あえて奨学金を背負わせることについて

レス110
(トピ主1
お気に入り115

趣味・教育・教養

トリケラトプス

レス

レス数110

レスする
先頭へ 前へ
91110 / 110
  • 良いと思う

    全額じゃなくて100万とかでしょ?
    結婚できなくなるような額じゃないし。
    真面目にやっていればすぐ払える金額ですよね。
    お金の大事さって、実際大変な思いをしてまなんだ方が良いと思う。
    逆にその前から計画的にお金を使える子ならいらない教育かもね。

    ユーザーID:9578861132

  • 奨学金は学費が準備できない人の為の制度です

    奨学金の使い方を間違えないでください。
    奨学金は進学したくても学費が準備できない人のための制度です。
    現在はいろいろな形の奨学金がありますが、希望する全ての人が利用できるわけではないのですよ。
    奨学金を受けなくても進学できる人が利用することになったら、利用が必要な人が受けられなくなり進学を諦めざるを得ない事態になります。

    学費を準備できる人が別の理由で奨学金を利用するなど言語道断です。
    絶対に止めてください。

    ユーザーID:9433348144

  • 動機が…

    誰かの考え方に感心して自分でもそれを実践するって、悪いことではないんですが、トピ主さんの場合はなんかこう、「うんうん、そうだね」って言えないんですよね…。
    トピ主がその人の方針を真似して実践すると、頑張らなくちゃいけないのはトピ主本人じゃなくお子さんというのもあるのかもしれない。
    それに、

    >お金の教育だけでなく、浪人・留年しないで勉強する‥
    >就職活動への本気度が変わると思うのです。

    お子様はまだ小学生とのことですが、何かを科さないと真面目に勉強しないようなお子さんなんですか?

    それに、トピ主自身の大学の見方もちょっと間違ってて、大学は勉強するところであって、就職活動をするところではありません。
    大学のゴールは学士号の取得です。就職じゃありません。

    今の大学って3年生になったら就職活動ばっかりでろくに授業に出てすらいないよね、と思われるかもしれませんが、そっちが間違っているんですよ。これに関しては大学や学生はむしろ被害者で、社会が間違った行動をさせているんですが…。

    ハングリーでなければ大学に行かせたくないのであれば、行かせなくて良いと思います。
    就職を気にされているっぽいですが、、大学に行かなくてもちゃんと就職はできます。

    ユーザーID:6641448636

  • 価値観は色々ですからね。

    >経済的に問題を抱えていません

    それなら、お小遣い等を運用させてみては?
    学費は自分で用意するように考えさせるのも良いかも。

    私自身は、奨学金を借りる事は悪ではないと思ってます。
    誰もかれも大学に行く時代…
    『皆が行くから』
    と安易にやりたい事も考えずに大学に行く方がどうかと思います。
    だから、敢えて奨学金を借りてでも行きたいのか…行くべきところなのか
    を本人に考えさせるのも良いと思ってます。

    奨学金を借りて大学卒業時に子供の4年間を見て、親が返してあげるのも
    手だと思いますし、万が一、努力した上でも今回のコロナの様に本人の
    意に反してどうにも行かない場合には親が返すことも已む無しとすれば
    問題はないのかと思います。

    ユーザーID:1540604123

  • 奨学金とは

    奨学金制度とは何か調べてみました。↓

    経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、また、経済・社会情勢等を踏まえ、学生等が安心して学べるよう、「貸与」または「給付」する制度です。

    よって、この資金の仕組みをご理解された上で、
    ネットでこのような事を申し上げられる事自体
    本当に必要であり、またこのコロナ禍で設計が狂ってしまった世の中に対して、履き違えていらっしゃるように思います。

    また大学は義務教育ではありません。
    私の子は経済的理由に加え、奨学金を背負う事と大学に対する価値観を相対して、進学せずにいわゆる安定しているといわれる職業に就きました。

    大学全入時代、高卒がいかに間口が狭くなるかも考えた上です。
    ハングリー精神は大学行かなきゃ養えませんか?
    大学に何しにお子さんは行かれるんですか?

    学ぶ事はどんな環境からも、学べると思います。
    借金はないに越した事はありませんよ。


    ちなみに公務員は共働きだからこそ、福利厚生に恵まれてはいるけど、一般行政職、専門、大卒高卒、地方、国家など収入もいろいろあるし、ズバ抜けて若い頃は高収入ではないと思います。
    信用はあるからローンが通りやすいですが。

    ご友人の家庭事情も鵜呑みにされない方がよろしいかと。
    奨学金と銀行ローンはまた違いますし、公務員でありながら親自身でなく実家住まいで両親名義で借金して教育熱心という解釈は、金融やハングリー精神を語るきっかけとは真逆と思います。

    ハングリー本気というより、
    今このご時勢で危機感なく本気度というより切実さや今当たり前だと思ってできている事がそうではないと、感謝の気持ちを育む機会では?

    大学4年間卒業までの学費までしか出せない。
    留年や浪人、卒業後は自立して一人暮らし、
    そう言い渡せばよろしいかと。

    ユーザーID:5249966452

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 勉強させる意志ゼロ

    大学って勉強するところなんですけどね。
    お金があるのに、バイトしなければいけない状況にさせる。
    「バイトする時間があったら勉強したい」というのはないのですね。

    でも、トピ主さんが悪いんじゃないかもね。
    大学がレジャーランドと言われて久しく、遊びはどんどん地味になっているけど、それでも日本では勉強しないのがスタンダードになっている。
    トピ主さんみたいな考えの人が出てくるのは、反動なのかも。

    ユーザーID:4576434967

  • いいことやん。と思ったけど

    なんでバッシングされてるのかわからない。
    そして子供がかわいそうってなんなんだろう。
    親に高い学費を全額出してもらうのが当たり前って方がわからないわ。

    高校卒業して働く人もたくさんいます。
    だったら大学は本当に勉強したい人が行くべきだと思います。
    その意思を確認するためにも『少しは奨学金を借りなさいね』というのはアリですよ。

    どうして借金を負わせる?
    マイナスからスタートさせるな。
    って言われてるけど全額借りさせるわけでもないし、200万なら十分に働いて返せるお金です。
    職場にもよりますが実家から通勤すればある程度の額を返済に充てられます。もし1人暮らしとなればそこは親であるあなたたちと相談して返済計画を立てなきゃいけなくなるかもしれませんが。

    うちの姪や甥は学費の半分以上奨学金を借りて返済しました。
    とりあえず奨学金を返すまではと仕事もやめず頑張ってました。
    そういう意味では働くモチベーションにもなるのかな?
    ちなみに完済したときは『やったー頑張ったぞ』と喜んでました。

    いろいろ言われてますが私は奨学金を借りさせるのはアリです。
    というか周りはほとんどそういう家庭が多いので当たり前だと思ってます。

    教育方針はその家庭で決めればいいと思いますよ。
    私はそういう考えは素敵だと思います。

    ユーザーID:9873915515

  • 面白い

    親が経済的に恵まれてるのなら
    親の貯金から貸せばいいのに
    銀行の教育ローン?
    利子、トータルでいくら?
    親が金があるのに、わざわざ何故
    利子を払ってまでローン?

    まあ、銀行員からしたら
    ありがたい話でしょうけど

    お金持ちのお金の使い方って
    変わってますね

    私なら
    無駄な利子を払う事に
    抵抗があるので
    200万程度なら
    子供に自分のへそくりから無利子で
    貸すけど…

    ユーザーID:9161539397

  • 追加レスです

    ご友人の件、解釈違いしてました。
    てっきりご友人の親御さんが、ご友人祖父母の名義でローン組んだいう意味だと勘違いしてました。
    すみません。

    ご友人実家住まいなら、本来生活費も入れるべきとこでしょう?生活費は入れていたのかしら。

    経済的に恵まれているのに、あえて学費を返済させる目的で、銀行で金利のついたローン借りて我が子に金利込みで返済させてたの?

    奨学金借りれず、ローン組んで奨学金なら学生本人が返済しなきゃいけないから、詭弁で我が子から回収した、と言う解釈もできません?
    教育のためと洗脳されてるようにも感じます。
    疑い深い私は200万現金なかったんじゃないの?って疑います。

    学費があるならわざわざローン親が組むまではいいけど、あくまで親の借金。ご友人が返済した分を銀行に都度返済って…

    子どもに価値を教えると言うより、小学生の時点でもう大学学費が確保でき、生活にも不安要素がないくらい経済的に問題ないなら、主さん自身がその学費を出すにあたる考えをお子さんとしっかり向き合って話し合う事が、重要だと思います。

    本当に経済的に問題も不安もないなら、ローンや奨学金や借金なんて世界無縁でもいいくらいだと思いますよ。

    大学で学びたい、やりたい、就きたい職業があるって目的があれば、親としてやらせてあげられる環境を与えてあげられるなら、それに越したことはない。

    借金しないように、金利がいかにもったいないか、
    主さんが理解して伝えれば充分じゃないでしょうか。

    ユーザーID:5249966452

  • 奨学金とは

    お金があるのに奨学金借りるのはやめてほしいとレスされてる方にですが、奨学金借りるのにはそれなりの審査がありますよ。
    親の年収や家族構成、家庭の経済状況を出します。裕福な家の方はまず借りれません。
    教育ローンについてはわかりませんが、奨学金を実際に借りた方はおそらくそこまで家庭の経済状況が潤ってるわけではないと思います。実際に募集に応募しても落ちて借りれない人もよく見かけました。こればかりは本人の努力ではなく、親の収入や家庭の環境だから仕方のないことだと言われたのを覚えています。
    バイトするなら勉強した方がいいという意見もわかりますが、実際にバイトせずに社会に出てくる子は、勉強はできるけど周囲への気遣いだったり社会経験が乏しい印象はあります。なんでも親がお膳立てしてくれてたような家の子は正直会社に入ってきても自分で考える力が弱いです。勉強はできるんでしょうけどね。
    趣旨とはズレますがそもそも、大学は義務教育ではないのだから、家庭の経済状況にかかわらず、本人が自分への投資として進学した人が自身が世の中に出たあとに責任を持って学費を返済していく方式の方が万人に平等な気がします。私には子供はいませんが、親が何でもかんでもお金出さないたったいうのは高校まででいいんじゃないかと思うこの頃です。
    返すの嫌ななら進学しなきゃいいんです、その方が家庭の環境にかかわらず自分の意思で行きたい学校に進学しやすい世の中になるのではと思います。

    ユーザーID:5019957547

  • それは表向き

    わざわざそのご友人の両親が教育ローンを組んで、ご友人→ご両親→銀行へ返済って、おかしいですよ。

    本当は二人とも公務員と言っても経済的に苦しかったのではないですか?

    それに公務員の給料ってそこまで良くないです。一般的な会社で共働きと同じです。

    ユーザーID:0592375529

  • やってみれば良い。

    「結婚のときには「あの時頑張ったわね、本当はお金あったのよ」とその額と同じだけ渡す」


    やってみれば良いと思います。

    「わぁ!そうなんだ!お金の有り難みを教えてくれたんだね!ありがとう!」って、言うと思います?

    信用されてなかったんだな。。。って、親子の絆に一生埋められない亀裂がはいりますよ。

    ユーザーID:0592375529

  • 出せるけど奨学金借りてる人なんて沢山いるし

    奨学金って低利子だったり、場合によっては無利子だったりしますよね。
    だから「念のため借りる」って人は結構多いよ。

    住宅ローンだって、貯金あるけど減税効果狙ってあえて借りる額増やしたりしてるでしょ。
    (住宅ローンは他のローンより低金利。自分の家なので優遇されてる)

    貯金があっても、それがドンと減るのが心配だから、借りてる人。
    無利子だから貯金あるけど、そのまま月々返す人。
    別に悪いことはしてないでしょう。


    家から通える国公立に行けたらいいけど、下宿で私立で大学院とかだと、生活費含めて1400万以上とかすごい金額になりますよ。
    子供が大学生の頃って、親も老後を考える時期です。
    だから出せば手元の老後資金が減るって人もいる。

    そもそも大学の学費はどんどん上がってるんですよ。
    自分の子が生まれた時期に必要だと言われてた大学費用から、実際に入学時には100万以上上がってます。
    あと他にも色々高等教育は事情が変わりました。
    看護師は今では大学に行くのが当たり前、
    薬学部は6年制に変わった、
    司法試験には法科大学院、
    理系は修士まで行かないと就職不利
    などなど

    おそらく世の中の親の多くが、予測していた額よりはるかに多く教育費がかかってビックリしているでしょう。
    だから余計に「念のために借りる」となるのもしょうがない。

    ユーザーID:4359227873

  • いいとは思うんですけど…

    ただ、大学なら国公立大、無利子の奨学金に限るかな。

    なぜなら、私がそうだからです。
    大学は奨学金で通うんだから国公立大学に入りなさい、と親から言い聞かせられ続け、無事に国公立大学に合格、無利子の奨学金も受給できました。

    国公立大学だと授業料が安いので総額自体大した金額では無く、無利子だしボーナスのある定職についていれば余裕で返済できます。

    私の感覚だと、車のローンを組む方がよっぽど借金という感覚かな。
    現に人から、借金抱えてるなんて後ろ指さされたことはありません。

    しかし、私立を奨学金やローンで通うのはおすすめしません。
    私の知人は、私学の大学院まで行ってローン含め800万以上の返済を抱えてます。
    至って普通の職に就いているので、さすがに返済が大変な金額だな、と思いますよ。

    さて、私の親が奨学金といった理由はよく分かりませんが、お金はあったみたいなので教育理念があったのかな?と。
    特に親に不満を抱いてないし、大学は実家から通ったので、大学で遊んでいる時も養って貰い感謝してます。
    と言って、奨学金のおかげで勉強になったということも思い付きませんが‥。

    ユーザーID:5687668781

  • 実際は経済的に余裕が無いのかも

    「教育の為に敢てそうした」は鵜呑みに出来ないかも。
    世間体の見栄かもね。
    公務員もピンキリで市役所勤務ならそこまで高収入では無いしね。
    銀行で借りる教育ローンは誰でも借りられますよね。
    大学の奨学金は無利子もあるし有利子もあるし色々です。
    それと勉学に励んで優秀だと借りずに貰える奨学金もあります。
    このトピの場合、銀行で借りた教育ローンだと思います。

    ユーザーID:6280700032

  • 若い時の苦労は一生の糧になる。

    ご友人のご両親ご友人もは賢い人と思います。

    200万程度なら、第一種の無利子のものだと思います。

    特に優れた学生及び生徒で経済的理由により著しく修学困難な人に貸与しているものなので、特に金利などの話がないと思います。

    大学院生時代の後輩もこの奨学金を借りていて、土日のみのバイトと学校での教育幇助で卒業時に全額返金しました。もちろんご両親は下宿代などの仕送りがあった条件下ですが。理系の学部で、先生も奨学金のことを考慮し、彼だけに土日を休みをさせてくれました(他の学生は日曜のみ休みができる状態です)。

    私も無利子の第一種なら、資産運用として借りて。子供に株などをやらせようと思います。将来就職先の株を買って、会社の動向を読み取り、就職時の希望動機をはっきりさせようと思います。

    ユーザーID:5541267392

  • 念の為がよく分かりません

    家のローン、3000万以上なら分かります。
    30台前半で3000万以上も貯金がある人は、そうそういないし、すっからかんは怖い。長く住むなら早く買いたいから。

    1000万円以上教育費にかかる場合、500万しか用意してないとか、一度に1000万円貯金が減るのが嫌だから、在学中の4年間で250万親が返済できれば、残りの250万程度なら親子で返済すれば大した問題でもないです。これは、念の為とも言えるかな。

    でも、500万程度の学費で、念の為借りるってわかりません。大学にやりたいなら、18歳までにそれくらい貯めているだろうし、経済的に逼迫しているなら、念の為なんてはずもない。500万預金額が減って困るとは、預金総額が一千万くらいの人ですか?それなら、念の為ではなく、致し方なくの部類に入ると思います。

    金利が安いから、預金を減らすリスクを負うことなく、ゆっくり返せるメリットがあるのは理解しますけど、それも念の為ではなく、親の都合だし、親が返すにせよ低金利のローンを負うのも、その分貯金するのも、変わらないと思うのですが。4年か6年では貯められない額を10年か15年で貯めるということですよね。家のローンなら仕方ないですが、お金があるのに、それをする程のローンでしょうか。

    ユーザーID:0349086106

  • 無利子の奨学金を借りられるのは

    年収の上限がありますから、友人のお宅はそこまで裕福じゃ無いんですよ。
    それなら仕方ないですね。
    私も始めて上の子が大学に入った時に足りなくなったら困るなと思い
    奨学金の説明会に行って話を聞いて来てと子供に頼みました。
    結果は条件が合わず借りられないと解り止めました。
    奨学金を借りられる条件だったってことで、敢えて借りたんじゃないと
    思います。

    ユーザーID:6280700032

  • たった一人の体験談に感化されるトピ主さんて…

    奨学金で大学に行って、一所懸命に返済して、結婚する時に「本当はお金あったのよ」って。

    そんなことされたら、私だったら恨みますね。一生根に持つかも。

    トピ主さんは借金(或いはローン)したことありますか。
    あと〇○万返さなければならない、あと○年、とか思いながらいつも何かに追い立てられてる様な生活。気にするタイプの人ならメンタルやられますよ。

    その借金も自分の趣味などで使ったのならまだしも、大学という人生の重大局面で使わざるを得なくて使ったもの。
    それなのに後出しで「実はあったけど貴方の教育の為にあえてしたのよ」などと恩着せがましく言われたら、絶縁レベルのショックですよ。

    タイトルにも書きましたが、一人の一つの体験談に感動して自分もそうしたいって…子供ですか。
    もう少し視野を広げて下さい。

    ユーザーID:9012379398

  • 元大学事務員です。奨学金は 借金ですよ

    元大学事務員です。
    奨学金はあくまで「学力と意欲があるが金銭事情により通学困難な学生に貸すもの」ですよ。
    借りなくても通えるなら借りない方がいいです。
    因みに、利子ついて返すのが大変で有名な学資ローン(日本学生支援機構の第二種)は、最後の手段です。
    よく理解せず親が「借りておいた方が得だ」と学生に借りさせて、金利をよく理解せず、
    何年も学生本人が月々数万返しているのに完済せず、「なんで返し終わらない!なんで借りた額よりこんなに増えてる!?」
    と本気で怒るor困惑する、という事例が多いです。

    金利の仕組みを理解していないのですね。

    さて利子の付かないタイプは、余程の困窮者が対象です。バイトしても追い付かない&家族が病気で働けない…などがほとんどです。

    給付(返さなくて良い、事実上貰える賞金)タイプは、秀でた才能にたいしての期待(特待生だったり)のものが多いです。

    お金の大変さ、大切さをわからせたいのなら、アルバイトが無難です。

    ユーザーID:5887473245

先頭へ 前へ
91110 / 110

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧