• ホーム
  • 子供
  • やっぱり女の子が育てたいと思う気持ちの行き先

やっぱり女の子が育てたいと思う気持ちの行き先

レス112
(トピ主3
お気に入り163

妊娠・出産・育児

メッソン

38歳二児の母です。  
子供は二人とも男の子。6歳と1歳です。
37歳で第二子を妊娠したとき、これが最後の出産だと思っていました。
上が男の子だったので、次は女の子がいいなぁと思っていましたが、また男の子で残念に思ってしまったのは正直なところです。
もちろん、産まれた今はかわいくてかわいくてしょうがないです。
でもやっぱり、女の子も育ててみたいなぁ、という気持ちがわいてきて、かわいいお洋服を見かけるたびに心がチクチクします。

そもそも37歳という年齢で普通に妊娠して何事もなく出産できたことを感謝すべきで、もうこれ以上欲張るのもなぁというのと、都市部で暮らしていて特に教育のことを考えるとお金はいくらあっても…という状態なので、現実的に3人目は苦しいよなと認識しているもののなかなか消化できないこの気持ち。

夫は前向きな性格なので、消化不良な気持ちがあるならもう一人考えてもいいんじゃない?お金のことはどうにかなるよ、と言います(世帯年収は共働きで現在1400万円です)。

普通妊娠では性別は選べないからまた男の子の可能性もあり、それはなあと思ってしまうので、もしもう一人考えるなら、着床前診断で受精卵の性別を調べる方法(海外の機関でしかできない)を選ぶしかないと思っています。これも、多額を払っても無事着床するとも限らないのでトライするにしても一回限りのことです。
こんな神の領域に踏み込むようなことしたらバチがあたりそうだなとも思いますしバカなことを考えてるなと自分でも思います。
健康な子を授かっただけでも感謝すべきで、性別云々でグズグズ考えるのは愚かなことだと自分を責める気持ちもあります。
でもふとしたときに、もし女の子がいたら…という気持ちが湧いてきてしまって。

皆さんなら、こんなことで悩む友人や家族がいたらどう思われますか?また、アドバイスなどありましたらお願いします。

ユーザーID:2725097742

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数112

レスする
  • 学友は

    女の子が欲しい!
    と、四人目まで頑張りましたが全員男子でした
    四人目出産は38才だったかな?

    出産直後、まだ女の子に未練があり、もう1人産んじゃおっかなぁと言っていましたが…
    4人の子どもに満足されていたようです

    子育てしながらパート勤めをずっと続け、途中介護に看取りにとありました
    夫側親族誰もが認める本当に優しい日本一の稀有なお嫁さんです(と、その親族の方に言われました)

    結婚が早く、第一子と末子の年齢差が十才以上あり、
    末子は高校生で叔父さんになりました

    孫ですが、待望の女の子が抱けて感無量のようです

    選ぼうとしている道は、お金もかかるしリスクもありますよね
    成り行きでも、ああ、これでよかったんだなぁと思える人生もあります
    よくよく考えて選択してくださいね

    ユーザーID:3867093503

  • まだ大丈夫では?

    挑戦するところまで挑戦したらどうですか?

    女の子が欲しいからと言って、息子さん達に愛情が無い訳ではないですよね?
    だとしたら仮に三人目が出来たとして、男子だったとしてもきっと愛せますよ。


    私は27歳で息子が2人居ます。
    今のところ3人目は考えていないのですが、時々女の子が生まれたら楽しいかなーと妄想しています。
    私自身は3人兄妹の末っ子長女で、兄2人が居ます。母親にとって娘は特別なんだろうなと言う事は伝わります。


    甥2人と姪が1人居ますが、男子と違って女の子って存在がふんわりとしていて良い匂いで、とにかく可愛いんですよね。
    甘えん坊でキュンキュンします。
    トピ主様のお気持ち分かります。

    ユーザーID:6193337965

  • 後悔のないよう

    私は未婚で子供もいません。
    ですので助言にはならないかもしれませんが・・・。
    トピ主さんの年齢的にも挑戦してみてもいいのでは?と思います。
    女の子を育ててみたい気持ち、なかなか諦めきれないですよね。

    ただ、出産って命がけです。
    トピ主さんの体に何かあるかもしれないし、子供のほうに何かあるかもしれない。
    そうなった場合のリスクも含めて、家族でとことん話し合われたほうがいいと思います。

    ユーザーID:4332401474

  • 二人いることの幸せを考えた方が良い

    こればっかりは神のみぞ知る!ですからねぇ。女の子が欲しかった〜 という気持ちはあるとは思いますが、それよりも 兄弟ができた幸せの方を考えた方が、気持ちを切り替えた方が良いかなと思います。

    トピ主さんの年齢から言ってももう1人・・・というのは かなり大変ですよね。それに 2人と3人は 経済的にも体力的にもすごく違う!と思います。
    車のサイズも1つ大きいSUVにしないといけないし、部屋数も増やさないといけなくなりますし、近い将来的には食費も教育費も加算されます。

    兄弟って大きくなると良いと思います。男同士なので仲良くなることも多いし、兄は弟をなんだかんだ可愛がったり、弟は兄のいう事なら聞いたり、周りの兄妹は 仲がいい子が多いですよ。

    その点、私は男女二人子供がいて、それは本当にラッキーとしか言えませんが、でも その代わり 姉弟なので 仲が悪いです。私には弟がいますが、大人になってからは 交流がないのです。お嫁さんとも交流がないです。その点姉妹や兄弟だったら、大人になってからも交流があるきょうだい いるとおもいます。

    うちの娘は「可愛い服」を着ていたのは親が決められる年齢までですし、女の子といっても皆が可愛い服を着るわけではないです。

    勿論、女の子がいてとても幸せです。だけど、兄弟同士だと それは また仲が良くていい点も多い、子供同士は 互いに同じ同性で良かったと思っていると思うのです。

    家族の中でトピ主さんだけが「女子」なので、きっとお母さんのことを大切にしてくれると思います。
    きょうだいが同性同士だとメリットがいっぱいあると思います。(服がお下がりが使えるなど含めて)

    ユーザーID:7749848080

  • 大丈夫では?

    30後半の自然妊娠は、初産でもないし、もう今は珍しくないですよね。

    そもそも、40過ぎての出産も、知り合いにちらほらいるのが現実です。

    私は男子一人っ子ですが、女の子が欲しくてね…。
    この気持ちは子供にもバレちゃってます。

    女の子がスーパーで「アレ買って」とはっきり言いながら選ぶ、ままごとみたいなお菓子セット。
    レースとかリボンとかピンクとか!

    何でも買ってあげちゃう!て気持ちになります。

    男の子は泥んこ。私も一緒に泥んこ(苦笑)
    釣り、ゴルフ、カブトムシ採り、サッカー、野球…。何で私が相手してんねん!!
    あ〜。でもそうやって結局男子三人だった身内がいるんですよ。

    仲良し度合いを考えたら、思春期には兄妹バラバラになりそうだしな…と、いま一度、よーく考えてみては?

    ユーザーID:3189321459

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 2人でいいのでは?

    外国に行って、お金をかけて、ってやっても、健康な子供が産まれるとは限らないんですよ。

    今から動いても、丸高でしょ?

    自然に任せて男の子でもいいという覚悟なら、応援しますけど。

    不妊に悩む人も多いのに、2人の健康な子供に恵まれたことを感謝しましょう。

    かわいい服を買いたいのなら、買ったらいいじゃないですか。
    しばらく眺めて満足したら、売るなり寄付をするなりしたらいい。
    神の領域を侵すよりは、健全な解決法だと思うし、安上がりかな。

    前のレスにもあったように孫に期待しましょうよ。

    うちの父は、男の子希望でしたが結果は三姉妹。
    甥や男孫を可愛がってましたよ。
    もちろん、娘もですが。

    ユーザーID:7855289364

  • 結果を決めるのは神様

    私は不妊治療で顕微授精をして子どもを持ったんですが、これも「本来十分な生殖能力がないものが子どもを持ってしまった」という意味で「神の領域」に手を出しているのかなと思ったりしました。
    逆に言えば高度不妊治療も男女の産み分けも人間ができることで、本当に神の領域のことは人間には不可能なんだから、それはありなのかなと思ったり。

    世帯収入が1400万なら主さんが3人目のお子さんを産んでも働いている限り、お金は大丈夫な気がします。
    消化できない気持ちがあるなら一度だけ試してみたら?

    実際人間が高度不妊治療を施したって全員が妊娠できるわけじゃないし、男女産み分けをしても思い通りの結果にならないこともあると思うし、つまりは人間がやっても神様が結果を決めているんだからその点をためらうことはないと思います。

    ユーザーID:4260470164

  • 私はそれで産みました!

    女の子が欲しい!!と思っていたのに
    いざ子供を出産したら2人とも男児でした。

    でも、あれだけ女の子が欲しいと思っていたのに、いざ妊娠してみると
    子供たちは男同士で楽しいかなとか、
    お下がりで済むし男の子いいかなとか、
    (かなりズボラな)私が女の子のママ!?ないない!とか。

    結局男の子ママの私しか想像できず
    やっぱり男の子がいいかなーなんて思っていました。

    結果女児が生まれました。
    上二人は自然に任せて授かりましたが
    「女の子が生まれるには」と思って行動したことで
    気持ちは楽になったように思います。

    今しか産めないですから。人生一回です。
    チャレンジしてもいいかと思いますよ。

    ユーザーID:5275983612

  • アドバイスというか経験談

    私も男の子ふたりです。
    次男が生まれてしばらくは女の子が欲しかったという気持ちがまだありました。

    世の中女の子ブーム。
    妊婦の7割?だかが女の子希望だとか。

    その流れを受けて、子育て中もずっとママ友や祖父母世代から「女の子いなくて残念ね」という言葉をかけられました。
    何にはもっとひどいこと言う人もいましたよ。

    そんな言葉をかけられるたびに「こんな母親にはなりたくない」と思い始め、同時に女の子がほしいという気持ちは消えていきました。

    もちろん女の子がいたって失礼なこと言わない人もいくらでもいます。
    でも失礼なこと言うのはほぼ100%自分に女の子がいる人達です。

    実家は女家系で、母は息子がいませんでした。
    母はそのことを息子のいるママ友(当時はこんな言葉なかったですが)に何度も言われて傷ついたそうです。
    時代が変わって男女が逆転しただけで、同じことする人はいるのです。
    追及すると必ず「悪気はなかった」と釈明するのですけどね。

    ユーザーID:3002113836

  • 悩みますね。

    私は第一子から女の子を望んでいました。
    妊娠後期に(8ヶ月と臨月時)主治医に女の子と言われ
    喜び女の子用のベビー服をいろいろ揃えましたが
    産まれたのは丸々した男の子。
    でもこの子が本当に可愛くて
    連れて歩くとよく女の子に間違えられました。

    その後二度の流産を経て産まれたのが女の子でした。
    この子は上の子と真逆でよく男の子に間違えられました(笑)

    甥っ子も女の子望んでましたがトピ主さん同様
    二人の男の子の親です。
    で、今三人目が嫁ちゃんのお腹にいます。
    女の子だと嬉しいけど
    男の子だと嫌な訳じゃない。
    同性でもそれぞれ個性の違う子どもがいたら楽しいかな!
    なんて今は大らかに構えています。
    三人目が男の子でも充分に愛情持って育てられるなら
    思い切って三人目を望むことも有りかな……って思います。

    とにかく後悔しない子育て、人生設計をして下さいね

    ユーザーID:8266680545

  • ありがとうございます

    皆様、早速のご意見ありがとうございます。

    どのご意見も、そうなんだよなぁとうなずいています。 
    危なげない道を選択するなら二人兄弟で。
    自分の人生に悔いを残さない、できることはやった!と思うためにはもう一人チャレンジ。
    本当に揺れます。そして、もしもう一人と決めるなら早くしないと年齢的なリミットもある。

    主人には姉が、私には弟がいます。
    二人とも、二人兄弟でかつ男女の組み合わせなため、何となく自分達の子供も男女一人ずつになるのでは?と根拠もなく思っていました。

    自分自身が母と仲が良く、成人式の振り袖を選んだりウエディングドレスを一緒に見に行ったり。華やかで楽しい思い出がいっぱいあるんですよね。
    息子は優しい子だけど、やっぱり思春期以降は離れて行っちゃうんだろうなぁ。一緒に出かけたりしたらマザコンと思われたり、あまりいい目は向けられないんだろうなぁ。と、つまらないことを考えてしまいます。
    子供は男の子二人だと言うと、残念ねとかお気の毒にといったことを言ってくる人もいたり、下の子を産んでから傷つくこともありました。

    長男は、次男の誕生を想定をはるかに超えて喜び、そして弟をかわいがってくれます。
    甘えっ子で自分が一番可愛がられないと気に入らないというタイプかなと思っていたので、こんなに弟を思いやってくれるとは思わなかったです。
    トミカやプラレールで遊んであげてくれてとても助かります。この点は同性だからこそ弟の好きなものや興味を持つものがよくわかるのかなと思います。
    先日長男が、弟を見ながらしみじみと、家族が増えてよかったね!と言っていました。
    なんだか涙が出る思いでした。
    その言葉を聞いたとき、もう一人増えてもこの子達は喜んでくれるのでは…と頭をかすめ、いやいやでも…とまた逡巡し…の繰り返しです。

    つらつらとすみません…。
    引き続き、是非ご意見お寄せください。

    ユーザーID:2725097742

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 先に

    何故そんなにチクチクグズグズするのかを考えてみたほうがいいように思います。

    女の子ができたってトピ主さんが期待するように育つと決まったわけでもないし。
    好みがないころはともかくとして、「かわいいお洋服」のきらいな男の子っぽい女の子だったらどうしましょうね。

    自分の心の問題を解決するまで産まない方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:7267841634

  • そんな時こそ

    自然に任せる

    失礼ですが、お子さんは自然妊娠でしょうか?
    まあ、多少の産み分けにチャレンジして自然に授かるのを待つのも一手かと

    それこそ、神の思し召しです

    もともと不妊治療が必要ならば、チャレンジしてもいいのでは?
    日本じゃ、やってないので、どれくらい金額がかかるか恐ろしいですが

    可能なんですもの

    なんというか、高度不妊治療でもしていたら
    もう今更感もありませんか?
    神の領域なんてかっこつけてもしょうもない

    選べる選択しがあるから悩めるんですよ
    そもそも悩む余地すらないことが多いですから
    その自由と権利を存分に行使すればよいと思います

    どうして、女の子の服ってあんなにたくさんあって、
    かわいく作るんでしょうね

    ユーザーID:0910058703

  • >>トピ主さん

    子どもが女の子だとしたら、母親に依存されそうな予感がして怖いです。
    息子は思春期以降離れていくと言いますが、娘だって同じですよ?
    娘とは何歳になっても仲良しなんて幻想です。
    女の子にだけ求めないで下さい。
    娘にそれを求めるなら、息子にも同じように求めて下さい。
    正直言ってその考えなら、もう諦めた方が良いです。
    娘は母親の友達として生まれてくる訳ではありません。
    我が子に対して性別の差なんてないでしょうよ。

    男子だから仕方ないよね、ですか?
    女の子なら母親と仲良くして欲しいな〜ですか?


    どっちみち子どもなんて大人になれば親離れ子離れしなければいけませんし、家族の基本は夫婦ですよ。
    子ども達は成長すれば親の事なんて二の次三の次になります。
    親と子なんて大して密な関係になれないのです。

    ユーザーID:2223153764

  • 産み分けしたら?

    そこまで悩むなら、100パーセントの産み分けが可能な現代なので産み分けされては?
    女の子の受精卵を体外受精で戻せば、着床からはじまる妊娠生活を無事に終えれば100パーセント女の子です。さすがに、精神的な性別まではわからないので、後に自分は男だと主張し始めることはあるかもしれませんが。
    私の友人も絶対に男の子が欲しいという希望があったのでコーディネーターを通して海外で体外受精し、望みの性別の子を産んでいます(日本では疾患がない限りできないので合法の国で行う必要があります)
    一度着床しなかったので2回目のチャレンジで成功したとのこと。
    お金に余裕があれば、現代は確実な産み分け方がありますよ。
    逆に、この産み分け法以外に産み分ける方法はないので(排卵日何日前やゼリー、人工授精での分離などはエビデンスに乏しく確実性もないので産み分けの効果はありません)、これをするほどでないなら、産み分けは無理ですね。
    それに、産み分けたところ、中身の性別までは産まれてみなければわかりませんので。
    いまいる息子さんも、本当に息子さんかはある程度年齢がいかないとわかりません。
    こればっかりは仕方がないですね。

    ユーザーID:4356299431

  • なぜ躊躇うのか、を整理してみては?

    後悔するのが嫌なんですよね?結局。
    誰だってそうですよ。
    だから考えてみましょう。デメリットを!!
    ★出産の痛み
    ★高齢(?)出産のリスク
    ★赤ちゃんの性別
    ★経済的なこと

    このくらいでしょうか?
    あなたと、ご主人と、2人のお兄ちゃんで乗り越えられないような試練はどれですか?
    いまは無痛分娩という選択もあるし、主さん いま30代で高齢出産とか言っちゃうとかなりの数の女性敵に回しますよ(笑)
    年収1400万円で不安なんですーって言ったら、もっと多くの敵が出来そう。

    産み分け外来 行ってきたら?
    とりあえず行って話を聞いてくるだけなら誰にも咎められないですよ。
    しかも、わざわざ産み分け外来通ってまーす!なんて大声で言う人いませんから。一生秘密にしてたっていいじゃない?
    お友だちの女の子ママたち、みーんな自然に女の子授かった人ばっかりだと思ってます?そんな馬鹿な。
    人気の婦人科行けば産み分け外来も不妊外来も予約いっぱいでしょ。

    誰にも反対されてないです。
    あなたの気持ち1つ。
    生んでも生まなくても後悔するならあなたはどちらを選びますか?

    ユーザーID:7606872738

  • 男の子は小さな恋人

    男の子 可愛いです
    彼女ができるまでは 小さな恋人です

    トピ主さんは まだお若いです
    情報を集めてもう1人チャレンジすることもできます

    ユーザーID:5409877308

  • 産み分け挑戦しつつ、3人目は如何でしょう?

    子供が3人(男男女)います。

    男の子と女の子、可愛さの種類が違って、ほんとにどちらも可愛いです。
    男の子は小さな恋人のようですし、女の子はお姫様です。
    両性を育てられて、本当に毎日幸せです。

    消化不良な気持ちがあるなら、産み分け指導を受けつつ、3人目に挑戦したら如何でしょう?
    3人目が女の子なら大満足、男の子だとしてもこれが自分の運命なんだと納得できるんじゃないでしょうか?

    周りに、3人共女の子、3人共男の子のママさんが結構います。
    皆さん、3人目が希望した性別じゃないと分かった時は ちょっと残念やわーと言いつつも、女の子ママになる運命だったんだわ、とか、男の子ママになる運命だったんだ、と納得しておられます。

    そして、3人目は末っ子で可愛いですからね。皆さん、産んで良かった!!と溺愛してます。

    ユーザーID:2684234921

  • そんなに欲しかったなら

    第2子まで5年も空けなければ良かったのに...が、第一印象です。
    うちにはちょうど同じぐらいの年齢の2人姉妹がいます。願い通りの姉妹でしたが、当の私は2人目出産後育児鬱、コロナ鬱のような感じになり、3人目など考える事のできない状況です。「アレ」でよく今もう1人と思えるなと嫌味でなく感心しますし、そういう人にこそもう1人頑張ってほしいと思います。
    トピ主さんももしかしたら3人目を出産後、2人目出産後の私のようにキャパオーバーになる可能性も0ではないかもしれません。私も子供1人の時はこうなるとは想像していませんでした。長女のような手のかからない子が生まれて、引き続きニコニコと子育てしてるものだと思っていました。
    でも世の中、起きていない事まで心配していたら切りがありません。今の時点で、もう1人いてもいいな〜と思えるならチャレンジする資格はあると思います。
    長女はうち妹いるけど弟はいないからもう1人生んでよとか言っていますが、実現してあげられるお母さんじゃなくて申し訳ないと思っています。

    ユーザーID:1998882321

  • うちは1人娘ですが・・・

    うちは一人娘ですが、私とは全く性格が合わないんです。
    娘が小さい頃からそれは分かりました。
    母娘で喧嘩が多くて、現在高1ですが、ずっと以前から早く就職して一人暮らししてくれないかな・・と思う事も多いです。
    一般的に母娘は仲が良くて一緒に買い物に行ったり、旅行に行ったり・・と世間では思われがちですが、うちの場合はそれは無理そうです。

    そういうケースもあります。

    男の子二人の方が私から見ると、すごい可愛いいんだけどな・・って思います。

    ユーザーID:7946090648

  • トピ主さんの状況なら挑戦してもいいのでは?

    ・そもそも母親であるトピ主さんが女の子を望んでいる
    ・ご主人も前向きに考えて下さっている
    ・収入的にも恵まれている方である

    これだけの条件がそろっているなら、挑戦してもいいと思います。
    女の子、可愛いですよ。
    うちはもう二人とも社会人ですが、幼い頃はともかく、こうして大人になってからまで娘を持った事を楽しめるとは思ってもみませんでした。

    特にうちは私自身が女の子を切望していたので、可愛さも人一倍です。
    小さい頃のお姫様のような可愛さと、大人になってからのいい友人のような楽しさ、どちらもいいですよ。

    他人と違って本心からアドバイスもしてくれるので、これから老年期に向かう私にとっては心強い存在です。
    私がトピ主さんの立場なら挑戦します。

    ユーザーID:3922208799

  • 知り合いの三兄弟が素敵だった

    私は女の子が欲しいと思いながらも、不妊治療をしていて、そんな生み分けなんて贅沢なことは言ってられない状況でした。

    私のした不妊治療が男の子が生まれやすい方法だったこともあり、男の子が2人生まれました。

    トピ主と同じ5才差で、同じデザインの色違いを着せたり可愛い兄弟でしたよ。

    私もトピ主と一緒で女の子が欲しいという気持ちが消せなくて。

    ある時、知り合いの三兄弟の末っ子がいい味を出していて兄弟や家族、親戚を繋げているなと感じました。

    うちも男の子なら三兄弟の方がいいし、女の子ならそれはそれで嬉しいと主人と相談して、3人目に挑戦し、女の子が生まれました。

    お金をかけて女の子を産んでもいいですが、男の子なら男の子でそれはそれで良かったと思えるなら気持ちの整理もつけやすいと思います。

    ユーザーID:6549907085

  • チャレンジしてみよう

    損得勘定で考えるから揺れるのでしょう?
    良いではありませんか。何がどうなったって。

    将来は何がどうなるかわからないけど、今の自分の欲求に従う。
    そしてその決断に自分で責任を取る!と腹を決めれば迷うことなどありません。
    自分の気の済むまでチャレンジした方がすっきりと生きられますよ。

    ちなみにですが、4・5年前の私ならこんなトピ読んだら「足るを知るって言葉知らないの?」と思っていたでしょう。
    でも今は違います。未来に楽観的に視点を置いてた方が幸福だなって最近は思うようになりました。

    ユーザーID:4741284344

  • 高齢出産で産むなら男の子。

    小さい時は大変でも思春期になると娘より楽ですよ。
    夜遅くなっても心配ないですからね。
    それに結婚し子供が生まれて里帰りな〜んてなったら大変ですよ。
    息子の場合、それが無いのでメッチャ楽ですよ。
    私も2人目は女の子が良いな〜と思ってましたが、夫の希望通りに
    2人目も男の子でしたが、今となったら男の子で良かったと思ってます。
    個人的には男の子の方が育てやすい気がします。
    サッパリしてるし根に持たないし楽ですよ。
    3人目も男の子が出て来たらどうします?
    イヤでしょ?
    だから私は2人でやめました。お金もかかるし2人でやめておいて
    良かったと思ってます。
    要は、考え方次第ですね。

    ユーザーID:8009298643

  • 頑張ってみたら?

    トピ主さんみたいな人って、チャレンジしなければ
    後になって「やっぱりチャレンジしておけば良かった」と
    ウジウジグズグズ悩むタイプだと思われるので
    「しないで後悔」しないために頑張ってチャレンジしてみたら?
    もう一人男の子が生れたとしても、どうせ可愛いに決まってるし!
    男の子が生れたとしても「して後悔」にはならないと思います。

    ちなみに、私の先輩も同じように男の子2人兄弟のあと
    どうしても女の子が欲しくてチャレンジしたら、
    男の子の双子が生まれ、合計4人の男児の母になりました。
    それはそれで可愛くて楽しくて、とても幸せだそうです。

    ユーザーID:1954762340

  • 「養子縁組」。

    海外の著名人は人道的な慈善活動の一環として、難民の子女を自身の養子に迎えることがあるそうです。

    一時的に「娘」と呼ぶ存在を夫婦で養育したいのなら、行政機関(例えば児童相談所)と連携して、女子の「里親」になるという選択肢があります。

    「夫婦相互の遺伝子継承に執着しない」という心情的な割り切りができるのなら、血縁のない養女を引き取るという選択肢はありそうですね。
    ただしその場合、「相続」という将来的な現実を直視しなければならないのですけど。

    ユーザーID:9056165377

  • ありがとうございます2

    皆様、引き続きありがとうございます。
    ご自身の体験など、うんうん、と頷きながら読ませていただいています。 
    正解のない問題だよなと改めて思います。

    自分がどうしたいのかでしかない。
    でも、その決心がつかない。

    一人目を出産し、仕事に復帰してからの日々、保育園預け始めは体の弱い子でしたのでかなり大変でした。育児の要領もわかっていなかったので余計…。 
    熱を出すことも少なくなった3歳頃になり夫が海外に単身赴任。二人目のタイミングを失い、次男は海外赴任を終えて少ししてから授かりました。
    家族揃って生活できることのありがたさを実感する中、久しぶりの赤ちゃん。子育ての要領もそこそこわかっているので、家族一丸となって猫可愛がりしています。
    夫はこんなかわいいなら何人いてもいいじゃん!というハマり様です。

    じゃあ四の五の言わずがんばって産めばいいじゃん!となりそうなものですが、心配なのはお金のこと。
    二人で働けばそこそこですし、私も夫も贅沢なことには特段興味なく、着るものは量販店のお安いものですしお金のかかる趣味もありません。
    でも、子供のことにだけは出し惜しみせず、その子に合った教育をと思いますし、やりたいということはできる限りやらせてあげたいです。
    夫は、自身が中高一貫の私学に通い、そこでの経験が人生の財産となったとのことで、息子たちにも同じような環境で学んでほしいそうです。
    子の教育にかかるお金は本当に天井知らず。
    私の欲求を満たすがために兄弟が多かったせいで思うような人生が送れなかったと子供達が不満に思うようなことがあったら…とネガティブな考えが浮かび、女の子も育ててみたい、赤ちゃんかわいい、でもお金に不安が…と堂々巡りです。

    ユーザーID:2725097742

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • チャレンジして、すっきりするなら良いですか

    トピ主さんの性格的に、トライしてもしダメだったときに「チャレンジしたから悔いはない」とすっきりできますか?それなら良いと思います。
    そうでなくて、余計落ち込んでしまったり未練が深まるのなら、やめておいた方が賢明だと思います。

    着床前診断を受けるとすると、着床しなかったり流産してしまったときにはっきり分かりますよね。
    自然妊娠の場合なら気がつかなかったような超初期の流産も分かってしまうかもしれません。
    ただでさえ40歳前後の流産率は40%ほどと言われています。

    後は、高齢出産のリスクでしょうか。
    今どき40代の出産も珍しくはないですし、30代のトピ主さんはまだお若いとは思います。
    しかし今からトライをされて、出産時には40を過ぎている可能性も高いかと思います。
    高齢出産で、流産や染色体異常の確率がどれだけ跳ね上がるかはご存じでしょうか?
    それでもどんな子でも愛情と責任をもって育てられる覚悟がおありなら良いと思います。
    しかし失礼ですがトピ主さんは「理想の女の子育児」像が強いような印象を受けます。
    万が一障害がある子が産まれても落胆せず受け止められますか?

    後は、上のお子さんたちのことが少し気にかかります。
    高齢出産になると妊娠高血圧症などの確率も上がるので、万が一管理入院になった場合大丈夫でしょうか。

    すみません、ネガティブなことばかり言って。
    私は基本的に高齢出産そのものに否定的な訳ではありません。
    ただ私は仕事柄、障害のある子にも、障害のある兄弟を持つ子にも接する機会があります。
    綺麗事で済ませられないシビアな現実があります。
    おふたりも健康なお子さんを無事に産めたことが、どれだけ幸運なことかは知っています。
    女の子に執着するあまり、その幸運を見過ごしてしまうのはもったいないと思うのです。

    ユーザーID:8107475040

  • 私は応援したいです。

    トピ主さんの文章を読むと、まるでうちの娘達が書いたような錯覚さえ覚えるほど親しみを持ってしまいます。
    トピ主さんもお母様と仲良しだということ。
    様子が目に浮かぶようです。

    母娘で仲が良いというと、なぜか「べったり」とか、「子供は友達じゃない」などというネガティブな意見が出ます。
    でも、難しく考えすぎでは?と思うのですよね。

    子供と言っても長い年月をかけて大人になるので、ずっと同じ温度で来るわけではありません。
    まさに親にべったりの乳幼児期から始まって、少し離れて行く小中の時期。
    そして高校生の頃は一番精神的に親から離れたがる時期で、この頃は突っかかってくることもありました。
    でも、大学生になるとまた以前のような朗らかさが戻って来て、社会人になって数年も経つと、もう立派に大人同士の会話が出来ます。

    仕事を持ったらもちろん普段はそっちに比重が掛かるので、連絡なしという事も結構あります。
    でも、一息つくと連絡をくれてご飯を食べに行ったり、休みを繰り合わせて旅行にも出かけます。
    親子のどちらかがイヤなら無理して行く訳がありません。

    そして旅先では気持ちにも時間的にも余裕ができるので、夜じっくり話し込んだりして今取り組んでいること、悩んでいる事など娘が話せる範囲で話してくれます。私はそれに黙って耳を傾けるだけです。

    「(入学などの)おめでとうを重ねる度に子供は離れて行く」
    こんな言葉があります。
    それを心に留めて、娘の年齢に応じて必要な距離を取り、育んできたつもりです。
    親は子供の心の港でありたい。
    そんな気持ちで娘を見守って来たつもりですが、気付くとすっかり大人になってびっくりしたりします。

    トピ主さんも、たぶんそんなイメージではないかと勝手に思っています。
    半分の確率で生まれるのだから、挑戦してみるのも悪くないと思いますよ。
    もちろん、三男坊君でも大歓迎でしょ?

    ユーザーID:3922208799

  • 私は女の子と男の子がいます

    ですが三人の男の子のママになりたかったのが正直な気持ちです

    子供に携わる仕事をしていたので私の中では女の子は小さくてもレディーなので扱いがめんどくさい印象でした
    もちろん女の子も可愛いですが男の子の独特の魅力には敵わない。。。笑

    娘と息子が居ますが異性は可愛くて仕方ないです
    思春期には手のつけられない子になるのでそれまでは溺愛したいです

    世の中全て金ではありますが産める期間は短いと私は考えます
    なのでトライするのは良いのではないでしょうか
    お金をかけるかどうかは主様ご夫婦次第ではありますが私なら高いお金はかけずに簡単な産み分けをします

    ユーザーID:8097320662

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧