みんな昔は子供だった、って言わないで

レス19
(トピ主0
お気に入り28

生活・身近な話題

みえ

30代女性。タイトルの通りです。
私の友人が最近、育児ノイローゼになりました。その友人がこんなことを言っていました。「子供の泣き声を聞くと辛い。でも世間では、みんな昔は子供だったんだから子供の泣き声くらい我慢するべき、みたいな空気がある。じゃあ私は望んで産んだんだから、尚更我慢しなくちゃダメよね?」と。それを聞いて私まで辛くなりました。
そして私の姉も若い頃、鬱っぽくなったことがあり、近所から赤ちゃんの泣き声が聞こえてくると、正気を失いそうになったことが何度もありました。
子育てしている、していないに関わらず、子供の泣き声が辛い時は本当に辛いのだと思います。頭では分かっていても、心がついていかないのだと思います。精神的に弱っている人を、どうかそういう正論で傷つけないで欲しい。確かにみんな昔は子供だったけど、そういう時もあるよね、で良いと思いませんか?こういうことを思う私はわがままでしょうか。

ユーザーID:2343752659

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
  • 違いますよ

    赤ちゃんは泣くしかできないわけですけど、泣いてる赤ちゃんをうるさがり、親に泣き止ませろとか心ない事をいう人に、あなたも昔は泣いてばかりの赤ちゃんだったでしょう?という類の言葉で、親をフォローするものです。

    育児に疲れた親に対してその言葉をかける人がいるならその人が間違ってるし、
    その言葉を勝手に自分に当てはめてるとしたらお友達が間違ってます。
    精神的に参ってる人にかける言葉でもありません。

    言葉自体が悪いものなのではなく、使い方の問題です。

    ユーザーID:4970276333

  • 誰が傷つけたのですか?

    ノイローゼの人に、そんなこと言う人いますか?

    空気を感じるのは、仕方ない事で、誰にもどうしようもありません。一般的にそう言われているということでしょう。

    自分で自分を責めないでいる事の方が大事では?

    赤ちゃんの泣き声が煩くないと、感じる母親の方が少ないのでは。眠いし疲れているし、辛い気持ちに共感してくれる人ばかりだと思いますよ。

    赤ちゃんが大きな声で泣く事を咎めるのではなく、元気な証拠だね、泣くのが仕事だから、みんな赤ちゃんの時は泣いたのだから仕方ないと、周りがいうのは、周りの人が泣き声に気をつかうお母さんに配慮して、暖かく見守ってくれているからです。

    ユーザーID:4665868153

  • 相手が求めてるのはそこではない

    ワガママというか、本質はそこではないように思いました。

    ストレスで心が弱ったお友達が、
    身近な相談相手に求めてるのは、どうにもならない状況を改善してもらうことではなく、
    「うんうん、頑張ってるよ。」
    と優しく話を聞いて、認めてもらうことです。

    美味しいお茶でも入れながら、相手の話に耳を傾けてあげましょう。
    それだけで力になりますよ。

    あとね、傷つく時は何を言っても傷つきます。
    例えば
    「仕事しんどい」
    仕事があるなんて幸せでしょ!こっちは働けないのに
    「応援してるよ」
    もう頑張れないよ!
    「子育て大変」
    結婚出来て子供いるだけいいじゃん!自慢しないで
    とかね

    極度に疲れている時の悲観的な捉え方を、他人のせいにして攻撃しても仕方ないんですよ。
    あー、いっぱいいっぱいで悲観的になってる。
    そういう精神状況なんだな、
    と本人も分かってると思います。

    ユーザーID:6148887581

  • そういう方がいるとは知りませんでした

    トピ主さんのお姉さんの話はびっくりしました。子育て中で無い方のなかにも赤ちゃんの泣き声が辛いと感じる人がいるとは初めて知りました。
    育児中のお母さんに我慢しろなどと思うことはありません。大変なんだなーって思います。
    でも、他人の赤ちゃんの泣き声がうるさいといって、お母さんや赤ちゃんをにらみつけているような人がいたら、ちょっとびっくりします。でも、辛い人がいるってことなんですね。教えて頂いてありがとうございます。

    ユーザーID:8128450142

  • ええ?

    あまり聞いたことがないけど。
    みんな昔は子どもだったから、できないときがあって当たり前だとか、大抵そういう文脈で用いられるフレーズではないでしょうか。

    みんな昔は子どもだったから、育児ノイローゼに耐えろとか、そんなの聞いたことないなあ。

    ユーザーID:6608574427

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 言わんとする事は分かります

    お友達は実際に言われた訳ではなく、世間の空気を読み取り
    自分自身も「こうあれねばならない」感に苦しんでるのではないでしょうか

    確かに私もうつになった事があるので
    その時は子どもの泣き声だけじゃなく
    人の笑い声 騒がしさ 色々な事にダメージを受けてました
    そしてそんな自分自身にこれじやダメだよねと失望していました
    その心の捉え方そのものがメンタルの病気だったんだと
    元気になった今は思います
    今は泣き声も騒がしさも笑い声も愛しく思えますから

    身近に介護をしてる人が増えてきました
    自身もそうです
    認知症の義母に対して、時々ムキになってしまう自分がいます
    「誰でも年をとる 自分もなるかもしれないんだから許してあげたら」
    みたいに言われると辛いとも思いますが
    反面、確かになぁとも思います

    今は心が元気だから言葉の持つ
    良い面と悪いし面の両方の側面をバランス良く見れます

    それがバランスを崩し 自分にトゲがささるように感じてしまう状態自体が辛いんだと思いますよ

    お友達があなたに話せるならば、それで気持ちが安らぐ事もあるでしょうね
    うんうんと聞いて貰え 理解してくれる人の存在は支えになりますよ

    ユーザーID:4793065787

  • そうじゃない

    >みんな昔は子供だったんだから子供の泣き声くらい我慢するべき、みたいな空気がある。

    そういう意味で使う言葉じゃないです。
    私も母親なので、お姉さんの辛い気持ちはわかりますよ。
    でも、先に書いておられる方もいらっしゃる通りで、泣き止ませなさい、という他者に対して使う言葉ですから、子供や母親を守るために言う言葉です。
    トピ主さんは、子供の泣き声は我慢しなくていいよ、とみんなに言うのですか?
    我慢しなくていい、って、何を意味するの?
    トピ主さんが、「泣き声を我慢しなくていいよ」と言って、いつも母親の代わりにオムツ変えたり、あやしたりしてあげるの?
    トピ主さん、何か子育てを勘違いしてませんか?

    ユーザーID:8527124590

  • それを

    それを実際に言われたということでしょうか?

    相手が本文にある貴女のご友人のバックボーンを知った上で多目に見てよというのは理解できる。
    そうじゃないなら、拡大解釈での被害妄想でしかないですね。

    「昔は皆子供だった」はそれ以上でも以下でもないです。
    前後のやり取りで、それに含みを持たせることはあるでしょうが、それはケースバイケースでしょう。

    肯定したら喜ばないといけないと傷付く、じゃあ喜ばしい人に対して良いことばかりじゃないけどねと水させばいい?

    こっちの問題ですかね?
    その方の抱えてる問題解消の話だと思いますが。
    今回の一例を取り除いたところで、また拾ってくるでしょ、ああいう意見を見たんだけど、私は頑張らないといけないよねと。

    情報集めるの止めなよ、精神安定上プラスになるものだけ集めりゃいいのに。
    図太く開き直れば楽になる。
    というと、そういう意見があるから私も強くならないといけないよねと弱られるんですよね。
    周りがどこまで付き合えば解決するの?

    ユーザーID:8512266002

  • 本音を言います

    本音でレスします

    赤ちゃん、子供はほほえましいとか、赤ちゃんが泣くのは当たり前だとか

    そういう世間一般論から私ははずれた感覚でいます

    赤ちゃんが泣いたら、泣き止ませてほしい
    子供がギャーとスーパーや、その他施設で雄たけびを上げるのは
    ほほえましいなんて欠片も思いません

    コロナ禍で、休校になってどれだけ
    近所の子供が朝から夜7時ぐらいまで、うるさく騒ぎすぎて
    耳栓していても、ボールガンガン、ギャーとかウォーとか…

    あれから子供の声やボールの音を聞くと動悸がします
    本当にメンタルにきてます

    懐浅くて弱くってすみませんが
    これが私の本音です

     

    ユーザーID:5938712492

  • 共感、傾聴一択。

    いまお友達のメンタルは、相当弱っています。

    うつ病の人に「甘え」だの「頑張れ」に等しい情報を耳に入れさせているようなものです。

    私は自分の子供が生まれるまで、子供全般大キライでした。学生も。

    自分の過去をナンタラなんて理屈はカンケーないです。とにかくイヤ。

    お友達が弱ってる時は、逆に思い切りお友達に共感し、味方になりましょう。
    正論とか常識とか関係ないです。

    「目的」はお友達の気が少しでも晴れること。

    ならば共感と傾聴です。

    お友達の心が軽くなればいいのです。

    すっかり元気になれば、突っ込んだ話も理解出来るようになるでしょう。

    今は、彼女にマイナスになる情報や発言は不要ですよ。

    ユーザーID:4749876467

  • 泣き声が悪いのじゃない

    泣く=自分が対応するしかない、という構図が問題なのです。赤ちゃんが泣かなくなっても、寝ないとか、オムツとか、自分だけが悩むままならご友人のストレスは減りません。

    ユーザーID:3416338841

  • うるさいのはうるさい

    毎日近所の幼児がギャン泣きしています。毎日です。おかしくなりそうな感覚がたまにしますね。特に仕事などで気が滅入っているときは効果抜群で困ります。毎日毎日ギャーギャーと。我慢しています。でもお母さんはもっと大変だろうな、となるべく器を大きくして耐えています。私自身も私の子供たちも大人しかったので尚更ギャン泣きの子供は理解しにくいです。

    お友達の問題はお医者さんに任せ、トピ主さんはそっと彼女の声に耳を傾けるようにしてあげて下さい。トピ主さんはわがままではないです。

    ユーザーID:4162657068

  • 何を


    言ってることがよくわからないのですが、何が言いたいの?
    >みんな昔は子供だった、
    の意味は
    >そういう時もあるよね、
    とほぼ同じ(含む)でしょ。

    ユーザーID:0329745289

  • どこの世間?

    そういう風潮だからといって、育児ノイローゼの人に強要するものではありません。それこそ、そのご友人は育児ノイローゼのせいで、色んなことを悪いふうに捉えてしまいがちなのだと思います。余程空気の読めない人でない限り、そんな言葉、弱ってる人には言いませんよ。
    言う相手や状況によって言葉は変わります。そこのところ、ご理解いただければ。

    ユーザーID:7242235091

  • 実際に言われたのですかね?

    「みんな昔は子供だった」って、一般的に育児ノイローゼの人とか、育児を頑張っているお母さんには使わないですよね。

    例えば保育園や小学校の近くに自ら選んで住みながら「昼休みの声や運動会の練習の声がうるさい」と学校にクレーム言う人とか、公共の乗り物や施設で、泣いてい赤ちゃんを抱えながら申し訳なさそうにあやしているお母さんに向かって暴言吐くおじさんとかに向けられる言葉だと思ってましたが・・・。

    ご友人が実際に言われたのならお気の毒に思います。

    ユーザーID:9946023764

  • 話を広げすぎです。

    ご友人やお姉さんは、心が弱っている状況だから確かに辛いのだし、「当たり前なんだから我慢しろ」というのは酷でしょう。

    でも、一般的に「子供の泣き声くらいは我慢しよう」というのは、泣いて訴える事しかできない赤ちゃんと子育てが大変な親御さんを責めたりしないようにしようという事から言われている言葉です。(オムツを替えても、ミルクをあげても、あやしても、赤ちゃんは泣き止まない時は泣き止まないですし、幼少時感情のコントロールが出来ずワンワン泣いてしまう子は沢山います。)
    みんな大なり小なり辛いですよ子供の泣き声を聞くのは。
    だからこそ、短慮な人が小さな子やその親御さんに「うるさい!黙れ!黙らせろ!」と直接言ったりしないように「誰もが子供だった。みんな泣いて大きくなった、お互い様なんだから、我慢しようよ。」というのはトラブル防止のストッパーなんです。

    あなたができる事は、ご友人の話はやさしく聞いてあげて、「大変だね。みんな辛いと思うよ。我慢しなくていいんだよ。そういう時もあるよ。」って言ってあげて、家事や育児のサポートをしてくれるところを探してあげる事くらいでしょう。

    お姉さんに関しては、(今は必要ないのでしょうが)カウンセリングや病院に付き添ってあげたりする事だったんじゃないですか?

    会話している相手の心が弱っているかどうかは、よほどひどい状態の方でない限り一般の人間に判別がつかないですし。
    見てわかる状態なら、よほど酷い人か鈍い人、または物の言い方が下手な人でない限り、責めるような物言いはしないと思います。

    トピ文を読む限り、ご友人もお姉さんも弱っている瞬間を狙ってどなたかに言われたと言うわけでもないでしょう?(近隣で子供が泣くのも不可抗力ですし、世間一般論を突然止める事も出来ないでしょう?)

    あなたは話を広げすぎです。

    ユーザーID:7645671579

  • >でも世間では、みんな昔は子供だったんだから子供の泣き声くらい我慢するべき、みたいな空気がある。

    いやいや、親にとってもいい子育てって、親が泣き声を我慢することじゃないでしょ。
    泣き声を我慢、って具体的に、母親はどんな状態でいることなの?
    親が子供の泣き声を我慢してもいいんですけど、我慢してるだけじゃ、子供は泣き止まないし子供が不快な思いするだけだよ?
    トピ主さん、意味わかって言ってる?

    ユーザーID:0136795871

  • こんな解釈もある

    今の若い人はご存じないでしょうけど、昭和の頃は、赤ちゃんが泣いていると、
    「うるさい、泣かせるな」
    「赤ん坊つれて公共の場に来るな」
    なんて文句言われることがざらにあったんですよ。

    そういう風潮が見直されて、子連れに優しい視線を持つようになった結果、

    >みんな昔は子供だったんだから子供の泣き声くらい我慢するべき

    という空気が生まれるようになったんです。

    周囲が優しく見守るための言葉です。
    正論どころか、思いやりの塊みたいなもんですよ。

    育児ノイローゼ真っ最中の若いお母さんには「言葉の解釈が間違っている」なんて言ったって受け入れられないでしょうけど、トピ主さんまで『弱った人を傷つける正論』だなんて思いこまないでください。

    私に言わせれば、
    「赤ん坊の泣き声は『生きるために必要な要求を伝えるシグナル』または『助けを求める警報』。聞き取った養育者はただちに状況を判断して的確に対処しなくてはならない。だから母親は子どもの泣き声に敏感に反応する。大音量の警報を急に聞かされるようなものなのだから、うるさいと感じるのが当たり前。平然と聞き流せる方がおかしい」
    のです。

    ユーザーID:2777423378

  • 子供の泣き声が辛いという人がいると辛くなります

    トピ主さんやお友達の様な考え方の人がいると思うだけで情けない心情になるんです。

    お願いだから正論ぶって人を不幸に落とさないでください。


    っていう人がいるかもしれないことを考えた事はありますか?
    自分たちだけが被害者であり、弱いものの味方だと思う事は傲慢です。

    他人に寄り添う事は必要ですが、自分たちの考えが正解であると
    他人に強要してはいけませんよ。

    ユーザーID:9516371457

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧