離婚すべきでしょうか

レス7
(トピ主2
お気に入り13

家族・友人・人間関係

さくら

初めまして。私40代正社員勤務女性。同年代の主人と中高生の子どもと四人で暮らしています。
数か月前に子供の教育方針を巡って主人と口論になり、その際に暴言、人格を否定されるような言葉を言われ、離婚話にまで発展しましたが、思い止まりました。(謝罪はありませんでした)以前のような関係性には回復せずも、普通の生活は送っていました。

しかし、そのあとコロナによる影響で主人は在宅勤務となり、空き時間を利用してとある運動を始めたのですが、私の助言を聞かず無理をして続けたため、脚を痛めてしまいました。外出も出来ず、体調のせいかイライラすることが増え、私が話かけてもそっけない返答、挨拶もほぼ返さず、自室にこもる日々。時間差で食べたご飯の片付けも含め家事も一切しません。

話合おうにも、不機嫌満載の口調で返されると、以前の暴言がよみがえり、言葉が出て来なくなります。(以前の口論をきっかけに不整脈が出始め、薬を内服しています)

子どもたちは空気を察して離婚を勧めますが、これからの教育費を考えると決断できません。(私は年収300万円程度です)
私自身が似たような環境で育ち、自分の子どもには同じ気持ちにはさせまいと、努力してきたつもりなのですが、疲れ果ててしまいました。
離婚したほうがいいのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:8345905209

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
  • 病める時も健やかなる時も

    コロナの影響ってこの先ずっと続くわけじゃないですよ。
    環境が変わればご主人の気持ちも変わるんじゃないですか?
    コロナになる前から話し合いができなかったんですか?
    今はご主人がトピ主さんを困らせてるかもしれませんが、
    過去にトピ主さんがご主人を困らせた事は無かったんですか?

    今のコロナ禍は非常事態だと思います。
    そんな時に人生を左右する決定をすべきではないと思います。
    もし心が壊れそうなら一時的な別居を考えてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4212219911

  • トピ文を読むと

    離婚云々よりもトピ主さんに反省が必要な気がしましたよ。
     「助言を聞かず」この一言でトピ主夫婦の現在の関係性が充分に分かります。トピ主さんはプロのトレーナーなのですか?それとも素人?素人ならこの「助言」という言い方おかしいですよ。
     この「助言」の言葉から、お子さんの教育方針をめぐっての口論の内容まで推測できる気がします。多分ですがトピ主さんは「いつも私が正しい」と思っていらっしゃるのだと思いますよ。結婚した当初のお互いの考えを尊重し合うあの思いやりが既に消えている気がします。
     結論を言うとトピ主夫婦は既に煮詰まっている気がします。離婚した方がいいと思いますよ。でも煮詰まってはいますが「思いやり」と言う水を足せばすぐに元の夫婦に戻る気がします。
     ハッキリ言えばトピさんはご主人に対し上から目線になっています。失礼を承知で言いますが、年収300万円ならせめて対等な立場でご主人に臨んだ方がいいと思いますよ。ご主人の言い分も尤もだと言う気持ちをトピ主さんが持てれば離婚など必要ない思いますよ。厳しいレスになりましたが。

    ユーザーID:0150837798

  • そんなの、離婚、離婚

    子供たちが勧めるなら話が早いですよ
    ですけど当然、離婚後、日常生活において我慢してもらうことも覚悟
    してもらうようになりますが、協議離婚がいいと思いますけどね
    どっちが良い悪いというよりも、もう険悪な状況になってますからね

    ユーザーID:3745175018

  • トピ主のさくらです

    早速のお返事ありがとうございます。
    確かに以前から、主人と意見の相違があり話し合う機会が生じた場合にも最終的には、主人がきつい口調で遮って終わり、というパターンが多く、きちんと話し合いができていなかったように思います。(もめるくらいなら、私が我慢すればいいという思いがありました)

    この度の『助言』の件は、私がある医療職に就いているので、その立場からアドバイスをしたつもりなのですが、主人からしたら、普段からの私の物言いに思うところがあったのかもしれません。反省しています。

    思いやり、そうですね。
    主人がよかれと思ってしてくれていたことと、私の思いに温度差があったのは確かです。

    もめたくない、という思いで話し合いを避けたりせず、夫婦で納得いくまで話をしようと思います。

    ユーザーID:8345905209

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 離婚は本当に最後の手段

    トピ主さんの年収があと3倍あれば、離婚へのハードルは下がるでしょう。
    でも、いま離婚して万一、きちんと養育費の支払いをしてもらえなかったら、親子で地獄ですよ。
    お子さんはお母さまが苦しむのを見てつらいのと、経済観念がまだ十分に備わっていないのでしょう。

    暴力がないのなら、もう少し割り切って踏み止まれませんか。

    ユーザーID:9290569359

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 子供たちは気付いている。

    気になったのが、主さんは同じような環境で育ちそんな思いは嫌だ、と注意深く生きて来られたのであろうに、結果ご主人の様な豪言を吐ける人に惹かれ伴侶としてしまった、という事実です。

    これは良く聞く話で「暴言を嫌いながら結果的に暴言が言える人を選んでしまった」という人は一定数いるのも事実。
    そんな人とはわからなかったと逃げず、あなたはその中の一人として自分の事をよくよく思い出してみて下さい。

    「あなたの我慢」はあなた自身を大きく傷つけ、子供たちを傷つけ、ご主人を暴君にしてしまった。
    あなたの責任、という意味ではなく、解決されてない大きな問題があなたの中にあり、それがある限り同じことは続くのかなぁと感じるのです。

    子供たちはあなたの事をよく見ていてとにかくお母さんをを助けたい、だから「離婚」と言う言葉が出したんでしょう。
    子供たちの方がとっくに色々なことに気が付いている様にも思います。

    とは言えこれは大きな決断、すぐに離婚と結論を焦らず、とりあえず別居されてはいかがですか?
    ご主人の様子では同じ屋根の下に居てもいい方向には行かないと思いますから。

    ひとりの時間を持って「考えすぎるくらい考える事」です。起きた事には必ず理由があります。
    今は変化の時、子供たちの想いに応えるためにも「私さえ我慢すれば」と根本を解決せず逃げるようなことをしてはいけませんよ。

    ユーザーID:8230587045

  • 皆さま、ありがとうございました

    お返事下さった皆さま、ありがとうございました。
    現実を恐れ、認めたくなかった部分をご指摘下さり、目が覚めたような気持ちでいます。

    何度も読み返させてもらい、このまま話し合いを避けていては何も解決しないこと、子どもたちのためにも前に進まなければならないと実感しました。

    対等な関係で、お互いの思いを伝え合う機会を持とうと思います。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8345905209

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧