尽くさない恋愛って??

レス28
(トピ主0
お気に入り24

恋愛・結婚・離婚

ゆゆゆ

こんにちは。
いきなりですが、みなさんなりの尽くさない恋愛を教えて頂きたいです。 

私は恋愛において尽くしてしまうタイプです。
今までの経験で尽くした結果、雑な扱われてしまったという経験はありません。
しかし、尽くしている内に執着心、見返りを求める心が自分に芽生えていることに気づき、彼からの同じ位のお返しがないだけで不安になってしまう自分がいました。この不安の解消方法として、尽くさない恋愛を始めようと心に決めました。
ですが、尽くさない恋愛って具体的にはどういうことなのでしょうか。
今までは自分に時間がある時に彼のご飯を作ったり、会いに行ったりしていました。
これって尽くしているってことになりますか?また、尽くさない恋愛って彼の負担にならないのでしょうか??

色んな意見を頂きたいです。よろしくお願い致します。

ユーザーID:0196106227

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
  • そもそも尽くしてないですよね?

    ゆゆゆ様、こんにちは。

    尽くさない恋愛とは?とのこと。

    まず大前提として、
    >同じくらいのお返しがないだけで不安に
    とあるように、貴女様の恋愛は尽くすものではありません。

    あくまで「尽くす」とは見返りの有無にかかわらず
    相手の為を思い自己を犠牲にして行動することを指しますから
    見返りがないだけで不満に感じるという時点で貴女様のそれは押し売りです。

    私が好意を持って来てやったんだから買えよ
    というやつです。

    あくまで人と人は、男女の別なく対等ですが
    人は常に自分の価値観を基準にしか物事を考えない生き物です。

    貴女様が好意の押し売りをされ、見返りの用意を強要される負担を考えず
    相手の為にやっているのだからと疑うこともせず
    なぜ見返りがないのか負担ではないのかと思いつきもしなかった様に

    彼氏様もまた貴女様がなぜそこまでしてくるのかは考えず、
    実害ある見返りの要求が面倒だという自分の事しか考えることをしません。

    同じくして見返りがないという彼氏様のスタイルに不快感を覚えた様に
    あれやこれやと要求をする貴女様の価値観を押し付けられること自体が
    負担に感じてしまう。

    1番のストレスは他人の価値観を無理やり押し付けられることです。

    その辺りを割り切って
    正直に彼のためではなく自分がしたいからする。
    だから見返りの有無はどうでも良い

    と考えられる様になれば負担をかけることもないと思います。

    尽くさない、もとい価値観を押し付けない恋愛など
    ストレスフリーで最高ですから互いに互いを思って行動をするだけの
    関係ができればそれは良い恋愛ですね。

    おしあわせに

    ユーザーID:9654707781

  • プラスマイナスゼロの関係

    尽くすとは、相手のために一生懸命動くことです。
    相手の役に立ちたい、相手を喜ばせたい。
    恋愛の相手に尽くすことは当然と言えます。

    しかし、恋愛において「尽くす」という言葉が使われる時、それは一方的だったり極端なイメージがあります。
    片方ばかりが相手のために働く。
    過度に相手のために働く。

    バランスが取れていないといびつな関係になり、健全な間柄とは言えません。

    尽くさない恋愛とは、お互いに思いやり相互に尽くし合いプラスマイナスゼロになる恋愛かと思います。
    トピ主さんが彼のためにご飯を作ったり会いに行く、彼もトピ主さんのために何かしてくれたり会いに来てくれる関係がそれです。

    ユーザーID:2197636086

  • 「自分がしたいからする」に変える

    「尽くさない恋愛」って何?よくわからない。

    そもそも何をもって「尽くす」「尽くさない」と言うのか
    個人によって考え方は千差万別だからねえ。

    要は「見返りを求めてしまう恋愛はしたくない」という事よね?

    あれこれ相手にして「あげる」からお返しがないと
    モヤモヤするんだと思う。
    行動を変えるのではなく、考え方を変えたらどうかな。

    「してあげる」から「自分がしたいからする」に。
    そうすれば楽になれると思うよ。

    ユーザーID:9351611604

  • 私の場合

    自分が犬や猫になった気分で夫と接します。

    基本的には自分の欲求が最優先。
    食べたい、遊びたい、かまって欲しい…
    そういう欲求を、時には自分で叶えたり、時には夫に叶えてもらったりして、大体いつも、のびのび、自由に、ご機嫌でいるようにしています。夫はそんな私を見るのが好きみたいです。

    自分がご機嫌なので、夫の欲求も叶えます。

    尽くす、というよりも
    お互いにお互いの欲求を叶えて満足するという感じ。

    自分が満足していないと不満が出るのは当たり前。

    まずは自分が満足して、ご機嫌でいることを優先してみてはどうかな?と思います。

    ユーザーID:2490360477

  • 尽くされる恋愛

    相手に尽くさない恋愛なのだから、自分が尽くされる側になる恋愛なのでは?男性に尽くされる女性になるには、女性としても人間としても「この人に尽くしたい!」と思わせるだけの魅力がないと難しいと思います。私の周りにも何人かそういう女性がいますが、やはりみんなそこそこ容姿が整っているのと、男性に限らずとにかく友人、知人が多い人気者の気質があります。それだけの魅力があれば、周りの男性も放ってはおかないでしょうし、彼氏や夫からもずっと尽くしてもらえるでしょう。尽くしている側は、そこに喜びを感じているので、負担に感じている人はいないと思いますよ。

    ユーザーID:0337126356

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • うーん・・

    >今までの経験で尽くした結果、雑な扱われてしまったという経験はありません。

    では今までどういう終わり方をしました?
    そこがポイントなのでは?

    最終相手に振られていたり、相手のテンションがかなり下がったのならそれは退屈な存在になったという事ではありませんか?

    もしそうならやはりそれは、雑に扱われるようになった!という感じだろうと思いますが・・。

    自分の用事で忙しい人はそうなりませんからね。
    彼最優先にしない事ですね。

    ユーザーID:2765487959

  • トピ主の逆をすればいい

    まったく何もしないというわけではないけど、基本的には尽くすより尽くされるほうが好きです。

    好きになるのも面倒見のいいお兄ちゃんタイプばかりで、弟タイプは恋愛対象外です。

    自分に時間がある時に彼の家に行って家事とか絶対しないです。
    それする人は尽くすタイプだと思います。

    どちらかの部屋でご飯なら、彼の部屋なら彼が作ることもありますが基本は一緒に作ります。
    私が料理して彼は待ってるというのは無いです。

    (今は専業なので私が料理して夫は待ってますがそれは尽くすとかではなくただの役割分担)

    彼が何かしてくれたから私もしてあげよう!はありますが、私からというのはあまりないです。
    基本受け身です。

    付き合う相手は「相手のために何かしたい」という男性ばかりなので、尽くしてくれるのは彼、お返しするのは私・・・というループです。

    私はお返しする側なので、「私はこれだけしたのに彼はお返ししてくれない!」ということにはなりません。

    彼というか夫は尽くすタイプは負担になるそうです。

    自分から何かして、それにお返ししてくれるのは嬉しい。

    でも相手から何かしてもらったら、お返ししないといけないと考えるのが負担なのだそうです。

    ユーザーID:9945793295

  • それは尽くしてるのとは違うと思う

    >今までは自分に時間がある時に彼のご飯を作ったり、会いに行ったりしていました。

    これは彼が望んでることなんでしょうか?

    ご飯を作ってくれたり、会いに来てくれれば嬉しいとは思うんですよ、彼氏さんは。
    でもそれって、「自分が会いたいから」彼のもとに行ってるし、「作ってあげたいから」ご飯を作ってるんじゃないですか?

    ゆゆゆさんみたいな人って結構多いと思うんですよね。
    付き合い当初はアレもこれもやってあげて。
    途中から「なんで私ばっかり」ってなっちゃう人。

    自分の行動は「尽くしてる」んじゃなく「やりたいからやってる」って事を認められれば「こんなにやってあげてるのに」とは思わなくなるかもしれません。


    一人で作るんじゃなく一緒に作ったり、会いたくなったら「会いに来て」ってたまには言ってみてもいいんじゃないですか?
    どんな見返りを求めてるのかわからないけど、時にはそれを口にしてみると、案外彼もゆゆゆさんがしてくれるから言い出せないだけで、たまには自分から行きたいとか、たまにはご馳走してあげたいとか、色々思ってるかもしれません。

    ユーザーID:8744356965

  • レスします

    あなたが相手に見返りを求めずにいられるのが
    あなたにとっての「尽くさない恋愛」なのではないですか。

    ご飯を作ったり、会いに行ったりすることだけがあなたの恋愛なのですか?

    尽くされない恋愛を不満に思う男性もいれば気にしない男性もいるでしょう。
    尽くされない恋愛が彼の負担になるかどうかまで他人には分かりません。

    ユーザーID:1021811426

  • レスします

    そもそも尽くすって何ですか?なぜ尽くす必要があったんでしょう?

    あなたの「雑に扱われない」を逆に言えば、「雑に扱われたくないから予防線として尽くしていた」のではありませんか?
    そうだとするなら計算高いし、それがあなたの恋愛テクニックだったんですね。

    客観的意見として、「尽くす」という言葉の中に、下手に出て気に入られるようにへこへこ、ごまをすって相手をいい気分にさせてあげるイメージがあり、男性に従うしかなかった時代の女性みたいなみじめさを感じます。(もちろん男女逆の場合もアリ)

    自分では上手くやっているつもりでも、あなたが「尽くすことをよしとする感覚」である限り、「する側とされる側での上下関係」を確実に誘発すると思いますよ。

    何事も程々、やり過ぎない様にすることは大事。
    いつもいつもあなたから会いに行くこともないし、一方的に食事を作り続けるのも必要ないんです、だって妻でも母でもないんだから。

    そこの匙加減は自分で見極め、よくよく相手の様子を見て程度を考えるんです、決まりなんてありません。

    まずは今までの恋愛において「相手に尽くしていた自分」の気持ちをよく思い出してみたらいかがですか?
    自分を理解し大事に出来ていたならば、たかが恋愛関係だと言うだけの相手に一方的に尽くしたりしませんから。

    ユーザーID:9430364189

  • 自然体に近い形かな

    恋愛なんてものはさ、そもそも自己中なものなんだよね。
    哲学的でもあるが、『恋』と『愛』の違いを考えてみても良いと思う。

    恋は求めるものであり、愛は与えるものとなる。

    トピ主さんが何をどの段階で自分がすることを『尽くす』と言っているのか
    単語のチョイスという表現の問題の部分もあるけど、読んでいる限りは
    単なる自己満足が強い気がする。

    男女問わず、誰もが相手に気に入られたいと思うなら、
    何かをしてあげよう、何かをしてあげたいって思うわけですよ。

    中にはそれが極端すぎて『釣った魚に餌をやらない』人もいるけどね。

    でも多くの人は、あくまでも相手との最も良い距離を掴むためだと思う。
    だから同じような行動をとるにしても『尽くす』ことだと思っていない。
    相手との距離を適当なところまで縮め、相手を良く知るためのもの。

    で、その後はお互いが相手に負担をかけずに楽しく過ごせるようしていく。
    当然のように自分の『こうしたい』と相手の『こうしたい』を良い塩梅で
    叶えていける自然体のような感じかな。
    極端な例でいうなら、休日にどちらかの家でぼーっと過ごすだけでも良い日
    があってもそれでよい感じです。

    トピ主さんのは何ていうか、一方的に自分が主導権を握りたいみたい。
    自分が尽くすことで相手を思い通りにさせたいし、
    思い通りになったら相手への要求が強まる。
    どうしても全てが自己満足で行っているからだろう。

    まるでさ、『尽くす』ということが貸しを作っているみたいなんだよね。
    だから、『貸し』が貯まるとそれを返せってなるんじゃないのかな?

    貸し借りで例えたけど、それがあってもおかしくないんだけど、
    貸し借りはすぐに解消しないとね、貸したらなるべく早く返してもらう。
    貯めこまない関係こそが長続きするコツかもしれない。

    ユーザーID:2399210306

  • 自立

    お二人が幾つで、お互い一人暮らしなのかどうかはわかりませんが、何よりケジメだと思います。

    付き合いも浅いうちから、彼の部屋へ行き、掃除や食事の面倒を見る。簡単に関係を持つ。
    これでは、男は何も努力しません。

    デートは休みの日の昼間、外で会う。帰宅時間を決めて、公共交通機関で帰れる時間で解散する。
    泊まりたいなら、旅行。
    デートは、奢ったり奢られたり、順番。
    プライベートな一人の時間もお互いに大切にするから、会わない週末もある。
    デートの約束が決まったら、無駄なLINEや電話でダラダラと、ぶら下がらない。
    などでしょうか。
    至って普通の、自立した大人の付き合いだと思います。
    対等という事です。あなたの考える、尽くす恋愛は、男をつけ上がらせるだけで、見返りなどあるはずもありません。

    ダラダラ彼の部屋に、デートするより安いからなどと、いつまでもケジメなく入り浸るようでは、
    大事にされるはずもありませんよ。
    簡単で楽チンな女に、手間やお金はかけません。

    それがわかってもらえない、学生の半同棲なような、だらしない関係を望む彼なら、きっぱりと別れた方がいいと思います。

    ユーザーID:0771661304

  • 面白いですね

    「尽くさない恋愛を始めようと心に決めました。」
    「ですが、尽くさない恋愛って具体的にはどういうことなのでしょうか。」

    自分で決意して、で、どういう事?って、内容を他人に聞く…。
    具体的に何するかわからないのに、決意したのはトピ主さんですよね。
    あらかじめ、どうするか考えて、自分のやれる範囲にしたら良いのでは。

    ユーザーID:8032281610

  • 尽くす

    尽くすという言葉を調べたことありますか?

    ありったけって事です。
    使える時間が8時間あれば、その全てをそれに使うのが尽くす。

    つまり、尽くす人は相手がやる余地を残さないってことなんですよね。

    仕事に例えれば、先輩はもちろん1から10まで仕事できますが、それをやってたら後輩はいつまでも育ちません。

    結婚式出たことあります?
    よくあるので、共同作業って言い方しませんか?

    1から10までやってたら、共同作業にはなり得ませんよね。

    ユーザーID:8957488881

  • レスします

    わたしもどちらかというと尽くす方の人間です。
    尽くす=相手を思いやり行動することなので、彼を思いやり行動することにやり過ぎはないと感じています。
    尽くすことはある意味自主的なことなので、見返りは相手の喜ぶ姿やありがとうの言葉です。
    それ以上のものを求めたくなる押し付けの尽くしはしません。

    また、トピ主さんが愛されたい、嫌われたくないという不安から尽くしてしまう人ならば、その尽くしはどんどん自己満足のものになっていきます。そこに相手への思いやりはなく、自分の不安解消のためでしかありません。
    なので、不安から尽くすタイプの人が、また不安から尽さないタイプになったところで、そこに相手への思いやりはないので同じことです。

    トピ主さんが例に挙げている行為は、自分の時間があり、と書かれていますが相手の時間や心の余裕はありましたか?

    わたしは会いたいけど、彼は会いたいかな?仕事で疲れているかも。今日は、お疲れ様のLINEだけにしよう。時には会いに行くよりも、LINEだけのほうが相手の疲労を思って、尽くしていることになります。

    大事なのは程よく尽くすこと。
    それにより、尽くし尽くされ、感謝し尊敬しあえる関係を築けます。

    トピ主さんは元々尽くすタイプとのこと、急に尽さない恋愛をすると自分らしさがなく不自然で、疲れると思います。それに好きな人に尽くされないのって、少し寂しくないですか?
    愛されたい、嫌われたくないではなく、自然とこうしてあげたいな、笑顔になってほしいなと相手を思い、してあげたいことをすればよいです。そのうち、相手の求めるライン、嫌がるラインが見えてきて、程よさがわかってきますよ。

    ユーザーID:1929080546

  • 自分がやりたいだけではないのですか?

    会いたいのは分かりますが、ご飯を作りに行くって、ママみたいですね。トピ様はママみたいなことをするのが好きみたいなので、それで彼が作ってもらうのを好きなら問題ないと思います。

    自分がご飯を作りに行って、同じくらいのお返しがないと不安になってしまう彼女の方が、自分勝手で彼の負担になるのではないでしょうか?

    相性もあるのでしょうが、私の彼氏は、ご飯を作ったり掃除したり、そういう生活感あふれる付き合いは、結婚してから嫌でも始まるので、恋人同士のときは、ロマンチックにデートしたいと言っています。掃除は、週2で家事代行サービスにやってもらっているので大丈夫そうです。彼女なのに妻かママ気取りで料理する女性は好きではないそうです。なので、外食ありがとう、ドライブ楽しかったね、今度は映画行こう、外国の本が手に入ったよ、今度は私も貸すね、楽しいねって、デートしています。素敵な彼氏なので、他の女性に取られるかもという不安はなくはないですが、どちらが尽くしたとかいう関係ではないので、見返りは求めたことがないです。

    ユーザーID:6698550861

  • 尽くすって自分に自信がないからよ

    自分の価値を上げて愛される価値を高める為にやってるだけ。

    だからそれが相手に承認されないと苦しくなるんでしょ?

    相手の問題じゃなく、あなたの自信のなさの問題です。

    尽くさない為には自分の価値をあげるしかない。

    男性に依存せず自立した女性になる事です。

    ユーザーID:0220338538

  • やり過ぎると

    主人曰く、尽くされまくるとうざく感じるようです。男は自分から動きたい生き物なのだそうですよ。
    要は追いかけたいということらしいです。

    私も尽くすより尽くされるほうがいいので、相手が望んでいること以外は余計なことはしません。かわりにといってはなんですが、相手のやりたいことは、邪魔しない。互いに信頼しているので束縛もなし。そんなこんなで20年やってきました。感謝は互いにつど言います。

    ユーザーID:4619856060

  • 自分がしたいことだけする

    彼に対する自分の好感度を上げたいっていう下心があるから、見返りがないことに不満が起きるんですよね。
    彼のための料理も会いに行くのも自分がしたいからやった、というだけなら、そこがゴールだから、相手に何かを求める気持ちは起きませんよね。

    見返りを求める気持ちがあるってことは裏返せば「ご褒美もらえないならやらない(したくない)」ってことでしょ。そう感じることはやらなければいいんじゃないですか。

    彼の負担になるかどうかはわかりません。その人によります。
    尽くされると負担を感じるって人もいますからね。
    こればかりは相性です。

    ユーザーID:1438944439

  • 無理しないってことかな

    そういえば、「尽くす」の定義って難しいですね。
    たぶん一人一人「尽くす」のイメージは微妙に違ってくるのかも知れません。

    私のイメージは、自分を殺して、忍耐して、相手のために何かやり続けるっていう
    イメージです。まあどこまで忍耐できるかも人それぞれでしょうね。

    なので、自分が無理してなければ良いんじゃないかなと思ってます。

    ユーザーID:3356365662

  • 男性目線で

    >今までは自分に時間がある時に彼のご飯を作ったり、会いに行ったりしていました。

    これって尽くしているってことなの?
    男性目線では単に時間があるときに遊びにきてご飯を作ってくれていただけ。
    会いに来てくれるのも特に尽くされているという感覚は無いよ。
    それに対して相手が見返りを求めている何て考えたこともない。

    で、相手がそれを止めたらどうなっていたのか想像するなら申し訳ないけど恋愛は早期に終わっていたんじゃないかな?
    だって、相手ばかりが来てくれてご飯を作るだけの関係ではないし、当然自分も気持ちがあるうちは色々と行動していたから。
    尽くしているという発想も無ければ尽くされているという発想も無いかったよ。

    それを尽くしていたとするトピ主さんには少し驚きだし、それを止めたらどうなるかなんて簡単で恋愛に積極性を見せない女性を相手の男性がどう受け止めるのかだけ。
    トピ主さんが趣旨替えをして自分目線で尽くさない恋愛を目指すのはいいけど、当の男性はトピ主さんが尽くす恋愛から脱却して尽くさない恋愛を目指している何て知る由もない。
    単純に自分から何もしない「待ち」「受け身」の女性と判断されて恋愛対象や結婚対象から外されるだけなんじゃないかな?

    要するに、尽くす恋愛って尽くされる相手が存在するから成立するもの。
    相手が尽くされているという認識がないなら何にも意味もないこと。

    ただ、世の中には本当に尽くす女性がいて、ここまで尽くしてくれるのかっていう感覚はあるよね。
    でも、そういう恋愛って結局、女性が尽くすことでしか成立しない恋愛なのかもしれない。
    だとすれば尽くさなくなったらどうなるのかは明らかでは?

    多くの場合、尽くす恋愛の見返りは恋愛の維持。

    まあ、相手の男性の立ち位置やタイプによるのかもしれないけど。

    尽くす恋愛の逆は相手が追いかける恋愛なのかな?

    ユーザーID:6785617242

  • 尽くすというより依存体質

    なんだと思います。
    彼から自立できていない、自分の幸せは彼次第とか無意識に思ってませんか?
    だから頼まれていないのに料理を作ったり、彼都合で会いに行ったり…。

    所謂「男が努力する必要のない女」になってるというのが恋愛本的な言い方なのでしょう。
    加えて、「恋愛以外は何もなさそうな人」と思われてしまうような行動です。

    これらから、よく恋愛本とかで言われているような「尽くす」にはあたると思います。

    で、その恋愛本的な「尽くさない」はラインの返事を敢えて既読無視するとか、デートの誘いは基本男性からさせるだとか、女性は言葉で感謝して、行動として尽くす行為は全て男性にさせよう、と言うものです。

    ですが、こんな小細工、正直依存的なトピ主さんが実践しても、あまり意味がないどころか精神的にも良くないと思います。

    そもそもこれらのテクニックは、男性が女性にベタ惚れしている時に使えるものであって、そもそも脈無しの男性にはどんな小細工をしても意味がないです。

    本当に必要なのは、そんな小細工せずとも、トピ主さんが自然体でいて、尽くし尽くされる関係でいれる男性と出会うことだと思います。絶対に、いますよ。そういう相手。

    今まで確かに尽くしてきた失敗はあったにせよ、雑な扱いはあまり受けなかったんでしょう?

    ということは、男性を見る目は悪くないはずなんですよ。後は、本当にこの人だ!と思える男性に出会えるかだと思います。こればっかりは、運と縁ですが、依存体質と、与えたのだから与えてくれ、という無意識な思い込みを無くすことです。

    ユーザーID:0506321796

  • 相手に尽くさせればいい

    尽くさないんだったら尽くしてもらうしかないでしょう。
    短いですが、以上です。

    ユーザーID:9634368666

  • 詳しく教えて下さい

    >また、尽くさない恋愛って彼の負担にならないのでしょうか??

    彼氏さんの「負担」とは、具体的にどういうイメージですか?

    直前に、トピ主さんに時間が有る時に会いに行ったり御飯を作ってあげる事が書かれていますが、尽くすって程でもないですよね。
    何故なら「トピ主さんに時間が有る時」だから。
    これが、「トピ主さんに時間がないのに」だと、尽くしている印象が出てきますけど。
    例えば、女友達相手に、「時間が有る時に会いに行く」のは尽くしていると思いますか?

    私は、時間が有る時に、女友達が遊びにくるなら御飯くらい作りますけど、女友達にご飯を作ったからって「尽くしている」とは思いません。作る時間がなければ、割り勘でデリバリーを頼むとかしますし、作るのが嫌なら外で会うし。友達同士なら、家飲みや鍋パは割り勘だったりしますしね。
    トピ主さんは、食材も自腹で買っていくから「尽くしている」と思うのかな。それなら、材料費は貰えば良いと思うけど。
    トピ主さんは、材料費じゃなくて、何か別の事で返して欲しいの?具体的に、して欲しい事が有るなら、伝えたら良いのでは?

    「言わなくても、彼氏なら察して欲しい」=察してチャンなのでしょうか。

    いずれにしても「尽くさない恋愛は、彼氏の負担になる」のイメージが分かりません。

    ユーザーID:1109735299

  • んー

    貴方にとって尽くす尽くさないの基準は
    正直詳しいことはよく分からないですが

    相手に尽くすことが貴方にとって幸せなら
    なにも無理に尽くすのを辞めなくても良いのではないでしょうか。

    尽くしたら尽くすだけその分私にも尽くして
    貰いたい!と言う気持ちもよく分かります!
    尽くした分いや、それ以上愛されたいですもんね!

    遠慮なくいっぱい彼に甘えてみては?
    例えば向こうから何かを(予定とか)誘って欲しかったら「たまには誘ってよー!」って言ってみるとか!

    彼に尽くされてないって気持ちがあるのは
    きっと彼は受身なタイプなのでしょうか?

    ユーザーID:8269397964

  • 干渉しないが一番

    執着心・見返りは愚かなのでやめましょう。
    お互いメリットがありませんよ。
    付き合っているとはいえ、お互いの時間は必要だとおもうので、尊重し合い、自分の思い通りにしたいという気持ちから捨てた方がいいと思います。

    ユーザーID:0306180634

  • 尽くしてもらうのが好き

    男性に対して超ワガママで、何もしれくれないのなら付き合いたいとも思わないので、
    自ら尽くすということがありません。
    まともな職に就いていて物を買ってくれたり、ご馳走をしてくれる男性が大好きです。ルックス関係なし。
    男性側も尽くす程好きになるみたいで、そもそも来てくれた人の中から選ぶのですが、正直お付き合いをして振られたことがありません。
    向こうが何かやってくれたらこちらが返します。
    これで、高所得で優しい男性と結婚し今の所大事にされてるので間違ってるとは思いません。
    外見はくまさん。
    友達でも美人だけど、ルックスに拘ったり、相手を追うこは自分が頑張らないと大変な生活をしている気がします。本人がよいなら別にいいですけど。
    超富裕層と結婚した友達は、電車賃出さないだけで、どっかのお金持ち社長と別れたと言って驚いた経験があるので、やっぱり尽くされた方が楽なんだと思います。 
    あんまり美人とかも関係ない気がします。
    その子も私も中の中なので。
    選ばれた中からまともな職で究極に自分に優しい人を選ぶのが楽な生き方な気がします。

    ユーザーID:8954608223

  • 尽くすのが当たり前になると駄目よ

    男性はそれが当たり前になります。
    程々にね。
    押したり引いたりしないとね。
    対等な関係が大事。

    ユーザーID:4626952281

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧