歩けないと嘘をつく親

レス13
(トピ主0
お気に入り19

家族・友人・人間関係

nanako

レス

レス数13

レスする
  • ヘルパーや施設利用は?

    題の通りですが、ヘルパーや施設利用はされてないんですか?独居高齢者で近くに親戚もいない方も、色々なサービスを利用して生活されてますよ。

    トピ主さん以外と交流があまりないため、トピ主さんに甘えているのです。しばしば言われていることですが、高齢になると成人から赤ちゃんにだんだんと返っていくのですよ。お母様が未就学児だと思えば、行動が少し理解できるかもしれません。だから子どもが保育園や幼稚園に行くように、シッターが家に来るように、介護サービスをお母様も使用なさったらどうでしょうか?お子さんも、家ではわがままをたくさん言うのに、外だとしっかり外面していい子に振る舞うことありますよね。

    ユーザーID:4841632440

  • 介護サービスを利用して

    先の方からもレス出ているように、介護認定受けて、使えるサービスをフルに使うことです。

    たぶんね、身内だから甘えるのね。
    仕方ないと思うわ。
    子供に戻るんですよ。

    トピ主様の負担にならぬよう、介護サービスをバランス良く使うこと、それとお母様を誉めて誉めて誉めまくり、自分でやれることは自分でやるよう促しましょう。
    身体能力が落ちちゃうから、誉めてその気にさせつつ鬼になることです。

    それと「ムカッ」と来たら、その場からすぐに離れて、深呼吸、数を数えて、怒りを逃してみてください。

    ユーザーID:3697248539

  • お母様はおいくつですか?日常生活もリハビリ

    高齢っておいくつですか?
    頑張れる年齢、頑張れない年齢ってあると私は感じてます。頑張る=無理する年齢になることもありますよ。頑張り過ぎて痛めることもあります

    とりあえずは「日常生活の中でもリハビリだよ」ってリハビリの先生に言ってもらったらどうですか?
    勿論お母様にわからないように、お願いしなくてはいけませんが

    人によっては、リハビリ以外でも努力する人もいます。そしてその痛みに耐えられないと、日常生活でも無理はしたくないと思うと思います。
    お母様はリハビリだから、なんとか頑張れて取り組んでるのはないでしょうか。
    本当はリハビリもちょっとは辛いのかも

    うちの母親が事故で骨折し、リハビリしてました。でも辛い様子でしたが、介護することも出来ないし、生活スタイルも和式な家でしたので、頑張ってましたね。
    でも退院したてのころは、買い物行くのと月に数度のリハビリしか出かけませんでした。本人が様子を見ながら、徐々に距離や時間を伸ばしていったみたいです。
    それも母親が60代半ばで気持ちの持ちようも関係してると思います。あと20~30年は生きるであろうと想定したら、今が踏ん張り時と感じたんだと思いますね。
    これが80前の今なら、もう無理でトピ主さんのお母様と同じように日常生活に手助けが必要だったと思います

    うちの母親は九州の離島で農家、戦前生まれです。厳しい環境で育ち共働きもしてきました。普段から病気知らずの人です。そんな人でもリハビリは「痛いねん」と泣き言を言ってました。泣き言なんて初めて聞きましたね

    お母様は辛い環境で生きてきた方ですか?でしたら、気持ちの強い人なので、叱咤激励すればがんばるのかな?とは思いますが。
    そう言うのは難しいのでは?リハビリの先生とトピ主さんで上手く誘導しながら、トピ主さんの負担を軽くする方法を考えたほうが良さそうですね。
    お疲れ様です。頑張って下さいね

    ユーザーID:9709480470

  • 娘に対しての甘え?

    主さんもお母様が頑張ってたら 頑張ってる姿を見れてたら 手助けも気持ち良く出来るのでしょうね?

    お母様に「頑張ってたら 頑張る姿を見てたら手助けするけど 最初からできない!歩けない!て言われたら私は助ける気持ちも失せる!」と言ってみたら?
    「冷たい娘?と言われたら「今ごろ知ったの?」て

    昔 実母が私が腰が痛いやここが痛いだの言ってたら「良かったね!生きてる証拠 死んだら痛くも何もわからないから!良かった良かった!」と言われた何やら拍子抜けしました。

    私は8年前に脳梗塞して右側に麻痺が入院当時よりずーっとリハビリ続けて今は杖なし歩行まで目標に頑張りました。
    お母様は自分で歩く意思はあるのですか?
    立てない!歩けない!は娘に甘えですよね?
    母親なら娘に弱音は吐きたくないと思うのだけど?私にも結婚した娘と息子が地元離れて暮らしてます! 帰ってきたらやはり良いところを見せようと動いてます 心配させたくないから! 無理してる時もありましたがそこはやはり弱い母親の姿は見せたくないと。

    今もリハビリ入院当初からずーっと続けてます
    今は以前のように元には戻れませんが 杖なしで歩きたいと頑張りました。
    お母様は自分1人で歩く意思はありますか?
    何か目標持たせたら?歩けるのになら 気持ちも心かな? お孫さん居れば手を繋いで歩くとか?「おばあちゃん頑張ってる!凄いとか」誉めてもらったら?

    私は娘の初孫と手を繋いで歩くが目標で 今は孫2人だから両手に繋いでが目標で杖なし歩行を頑張りました。 とっも上手く歩きたいととリハビリしてます。

    お母様歩けるなら 気持ちだけですね?

    ユーザーID:8494305944

  • ある程度、それは仕方ない

    歩ける・歩けないの定義が、あなたと母の間で違うだけ。
    まったくの「嘘」ではないと思います。

    だって、リハを受けるくらいだから、
    歩くことに関して、何かしらかの不自由はあるはずだし、
    リハの時は、余裕しゃくしゃく歩いてます、ではなく、
    「頑張って」歩いてるってレベルでしょう?

    例えば、あなたの職場が自宅から10キロ離れたところにあるとして、
    毎日、徒歩で往復しろと言われたらどう思いますか?

    「毎日・往復」はいったん置いといて、
    とりあえず、単発で片道「10キロを徒歩で移動する」とします。
    ということを考えてみましょう。
    健康体であれば、できなくなないでしょう。
    できる/できないで言えば、「できる」になる。
    でも、疲れるし、あちこち痛くなるでしょう。

    片道、たった1回だけでも気乗りするようなことじゃないのに、
    それが、毎日往復となると・・・。
    自転車、バス、電車、自家用車など、
    何かしらかの道具を使って、楽に通勤したいと考えますよね?

    それを「いや、歩く能力はあるんだから歩け」って言われたら、
    どう思いますか?
    「頑張れば、毎日歩けるでしょ。歩けないは嘘だ」って言われたら
    どう思いますか?

    人間、できる・できないだけでは語れない。
    24時間、能力全開は無理なんです。

    “限定的になら”頑張れる。
    例えば、「1回だけ」なら10キロ歩ける。
    それと同じように、「リハの時間だけ」なら歩ける。

    また、「毎日10キロ往復なんて無理。
    車などを使って楽に済ませたい」と同じで、
    「常に自分で何でもする/歩くなんて無理。
    娘を使って楽に済ませたい」なんですよ。

    こき使われる立場としては辛いと思いますが、
    相手側の心情が分かれば、「わがまま」「嘘つき!」とカリカリせず、
    あなたも少しは心穏やかになれるかと思いまして・・・。

    ユーザーID:7866269359

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 介護支援サービス

    や、ヘルパーさんを利用しましょう。

    私は介護支援サービスをする側で働いていましたが、認知症の方でも、介護認定に来た介護施設の職員さんを前にすると、びっくりする位に矍鑠としたり、機敏に動いたり、受け答えが聡明になる方が沢山いましたよ。

    家族の前や家庭だと、病気の病状やその日の調子、動きや言動が素直に出るんです。痛いとか、動きたくないとか。。疲れてるとか。
    それは当たり前、当然の事です。

    でも、どんなに病状や認知度が深刻になったとしても、本来持っている本能、姿が出るんです。お客様(→介護支援サービスの職員や、お医者さんや看護師さん等)が来ると。
    お客様の前ではきちんと振る舞う!丁寧に振る舞う、持て成すなど。

    お母さんは、外部のヘルパーさん等が出入りしたら、その時だけでも人に迷惑かけない女性の本能が出て心身共に活性化されると思いますよ。

    お母さんは単に娘に甘えてるんだと思いますが、お母さんの足腰の為にも、社会福祉協議会や市役所に相談して介護支援サービス提供を相談してみましょう!

    ユーザーID:8871163243

  • うーん。

    甘えているのわかるけど仕方ない、ですみませんよ。
    うちの父、歩けるのに膝が痛いだのもう無理だの家族に頼りまくり、医師も歩ける筈ですよ、と言っているのにワシはしんどいんや、動かれへんのや、と怒鳴りまくり杖も嫌がり楽だからと車椅子で移動となりリハビリも面倒と辞めてしまい足の筋肉が衰えて結局立ち上がる事も出来なくなり段々判断力もなくなり寝たきりになり只今介護施設のベッドで寝ているだけの毎日。もう屍の様です。
    父と同じ膝の疾患で同じ手術をした父より年上の知人はリハビリも頑張り徐々に回復して先日デパートで出会った時は娘さんと楽しそうにお買い物していました。
    父……情けないです。
    我が儘で依存性の高い父、よく人間歩けなくなったら終わりやで、なんて言ってたのにな。
    お母さま、父と同じ轍を踏まなければいいですね。

    ユーザーID:3516659415

  • 親の世話をさせるために子どもを産んだから

    お母さんは変わらないです。

    なぜなら、親の世話をさせるために子どもを産んだからです。
    そのような考えの人はとくに昔は多いと思います。
    そしてそのような考えを変えることはまず無理です。
    親の世話をするのが当然なのだから、それを断ることは親不孝、子どもの我がまま、としか考えない。
    親不孝をされている自分は可哀想。
    悪いのは全部子ども。

    いくらトピ主さんが訴えたところで、本質的なところがちがうのです。
    理解されることはないでしょう。

    私なら、親不孝な子どもという立場を受け入れ、ヘルパーさんにお願いします。
    屈するようで不愉快ですが、それしかないと思いますよ。

    ユーザーID:7377108162

  • 齢を取るということ

    うちの町内、高齢化率が高く、3軒に1軒は80歳以上独居老人です。
    うち1軒はトピさんのように市内在住の娘さんが来てお世話されています。
    私(娘)自身は母と同居やはり80代、娘が世話する高齢者は弱弱し気にふるまい、甘えています!
    子どもがたまにしか来ないような家の高齢者はシャンシャンとしてる。
    つまり甘えることができてしまうのです。

    >どうやったら母のわがままを少しでも抑えることができますでしょうか?

    これはもう無理だと思ってください。90歳も近い高齢者、いくら認知症でなくとも、いくら健常者でも、もう脳の中の機能は衰えています。理論的に考えて理解し辛抱する、これは無理です。
    むしろ、3歳児くらいの感覚です。思い通りにならなければやんちゃを言い泣きわめきますよね?

    ゆえに私も「冷たい!いじめる!」を連発されます。
    だけど、納得するとか改善するとか期待していません。
    こらちも仕事しており忙しいですし、
    「だから何だ!いう事聞かないと放り出すよ!」
    やさしい言い方していても埒あきませんので、かなりキツイ言い方で抑え込みます。
    イジワルなんかしていませんし、母から感謝の言葉はなくてもいいと思っています。いつか天国に行ったとき「娘がいてよかった」と思ってくれればいいです。
    自分が親孝行してないとか、やさしくないとか、そこにこだわっては生きていけません。

    トピさんと同様、我が家も何か訴える時に(限って)ヨロヨロと倒れ込みながら訴えます。しかしその直後スタスタとトイレへ行きます。「こンの〜!」
    いや、齢を取るとはそういうことでしょう。
    衣食住、不都合なく穏やかに過ごせるよう、母に合わせ工夫しています。同時に家の中で精神的な距離を保っています。それで充分だと思っています。
    この先本当にトイレへ行けなくなれば、施設へ入れようと思っています。

    ユーザーID:1042869818

  • そんなものじゃないですか?

    >リハビリの先生が来たら頑張って歩くのに、帰った途端元通り。

    他人には精一杯頑張って見せ、わが子には甘える。
    よくあることですね。

    介護認定の時にそんなに頑張らなくてもいいのに、
    普段は出来ないことをサラッとやってのけ
    家族を驚かせたりもします。

    嘘をついているのかいないのかは分からないですが、
    出来なくなっちゃうんでしょうね〜頼りがいのある人の前では。

    不思議なものだと、いつも思います。

    ユーザーID:5662605443

  • わかってもらえないのは悲しいけどと伝える

     トピ主さんのお気持ち、非常によくわかります。「歩けない」と嘘をつく、のではなく、「痛みなく、不自由なくは歩けない」と言っているのだと思います。高齢の女性は、「年をとったら娘には同性だから頼りやすいし、またそれが当然」だと思っている人がいます。

     私の親も50メートル先のゴミ収集所に不燃ごみを持っていくことができない、と言います。ご近所に迷惑はかけられないので、実家の不燃ゴミ出しの手伝いにいっていますが、母の話を聞いていると、近くのショッピングモール内は自由にショッピングできているのです。思うように娘が動かないと暴言もしょっちゅうです。
     困ったことは手伝いたいとは思いますが、次々要求がエスカレートしてくると、母に対する嫌悪感が拭えなくなります。私も仕事が忙しいと言って先日断ったら、「仕事、仕事って働くのは当たり前のことでしょうが。働いているのはそんなに偉いのか」と言われ、ほとほと情けなくなりました。

     近居の娘は無償で、サービス内容が定められていない、恰好のサポーターと母親は考えているのです。お母様のわがままを少し抑える方法、なんとかやり過ごしていくしかないと思います。そして小町や、同じような立場の知人たちと気持ちを共有して乗り越えていくしかないのです。介護サービスは万能ではありません。また業務に定められてないことは行ってはくれません。

     同居していないのがせめてもの幸いと思いましょう。また、しんどいときは「私も最近調子が悪く、主治医から無理しないようにと言われている」など、嘘も方便と割り切りましょう。冷たい娘だと言われたら、「冷たい娘なりに、お母さんを支えようと頑張っている。わかってもらえないのは悲しい」と伝えましょう。

     応援しています!

    ユーザーID:6095907638

  • 年寄の取説

    2点ほど年寄の取説、追加します。

    ・怒って言ってきかせても逆効果。
    ちっとも言うこと聞かないから怒りたくもなりますよね。
    だけど怒鳴るとさらに言うこと聞いてくれません。
    怒鳴られる→パニック・混乱→あせるばかり、とりつくろって頑固になる。
    理解力が落ちているので、どうしても聞いて欲しい時は怒鳴らない方がいいです。
    「バックから出してレンジでチンしてね」
    たったこれだけのことが、怒鳴ったばかりにできませんでした。
    「怒鳴られた」、その激しい声と感情のみに意識が集中してしまうようです。

    ・聴力が落ちると、認知力も落ちていく。
    テレビ音量40で観ているので、聴力を計測したら50%になっていました。
    たとえば紙1枚の文章、ところどころ50%の情報が抜けていれば全体の意味はわかりませんよね。同じ状態です。
    ただ本人は昔のままのつもり、理解しているつもり、ブライドもあります。
    認知症じゃなくてもそのまま言葉も意味も失われていくそうです。聴力は認知力と関連します。
    「周りがわかりにくくなっていく、理解できない」
    これらは不安感につながるようです。一度聴力検査もしてみてください。
    ※ちゃんとした補聴器はとっても高いです!

    人によってちがいますが、90歳すぎればおおよそこうした状態だそうです。
    お医者様は、
    「やさしいばかりじゃだめ!ケンカという脳の刺激も必要なのよ」
    と言われました。

    それにしても、mk様まったく同感です。なんで介護認定の時ばかり張り切るのか!?
    「見てくださいよ!私、数独こんな速さでできますよ!すごいでしょ」
    って言わなくてもいいんだって!そんなこと。

    くれぐれももう昔のお母様ではないこと、もう私たちと同じ基準でものごと捉えられない理解できないことご承知おきください。
    そして割り切ってください。

    ユーザーID:1042869818

  • 放っておく

    我が儘母さんなんて放っておくしかないですよ。
    もうお母様の世話なんてしなくていいんです。
    こういう人は一人にさせるべきです。
    だから放っておきましょう。

    ユーザーID:2544463418

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧