• ホーム
  • ひと
  • 経済的な事情等でお墓が買えない方、納骨はどうしましたか?

経済的な事情等でお墓が買えない方、納骨はどうしましたか?

レス19
(トピ主1
お気に入り96

家族・友人・人間関係

ラム

36歳独身です。
3年前に母が亡くなりました。
子供は実家を離れ夫婦二人暮らしでしたが、父曰く朝仕事に行くのを見送ってくれたときまで健康そのものだったのが、留守中に心臓発作を起こし突然死でした。
心の準備もできないままでの突然の別れで何の準備もできておらず、お恥ずかしい話ですが経済的な事情も未だに追いつかず実家の仏壇で遺骨を安置しています。
40代の姉もいますが独身で私は子供が産めない体、おそらく両親から見て孫にあたる子宝には恵まれないと思います。

「いつまでも家に置かれっぱなしでかわいそうだ」と納骨を急かす親戚もいるようで父は納骨を急いでいますが、経済的な事情もあるのでおいそれと契約することができません。
父は資産があってもお墓不要派ですが骨壺から遺骨を出して他の方との合祀は嫌なようで、比較的安価で永代供養できる施設だと民間・お寺問わず10万円くらいからありますが骨壺から遺骨を出して他の方との合祀が前提のようで、自分たちだけの遺骨を安置できる永代供養は経済的に厳しいです(この方式で安価な個人供養だと年毎に10万単位の支払いが必要だったり、一括先払いでも更新料を支払わないと数年後に合祀することが前提だったり)。
菩提寺はありませんが、葬儀社から紹介されたお寺の住職様がおっしゃるには「○年以内に納骨しないといけないということはない、いろいろと状況が落ち着いてからゆっくり納骨しても良いんですよ」と。
お寺さんの永代供養塔もありただちにお願いできる金額ですが、、合祀かつ本山近くの供養塔なので遠方で、今後高齢になり足腰が弱ってもお参りに行きやすい場所が良いと父が嫌がります。
経済的な事情など様々な事情でお墓が買えない方、納骨はどうされましたか?
わがままだとかお金は出せないのに勝手なことを言いすぎと言うのは私自身がよくわかっていますが、参考までに教えてください。

ユーザーID:0967841073

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
  • お父様のご実家の本家のお墓に入れてもらえないか相談

    お父様が、本家へ相談なさってはいかがですか?
    それなりに包んで頭下げて。
    遠くて嫌とか、親戚付き合いが面倒だとか、言わぬ事。
    あれは嫌、これは嫌、と条件付けるなら、ずっと夫婦一緒に暮らせばいい。
    火葬が済めば、違法じゃない。

    ユーザーID:5969554376

  • 合祀の説得

     良いご住職でしたね。
    そして、親戚が何故口を挟む。

     お墓はあっても負担です。
    墓を買わないだけいいなお父様です。
    なぜ合祀を嫌うか、聞いてみましょう。

     近くの合祀できるお寺のご住職にたのんで「合祀は悪い事ではない、無縁仏ではない」を解説して頂いては?
     ごちゃ混ぜ、無縁仏と言って合祀を嫌う人もいます。でも土にかえり、皆と一緒、そして必ずご住職が供養してくれるのです。もしも問題のある事なら、お寺がするはずないです。
     合祀と言わず樹木葬と言えば感じもいいです。
     お父様は何らかの名前を刻みたい、自分もその横に入りたいのかも。そうであれば、要望に沿った合祀を探してみては?ありますよ。
     
     

    ユーザーID:0421810137

  • そのままでいいんじゃない?

    当事者じゃなくてすみません。

    散骨したり、ダイヤにしたり、宇宙に打ち上げたり、色々お墓を持たない方法はありますよ。

    要は何らかの宗教的な供養がされないのが嫌かどうかです。

    まだお若いのに突然のお別れで気持ちもついていかないだろうし、しばらくそのままでいいと思います。

    自分が死ぬまで配偶者の遺骨を家に置いておく人もいる位ですから、遠い将来お父様が亡くなられたときに考えるのでもいいです。

    何より親戚の口出しなぞ無視すれば良いのです。
    何の根拠で可哀想と親戚は言うのでしょうね。宗教的な話ならお坊様が一番詳しいはず。そのお坊様がいいと言っているのだから、何も焦る必要もありません。
    お母さんとまだ一緒に居たいから家に置いておく、でいいではありませんか。

    お母さんだってお墓の中と我が家と比べてお墓がいいと思われるわけでも無いでしょう。

    ユーザーID:5789263866

  • 無理な相談としか思えない

    トピ主さんがいろいろ調べたのに、希望に見合うものが見つからないのだから結局はないのです。

    トピ主さん姉妹が子宝には恵まれないとすれば、墓が買えたとしても墓守はトピ主さん姉妹で終わりで、後は墓じまいということになってしまいます。

    この場合、お寺で合同墓に移し替えることになります。

    最後は、合祀となってしまうのです。

    墓は買えない、合祀は嫌、でも納骨はしたいというのは、最初から無理な相談なのです。

    骨壺は、今のまま家に置いておくかお寺に預けるしかないのです。

    しかし、それにも限度があります。

    合祀を受け入れるしかないと思います。

    ユーザーID:6016942114

  • 散骨はどうですか?

    ご両親にとって、孫がいないとなると、個別のお墓があっても、
    世話をする人がいなくなるのですから、いずれ、無縁墓になって
    しまいます。

    だから、永代供養墓か散骨しか選択はありませんね。
    骨壺から遺骨を出して他の方との合祀が嫌なら、散骨も考えたら
    どうでしょう。

    ちなみに、うちは夫婦で、太平洋に散骨してもらう予定です。
    土の中の闇の中よりは、太平洋の流れに任せるほうがいいからです。
    散骨は、樹木葬もあるようですね。

    ちなみの、親鸞は「死んだらそれで終わり。葬式もいらない。
    法要も必要ない」と言ったようですね。

    いろいろ考え方があるので、大変ですね・・・。

    ユーザーID:0392620082

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • うちは墓じまい

    うちでは母が生きている間に
    墓じまいをすると言っています。

    神戸市に在住なのですが
    坂が多い地域でお墓も山の中にあるので
    車で片道40〜50分程かかります。
    運転が出来なくなった際
    バスを乗り継いでいかなければならなくて
    (私が運転しても良いのですが)
    なかなか行き来が難しい事と
    昔から親戚付き合いが殆どなく親族の誰も寄り付かない事。
    祖母のお葬式以来7年以上親戚にお会いしていません。

    「こんな状況でお墓いる?!
    お手入れも大変なのに!私たち家族以外
    誰もいかないし!墓じまいする!」
    と、なっています。

    トピ主様の「いつまでも家に置かれっぱなしで
    かわいそうだ」と納骨を急かすご親戚の方たちは
    定期的にお墓に行ってくださるのでしょうか?
    誰も寄り付かないお墓はあってもあまり意味はないと思います。

    経済的な理由から納骨していないのでしょう?
    かわいそうだと思われるのでしたら
    どういう繋がりのご親戚なのかわからないですが
    皆さんで少しずつお金を出し合えばよろしいのでは?

    子宝に恵まれないかもしれないのであれば
    トピ主様の代で墓じまいしないといけなくなりますよね?
    よくよく考えた方が良いと思います。

    私は供養する気持ちさえ有ればどこで遺骨を安置していようと
    関係ない。お墓に入って忘れられているより
    お家に居る方が幸せではないかと…。

    ユーザーID:0003114358

  • 予定だけど

    お墓は一応あるので父親は納骨して永代供養(墓も手放す)、母親は本人の希望により散骨の予定です。
    私は子供と兄弟がいないので、やってくれる人がいれば散骨の予定。まあ、合同でもやむなし、でしょう。

    >「いつまでも家に置かれっぱなしでかわいそうだ」と納骨を急かす親戚もいるようで父は納骨を急いでいますが、経済的な事情もあるのでおいそれと契約することができません。

    ずっと家に置きっぱなしでもいいと思いますよ。
    自宅供養というそうで、最近では増えているらしいです。

    ユーザーID:6927865578

  • どちらかを選ぶしかないのでは

    費用がないなら
    山奥など交通の便利でないところにあるお墓で安置
    交通の便が良いところで合祀
    のどちらかを選ぶしかないと思います。
    私は前者を選びました。

    ユーザーID:9899606741

  • 散骨しました

    経済だけの理由ではないですが、
    親が他界して本来入れるべき墓に入れられない事情が出来たので、海に散骨しました。
    15万ぐらいだったと思います。

    墓に入れられないなどと事情に縛られること自体疑問でしたし、
    そういったしがらみのない散骨は気分的にもすっきりしました。
    新たに墓を建てる事で本人が喜ぶとも思えませんでした。

    時々海や川に向かって手を合わせます。全部つながってるのでどこでもOKなんです。
    トピ主のような話は時々耳にしますが、そのたび、墓って何なんだろな?って思います。

    遺骨にこだわりがあるようなら、加工して手元に置くこともできるようですよ。

    ユーザーID:5056741236

  • いまだに納骨していません

    父が7年前に亡くなりました。
    遺骨は今でも和室にあります。
    私は姉妹なので、父は墓を作るなと言っていました。

    じゃあ、どうしようかと相談して、樹木葬や海に撒くだとか考えましたが、決まらず今に至ります。

    最終的に先日、妹と話し合って決めたのは、この先、母が亡くなった時に2人一緒に海に撒く。生命の源に返そう。と決めました。

    ですので、母が亡くなるまで、父の遺骨はこのまま和室です。

    因みに仏壇もありません。居間に写真を飾って、線香を炊けるようにしている程度です。

    ユーザーID:0917208572

  • うちは

    継ぐ者もおらず、参る人がいなくなるので
    樹木葬にしました。
    母はお金が無かったのもありますが
    葬式とか墓とかそういった
    手続きが出来ない、しない人だったので
    父の遺骨は母が亡くなるまでの
    5年間家にありました。
    母が亡くなり私が諸々の手続きをして
    2人一緒に樹木葬にしました。

    料金は2人分で約60万でした。
    樹木葬でも都会だと更新料や何年かしたら
    また掘り出して?合祀にする
    とかは聞きましたが地方なので上記の
    金額以外は今後も追徴も合祀もありません。

    もし埋葬地にこだわりがなければ
    地方の樹木葬も良いかもしれません。
    遠くてなかなかお参り出来なくても
    管理してる人が敷地内の手入れを
    してくれるので大丈夫です。

    ユーザーID:5044990274

  • 市民墓地の納骨堂

    自治体によりますが。

    自治体の市民墓地で、納骨堂がある場合がありますので、役所で相談してはいかがでしょうか。

    納骨堂→その後共同墓地または合祀への変更も可能と説明がありました。

    仮に、自治体に市民墓地がなくても、地域の公営墓地や良心的な金額の墓地を教えてもらえるかもしれないので、ダメもとで相談してはいかがでしょうか。

    自治体は様々な情報をもっているものですよ。

    お母様お父様のためにも、いい場所と出会うことができますよう、願っています。

    ユーザーID:6024268710

  • 永代供養は合祀です

    けっこう専門家です。
    少し誤解があるのかもしれません。
    私の知る限り、全ての永代供養墓は最終的には合祀です。ただ、納骨の時点から合祀になるまでの期間に差があり、納骨の時に合祀にするタイプ、最初は個別の骨壺で保管して10年、13年、33年などのタイミングで合祀になるタイプがありますが、最終的には全て合祀になります。最初から合祀のお墓が一番お安くなっているのが一般的です。
    「合祀はいや」という事であれば普通のお墓を霊園なり寺院なりでお願いするしかありません。このようなタイプのお墓はお墓を作る事態も金額が張りますし、維持管理費・護持会費が毎年かかりますので「安価に」というのは難しいです。
    ただ、先に述べた長期に個別の骨壺で保管して、最終的(ずっと後)には合祀というタイプの霊園は通常一括支払い(30-50万円?)でそれ以降は毎年の費用が掛からない、というところも多いので(おっしゃっている毎年10万かかるというのは破格なイメージ)、その辺りでご検討されてはいかがでしょうか。

    また、もともとお父様がお墓不要派ということで散骨も検討されてみてはいかがでしょう。お墓、は無くなるという事ですが、「知らない人のお骨と一緒」という状態は避けられると思います。

    ユーザーID:3884268537

  • 親戚を無視する。

    わたしの夫が亡くなり合葬墓に収めると決めた際に親族から言われましたよ。
    「他人の骨と一緒にするなんてかわいそう」
    ってね。

    じゃあどうしろと?ですよ。
    誰かがお墓を立てて、一人娘が他県へ嫁いだ後も面倒を見るとでも?
    できもしないくせに我が家の事情に口出しするな!と思いましたね。

    親戚なんてね、自分のことじゃないから好き勝手に言うだけ。
    自分で責任を負うことがないから言いたい放題なだけです。

    ただ、トピ主さんの場合、お金がないくせに納骨に対していろいろと条件がうるさいのはお父さんなんですよね。
    ならばお父さんが条件に合う納骨先を探せばよろしいのです。
    探して決めるまでは周囲がうるさいとしても自分のこだわりのせいなんですからそれくらい我慢してもらいましょう。

    一番いいのはお父さんは自分が亡くなるまでずっと遺骨と一緒にいたらいいのです。
    お父さんが亡くなった時にトピ主さんが自分たちの経済状況に合わせた納骨をしたらいいのですよ。

    3年たちましたが私はまだ夫の遺骨を手元に置いていますよ。
    だって、まださみしいですもの。
    もしかしたらお父さんもそうなのかもしれませんよ。
    残された者の気持ちが落ち着くまでくらい手元にあってもいいじゃないですか。

    必要なのは無責任な他人の戯言を聞き流す強さです。

    ユーザーID:1290274840

  • 状況が違いますが…

    トピ主さんがお母さまを亡くした時期に夫が亡くなって未だに納骨していません。
    子供が当時乳幼児で、「土の中に独りぼっちにするのは嫌だ」と泣き喚いたからです。また分骨も骨壺を抱えて拒否されまして、分骨を希望していた義両親も「子供からは奪っちゃいけない」と引き下がりました。
    義両親含む親戚とも相談して、旦那になついていた子供の意思を尊重して、何年でも待ってあげようということになりました。
    仏壇の下に納めてあります。
    子供は毎日話しかけています。
    先日法事にお坊さんを呼んだ時も、「もうこうなったら奥さんが抱えてたら?」と冗談交じりで言われました。
    諦めてその覚悟でいます。

    ただ、最近子供が大きくなって、お墓の話をしたときに受け入れていたので、そろそろかな?と思っています。

    ユーザーID:0596723114

  • 同市内の『骨壺から遺骨を出して他の方との合祀』の合同葬

    周りは皆勝手なので親戚の意見は気にしないように。私の時も一年間は要る処が決まらず「いつまでも家に置かれっぱなしでかわいそうだ」と再三言われましたが、言った本人はその立場になると3年ほどは置いておくそうです!…勝手でしょ?

    ゆっくり考えてください。そしてお父様の意見を大切にしてあげてください。

    私は同市内の『骨壺から遺骨を出して他の方との合祀』の合同葬のお墓に入れました。親戚の反対にも会いましたが近場が一番と選びました。

    ユーザーID:3136446947

  • トピ主です、参考になるご意見をありがとうございます。

    私と姉は無宗教で直葬で問題ない、仏壇や戒名は不要派です。
    両親も同じようなものでしたが、いざ配偶者の死に直面すると父が最低限の葬儀と戒名だけでも…という考えになりました(現状でもお墓は不要派)。
    お墓の管理を巡って親戚間での諍いも経験したりで、お墓を持つのは大変というのが母の口癖でした。
    故人も常々そう言っていたことだし、しばらくは現状維持でいずれ父が亡くなった後に夫婦の遺骨を散骨もしくは合祀型の永代供養でお願いしようというのが私と姉の共通認識です。

    私たち姉妹は骨壺から遺骨を出して他の方と合祀や散骨に何ら抵抗がなく、父本人も自分の遺骨を骨壺から出して合祀されること自体には抵抗がないようなのですが、母の遺骨を骨壺から出して他の方と合祀という行為が故人に対する不義理をしているようで抵抗があるとのこと。
    言葉が悪いですが、父からすれば合祀は「ごちゃ混ぜ」という認識のようです。

    父方の親戚にいつまでも自宅に置いておいてはかわいそうという意見を言う人、母方の親戚(母のきょうだい)の中には私たち家族が母を見殺しにしたと責める親戚もいて、最初は私たち娘の「いろいろな意味で状況が整ってしばらくは自宅で安置しよう、遺骨が手元にあるうちは後でどうとでもできるのだから」という提案が現状では一番良いと賛成してくれた父も、最期を看取れなかったという自責の念に心が揺らぐようです。

    もし「(別にほしくなくても)買おうと思ったらすぐさま買えるけど、買わない」という選択であれば誰が何を言ってきても堂々としていられるのだと思うのですが、「(そもそもお墓はいらないけど)買おうと思っても現状では買えない」状況を負い目に思っている節があるのかもしれません。
    住職様にも相談させていただき、全員が100%納得のいくようにはできないかもしれませんが、後々の諍いの種にならないようにみんなでよく相談しようと思います。

    ユーザーID:0967841073

  • 身の丈に合わせて

     失礼ですが、身の丈に会わせた事をするのが最善です。
     私は身の丈を知らない親族に振り回されたものです。

    「できない」ことを悔やむより、
    出来ることをして差し上げるのがいいと思います。
     御父様は悔やむことから哀しむ事もしているわけで、何よりのご供養です。

     本当は家族一堂価値観が一致してたのにに、孤独死の様に言われたのですね。

     私の親族は一人の時、亡くなりました。第一発見者は母です。かなりのショックでした。ドアを開けたら、ご遺体ですよ。それなのに、どうして、どんな風にとズケズケ親戚は言うばかり。傷口えぐられまくりでした。
     御父様も似た体験をされたと思います。

     合祀はごちゃ混ぜ、というのも、親族の影響もあるかもしれません。

     樹木葬には、1つの木下に、ひとつひとつお骨を納めるタイプのもあります。

     良い霊園には良いご住職もいますから、巡りあうといいですね。

    ユーザーID:0421810137

  • そうそう、身の丈が大切です

    私も夫も、身の丈を考えない親戚に振り回されました。

    仏事に充てる資金が1円もない。
    だから赤の他人の夫と私に、すべて負担しろ。
    その額数千万。
    払えなくはないですが、赤の他人の遺骨と仏事です。
    血縁も戸籍上も関係ない、夫の義妹の母親。
    夫とは赤の他人の遺骨です。

    遺骨の実子の義妹は、私たちは計画性がない、
    私たちのお母さんも計画性がない。
    計画性のあるお義姉さんとそのお母さんが、
    お金を出して供養してください。

    はぁ〜?ですよ。
    お断りすると「私のお母さんです!」と威張る。恫喝する。
    私のお母さんなんだから、他人が金を出せ。

    元々思慮深くはない方がたでしたが、ここまでとは。

    自分たちに法律や世間なんて関係ない。感情で生きている。
    だから、私たちの気が済むようにふるまえ。
    狭い世界にその血筋の人達が固まって生活しているので、
    世間から乖離した価値観を押し付けてきて、大変でした。
    あまりにも酷いので、
    弁護士経由で「貴方たちは社会通念上おかしな人たち」と処分しました。


    周りは好き勝手いいます。
    口出す人ほど、何もしないし何も払いません。
    それどころか、ここぞとばかりに、骨の髄までしゃぶりつくそうと、
    集ってくる人たちもいます。

    義妹たちは、私へのマウントだったのでしょう。
    自分に稼ぎがない、なのに豪華な仏事がしたい。
    だから払える私とその実家に集ってきたのです。
    自分たちが上だ、言うことを聞けと。
    兄嫁なんだから、こちらの言うことをきけ。払えと。
    嫁は奴隷でATM。黙って働き、稼いで来い。


    幸い夫が常識的ですし、夫を虐待していた継母の遺骨。
    夫だって、嫌ですよ。要らないです。他人の骨ですからね。

    身の丈大事です。
    身の丈で生活できない人は、周りに集っていきますよ。
    ご注意ください。

    ユーザーID:6368167300

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧