトップスを来て行って合わせる、羽織り物やもう一枚トップスを選んでもらう。
    で、靴やバッグも質問しておく。

    お店でのあれこが、苦手ならば、ネットを活用して、お気に入りをコーディネートでまとめ買いする。

    雑誌を見てイメージや流行りを押さえたら、あとは、実際のサイトを見て見ると分かりやすいと思います。

    ユーザーID:0803458055

  • おすすめの指南書

    服のセンスがなんかダサい気持ち、わかります(笑)
    「服を着るならこんな風に」という漫画を読んでみてください。
    男性の選び方ですが、女性が読んでも参考になるし、
    よくあるファストファッションのお店に行きたくなりますよ!

    ユーザーID:4763775333

  • 可愛い部下ですね

    読んで、笑ってしまいました。

    「イメージが崩壊する」とまで部下に言わしめる、あなたの私服を見てみたくなりました。

    あなたは信頼の置けるカッコいい上司なのでしょうね。
    そして、部下といい関係を築けている!
    そうでなければ「何アレ、だっさー」って陰口叩かれて終わりです。

    私にも、ファッションのアドバイスができるほどのセンスはありません。
    完全に横ですが、とてもほっこりしたのでレスしてしまいました。

    ユーザーID:3501535478

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 試着あるのみ

    今コロナのご時世にお勧めするのもどうかと思いますが…
    やっぱり試着しまくる!に限ると思います。

    まずはシンプルなデザインの服からスタートで。
    無難そうなカットソーと、スキニー、ジーンズなどカジュアルに着れるものを何着か持って行って組み合わせながら確認します。
    慣れてきたらシンプルデザインに拘らず好きなデザインや素材の服も選んでいく感じですかね。

    自分チョイスではなく雑誌のコーデやお店のマネキン買いだったとしても、組み合わせ”だけ”なら無難なんですけど自分が着てみると「あれ?」「おかしい…なんか違う…」「サイズが合ってないかも」っていうのがあるんですよやっぱり。
    骨格や体型が違えば、見栄えも全然変わってしまうのがお洋服です。
    そういう違和感を見て見ぬふりして放っておくと、悪くない組み合わせなはずのコーデが一気にダサく見えちゃうし。それに合わせるバッグや靴、アクセサリーも何気に重要だったりしますし
    何よりサイズ感、これが一番大事じゃないかと思います。ジャストサイズというだけでお洒落に見える事もあるので。

    なので私は、大まかにこれとこれとこれ!あとこれも!と服をいくつかチョイスした中で組み合わせて試着では360度確認します
    その上で、手持ちのバッグ(小物)を想定して買う服を決めてます。
    「これだったら私が持ってる黒い小さいバッグ合うかも〜」「ピンクゴールドの時計が合いそう」とか何かしらピンとこないかぎりは買わないという感じです。

    私は通販ではオーバーサイズのもの、手持ちの服と合わせても絶対合うはず!って確信できるもの、セットアップなどで1つでコーデが完成するもの以外は買わないようにしてます。

    あとはメイクも重要ですね。色味やトーンを合わせるだけでもいい感じになります。
    慣れるとお洒落は楽しいです!頑張ってください!

    ユーザーID:2976331439

  • レンタルは?

    コーディネートされた服を送ってくれるサービスがあります


    逆に30代の中間管理職のファストファションは痛いかも
    あれは、センスがある、スリムであることが必須です

    センスに自信がないなら
    せめて、国産のメーカーに限定しましょう
    日本人にあってます
    ただし、かぶります

    海外の方は、おしゃれだけど難しいと感じます
    高身長な人にはオススメなんでしょうって感じ

    次点で、30代以降をターゲットにしたブランドで固める
    特に高価である必要もないです
    ファストファッションと違ってコーディネートのアドバイスもしてくれます

    一番はデパートで揃えるです

    素敵だなと思う店員さんと同じもの買えば失敗しないのでは?

    ユーザーID:4861847351

  • 後輩にお願いしては?

    後輩と仲良しなんですね(笑)
    やりとりを想像して笑ってしまいました(笑)

    私も30代になった時にオシャレ迷子になったので、お気持ちとても分かります。
    1番のおすすめは その後輩にシーズンごとに買い物同行して 服を選んでもらう。です。
    寿退社でも、まだこどもがいなければ 休みの日に会う事も可能じゃないですか?
    後輩も心配してるようですし(笑)なにより人のコーディネートをするのは、オシャレな人にとってすごく楽しいんです。
    リカちゃん人形で服選びをしていたこどもの時のような感覚と思いますよ。
    店員さんは、トピ主さんがどんな服を持ってるか知らないので、組み合わせが難しいものを勧めたり 似合ってなくても お似合いですよ。と言う方もいるので注意が必要です。
    ちなみに、私はスタイリストのショッピング同行で4万円払って服を選んでもらいましたが、似合っても日常使いできないものや はりきってます感がでる服を推し売りされて 後で泣きました…。
    その点 後輩はトピ主さんの性格 ライフスタイルなど色々知ってるので 選んでもらうのに適役かと思います。
    スタイリストさんに何万円も払って失敗するなら、後輩にランチとお礼を渡してもお得だと思います。
    人は頼られたら嬉しいし、後輩がちょっと距離があるところへ引越したとしても、数時間なら お願いして会いにいく価値があると思います。
    がんばって下さいね。

    ユーザーID:6761503308

  • 自称ファッションマニアからアドバイスします

    自称ファッションマニアです(笑ってください!)

    似合う服とかでお悩みの場合は、自分の好きなブランド、もしくはモデルさんなどの切り抜きを持って色んな店舗を回って見ましょう。
    そこで、自分が素敵だな、信頼出来そうだなと思った店員さんを捕まえてコーディネートしてもらうのです。
    もちろん、押し売りを避けるために自分のイメージを伝えてくださいね。

    もしそんな時間がなければ、白シャツ(襟を立てて!)に小さくてきれいなネックレス、赤いベルトに黒のパンツ、ヒールもしくはフラットシューズ(色が決まらなければベージュが無難)をファストファッションで良いのでそろえてみてください。
    寒ければボリュームのあるショールに、灰色のカーディガンで!!
    これで間違えた人は今までおりません!!

    出来るかっこいいあなたを保てること、間違いなしです。
    あと、私はその部下さん、大好きです。
    なかなか居ない貴重な方ですね。

    ユーザーID:5514360727

  • 付き合いを続ければ

    寿退社後も付き合いを続ければいいだけでは?
    別にしょっちゅう服買う訳じゃないでしょ。2-3ケ月に一度くらいなら頼んでもいいと思いますが。

    ユーザーID:3852248403

  • 買い方

    おしゃれ、難しいですよね…
    私は40代半ばで、今は「割とお洒落な人」と思われていますが、20代の頃はそんな感じでした。
    雑誌を見て、試着に行って(数限りなく)、買って、時に失敗する。
    その繰り返しです。

    今でもそんな感じですが、仮説を立て試着し迷い購入する…PDCAの繰り返しです。
    よほど気に入ったもの以外は、日や店舗を変えて3回くらい試着します。

    時には合わせる服を持参し、店員さんに「これらと合わせてみたい」と依頼し、試着室であれこれ試します。買うまで非常に悩みます。

    また、自分の顔写真と全身写真をデスクトップに掲示し、オンラインショップの写真と見比べて合うかどうかを検証して買います。
    ブログなんかもおすすめ。買ったものを記録していくと次に買うものを考えやすいし、お買い物日記&検証日記をつけてもいいですよ。

    タイトル『次に買う靴』とかにして、
    1バレエシューズ スカートA:合わない スカートB:合う
    2オペラシューズ スカートA:合う スカートB:合わない

    ・スカートBにはすでに持っているパンプスがあるがスカートAには履く靴がない
    ・そもそもスカートAはどこに履いていくのか、その頻度は
    など、写真付きで検証していくと、ほんとに着回しが利いて役に立つものが買えると思います。

    最近は「骨格診断」「カラー診断」「顔診断」というモノもあり、ネット上で検索して自己流で学び、検証し、最後は直感の「いい感じ」を大事にして買います。
    また、どのシーンで着るかについても大事。男性の目も気にしたいなら「合コンに着ていけるか」という目線を入れるとよいと思います。

    お店については、各ブランドでイメージする体型・雰囲気の方があるので、似合いそうなお店を後輩さんに伝授してもらえば大失敗はしないと思う。

    センスが全くなければ個人スタイリストさんのお世話になるとよいと思う。

    ユーザーID:3562158755

  • デパートの店員さん(若い人)に 相談する

    マネキンが来ている服一式買うとか、店員さんにコーディネート頼むとか
    色々出来ますよ。

    ユーザーID:5181115367

  • 可愛い後輩ですね

    笑っちゃいました。
    可愛い後輩ちゃんですね。
    一つ、トピ主さんに合う服を売ってるショップを決めてそこに通う。
    おすすめの服を店員さんに教えてもらう。
    これがいいですよ。

    ユーザーID:3327113663

  • スカートはワンピース、後はパンツスタイルに

    カッコイイ系を心がけると、案外簡単かなと。

    パンツスタイルを多くして、スカート系はワンピースだけにする。無地のパンツで、カタチの綺麗な物を5本くらい買えば、トップスは柄でも無地でも大抵大丈夫。パンツの色は、黒、紺、ベージュ、アイボリー、ブラウンくらいあれば。

    パンツを多くすると、靴が少なくて済みます。シンプルでかかとの低い物で良いので、楽でもあります。

    ユーザーID:4008313489

  • 二回目です

    私が右も左も解らないとき、役に立った雑誌特集があります。

    Oggiが2009年5月に200号記念にやっていた、200日コーディネートです。

    春夏秋、3ヶ月服を着回すなら、購入は春先がよい、という事でした。

    土台アイテムをまず揃えて中心にし、そこから季節毎に買う提案です。

    土台アイテムは、ベージュトレンチ、きれいめ白シャツ、スキニーデニム、きれいめ白いタイト、黒テーラード、でした。

    それプラスとして、ボーダーカットソー、ツイード台形スカート、ストライプシャツ、など地味な柄物を足したり、

    雰囲気チェンジのワーク風カーキスカート、グレージュのシルクボウタイブラウス、ミリタリー風のカーキ麻ブラウス、

    きれい色のミントロングカーディガン、
    つなぎになるグレージュのインナー、グレーの細身パンツ、黒のシンプル半袖ニットワンピースなど…

    私はこれを見て同じように揃えました(最も、黒が似合わないので紺にしたり、微調整)。

    暗記してるのが我ながらすごい(笑)。

    今は流行が違いますが、服の揃え方がわかった貴重な特集でした。

    今でもそれを基にアップデートしたりします。

    また、三尋木奈保さんの、マイベーシックノート、という書籍もオススメです。

    こちらも、今と流行はやや違いますが、着まわしできる買い方を教えてくれますし、誰にでも似合いやすいと思います。

    ユーザーID:3562158755

  • 絶対的にスタイリストさんの本!

    コーディネート苦手な人には絶対に買って読んで欲しいのが、スタイリストさんの本です。
    特にパーソナルスタイリストの経験がある方の本をお勧めします。

    大型の書店に行くと必ずあります。
    服をどんな風に組み合わせて、どんな風に着るか、細かく指南してくれてる本が。

    雑誌はモデルさんがポージングして「服がよく見える一瞬」が載ってます。
    素人さんには参考になりません。

    洋服屋さんの店員さんは服を売るのが仕事なので、ネガティブな事は避けます。
    似合ってなくても「お似合いです」と言う人がいます。

    私は元アパレル勤務です。
    服を作っていた立場です。
    そんな私でも着る服に迷う事があります。
    なぜならモデル体型じゃないし、年相応に老けたから。
    何を着ても似合う人というのはいます。
    そうではない普通の人は迷いながら考えながら服を着てます。

    最初から上手くいかないのは当たり前。

    センスは磨かないと身に付きません。

    ユーザーID:6758834384

  • 私もそうでした

    私もそうでした。
    仕事命で、私服は二の次で、休日に着る服を選べなくて困る。お店に行っても何を買えばいいかわからない。
    いきあたりばったりで買うのでクローゼットの中身に統一性がなく、一層混乱。

    今40代になって、服選びがめちゃくちゃ好きです。
    自分が似合う服がバッチリわかりました。

    きっかけは、骨格診断や肌色診断、顔診断など、ファッションに一定の公式や法則があることを知ったからです。
    100%感性の世界だと思うから混乱するので、似合う服の法則を理解すれば、私服を楽に選べるようになります。

    正直、自分に似合う服は、着たい服とは全然違います。
    それは生まれ持った骨格や肌色で、映える服が違うので仕方ない。
    大事なのは、自分という素材を客観的に生かすこと。

    雑誌は、メーカーの新作を紹介する目的があるので、私はチラ見だけです。(自分が欲しい商品があるかどうかのチェックだけ)
    お店は、店員はノルマで少しでも売りたいので、似合わなくても手に取っただけで「あ、それ人気商品ですよ〜」と売りたいモードです。本気でお客をコーディネートする気はないし、する技量もないです。

    自分と雰囲気や骨格が似た雰囲気の女優さんを見つけるのも良いです。

    ユーザーID:9419844848

  • ワンピースがおすすめ

    私はワンピースを何着もそろえて着まわしています。
    いいですよ、上下のコーディネート考えなくていいし。

    生地やデザインで上品にもカジュアルにもなります。

    きちんとした場では上に品の良いジャケットを。
    もう少しくだけた場では軽めの羽織を。

    上に何も着ずに、ざっくり1枚だけで着てもいいです。

    靴はもっぱら革のローファーが多いですね。

    私は普段からワンピースしか着ないのですが
    周りからはきちんとした人に見えるらしいです。

    ユーザーID:5855293720

  • マネキン着用一式買い

    私も通りすがりさんの仰る通りデパートでマネキンが着ているものを一式購入するのをお勧めします。
    最近はそれからコーディネートを広げてアドバイスしてもらえますよ。
    このスカートにはこれとこれ、このブラウスに合うのはこれとこれ、スカーフはこう結ぶのが流行りとかね。
    仲良くなれる店員さんを見つけられるといいですね。

    ユーザーID:6444392020

  • まだ面と向かって言ってくれるだけいいですよ。

    私の職場は服装が自由です。
    とはいえ、ある程度こざっぱりとした身なりをしていないと
    後輩たちの格好の餌食となります。
    実際、コーディネイトが頓珍漢で
    ブランドちんどん屋状態の同僚がいるのですが
    後輩たちに理不尽な対応をしていることも相まって
    陰で色々と揶揄されています。

    りなさんの場合、後輩ちゃんがずけずけとではありますが
    面と向かって指摘してくれて
    買い物も付き合ってくれるんですよね。
    それは、りなさんが後輩ちゃんに変な威圧感を出していない証です。
    きっと頭のキレるいい人なのだと思います。

    まずはそろそろパーソナルカラーに合う服装でないと
    肌が汚く見えてくる時期かと思います。
    パーソナルカラー診断と骨格診断を受けて
    似合う色味、スタイルの判断からですね。

    続いて、ファッション誌を数誌お試しで読んでみて
    (スマホなどの雑誌読み放題を契約すると良いですよ)
    好みのファッション誌を定期購読しましょう。
    その場合は、気に入ったとしても
    海外のモード誌は除外しましょう。
    あれはアートとしてはイケていても、普段着ではありません。
    年齢的にはOggiかMarisol、Glowがキレイ系、リンネルがナチュラル系
    ということでちょうど良い雑誌かなと思います。

    雑誌で色々なコーディネートを見て
    気に入ったものを切り抜いくかデジタル雑誌ならスクショしてスクラップし
    買い物にはそれを持っていきましょう。
    同じブランドで買える財力があれば同じものを買い
    そこまででなければ、普段買い物に行く店で類似品を探しましょう。
    コーディネートを見れば見るほど
    どのスタイルがキレイかわかるようになりますよ。

    ご健闘を祈ります。

    ユーザーID:0162114277

  • 思い切って

    ワンピースどうでしょうか。
    私も私服がすごく苦手だったのですが、それぞれの季節ごとのワンピースを3着ほど揃えてやり過ごしています。夏は薄手、冬はニットワンピです。
    かわいい系だけでなく、キレイめなのもシックなのもありますし...
    選ぶもの次第で着痩せもするし、アウターを無難に合わせればオシャレに見えます。(夏はそのまま、冬はコート、春と秋は薄手のコート、トレンチコートやカーディガン等)
    靴はパンプスで大丈夫です。
    もし、お腹や腰回り等気になるのなら、ウエストにベルトを締めたり、ウエスト部分がキュっとなっている方が細く見えるかもです。
    コーディネートが楽なんです。ワンピース着出してから、私服おしゃれだねと言われるようになりました。全くそんなことないですが笑
    おすすめです。

    ユーザーID:3878710591

  • 簡単ですよ。

    こんな簡単なこと、ないですよ。ユニクロ、か、GUで、上から靴まで揃えたらよいのですから。だいたい、そのシーズンの主流が揃っているし、そのコーデに相応しい靴や鞄もあります。あとは、スカートかパンツ、どちらか?くらいです。個人的には、コムサもいいかな、って思いますよ。あんまり、失敗がないです。

    ユーザーID:4017695177

  • 簡単ですよ。

    ファッション雑誌?はい、捨てた、捨てた。ああいうのは、目の保養です。はい、コムサに行きましょう。無難なグレーか、黒か、ベージュ。やや流行りの型のニット、パンツ、あるでしょう。黒のペタンコパンプスで、揃えましょう。はい、終わり。考えすぎることないです。センスを磨くこともいりません。

    ユーザーID:4017695177

  • ごめんなさい

    爆笑してしまいました!
    部下の方、最高です。なんてサッパリした女性なんでしょう。

    お店でも、通販でもコーディネートしてある全身セットで購入してみてはどうでしょう?

    頑張って!

    ユーザーID:1471919213

  • おすすめの本あります

    トピ主さん、とっても素敵な方ですね。

    おすすめの本があります。
    山本あきこさんの本で「毎朝、服に迷わない」「あたたかいのに
    おしゃれになれる」です。前者は春夏、後者は秋冬の
    コーディネートが中心です。

    本にこれだけ揃えるベーシック服が具体的に載ってあって
    とっても参考になります。20代では何も考えずに着ていた
    服が30代過ぎるとなんだか似合わなくなるのはあるある
    ですが、その悩みを見事に解決してくれる名著です。
    ぜひご一読してみてください。

    ユーザーID:1904706588

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧