体重を減らすと体調が悪くなる

レス12
(トピ主1
お気に入り22

美容・ファッション・ダイエット

かこ

アラサーの女です。150cmと身長は低めです。
タイトル通りなのですが、体重を減らすと体調管理が難しくなります。

学生時代には暴飲暴食で最大で55kgまで太ったことがありましたが、あるときストレスで食が細くなり、そこから体重がみるみる減って2年ほどかけて43kgまで落ちました。以降は特に何かするでもなく43kg程度をキープしていました。
しかし痩せてから体調不良が頻発。原因不明の高熱で1週間寝込んだり、風邪を引いたり。婦人科系が悪化して何度か救急車のお世話になったこともあります。

しかし今は自粛続きで48kgまで増加。ただふと気づけば以前のような、季節の変わり目などにおなじみだった体調不良がありません。

自分としてはさすがに5kg増、身長の関係もあり見た目が悪いのでせめて美容体重まではダイエットをしようかな…と思ったのですがどうでしょうか。
ほかに痩せすぎではないのに、体重が減ると具合が悪くなる方はいませんか?

ユーザーID:5291266882

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
  • 痩せすぎ

    体重減って体調悪いは、痩せすぎです。
    見た目ではなくて、健康でないという意味で。
    体温はどのくらいですか?
    痩せすぎて、体温も低めだと風邪等の病気が増えませんか?
    婦人科系の不調も冷えは、大敵です。

    同じ位の身長です。
    アラサーの頃、ジム通いと食費節約したくて40キロ位になりました。
    生理不調がひどくて大変でした。
    あと、腰痛も。

    多分、あと少しだけ太った方が体調は、良くなると思います。

    ユーザーID:9579691113

  • 体重は見かけ?代謝や免疫は?

     わざわざ苦労して痩せ気味まですることも無いと思います。標準が維持できなくなって、身体がサインを出すのでしょう。

     只でさえ今は様々に感染症が広がって、これからはインフルエンザもシーズンに入ります。

     代謝を上げて標準的な体力維持に努める方が、食べる楽しみも味わえると思います。

    ユーザーID:9092878841

  • 人によって適正体重は違う

    骨が重かったり、筋肉がしっかりついていたりで
    身長に対する標準体重だと脂肪ゼロになったとしてもまだ足りないから骨か筋肉削らなきゃだね
    という場合もあるし

    そうでなくとも、これより軽くなるとフラフラしちゃう体重がありました

    身長に対しての体重でいえば、か・な・り・重いです
    でも、それ以下になると
    フラフラする
    低血圧になる
    風邪引きやすく花粉症も悪化する
    骨量が減る

    だから、太めでキープです
    自分でこの体重以下にはならない!と決めています
    それでも、うっかり痩せて、そのたびに骨量や筋肉を減らしています
    そしてストレスでリバウンド(泣)
    負のスパイラル!

    ある程度歳をとったら、小肥りの方が健康で長生きするといいますし
    小肥りだけど骨量・骨密度・筋肉はしっかりある状態になれたらいいなぁとおもっています

    ユーザーID:1721645701

  • 娘がそんな感じですね

    体重次第では生理も止まるし、朝も起きれなくなりますね、、

    ニキビも出来たりして、、ほんとに大変です

    コロナで学校が休みになり、ちょっと増えたらイキイキしてます(笑)

    きっとベスト体重なんでしょうね

    本人も後5キロぐらいわ!!と言ってますが
    5キロも増えません

    最近、顎関節炎になり
    1週間、柔らかい物食べて過ごしてました
    処方薬が合わなく胃をやられ
    ますます食欲無い日々を送りました

    すぐに生理がとまり、、お腹も薬のせいてゆるくなり、、

    薬は直ぐに辞めましたが、、体重減ったと膝から落ちてましたね

    50キロ無いんですよね
    身長は156か157ぐらいです

    確かに細身です。ガリガリでは無いけど
    横から見たら薄いって感じです

    もう、極端に増える事は無いだろうから
    気にせず生きよ、、と言ってます(笑)

    ユーザーID:1213471371

  • 栄養不足

     あなたの体調不良の原因は、「体重を減らしたから」ではなく、「必要な栄養やエネルギーが足りなかったから」だと思います。

     不健康に痩せれば、不健康になります。当然の結果です。

     同じ病気になっても、ポッチャリと痩せだったら、ポッチャリが強いですしね。

     きちんと健康的な食事を摂取し、運動をして筋肉を付けて、それで適正体重を維持するなるなら問題ないと思います。

    ユーザーID:5824504287

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 体重は目安なだけなので

    最終的に求めたいのは「よい見た目で健康に生きること」であって、「体重マイナス5キロ」ただの目印・目安ですよね。

    女性は特に、部分部分の形が整っていれば、ほんとうは体重の数字はあんまり参考にならないように思います。

    部分部分とは、ウエスト、首から肩・背中(姿勢も絡む)、二の腕あたりです。

    それぞれに筋肉を付けることを目的にして、筋トレを日課にしては。
    (方法は検索するとでてくるはずです。そんなに大変な筋トレじゃないです。筋肉がつくので、体重は減らないと思いますが)
    私も思い出したときにやっていますけど、真面目じゃないしチョコチョコ、という感じですけど、日ごろあまり筋肉使う部分ではないので、けっこう早く効果が見えますよ。

    何かと「ダイエット、減量、美容体重」と目にしますけど、みんな体重計を背負って生きているわけではないのですから、あなたにとって丁度いいところを探してくださいね。

    ユーザーID:8382945619

  • それがトピ主の適正体重なのかも

    アラサーと身長しかわからないので、
    確かに150センチでアラサーだと43キロはいい感じな数値に見えます。
    でも脂肪率はどうですか?
    筋肉量は?

    身長から割り出すBMIは年齢や体格を無視したものなので、
    あの数値はあくまでも参考にしかならないと私は思っています。

    トピ主さんは背は低いけれど骨格はがっしりしている、
    ということはないですか?

    私の周囲の150センチくらいの人は、
    本当に子どものように何もかも小さい人もいましたが、
    肩幅や腰回りなど、骨格は大人並の人もいました。

    そうすると2人の脂肪率が同じでも、
    骨量とそれを支える筋肉量は違ってきます。
    どんなにダイエットしても骨は減りません。
    また筋肉を減らしてしまうのも間違ったダイエットです。

    体重を減らすと体調が悪いなんて、
    身体かはっきりわかりやすいSOSを出してくれているわけで、
    今が適正体重なんですよ。

    ユーザーID:7809097864

  • それは意外

    体重減ると絶好調です。軽くて行動速くなり、行動範囲広がり思考がポジティブでよいことづくめ。・・・ってわかってるのにストレス性食欲に負けていつも理想論に終わってる。トピ主さんが調子悪くなるのは、体重"減らしすぎ"のせいではないでしょうか?何事もちょうどいいあんばいってのがあるわけだし。あまり神経質にならないほうがいいと思います。

    ユーザーID:9164185401

  • 体重+運動+生活習慣。

    私も身長150センチです。

    大学時代は38キロ。
    社会人になり、42キロ。
    自粛で太り、46キロ。

    トピ主さんとは反対に、太って体調が悪くなりました。

    一番体調が良かったのは、1日一万歩以上は歩いて、運動もしていた時期。
    会社まで徒歩15分。
    さらに6階まで階段で移動していました。
    多少忙しくても乗りきれていました。
    走ることも楽しかったです。

    会社が引っ越し、3階になり、コロナでお出掛けもジムもなく太ってしまった今は。
    とにかく身体が重いんです。
    また、食べることに楽しみを見いだしたせいで、胃が荒れてしまっています。

    体重が何キロになっても、頭痛とめまいが治らないのは悩みですが…。

    私のベストは1日一万歩以上歩いたり、運動した上での、42キロくらい。

    でも人それぞれベストは違います。
    体重ですがも、運動や食事などの生活習慣を見直した方が良いと思いますよ〜。

    ユーザーID:0285051359

  • 痩せちゃダメ。適正体重は人それぞれ

    体調が悪くなるのなら、その体重はトピ主さんには適正ではなく、今の体重がトピ主さんにとっては一番良い体重という事です。

    『美容体重は何キロ』とか『ちょっと太めのほうが長生きする』とか世間では色々言われていますが、所詮『多くの人がその傾向に当てはまる』と言うだけで特定の個人に対してその説が正しいかは全くの別問題です。

    骨の太さ、筋肉の大きさ、体質等、本当に人それぞれです

    『納豆が体にいい』と言われていても食べる度に気分が悪くなる人が『体にいいから』と食べ続けるのはナンセンスでしょう。

    食材に関しては諸説より体調を優先することが普通なのに体型になると体調を無視する人が多いのはとても不思議です。

    体調が良くなるならば体の必要エネルギーが足りていて身体への負担も少ないという事で結果、肌や髪の調子も良くなり全体としてその方が美容にも良いと思いますよ。
    (栄養は生命維持に必要な内蔵優先。余った栄養が肌や髪にまわされます。余るだけの栄養が無ければ肌や髪はボロボロになりますよ、年をとれば特に。)

    私は標準体重の痩せの下限に近いところに居ますが体調は良く、逆に今より太ると色々不調が出てきます。
    お医者さんにも『これがあなたの適正体重なんだろうね』と言われっていますが、『もっと太ったほうが良いよ』、『ちょいぽちゃのほうが長生きするんだよ』と勧めてくる人が必ず現れます。

    『体調が悪くなるから(=体に負担が掛かっているという事)』と伝えても『だってそういう統計が出ているからそれが正しい』と太る事をごり押ししてきます。

    トピ主さんも周囲に振り回されず、ご自分の体調を重要視してくださいね。

    ユーザーID:8557007653

  • レスありがとうございます。

    すみません、こんなにレスがついているとは思わず…。皆様経験談やアドバイスありがとうございます。

    今の筋肉量は普通程度、体脂肪率は27%です。体温は36度をキープしてます。また外に出て歩けない代わりに、仕事が終わったら動画サイトの10分筋トレと3分の足パカに励んでいます。
    不思議なのが学生時代は体重関係なく35度程度の平熱しかなく、筋肉量は多め、体脂肪率は最多で28%でした。
    お金に余裕が出て食に気を遣えるようになったことも一因かもしれません。(学生時代はお金がなく、毎日白飯かうどんに塩をかけて食べていました)

    実は母が同程度の身長かつ痩せ形でして、昔からデブだブスだと後ろ指差されていました。なので体重だけ見て自分はデブなんだ、せめてブスだから痩せていなきゃと思い込んでいた節があります。
    皆さんの適正体重や骨格の話を見て、そういった見方もできるんだ!と目から鱗です。

    少しずつ意識を改善して自分の適正を保ちつつ、ちょうど良い塩梅がないか探してみます。

    もし他にもアドバイスがあれば引き続きよろしくお願いします。

    ユーザーID:5291266882

  • 私の場合

    159cm 48kgです。私は体脂肪が20%超すと身体が重いです。
    毎日ジョギングしていて、走っていて苦しくなります。
    爽快に走れるのは20%未満のときです。
    20%超すのは明らかにお腹周りにお肉がついているのでパンツを履いたときも
    なんとなく苦しいのですぐわかります。
    体調が悪くなる、は人によって違うと思います。
    私は産後2-3年がピークに悪かったです。1年に何度か熱を出し嘔吐していました。そのときも体重は47-48Kgで走っていました。
    よく体脂肪20%未満はよくないといいますが私にとっては超えた方が身体が重くなるのでその人の骨格とかにもよるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6643899489

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧