少年野球に入団させてる親御さん

レス6
(トピ主0
お気に入り10

妊娠・出産・育児

ぽにょ

うちは息子が小学生低学年の地元野球チームに
入団させて毎週土日の練習には

ほとんどの父親がグランドに立ち指導しています。

中には仕事家庭の都合下に子供がいてまだ
手のかかる家庭は参加していませんが

それ以外の父親は強制参加スタイルに
なっています。

もちろん監督コーチたるものは名簿にきちんと
ありますが経験者の監督コーチではない父親が

この指導はおかしい、こうあるべきだ、
と口を出しはじめると雰囲気が
悪くなります。

やはり監督コーチ以外の父親なら

いくら経験があろうが
言わずに球拾いなどをするのが
チームの雰囲気を良くする流れに
なると最近思います
ご意見ください。

ユーザーID:1974589152

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
  • それよりも

    そういうスポ少っていうの?
    そのシステム自体に問題があるんじゃないかなと思います。

    お父さん(お母さんもだけど)たちに関してですけど、
    普段働いて外に出てらっしゃる方が大部分なのでは?

    疲れているのに、子供のためにと「無料で強制的」に駆り出されて、
    しかもその指導が納得いかないものであるのならば、
    口の一つも出したくなるんじゃないかなぁって思います。

    まあ、それならば入らなきゃいいじゃんってなるのでしょうけど、
    もう少しスポ少のシステム自体が緩和されると
    やりやすいんじゃないかなって感じます。
    よく相談上がるもんね、こういう関係のって。

    どんなものでも言えると思うんだけど、
    そういうのが好きな人とそうでもない人が居て、
    で、好きな人が声大にしてやり方を貫き通そうとするから
    おとなしい人や、そんな気持ちもあまり持てない人を
    巻き込んでしまうのって、私はあまり良いと思えないですね。

    でも、気が進まない、またはどう考えても一般的に見て
    理不尽だなと思えることなら、
    意見を出していったほうが良いと思いますよ。

    まー…でもそういうのって半分ボランティアっぽいから、
    権力者っていうの? 力のある保護者が牛耳ってしまうのでしょうけど
    まあなんというか、大変だなって思います。。

    ユーザーID:1077261983

  • 野球は高校まで保護者が動くものです。経験談。

    ごめんなさい。びっくりするかもしれませんが、中学部活なら保護者あまり出なくてもいいですが,高校甲子園に行きたい,強豪校に息子さんが行きたいと言うなら中学外部に行かれますよね。そうすると,夜練は曜日ごとお母さんの当番があり,土日になると,バスにはレギラー選手がそのほかの子は試合が重なると親が選手を乗せるのと保護者を乗せる車だしが当番で回ってきます。コーチ役もあるため父親も借り出されます。自分のチームのうちわ,タオルの販売を購入して選手の育成費になるからと言われます。保護者が行かないと高校推薦,スカウトがくる大会など教えてくれなかったり,監督も忙しいので、毎回言いません。土日の試合終わりに来週はって感じに伝えるため,休めません。早い子は中学2年で高校が決まります。そのあと高校に入っても保護者の一致団結がすごい。部費遠征が半端なく高い,みんなどこで働いているんだと思うぐらい。高校もみんなでTシャツやタオル揃えて,毎度応援。ベンチのお母さんもです。行かないと疎外感が半端ない。どちらかが出ればいい割り切らないと。
    下の子がいる親は大変です。
    こういうシステムは今だけではない。野球はもう何十年とそういう感じです。義母から聞いています。
    だから誰も文句言えません。子供がしたいなら腹をくくるしかないです。

    ユーザーID:8695655723

  • ごめんなさい。指導についてですね。

    やはり親がやっていた経験があるからなんでしょうね。そういう方はプロ野球見てても言いますよ。今は違うと言ってもああだこうだと口を出します。息子に監督の言葉だけ聞く様に伝えてました。
    中学になると高校推薦の後押しが監督にあるため誰一人監督に指導方針に父親が言いません。帰りの車で息子にああだこうだと言いますが、私は後からお父さんの話は聞き流したらいいって言います,。

    ユーザーID:8695655723

  • 船頭多くして船山に登る

    野球経験者の父親がたくさんいると、それぞれ別の経験をお持ちですから、主張が異なるのは当然のこと。

    誰が正しい、というのは簡単に決められないです。
    仮に甲子園出場し勝ち進んだ経験があったとしても、その経験を小学生の野球指導に活かせるかというと、話は別。

    一番良いのは、少年野球の指導者として優れた人物を雇うこと。
    子供に優しく厳しく丁寧に教える方法を知っている人物。

    それが無理ならば、コーチ希望者が集まって相談し、誰をヘッドコーチにするか皆で決める。
    統一した見解の元にヘッドコーチが指導すれば、現場で後から横からごちゃごちゃとかき回すこともないでしょう。

    今からでも保護者とコーチで集まって、今後の方針を相談して決めても遅くないはず。大人が喧々諤々と言い合うのは舞台裏に留めて、子どもたちの前ではニコニコと。
    得意分野を活かしてポジション別コーチングも取り入れてはいかが。
    野球経験者でないなら、球拾いのお手伝いは運動だと思って素直に受け入れると良いですね。

    ユーザーID:1834188574

  • べきべきうるさい。

    「こうしてみるのってどうかな〜、やると〇〇に繋がるし。」

    とかコーチングも自己で学んでる父多いですけど。
    言い方とかもあるしね。

    ユーザーID:8925929019

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 船頭多くてコーチ続かず

    な、スポ小野球チームがありました

    特にある学年では、全体を率いてくださりそうな仕事ができて熱心なご夫婦が二組あって、その二組の意見がまったく合わないため、それはそれは大変だったそうです

    一組は兄弟で参加、もう一組はその兄弟の下の子と同学年

    その二組が卒業で抜けて、2年後から、平和でコーチも定着する普通?のスポ小になったそうな

    めでたしめでたし

    言いたいことを言い合っているうちは、まだ平和で、こじれたら数年大変というお話でした

    ユーザーID:6297450286

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧