6歳の息子の言葉を信じられません

レス25
(トピ主1
お気に入り44

妊娠・出産・育児

ゆずゆず

6歳(年長)の息子のことなのですが、
体格もよく、活発です。
遊んでいると周りが見えなくなって、 
お友達とぶつかってしまったりは
しょっちゅうです、、

そして最近、ずる賢くなってきているのが
とても心配です。
嘘を平気でつきます。
だいたいはすぐわかるので、その場で
嘘はいけないことを叱ります。

普段から怒りすぎ、私がイライラしすぎ
なのがいけないのだと思い、ここしばらくは
気をつけています。

先日、幼稚園で同じ年長の子が骨折しました。
仲のいい子ではないのですが、自分の子が
何か関わっていたら、と心配になり
本人に聞くと、転んだところは離れたところ
から見た。といい、関わってはないよ、といっています。
その時はどこにいたの?など
何度も聞いてしまい、すると話が替わったりさっきのは間違いで、など曖昧です。
幼稚園からの連絡などはなく、骨折の
話も友人から聞いた話なのですが
私に叱られるからと嘘をついているのでは、
と心配です、、

そして、子供の言葉を信じてあげられず
疑ってしまう自分もイヤです。

こんなとき、どうしたらいいのでしょうか
何かアドバイスをお願いします、、

ユーザーID:4477251237

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
  • かつての私です

    息子が何かしでかしてないか?と疑惑の念を抱き、息子が何かしたり嘘をついたら厳しく叱りました。
    厳しく躾けなければと思っていました。
    お友達の骨折の話を聞いて我が子が関わってないかと不安になる気持ちも分かります。

    しかし、悪さや嘘を厳しく叱った成果は無かったです。
    もう成人ですが後悔ばかりです。

    今振り返って思うのは、子供を疑いながら過ごすのは悪影響、厳しく叱るのも逆効果。
    子供が隠し事をしなくて済むように親がしてあげなければなりません。

    6歳児の悪さってそんな深刻なものは無いと思うのです。
    今のうちに、素直に悪さを認めごめんなさいとすんなり言える親子関係、雰囲気作りを目指してください。
    叱りすぎ、イライラは本当によくありません。
    将来後悔することになりかねません。
    私は息子に悪いことをしたという思いが消せません。
    トピ主さんは私のようにならないでください。

    ユーザーID:9861781568

  • 骨折をなぁなぁで済ませるわけないでしょうに……

    お子さん、完全に萎縮していますね。かわいそうに。
    体格が良くてぶつかる程度の話と骨折が別次元だとわかんない母親相手に、6歳児がどう立ち向かえというのか。
    やっていない証明を悪魔の証明と言いますが、あなたが息子さんに強いているのはまさにそれ。
    子供だって自分が疑われていることぐらいわかります。
    それでしどろもどろになると、最初から疑っている母親が「ほらね」って眼で見てくる。大人だってたまりませんよ、最初から疑ってかかる人を相手にするの。
    確かに嘘もつくのかもしれません。でもそれ、母親をおそれての自己保身のじゃないかなと感じました。
    トピ主さんの不信感はあなたが思う以上にお子さんに伝わっていますよ。
    疑う自分が嫌なら、大人のあなたがカウンセリングを受けるなり何なり、自分で対処すればいい。

    ユーザーID:3130515292

  • 先生と協力して

    先生に相談はされましたか?

    お母さんが自分を信じていないことは息子ちゃんに伝わってしまってますね。
    自尊心が下がってしまうし、そこは耐えて、先生に聞くようにしたらいいと思いますよ。

    ユーザーID:9522463406

  • むずかしいですね

    うちの子は大人しいですが、叱られるのが怖くてうそをつくこともあります。
    でもうそをついてもなぜか母親には分かり、うそついたことで余計に叱られる、と分かっているのですぐに「うそです」と自己申告してきます(もうすぐ7歳)。

    自分のやり方の善し悪しはわかりませんが、私は「あなたを信じたいけど、今まで何度もうそをついてきた。悲しいけどこれ以上うそをついたら、もう信じられなくなるかもしれない。お友達に確認して、相手のいう事と違ったら、私はどちらを信じたらいい?相手の子がうそをつかない子だったら、私はあなたを信じていいの?」とか、「お母さんがあなたに同じうそを言ったとしたら、あなたはどう思う?」とか、何度か言い聞かせました。

    ところで、自分の子のせいで怪我したのでは?と心配なら、怪我した子やその親に「怪我したんですってね、大丈夫でしたか?」と声をかけてみたら。本人はどうして怪我したか、先生や親に話しているでしょうから、もし自分の子のせいであれば、何かしら言われると思います。

    ユーザーID:1123974688

  • ああ、わかります。

    私の娘も、そのくらいの年頃前後から小学校に上がってもしばらくは、よく嘘をついていました。

    わかりやすいものから全くわからないものまで、で、私は嘘とわからないで信じていたけど、夫に「あれはどう考えても嘘、○○(娘)が嘘ついてる時ってああでしょ」と言われることもあり、翻弄されました。

    娘の場合は、問い詰めるほど嘘を重ねました。

    なので、ある程度話を聞いたら、もうあとは真実を子供から引き出すことはやめました。

    主さんの場合であれば、幼稚園から連絡がなければ子供は関わっていなかったのだろうし、関わっていたとしても園が連絡不要と判断したならどうしようもない。

    でももし、園や相手親から、なにかしら言ってきたときは、子供の言い分は一切考慮せず、相手の言い分を受け入れます。
    受け入れたうえで子供に、本当はどうなのか、と聞くと、案外あっさり本当のことを言います。

    私もはじめはびっくりしました。
    実に、息を吐くように平然と嘘をつくのです。

    でも、この年頃の子供にはそう珍しいことではないこと、
    子供の言い分だけを信じないようにすること、
    相手の言い分も、スジが通っていれば受け入れるに足ること。

    わかってきたら、嘘も聞き流せるようになりました。

    そして小5の今は、ばれる嘘はつきませんし、
    ちゃんと話せば本当のことを言うようになりました。

    嘘をつく癖があるな、と思ったら、ただそういう前提で話を聞けばいいだけだと思います。
    本人から真実を導き出そうとしても、徒労に終わります。
    周囲からの指摘があるまで、待つしかないと思います。

    本人もいつか、嘘はそのうちばれるということを身をもってわかる時がきます。

    ユーザーID:4728714739

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 嘘をついている、はず!

    先に「嘘をついているはず」があって子供の言うことを聞いてませんね。

    あなたが言う通りに怒り過ぎるから本当の事が言えない、で嘘をつく。バレて怒られる。悪いサイクルになってますよね。

    あなたも辛いでしょうが、お子さんはもっと辛い。何をしても怒られるし、どうして良いかが解らなくなっているんじゃないですか?本人は元気に遊んでいるだけなのに。

    どこかでこの流れを断ちきらないといけませんよね。今回の事も含めて先生に聞いてみてはどうでしょう。嘘を付く事も不安になっていると伝えて。

    それと嘘をついていると言っても、お友達を怪我させた等ならダメですが、子供らしい空想にも怒ってませんでしたか?

    ユーザーID:2893534910

  • 息子さんを信じる愛情が大切

    トピ主は、最初から、息子さんを疑う態度ですが、これは、息子さんが
    将来的には、自己肯定感の低い大人になってしまいます。

    どうであろうと、息子さんを信じる愛情が、親として
    必要だと思います。

    実際に、悪いことが分かれば、その時に注意することですね。
    何も根拠がないことに、息子さんを疑うなんて、信じられないですよ。

    とにかく、母親の愛情を、精いっぱい息子さんに伝えると、
    息子さんも安心して、嘘なんかつかなくなります。

    息子さんが、かわいそうすぎますよ。

    ユーザーID:3156395990

  • 怒られると思うから嘘をつく

    中3男子の母です。

    私も子どもが小さい頃、たくさん怒ったりイライラしてしまったなあ、と思っています。

    子どもは自分に都合の悪いことは隠したり嘘をついたりすることはありますよね。

    特に怒られる予感がすることは、なかなか素直に言えません。

    子どものことを疑ってかかる母と、のんきでおおらかな母と、どちらに自分の失敗話をしやすいか、子どもの気持ちになればわかりますよね。

    母親は子どもの言うことをそのまま信じればよいと思います。その後悪事がバレた時は「お父さんに言うね」と言って父親に叱ってもらいましょう。

    骨折の件がどうしても気になるなら、お子さんにわからないように、幼稚園の担任の先生にコンタクトを取って、関わっているのか聞いてみたらよいと思います。

    ユーザーID:1980809815

  • 女優になる

    『警察が骨折した子の家に来て、犯人をみつけてるみたいで、本当の事を言えば、今なら許してくれるって』と言います。
    『その時の事をよく思いだして!』と。涙をうかべながら。たぶん、今までにないくらい、真剣な顔ではなしだすと思いますよ。どちらにしても、どの結果にしても、もし、骨折させたなら、子供の前でお母さんの謝罪する場面(土下座)を見せたら子供はもう、しないと思います。
    骨折場所を見ていただけであれば、『先生すぐ呼んだ?』など、対処の仕方を教えてあげればいいと思います。

    ユーザーID:3213387024

  • 毒になっていますよ

    お子さんが気の毒すぎて涙が出ます。

    >稚園からの連絡などはなく、骨折の
    話も友人から聞いた話なのですが

    お子さんが原因で骨折したのであれば、園からも連絡があると思いますし、何よりも骨折した子の親御さんが黙っていないですよ。

    そもそも事実確認をしたいのであれば、まずは園に問い合わせるのが先でしょう?

    本人は離れたところにいた、関わっていないと言っているのに同じことを何度も聞くってどういう親よ。
    子供の言うことが信じられないのなら園に聞けば済む話。

    で、本当にお子さんが関わっていないと解ればしつこく問う必要は無いし、それこそ罪もないのにしつこく何度も聞くって虐待に近いぞ。

    どうぞ落ち着いて、園に問い合わせましょう。
    息子さんとその件でどう向き合うのかはそれからの話です。

    ユーザーID:1025052166

  • え?

    子供は嘘つきますよ。

    うちの主人は、「嘘をつく知恵がついたんだなー」って言ってました。なるほど。

    おもしろいくらい”息を吐くように嘘をつく” 時期がありますよ。
    別に今嘘つくから 将来”おおかみ少年”みたいになるわけではないと思いますが。

    まあ子供だって怒られるのいやだし。長いお説教もママの心配そうな顔もいやだし。
    ついちゃいますよね。ついつい。
    小さい頭で色々考えてるんですよねきっと。

    そりゃ親だって疑ってかかるのも当たり前。だって嘘つくんだもん。

    だからまず「子供は嘘をつく」もんだという認識を持ったら、必要以上に心配にもならないし、イライラすることもないでしょ。
    トピ主はきちんと見てて、うそがわかるって言ってるじゃないですか。
    それで十分だと思います。

    私は、
    「もー、それまた嘘?ほんとにさらっと嘘つくよねえ。
    でもママは、嘘つきでも泥棒でもいい子じゃなくても、どんな子だって絶対◯◯のこと大好きだけどね。この先も一生ずっーと変わらないよ」って言ってました。

    私はよく怒っちゃってたから、怒るけど、嫌いなわけじゃないっていうのだけは伝えておきたくて。

    もしトピ主がその骨折したお友達のことが心配なら、直接幼稚園に電話して聞いたらいいですよ。
    「うちの子関わってないか心配で」って。
    そうしたら、たとえ息子さんが活発でも 親御さんが気を配ってるなって先生にもわかってもらえるし、自分の不安も減るでしょ。
    もし関わってたら誠心誠意謝ればいいだけ。

    体格がよくて活発な男の子のママさんが、いつも
    「うちのこ迷惑かけてない?」とか「大丈夫かなあ」って心配していたのを思い出しました。
    明るく元気に育って欲しいですよね。

    嘘はダメ(というかあんまりメリットがない)は、だんだんわかって来るから大丈夫。

    ユーザーID:8855002658

  • またか、と思うのでしょうが。

    そこはぐっとこらえて。。

    骨折の件は、園から連絡がない、
    ママ友の話ででてこない、なら、
    関係ないんじゃないかと。

    うちは、息子がクラスの子から
    苗字が女性的なのをはやし立てられてしまい、
    担任が涙ながらに謝罪の連絡がきました。
    本人は、何事もなく普通に帰宅してきました。。

    この程度で連絡がくるから、
    骨折なら、経過報告はあるんじゃないかと。

    あと、嘘の件ですけど、
    娘(妹)は、息子が園に行きだしてから
    あまり外遊びもしないのに、
    架空のお友達と遊んだ話をしだしました。
    イマジナリーフレンドっていうんですかねぇ?

    子供なんて、嘘つきますよ。
    顔見てわかるんでしょ?

    子供のやることなんだから。
    (馬鹿にしすぎ??)

    まぁ、成長しているんですよ。

    固執するなといわれても、ってところでしょうけれど、
    そのうち、なくなりますよ。

    他のことで、何かできたら、
    できたね!えらいね!さすがだね!と
    笑顔を見せてあげてください。

    ママに褒められたいと思ったら
    しめたものですよ。

    ユーザーID:9924973543

  • 昔ですが

    娘と息子の子育て中に「嘘を言ってたら鼻が・!」
    言っていました。

    今は読み聞かせと幼少の頃から絵本を読み聞かせるお母さんたちが多いですね?!
    今時の絵本!
    私の時は日本昔ばなしを読み聞かせていました。
    そしてピノキオとかおおかみ少年なども

    子どもたちに「嘘を言ってたらだんだん鼻が伸びる!」と あっ!これは嘘と思ったら
    わざと自分の目を擦って?「ちょっと鼻が高くてなってない?お母さんの見間違い?」とに自分の鼻触ったり鏡見てましたよ!

    またおおかみ少年のお話読んだ後「嘘ばかり言ってたら誰も信じてくれなくなったんだね!
    あなたたちも嘘ついてたら 本当の事を言っても また嘘をついてるとあの子はいつも嘘ついてるからまた嘘だと信じてもらえないよ!」など話てましたよ!

    ピノキオ おおかみ少年を主さん1度読んでみては?

    ユーザーID:3869683419

  • そんな事は

    子供に聞く前に先生に聞けば良いのにと思いました。

    そうしたら疑ってかかって子供に聞いて、それで更に疑うって事はしなくて良いじゃないですか。

    ユーザーID:4693253127

  • 大丈夫ですか?

    ちょっと病みかけてますよ。
    子供はすぐバレる様な嘘付きます。よくある事ですね。ただ見栄をはった嘘や、願望から出た嘘はそんなに気にしなくてもいいと思います。
    悪質な嘘(と言っても子供の嘘なのでたかが知れてますが)はちゃんと注意しなくてはなりませんね。

    今回の骨折の話は、幼稚園で起きた出来事ですか?それなら当然息子さんが関わっていた場合連絡があるはずです。
    叩いてしまった程度なら毎回連絡はしないかもしれません。度々叩く様なら連絡して家庭での様子を聞きながら対応を相談していきます。
    骨折の様な大きな怪我なら必ず連絡するはずです。
    何度も問い詰めると、だんだん子供も言ってる事に自信が無くなり答えに一貫性が無くなってきます。また、時間が経ってしまうと当然記憶も曖昧になります。

    トピ主さんの心配の仕方は少し過剰です。息子さんも傷付きますし、もう少し冷静に対処しましょう。
    「うちの子に限って!」は良くありませんが、基本的に親だけは子供を信じてあげる姿勢が大切です。そうして育った子は、自分を信じてくれる親の為に頑張ろう。信じてくれている親を裏切れない。そういう気持ちになるものです。
    子供が「どうせ信じてくれない」と思う様になってしまっては、もう何も話してくれなくなりますよ。

    ユーザーID:9899247605

  • 嘘も成長

    嘘だって、発達の一環ですよ。
    嘘つけるようになるのは4歳からと言われていて、トピ主さんのお子さんが嘘が上手になったのなら、それは順調に成長してるということです。

    なので、トピ主さんも頭から叱るのではなく、時には上手に嘘をやり過ごしたり、他愛もないものだったら、騙されてあげたりしていく必要もあると思う。

    でもいまのトピ主さんのやり方だと、息子さんは自分の生活全てを嘘で固めないといけなくなりますよ。
    トピ文見てても息が詰まる。
    息子さんが真実を言っていても信じてあげなかったら、一体どうすればいいのでしょうか?

    ウチの夫の家がそんな感じで、とにかく責められるので、ウチの夫は実家にはその場をやり過ごす嘘ばかりついています。
    最初はそれを嫌だと思っていた私ですが、それも仕方ないかなと思うようになりました。
    なんなら私も夫の実家には嘘でごまかしたりします。
    そうしないと話にならないのです。

    トピ主さんも夫の実家と同じ空気を感じます。
    不安がお強いのだと思います。
    ちょっとカウンセリングなどを受けてみられたらいかがでしょうか?
    婦人相談や息子さんの相談として教育相談などでも良いと思います。
    自治体でも行っているはずですから、問い合わせてみることをおすすめします。

    今のままだと息子さんもトピ主さんもかわいそうですもの。
    改善すると良いですね。

    ユーザーID:8169608276

  • そんな問題?

    幼稚園で他の子どもが骨折したら、母親から疑われる…。
    お子さん、かわいそう過ぎませんか。
    疑われていると思ったら説明もあやふやになるし、そもそも6歳のお子さんの記憶力、状況説明力なんて大人ほどではないと思います。

    嘘をつくのはいけないと教えるのは大切だと思いますが、何でも話せる信頼関係を作るのが先決ではないでしょうか。
    怒られると思うから嘘をつくと思うので、このままだと悪循環だし、お子さん、かわいそうです。

    ユーザーID:7854845498

  • これはたまらない

    息子さんが骨折させたという確たる証拠もなく、園からの連絡もないのに
    疑うなんて何を考えているんでしょう。

    6歳の子供に何度もほじくり返すように聞けば言い分は変わりますよ。
    だって疑われていることを感じるんですもん。ならば言い分を変えて
    質問されないようにと考えますよ。

    自分がされたら嫌なことを我が子であってもしない。ましてや6歳です。
    しっかりと自我を持った一人の人間です。

    このような対応を継続するなら間違いなく息子さんは身の回りの出来事を
    話さなくなります。一番信頼したいはずの身内から尋問されるんですから。

    ユーザーID:4241917650

  • 親との信頼関係ができていない

    ご自身でも書いておられますが、主さんが怒り過ぎるのでお子さんが萎縮しているのだと思います。
    お子さんは主さんに「怒られない事」が一番の目的になっており、怒られないためには嘘もつくでしょう。
    しつけを大事にしすぎる余り、親子の信頼関係がなくなっているのが原因です。
    主さん自身はストレスを解消できていますか?ご主人に相談できてますか?怒りが子に向いてないですか?
    子はどんどん大きくなってただでさえ本当の事を言わなくなります。そうなってからでは遅いですよ。
    子どもが愚痴を話せる位の関係性になるには「しつけを後にして」子どもの話をうんうん、と聞いてあげることです。
    怒ることはやめて、今のうちに少しでも信頼関係を作っていきませんか。

    ユーザーID:2957234754

  • 怒りすぎるから

    園から連絡があったわけでもないのに、
    最初から疑って問い詰めるから、
    嘘をつくのです。
    子供は保身のために嘘をつきますが、
    今回は母親が嘘をつかせたのです。

    ユーザーID:2543735670

  • 言葉を信じるのではなく、心を理解して話を聞きましょう。

     いい歳をした大人でも、話すことが本当とは限りません。

     自分の為に意図的につく悪意の嘘もあれば、相手に気遣ってつく嘘もあります。言いにくくて誤魔化してしまうこともありますし、伝えたくても正しく伝えることができないこともありますよね。

     まして6歳のお子様は、心もコミュニケーション能力も未熟です。
     問題解決能力もないので、不都合なことを打ち明けても自分で責任がとれません。
     子供の「言葉」をそのまま信じることは無理があります。

     子供は「嘘をつくズルい生き物」ではなくて「嘘をつかなくてはいけない弱い生き物」です。その弱い心を理解して育てるのが親の努めです。

    「信じたり」「疑ったり」という先入観を捨てて、大人として冷静に話を聞いて下さい。その上で嘘があると思うなら、親として対応をしましょう。

     予防接種時に「怖くない?」と聞かれて「大丈夫」と顔をこわばらせながら答える子供・・ 怪我をした時に「痛くない?」と聞かれても、心配をかけまいとして「痛くないよ!」と涙を溜めながら答える子供・・ 「お父さんの〇〇を壊したの誰?」と聞かれても、大きな失敗の責任の取り方が見つけられずに「知らない!」と震えて答える子供・・

     子供ながらに色々なことを考えて言葉を発しています。
     上記の場合、あなたは子供の言葉を信じますか? それとも嘘つきだと思って言葉を聞きますか?

     小さな子供の教育は、「子供の心を引っ張る」のではなくて「子供の心が自力で成長する方向を補正する」ことを意識するべきですよ。子供の嘘も同様です。方向を間違えていなければ確実に成長します。

    「いつも信じてくれるチョロい存在」や「いつも疑っている無理解者」では親として教育は出来ません。

     先入観を捨てて「言葉」を聞き、大人の判断力でその真偽や真意を把握し、子供の心を理解し・・その上で上手く誘導してあげて下さいね。

    ユーザーID:6145126784

  • ホントの事を言っても信じてもらえない

    疑ってばかりだと、ホントの事を言ってもどうせ信じてもらえないと、益々嘘を重ねるのでは?
    一歩引いて、嘘だと気付いても生死が関わるような問題でなければ、そのまま流しては?
    子育てで、問題行動に対しては、大きく反応しない事が基本です。問題行動には簡単に注意して、後は変わりなく過ごすのがいいですよ。
    問題行動が関心を引くとか、それがコミュニケーションの一種とか間違って認識してしまいますから。

    骨折ほどの大事件なら謝罪の要請、治療費の請求とかありますから、取り敢えず本人を問い詰めなくてもいいのではありませんか?

    まだ幼いし記憶が曖昧なところに、何度も聞かれたらあっちこっちの記憶が混ざって訳が分からなくなったり、自分が話した内容がお母様の意図した物でなかったと考え、お母様の思う答えを出さなくては、と話を作ったりする事になると思います。

    今までの嘘も、覚えてなかったり、叱られたくないとか、自分をよく見せたいとか、貴方の意図した答えをしなくちゃとか、色々ごちゃ混ぜになってるんじゃないかな。
    嘘だと分かっても、叱るよりふざけて
    「おかしいなぁ〜◯◯じゃなかった?勘違いした?」って余裕を持たせて話した方が追い詰められなくていいのではないでしょうか?

    ユーザーID:0963689336

  • 過剰反応です

    伝聞で園のクラスメートの骨折を聞いただけで、誰に何と言われてもいないのにお子さんを問い詰めるなんて、トピ主さんは過剰反応しています

    お子さんが落ち着きがなく活発で嘘(というより、この歳にある口から出まかせ)を言うことが不安というより、それによる周囲の目や何かが起こったときに対応することををトピ主さんが怖がっているということではないですか?

    お気持ちはわかりますが、それをお子さんにぶつけるのでなく、園の先生や夫さんと相談して一人で抱え込むのをやめましょう

    このままだと精神的な虐待になりますよ

    ユーザーID:5505478272

  • 友だちの子。

    凄いその場を逃れる嘘をつきます。
    友だちも凄い追及&論破して行きます。

    そして学校でもそれを先生から指摘されて家庭での注意を面談で言われたみたい。

    ユーザーID:2635903341

  • トピ主です

    皆様、たくさんのレスありがとうございました。

    みなさんのレスを読んでいてハッと
    させられるものばかりで、、、。
    たくさん怒っていたのも、子供のため
    ではなく、自分が何かあったときに対応
    するのが嫌だからなのだと思います。
    子供のことを考えているふりをして
    私自身を守りたいだけなのだと気づきました。

    これからは子供のことを一番に考えて、
    子育てをしていけるように、がんばります。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4477251237

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧