• ホーム
  • 男女
  • 都会から取材に来た彼に片思いしています

都会から取材に来た彼に片思いしています

レス4
(トピ主0
お気に入り21

恋愛・結婚・離婚

つむぎ

九州の田舎で学芸員をしている、独身31歳女です。
取材にいらした彼と、彼の滞在した3週間。
仕事の事をきっかけにそのまま食事を共にしたり、文献を探したり、ととても輝いた時間を過ごさせてもらえました。

仕事がまとまり、彼は東京に帰っていきました。
仕事上の都合で親しくなっただけで、これ以上の繋がりは何もない事も、自覚しています。

それでも、楽しくて楽しくて、彼に完全にいま片思いしてしまっている自分がいます。

今の仕事にも、憧れて何年も空きをまち、やっと正職として採用されたところで、今の生活を捨てて東京の彼のところへいく、なんていう勇気は持ち合わせていません。

普段の単調で、出会いの無い、よく言えば刺激はないものの穏やかな毎日が急に色褪せて感じられる毎日に矛盾の気持ちをもちつつ、苦しんでいます。

原稿を書くために、その後も何度も電話があり、もうそのたびに心臓バクバクで倒れそうでした。
コロナが収束したら、またそちらにお礼にいきたい、美味しいものを食べたいですね、という社交辞令にも舞い上がっています。

この先、遠距離になろうとも、この気持ちだけでも伝えてもいいでしょうか。

ユーザーID:9178491530

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
  • 勝手に自分だけ盛り上がるのは…

    恋愛というのは、どちらか一方が熱くなり過ぎると巧くいかない気がします。

    高揚する気持を抑えながら、丁寧にお付き合いを続け、お互い同じようなペースで盛り上げるのが良いのでは?

    そう理想的にはいかなくても、なるべくそのように持っていく。

    男女を問わす、一方的に熱くなり過ぎると、相手はたぶん付いて行くのがしんどくなるでしょう。

    ユーザーID:3927886120

  • あなたの本音。

    何年も待ち思いが叶った仕事、それがあっという間に色あせちゃうんですね・・・。
    出会いがない単調な毎日は予想も覚悟も出来ていたでしょうに。

    人はそんなに何もかもは手に入れられない、だから優先順位を考えて居場所を決める。
    もしかしてあなたの今は思ってた現実とは違いましたか?

    その男性との事はなるようにしかならないと感じるのですぐに白黒つけない方がいいと思う。

    恋心とは別に「自分の居場所がそこなのか」も含め、これを機にあなたの人生自体を先に考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:6916560468

  • 時間をかけたほうが

    これは。。難しいなあ。。
    結論から言うと今の時点での告白はNGじゃないかと思う。ごめん。

    だって仕事関係の相手ですよね。
    そして今後もその関係性は仕事を絡めて続いていく。
    そんな中、恋愛を入れ込んじゃうとやりにくくなること確実ですから。

    かと言ってせっかくの出会い、諦めることもない。
    なのでもう少しその状態をキープしつつ、雑談のできる仲になっていけるよう頑張ることかな。

    彼もあなたと話していて楽しいと思えば自然に雑談も増えてくると思いますよ。それがいつまで経ってもないのであれば望みは薄いかも。
    そんな素敵な人なら彼女さんがいる可能性もあるしね。

    「コロナが収束したら」というのも、全世界がいつになるかわからないとなっている状態なのであなたもわかっていらっしゃるとおり完全に社交辞令。
    脈があるならその一言をつけず「今度、またそちらにお礼に行きたい」になりますし、少し今は冷静になりましょう。

    まだ9月ですけどもうしばらくしたらクリスマスもやってきますし、その辺の予定は?なんて聞いたら彼の状況が掴めるかもしれないですよね。

    ユーザーID:3960148112

  • すてきな話ですね

    学芸員になったおかげで早速そんなすてきな人にお会いできたわけですから、お仕事は単調なようでいて、キラリと光る瞬間がこれからも時々あるのではないでしょうか。取扱内容に興味のない人は来ない職場でしょうし、出会いの頻度は少なくても相性の良い人に会う確率は高いかも。
    その彼だって、本当に社交辞令100%とは限りません。気持ちが向けばまた来られるかもしれないので、わざわざ告白してハードルを上げるより、ウェルカムな雰囲気だけ発して待つのが得策では。(取材内容と関係なくても業務上の、例えば新しい展示のチラシ等を関係各位に送付するのは有りですよね。その時にちょっと感じの良い一筆を添えるとか!)
    また、彼の他にも出会いがあるかもしれません。
    憧れのお仕事、どうかワクワクニヤニヤしながらお勤めされますように。

    ユーザーID:7079737087

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧