こどもの人生なのだから・・・

レス62
(トピ主7
お気に入り94

妊娠・出産・育児

つかれました

中3の息子、250人中15番目くらいの成績です。
真面目にやってこの成績です。スマホの誘惑に弱く、コロナで自粛期間中、遊びほうけ成績はさがりました。
6月中旬よりスマホはとりあげ(本人も納得)、なんとか40番めくらいから
15番目まであげました。
模試では志望校はB判定でしたが、1学期の内申が悪いので厳しいと思っています。

そのなかで、部活が県大会まで進むことになりました。
コロナさえなければとっくに引退している時期です。自由参加なので
顧問に、受験が厳しいので、夏休みに入る前に、引退しますと伝えても
部活を頑張らせたい主人、顧問、本人の意思により両立を目指すということになりました。

両立って、やる気だけでなく、要領の良さがないと難しいです。
息子は頑張ってますが、頑張り所が違うんです。
例えば、塾では本人の偏差値60なのに、難関私立の学校の数学の問題に時間を割かれます。下のクラスに、といってもプライドが高く絶対に嫌だといいはります。でも難関私立の問題よりも、学校のワークを完璧にしたほうがいいし、目新しい問題よりも、解けなかった問題に時間をかけるほうがいいはずです。塾に相談しても、クラスを下にするほどではないと。
前日に解けなかった数学を、明日、塾の自立学習の時間にとくように、といって付箋をはり、朝食時にも伝え、置き手紙までしたのに違う教科をします。苦手な問題はあとまわしにしています。苦手分野をしつこく、暗記分野は何度も反復するということができません。テスト勉強ってそういうことだと思うんです。あとで、楽に学習がすすむはずなんですが。

学校の先生に相談しても、
親にあれこれいわれるの先生も嫌やった、と言われました。
でも、実際には志望校に届かないんです。志望校をきめたのは息子です。

主人には、こどもの人生だし、と言われますが、わかってますが、辛いです。

ユーザーID:8379863712

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数62

レスする
  • 先生の言葉が表しているような気が、

    印象ですが、志望校を決めたのは息子さん、ではなく、そういうふうに持っていった主さんの影を強く感じます。
    主さんのおっしゃることは最もですが、主さんからみた息子さんの要領の悪さも息子さんの実力そのものなのではと思います。

    息子さんがなぜその志望校に合格したいか理由を確認する必要があると思います。

    ユーザーID:5445472282

  • う〜ん

    私にも息子(現実大学生)がいるので気持ちはわかるのですが、主さんにはもう少し子離れが必要だと思います。

    お子さん、とても頑張っていると思いますが、主さんのトピは否定ばかりですね。

    それだと子供側の立場では、辛いと思いますよ。
    主さん自身も辛いとのことですが。

    塾への不満もあるようですが、主さんの希望だと個別指導塾の方が合っていたと思います。

    今の塾に合わせて個別にも通ったら良いと思います。

    口を出すのなら、お金で解決しましょう。

    あと、これは価値観の違いですが、
    無理して入学しても周りについていけなくなったら、そこまでですよ。

    お子さん自身が目標設定したとのことですから、信じて応援してみては。

    心が辛いと頭の回転も鈍りますよ。

    ユーザーID:1187629973

  • あまり高望みしない

    もしかしたら、偏差値70以上のトップ校を狙っていませんか?
    色々我慢してものすごく頑張って、250人中15番目なら、言い方は悪いですが、それが息子さんの能力の限界です。

    親御さんとしては、やはり少しでも学力を高くと望み、届くならばトップ校に。難関大学にと望むのはよく分かりますが、運動神経や音楽感性と同様、勉学に関しても向き不向きがあると思うんですね。

    部活もそこそこ頑張って結果も出ているのならば、そちらにも能力があるお子さんなのでしょう。
    部活もやりつつ、そこそこ勉強も頑張りつつ、準トップ校や偏差値60以上の、やりたい部活もある進学校を目指すというのはダメなのでしょうか?
    その方が、息子さんも気が楽じゃないですか?

    鍛えるのは良いと思いますし、上を目指すのも良いと思いますが、過剰に期待をして無理に進ませるのも、あまり良い結果を生まないのでは無いですかね…。高校に入れたとしても、その先があるわけだし。

    ギリギリでトップ校に入っても、その後続かず辞めちゃったという話を腐るほど聞きますよ。
    トップ校の上層部。つまり何も苦労なくそこに入っちゃってる子というのは、そもそもの出来がまるで違うんです。太刀打ちするだけ無駄ですよ。
    ほんと、他の能力と同じ。科目で考えると理解しやすいと思います。
    英語、数学に長けていたり、歴史などの暗記が得意だったり。そういう能力です。

    もしかしたら、お母さんが望む高校は、お子さんには重いんじゃないですかね。お子さんではなく、あなたの意識を少し変えてみることは出来ませんか?

    ユーザーID:6431333076

  • すみません

    少々見当違いのレスをしてしまいました。
    親御さんが無理に進めているわけではなく、お子さん自らが決めているのですね。

    だとしたら、しばらくそのままでいいんじゃないでしょうか。
    第一志望校にもしかしたら最後届く底力を見せるかもしれないし、
    もしダメだとしたら、そこでも良い滑り止めの併願校を探す。
    親御さんがしてあげるのは、そこでいいんじゃないかな。
    滑り止めだけ用意してあげたらどうでしょう。

    男のお子さんですから、それこそ最後にものすごい伸びるかもしれませんし、いきなりコツを掴むかもしれないし、悩むのでは無く、楽しみにしてらしたらどうかな。うちの子どこまで伸びるかしら? って。

    ユーザーID:6431333076

  • 子供の自主性の導き方

    確かに子供の自主性が第一、親が無理強いしてもその通りになるのは難しいでしょう。
    でも、その自主性の導き方、育てる方法はないでしょうか。
    一つは目的を与えること。難関校進学はあくまで手段であってその先に何をやりたいかを考える。
    もう一つは勉強の習慣づけ。スマホやゲームを許す環境が家庭にありませんか。
    よく弁護士や医師の家庭の子女が親の職業を継ぐケースが多いのはなぜでしょう。親の職業を身近に感じて憧れを持つ(テレビでもそういう職業が主人公のドラマが滅茶苦茶多いですよね)、そしてそういう職業の親は家でも勉強している。
    子は親の背中を見て育つものです。日頃から将来に目を向けさせ勉強が大切であることを親自身が身をもって示す、これが親としてできる限界です。

    ユーザーID:7420322400

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 口出ししない。

    高校受験(勿論大学受験も)で、
    勉強の方法等、親は口出ししない方が良いですよ。
    大学生が2人います。

    塾に通わせているのなら、勉強は塾の先生にお任せしましょう。学校の先生もいますし。
    餅は餅屋です。
    素人がアレコレ口出すと、現場は混乱しますよね、何事も。
    経験者とはいえ、私達旧型です。

    志望校は自分で決めた。
    下げるつもりは無い。
    本人が決めたならそれで行きましょう。
    不合格になったら、何か気付きがあると思いますよ。自分の何が甘かったのか、敗因は何か等諸々。
    良い経験です。
    受かっても良し、受からなくても良しです。

    それに願書出す時に考えも変わるかも知れませんし。今の時点で志望校を下げる決断は早いでしょう。
    男子は間際の番狂わせ、結構ありますから。
    面白いものです。

    ただでさえ受験はストレス、しかも今年はコロナ。これで親まで…なんてお子さん可哀想よ。
    ドンと構えて見守ってあげて下さい。
    必要な時に相談にのる。
    親がするのはそれだけですよ。

    母さんがイライラする必要ないですよ。

    ユーザーID:6868398471

  • 今からでも塾を変えてみる

    AIのラーニングシステムを導入している塾へ変えてみるのはいかがでしょうか?我が家の場合は昨年高校受験だったのですが、成績が急に下がったため夏休みから塾を変えました。

    息子が通っている塾ではAIのラーニングシステムを導入しており、理解度・学習履歴・ミスの傾向・その日の集中度などに合わせて、苦手な問題をこれでもかと出題されます。その日の合格点まで達しなかった場合は合格点に達するまで居残りでさらに苦手な問題が出題されます。

    宿題も同じようにAIが塾内での学習状況にもとづき宿題を配信するので成績も伸びました。通い慣れた塾でしたが、思い切って変えてよかったと思っています。

    ユーザーID:5795976287

  • 第1志望に届かないと思うなら・・・

    第1志望に不合格でも、それなりの進路が選べる第2志望、第3志望を検討しておくべきでしょう。
    本人にも「受験はただでさえ不合格のこともあるうえに、あなたは部活も最後まで参加するのだから、第2志望、第3志望もしっかり検討しておきなさいよ」「大学進学を目指すなら、それなりの学校に進学しないと厳しいよ」と事実をハッキリ伝えておいた方が良いと思います。

    勉強に関しては本人が取り組んで実力をつけないといけませんし、得点力を上げる方法には様々あります。主様のお勧めする方法がお子さんに合うとは限りません。

    我が家もそうでしたが、私自身が受験戦争世代で、常に不得意分野の克服を課されていました。厳しい競争を経験し、合格を勝ち獲ってきた親(私)としては、我が子の学習姿勢は生ぬるいの一言でした。
    今の学習スタイルは、得意分野を十分に伸ばしながら、不得意分野もほどほどに取り組むという感じではありませんか?
    私が子どもだった頃は、常に自分より優秀な他人の成績と比べられ、自分の劣っているところを突きつけられ、劣等感を強く感じながらの努力でしたが、今の子どもたちは周りから褒められて育ってますからね、私と比べると、自分の良いところをよく知っていて、健全な自己肯定感が育っているように感じます。

    少子化の影響や、入試の時期も選抜方法も様々あり、そもそも入試問題が当時とはだいぶ違っていますよね。今の方が大学には入学しやすいのではないかな、と感じています。
    自分の経験から答案の書き方やテストに対する心構えなどは時々アドバイスはしましたが、基本的には塾と学校にお任せしていました。

    ちなみに、我が子たちは、ほどほどに勉強し、学校生活を楽しみながら、自分の得意なことを学べる大学に進学しましたよ。

    まぁ、歯がゆいとは思いますが、ご自身の経験に固執しすぎず、本人の頑張りを支えてあげれば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2124501622

  • 見守る方向で

    母親であるトピ主さんが干渉しすぎている感じがします。息子さんは常に否定されていると感じている。頑張っているのに…。これは本人にしたら辛いです。

    私が息子さんのように母親からされました。母親の気持ちは理解できましたが、否定され続け辛かったです。県で3番目ぐらいの県立校に進みました。そこでは大して頑張らなくてもトップの成績で、国立大に現役で合格しました。でも高校受験の時の否定された気持ちがずっと心に残っていて、大人になるまで辛かったです。

    近所に住む従姉妹は両親がなんでも褒めるタイプで、自由にしていました。おっとりしている彼女はなんでも遅咲きでしたが最終的には結果を残しました。私と同等ぐらいの偏差値の私立高に行き、地方の国立大に進み、その後東大の大学院に受かり、奨学金で留学もして、今は研究者です。彼女は遊びでも部活でも勉強でもなんでも自分のペースで楽しそうにします。そして夢中になれることを見つけます。

    息子さんの目の前あるのは高校受験だけではありません。その後にずっと長い人生があります。息子さんが自分で道を拓けるように見守るのも必要かと思います。

    ユーザーID:6305258170

  • 12月には現実的になります。

    高校受験ですから、行きたい学校ではなく、行ける学校を受験する訳ですから、12月にもなれば、志望校に手が届くかどうか分かります。足りないのに、その時に嫌だは通じないことだけ教えておけば宜しいかと。高校受験は落ちる訳に行かない事を教えてあげて下さい。

    トピ主さんの焦る気持ちはわかりますが、
    要領や嫌な事への対処、好きな事を我慢する強さ、それも才能で実力です。

    偏差値70以上の子供たちは、60の子供よりも、地頭もいいけど、やる時には凄い集中力で勉強しますし、何をやるべきかも自分で分析します。

    ある程度、親がお膳立てするのは良いのですが、先回りしても空回りするより、少しハードル下げた方が良いと思います。トピ主さんのいう通りにしたら、もっと成績があがるのかもしれませんが、その道を通ろうとする能力がないのですから、仕方ありません。

    それと、順位でやいのやいの言うのは良くないです。学校内での順位より、偏差値。小さな集団で順位を気にしても焦るだけ。相対評価なら内申に関わりますが、今は全て絶対評価なので、関係ありません。

    ユーザーID:6980718099

  • ありがとうございます

    もっと辛辣なレスがつくと思っていたので、ありがたいです。

    私が、子離れできていないのも、承知しているものの、離れてしまったら、もっと成績が、下がりそうで怖いです。コロナの自粛期間中、私は、仕事が忙しく、息子をほっておいたら、実力テストの結果がひどく、例年と違い成績に加味されたため今まででいちばんひどい成績となりました。

    部活で、体をつかい、眠そうで、勉強する時間も限られています。だからこそ、要領よく効率的に勉強してほしく、口だししてしまいます。塾は、いちばん上のクラスですが、最下層で、出される演習もこなしきれておらず、塾とも相談して、優先順位をつけてやっていこうとしています。

    要領の悪さも実力です。本人の能力がここまでだと割り切らないと思いつつ、ここでみかぎったら、おしまいとも感じるのです。私がすることは、否定ではなく、支えることですね。わかっていても難しいです

    ユーザーID:8379863712

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ある程度子供に任せてもいいような

    うちの場合の話で恐縮ですが、

    私たち親は、
    勉強とか偏差値とか全然わかっていなくて、
    友達と元気に楽しく学校に通ってくれれば、
    などとのんびりしていました。

    実際、子供の勉強の方は中くらいだったのです。

    ところが、中学校に入り周囲が塾に入った頃から、
    遊ぶ友達が少なくなり、しぶしぶ自主的に塾に行き始めました。

    そこから高校に入っても部活と塾を両立し、
    土日は、自習するために朝から夕方まで塾通いでした。

    その後、6年制大学を経て国家資格を取り、
    今、医療に従事しています。

    ある時に本人に聞いたところ、
    勉強については、自分で危機感を感じたことが大きかったと、
    言っていました。

    ある程度、本人に任せることもいいのかもしれません。

    ユーザーID:3988393949

  • 反動OKなら強行で

    親が無理矢理ねじ曲げると、その反動は痛い形で返ってきます。

    自然な形で今の延長上で流れに逆らわない方がいいと思います。
    ひとつ志望校を落として大学進学時に調整するとか。

    それはそれは怖いですよ。親の無理な矯正の反動は。成人しても続きますよ。

    今、それで何人の親が後悔しているか。

    ユーザーID:3039750551

  • 同じく中3の子の母です

    学校の成績はまあまあなのに、模試になると「同じ人ですか?」ってぐらい成績が悪くやきもきしていました。
    塾によると、全国模試は教科書によっては習ってない単元が出たりするので昨年度までは仕方ない、と。(うちは個別指導塾です)

    レスも拝見しましたが、もう、塾でも、家でも、誰かがツキッキリじゃないと、って感じですね。本人が本人なりの学習方法を持っていないようです。

    書いて覚える人、口に出して覚える人、見て覚える人、様々です。
    塾のクラス分けについては、自分に今必要なのは「難関私立対策」なのか「志望校対策」なのか、です。ただ、男子は体力があるので部活終わってからの追い上げって女子からすると(男女枠のない場合は)怖いんですけどね。

    勉強も受験も本人がすることだし、入学した後に燃え尽きてぶら下がるか、安定してレベルについて行けるかも含め、確かうちの子の学校では11月下旬の面談が最終決断時期だったかと。

    ようやく、模試の成績も追いついてきたので、本人もヤル気に満ち、私も「この調子なら」と安心してきたところです。
    公立と私立で内申の評価も違いますし、うちの子の学校は3年2学期の内申が勝負です。

    中1の子もいますが、塾は行って無いものの、1学期は期末のみで、今は2学期の中間試験。自発的にPCで自治体が公開している教材で勉強したり、部屋にこもるようになりました。

    志望校を目指して頑張るのを応援することはもとより、ダメだった場合の第2・第3の日程、併願条件などを調べて、行き先がないことがないように考えてます。見学も出願もネットだったりするのでうっかりしないか心配だわ。

    ユーザーID:0908543125

  • 要領の悪い中3娘の母です

    何だかトピ主息子さんと私の娘、似てますね。
    うちの娘も効率が悪いです。
    段取り力がない。
    やるべき事の優先順位が付けられず、時間の逆算がなかなかできません。
    自粛中にサボっていたのも同じ。
    本人が決めた志望校に届いてないのも同じ。
    暗記をコツコツしない。
    何度も色んなアドバイスしてますが、なかなか実行しない。
    塾から不要な補習講座を勧められたりとか。
    すごく似てる・・・

    私もトピ主さんと同じ様にやきもきしながらついつい娘に口出ししていました。

    大きく違うのは、
    娘が目指す高校は、無理して入学出来ても、入ってから苦労するためやめた方がいいと思っている点です。

    今は私の気持ちや不満は夫に話して折り合いを付けています。
    夫は私と違って娘の志望を応援しているので、進路説明会や学校との三者面談は夫に任せる事にしました。
    私の考えはすでにすべて娘に伝えているので、今は口出しを必死で我慢しています。

    トピ主さんにアドバイスとしては
    「落ちた時の準備」をしておくことです。

    志望校に届かない覚悟を決め、滑り止めの学校を調べ慎重に選んでおきます。
    もちろん、落ちる事を前提に準備している事を息子さんに悟られないようにしてください。

    高校はあくまでも学歴の途中経過です。
    大学受験を考えると、のびのび頑張れるとか、手厚い学校の方がいい場合もあります。

    母親として我が子に失敗して欲しくない気持ちは痛い程わかります。
    でも全く失敗しない人生なんてあり得ませんよ。
    どうせ失敗するなら若い頃の方がいい。
    ましてや高校受験なんて大学受験に比べたらそこまで重要ではありません。
    失敗も必要な経験だと割り切るのです。

    同じ受験生の親として、同じ様に口出しを我慢している者は私以外にも沢山いるはずです。
    トピ主さんも頑張ってみてください。

    ユーザーID:5177129750

  • 渦中にいると

    冷静になるのはなかなか難しいですよね。

     かくいう私も、第一子初受験のときは頭に血がのぼりました。

     なんと三者面談用に子の成績の折れ線グラフを作成しました。それを参考に高望みする子を担任と一緒に説得しようと思って。作った後ハッとしてやり過ぎだと気づいて事なきを得ました。

     ヒートアップする自分が怖くなって、それからは引き気味にしていました。模試などで実力がわかると、本人が段々見合った高校に絞っていきますよ。

     大丈夫ですよ、男の子は特に本気出したらすごいんです。びっくりしますよ、お楽しみにね。

    ユーザーID:5506251841

  • 今がお母さんの気付きの時。お母さんの学びの時。

    今まで、15年間、子供さんは自分で自分を律することもなく、自分で経験して、失敗や成功することなく、お母さんが支配してきた結果でしょう。

    子供さんの魂から、いいかげん、お母さん気がついてくれ、と、
    僕も自分で失敗して、ああ、こうすればよかったと学びたい、自分の人生をいきてみたい、ということなんだと思います。

    不安というのは自分自身で作るもの。息子さんは不安さえつくれてない。

    お母さんの不安がのしかかってくるから、それを振り払うことをこなすだけで精一杯、自分の不安をつくる余力がない。

    あなた自身がなぜ不安を作ってるのか、あなたの心の闇と向き合わないと。
    あなた自身が自分の人生を生きてないから、息子のゴーストとなって息子の人生を生きてますよね。 あなたの両親もあなたの人生をのっとったんでしょう。  あなたの息子にも、のっとられ人生を歩ませたいですか?
    それとも、自分の人生をたくましく歩んでほしいですか?

    私なら後者です。失敗も学びです。給料も、食事も、寝るところも心配しないでいい親の庇護にいられるうちに失敗して学んでもらった方がいいですよ。

    息子さんは携帯に現実逃避しなければやってられない、ってとこです。
    夢中になるなにかがあれば、現実逃避しませんから。
    現実逃避の方が専門になったら、その先は引きこもりです。 

    親が自分の心の闇に向き合ってないと、子供の思考、行動歪みがあらわれます。
    子供の成績は子供に心配してもらいましょう。

    さて。あなたはあなたをどうしたいんですか?

    ユーザーID:1175524177

  • 分かっていても難しい?

    大人でそうなら、子どもは尚更では?

    自分の度量の小ささを反省して、子どもに過剰な期待と干渉はやめましょう。

    大人なんですから、まず自分を律して対応しましょう。

    トピ主様、考えてください。
    トピ主様みたいな親といて、自分なら頑張ろう!って思いますか?
    子どもの頃を思い出して下さいな。

    ユーザーID:5125310325

  • 何故そんなに焦っているのでしょう

    うちも中学3年生がいるので読んだ感想を。

    スマホで遊び惚けて、250人中40位ですか?十分良い方だと思いますが。しかも頑張れば40位から15位まで上がれるんですか。ものすごく要領がよいお子さんだと思いますが・・・

    トピ主さんは何をそんなに焦ってイライラして疲れているのでしょう。

    スマホも辞めた。順位もあげた。部活も両立頑張っている。そんなに素晴らしいお子さんがいるのに、どうしてほしいのでしょう。お子さんが決めた志望校とのことですが、どちらかというとトピ主さんが何が何でもそこに入れたいと希望しているのでしょうか?

    親ができることっていったら、頑張りを応援することとか、第二希望を一緒にしっかりと押さえておくこととかじゃないでしょうか。このままじゃだめだ、このままじゃだめだって逆効果じゃありませんか?現状全然だめだとは思えませんし・・・志望校にどうしても届かないようなら第一希望を下げるという手もありますよね・・・

    一体何位ならトピ主さんは満足するのでしょう?

    ユーザーID:9480022459

  • もう少しだけ

    ここに投稿すると、気持ちが整理され落ち着くので、また書かせてください。

    葉子さんのアドバイス通り、面談、進路説明会には、主人にいってもらいます。私が、行くと、足りないことばかり気にして、平常心でいられないからです。前から、懇談にいくのは辛いと話していたので、いってくれるようです。

    子どもには、自分のことだから、自分で考えて、効率よく、学習するよう伝えました。今朝も部活の朝練に行くか迷ってましたが、自分で起きてきて、練習後、机にむかいました。

    子どもは、級長をずっとしており、部活では、中心的存在です。でも、スマホに夢中になったり、だらしなかったり、まあ、普通のいいところもあれば、駄目なところもある子どもです。
    私は、減点主義で、足りないところばかりみてしまいます。今は、子どもと別室にいて、ちゃんとやってるか、うずうずしています。
    ちらりとみた紙には、毛髪をけがみと書いてました。白髪はよめるのに。ぐっとこらえます。

    ユーザーID:8379863712

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 大きなお世話ですが

    実力テストの結果が芳しくない点が気になりました。

    定期テストで高得点を取るのに実力テストは…
    これが何を意味するのか、おわかりですか?

    ここを正確に理解しお子さんの適正に合わせないと、本人も疲れ果ててしまいますよ。伸びるものも伸びません。

    ユーザーID:3039750551

  • まあ、スマホは取り上げて良いかと(笑)

    うちの高校息子は、現在県で一番の公立高校1年生。スマホは多分1日5時間くらい。中学時代は運動部キャプテン、学校でも塾でも1位。現在は真ん中ぐらい(笑)。

    ここでトップの子は東大に行ってもトップクラスだそうで、地頭の違いです。要領だけではありません。学校の勉強など全て無駄らしいです。

    そのような仲間と出会い、凡人は我が子はなんとか真ん中を死守するつもりらしいですが。トップに食い込むには、うちはスマホも部活も遊びもかなり捨てて、勉強に高校時代を捧げる必要があるでしょう。でも、それが果たして良いことなのか。親や周りに誘導されて嫌々やっても効率は悪いし、男子は計画的にきちんとコツコツ勉強できる子の方が少ないです。むしろ、一見ボロボロでも後から追い上げるのは、本当に実力のある子で、そういう子には何をしても敵わないんですよ。

    疲れるまで面倒を見ない方が良いと思います。結局大学は本人の実力相応のところに行くのが一番良いと思いますし。

    やりたいことやって、勉強も自分の好きにやりたいものをやる、それが一番力がつくのだろうと思います、特に男子は。自転車の練習をしていた時のように、いつまでも後ろを押さえていては上手くならないし、好きなところに好きに行くのが楽しいわけで。

    ただ、スマホはね、高校まで持っていなかった子がほとんどでした、うちの子の周りでは。管理するのがストレスなので。子供には魅力的ですしね。

    ユーザーID:1626023329

  • 地域にもよるのでしょうが

    無理に実力より上の学校に行ってその学校の下に居るよりも、一つ下の学校に行ってそこの上位をキープし、推薦をもらう方が有利だと雑誌かなんかで読みましたが、そういう手段は考えられないのでしょうか?

    うちは未だ小学生なので、見当違いでしたらごめんなさい。

    ユーザーID:3890654664

  • 結局

    すごくいい大学行っても
    就職先で,人生本当に変わります

    もちろん,
    東大→かなりな大手就職
    等,できる確率は高いと思いますが。

    大学より就職先の方がよっぽど大事です

    ユーザーID:2481040462

  • 追加です。

    うちは上の二人も同じ高校だったので子供、親共々卒業後も知り合いが多く、浪人後の様子も情報が入ってきますが。

    とにかく、親や塾がやらせても結果は微差だというのが私の結論。一つ大学のランクが上がれば上出来。そして、やらされてきた子は最後に失速する。これは確定だと思っています。

    定期テストで上位五番以内に常に入っていた子が東大に落ち、200番代から合格者が出ます。なぜなのか。一つは地頭。もう一つは本人のパワーです。これはやはり友達の力が大きい、親や塾、先生もありますが、もうべったり伴走してはいけないと思う。本人が何を勉強すべきか考えて順位をつけ死ぬ気でやる。ここに親の口出しは足を引っ張るだけなんです。

    息子さんも、本人が部活を十分やって満足して引退し、本人がさあやるぞという気持ちで勉強に取り組まないと、高校に行ってから落ちこぼれますよ。やることがお膳立てされていてそれを受け身にこなす生徒が伸びるはずがないです。

    なるべく口を出さないこと、生活のペースがめちゃくちゃに乱れないように食事と健康に気を使うことが親の役割だと思います。それで第一志望に落ちたら、それは行かない方が良かったということだと思います。

    ユーザーID:1626023329

  • 個別塾に変えたら?

    息子さんに合った進め方にしてもらえますよね?要領よく。

    ユーザーID:3518418463

  • 無理して

    進学校に入ってもついていけない子も出てくるようです。

    親が色々言っても、親が受験するわけじゃないからな〜。気持ちは分からないでもないが。

    息子は中学高校と運動部で、朝練や土日も試合でとても忙しくしてました。

    中学は途中から集団塾に自分から入ると言い出したので入れましたが、部活終わりに友人と通い、帰りは22時過ぎで、次の日はまた朝練で大忙しでしたが。成績はまあまあ良かったです。

    中学は夏で引退する子がほとんどですが、顧問からも運動不足解消のためにも、後輩のやる気のためにも、参加したいならいつでも出ていいよと言われていたので、息子と友人数人は最後まで参加してました。

    でも、希望の進学校合格しました。

    >前日に解けなかった数学を、明日、塾の自立学習の時間にとくように、といって付箋をはり、朝食時にも伝え、置き手紙までしたのに違う教科をします。

    これは中学生じゃ本人のやる気がなければ、うっとうしがられるだけだよね。
    息子さん嫌がりませんか?

    自分で言うのもなんですが、子供に勉強しろ!と言ったのは、小2ぐらいまでかな。
    勉強のことでガミガミ言ったことは一度もないです。しつこくガミガミ言っても、効果ないと思うので。

    小さい頃から数学が得意で、授業を聞けば分かるという感じだったようで。他の科目もまずまずの点数だったからというのもあるけど。

    高校も同じ部活に入り、キャプテンもつとめました。
    相変わらず忙しくて、高校は塾にも通わなかったけど、希望の国立大に受かり、今は進学の為、一人暮らししています。

    数学が得意だから、理系の数学科に進みました。

    たまには、褒めるといいと思います。
    褒められて悪い気がすることはないし、ガミガミ言っても全然効果はないに決まってるので、良い方を褒めまくる。

    あとは、本人次第、ってことで。

    ユーザーID:1094448922

  • 子離れ頑張ります

    みなさんのアドバイスなんども繰り返し読んでいます。

    下に女の子が、いますが、全然ちがいます。
    言われなくても、ノートをひろげ、宿題は、ぱぱっとやる。計画もたてる。犬の世話(ゲージの掃除、シャンプーの日など)もたてます。わからないことは、塾で納得いくまで質問。ノートまとめもシンプル的確。要点をつかむのがうまい。能力なんだなあと感じています。

    息子も、自粛期間は、怠けていたものの、塾の自習室がつかえるようになってからは勉強時間はのびています。読書嫌いな子どもですが、新聞は、毎日、目をとおし、辞書もひくようになり頑張っています。

    私が、できることは、生活習慣をきっちりさせることと、頑張っても手が届かないときは届かないと、わりきることですね。

    息子は、高専志望です。大学進学は、かんがえておらず、技術や資格を身につけ、働きたいということです。入学してからもついていけない生徒がいること、大卒でないデメリットも説明したうえでの志望です。縁がなかったときのことも考えていました。主人とは、第二志望は、安全校でいくことは確認しています。本人は、かなり上の高校を口にしていますが、いずれ現実を知ると思います。

    転塾は考えていません。要領の悪い息子ですが、すすんで塾の自習室で勉強しています。中身は、?ですが、仕方ないですよね。

    我が子には、我が子の良さがある。高校や大学がぱっとしなくても、努力してきた方が、いちばん花ひらいたのを私はみています。その道は、他人でなく、本人がきめたのも見ているのに、息子にできないのは私の弱さです。中間テストが、こわいですが、気にしないよう頑張ります

    ユーザーID:8379863712

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ええ?!そこまで一緒とは・・・

    息子さんがウチの娘に似ているとレスした者です。
    娘の第一志望校も高専です。
    ビックリしました。
    第二は公立普通科志望。
    なのに○○高校理数科対策とか塾から勧められ「?」だったり。

    我が子の通う塾は大手ですが、高専受験のノウハウを持ってないんだと思ってます。
    地元中学からも数年に1名ぐらいしか進学してません。
    ほとんどデータもないだろうから仕方ないと思ってます。

    ともあれ、
    あんなにも自主的にやらないタイプ、勉強は塾頼みの娘が、高専ではついていけるはずないと心配です。
    塾のない日曜日・・・1日部屋の片付けしてたみたいですし・・・(汗)

    実は上の子が高専なので、真似しただけかライバル視しているだけなんじゃと疑ってます。
    ウチの上の子は、めちゃくちゃ要領よくやる子です。
    だから先生方に可愛がられ内申点も満点近く取るようなタイプです。
    それで推薦で合格しました。

    実は私は娘に合うのは大学付属高だと思っています。
    のびのびマイペースに勉強も部活もやりながら、楽しく高校生活を送って、内部進学してくれたらいいなぁと。
    そうしたら、あれこれ口うるさく言わなくても済むのに・・・と。
    これは親のエゴですけどね。


    お互い、口出ししたくなる事をグッと我慢しつつ、あと5ヶ月、いやもしかすると6ヶ月かな?
    頑張って乗り切りましょう!

    ユーザーID:5177129750

  • 信用する

    上の子供は国立大に合格し、下の子が中3で同い年です。
    高専希望も同じです!多分地域は違うと思いますが、万が一、同じ学校で会えたら嬉しいですね。

    私は2人目だからか、手放す、信用する、ということは少し慣れてきたかもしれません。

    もちろん高専は難しいですから100%なんてないですし、別にうちの子もぶっちぎりで合格できるような成績でもないです。

    でも信頼感はゆるぎないです。
    高専が不合格でも必ず、この子は最後には自分のなすべきことをなし遂げるだろうと確信しています。(こうやって他人様に書くとめちゃくちゃ恥ずかしいですがね)

    子供を信頼することも、勉強と同じです。
    信頼は、自発行為です。

    勉強だって誰かが覚えさせてくれるわけではなく、自分で努力するしかない。

    信頼も同じです。子供が全国ダントツトップを10連続で取ったって、「でも本番で失敗するかもしれない」と信頼できない時は、できません。

    逆に言うと、たとえ実績が伴わなくても、絶対の信頼をすることも、できてしまうのです。

    自分が「よし、信頼しよう」と決心し、毎日コツコツと信頼の心を積み重ねれば、子供の行動一つ一つを肯定し、信頼して生活することは、できますよ。

    トピ主さんは、今は「心配」という行為を一生懸命に行っている状態です。

    それも、子供の成績に依存するものではなくて、全てトピ主さんの心から発生しているものです。

    「心配依存」は、スマホ依存と違って、他人に取り上げてもらうことはできないので、自分で心をコントロールするしかありません。

    とにかく、自分の心のことは、自分でやっているのだ、子供のせいではないとはっきり自覚することができればいいですね。

    私はこのように「不安を手放し自力で信頼感を育てる」ということができていなかったら、上の子のセンター試験時期などは、とても正気では暮らせなかったでしょう。

    ユーザーID:6094689016

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧