50代友人の真意を知りたいです。

レス13
(トピ主1
お気に入り39

家族・友人・人間関係

ぱんちゃん

10代からの付き合いの友人。直接会うことはなく時折メールや電話で話す間柄です。冠婚葬祭の関わりや共通の思い出もあり普通にいい友人関係だと思っていました。家族構成も似ており、夫や子供達(皆成人しています)の話題で楽しく会話していました。久々に連絡をもらった時うちの子供が友人と同じ病気(友人は寛解)で闘病中で、その事を伝えたところ励まされました。その後半年位の闘病の末に子供が亡くなり友人にも連絡したところ、お悔やみの言葉と連絡くれてありがとうと言われました。それからひと月も経たないうちに元気ですか?とメールが来ました。まだ元気にはなれないでいるとだけ返信すると電話していいかと言うのでてっきり励ましの電話かなと思いつつ了承しました。ところが電話の内容は友人が仲良くしていた人(ママ友か職場の人?)が亡くなりこれから葬儀に行くのだけどとにかくショックで…という話でした。私自身子供の死から間もなく、友人の話を聞ける状態にない暗い様子に気付いたようでいたわられて電話が終わりました。その数日後に友人からお線香が届きました。友人の言動は不快で悲しく理解もできず後日別の友人に一連の事を話すと、そんな失礼になんで怒らないのかと言われました。そのタイミングでのお線香もなぜだろうとは思います。その友人は何をどう思って私にそんな電話をしてきたのか知りたいです。本人に聞く勇気はないのでどういう解釈ができるか意見をお聞きしたいです。

ユーザーID:9146345512

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • 亡くした悲しみを共感できると思った

    お子様のこと、ご愁傷様です。
    お辛いことと思います。

    我が子を亡くしたのと
    友人を亡くしたのでは
    違うと思いますが
    人一人が亡くなった悲しみを共感できる、と思ったのではないでしょうか?
    そしてお線香は悲しみの癒えない貴方に寄り添って、一緒にご冥福を祈っています。って意味だと思うのですが…。

    または…

    反対に私が彼女の立場だったらどう感じるだろうって考えてしまいました。
    同じ病気の方が亡くなった…と聞いて。
    自分も近い将来、そうなるのかな、って実感して暗くなるでしょう。
    そして身近な友人も亡くなった。
    益々死が近く現実的に感じられる。
    不安でしょう。
    この不安、貴方なら理解出来るのでは?
    そんな思いに駆られたように思います。

    そう考えると、お線香も
    私の時も上げてくれるかしら?
    って意味なのかな、って思いました。

    ユーザーID:2225730503

  • 子供さんのこと、お悔やみ申し上げます

    とてもとても辛い経験をされました。
    何と声をかけていいのやら迷いましたが、私も同じ50代、子供さんの年齢も近いかもしれないと思い、投稿させて頂きました。

    子供さんのことは、心よりお悔やみ申し上げます。

    その友達のことですが、亡くなってからしばらくして、元気か?と連絡が来たのですね。
    連絡する方も、そろそろしてもいいだろうかと、悩みながらしたんだと思います。
    その際に、まだ元気になどなれない、と返信されたのなら、普通なら、それ以上は控えます。
    自分が元気か?と聞いたことさえ、申し訳なく思います。

    その友達、なぜ他人の葬式に行く話をする必要があったのでしょうか。
    もしかしたら、悲しい思いをしているのは、他にもいる、と励ましたつもり?

    そんな話聞かされて、私はどうするのよ、なんて何を答えればいいのよ…
    何で今の私に言うの…

    いろんな感情が渦巻きます。

    その友達の思いやりが、足りなかっただけとしか言いようがありません。

    そしてその送られて来たお線香は、熨斗には何と書いてあったのでしょうか。
    もちろん、子供さんへのご冥福をお祈りしたつもりで届けられた物ではあると思いますが、お線香だけなんですか?
    全てが済んだ後に知らされたとしても、そのお宅に何か送るのであれば、お金がほしいわけじゃありませんが、お線香より、香典としてほしかった、と思いました。
    お線香も必要な物ですが、なんか、悲しいです。死を改めて突き付けられたようで。

    これは、トピ主さんがそう思っていなかったのなら、ごめんなさい、全く私個人の感情です。

    ユーザーID:1971575573

  • 教えて下さい

    お子さまがお亡くなりになり、御愁傷様です。とてもお辛いと思います


    一つわからないので教えて欲しいのです。
    >友人からお線香が届きました。友人の言動は不快で悲しく理解もできず後日別の友人に一連の事を話すと、そんな失礼になんで怒らないのかと言われました。そのタイミングでのお線香もなぜだろうとは思います

    これは失礼なのですか?
    どのように失礼なのか、私にはわからないので、どこが失礼になるのか教えて頂けますか。亡くなったことを知ってから日にちが経って送ってきたからでしょうか

    私も先日、友人家族が亡くなり葬儀に参列できる距離ではないので、落ちついたらお線香を送るつもりにしていました。私も失礼なのでしょうか。


    この場合どうしたのか考えてみました。
    10代から会うことなく、電話やメールだけの繋がり。御香典は直ぐには思いつかないかも知れないないなと

    自分の知り合いの葬儀に参列して、御香典を包んだ。トピ主さんに御香典はしていないと気づいた。でもそこまでの付き合いではないし、お返しも負担だろうから、申し訳ないからお線香かお花を送ろうと考えたと思います。ただ時期によっては輸送中で枯れてしまう可能性もあります。受けとりタイミングも悪ければ、残念な結果にしかなりません。その点お線香ならそのようなことは一切考えずに済みますし、お返し不要な金額で済みます。現に郵便局でも気軽に送れるお悔やみのお線香があります。(私もこれを送る予定でした)
    私は直接お花を確認できない場合は贈り物にしたくありません。花の質がかわからないからです。なので、お線香かお供え物のお菓子になります。
    電話は、トピ主さんなら自分の気持ちを分かってもらえると思った。のかな?と思いますが、ハッキリとそう思って掛けてきたとは思えないですね。トピ主さんと何気に電話したくなった、声が聞きたくなっただけだと考えました。

    ユーザーID:1054704970

  • どうぞご自身のお気持ちをお大事に

    お子さんのご早世、お悔やみ申し上げます。

    子供を亡くした悲しみと、大切な友人を亡くした悲しみ
    どちらが大きいかどちらがより悲しいか
    それは私には分かりません・・。
    立場が違えば、共感度は違ってくるでしょう。
    しかし、どちらも、どちらとも、悲しいと思います。
    私も、最初のレスのくまさんと同じく
    大きな悲しみを受けた者同士の共感を
    ご友人は求めたのじゃないのかな?と思えました。
    電話の様子で、ご友人が想像するよりはるかな
    トピ主さんの悲しみの深さを知って
    お悔やみの志を送ろうと思ったのではないでしょうか。

    寛解中とは言え、自分の病気と同じ方がご逝去されたと聞けば
    冷静に振舞っていても、心は波立ってざわついて当然です。
    不安でいっぱいだったことでしょう。
    トピ主さんのお子さんのご逝去その時に、志の気遣いが出来たら
    その方が礼儀にも適って良かっただろうとは思うのですが
    それはその時のご友人の心模様では、ちょっと難しかったのかもしれません。
    そこに、親しい友人の死。
    ご友人にもいろんな心境の変化があったんだろうなと思いました。

    トピ主さんもどうぞお気持ちとお身体をお大事になさってくださいね。
    直接会うことは無いご様子ですし、もっと距離を取るという方法も
    今は有効なんじゃないかなと思えます。

    ユーザーID:1995611450

  • 動揺

    ご友人、周りに遠慮して、寛解してると言っているけど、していないのでは?
    心身ともに、非常に動揺されているのかもしれません。

    ユーザーID:7650575228

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 自分が抱えている同じ病気で良く知っている子供が亡くなったら

    私が病気を持っているとして、一時的に良くはなっているけど、知り合いのかわいがっていた子供が同じ病気で亡くなったら、ショックを受けます。

    子供が亡くなる、というだけでショックですし、かわいがっていた子供、友人の子供。病気のことがなくてもショックです。

    さらに、自分と同じ病気で亡くなった、自分の死も実感してしまいそうです。そこへまた知り合いの死が。おかしくなってしまいます。

    こういった心情がわからないというのは、トピ主さんはお子様を亡くされて平常心でいられないからです。彼女も同様なのでしょう。お大事になさってください。ご自身のこともご友人のことも。

    ユーザーID:2056555200

  • 友人が傷つくとしても絶縁

    いい歳をして他人の心情を慮れない、申し訳ないけど残念なお友達です。
    貴女の傷ついた心は想像して余りあるし、私なら二度と顔も見たくない。
    声も聞きたくない、文字も見たくありません。

    他の人に同様な事をしないように、振り返って何が悪かったのか一つ一つ理解してもらうのが、貴女がお友達に出来る最後の施しでは?

    説明なんか必要ありません。
    ただただ全てを絶って下さい。
    いつか気づいて、二度と過ちを犯さないでしょう。

    ユーザーID:6087696838

  • なんだかなぁ・・

    同世代です。

    お子様のこと お悔やみ申し上げます。
    お察し申し上げます。


    幼い頃からの友人関係、何もかも分かったつもりでいても、我々は大人になっていくものです。環境も変わり、考え方も変わります。 
    四六時中会っているわけでもなし、友人関係とは名ばかりかもしれません。
    私の友人関係も同様だから言えるのですが。



    今の悲しい気持ちを誰かに聞いてもらいたい・・・
    私は辛いの、苦しいの。 聞いて、聞いて。

    その捌け口が主様だった、それだけです。

    ご友人はきっと主様のお子様が亡くなったことを失念していたのだと思います。 悪気はないと思いますが、それだけ関係性が遠くなったのでしょう。

    だからこそ お供物が送られてきたのだと私は思います。


    主様が憤るのも理解できますが、所詮その程度のつきあいになったのだ
    と理解してください。

    過度な期待は今後は期待しないことです。

    主様の想いとご友人の想いとは、温度差があるのです。


    我々の年代になると、昔はこんな付き合いだった・・と美化します。
    が、もうそんな付き合い方はできないのです。

    それでもまだお付き合いをするのであれば、適当な距離感は必要でしょうね。

    ユーザーID:9457039166

  • 人は人の死を前に冷静ではいられない

    葬儀関係の仕事をしていました

    人は人の死を前に冷静ではいられないです
    お子さんを無くされたトピ主さんはもちろんのこと、知人を無くした友人も冷静ではなかったのでしょう
    冷静ではないとき、落ち込む人もいれば妙にハイになってしまう人もいて、よく葬儀では人間関係のトラブルが発生します

    第三者から見たら、お子さんを亡くしたトピ主さんに連絡するなんて友人は随分やらかしてしまったなと思いますが、トピ主さんからしたらたまったものではないですよね。

    お線香は、お香典のタイミングを逃したと思って送られたのではないでしょうか。
    最近、お弔いの気持ちでお線香を送ろうというCMが流れています、お花や通り一遍のものより気持ちが伝わると思う方も多いです。

    友人の心情はともかく、トピ主さんにとってはつらい出来事が重なってしまったと思います。
    その友人とは今は少し距離を置いて、今は自分自身のお気持ちを大切にしてください。

    ユーザーID:2031189916

  • 顔見知りかどうかの違い

    トピ主さんとでさえ、直接会うことは無いんですよね?
    私は田舎の育ちなので、御遺族から直接の報せがあれば、香典や参列の心配をしますが…

    今時の人は、夫の実のオジ.オバでさえ、顔を知っているだの知らないだの言います。
    自分の結婚式に出てもらっていても、相手が入籍だけなら言葉だけの「オメデトウ」でお終いです。

    たぶん…
    最初に言葉だけのお悔やみだったのは、葬儀には出ておらず、子どもさんの顔も知らないからでは…と。
    だから、香典(お金)ではなくて御線香(品物)だったのかな…と。
    思っていた以上にトピ主さんの声が沈んでいたから、御線香を贈ってくれたのかもしれませんし。
    遅くなったのは、コロナで外出もままならなかったのかもしれません。

    方や、お友達のお友達は直接のお付き合いのある人。
    闘病中を様子をよく知っているのかもしれない。
    日常的に関わりのある人の死の方が、受ける衝撃は大きいかもしれません。

    大切な人と死別を経験したトピ主さんなら、この話を聞いてくれると思ったのかもしれません。

    別のお友達は、そのお友達の事を知らない人なんですよね?
    悲しんでいるトピ主さんを目の前に否定はできないでしょうが…
    二人の仲を悪くする言い方をしなくても…とは思いました。

    悪く取れば、いくらでも悪く取れますから。
    ちなみに、私も子を亡くしてます。

    「誰々さんを知ってる?そこの子どもさんも亡くなった…(涙)」
    「誰々さんのお爺さんが亡くなった…」
    当時はそんな話をよくされました。

    ユーザーID:4470877098

  • ありがとうございます。

    皆様たくさんのお心遣いを下さってありがとうございました。優しいお言葉に涙がこぼれました。色々なご意見読ませて頂いて私と友人の間にはまず関係の温度差があったのだという事を実感しました。確かに結婚してからは会うことがなかなか実現しづらく電話やメールでしたが、結婚、病気、出産、育児、子ども達の進学や就職等折々によく話していました。でも友人にとってはいつからか私は電話の向こうだけの存在だったのでしょう。思い返せばどちらかというと友人が困った時に電話してくる事が多かったかも知れません。ただ普通に楽しい話題もあり、私としては友人でもあり年の近い子を持つ親として共感し合える関係だと思っていました。でも年齢と共に変わっていった部分もあるのでしょうね。また病気に関しては方便を使うべきだったと反省しています。もそもそさん、どの部分が失礼と感じたかとのご質問ですが、その事を話した友人も私も逆の立場だったら違う行動を良しと思ったからです。そこが恐らく関係の温度差だったということになります。きっと逆だったら私は葬儀に参列したでしょうし(隣県です)、できなければすぐにもしくは近々にお花等弔意を届けます。そしてひと月たたずに連絡するならまず「元気?」という言葉では聞かないですし、いきなり友人にとっては関係ない人のお葬式に行く話はしないからです。確かに私が冷静でないのは今現在でもそうだと感じています。身勝手ですが当事者だからこそなのだと思います。子供が先立つのは辛過ぎます。その時は尚更到底誰をもを思い遣れる状況ではなかったです。今は子供の旅立ちにご共感頂きご意見にもあったように距離を置くと考えた方が気持ちが楽に感じました。皆様本当にありがとうございました。ほぼ専業主婦さん、ありがとうございます。いっその事電話の後に何も送らないでくれていればと思ってしまいました。

    ユーザーID:9146345512

  • 難しいですね

    私も50代。中学校時代の友人たちの話しです。

    何名かがランチで集まり、A子のお兄さんが自死されたとの話が出ました。
    そのランチに参加していたB子がそこには参加していなかったけど仲の良いC子にその話を伝えました。

    その後C子からA子に電話があり、彼女の兄が自死でなくなった話を聞いたと、そしてC子の父も数年前に自死したのだと伝えました。

    A子はかなり動揺して他の友人にその話をしました。C子は無神経だと。

    確かに無神経なのかもしれません。でもおそらくC子的には家族に自死された悲しみを共有できると思っただけなのかもしれません。

    どなたかがおっしゃってるように、身内や親しい人の死に人は冷静ではいられないのでしょうね。

    おそらくお友達もまだ動揺が収まらないのです。でもそれはトピ主さんも同じですよね。お友達と距離を置きたいと感じるのならそうすればよいかと思います。

    ご自愛ください。

    ユーザーID:8643192523

  • 自分が辛いのと他人が辛いのは違う

    トピ主様が悲しみに沈んでいらっしゃるのはわかりましたが、そこまで友人の方が無神経とは思えません。お線香を送ったのも、電話で話した時に、まだまだトピ主さんが普通に会話できない時期なんだと分かって、なんとかその方ができる事をしようという心遣いではないですか?なぜその時期に送ってくるのかを怪訝に思われたようですが、お電話で話した様子から、思いやってしてくれたことだと思います。

    電話で話すことに関しても、身内を亡くしてから、1年も2年も塞ぎこんで他人と会話したくない人もいれば、1,2週間後には(悲しみは続いていても)友人とは普通に会話してる人もいます。かえって会話が気晴らしになる人もいるものです。

    トピ主さんの御身内の件はお気の毒だとは思いますが、他人が、あなた自身がいつから会話できるのか、いま何を欲してるのかまで、察してくれやしません。励ましの電話かなと最初に思い込んだのも、トピ主さんです。あちらが「励ましたいから電話していい?」と聞いて電話したわけではありません。お身内を亡くされた件は同情いたしますが、それと、あなたの友人づきあいとは別の話です。

    「自分は今悲しいから、他人が自分を労わってくれるはず、同情してくれるはず」と思っているなら、それは50年生きて来たトピ主さんとしては、他人に期待しすぎで甘えていると思います。

    しゃべりたくないなら、当面、人との接触を避けるべきです。
    避けることをしないで先方が自分の言いたいおしゃべりをしたからと言って、それを責める問題でもないと思います。

    自分が悲しいときに、誰もが自分と同じトーンで沈んで悲しんでくれると思たら大間違いです。

    もしかしたら、私のレスを意地悪な考えと受け取られるかもしれませんが、現実的に考えて、知人・友人との会話ってそんなものではないでしょうか。

    ユーザーID:3213918692

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧