浪人生の人生相談

レス8
(トピ主3
お気に入り10

趣味・教育・教養

ある女

浪人一年目の19歳女です。
今年から予備校に通い出したのですが、コロナの影響で対面授業再開までオンライン授業になりました。夏から対面授業が再開したのですが、オンライン授業を家でうまく進められず初回授業に出た時の授業の速さと周りの雰囲気に圧倒されてから対面授業に対して強い恐怖を抱き不登校になりました。
基本毎日授業があり最初の一週目はなんとか行けましたが2週目から次の日が怖くなり、ついていけない危機感と行かなければいけない気持ちでいっぱいになり上手く寝れない状況が続きました。今も続いてます。

私は中学時代に不登校で勉強にほとんど手をつけておらず高校は通信制に通い今年卒業しました。
高校の勉強は通信制と言うこともありとても簡単で現役時代正直大学受験を舐めていました。

夏も終わり夏期講習も行かないまま9月に入ってしまい10月を迎えようとしています。校舎に登校は出来ていないですが、なんとかオンライン授業でついて行こうとしてます。しかし生活リズムと精神が荒れて昼夜逆転になってしまい心も焦りからボロボロです。
そして、母親にはせっかく金払ったのだから予備校行けよという感じで家で毎日雑に対応されます。
兄弟が居るのですが、その子は定時制で毎日学校に通っています。兄弟差別が見えて自分が予備校に行けないのが悪いと思ってますが辛いです。

私自身甘えなのは分かっていますが、身体が上手く動きません。もう投げやり状態です。
長文すみません 誰かに相談したくてここに書きました

ユーザーID:7503431259

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 急がば回れ

     トピを拝見する限りだと、ある女さんは、大学受験をするための基礎学力がぐらついており、予備校においても、「こんな事も分からないの?」などという視線を感じ、それが恐怖に感じたのではないのでしょうか。
     基礎学力がぐらついている場合、マンツーマンで時間をたっぷりかけられる方式の予備校ではない限り、現状で予備校の講義に出席したとしても、講義について行けず、講義に出席する時間がかえって勿体ないことになります。
     解決方法としては、一にも二にも、「基礎学力を付ける」に限ります。
     例えば、高校3年生の学習内容を高校2年生までの知識がない状態で理解しようとしても出来ない様に、学力は積み上げていくものです。
     そのため、基礎学力がぐらついている中で高校(大学受験)の勉強をしても成果の見込みは乏しいでしょう。
     勉強方法としては、中学1年から高校3年まで内容を市販の教科書などを使って復習をしてみてください。
     中学1年生の学習内容からの復習は時間がかかると思われるかもしれませんが、既に理解している所(中学1年の内容等)は復習がさくさく進みます。
     一方、理解が足りなかった所(苦手だった所)は復習に時間がかかりますが、その理解が足りなかった所も、基礎から遡って復習しているので、基礎から遡って復習しない場合より、遙かに理解し易くなり、また、結果的に理解する時間も短くなります。
     基礎学力が付けば、自信が付き、予備校の講義も苦にならないどころか、大学受験を合格する事にも大いに役立ちますので、急がば回れと腹をくくり、どうぞ遡って復習してみてください。
     なお、家族に対しては、予備校の講義への復帰のため(講義を理解する学力を付けるため)に基礎学力を付けると説明し、日中勉強をする姿を見せれば、予備校の講義への復帰が多少遅れる事について、家族も理解してくれると思います。

    ユーザーID:3489230149

  • トピ主です

    seiさんコメントありがとうございます。

    コメントの始めに、大学受験をするための基礎学力がぐらついており、予備校においても、「こんな事も分からないの?」などという視線を感じ、それが恐怖に感じたのではないのでしょうかと書いて頂き、その通りだと思い自分の気持ちを言葉で具現化して貰えたことが嬉しかったです。
    ありがとうございます。
    色々焦ってしまいネガティブになっていましたが、無理に塾の講義には出ようとせず家での復習をしっかりしようと思いました。自分は自分と思い、それらを実行して家族に理解して貰えるように半年頑張ってみます。

    ユーザーID:7503431259

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 目標をしっかり定める

    受験生は不安になりやすい。
    大学入学がゴールだと、その先また不安に襲われるだろう。
    入学後も勉強は続くし、対人関係を改善しないと大学生活に支障をきたすだろう。卒論、就活と不安要素はいくらでもあるのだ。
    不安感が不登校(引き篭もり)を誘発しやすいのは周知のことだ。

    トピ主に必要なことは、不安要因を分析し、解決すること。
    受診も一つの解だ。

    人生のゴールをしっかり定め、目先の不安を一つ一つ解消していくのが良い気がする。

    過去の事、コロナ、親、お金のせいにしない。
    自分の人生は自分で決めるのだ。
    今体が動かないなら急に決めることはない。
    心に不安がなくなるように考え行動しよう。

    ユーザーID:6188016168

  • トピ主です

    esezouさんコメントありがとうございます。

    書いて頂いたコメント内に必要なことは、不安要因を分析し、解決すること。受診も一つの解だ。とありますが半年程前からメンタルクリニックに行き始め薬を処方して貰っています。
    自分で思う不安要素は現役時代とその前から勉強が苦手でその思いから真剣に勉強というものと向き合った事がなく、大学受験という壁が出来て初めて勉強と真剣に向き合わなければならない、手抜きしたら落ちてしまうし元々苦手で講義に出てもついていけないどうにでもなれ、という気持ちからなのだろうなと思っています。
    それで焦ってしまって出来ないのなら、講義についていけないのならいっそ勉強をしない、となり手付かずになってしまったなと思っています。
    対人関係については不登校経験もあり正直苦手ですが、今は高校の友人には浪人すると言う事を伝えて連絡を経っています。ラインやメールをしたらそっちの方に流されてしまうのを自覚しているからです。
    こんな私でも将来の夢はあります。
    今は不安要素を受け入れつつ、心に不安がなくなるように考え勉強を頑張ります。

    ユーザーID:7503431259

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    コメントをして頂きありがとうございました。

    ユーザーID:7503431259

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 私も予備校不登校でした

    あなたの母親世代です。
    18歳人口が多く浪人が多い時代でした。
    高校時代はほぼ勉強せず、塾は親にお金だけ出させて不登校。参考書に線だけ引いて、勉強した振りしてました。

    当然浪人。都心の大型予備校は数週間で挫折。
    不登校でしたが昼間に家を出て登校しているように見せかけ。実際は映画館で昼寝し遊園地で遊び、お金がない時は自習室で昼寝。彼氏や友達を巻き込んで模試をサボり。チューターも匙を投げるほど酷いものでした。

    当然、一浪で受けた大学も落ちまくり。
    不思議と死ぬ事は考えず、言い訳の内容を悩んでいたところ、今で言うFラン大学だけ補欠で合格し、空きが出たのでそこへ行きました。

    大学に入ってみると、殆どが附属からの内部推薦で仕方なく来た人ばかりで、中学レベルの基礎も無い。
    自分の事は棚に上げて、何てレベルの低い人達、と馬鹿にしてました。
    大学ではそれまでよりは勉強しましたが、不誠実な勉強では教授の目はごまかせても、本当の能力はつきませんでした。

    ところが。

    学友の中に、必死に勉強して他大の大学院へ進み、一流企業の技術屋として学会で有名になった人がいます。
    複数の資格を取り、優位に転職していく人もいます。つまり、Fランだからといって馬鹿ばかりではないんです。
    気持ちさえあれば、どこからでも逆転できるんだと思いました。

    何が言いたいかと言うと、誠実に真の努力を続ければ必ず報われるという事です。
    トピ主さんが気づいたなら、その日から真の勉強を始めて下さい。数年の回り道は不利にはなりません。
    偽りの日々を重ねてしまう方が、後々響きます。
    私のようにね。

    ちなみに私は、夫の能力が高いために救われました。
    複数の人から告白されましたが、あの時夫を選んでいなかったら、経済的に困窮し、その場凌ぎの嘘にまみれていたでしょう。
    そういう意味では、私のような者でも大逆転はあるという事ですね。

    ユーザーID:4408142178

  • やめたら?

    別に高卒で働けばいいと思います。大学さえ行けば、と言う考えは危険です。

    資格を持つと人生が安定するというのは、誤りです。

    ユーザーID:0292401040

  • 何をどう勉強するのか、考える

    私がトピ主さんなら、映像授業を一定期間何度でも見られる方式の予備校を選んだと思います。

    自分の特性、苦手な事を考えて、何をどう勉強するべきか、整理してみたらどうですか?

    予備校に丸投げして、言われた事を言われた量やれば入れる人もいますけど、言われる事にプレッシャーで、やらねばならない量をこなせずでは、消化不良で何も身につかない。

    基礎がなってないなら、基礎を分かりやすく解説している参考書を探すとか、ざっくり復習できる薄いけど中身の濃い問題集をやるとか、自分に必要なものは何かを考えてみて下さい。ネットには、問題集や参考書のレビューもあるし、高校時代の先生に相談できるなら、しても良いと思います。

    また、予備校の活用も何かあるかもしれませんから、授業が怖いから全部シャットアウトではなく、どんなアイテムが使えるのかも検討したらどうですか?

    メンタルの面で、とても不利だと感じておられると思いますが、
    高校の勉強が簡単だったので大学受験を舐めていたとのこと、嫌味ではなく羨ましいと感じました。私は高一の最初のテストで赤点3つとって、3年で卒業できないのではと、悲観したくらいの小心者です。

    そういう、ある意味、トピ主さんは楽天的に考えられる面もあるし、真面目に取り組もうとできる良さもある。自分なりにやればできる人だと思います。

    赤点3つで高校生活をスタートさせた私ですが、小心者だったおかげで、そこでいかに勉強するべきか、誰に何を教えて貰い頼るべきかを考えて、以後は赤点取ることもなく、そこそこ上位の成績で無事3年で卒業もでき、現役で大学も合格しました。

    それでも、センター直前まで点数が上がらない科目があったり、なかなか希望する会社の内定がもらえなかったりと、つまずきは沢山ありました。

    順調にみえても、皆そんな風に苦労していると思うので、トピ主さんも乗り越えて下さい。

    ユーザーID:8736021480

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧