合気道をやってる方に質問です

レス11
(トピ主5
お気に入り15

趣味・教育・教養

子無し既婚海外在住

ちょっと長くなりますが、相談に乗って下さい。
49歳の女性です。不定期で仕事(座ってする仕事)をしています。

前提として、子供〜若い頃は運動大嫌い・大苦手でした。
全教科5でも体育だけ1でした。球技・陸上・器械運動、全てダメです。前転も鉄棒の逆上がりも出来ません。

高校の時に合唱・声楽を始め、現在まで続けています。なので、腹式呼吸だけはしっかりできます。
40歳の時に登山、45歳で筋トレに目覚め、週2〜3ペースで運動してきました。最低限の持久力と筋力はつきました。
今年から気功と太極拳を始め、家でもほぼ毎日練習しています。
素手と棒、剣を使った16式太極拳なら一人でできるようになりました。

太極拳の教室は私以外全員還暦を過ぎた人達で、ゆーっくりペースで少し退屈してきたので、もうちょっとエネルギーを発散できる物がしたいと思い、合気道の教室に行ってみました。そしたら…

まず、受け身が出来ません。家でも練習しようと思ってやってみたら、一回回っただけで目が回ります。教室ではなぜか目は回らないのですが、綺麗にコロンとはとても行かず、バッタンドテンとどっかぶつけます。
次に、四つ位の型を次々教えてくれたのですが、見て解ったつもりなのに実際やってみると全く再現出来ません。右手か左手か、足の動きは、体の位置は等、やる事が多過ぎて付いていけません。
歳を取ったから脳の働きが鈍ったのか、元々運動神経が無いからできないのか?
先生は二人いて、一人は60代のお爺さんでゆっくり優しく教えてくれますが、もう一人は40代の男性でテコンドーや空手もやっている人でいかにも体育系。次々技を披露してくれます。凄い、かっこいい、とは思うのですが全然真似できません…
習っている人は私以外全員男性、30代から40代の人達です。
この環境で続けるのは無理があるでしょうか?
うちの近所で習えるのはここだけです…

ユーザーID:2185703340

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
  • 流派の違いがあるかもしれませんが

    筋トレをした今も逆上がりはできないのでしょうか?腹筋ついてますか?

    受け身は前回り受け身でしょうか、後ろでしょうか。
    前回り受け身は、片手でやる前転です。片膝をついた状態から練習してください。前転では両手を指先を前に向けて着くところを、前回り受け身では片手を指先を身体に向けて着いて、回転します。
    立った状態から行うときは、バンと床を叩くものの回転の勢いはそのままに再び立ってしまって、力を逃がした方が楽です。

    後ろ回り受け身は(右の場合)、右腕を斜め下に伸ばし、左手を右肩に置き、両足を右肩の上に通すつもりで振り上げ、右手で押して起き上がります。
    後ろ回り受け身は苦手な人が多く、人それぞれ攻略法を持っていると思うので先輩達に聞いてみてください。

    四つの型は座技でしょうか。可能なら1〜2ヶ月は右のみを練習し、完全にマスターしてから左の練習に取り掛かってはいかがですか。相手の肘の軌道を意識すれば、足運びは迷わないと思います。
    その四つしか型はないようなものですし全ての基本なので「最初の四つで躓いて…」と考える必要はありません。下半身をしっかり鍛えましょう。

    かっこいいなと感じるのは二段以上、歴10年とかの人達でしょうか。
    正直、才能のない人はいます。どこか変でズレてる、視野が狭いような。1級まではいいけど、昇段試験を受けさせてもらえなかったりします。でも、履歴書に書ける段位が絶対欲しいとかそういう目的でもないですよね。
    身体の使い方は上達しますし、やりたくてお月謝を払っているなら通えばいいと思いますよ。マイナースポーツは普及することも重要なので。

    ユーザーID:0960035784

  • ありがとうございます

    アルパカさん、レスありがとうございます。
    質問にお答えします。
    逆上がりですが、大人になってからはやっていないので、今できるかどうか分かりません。試してみたくなってきました。
    ただ、筋トレは胸・背中・肩の種目がメインで、腹筋だけ特に取り出して鍛えてはいないので、弱いかもしれません…
    受け身は前回転と後ろ回転と両方習いましたが、後ろ回転の準備として、仰向けで寝た姿勢から両足を上げて頭の後ろに持っていく運動?で、足が床に付くどころか腰が持ち上がらなくて潰れてしまったので…
    ちなみに、ややぽっちゃり体型ですが、特にお腹が出ています。(合気道で修正できるかな?)

    習った技は全て立ってするものでした。一教とか片手何とかと言っていたような…技の名前もまだ覚えていません。(ネットで調べたんですが、どれが実際やった物だったか区別が付かず)

    私と同時に体験に来た2人を除けば、今来ているのは全員袴を履いた有段者です。多分皆10年位やっています。教えてくれる人は5段だか6段だったと思います。

    私自身は、運動の才能がないことは分かりきっているので、強くなりたいとか早く段が欲しいとかそういう気持ちはほとんどありません。(そりゃ、昇級したら嬉しいだろうけど)
    それよりも、更年期も感じられるこの頃、一生続けられる趣味として、バランス感覚とか柔軟性とか深部の筋力とかを鍛えて、寝たきりにならずに老後を過ごせる体を作りたい。心身共に丈夫になりたい。そんな感じです。
    歌を始める前は体が弱くて、しょっちゅう寝込んだりしてたので…
    あと、まあ、護身術と言うか、危険を察知して回避する感覚のようなものを身につけられれば、と思っています。

    ただ、コロナで高い年齢層の受講者が来なくなってしまったこの道場で、続けていけるのか、今のうちに諦めた方がいいのか…
    とても迷っています。

    ユーザーID:2185703340

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 知らんけども

    座技ではないんですね。海外だと正座できない人がいるからでしょうか。

    >仰向けで寝た姿勢から両足を上げて頭の後ろに持っていく
    やってみましたが、腹筋と腕の筋肉がかなり必要でキツイですね。受け身は勢いをつけてコロンと転がるので、ここまで筋肉がなくてもできます。
    しかし、合気道を続けるなら稽古時間だけではなく毎日の柔軟ともう少し鍛えることは必要かもしれません。

    >今のうちに
    どういう意味でしょうか。
    「1ヶ月経ち、続けるなら袴を買うよう言われたが3万円するから、その前に」とか?
    「あまりに身体の動かし方が下手だとバレる前に」とか?大人の習い事なのだから気にしなければいいと思います。
    自分がやりたければやる、やめたければやめればいいです。とりあえず3年やってみてはいかがですか?

    合気道は素早く様々に身体を動かすので難しい武道だと思います。しかしそれは生涯続ける価値もあるということです。
    男性に教えてもらう事や三半規管に困難があるのでしたら、薙刀や弓道はどうでしょうか。ヨガやダンスでも体幹は鍛えられると思います。

    >危険を察知して回避する感覚
    身に付けられるかどうかは才能が大きいと思います。むかし剣道経験3年のみで人混みの中で殺気を拾えると言う人がいましたが、私はそれは無理です。「氣」を感じるのは、私は合気道で感覚を教えてはもらいましたが、武道を習うより1人で途上国を旅行した方が鍛えられたかなと思います。
    ちなみに護身術云々より最も大切なのは、安全な所まで走って逃げる体力です。

    マイナー競技なので他にコメントをつける人がいないかもしれないと思って色々書きましたが、1人の言うことなのであまりアテにしないでくださいね。

    ユーザーID:0960035784

  • 海外で少し合気道やってました

    アジアの大都市と欧州の田舎に住んでましたが、どちらにも通える範囲で道場があって、意外と日本国内より愛好者多くない?ってびっくりしたことあります。

    受け身が苦手なのは体が硬いからかもしれません。
    柔軟体操かヨガを家でやると効きますよ。

    型は一つ一つの動きを覚えるのがまず大変、わかります。
    一つずつじっくり何度も練習して、身につけるしかないかも。

    何事もある程度続けてみないと、本当の向き不向きはわからないと思います。やりたい気持ちがあるうちは続けてみては?

    ユーザーID:9845574916

  • とりあえずもう一度行ってみます

    アルパカさん、再びのレスありがとうございます!
    やっぱりマイナーな競技なんでしょうか、レスして下さる方が他にいないですね…

    今のうちに、というのは、怪我をしたりそこまでいかなくても体を痛めたりする前に、ということです。
    体験入学はまだ2回のみで、今晩3回目。1回目はお爺さん先生で、できない事の連続にヘコみながらも気持ちよく汗をかけたんですが、2回目体育系の先生の受講後、今朝まで首の筋肉痛が酷くてかなり心配になっちゃいました。翌日は疲れ切ってぐったり、いつものスポーツジムに行く気力もありませんでした…

    ダンスは2年ほどモダンジャズをやってたんですが、先生が定年退職されて若い指導者に変わってからレベルが急に上がってしまって付いていけそうに無いのでやめました。残念。
    薙刀や弓道、居合道など非常に興味がありますが、私の住んでいる所は少々田舎でして、近くにそういった教室が無いのです…

    >ちなみに護身術云々より最も大切なのは、安全な所まで走って逃げる体力です。
    これ、すごく納得しました!確かにその通りですね!

    ちなみに、超初心者が家で基礎訓練をするのにおすすめの項目はありますか?
    ネットで調べて、立ち方座り方、足裁き(入り身、転換?)は少しずつですがやってみてます。あと、気功・太極拳は基本的に毎朝やってます。(柔軟体操と言えるかな?)
    腹筋とか足した方がいいでしょうか。

    ユーザーID:2185703340

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • あびさん、レスありがとうございます

    マイナー競技に貴重なレスありがとうございます。
    そうですね、ある程度続けてみて本当に合わなさそうなら止める、という方向で行きたいと思います。

    受け身ですが、前回りや後ろ回りと考えると恐怖が先に立って出来なくなってしまうので、横回りのつもりでやることにとりあえずしてみました。
    実際には斜め回りになるのでしょうが、前転や逆上がりが出来なかった思い出の他、中学生の時に道端で滑って転び頭から突っ込んで前歯を3本折ったトラウマもあり、階段で後ろ向きに落ちて尾てい骨を捻挫したこともあり、とにかく転ぶ・落ちる・滑るということに対してものすごい恐怖があるのです。(なので高い所も苦手、スキーもスケートもできない)
    なので、逆に言えば受け身が完璧に出来るようになれば、長年のトラウマを克服できたことになりますが…
    前後回転ではなく横(側面)にゴロゴロ、とイメージすれば、恐怖心はかなり減ります。実際使えるかどうか、やってみなければ分かりませんが…

    ユーザーID:2185703340

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 前・後ろ回りに恐怖心があったんですね

    > なので、逆に言えば受け身が完璧に出来るようになれば、長年のトラウマを克服できたことになりますが…

    そう、受け身に自信が持てたらきっと変わりますよ。
    畳の上で受け身の練習をしていたとき、「コンクリートの上で受け身をとっても怪我しないようになれ!」と先生が言ってました。
    私はまったくそんなレベルに達してませんが、受け身は本当に怪我から身を守るというか、ある程度は軽減する術と思います。

    横に回る発想もいいかもしれませんし、でんぐり返りの延長ととらえて、まずはそこから布団の上で練習するもいいかもしれません。

    それと、型の流れと動きの2つを同時におぼえるのは私にとっては難しかったので、最初は流れだけ。それが大体わかったら動きに集中するといいですよ。
    家にいるとき、思い出して体を動かしてみたり、ネットで動画を見て復習したり。

    応援してます!

    ユーザーID:9845574916

  • 合気道二段の者です。

    主さんは努力家なんですね。私は大学の体育会と社会人ではサークルで合気道をやっていました。大学では心臓疾患を持った女性もいました。護身術としても有益だと思います。主さんなら大丈夫ですよ。

    ユーザーID:7949698688

  • とりあえず続けてます

    あびさん、FPさん、レスありがとうございます。

    初級者用に柔道の稽古着を買ったこともあり、しかもズボンはサイズが合わなくて履けないという話をしたら道場からプレゼントされてしまったので今更止める訳にも行かず、何とかかじりついて続けています。
    家でも床に古い布団を敷き、毎日ゴロゴロ…とにかく恐怖心を無くす為地べたに接触する習慣を付けようと、一日数回5分位ずつですがやってみてます。(欧州に住んでおりベッドと椅子生活なので)
    家ではゆりかご運動や横回りがほとんどですが、道場では少し慣れてきたのか、1〜2回はそれっぽい物(前回転と後ろ回転)に成功したようです。補助に入ってもらって脚?を押されて一瞬の出来事だったので(コロン!)自分では良く分からないのですが。

    技(取り手)の方はまだ全然できません。動画サイトで色々なビデオを見て予習復習してるのですが、足捌きや手の動かし方などうちの道場はだいぶ違うようで、また実際相手がいる3Dになるとイメージと全然合わなくて全く解らなくなってしまいます。
    この辺は、運動神経の無さが影響してるのでしょうかね…右手左手右足左足体軸視線が全て違う動きをする(しかもそれぞれのタイミングで)というのに付いていけないようです。
    一つずつ分解して教えてくれるといいんですが、そこまで親切ではないというか、指導者の方も無意識にやってる部分があって全ては教えられない(分析できない?)みたい。
    …てことは、もし私がいつか技をマスターして有段者とかになれたら、全くの初心者を教えるのは得意になる気がします…

    ユーザーID:2185703340

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 合気道は、体験したのみですが、レスよろしいでしょうか?

    子どものお稽古に付き添い歴は、結構長かったママです。自身は、申し訳程度のお試しコースのみです。 笑

    カッコいいですよね、合気道。スゴい羨ましいです。できれば続けて欲しいです。

    詳しいことはわかりません。
    が、武道館の大会で、教わりました。
    合気道は、続けることが大切だと。

    私は見る専門家ですが、本当にそう思います。
    大人になって始める方もたくさんいらっしゃいます。皆さん練習熱心で、気がつくと、袴をはいていらしたりします。

    長年やってらっしゃる方も、打ち身との戦いとおっしゃっていました。大変ですよね。

    型の美しさも、最初はぎこちなくて、年々サマになっていく様な気がします。
    子どもも、最初はお遊戯のようでした。が、大きくなり、ライバルらしき友もでき、先生にバシバシ投げられ、大分カッコ良くなりました。

    そうそう、先生が子どもたちに、刃物を持った大人から刃物を取り上げる法を習いましたが、最終的には、逃げる方が早い、となりました。 笑

    私は到底ムリですが、トピ主様は体づくりをされているので、できるところまで行って頂きたいです。
    だってカッコいいもの。笑

    応援しております。

    読んで頂きありがとうございました。

    ユーザーID:5876577713

  • 応援ありがとうございます

    付き添い専門さん、応援レスありがとうございます。
    何とか続けてみます。

    今週は遠くに出張なので、合気道の稽古には通えません。ホッとするような寂しいような…
    もちろん出張中も、基礎練習だけは細々と続けるつもりです。

    気功・太極拳の方は、始めてまだ1年未満ですが、私は元々凝り性で一度ハマるととことん追求するオタクなので、最初の数か月はそれこそ毎日朝晩やり込んだのです。文献やネットでの解説もずいぶん研究しました。お陰で、先生の助手というか、時に指導の一部を任されるようになりました。(あくまで表面的な型を教えるだけですが)
    色々なビデオを見てて思ったんですが、太極拳もレベルが上がって武道的になってくると、合気道とどこか共通する部分があるんです。相手の勢いを利用して倒す所とか。円の動きとか。丹田の大切さとか。
    なので、合気道が上達すれば太極拳にも応用でき、また太極拳が上達すれば合気道の役にもたつ、ような気がしています。(あくまで気がするだけ)

    ま、とりあえずは、年内に受け身がある程度できるようになることを目座して頑張ります。でないと先に進めない…(この後の受け身をどうするかが気になって(怖い)、掛けられてる技に集中できないので)

    ユーザーID:2185703340

  • トピ主のコメント(5件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧