才能はあるのにやる気のない子

レス34
(トピ主2
お気に入り33

妊娠・出産・育児

Doger

多くのことに長けている娘がいるのですが、全てにおいてやる気がありません。
学問、スポーツ、どれも優れていますが、これくらいのレベルの子はいるでしょうから、本人にやる気がなければ、どんどんおいていかれるだけで、その才能を活かすことができない人生になるのでは、と思い悩んでいます。

今までも、何もしないで、いろいろなことが簡単にクリアできてきたので、努力をしようとしません。

まだ本人が没頭するものが見つからないだけ、かと思いますが、それでも、もう少し人生に張り合いが出れば良いのに、とイライラしてしまいます。

何か良いアドバイスをお願いします。

ユーザーID:2754619291

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
  • やる気も才能

     いくつのお子さんかわかりませんが、やる気も才能です。やる気はお金で買えません。瞬発力や、器用さ、身体の発達が早かったとか、それらが優位に働くのはいずらにしてもジュニアと呼ばれる期間だけ。その時期に親は舞い上がるもんです。
     本人にその気が無いものは、どうすることも出来ません。どの程度の事が出来て「才能がある」とまで豪語されるのかはわかりませんが、舞い上がった親の欲目と評されても仕方ないかと。世の中「消えた天才」はゴマンといます。
     親は出会いを支援するまでしか出来ませんよ。その後はお子さん次第の「継続は力なり」です。期待しすぎず、放っておくに限ります。楽しそうにしてるかどうかだけ、観察したげて下さい。

    ユーザーID:9017243074

  • やる気こそが才能

    継続は力、よく言ったものです。

    ゴールはどこですか?
    発表会?全国大会?
    学年一位?全国一位?
    偏差値80?最高学府?

    どれもやる気という才能があるものだけが到達できるのです。
    まず目標を持ってもらうように誘導してみてください。

    ちなみにトピ主がイライラしても娘さんの才能は開花しないので念のため。

    ユーザーID:8661378294

  • かえって長けているからかもね

    何でもちょっとやれば出来てしまうから、
    おごりがあるんでしょうね。ちょろいって。
    最初から何でも出来るというのも、考えものなのかも。

    今いくつなのか解りませんけど、どこかで追いつかれて
    追い越させれて、そこで何か気がつけば良いですね。

    アドバイスをするとするなら、何かの教室か、大人の中か、
    かなわない集団の中に放り込むというのも、手かもしれません。

    ユーザーID:0081803911

  • いくつなの?

    単純な疑問です。
    娘さんいくつなんですか?
    10代ならまだしも20歳過ぎてるとかだともうそのままだと思いますよ。
    努力を重ねることがもっとも大事な才能らしいです。

    ユーザーID:2707211298

  • 失礼しました

    年齢を書き忘れておりました。12歳です。
    天才とか、gifted とかいうレベルではないです。(多分。IQテストなどは別に受けていません)。

    ただ、何かに出品すれば必ず上位、賞をもらえる、スポーツも上位、いわゆるそういうレベルです。いろいろなところで、名が上がるので、あるアカデミーから推薦状をいただき、名のある学校からもお声をかけていただきましたが、今、コロナで手続きなどが滞っています。
    でも、別に娘にその方面でどうにかなってほしいというわけではないのです。
    娘は、こういうところからお声がかかってるよ、どうする?といっても、「まあ別に、行っても良いよ」というくらいで、特に努力をしてさらに頑張ろう、という風には見えません。

    シンプルに「才能があるのに、本人にこれ以上のやる気がなかったら」という問題です。
    もったいない!!!!の一言です。

    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:2754619291

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • やりたいものが見つかってない

    まだ、小学6年か中学1年ですか?。まだまだ自分の未来すら分からないと思うので、少しずつ自分の好きな道とか、やりたいことを見つけるしかないと思います。

    >努力をしてさらに頑張ろう

    と思うのは、行きたい高校や大学。なりたい職業などが明確になるにつれ「努力しなければ」と思うのが普通です。

    それが分からない間は、そこそこデキて、どれも良い点数がとれるので、どこに努力したら良いのか分からないでしょう。

    全教科一律に1時間ずつ勉強時間を増やせば良い。というものでもありません。

    私は運動音痴ですが、娘さんほどではないけど、小学校・中学校の成績はクラスで一番レベルでした。(中学校は11クラスだったので、学年では10番以内)

    でも、高校ではそのレベルの生徒が集まるので、クラスで中位くらいになりました。

    だからといって、特別な努力もしなかったですが、中学とは話が違うことは肌身に感じました。

    受験勉強はそれなりにやり、入った大学で、興味がある専門(機械科)の授業を受けると「勉強は面倒だけど面白い」とも感じるようになりました。

    当時流行したマイコン(パソコンの前身)を趣味にして没頭し、毎日深夜までゲームのプログラムを組んだり、プログラムの入力をしたら、「専門家なみ」の力量がつきました。(もちろん、大学の勉強も十分しました)

    機械工場に就職しましたが、マイコンの腕を買われ、あるときからマイコンやパソコン、社内システムの業務を任されるようになり、機械のわかるシステム屋として重宝されました。

    私は63歳ですが、結局、自分はコンピューターやプログラムの才能があったと思っています。

    娘さんもそれだけ勉強ができるのなら「良い」高校や大学へいけるし、そこで才能が花開くと思います。

    私の息子も、成績は「やや良い」でしたが「やりたい事、得意な事」が見つかって没頭したのは大学時代でした。

    ユーザーID:2770378269

  • そのくらいなら

    追加読みました。

    その程度の実績なら、「才能」とまで言えないのでは。
    10人に1人くらいのレベルかな。

    将来、その分野に進む必要が出てきたとき、他の人より有利というレベルです。
    その場になったら、地頭の良さをいかしてスタートダッシュできます。

    特別な分野に没頭するのは、もっと先で良いでしょう。
    今は、今のままでノビノビと見守りましょう。

    クラシック音楽の演奏でいえば、ピアノやバイオリンなど、12歳なら、一流オーケストラの定期演奏会で独奏者として出演しています。これなら、「才能ある」と言えます。

    ユーザーID:6444627661

  • 悩み?

    それって悩みなのですか?
    何でも出来ている子なのに、何を悩む事があるんだろう。

    出来ている子に、
    もっともっとと求めて、親の望み通りにならず、イライラする親・・・

    だからやる気がないのかも知れませんね。
    だって出来た所で、さらに上を求められるのだから。

    課題をクリアできたなら、それで充分でしょ。

    時間が余ってるなら遊んで楽しく過ごせばいい。

    何の問題もないお子さんを、何とか問題児に無理やりしようとしているみたいです。

    ユーザーID:0461301518

  • 才能は不幸な神話

    才能が成功を左右するというのは「不幸な神話」であり、敗北を耐え忍ぶ「根性」こそが成功の鍵を握っている。

    前FRB議長のこのスピーチが私は好きです。

    才能のことは一旦忘れませんか。
    あってもなくても、結果は大して変わりませんから。

    没頭できるものに出会えるかどうか
    意欲的に取り組むことができるかどうか
    それはお子さんの性格と環境によるのではないかな。

    環境として親が整えてあげられることは
    集中を妨げるような不安を与えないこと(家庭内不和や経済的な問題など)
    自己肯定感を育むこと

    それぐらいかと思います。

    ユーザーID:5244789364

  • 親が出来ること

    イライラしては逆効果で、
    親は、衣食住の家庭環境と、親自身の心身の健康に注意したら、
    真っ直ぐ育ちそうですね。

    情報は与えて、好きな道に進ませたら良いと思いますよ。

    ユーザーID:2871651218

  • 上手に刺激出来ると良いかも

     やる気も才能、親の出来る範囲は出会いまで、と投稿した者です。お子さんの年齢や様子を有難うございました。

     12歳との事ですので、外での出会いやきっかけを仕掛けてあげると良いかも知れないと思いました。その声を掛けてくれたアカデミーに、お母さんの思いもお子さんのやる気具合も含めて、相談されても良いかも知れません。見学とか、何かしらの策をお持ちかもしれませんよ。
     出会いをサポートできる最後の時期かとも思います。お子さんに欲が出て、挑戦していく姿(挑戦と苦しみは抱き合わせでもあるのですが…)を見られると嬉しいですね。
     順調に優秀な育てやすいお子さんですか?幸せな子育てを経験させてもらえたんだなって心の何処かに留め置いておかれてはどうでしょう。お子さんはもしかしたらうすーくひろーくとっても頑張っておられるかもしれません。更なる期待より、あなたって凄く頑張ってるのねってほめちゃうと、更に素敵なお母さんって気がします。

    ユーザーID:9017243074

  • よくある話だと思う

    センスがあるのか、特に練習(勉強)しなくてもできてしまう子の場合のあるあるだと思います。

    練習しなくてもできるのが普通だから、練習の必要性を感じない(勉強同様)みたいで。人よりも上に行こうという気もないし。でも、どの世界でも一位になるような結果を出す人は相当の苦労をしてますよね。ああいう苦労をするくらいなら、普通に生きていくのも案外それで幸せなのかもしれないです。

    ユーザーID:5156835775

  • 刺激を与えてみる

    勉強は、何が得意なのでしょう。

    何年生か分かりませんが、例えば小学生なら、私立中学向けの体系数学問題集と、参考書を渡してみる。参考書で基礎を勉強して、問題集をやってみる。簡単だと面白くないので、問題集は本人のレベルより少し上のものを。

    運動も得意とのことですが、面白い、もっとうまくなりたいと思える運動に出会えるように、色々させてみたら。ボルダリング、スキー、卓球、させたことありますか?

    ユーザーID:5681708911

  • やる気があるのが才能です

    なんでもできるのは器用なだけ。

    やる気があるのが「才能」なんです。

    放っておけばいいと思いますよ

    ユーザーID:8783100071

  • 少し分かります

    娘さんほどではないかもしれませんが、私の息子も小さい頃から出来る子でした。絵とか芸術的な事は普通でしたが、勉強も運動も出来ました。
    でも私から見て上を目指さない事にモヤモヤする時期がありました。
    例えば凡ミスして98点の時。私なら「こんなミスしなきゃ満点だったのに!」と悔しく思うのですが、息子は「98点だっていい点数でしょ?」と言うんです。
    目標を高くして届かなかったら嫌だからいつも安全な目標を立ててました。
    でも変なプレッシャーをかけて反省した事もあるので、グッと抑えてあまり口出ししないで見守りました。そしてつい「出来て当たり前」になってしまってた事も反省して褒める様に気を付けました。
    高校も本人の希望を受け入れました。本音を言えばもう2ランク位上の高校でも学力的には大丈夫だし行って欲しかったです。
    息子は元々それなりに努力もする子です。
    そこはトピ主さんの娘さんと違うかもしれませんが、息子は高校生辺りから変わってきました。
    高校はそれなりに同じ学力の子が集まるので、いくら余裕で入っても気を抜くと追い越されます。
    息子も入学した頃「全員宿題やって来てるさ」「皆んな当てられたら答えられるんだよ」と言っていて、小・中(公立です)とは違うと感じたのでしょう。
    ずっと成績上位で来てたので、そこは落ちるのは許せなかったのか、運動部で両立も大変でしたが頑張って成績は落としませんでした。
    そして大学受験は初めて目標を高く持ちました。
    受験勉強は親が「ちょっと息抜きしたら?」と心配する程ストイックでしたよ。
    12歳なら見守ってあげるだけでいいと思います。何か目指す物が出来たら変わってきますし、それは親がとやかく言って出来る物じゃないと思います。

    ユーザーID:0708022924

  • 娘さんの人生

    娘さんの人生は娘さんのもので、親はアドバイスはできても無理強いはできません。

    いろいろな才能があるが本人は努力する気がない。
    それをお尻を叩いてやらせて、本人は幸せでしょうかね。

    私ならほっときます。
    やりたいことがあるなら応援しますが、やりたくもないことを押し付けるのは酷と思うからです。

    ユーザーID:3704398680

  • 器用貧乏ってやつです

    私自身が子供の頃母親にため息交じりに言われた言葉です

    なにをやってもソコソコできる

    >何かに出品すれば必ず上位、賞をもらえる、スポーツも上位、いわゆるそういうレベルです

    こういうのは残念ながら才能があるとは言わないんですよ
    何でもソコソコできるというだけです。

    本当に才能がある人と言うのは、もって生まれたものがあるのでいきなり突き抜けたりしている人です
    (もちろん努力もひつようですけどね)
    そういう人は自ずと目がきく人から無理やりにでも引っ張り上げられたりします

    大して努力しなくても人よりちょっと早くうまくなれる
    だから何をやっても面白くないですよ

    まぁなにかのきっかけで何かにのめりこむかもしれませんし
    ずっとそのままでも、割と楽に世の中生きて行けたりするもんです。

    いずれにせよ親にできることはまぁないと思いますよ。

    ユーザーID:2511150833

  • 頑張れる才能

    根気強く頑張るのって才能なんですよ。

    よく、人は「やればできるのに」と言いますけど、多くの人はやれないんです。頑張れる才能がないから。

    私はトピ主さんの娘さんと似ていて、勉強もスポーツもとりあえず上位1割に入る器用貧乏です。
    でも頑張れる才能がないんです。

    頑張れる才能が無くても、もともと持ってる他の才能で何とか上手くカバーして生きていけます。
    あんまりイライラしないであげてください。
    頑張れる才能が無いのも娘さんの個性ですから。

    ユーザーID:2711865205

  • 器用も才能だけど

    そんな悩みもあるんですね。
    子供が小学生時代、運動も勉強もできる光の当たるような子、羨ましかったです。
    うちの子は勉強はそこそこだったものの、他はぱっとせず、大人しくて目立たぬ存在でした。
    地頭が良いタイプじゃなくてコツコツ型です。ずっとコツコツで、でも成績は良いのを取りたいと思ってる子でした。高校は志望校行きましたし、続けてた書道も賞を取りました。
    周りには言わないけど家で勉強や練習を何時間もしていました。
    器用なお子さんはうちの子のやってる何分の1かで成果を出しているんだろうな、その他の時間は謳歌してるんだろうなと思ってたんです。
    中学以降、環境は変わるし、これは!と思えるものが見つかるといいですね。

    ユーザーID:3324332850

  • アドバイスありがとうございます。

    参考になるアドバイスをありがとうございます。
    「やる気も才能の一つ」という言葉が心にささりました。

    私は子供の頃常にクラスで1番くらいのレベルで、「そこそこできる」程度でしたが、結構やる気があるタイプで、目標設定や、志を高く持つことはしていました。
    でも、クラスで1番くらい。中学の学年では10番くらい。頑張ってもそれくらいでした。

    娘は常に100人中で1番くらいです。いろいろな分野でです。
    だから逆にもったいないと思うのでしょうね。
    課題も宿題もなんでもすぐに済ませて、テレビとゲーム三昧。

    天才やgifted というのは努力しなくても常に1番の人だと思うのですが、娘くらいのレベルだと、努力がつきものだと思いました。それも生まれつきの才能の一つだと考えて、皆様のおっしゃる通り、あまり気にしないようにします。

    夫婦で、娘に将来こうなってほしいなどの考え方は一致していて、それは何かの分野で抜きん出てほしい、というのではないので、娘がどんな分野に落ち着いても正しい判断のできるように、内面の確立した大人になるように見守っていきたいと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:2754619291

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 才能ある子が陥りやすいケース

    なんでみんな必死にテスト勉強してるんだろう?
    あんなのぶっつけ本番でも余裕なのに…

    それが、準備からコツコツ努力している子たちに抜かされたときどうするか?ですよね。案外平気だったりします。

    でも地頭がいいので、こういう子は流れ着いた職でもちゃんと上位を維持するんです。そしてさらに流れ流れてまた上位。

    その多才さは周りに理解しづらいかもしれません。
    もうそういう生き方しか出来ないんです。
    直感だけで生きているというか。

    そして、なんだかんだ、食うには困らない。困らないどころかそこそこどこいっても稼ぐから、本人は「大きなお世話」と感じていると思います。周りの説教にはもううんざり。

    そして次流れていった先でも上手くいったりしてそのまま年を重ねていく…困ったものですね。

    多分、危機管理能力も高いんだと思います。本能的に。落ちそうで落ちない。
    わけわかんないですよね。周りからすれば。

    ユーザーID:2083321205

  • やる気までを含めて才能があるということ

    私も、何をしなくてもかなり良い成績で、中学高校時代は常に学年トップでした。成績別のクラス分けだったのですが、同じクラスで塾に通っていない子は私以外にはいませんでした。IQも先生がびっくりするほど高い結果が出て、学校から呼び出しがあり将来についての面談みたいなのが私にだけありました。

    しかし、私程度の能力は全国で見れば無数に存在し、その中には努力を惜しまない人が多数います。そういう人は私のはるか上の成績をとっているのでしょうし、地頭がそこそこでも努力する人が私と同じような成績になることでしょう。

    そこで思ったのは、才能と言うのは、生まれながらの能力+努力をする能力を合計して決まるのだろうな。と。
    私には努力をする能力がほとんどなかったということ。そこまでのレベルなんだと。

    で、私は、最終的には努力をせずに入れた国立医学部を卒業し、外科医になりました。やはりここでもさほど努力はせず、手術はうまいと言われますが、学問的には論文や学会発表も上司に急かされない程度にこなしているだけです。周りには教授を目指しているのか、日々研究に明け暮れる努力家がたくさんいます。私とは違うんだなと再確認しています。

    スポーツに関しては私は全くだめでした。そこは娘さんとはだいぶ違います。

    ユーザーID:9201284845

  • 主さんの人生の張り合いは?

    >もう少し人生に張り合いが出れば良い

    主さんは、今どんなことに張り合いを感じています?

    主さんが楽しそうに暮らしていないと
    どんな言葉もスルーされるでしょう。

    お子さんは主さんの願いを叶えるためにいる訳ではないのですから、主さんも何か他に張り合いを見つけて下さい。

    自分と子供は別人です。自分がこういうタイプだったから子供もこうすればいいとか、やめて貰いたいのが子供の気持ちですね。

    ユーザーID:0495377333

  • やる気のない子は才能なんてものがない

    随分才能があると言う割には、どんどんおいていかれる(やる気がないから)とこき下ろすのですね。
    才能というものは努力では賄えないものです。

    努力して天才(才能ある人)と同様になれるなら誰だって天才(才能ある人)になれるのだから。
    私の知る限り才能ある人っていうのは努力していないようで膨大な時間をそれに費やし
    人知れず努力している。

    プライドが高いので「努力なんてしていないよ」というふりさえしています。

    きっと皆水面下で必死で水掻きしている姿なんて知らないのでしょう。

    才能があると思う人に対して、努力不足、やる気を出せは、禁句です。それこそ凡人のやっかみでしかないと
    逆切れされますよ。
    そっとしておいたら本人がエンジンかけます。

    ユーザーID:9058899895

  • 母親の張り合いは子供への期待だけなのかな

    >本人にやる気がなければ、どんどんおいていかれるだけで、その才能を活かすことができない人生になるのでは、と思い悩んでいます。

    母親の悩みは子供の将来が素晴らしいものにならないことなのか。

    つまんない人生ですね。トピ主さんが、ですよ。
    娘さんもそんな親の背中をみて何を感じているんでしょうね。

    要領よくできるということは、難しいことにぶつかったとき、粘り強くやれないんです。私がそうだからよくわかっています。12歳の子供ではまだまだどうなるかわかりません。長い目で見守ってあげて下さい。

    ユーザーID:4096020114

  • ピアノかバイオリンしてますか?

    運動神経が良い子は楽器演奏も得意な子が多いです

    運動神経良くても運動がさほど好きでなければ 是非、生の楽器
    特にピアノより弦楽器(バイオリン、ビオラ、チェロ)をお勧めします
    楽器はハマると その手のお子さん達は物凄く練習するようになります
    別にプロを目指さなくても国立大生は楽器演奏する子が多いですし
    人生がずっと豊かになります
    『ハーバード大学は「音楽」で人を育てる』という本をお勧めします

    それと思ったのですが お子さんのその才能を ちゃんと褒めていらっしゃるでしょうか?
    親御さん自身が「そんなの出来て当然、100点でないと全てダメ」みたいな態度でいると お子さんは感じ取りますよ
    何でも出来るって本当に凄い事です
    その1つ1つをちゃんと褒めなければ 娘さんは「自分ができても誰も喜ばない」ということを感じとってしまいます

    天才も30過ぎれば ただの人という諺?がありますよね
    何か自分の才能が自分で楽しい!嬉しい!と感じないとつまらないままの人になりそうです

    後はトピ主さん自身が 愛情溢れる夫婦仲でいることがとても大事です

    ユーザーID:4950953069

  • 困った親、だと思います

    「才能はあるのにやる気のない子」

    子供にとって、こんなに困る親はいない。才能があるといわれても、子供はただ困ってしまう。

    もう、ゲームしかすることがないんじゃ…。

    「親の背中を見て育つ」というのは、あまり好きな言葉ではありません。けれど、トピ主さんは、その背中さえも見せてはいないような感じがします。

    子供って、何にも将来が見通せない。全く暗い状態です。少しでも将来を見せてあげることができるのは、親だけかもしれません。

    この子にとって一番いいことを考えてあげて、それが、たとえその子にとって反面教師であっても、それもよしと思い、できるだけ考えてあげるのが親では?

    「才能はあるのにやる気のない子」は、勉強でいうと「したらできる子」と同じでしょう?

    何にもできない子と、同意語です。

    ユーザーID:2931082629

  • >娘は常に100人中で1番くらいです。いろいろな分野でです。

    全てにおいてやる気がない子が、タイトルのように多岐に渡る分野で1番…。

    正直、その100人のレベルってどうなのかしら?という話です。

    うちの娘は今、理系6年制大学に通う大学生ですが、私学中高一貫でしたので、9歳の頃から本格的に受験勉強に取り組んでいました。

    受験塾の同級生達も皆、それぞれの小学校で超優秀な子達ばかりで、スポーツでも芸術面でも長けている子達ばかりでした。
    小学生にしては英語力も素晴らしかったです。
    余談ですが、皆、高偏差値私学の合格を、あそこもここもと勝ち取っていました。
    御存知かどうか解りませんが、私立中って学校毎に対策を練らないといけないんですよ。
    その対策も全て押さえられるようあらゆる勉強をするのです。

    >娘は常に100人中で1番くらいです。いろいろな分野でです。

    おそらくこういう100人の集まりの中ではトピさんのお子さんは中位層にも入れていないと思います。

    トピさんのお嬢さんが1番なのは“今いる環境の中”だけの事です。
    やる気のない子が1位を取れるなんて、今いるゆるい環境の中だからなだけです。

    別にバカにしている訳でもなんでもありません。
    偏差値も母数の集まりのレベルによって、変動するじゃないですか。
    それに似ていると思います。
    そこのところをトピさんはちょっと間違って解釈されていると思います。

    別にテレビもゲームも良いと思いますよ。
    でも
    >課題も宿題もなんでもすぐに済ませて
    課題と宿題って“勉強”じゃないですから…。
    すぐに済ませられて当たり前のものですから。

    >何か良いアドバイスをお願いします

    まずはトピさん自身がお子様を買いかぶらない事からだと思います。
    “勉強”をしていない子は“勉強”のやり方を知りません。
    中学で失速します。自分より下の成績だった子が軽くお子様を追い抜いていきます。
    そうなったら、簡単には取り戻せません。

    ユーザーID:1884674484

  • 多芸は無芸

    努力する大切さをなんとか知ってほしいですね。

    私もなんでも一通りさらっとできました。
    おかげで努力の仕方を学びそこねて頭打ちになってから大変でした。

    色んなスポーツ、文化系習い事、塾、などなどあらゆるものを試してみて、娘さんが「これは面白い!」と続けたくなるものを見つけてほしいです。
    磨けば磨くほどに光る苦労と喜びを娘さんが実感してくれますように。

    ユーザーID:4726834300

  • 小器用

    本当に才能がある子は、クラスの隅の方で変人扱いされている子の方です。

    教師も凡人で、しかも何十人もの子をまとめなければならないので
    頭が良いために教科書の内容に疑問を抱いて「なんで、なんで」と食い下がってくる子や、集中しすぎるあまり周りが見えなくなるような子、独創的すぎて教師には理解できないタイプの絵を描くような子は、むしろ疎ましい。

    それよりは「ごくごく平均的なんだけど、平均よりちょっと上」程度の子の方が、教師目線では理解しやすいし扱いやすい。
    扱いやすいから可愛がりたくなる。
    だから従順に授業を受け、ステレオタイプの「子供らしい」とされる絵なんかを描く子の方が選ばれる。

    お嬢さんはそれで、そして本人もそれを自覚しているのでしょう。
    小器用は小器用で才能ですから、抜きんでなくても、将来は職場なんかでそこそこ重宝されるんじゃないですか?
    お母さんにそこまで期待をかけられたら重いですよ。


    ところで、娘さんの才能がもったいない、もっと努力してほしいとイライラしているトピ主さん自身は、何に向かって努力をなさっていますか?

    親が努力をいとわないタイプで、努力の結果才能を花開かせて生き生きと働いていると、それを幼少期から見て育つことになる子供は大抵「人生はそういうもの」「努力した先には面白いことがある」と理解して、止めたって努力するようになるんですけれどね?

    ユーザーID:9331114406

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧