ヘナショックで迷走中・・・

レス19
(トピ主6
お気に入り39

美容・ファッション・ダイエット

女37年目

レス

レス数19

レスする
  • ヘナで染めてますが

    ヘナシャンプーとは、ヘナをシャンプー代わりにして、他のシャンプーは使わずに洗い流すだけという事ですか?
    私は染め方をプロの人に簡単に習いましたが、いくらヘナが髪に良いとは言っても、やはり最後は毛穴も綺麗になるようにシャンプーを使ってしっかり洗ってくださいとの事でした。
    髪の健康は毛穴の健康(逆に言うと毛穴が健康になるから、毛が健康になる)だからです。
    ココナッツオイルでマッサージした後は、流石に普通のシャンプーが必要なのではと思います。
    緑色の塊というのはヘナの塊でしょうか。
    10分間何もかぶらずに(染髪の時はシャワーキャップ等で保湿します)乾燥させてしまうと、確かに固まってしまって落としにくくなるかも知れません。
    私が最初に読んだヘナの染色方法には「塗布して数時間後にキャップを取って、30分くらい空気にさらす」と書かれていましたが、それをしてしまうとなかなか完全に洗い流せないのでやめました。
    プロの人も、空気にさらしたからといって余計に染まるという事は無いようだと仰っていました(これは経験値です)。
    ひとつ言うなら、ヘナは確かに臭います、
    私はそれ程気になりませんし、二日ほど経てばほぼ臭いません。
    嫌いな人はダメかもしれませんが、臭うと言っても液体石鹸というよりは、乾いた草のような臭いだと思います。
    ヘナ100%をうたっていても、品質が良くない物もありますので、まだ続けるつもりなら、他の製品に変えてみるのも良いかもしれません。
    私はあまり美容室に行かない方ですが、もし頭皮臭が気になるなら一度美容室でしっかりシャンプーしてもらって、それから対策を考えます。

    ユーザーID:4224751329

  • ヘナ使っています。

    ヘナ歴20年です。
    ヘナショックは確かにあります。しばらく使わずにひさしぶりに
    使うときもヘナショックになります。
    トピ主さんは神経質なのかなと思いましたが、確かにヘナは
    匂いもありますし、合わないひとには合わないです。
    無理をしないほうがいいのではないでしょうか。

    頭皮臭についてはシャンプーの洗いすぎということは
    ご存じですか?洗いすぎにより頭皮から過剰な油がでてくると
    いわれています。

    ヘナは頭皮にも髪にもとてもよいものです。

    それからヘナと石鹸シャンプーの相性はよくありませんので
    気を付けてくださいね。

    蛇足ですが、100%体にいいもの、というものは美容品でも
    食べ物でもありません。シャンプーは洗えば洗うほど髪を
    傷めると美容師さんが言うのですから。

    ユーザーID:2603834277

  • 別のレスですみませんが・・・

    もともと油脂肌なのでしょうが、1日で油まみれになり、臭いにすら悩んでいる人が、スーパーロングヘアーなのですか?
    トピ主さんの体質に対して、スーパーロングヘアーは負担が大きすぎるのではないでしょうか。
    それと、髪が長くなると薄毛になるのは、自然だと思います。悩むことではないのではないでしょうか。
    あと年齢もあります。女性の大厄は37歳と言われていますが、厄年というのは、そのころに身体が変わることを意味していると思います。
    基本的に身体の臭いは、食べ物からきています。肉食が多いと、臭いはきつくなると思いますが、ちゃんと素材を選んだものを食べていますか。ハンバーガー、コンビニ、安価なレストランの食事が多いなら、それが原因かもしれません。若いときにはもっていたものが、年取ってダメになり出てきてしまったことも考えられます。

    あと、女性が油脂肌だと悩むでしょうけど、その人の身体に必要だから出ている。
    頭皮に純正の良い香りの椿油を軽くつけてマッサージをし、自然成分のシャンプー(石鹸とは限らない)を、これも軽くつけて洗うというのはどうでしょうか。油のシミは油でしかとれないように、油同士のほうが効果的かもしれません。
    あと、一般にシャンプーの量は多すぎと言われています。洗いすぎやシャンプーの多すぎは、必要な皮脂や油分までとってしまい、身体は「必要なものが失われてしまった」と思って、一生懸命出そうとするといいます。

    何かを始めたら、1ヶ月は様子を見た方がいいですよ。

    トピ主さんは、平安時代の髪美人みたいなのに憧れているのかもしれませんが、現実には絵に書いたような黒髪の女性はいなかったと言われています。当時は栄養もよくないですしね。豊かでたっぷりの長い黒髪を「美人」とたたえるのは、そういう髪をもった女性が珍しかったという意味です。

    ユーザーID:4383731232

  • 色々やり過ぎなのでは?

    石鹸シャンプーの時、リンスやトリートメントは使っていましたか?
    弱アルカリなので、脱脂してしまいます。
    皮脂を取りすぎると、乾燥を防ごうと脂が過剰分泌されるので、その為ではないかと思います。

    ヘナを毎日使うのは今のトピ主さんにはキツイのだと思います。
    髪のギシギシは今まで蓄積したダメージが大きいとしばらく続くと思います。
    オイルマッサージもオイルの量が多すぎるのではないですか?
    地肌と髪の毛に付けてるのですよね。
    洗髪前につけたオイルが流しきれなくて、ヘナと合わさり臭いがきつくなるのだと思います。
    髪の毛ではなく、地肌を流すようにしないとオイルもヘナも付いたままになります。

    ヘナを続けるなら、
    シャンプー、シャワーでしっかり流す、洗面器のお湯にオイルを数滴垂らして髪の毛だけ浸す
    にしてはどうですか?

    でもヘナは粉なんですよね。シャンプーよりトリートメントのような使い方をした方が良さそうな気もします。
    ケミカルシャンプーは使いたくないのですよね。
    もういっその事こと普段は湯シャンとクエン酸リンス、乾かす時にオイルにして、ヘナは2日に一回とかにしたらどうですか?
    全体的に使いすぎ、やりすぎのように思えます。

    私は今ひと月に一度くらいの頻度でヘナを使います。
    普通のシャンプーの後、ヘナを塗布してキャップを被り、3時間くらい放置
    その後シャワーで流して、トリートメント剤を使います。
    ギシギシは流す時に感じますが、2日くらいで逆にサラサラしてきます。
    草の匂いがして癒されます。
    トピ主さんと違って超短いですけどね。

    ユーザーID:8056409917

  • リセット様へ

    ヘナの先輩にご回答頂き、大変嬉しく思います。
    ヘナが持つ適度な脱脂作用を利用して、洗浄しながらトリートメントもできる!毎日10分のミニヘナをしよう!みたいな事が説明書に書いてあったので、ウキウキ取り組んでいるのですが、思っていたのとは大分違いました。
    あの液体石鹸のような凄まじい臭いは次の日のヘナで消す事ができました。
    ココナッツも単体であれば良い香りですが、ヘナとの兼ね合いが悪かったのか、今でも思い出すとゾッとするくらい嫌な臭いでした・・・
    私もヘナの香りは大好きなので、またこの香りに戻れて一安心です。
    あと、リセット様のお言葉でなるほど!と思ったのですが、たった10分の事だからとキャップなどは被らずに過ごしていたのです。
    乾いてしまうと落とすのも大変というのは目から鱗でした。
    いまだに上手く落とす事ができませんが、コツを探りながらもう少し続けてみようと思います。
    ひとつ不思議なのは、水分と合わさって時間がたったヘナはオレンジ色になるのに、なぜ地肌に残るヘナは緑色なのだろうという事です。。
    もしかしたら洗い流せていない前に溶けてもないのかも・・

    大変参考になるご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:2291036052

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • ひつじ様へ

    ヘナ歴20年の大先輩でもヘナショックになるのですね!
    あれは確か二十代前半の頃、ブリーチした髪の毛を黒染めしたかったのですが、髪色戻しでは一週間ともたず、その時初めてヘナとインディゴを使いました。
    その時に、どこで得た情報だったのか忘れてしまったのですが、石鹸シャンプーとヘナは相性抜群だと聞き、以来ずっと石鹸シャンプーを愛用していました。

    ケミカルは悪で、石鹸こそ最良のヘアケアだと信じ続けてきたのですが、今回のトラブルをきっかけに調べてみると洗浄力が強すぎると書かれたサイトをいくつも見つけました。
    「洗い過ぎ」というのは、朝シャンして夜も髪を洗うというような生活をイメージしていたので自分には当てはまらないと思い込んでいましたが、石鹸シャンプーの洗浄力が強すぎるのであればやはり洗い過ぎ、油を落とし過ぎになるのだという事に気づきました。

    泡でブクブク洗わなくなってから、髪の毛はギシギシしていますが、頭皮から出る油は格段に減ったので、やはりヘナはとても良いものなのだと感じています。
    上手く付き合っていけたらと願うばかりですが、どうなることやら・・・

    ひつじ様のおっしゃる通り、私は神経質で且つ猪突猛進型です。
    ヘナが良い!と聞けばついつい一直線に追いかけてしまうのですが、美容の事ですから長い目で、できるだけ楽しんで取り組んでいこうと思います。

    ユーザーID:2291036052

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • みかん様へ

    とても勉強になります。
    確かに昔の女性は長くて艶やかな黒髪というイメージですね!それはあまり洗わなかったからだと思っていました。実際にはほとんど存在しなかったなんて・・・

    私の場合は、長い髪に並々ならぬ憧れがある訳ではなく、美容院が苦手でぐんぐん伸びてしまった結果何だかもったいなくて切れなくなったというところです。
    手入れが楽で毛根の負担にならない長さにすれば良い話なのですが、ここまで伸びるとどうにも手放せず・・何かの呪縛のようです。。

    私は菜食主義で、ギトギトした食事はほとんどしないのですが、それによって栄養が偏っているのかも知れません。
    本当に近頃「昔とは違うなあ」と感じる事が多々あります。
    思い返せば21歳の時に入院して頭が洗えなかった時は、ベタベタして気持ち悪かったけど臭くはありませんでした。
    それが去年骨折して洗髪できなかった時はその日から臭っていました。
    栄養面や洗髪方法など、今一度いろいろな事を見直していこうと思います。
    天敵だと思っていた頭皮の油についても捉え方が変わりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:2291036052

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ベリーショート様へ

    ハッとしました!
    頭皮の油臭が気になり始めてから、油を取り除く方法をあれやこれやと片っ端から試してきました。
    ウーロン茶で洗ったり、はちみつを頭皮にすり込んだり・・・
    その間もシャンプーはずっと石鹸だったので、髪の毛の油は相当に抜けていると思います。
    そしてその事に気づきもしませんでした。
    私は脂性だからヘナの脱脂作用が良い方向に働くだろうと思い込んでいましたが、それは頭皮の話で髪の毛からはこれ以上奪ってはいけなかったのですね。

    ベリーショート様からのご回答を拝見するまで、今日はどんな方法でヘナと向き合おうかと息巻いておりましたが、思いとどまり今日は休洗髪日にしました。
    過剰に油を落とさないよう、考え方を改めます。
    アドバイス頂いた通り、合間に湯シャンを挟みながら必要に応じてヘナで油を落としたいと思います!

    これはヘナショックだ!と決めつけて、髪の毛がヘナに慣れるまで堪えなくてはと思っていましたが、油抜けした髪が原因と教えて頂き本当に助かりました。
    このまま毎日ヘナで油を落とし続けていたら大変な事になっていたに違いありません。恩人です(泣)

    ユーザーID:2291036052

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 40代でスーパーロング

    今はアラフィフでショートですが、40代では黒髪のスーパーロングでした。

    貞子とも言われていましたが(笑)、私の髪はつやつやで、いつもどんなお手入れをしているのか、よく聞かれました。

    私は白髪があったのでヘナで染めていました。
    ジャンプーは、シリコンの入っていない、オーガニック系のシャンプーを使いました。
    石鹸シャンプーは、髪がゴワゴワになるのでやめたほうがよいです。

    普段は石鹸シャンプーを使っているとしても、ヘナ後はふつうのシャンプー使ったほうが良いですよ。

    頭皮が油っぽくなるのは、乾燥しているからです。
    洗いすぎると乾燥します。
    だからといって、全く洗わないのも不潔になります。
    一日おきに、シャンプー前にはよく頭皮をブラッシングしてから、血行良くして洗いましょう。

    ケミカル製品を敵視されているようですが、適切に使えば健康上は問題ないと思っています。
    一般的に売られているシャンプーなら、一回あたり小さじ1杯の量で洗い、よくすすぎましょう。

    ウーロン茶であらうのは、全く意味がないです。ウーロン茶に油を流す効能があるから、頭皮の油も取ってくれると言うことですか?
    ウーロン茶にそのような効能はないと思います。
    迷信のようなものを信じすぎでは?

    また、私の髪がツヤツヤだったのは、月2回美容室で炭酸クレンジングシャンプーとヘッドスパをしていたおかげだと思います。

    今は、美容室でもヘナしてくれるとこありますし、ご自身でやるのが難しいなら、お店に行かれると良いのでは?

    これは持論ですが、ツヤのないバサバサな髪の毛の人は、ロングにしない方がいいと思っています。

    私がショートにしたのは、単にロングヘアに飽きたからです。
    ショートにしても、同じケアをしているので、相変わらずツヤツヤです。

    頭皮が健康であれば油も匂いも出ないし、髪の毛じたいも輝きます。

    ユーザーID:5214844644

  • るる様へ

    わかります!
    私なんて自分でも貞子みたいと思っています(笑)

    るる様は髪の毛をとても大切にされているようですが、その分切る時にはやはり大きな覚悟のようなものが必要だったのではないですか?
    私にはどうしても無理な決断です。
    「もったいない」という感覚の強さは凄まじいものですね。
    ロングヘアーであることに飽きたか飽きてないかで言ったら確実に飽きていますが、今の私には前髪を作る勇気さえありません。
    髪の毛が伴侶のような存在である以上、抜けたり切れたりしないよう大切に扱いたいと思います。
    るる様のように・・・艶々目指して!

    参考になるご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:2291036052

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • もったいない、の感覚

    おそらくトピ主さんと同じ年で私もロングです。
    髪の毛で胸が隠せるぐらいあります。そして私も臭います。。。

     るるさまのコメントに対してのお返事で
    髪を切るのは「もったいない」の感覚の強さがすさまじい。とおっしゃってましたね。
    でも逆に周りから見られたときに、「そんなに髪の毛長いままでいるなんて、もったいない。」と言われたらどうでしょう。
    私はよく周りから
    「長いとか洗うの大変でしょ」
    「長いとドライヤーや、ブロー大変でしょ」
    と言われます。でもこれって言いかえれば
    「短い方が楽よ」と言われているのです。
    言われ方次第では「長すぎてみっともないわよ」とも捉えられます。

    髪質が変化するこの年代において、本当にきれいな艶髪でない限り
    ロングヘアはみっともなく見られがちです。
    うねりや白髪が混ざったロングヘア、自己満足でしかないのです。
    ヘアスタイルなんて自己満足以外の何物でもないのですが、
    人と接するときや、電車の中など髪の毛をまとめないと
    無意識で人様に迷惑をかけているときがあります。

    となるとロングでいる意味とは。。。と思うことがあります。
    一生懸命伸ばしたから、と切るのをもったいないと思うより
    ケアに時間や労力、お金をかけるのをもったいないと思考の転換をしてみるのも
    良いかもしれませんよ。
    ちなみに私は来月友人の結婚式に参列したら、ドネーションする予定です。
    もったいない気もするけれど、人のためになるのならと
    バッサリ切ろうと思います。

    あと、洗いすぎ、流しすぎは必要な脂を流しているので結果体が必要以上に脂を出します。
    髪の毛に気を取られすぎてストレスになるのは本末転倒、適度にケミカル商品とも付き合う方が気持ちが楽になるかもしれませんよ。

    ユーザーID:3974350175

  • ヘナ、シャンプー利用ですが艶あり(長文)

    三週間に一回ヘナして早三年。
    軽いヘナショックは使い始めの二回くらい。

    ヘナは、百円均一、有名他色々使用しましたが、あまりに安価(茎が多い)、古いヘナは臭うそうです。

    今はマハラニヘナ利用してますが臭わなく牧草、畳の香り。

    シャンプーも材料が安心な会社にしてます。

    ヘナ後ラップはずし、湯船に浸かり、残り湯でヘナを流すためヘナの洗い残しもありません。
    洗い流し後はシャンプーなしで。
    1日置きシャンプーします。

    洗浄力がゆるすぎても牧草の香りがとれにくいので、天然ミント配合シャンプー(ルベルイオ)にしたらにおいはなくなりました。

    また、私は今はボブやショート。
    長髪は毛根に負担かかり、年齢重ねるほどボリュームが減る為、髪の重さで頭頂がペタッとしやすい。

    最後に、私はゆるいベジタリアン、肉は動物愛護から付き合い以外は食べず魚をたまににしてます。

    身近に厳格な菜食主義がいますが、油分が足りなくなるせいか、髪と肌の艶がなくパサついてる。
    ある程度の油分は必要です。
    肉、魚全く食べたくないなら、オリーブ油やゴマ油で野菜炒めを食べるとか。
    味噌汁にオリーブ油いれる方もいますね。

    ユーザーID:2474282739

  • なぜ?

    頭皮に炎症が起きているのに、ヘナやらはちみつやら、何やってるんですか?

    皮膚科で診てもらった方がいいと思います。

    普通の状態ならいいけど、勝手にヘナショックとか決めつけて、さらに自己判断で色々塗りたくったり止めたほうがいいと思うよ。

    ユーザーID:4953744405

  • 嫌でも時々は美容院でシャンプーする

    スーパーロングで自宅シャンプーだけだと頭皮に汚れが残っている人が多いそうです。シャンプーも十分洗いながせていないことも不調の原因。
    トピ主さんはとっかえひっかえやり過ぎですから、一度きれいに洗って貰った方がいいと思います。

    ユーザーID:0909057383

  • 私のヘナショックは

    ヘナで染めたとき、頭の皮膚がグワングワンと息をするような状態になりました。
    これはアレルギーだと判断し使うのはやめました。
    自然な素材ですが必ずしも誰にでも安全とは言えません。
    フケが緑ならそう染まったということなのでは?

    ユーザーID:7982041938

  • 脂漏性皮膚炎かも?

    私も以前頭皮のニオイに悩む時期がありました。
    脂っぽいような酸っぱいようないやーなニオイ。

    ヘナは未経験ですが悩んでいろいろ試しました。
    診断はされていないのではっきりと言えないのですが
    私の場合、脂漏性皮膚炎というのの症状に一致したので、
    それ用の薬用シャンプーを使ったら改善しました!

    製品名をここにかくと良くなさそうなので、
    脂漏性皮膚炎、シャンプーなどで調べてみてください。

    ユーザーID:3915383336

  • 切ろうよ

    トピ主さんのお悩みは髪を切ればだいたい解決するのでは?

    長すぎて毛根が重さに絶えきれず抜けて薄くなり、流し残りと蒸れで頭皮が臭う。
    きれいに流せていない頭皮の上に、ヘナやら蜂蜜やらオイルやらを塗り込んで、流しきれずに緑の粉状が髪に残って手につくほど。
    これはたぶん近くに立った人には見えてるし、もしかしたら臭っているかもしれません。お仕事場では大丈夫なのでしょうか?  

    しかも、菜食主義とのこと。髪の毛はタンパク質でできています。植物性のタンパク質だけでは髪を作る材料が足りずに薄毛を増長している原因だと思われます。

    セミロング程度に切って、充分なタンパク質を取れば相当改善すると思います。
    一時間も流す方が、時間も水も『もったいない』!

    ユーザーID:4401358282

  • ららら様へ

    ヘナショックは大体始めの何回かだけよと皆さん仰るので、なぜ私は一週間やり続けても落ち着かないのだろうと不安に思っていましたが、ついに落ち着き始めました!
    手ぐしが通るという当たり前の事が奇跡のように感じる日が来るなんて!

    しかしこれをきっかけに食事にも気をつけようと改めて思いました。動物由来ではないにしても油分はそれなりにとっている方だとは思うのですが、正直なところ食べたい物を食べたい時にという感じで規則的ではなかったので、健康の為にも見直せる所はどんどん改善していこうと思います!

    ユーザーID:2291036052

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トリートメントとして使用された方が良いのでは

    ヘナを、20年しています。
    ヘナショックはありましたが 最初の一週間です。
    ただ 使い方が、一般的な多くのヘナ 愛用者と、違うと感じます。

    一般的な多くの、ヘナ愛用者は、トリートメントとして、ヘナを、使っています。
    2〜3週間に1回、ヘナを、します。

    石鹸シャンプーも使いますが、脱脂力が強いので、たまにです。

    ヘナ 愛用者は、ハーブ洗髪を、している方の方が、多いので
    ノンケミカルなシャンプーとして、使用されたいのでしたら
    ハーブ 洗髪に、変えて、みてはいかがでしょうか

    トリートメントとして 時々ヘナを、されてはいかがでしょうか。
    ツヤツヤになりますよ。


    ユーザーID:2208260861

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧