高齢妊娠

レス10
(トピ主0
お気に入り30

妊娠・出産・育児

おにぎり

初めまして。今年1月に元気な男の子を出産しました。しかし、その赤ちゃんは生まれつきの心疾患で生まれてすぐにカテーテル手術、開胸手術を経て大変な思いをさせてしまってます。しかし、おかげさまですくすく大きく育ってくれてます。
今、生後8ヶ月。最近生理が来ないなと思っていたらまさかの妊娠でした。年子出産は全く抵抗ないのですが、8ヶ月の赤ちゃんが毎月1回は病院へ行かないと行けない事。まだ手術を控えている事。なにより私の年齢が43歳であり、高齢での出産になること。お腹にいる子がまた病気かもしれない事など踏まえて今回の出産をどうするか悩んでます。
こんな高齢の親の所に宿ってくれた命を大切にしたいとは思うのですが、病院通いは大変で、お腹の赤ちゃんを産んでからも続くと思い、ためらってます。年齢的にも最後の出産になるだろうと思います。だから、余計に悩んでます。どうか皆さんの意見聞かせて下さい。

ユーザーID:3739909738

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 産むよ

    その状況ならね

    一番大きいのは年子出産に抵抗がないってこと
    なんだかんだで、子供を望んでいた結果なのではないでしょうか?

    その年齢で妊娠できたことも奇跡だし
    妊娠が継続できても奇跡だと思います

    あえて、自ら手放さないでいいと思います

    ユーザーID:8680625778

  • 無題

    赤ちゃんの手術や、これからの治療は大変だと思います。

    この状態で妊娠、しかも高齢では、本当に色々悩むと思いますが、見知らずの他人の私は無責任に意見などは言えません。

    例え私がトピ主さんの友人でも、意見など軽々しく言えないと思います。

    やはり、ご主人とよく話し合うしかないと思います。

    夫婦で真剣に話し合って出した答が、それがお子さんにできる事なのではないでしょうか?

    これからも大変だと思いますが、応援してます。

    お子さんもトピ主さんも、お大事にしてください。

    ユーザーID:8900985957

  • 長男の息子さんの・・

    子育て終えた者です!
    息子さんが生まれてから今日まで親として
    心配 ご苦労されましたし されていますが
    長男の息子さんの為にも そしてご夫婦の為にも 授かった命をこの世に 長男の息子さんの為にもお兄ちゃんにしてあげたら?

    今 8ヶ月の息子さんはいつまでても8ヶ月じゃないですよね!
    お腹の赤ちゃんが生まれるときには知恵もつき
    自分の足で歩いてますよね?!
    これからも続く病院通い 手術もあるようですが!? 先の事を考えたら心配になって悩んでいるようですが?

    主さん!こそだてに自分の年を考えてたら子育て支援できませんよ!
    今じゃざらでしょうが 30年前は25才までに1人子どもを生むのが理想て娘のお産の時におばちゃん助産師から言われ「そんなこと言われても?」と思い苦笑いしました。娘を29才で生みました。 その言葉があり「なら実年齢より
    5才若く!」と考えて子育てしてきました。

    その後息子を32才で常に5才若くで。
    だから主さんも自分に暗示を?魔法をかけてみては?

    長男の息子さんもお兄ちゃんだから頑張るし 頑張るのでは? 主さんたちご夫妻も親として力も倍になりますよ! 長男の為にからこの子達の為にと!

    私も昔 娘の1年からの闘病入院生活に やはり弟の息子の存在が 親として自覚や強さ等を倍増させてくれました。 息子が居て良かったと思いました。 姉弟愛も生まれたかと?!

    主さん!背中に1人背負い 胸に1人抱いて母親なら頑張れますよ!
    そして将来は2人の子の母親で良かったと思える日を迎えてください。

    ユーザーID:6973856292

  • 主さんの性格次第ですよね…。

    どちらを選んでも、メリットデメリットはあると思います。
    年子育児に抵抗がないなら、何らかの意味があると考えて流れに身を任せてみるのもありかなと思いますが。
    自ら傷つくような選択をする必要はないと思いますよ。

    苦労と後悔どちらがマシか考えてみてはいかがでしょう。
    そして、自分自身が少しでも前向きに生きることができるのはどちらか?を考えてみては?

    ユーザーID:8187684604

  • この場合は、、、

    高齢で妊娠。それだけでリスクが高いです。高齢妊娠に立ち向かうには、残念なことですが、色々なことが必要です。

    お一人目のお子さんが手術を控えておられること。そのバックアップ体制を十分にすることが必要です。トピ主さん抜きで全て行うことが求められます。ご主人やご両親、義両親全ての力を結集しましょう。

    トピ主さんが妊娠中に調子が悪くなる可能性があります。妊娠中毒症など色々なリスクが考えられます。お一人目のお子さんのこともありますし、ご主人には1年間は休職していただく方がいいのでは。突発事項にトピ主さんだけでは判断できません。重大な決定事項の受け入れに際し、ご夫婦の同意書が必要になります。どうか総動員でがんばってください。

    ユーザーID:5022545885

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • トピさん、大丈夫ですか?

    トピ文を読んで、すごく、心配です。
    一般的に、生まれてすぐに手術が必要な状態のお子さんを「元気な」とは表現しないのではないかと思うのです。
    生まれてから心疾患がわかったのか、お腹にいるうちにわかっていたのかわかりませんが、これからも手術を控えているのですよね?

    私の甥っ子、生後1年半で手術予定でした(心疾患ではありません)が、体調を崩し延期になり、予定通りには行きませんでした。
    幸い、リスケで手術は一度で済むものでしたが、息子さんの場合、わかっている手術の予定は一度ですか?その時、トピさんは妊娠継続していたら何週でしょう?

    息子さんの主治医、トピさんの主治医、そして、ご主人と話し合うべきです。
    赤の他人の意見は、トピさんからもたらされる情報のみで考えたもので・・・私にはトピさんがよほど楽観的なのか、あるいは、状況を軽めに説明しているのか、と思ってしまいました。

    落ち着いて、ご主人と話し合ってください。

    ユーザーID:0287985424

  • うちは2歳差ですが

    上の子をほぼ40歳、その2年後(生まれ月も一緒)に下の子を出産しました。

    子供達はどちらも問題なかったのですが、上の子の時に帝王切開となったので次も予定帝王切開でした。

    どちらの時もしばらくは本当にへろへろでしたね。夫が本当に頑張ってくれたり、私の実家の近居にしたため親に甘えたり(片方の通院時にもう片方を預けられた)、で助けられました。

    しゃべれる赤ちゃんとしゃべれない赤ちゃんと同時に違うレベルの世話が必要なので、かなり器用さが求められる感じです。常にお手玉5個回しているみたいで、色々と落っことすことも多くなりました。

    6歳4歳となった今は、結託して立てこもってみたり、兄弟いて良かったねと思うシーンもあります(兄弟喧嘩も激しくなってますが)。

    親が高齢なので別れも早いだろうし、今のところ従兄弟も1人もいないので、お互い兄弟がいて良かったのかなと思ったりもします。

    でも例えば、主さんが無理して産後鬱等に陥ったら、家庭崩壊につながったりもするわけで、悩みますよね。

    とりあえず良く寝て下さいな。お大事に。

    もし産むと決められたら、賢く動いてね。周りをどんどん巻き込み、必要なら早めに有料サービスも手配して。ファミサポ等は利用前に面談(相性の確認)とか必要な所もあるし。応援してます。

    ユーザーID:8303587849

  • その状況で妊娠

    上のお子さんで大変な状況で、今回うっかりだったのでしょうが、産んだとしても大変でしょうね。
    産後1年は妊娠しないように、と昔は産婦人科で指導を受けたものですが、今の時代はそうではないのでしょうか。母体が元の健全な状態に戻ってないからが理由で。

    43歳の妊娠ですか。母親の体力がだんだん落ちていくから大変なんですよね。40前のようにはいかなくなります。
    人によりけりでしょうけど、産んだあとホルモンの変調で急に更年期を迎えたような体力低下に見舞われたら、思うようにいかなくなることも。
    私自身がそうだっただけで、トピ主さんの体力とは違うとは思いますけど。
    健常児であっても大変ですから、それでも頑張るなら、頑張ってください。ご主人からのサポートは絶対必至ですよ。その辺は大丈夫なのですか?

    なにが正解かは誰にもわかりません。どう選択するかは、当事者が心の折り合いをつけて納得するまでかとおもいます。ご主人と産科の先生とよくよく話し合って決めては。

    ユーザーID:7567715913

  • 無責任な意見ですが…

    私は夫の立場です。
    我が家だったら産む決心をすると思います。

    実際、我が家の4人の子供は私(夫)が40、42、44、48歳の時の子供です。
    妻の年齢ではないでの状況は違いますが、教育費を捻出するため、アラカンの今でも死に物狂いで働いています。
    親の介護もあります。

    でも私にとっては充実した生活、楽しい人生です。
    4番目の子もご縁があって高齢夫婦の我が家に来てくれたことに喜びを感じています。

    いじめや、不登校の問題もありました。
    色々と苦労もありましたが、私は生きていいることを実感しています。

    こればかりは医師の意見も踏まえた上で、ご夫婦で決めることです。
    身内は色々とネガティブな意見を言うこともあるでしょうが、惑わされないでください。
    実際我が家も、末っ子妊娠の時は、私たち夫婦の行く末を心配し身内の誰からも「おめでとう」すら言ってもらえませんでした。

    どのような決断をするにしても、あとはご夫婦の覚悟だけです。

    ユーザーID:9552522243

  • 厳しいですね。

    トピ主さんと同年代で、一番下の子は40歳で出産しました。

    正直、いろいろ厳しいと思います…。
    40代での初産で体も子宮もボロボロの所に、産後一年もせずに更に妊娠・出産で負担をかけると、母体も心配です。
    (私が最後に出産したのは数年前ですが、その時も(というか出産の際は毎回)産院から「産後一年は妊娠しないように」と指導がありましたよ。)

    また、第一子に疾患があり、通院や手術があるとの事。
    申し訳無いですが、第二子も疾患や障害がある可能性もありますが、その年齢で障害児を二人育てる体力や経済的余裕は、ありますでしょうか?
    個人差があるので、トピ主さんが体力的に自信がある!という事であれば、大丈夫かもしれませんが。
    でも、お子さんがまだ0歳児なのでピンと来てないでしょうけど、男の子は特に子育てが体力勝負な所がありますよ。
    第一子を40歳で出産した友達は、第二子を妊娠した時、出生前診断を受けていました。
    最初の診断で障害がある可能性を指摘され、更に詳細な検査をしました。
    両親共に高齢ですし、もし障害児が生まれた場合、第一子にも負担をかける事になるので、育てられないから…と。
    うちには発達障碍児がいますが、いろいろ大変ですよ。
    発達検査や相談や療育に駆け回ったり、就学しても普通級だけではやっていけないので、いろいろと。
    普通の親以上の事を、かなりやらざるを得ないです。
    ちなみに、発達自体は通常(寧ろ言語や身体発達は早い方)だったので、発達障害が分かったのは、幼稚園に入園してからです。
    生まれてしばらくしてからわかる障害もあります。

    とはいえ、決めるのも子供達に責任を取るのもトピ主さん夫婦です。
    「大丈夫よ〜案ずるより産むが易し」という意見も一理あると思うし、「本当に大丈夫なの?」という意見も一理あると思います。
    ご夫婦で、いろんな可能性も考えて、話し合われたら良いと思います。

    ユーザーID:3939010975

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧