あえて奨学金を背負わせることについて

レス110
(トピ主1
お気に入り115

趣味・教育・教養

トリケラトプス

レス

レス数110

レスする
  • んー

    昔 うちの娘が近所のいじめっ子を避けるように別の託児所に預けようとしたら

    いじめっ子のお母さんが我が子のいじめをやめさせるために同じ託児所に入れようとした話を思い出しました。

    トピ主さん、、、そんな事しなくても金銭感覚や人格などは自然に身に付きます

    全くイイ話に聞こえません。他人にも言わない方がいいでしょう。

    ユーザーID:2539566723

  • やめたほうがいい。

    「あえて」って何でしょう、あえて借金させる理由がハングリー精神の為??ちょっと短慮すぎませんか?

    さて、あなたのご友人のお話、あなたは当事者ではないので本当の話しかどうか分かりませんよね?
    人はマイナスの事こそ美談にしがち、本当にお金が無かったのかも知れませんよ?
    公務員だから安定してる?どんな職業だって消費が上回ればお金が無いのは一緒。

    理由を付けて「あえて」お金を借りたなんて話しに感銘を受け、自分の子供にスライドさせようと考える、それはいいことですか?

    子供にお金の教育をするなら「今までも」そして「今からも」常にするべきではありませんか?

    浪人をしない、留年をしない、これらをさせない様に、と借金を背負わせる。こんなことを条件にしないと教えられないんですか?
    そんなに自分の子供が信じられませんか?

    本当はお金があったのよ?そんな後出しをされたら、私ならキレますけどね、「私を試したのか」ってね。

    ユーザーID:1675507472

  • 親が手本

    お金には、その人の考え方が出ます。
    何でもかんでも節約という名のケチ、大丈夫かと思うほどの丼勘定等。

    理想は、綺麗に使う。
    人様に、嫌な思いをさせない。
    必要なものは、惜しみなく出す。
    身の丈を知り、足るを知る。

    借金は、ストレスです。
    返すあてがあっても、頭のどこかにいつも引っかかるものです。
    ストレスとセットになったお金は、自分の事だけに使いたくなります。
    綺麗に使う理想からは離れていきます。

    お金の教育は、その家庭、親の価値観がお手本です。
    親が綺麗に使うことをしてこなければ、子供は学ぶところがありません。
    安易な模倣ではなく、あなたが子供の手本になるべきです。

    ユーザーID:7694378841

  • 恵まれているとは思う

    夫婦共に私大で奨学金は借りていません。
    親が、奨学金は借金、もし奨学金分を返してくれるなら勉強で返してくれでしたね。奨学金を簡単に考えるな、将来にわたり返済しなくてはならない義務があるぞ、特に嫁に行く娘には背負わせる訳にはいかないとも言われました。
    就職して結婚して、返済がないのは本当に恵まれていると実感しました。親に感謝です。
    友人の一人は親と大学の授業料+生活費を四年分計算し、その全額を前払いで通帳に入金してもらい、毎月やり繰りしていました。学ぶ事も多くあったそうです。
    我が家もクレジットカードを造ったのは最近です。デビッドカードも作りました。使い分けています。

    ユーザーID:7683841950

  • ウチは頑張らない子供には学費出しません

    そもそも大学は義務教育じゃないし、学費は公立高校とは比べものにならないほど高い。
    さらに私立大学はもっと高いし、薬学部、ましてや医学部なんて逆立ちしても会社員には出せません。
    無理なものは無理。

    私たちの時代より大学の学費はどんどん上がってる。
    でも給与水準は同程度は上がってない。
    そして年金受給額はどんどん下がってる。

    親だって老後の生活がかかってますよ。
    子供に介護をさせないためには、老後資金2000万どころか4000万でも足りません。

    だから私は子供に
    「国公立しか学費は出せないし、自宅通学以外なら奨学金とバイト必須だよ。
    ただし東大クラスなら話は別だけど。」
    と話してました。
    結局、家から通える旧帝大に行きました。
    大学院にも進みましたが、努力をしていますので学費など勉学に必要な物は全て出しています。

    でも時々モヤっとしますよ。
    バイト代は全部小遣いですから。
    我が家で一番羽振りがいい(笑)

    親は少ない小遣いで毎月遣り繰りしながら節約してますけどね。

    お金の話はしておくべきだと思います。
    私は多少の奨学金を背負わせ、就職して返す事をイメージさせるのも、一つの躾のあり方だと思います。
    (うちはやってませんが)

    年収数千万とか老後資金は億とか、そこまであるなら無条件に出しても大丈夫だと思うけど。

    世の中ほとんどの親が普通の会社員ですよね。
    それで無条件に600万とか1000万とか子供に出すのが常識ではないはずです。
    子供の教育費で無理して親が老後破産とかシャレになりませんよ。

    もちろんあらかじめ親の方針は話しておくべきですが。
    「ここまでしか出せない」「こういう条件なら出せる」とね。

    結婚?
    今の時代、大学生の半数以上が奨学金を借りているんですよ。
    ということは、連れてくる相手だってそうだということです。

    ユーザーID:4359227873

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 嘘つきにはなりたくないです

    私の主人は大学で出会ったのですが「本物」の苦学生でした。

    義理両親は自営業でしたが商売がうまく行かず、家計が苦しく仕送りがほとんどできず、主人は奨学金とアルバイトで生計を立てていました。

    確かに主人はその辺の学生より大人びており、借金の重圧を勉強へのエネルギーに変えていました。

    しかしその分、他の学生が当然のように享受している様々なことを得られていないことに対する心の傷も感じました。
    彼の前でお金の話をする時は、自分も相当に気を遣いました。というか今もです。たいていの冗談には大笑いしてくれますが、私もお金の話だけは絶対にふざけません。

    ただし、義理両親も苦しい家計の中からできる限り主人に援助しようという真心は、彼の、ぽつりぽつりとしたわずかな話を通して伝わってきました。

    主人は大学を卒業してよい就職をし(その就職活動も、スーツひとつ買うにも大変な苦労でした)、奨学金を返し、家を建て、子供を大学に行かせるに十分なお金を貯め、義理両親の援助もしています。

    お金が無い辛さが彼を成功に導いた要因の一つであるとは思います。ですがだからといって親が嘘つきになるなんて、人間として根本的に間違っていると思います。

    あり得ないことですが、これが義理両親から「お前のためにお金が無いと嘘をついた」と言われたら、絶縁では済まないと思います。ニュースになるかもしれません。それぐらい貧乏生活というのは辛いんです。

    また、私がトピ主さんのようなことを主人に提案したら、五体満足で済むかどうか、自信がありません。

    トピ主さんは、本当にお金の怖さというものを知らないんだなぁと思います。

    まずトピ主が知り、子供に教えるべきことは
    絶対に、お金をおもちゃにして、借金ごっこなどして遊んではいけないこと、お金絡みで嘘をついたらいけないということです。

    それはもう人間として終わりです。

    ユーザーID:8590590949

  • 奨学金は借金

    教育の一環と言われればそうかもしれませんが、奨学金は借金です。
    私なら計画的にお金を貯めることを優先して奨学金は借りません。
    生まれてから大学に行くまでに18年あります。
    その間に親の私たちが計画的にお金を貯めたから学費が払える事を子どもに教えたからです。
    両親が一生懸命働いて貯めたお金で大学に行く事が分かれば真面目に勉強する子はしますし、それでも真面目に過ごせない子はいると思います。
    奨学金で大学に通っても同じことだと思います。
    その子自身が、どう受け止めるかで結果は変わってくるため、わざわざ借金させる意味が分かりません。
    安易に借金させる方が弊害がある気もします。

    奨学金はあくまで経済的事情がある子に優先されるべきだとも思います。

    ある程度の年齢になれば家庭の経済状態をしっかり話し、ここまではできるけど、これは出来ないなど相談して進路を決めればよいわけです。
    実際我が家は、自宅通学できる私立大学はOK
    通学定期・昼食代相当の多少のお小遣いの援助までは可能。
    下宿希望の大学なら、申し訳ないけど学費は奨学金になることを伝えました。
    子ども自身に奨学金を借りる事の重大さも一緒に話しました。


    会社で人事も担当する主人に言わせると、ハングリー精神の多い若い社員は人を蹴落とし、自分さえよければいい的思考が強く、会社で使いづらい存在だそうです。
    育ちのよさは心を豊かにするためか、思いやり、助け合う人材が多いようだと言っています。
    ハングリー精神がダメという事ではないですが、そういう傾向の人材がいるもの事実だと思います。


    色々な考え方があります、子どもの教育はご夫婦でよく話し合い、その家庭にあった教育方針で進めればよいのでは?
    わざわざママ友に話す意味も私には理解できません。

    ユーザーID:0536246079

  • そんな理由で借りられるものなの?

    無知ですみません。
    奨学金って、家庭の所得制限ってないんですか?そんな誰でも気軽に借りられるものなのでしょうか?

    お金の出処と学習意欲は別だと思いますけどね。

    うちは妹のみ、理系私大を奨学金(4年で400万)を借りて卒業しました。学費が払えないことは無いけど、この学部を出て資格を取れば一生安泰だから自分で後で返せるでしょ、って親は目論んでたようです。
    しかしながら、妹は取れる資格は一切取らず(取れず)、社会人になってからは「あの学部には行きたくなかった」って言い続けて、挙句に無職になって数年経過してます。奨学金は両親が払いました。

    こんなはずじゃなかった、っていう両親の嘆きを何度聞いたことか。
    そうならないためにトピ主さんはお子さんに教育をされるんでしょうけど........なら、奨学金借りる必要無いですよね?

    ユーザーID:8576899067

  • 出し惜しみしないほうが良い

    難しいところですが、「本当はできたのに、出し惜しんでいた」という流れは双方にとって良くないと思います。

    これからの世の中、結婚しない人もかなり増えると思います。
    (できない、じゃなくて、しない。)
    だから「結婚の時に渡す」が叶わない可能性もある。

    あと、大変縁起でもない話で申し訳ないですが、返済し終わる前にお子さんが急逝する可能性もあります。
    事故や急病など。人間って案外、本当に急にいなくなることってありますよ。
    その時後悔しませんか。
    本当は出せたのに出さなかった学費のせいで、就職1年目に変に節約させてしまって。
    年間100万返済しようと思ったら、かなり色々我慢しなければならないことでしょう。

    お子さんが高校生になった時に親子で話し合って、あえてそうすると合意の上ならまだしも、親が内緒でケチっていたということになったら、お互い何かのきっかけで「嘘だったのか!」「あなたのためを思って!」「どこがだよ!」の感じになる時が来るんじゃないかな。

    子供のために湯水のごとく金を使えとは言わないですが、やりすぎも良くないです。
    とは言えこういうことに正解はないので、トピ主さんのやり方で何もかも大成功する可能性もあります。
    あとは自己判断で。

    ユーザーID:6583484757

  • 今返済

    私は全額,学費は出しました

    でも,結局今,毎月返済してもらっています。
    毎月8万円。
    子供も納得してます。

    もちろん結婚する時に,もらった半分は
    あげるつもりです、

    賛成でも、反対でもないです

    ユーザーID:0526797312

  • 一応バックアップあります

    バイトがなくて学費が工面できないなら親が出すつもりで(バイト代、就職後の賞与から返済させます)200万弱借りさせましたが、授業は皆勤で返済もバイト代と預貯金で卒業時に全額本人が完済しました。

    自分が働いているお金で授業に出る、大学まで往復3時間休みたいと思った時もあったとおもいますが1日も無駄にせず頑張りました。

    社会人になっても、真面目にコツコツが良い効果になっています。

    ユーザーID:2472473465

  • 2度目

    親が学費を出している友人や知り合い数人、しょっちゅう寝坊で授業を飛ばして単位が危ういケースや、学校の近所に部屋を借りているのに授業に出て来なくなったケースを数件聞きました。

    自分が払っているなら大事に通うと思います。

    ユーザーID:2472473465

  • そんな多額な借金させないと教育できないの!

    そんなわけないでしょ?
    実際出せるのに出さない理由を聞こえがいいように言い訳にしてるだけですよ。
    >結婚のときには「あの時頑張ったわね、本当はお金あったのよ」とその額と同じだけ渡す
    出せるはずの金額をわざわざ子供に借金させて親はこっそりその分貯金しとくってことですか?
    本当にそれができるんならね。
    できなかったら親の責任は相当数重いよ。

    ユーザーID:9433348144

  • 他人の意見、必要?

    と言っては元も子もありませんが。

    ご自分の家庭内のことは、ご家族で決めればいいんじゃないですか?

    まさに「ヨソはヨソ」

    ユーザーID:1832180018

  • 信用できない

    お金が無いと言って奨学金を借りさせて、
    後で、本当はお金はあったと言うのですか?

    なんか変な話。

    ユーザーID:5886632664

  • 子供に嫌われるよ?

    本来奨学金は教育資金が用意できないから借りるのであって、トピ主のご家庭は経済的に問題を抱えていないとのことなので、お子さんも不審に思うと思いますよ。

    なぜお母さんは専業主婦なの?なぜ我が家は旅行に行けるの?なぜ我が家は外食に行けるの?ってね。

    母親は働いてないのに私は奨学金を借りるんだ、私は奨学金を背負うのにこんな家に住めちゃうんだ、うちは貧乏じゃなかったの?ってね。

    子供が奨学金を借りることに納得するのは、親が必死に生きているときか親が親の機能を果たしてないときだけだと思いますよ。

    ユーザーID:0827109643

  • 奨学金ではなくローンってことですよね。

    日本で言う奨学金はローンてことですよね。いつも戸惑います。

    我が家もトピ主さんと同じ考えです。我が家はアメリカ在で、現在息子が大学生ですがこちらの大学は基本的に学生が自分で払うということになってます。なので息子にもそういう形で大学に通わせてます。

    一般的には、もちろん入学時にはお金は持ってないので、成績を上げて優秀者用の奨学金をもらう、軍隊に登録して決まった期間トレーニングをしたり奉仕をして代わりに学費を払ってもらう、学内のバイトを優先的に斡旋してもらって学費の足しにする、学生ローンを組む、などで払うようにします。

    ただローンを組む場合将来の仕事も見据えて借りないと、借金だけ抱えて仕事が見つからない、ローン地獄に陥るという人もいます。目指す職業の年収より超えないようなローンにしないと大変なことになります。

    我が家の場合は、入学時には4年間の学費の90%とその他が免除になる成績優秀者への奨学金を得たので、成績を下げなければ払う必要はありません。現在親は大学寮費の一部(奨学金で半分免除)だけ払ってます。、寮のリーダーになると寮費も免除になるので来年からリーダーになるみたいです。

    こちらは学生がローンを持っていることが当たり前なので、トピ主さんのような考えでも全然大丈夫ですが日本はまだまだ借金に対しては目が厳しいですから難しいのではないですか?

    個人的にはその考えで良いと思ってますけどね。ただ学業に差支えがあるほどなら否定的です。うちは理系なのでアルバイトは難しいです。働いて返すほど余裕はありません。なので優秀者の奨学金は本当にありがたいです。トピ主さんもまずは成績を上げて返還なしの奨学金をもらうようにした方が良いのでは?

    ユーザーID:1461794930

  • なんか嫌

    子を持つ親の立場です。
    夫婦ともに学費は全て出してくれた両親を持ちます。
    だから、子どもにも全額だそうね!と頑張って学費は貯めています。

    その方学費はどこからだしていたのでしょう?
    バイトですか?
    バイトする時間もったいなくないですか?
    その100万、200万で自費で留学にもいけます。一年休学の上好きなことをしたり、資格を取るためのダブルスクールも可能では。
    自分でお金を出すなら、そこです。

    私が学生時代、学費をバイトで出していたら、学業は修められてもその他充実しなかっただろうなと思います。
    時間を惜しんで、学んでいたからです。
    それもこれも、学費をだしてもらっている感謝から、時間はむだにできない、と思いました。

    経済状況に余裕があるなら、出してあげたらどうでしょう。
    学費以外を自分で支払わせるなら、経済観念は今と将来の事を考える中で自然と学べます。
    学生時代の経験は何にもかえられません。

    ユーザーID:7071718944

  • 借金へのハードルを下げるだけでは?

    奨学金を利用していた知人に似たような人がいます。
    何かやるときは借金して返済するという行動パターンが出来上がっているようで、
    車はもちろんローン、結婚式もローンというかたちで、貯金してから取り組むというよりは、借金して返済すれば良い、という発想になっているようでした。

    さて、他にもトピ文からどうも違和感があるのは、トピ主さんが実行されたいことは子供の自主性が第一となりますが、そこが見えない点です。
    子供が大学進学したい、と強く希望し、それを実現するためにお金を自力でなんとかしよう、と考えた場合のみに有効です。
    ちなみにお子さんが大学進学を望まなかったらどうするのでしょうか。
    望まない大学進学に加えて、望まない借金を背負わせて、ハングリー精神?が宿るのでしょうか?
    また、なぜ借金の返済期間も親が決めているのでしょうか?
    どうも自主性やハングリー精神を育てるより、子供の自主性を奪ってコントロールしたいという気持ちが見え隠れします。

    正直トピ文の様なことをやるよりも、トピ主さんが望んでいる方向性(ある程度の大学への進学?)にはお金を出す、それ以外にはお金を出さない、といった様な条件提示をして子供に選択をさせるか、
    大学進学以外も含めて子供の自主性を尊重する方がハングリー精神は育つ気がします。

    ユーザーID:4549363992

  • 全く賛同できない

    うちの主人の親もそこそこ余裕はあるので、頑張って出そうと思えば出せたと思いますが、主人は奨学金を借り現在も返済中です。
    そして結婚当初何より嫌だったのは、お金を借りるということに全く抵抗が無かったことです。(無いなら借りれば良いという感覚)

    なので、その金銭感覚の教え方が良い方法だとは全く思えません。

    ユーザーID:0642776468

  • 金利なしの奨学金ならアリだけど

    銀行のローンって金利つきますよ?
    もったいなくないですか?
    わざわざ無駄なお金を払って勉強??

    それに別にわざわざ借金しなくても、お金の勉強は出来るでしょう。

    就職先が、実家じゃ通えない範囲だった場合
    一人暮らしでお金かかるけれど、それでも借金背負わせていく?


    わが子は奨学金なしで大学通わせていますけれど
    周りが奨学金の子ばかりなので、
    借金なしで社会人スタートできるのを感謝してますよ。
    それで「絶対単位取る」と、しっかり勉強してますよ。

    ユーザーID:8106853473

  • 別の方法でも教えれるでしょ

    子供も3人育ててしましたが、
    子供もの周囲では、
    奨学金借りてるこの方が
    生活派手です。
    身の丈にあった生活をせず、
    奨学金ありきで進学させる親子だと
    子供も金遣いも荒くなるようです。

    ユーザーID:8817489998

  • 時代が違うかもしれませんが・・・

    私が通っていた私立大学は、奨学金の審査に受かった生徒は、校内の掲示板に名前が書かれていました。当時は奨学金を借りる生徒がほとんどいなかったのか、あるいは審査の基準が厳しくて合格が難しかったのか、たった一人、しかも友人の名前が貼り出されていました。

    私はそこの系列の中学・高校に通っており、周囲も裕福な家庭の子供が多かったせいか、奨学金というものがわからず、勝手に「あの子は成績が優秀だから授業料が免除されたのだろう」と思い込んでいました。そして彼女の気持ちも考えずに、ほかの友人達と一緒に、「おめでとう!よかったね!」と声をかけました。たぶん他の友人達も奨学金についてあまりよくわかっていなかったのでは、と思います。

    帰宅して親に話したところ、
    「奨学金は借金なんだよ?かわいそうに、みんなの目にさらされて・・・。」と言ったので、びっくりしました。

    その後、誰も彼女に対して奨学金の話をすることはありませんでした。

    彼女のお父様は一流企業にお勤めだったので、特に生活に困っている様子もありませんでした。

    今思うと、彼女のご両親は、トピ主さんのご友人の家庭と同じような考えの元に奨学金を借りたのかもしれませんね。時代も違うし、学校の方針も家庭の事情もそれぞれなので、掲示板に名前が書かれることはないとは思いますが、あれは子供にとって残酷な仕打ちだったと思います。

    また、浪人は仕方がないとしても、留年をしないのは奨学金がなくても当たりまえのことだと思います。

    またお金の使い方も、特に親が仕向けなくても、きちんとやりくりしている人が大半です。トピ主さんはお子さんの持つ『生き抜く力』をあんまり信用していないように感じます。

    もう少し肩の力を抜いた方がお子さんにとっても良いように思いますよ。

    ユーザーID:9879156205

  • まあ、いいんじゃないですか

    知り合いですが、家が裕福だけど奨学金借りていた人を知ってます。詳しく聞いたわけではないので、どういう経緯でそうなったのか知りませんが。

    親の方針で浪人も許されなかったので(浪人するなら働いて自活しろと)、大学受験に失敗してとてもレベルを下げた大学に入学していました。
    それこそ反骨精神だったのか、その大学でトップの成績を取り続けて一流企業に就職しました。

    でもこれは親の厳しさが良い結果に繋がった例で、こううまく行く人ばかりでもないように思います。
    思ったような収入が得られず、奨学金が原因で結婚も遠のき…というパターンも当然あると思います。

    ユーザーID:8725694653

  • 私は賛成。

    うちの奥さんは親のお金で入った大学を親との喧嘩で勝手に退学(その後、自分のお金で専門に)

    私の従妹は親のお金で入った専門学校を卒業後、その仕事に就きましたがわずか一年で辞めて全く違う仕事に就きました。

    きっと自分のお金で学校に行ってたら違ったと思うし、進路も慎重かつ真剣に選んだはずです。

    一方、私の知人男性の息子さんは全て奨学金で大学へ。
    その後、就職しましたが「早く奨学金を返したい」と無駄使いもせずに頑張っています。
    まさに好青年でお兄さんも同じそうです。
    親子関係は本当に良好ですよ。

    ですから私は資金的には問題ないですけど、子供が本気で大学に行きたいのであれば奨学金で行かせるつもりです。

    これは奥さん、従妹、知人男性の事だけじゃなくて親に溺愛されてきた私自身の経験からもその方が子供にとってプラスだと考えているからです。

    ちなみに私は子供を溺愛してます。

    ユーザーID:5219975486

  • デメリットならたくさんありそうですね。

    皆さんがおっしゃる通りデメリット多いですよね。
    1)無駄な劣等感を負わせられる
    2)ローンを組めばなんでも買える
    3)親名義なんだから、子供は踏み倒しもできる
    4)子供を騙しても、お金をキープしておけ
    5)勉強したければ、自分で稼げ、お金が一番大切
    6)親の思いつきで、子供に借金をさせても構わない
    7)親が金があるのに、リスクを子供に負わせてもいい
    ・・・なんてところでしょうか。
    もちろんご友人のお子様がどのように感じていたかもわからないのでしょうけれど。親の思いと、子供の思いが一致すれば子育てはどんなに楽なことでしょう。

    ユーザーID:7146224527

  • 善し悪し

    である気がします。
    確かにお金の貴重な事はつたえないとダメだと思います。
    でも払える家の子がその方法をとると本当に貧乏な家の子がとても困るでしょうね!

    ユーザーID:2270640178

  • もう既に学費は終わった世代として

    人それぞれ、家庭それぞれに事情も考え方も違います。

    実際裕福だけどあえて奨学金を借りさせたというお宅もいました

    また、自動引き落としにせず子供に振込をさせたなんて家庭もいました(これだけ前払いするんだよと)

    結局それで本当に金銭感覚が付いたのか疑問です
    同じようにしても兄弟姉妹でやっぱり相当お金の管理の仕方は違っているそうです。

    うちは特に何もしていません。
    ただし、私は借金は嫌い
    奨学金は学生ローンと言う名の借金であること
    その他クレジットカードはどうい仕組みで
    かならず一括払いにすること
    リポ払いとはどういうもので絶対に使ってはいけない事
    保証人にはならない事とか
    そういう社会の仕組みは煩いぐらいに説明しています。

    結局金銭感覚が奨学金ごときで育つとは思えません

    ユーザーID:9969498445

  • 今は学費は高いから

    できるだけ用意してあげたほうがいいと思います
    年間数万の国立大に通って生活費はバイトで稼げる時代とは
    違います
    今回の自粛のようなことがあれば
    バイトもできずあっという間に生活はできなくなります
    親が貯金してお金を用意してあげたほうがいいと思います
    子供に金銭感覚を身につけるなら
    奨学金を借りるより
    卒業後に就職できるか、どのくらい稼げるのか
    きちんと調べてから学部学科を選ぶ、
    簡単に入れる私大のFラン大にいかない、など
    よく考えて大学受験をする、ということを
    教えたほうがいいと思います
    奨学金をすぐに借りる家庭の中には
    住宅、車、家電などなんでもローンにする人が
    います

    お金を貯めて買うとか
    家電などなら買い替えの時期に備えて用意しておく、
    のような計画性を身につけること、を、教えたほうが
    いいと思います

    ユーザーID:0230147546

  • モラハラっぽい

    なんだかモラハラっぽいと思ってしまったのは私だけでしょうか、、、。
    お金って綺麗事じゃなく本当に大切なものだけど、それだけが全てじゃないです。
    そもそも、働いた事のない子供が、お金を稼ぐ事の大変さを理解して、それを糧に勉強に精を出せるんでしょうか?学費を借金してもしなくても、ちゃんと勉強する人はするししない人はしないと思います。その辺は親の背中を見てるんじゃないかと思います。
    お子さんの結婚時にまとめて貯めてたお金を渡すつもりとのことですが、本来親が出す結婚資金の援助の節約みたいに感じます。
    独身の1番自由な時に、背負わなくてもよかったはずの借金を背負いながらやりたい事を我慢して親にお金を渡すってなんかかわいそう、、、一人暮らしはしたくても我慢するのかな。

    ユーザーID:8524311276

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧